パワプロ逆境転生クロスナイン適正。 【パワプロアプリ】クロスナイン十門寺東高校のオススメ野手デッキ【パワプロ】

サクセス新シナリオ「逆境転生クロスナイン 十門寺東高校編」配信!|実況パワフルプロ野球(パワプロアプリ)

パワプロ逆境転生クロスナイン適正

「十門寺東高校編」ストーリー概要 地区の統廃合計画により廃校の危機に直面した「十門寺東高校」。 生徒会長の黒周成穂は廃校を回避するための実績作りを提案。 白羽の矢が立ったのは、昔は強豪だったという野球部と、話題作りのために立ち上がった学園アイドル! それぞれ、学校を救うため奮闘する中、突然の異変が・・・!? 漫画家、島本和彦先生原案の新たな逆境ストーリーがここに開幕! 【ポイント】アイドルフェイズでアイドルレベルを揃え、野球フェイズのクロス練習で大量経験点を獲得しよう! 一定期間で切り替わるアイドルフェイズ中はアイドル部員としてレッスンし、テーマごとのチームアイドルレベルを競う「アイドルバトルステージ」で高順位を狙おう! 野球フェイズに戻ったときに、個々のメンバー同士のアイドルレベルを近づけていれば「クロス練習」を起こせるぞ! レベルを一致させて大量経験点を狙おう!• 黒周 成穂 くろす なるほ 常に学校のため、人のために行動する十門寺東高校の生徒会長。 その熱意が暴走することも・・・• 小井川 乃蒼 こいかわ のあ 十門寺東高校、生徒会の一員。 常に冷静、理論的であり、暴走しがちな成穂のストッパー的存在。 アサガミ・キョウスケ 野球部キャプテンで投手。 実力はあるのだが気が弱く、何事にも流されやすいのが悩み。 オオワダ・ガクト パワーのある打者だが、こだわりのあるアイドルオタクで推しアイドルへの情熱がほぼ全ての原動力になっている。 桃坂 陽菜 ももさか ひな 十門寺東高校、学園アイドル設立の提唱者にして主要メンバー。 しかしその歌唱力とダンスには課題が多い。 校長 今回の統廃合に心を痛めているが、生徒たちの情熱に希望を託すしかないちょっと情けない校長。 嵐山 あらしやま 元・十門寺東野球部の監督で、黄金時代の立役者。 担当の歴史の授業になぞらえて人生訓を説いていた。 2020. 12 NEW! 2019. 2019. 2019. 2019. 2018. 2018. 2018. 2017. 2017. 2017. 2017. 2016. 2016. 2016. 2016. 2016. 2016. 2016. 2015. 2015. 2015. 2015. 2015. 2015. 2014.

次の

逆境転生クロスナイン 十門寺東高校編

パワプロ逆境転生クロスナイン適正

十文字東は目立った成果を上げていないので「廃部」筆頭候補みたいですね・・・。 これを阻止すべく主人公が奔走するというシナリオです。 強制退部イベントの存在 固有システムの「アイドルバトルステージ」で一度も入賞(5位以上)できないと6月2週に強制退部イベントが発生します。 上記のような活躍が認められない場合の「廃校」に関わっている為、強制退部イベントになります。 必ず入賞できるように立ち回りましょう。 入れ替わり後はキャラクターの上に入れ替わり元のアイコンが表示されるようになります。 ひとつ前の野球フェイズで獲得できた経験点を基にフィードバックされる経験点が左右されます。 恩恵が獲得できるタイミングは「 入れ替わり」のタイミングです。 アイドルフェイズの基本システムの解説 アイドルレベルについて 初期役割 初期パラメータ バウンサー 演技 ガード 歌唱 レンジャー ダンス スナイパー ビジュアル• 各「 初期パラメータ」は「初期役割」によって決定されます。 各「初期Lv」はイベキャラごとに異なります。 Lvがあるのはデッキにセットされたキャラのみ。 パラメータは途中の「相談」イベントで変更が可能です。 クロス練習や、アイドルハート消化時に対応パラメータの経験点を獲得できます。 アイドルレベルやパラメータは「アイドルバトルステージ」の突破にも重要な要素なので押さえておきましょう。 アイドルフェイズ中と野球フェイズの違い• 「アイドルフェイズ」限定のイベントが発生する。 「ラブパワー」発生時はキャンセルされます。 「通院」「遊ぶ」「デート」が出来なくなる。 1回の「アイドルフェイズ」につき「 アイドルバトルステージ」が開催される。 「レッスン」では体力消費しない。 レッスンコマンドについて• 「 アイドルフェイズ」のみ使用可能。 「体力消費」が無く、「ケガ」の概念もない。 一緒にレッスンを行ったイベキャラに「 アイドルハート」を付与する。 一緒にレッスンを行ったイベキャラの「 アイドルレベル」をアップさせる。 *ビジュアル練習に「ビジュアル」パラメータのイベキャラがいる例* レッスン場所 効果 歌唱 「歌唱」パラメータのハート付与+1 「歌唱」パラメータのキャラが居ると経験点アップ 獲得経験点:筋力(大)・敏捷or変化球(小) 演技 「演技」パラメータのハート付与+1 「演技」パラメータのキャラが居ると経験点アップ 獲得経験点:技術(大)・精神 小) ダンス 「ダンス」パラメータのハート付与+1 「ダンス」パラメータのキャラが居ると経験点アップ 獲得経験点:敏捷or変化球(大)・技術 小) ビジュアル 「ビジュアル」パラメータのハート付与+1 「ビジュアル」パラメータのキャラが居ると経験点アップ 獲得経験点:精神(大)・筋力 小) レッスン場所に対応パラメータのイベキャラがいると効果がかなり違いが出るので、しっかりレッスン場所の内容を確認しましょう。 アイドルバトルステージについて• 各アイドルフェイズの途中で発生するアイドル部の大会• 歌唱・ダンス・演技・ビジュアルの中からテーマ選出され、他校と争う。 結果は「チームアイドルレベル」で決定する。 パラメータごとの「 アイドルレベル」合計が結果がに左右される。 「クロスナイン」コマンドの中で現状を確認できる。 その為に「相談」コマンドを利用して、その開催の有利なパラメータに合わすという手もあります。 黒周成穂をデッキセット時の恩恵• アイドルバトルステージで「MVP」を「」がとった場合、デッキにセットされている「」にMVPの効果と同じ効果を与える。 クロスナインコマンドについての解説• アイドルのパラメータの確認とチームレベルが確認できる。 「 アイドルバトルステージ」の予定確認ができる。 アイドルフェイズには「 お悩み相談」コマンドを利用できる。 お悩み相談コマンドについて• アイドルタイプを任意に変更できる。 変更せずにそのレベルを 大きく上げるというのをどちらか選べる。 お悩みコマンドは、ターンを消費しない。 使用しなかったお悩み相談は次の「アイドルフェイズ」に引き継げる このコマンドにより、対応したアイドルレベルを上げることができます。 「クロス」練習の誘発や、「アイドルバトルステージ」で優勝するためにもこのコマンドを活用しましょう。 クロス練習についての解説• 「 アイドルハート」を所持するキャラと練習すればハートを消費して経験点がUP!• アイドルレベルが近いキャラ2人と一緒に練習すれば『 クロス練習』となり練習経験点UP!• レベルが同じなら「 スーパークロス」更にタイプ一致なら「 パーフェクトクロス」になる。 「 アイドルハート」は1キャラ3つまで所持できる。 野球フェイズで「 アイドルハート」を1つずつ消費していく。 アイドルハート消費時の獲得経験点の対応表 対応パラメータ 対応獲得経験点 ビジュアル 精神pt( 多) 筋力pt( 少 歌唱 筋力pt( 多) 敏捷pt( 少 ダンス 敏捷pt( 多) 技術pt( 少 演技 技術pt( 多) 精神pt( 少 アイドルハート消費時の獲得経験点を左右する要員• クロス練習(スーパークロス、ハイパークロス)発生の有無。 スペシャルダッグ練習の有無。 ハートを消費したイベキャラのイベキャラレベル。 ハートを消費したイベキャラのアイドルレベル。 シナリオ固有イベキャラかどうか。 彼女イベキャラかどうか。 逆境転生クロスナインの選手育成の立ち回り解説 セクション1での立ち回り解説 残りターン12~10『野球フェイズ』• コツイベが若干発生しやすいイメージなので、コツイベを踏みながらなるべく人数が多いところを練習し、 イベキャラの評価アップを行う。 まだ「アイドルレベル」は無いので意識しなくてもよい。 残りターン9~7『アイドルフェイズ』• 「レッスン」コマンドで「 アイドルハート」を効率良く回収する。 「アイドルハート」を効率良く回収できるとき=「 アイドルレベル」が効率良く上がる為、レベルに差が出来すぎないようになる。 1回目の「アイドルバトルステージ」はよっぽどデッキの「役割」を固めていないと、優勝や入賞は難しいのでスルーしてもかまわない。 「クロスナイン」コマンドを利用して、こまめに「アイドルレベル」や「チームアイドルレベル」「アイドルバトルステージ」の情報を確認するようにしましょう。 残りターン6~1『野球フェイズ』• 「レッスン」コマンドで獲得した「 アイドルハート」を効率よく使う。 なるべく得意練習場所と「 アイドルハート」が重なっているところで練習を行う。 上記を意識するため、効率が悪い練習しかない場合は、「休む」コマンドや「イベキャラ」が居ない練習をすることも必要。 練習数が限られている為、一度の練習でいかに多くの経験点を稼げるかが重要。 セクション2以降の立ち回り解説• セクション2以降は「アイドルフェイズ」は発生時から3ターン固定。 セクション2以降のアイドルフェイズは計4回ある為、この中でどこかで最低1回優勝は狙う。 クロス練習「15回」が金特コツ獲得に必要なので、ログでを確認しながら行う。 「スーパークロス」「ハイパークロス」は強力ですが、意外に「クロス練習」で 得意練習が固まっている場合の方が経験点が伸びる場合もあるので、すべての練習をチェックするようにする。 アイドルバトルステージの対象パラメータは完全に ランダムなので、どこで優勝を狙うか考えて立ち回る。 経験点を バランス良く調整する必要がある。 セクション4のラスト1ターンまで固有システムの「クロス」「スーパークロス」「ハイパークロス」も発生するため、最後まで「 アイドルレベル」の調整を意識する。 こちらでは投手育成と野手育成でのおススメデッキをご紹介しています。 デッキ編成の適正キャラは随時追加いたします。 球速上限アップ• 豊富な回復イベント• 球速のコツが強力。 『』の金特のコツを獲得できる。 『』は3回目のイベントで彼女でなくなる代わりに、取得できる。 シナリオ固有キャラで評価アップが楽。 『』のコツは確定で入手できる。 運が良ければ、オリジナル変化球も獲得できる。 『』のコツは確定で入手できる。 運が良ければ、『』のコツも獲得できる。 大量の変化球ボナ要員。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『 ギアチェンジ』のコツも不確定だが獲得できる。 シナリオ固有キャラで評価アップが楽。 シナリオ育成での必須イベキャラ• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 スタミナ上限アップで査定を伸ばせる。 練習後のイベントでコツを獲得できる。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『 エースの風格』のコツも不確定だが獲得できる。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 『』or『闘魂』の金特のコツを確定で獲得できる。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のコツを不確定で獲得できる• 筋力+技術ボーナスの2種ボナ持ち。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 コツ獲得時に下位コツも獲得できる。 筋力+精神ボーナスの2種ボナ持ち。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 コツ獲得の際に下位コツも獲得できる。 スタミナ上限アップで査定を伸ばせる• 『』の金特のコツを獲得できる。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる。 『強心臓』の金特のコツを確定で獲得できる。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる。 逆境転生クロスナイン~十文字東高校~同時実装ガチャ.

次の

【パワプロアプリ】クロスナイン十門寺東高校の野手デッキ編成

パワプロ逆境転生クロスナイン適正

Contents• 逆境転生クロスナイン十門寺東高校サクセスで注意すべき点 1. シナリオキャラを必ず入れる クロスナイン高校ではシナリオキャラを入れないと金特を全て入手できない。 なお、全力学園キャラもシナリオキャラ扱いされます。 シナリオキャラ及び全力学園高校キャラ 2. 得意練習を固める クロスナイン高校では役割による経験点調節が可能。 役割はお悩み相談により変更できるためあまり意識せず、得意練習を意識してデッキ編成を行う。 野球パートでは極力タッグorクロス練習のみ行う レッスンパートで入手できるハートには限りがある、ハートの補正が非常に大きく、極力効果の低い練習を行う必要はない。 時には遊ぶor休みで見送ったほうがいい結果につながりやすい。 レッスンパートではキャラレベルをなるべく均一にする クロス練習を行うためには、キャラのレベルを出来るだけ近づける必要がある。 そのことを第一に考えてレッスンを行おう。 その際入手できるハートは非常に重要な要素であり、少なくてもレッスンパート中に休む選択肢はない。 アイドルバトルステージは最低一回優勝する 金特入手条件なので、必ず一回は優勝する。 毎回役割バランスを崩してまで入賞する必要はないが、入賞時のメリットはそこそこ大きい。 そのため本気サクセスでは、セクション1最初のレッスンパート時にバトルステージの役割を確認し、複数回入賞が厳しいならリセットしたほうが良い。 デッキごとに不足する経験点をきちんと把握し、役割を変更する 例えば上のデッキは敏捷、精神Ptが不足しやすい。 打撃タッグにより余りやすい技術Ptを稼ぐバウンサーは極論ゼロでも構わないため、早めにレンジャーやスナイパーにするべき。 その際、バトルステージのお題を確認し入賞しやすいように役割変更すべし。 お悩み相談はケースバイケース お悩み相談ではキャラのタイプ変更、レベルupが可能。 どちらも非常に重要な役割を持っているため、状況により使い分ける。 序盤ほどレベルup、終盤ほど役割upが生きる機会が多め。 セクションごとの流れ セクション1 評価上げを最優先で行う。 レッスンパートは役割レベルを揃えることを意識。 役割変更はまだしなくても良い。 お悩み相談はレベル上げに用いるのが望ましい。 バトルステージ入賞は狙う必要なし。 野球パートはクロス練習を最優先で踏む。 セクション2 タッグ圏内まで評価を上げたら、レッスンパートで役割レベルを均一気味に調節しつつ、ハートの数を意識してレッスンを行う。 そろそろ不足しがちな経験点が見えてくるはずなので、役割変更を行った方が良い。 特にスナイパーは希少でデッキに入っていないことも多いため、過剰気味な経験点を稼ぐことができる役割をスナイパーに変更するのが良い。 セクション3以降 同様にハート、役割レベルを意識し、クロスタッグを踏む。 レベルが上がり経験点の補正が大きくなってくる頃なので、シングルタッグor通常練習を踏まず、可能な限りダブルタッグ以上のクロス練習を狙う。 レッスンパートへの切り替え時にハートは失われるため、最後はその限りではない。 もしバトルステージ優勝をしていない場合はセクション終了時までに必ず優勝する。 逆境転生クロスナイン高校リンク シナリオ関連 デッキ、適正キャラ 至高シリーズデッキ.

次の