ダスティン ストレンジャー シングス。 Netflix「ストレンジャー・シングス」シーズン4特報映像が米公開、ホッパーの姿が ─ シリーズ「最恐」、新たな恐怖がやってくる

ストレンジャー・シングス

ダスティン ストレンジャー シングス

さん strangefanss がシェアした投稿 — 2018年12月月11日午後4時17分PST 作中でも役柄が一番幼く感じられたダスティン。 ストレンジャーシングスのシーズン1の頃は、上の前歯が全部生えかえの時期で舌足らずな口調をからかわれてましたね。 hollywoodreporter. 海外の少年冒険ストーリーで必ずいる、もっちりのんびりキャラを、シーズン3でも期待しましょう! ルーカスのビフォーアフター さん awemilliee がシェアした投稿 — 2018年12月月11日午前8時58分PST ビフォーアフター写真を順に紹介していくつもりが、ダスティンとルーカスのまとめて載った写真を発見してしまいました笑。 ルーカスはもともと背が高くて、作中でも高い行動力と即決力があり、マイクの頼れる相棒として頼もしい存在でした。 背も高かったしビフォーアフターって言うほど変化はないのでは? なーんて思ってたけど、こうして画像比較をしてみると、子供っぽさが抜けて2018年には青年になってますね! ストレンジャーシングスのシーズン2では、マックスというかわいい彼女もできて、シーズン3での活躍も楽しみです! マイクとイレブンの仲の良さをねたんだり、独自で方位磁石をもって森を探索したり、シーズン3では登場や活躍シーンも増えそうな予感。 imdb. 世界的な美女に成長した姿を目にした人はむしろ、上記の写真に「え?コレがミリー?」とびっくりするかもしれませんね。 imdb. ピンクのドレスはヴァレンティーノレッド。 hollywoodreporter. 14歳でこの色香…末恐ろしいwww カルヴァンクラインのモデルまでこなす彼女の美貌は、これからもますます進化が期待できます! 雑誌の「ヴォーチェ」とかの表紙もばんばん飾りそうな予感がしますよね。 imdb. シーズン1もシーズン2も、この幼いおかっぱのヘアスタイルのおかげか、年齢以上に幼く見えていたウィルことノアシュナップ。 hollywoodreporter. 顔立ちも端正になってきたし、こりゃー女の子にもてそうだ~って感じに見事に成長を遂げてくれました! 「遂げてくれました!」といっても、まだまだ14歳。 今後益々、この甘いマスクのまま、魅力的な男性に成長することが期待される彼。 上記写真はFendiのスーツです。 14歳で着こなします。 俳優としての活躍も楽しみですね! マイクのビフォーアフター さん hawkinsstarcourt がシェアした投稿 — 2018年12月月11日午前10時32分PST えええええ?マイクってストレンジャーシングスのシーズン1の頃はこんなにも幼かったの?!! と驚きでしょう! そうなんです、マイクってドイツ系の端正な顔をしているから、シーズン1の頃もそれなりに「大人びた顔だなぁ」と思っていたのだけど、それでもこうして振り返ってみると、かわいく思えます。 2018年現在、マイクはなんと身長170cmを超える長身の青年に成長。 俳優としても目覚しく成長中です。 hollywoodreporter. ノアシュナップといい、将来有望すぎて、めまいがするほど笑。 ストレンジャーシングスのシーズン1の頃は、ジョナサンやスティーブ・ナンシーがものすごく「大人」に見えてたけど、シーズン3はどうやら「青年たちのストーリー」になりそうです。 こんな長身で恋愛要素いれられたら、普通の学園ラブドラマになっちゃいますねww まとめ 2016年に放送開始されたストレンジャーシングスは、瞬く間にアメリカ全土を魅了。 いまや世界的に高い評価をうける、SFドラマの代名詞として名声をほしいままにする人気ドラマです。 シーズン1では子供だった子役たちの成長もまた、ファンにとっての大きな楽しみの一つですよね。 ストレンジャーシングスを配信しているのはだけ! 2019年のシーズン3放送前に、今からシーズン1・2を楽しんで置いてください!.

次の

ダスティン役のゲイテン・マタラッツォの魅力に迫る!「ストレンジャー・シングス」愛くるしいキャラの裏に難病で苦労も

ダスティン ストレンジャー シングス

1話と2話については個別の記事で書きましたが、なんだかんだで一気に視聴してしまったので、感想もシーズン全体でまとめようと思います。 あしからず。 さて、最大のコンテンツともいえる本作もついにシーズン3。 今回もよかったですよ! いつものように どこかノスタルジックな王道アドで、最後までワクワクしながら楽しめました。 でも、ちょっとだけ危惧していた通り、人を選ぶシーズンでもあったかなと思います。 以下、ネタバレ有のあらすじと感想・評価です。 エルによって裏側の世界と繋がるゲートが閉じられ、平和が戻ったホーキンスでは、大型のショッピング・モールが開店し、連日にぎわいを見せていました。 ある日、そのモールで停電が発生し、それ以降、再び様々な怪現象が起こるようになります。 新生活を送っていたおなじみの登場人物たちは、それぞれのやり方で怪現象の調査を開始します。 その結果、モールの地下に潜伏している軍が、閉じられたゲートをこじ開けようとしている影響で、マインド・ーが再びこの世界に浸出しようとしていることが判明し、全員がそれを阻止しようと奮闘します。 結末については後述。 それぞれの動向 群像劇であるこのシリーズでは、いくつかのパートに分かれてストーリーが進み、クライマックスで全員集合するという流れがお約束のようになっていますが、本作でもその流れが踏襲されていました。 以下、登場人物それぞれの新生活、及び彼らが直面した不可思議な物事たち(・シングス)の大まかなまとめと感想です。 、ホッパー、マレー 前作でといい雰囲気になっていたホッパーは彼女をデートに誘いますが、磁石が急に磁力を失う怪現象を目にしたはデートの約束をすっぽかし、科学に詳しいクラーク先生に意見を求めにいってしまいます。 街のどこかに巨大な機械が存在することと、再び危険が迫っていることを察したは、怒り心頭のホッパーを巻き込んで調査を開始します。 刺客に襲われたり、市長が陰謀に絡んでいることが判明したりと、どんどんキナ臭さが増していく中、二人は何かを知っている謎のロシア人・アレクセイの身柄を拘束することに成功します。 途中から、ロシア語を話せるマレーも合流します。 感想 に振り回されっぱなしで、ホッパーがちょっとかわいそうでした。 基本コンセプトはオカルティックなホラーのはずなのに、一方で、みたいな刺客とバシバシ殴り合うというのが面白い。 監督たちの少年時代のロマンを 全部詰め込んじゃいましたって感じですが、悪い意味での違和感がなく、むしろ作品の懐の深さを感じられてよかったです。 あと、やっぱりマレーのキャラは最高ですね! マイクたち四人組の誰かが 「何かを間違ったらこうなっちゃいますよ」みたいな小汚いのおっさんなのに、相変わらず超有能。 そして、前シーズンで内気な若者のジョナサンとナンシーをグイグイくっつけたのと同じノリで、自分より恐らく年上のホッパーとをグイグイくっつけようとしちゃう デリカシーのなさと視聴者の代弁者っぷりが痛快。 この人は世界が終わっても死ななさそう。 エル、マックス、ビリー、 マイク、ウィル、ルーカス ついにマイクと結ばれたエルは、彼と毎日くっついている現状をホッパーから問題視されます。 ホッパーから脅しをかけられたマイクが嘘をついてデートを取りやめ、エルと仲良しになったマックスがそのことを非難した結果、エルはマイクに別れると宣言してしまいます。 その後も彼女たちのことばかり話しているマイクとルーカスに苛立ちを募らせたウィルは、二人に怒りをぶつけ、もう昔のような仲良し四人組の日々が戻ってこないことに心を痛めます。 一方、マックスの兄・ビリーは相変わらずの不良っぷりでオラついていましたが、マインド・ーにとり憑かれてしまいます。 裏側の世界の先兵となったビリーは、マインド・ーの手先となる人間を増やしていき、彼の不審な様子を超能力で垣間見たエルは、マックスと共にビリーを追跡します。 ウィルがマインド・ーの存在を感知し、マイクたちもエルたちと合流して、ビリーにあるテストを仕掛けます。 感想 エルとマイクのほろ苦い対立については、個人的に、ちょっとマイクが悪者にされすぎじゃない? と思いました。 マイクを通して女性軽視を批判したいのはわかるし、意義があることだとは思いますが、ちょっと釣り合いがとれていないような。 エルがマイクだけで世界を完結させてしまうような関係性はたしかに健全でない感じがしますが、それはマイクが意図してそうしたわけじゃないし。 フラれた後のマイクの女性陣への悪口だって、本人たちがいない場所での愚痴をエルが勝手に覗いたわけだし。 それなのに、マイクが軽い一言でフラれて傷つけられた上で、「男なんてこんな風にあしらえばいいの」みたいな扱いを受けるのがちょっと納得いかない……。 まあ、ホッパーに脅されたからとはいえ、エルに嘘をついたことが僕が思う以上に決定打だったのかもしれませんが。 他にも色々なサインを見逃してたらすいません(エルを心配しすぎるくだりはちゃんと見てますよ)。 あと、前作で対立していたエルとマックスが仲良しになったこと自体は 非常に微笑ましかったです。 活躍はまったくしませんが、親友たちが成熟し、物事が変化していくことを受け入れられない彼の心境は痛いほどよくわかります。 そんな彼がのをやった時に、 「ハイハイ、全部燃やして終了」みたいなことをしたマイクはちょっとひどすぎる。 頑張れウィル、多少変化しても友情はきっと続くぞ。 マレーみたいな大人もいるしな!! さて、エルたちとマイクたちが合流した後、彼らはビリーをサウナに閉じ込め、マインド・ーが苦手とする高温を与え続けることで彼をテストしますが、 そんなもん普通の人でも死ぬわと思ってちょっと笑いました。 ナンシー、ジョナサン ジョナサンと共に新聞社でとして働くようになったナンシーは、横暴で無礼な上司たちに振り回されてウンザリしていました。 ナンシーは、価値を認めてもらうために本来の仕事ではない記者の真似事を始め、ジョナサンを伴って、化学肥料を食べるおかしなネズミを発見した老婆を取材します。 しかし、マインド・ーの手先と化した上司たちによってナンシーたちはクビになり、取材は打ち切られてしまいます。 後日、老婆自身がおかしくなり、肥料を口にしているところをジョナサンと共に目撃したナンシーは、去年ウィルに起きたことと同じことが起こっていることに勘付きます。 感想 中の苦行はナンシーが本当にかわいそうでした。 女性を見下しまくる理不尽な上司たちのふるまいに心底腹が立ちました。 最低すぎてたまに若干コメディ入ってるんだけど、このも含めて本作の特徴ですね。 そして、母親に慰められて前を向き、自分の意志と知恵で真実を手繰り寄せていくナンシーがすごくかっこよかったです。 しかし、 ジョナサン活躍しねええええ 笑 怪物と戦った時も自分の身を守るのに精いっぱいだったし、脚にモンスターの欠片が入り込んだエルを助けようとした時も、結局エルが自分で治しちゃったし。 今回、彼の担当、 ほぼアッシーじゃないですか。 他にも活躍が少ないキャターが大勢いましたが、そこのバランスは大事だと思いますよ。 来シーズンに期待です。 ダスティン、スブ、ロビン、エリカ から帰ってきたダスティンは仲間たちに歓迎されますが、向こうで出会ったというスーという彼女への無線が通じなかったことから、嘘をついていると思われてしまいます。 しかし、その時ロシア語の怪しい通信を傍受し、ダスティンはマイクたちではなくスブに謎の解明を手伝ってもらいにいきます。 スブはモールのアイス屋さんで働いていましたが、以前のようなモテっぷりはどこへやら、うだつが上がらない日々を送っていました。 ダスティン、スブ、そして同じくアイス屋で働くロビンが協力して頭をひねった結果、モールの下に軍が潜伏していることがわかります。 彼らの基地を内側から開けるために、ダスティンたちはルーカスの妹のエリカに通気口から侵入してもらうよう頼みます。 感想 このパートが今シーズンのハイライトだと思います。 モールが今回のアイコンでありキーワードであることをふまえると、メインと言い切ってもいいかも。 前シーズンでもタッグを組んだダスティンとスブの凸凹コンビが微笑ましくて素晴らしい。 一緒に捜査しながらお互い恋愛相談したり、軽口を叩きあったりと、 もう親友じゃん。 諭すようなことを言おうとしつつも年下と同じ目線で付き合ってしまうスブは本当にいいキャラになりました。 初登場の聡明で大胆なロビンも、ついにレギュラーとして活躍の場を与えられたルーカスの妹・エリカも実に魅力的でした。 謎解きにワクワクしている大人のロビンと、見返りを求めて打算的に協力している子供のエリカが、知恵と行動力を出し合って先陣を切るのがかっこよかったです。 NEW TEAM WE ALL NEEDED 🍦 — migz migzlagman さて、 今回の主役というかキーパーソンはダスティンだと僕は思います。 ウィルほど変化に後ろ向きなわけではないが、マイクやルーカスほど仲間の繋がりにドライになったわけでもない、ちょうど中間のポジションにいるダスティン。 そんな彼が、クライマックスでスーと共に『』のテーマを歌い上げるというモーメントは、 「変わるものもあるが、変わらない(終わらない)ものもある」という答えを象徴していると僕は解釈しました。 しかし、失われたものも多く、自我を取り戻したビリーは怪物の攻撃からエルを守って死亡し、そしてホッパーも、ゲートを開ける装置の電源を落とした際の衝撃で消えてしまいます。 また、エルは何故か超能力を失ってしまいます。 ボブに続きホッパーも失ったは悲しい思い出の残るホーキンスを去ることを決意し、里親を亡くしたエルも一家についていきます。 かくして家族や仲間たちはバラバラになり、それぞれの道を歩むことになったのでした。 しかしホッパーについては、ポストクレジットでどうやら生きているらしいことが示唆されます。 感想 筋金入りの不良で嫌われ役でありつつも、家庭の問題がその根底にあることが語られていたビリー。 そのあたりが深く掘り下げられることは予想していましたが、手法がずいぶんとシビアでした。 The 80s, but stranger. しかし、序盤でマインド・ーにとり憑かれてしまったビリーは、 そのような問題を解決する余地も、性格や人間関係を改善・再構築する余地もほとんど与えられませんでした。 だからこそ、最後の最後で自分の意志を取り戻し、エルを救った姿が美しかったわけですが、 彼はそのまま命を落としてしまいました。 つまり、まだまだ若いというのに、 この物語においてはビリーはすでに「結果」だったわけです。 切なすぎませんか? ホッパーが消えたこともそれ以上に悲しかったです。 今回、特に口うるさかった彼ですが、ラストの勇姿と、エルに当てた手紙は泣けました。 ただ、クレジット後に軍兵士が話していたところによると 恐らく生存しているっぽいので、再登場を楽しみにします。 まとめ かなり面白かったですが、やはり登場人物の出番・活躍のバランスの悪さがちょっと目立つ気がしました。 強引な展開も、以前からだし、それはそれで魅力でもあるんですが、今回はちょっと多かったかな? もともとシーズン1で終わる予定だったので、そろそろ色々な兼ね合いが難しくなってきているのかもしれません。

次の

『ストレンジャーシングス』シーズン1・2の感想!まじでおもしろいからみて!シーズン3の情報も

ダスティン ストレンジャー シングス

世界中で大ヒット中のNETFLIXオリジナルドラマで「ストレンジャー・シングス 未知の世界」。 待望のシーズン3も2019年7月4日よりNetflixで独占配信スタート!またシーズン4の配信も決まっています。 また、2019年6月24日には「ストレンジャー・シングス夏祭り」としてゲイテン、、ケイレブ、が来日してくれました! 中毒性があり一気に見入ってしまうオススメのドラマです。 日本でもNETFLIXでシーズン1-3を見ることができます。 今回は、ストレンジャー・シングス メインキャストの身長や年齢のプロフィールからインスタ、twitterのSNSアカウントをまとめています。 ウィルの母のジョイスは必死に息子を探し、警察署長のホッパーが捜査を始める。 頭を剃った謎の少女エルが現れ、ウィルの友達の少年たちと知り合いになる。 失踪事件は続き、エルは不思議な能力を見せる。 ホッパーは研究所を調べ、超自然現象が研究されていたことを知るが、捜査は妨害される。 エルは研究所で自分が実験台であったことを思い出し、少年たちと協力して、ウィルを救い出すために"裏側の世界"に入る。 引用元:wikipedia ストレンジャーシングス シーズン4 ストレンジャー・シングス夏祭りレポート 2019年6月24日に行われた「ストレンジャー・シングス夏祭り」にあたったので行ってきましたー! 中に入るとウィルの家が再現されており、ウィルが書いた絵も!!この時点でかなり興奮MAXです! 会場内は本当に夏祭りの縁日のようになっていました。 特にセイディーのかわいさにズキュン😍💓ゲイテンのおちゃめさで会場の笑いをかっさらっていました!! 最後は法被を着て射的にも挑戦していた4人!!みんなとってもかわいかったです😍 ちなみにネットでホッパーとエルのかわいいTシャツをみつけて即買いし、着ていきました!普段遣いもできそうなかわいいデザインでとっても気に入ってます。 levi. デニムアイテムは、アップサイド・ダウン(裏側の世界)を表現した逆さまのパッチとレッドタブが特徴。 その他にも今回限りのスペシャルなアイテムが揃います。 levi. html.

次の