プレッシャーキングプロ 口コミ。 プレッシャーキングプロで料理レシピ色々 作ってみた感想など

【口コミ・評判】電気圧力鍋クッキングプロを徹底レビュー

プレッシャーキングプロ 口コミ

使用時に注意して欲しい点について5つありますので、使う前に確認しておきましょう。 1つ目はフタの締め方です。 フタの王冠のマークがある方と本体のタッチパネルがある方が表なので、 裏表間違えずに締めましょう。 間違えると作動しませんし、最悪の場合はフタが開かなくなってしまいます。 2つ目はフタの上部にある圧力切り替えバルブ。 マークがあるのですが、フタと同じ黒色で 非常に見にくいです。 圧力の設定を間違えると料理が台無しになってしまうので見えるところできっちり確認しましょう。 3つ目は操作方法。 慣れれば簡単なんですが、 日本製のレンジ等とは操作の順序が違います。 4つ目はパーツの取扱い。 内ブタと圧力切り替えバルブは取り外して洗うことが可能なのですが、 使う時にセットし忘れると、プレッシャーキングプロは作動しませんので、スイッチを入れる前に確認しましょう。 5つ目は調理中にフタを開けない事。 ピンが上がっている状態ではフタは開きませんが、ピンを押しながらフタを開けると開く事があります。 中の熱い料理で火傷してしまうので、 絶対にピンが下がるまでフタを開けない様にしてください。 6つ目は加圧時間について。 一般的に圧力鍋は加圧時間を記載してありますが、加圧の前後の時間は記載されていません。 前後の時間が20分から30分は必要になってきますので、 調理時間は加圧時間に20分から30分を足した時間だと思ってください。 プレッシャー キングプロのおすすめレシピ ! おまかせレシピ100 は別売り レシピ本の「 プレッシャーキングプロ おまかせレシピ100 」は別売り(@2160)です。 でも、私はキャンペーン期間中だったので無料で貰えました。 中を見ると100品のレシピが写真入りで掲載されていて、 肉や野菜、魚の素材ごとの調理のコツなんてのも載っているので、初めて プレッシャーキングプロ を購入される方にはおススメです。 製品に添付されているレシピ集よりも詳しく載っていますよ。 使いこな得るようになったら、圧力鍋のレシピ集を応用して使ってもいいかも。 我が家で人気のレシピをいくつかご紹介します。 豚の角煮 豚肉の塊と市販の煮豚のたれ(モランボン?)を プレッシャーキングプロに入れてセットするだけ。 裏面記載のレシピ通りで美味しい豚の角煮が簡単にできます。 ロース肉の塊をおススメする人もいますが、我家では 豚バラ肉の塊を使っています。 おでん用大根 おでん用の大根の下処理は時間が掛かるので、コンビにやスーパーで水煮を購入しがちですが簡単。 大根の好みの厚さの輪切りにし皮を剥いて表面に切り込みを入れてから 水と一緒にプレッシャーキングプロに入れるだけです。 我家では、 土鍋でにおでんのたれを入れて下処理した大根、こんにゃく、卵などを煮込み最後にちくわやゴボ天を入れます。 お店のおでんみたいに美味しいので冬場の人気メニューです。 牛タンシチュー 通販で牛タンを購入したところ、タン先ばかりで「焼肉には硬すぎ」。 そんな時思いついたのが牛タンシチューです。 牛筋を煮込む要領でタン先を煮込み下処理し、 プレッシャーキングプロに市販のビーフシチューのルーと根菜類を入れるだけ。 タンの硬さを確認して硬い場合は根菜類を取り出してタンだけ煮込んでください。 臭みが残る場合は赤ワインを入れたりしたら、本格的な牛タンシチューが出来上がりますよ。 プレッシャー キング プロは電気代がかかる? プレッシャーキングプロは消費電力が700Wと3合炊きのIH炊飯器と同じ位? これ、実はかなり経済的な数字。 調理時間も 最大で10分の1になるので電気代もかなり節約できます。 まとめ 圧力鍋はガスの物がありましたが、 プレッシャーキングプロに買い替えて大成功! 週末になるとパパが プレッシャーキングプロを使って色んなメニューを作って家族に振舞ってくれます。 家の僕ちゃん達には豚バラ肉を使った煮豚が大好評。 食材をセットしてスイッチを入れて放置するだけ、電気だから離れて他の事をしている間に料理が完成する優れものです。 火加減を見ながらの長時間料理も プレッシャーキングプロなら簡単!。 食卓のレパートリーが増えるかもしれませんね。 プレッシャーキングプロのスペック詳細.

次の

プレッシャーキングプロの評判、デメリットを口コミから分析!上手な使い方は!?

プレッシャーキングプロ 口コミ

食材の大きさを考える プレッシャーキングプロは、 最初にすべての材料や調味料を入れてしまう調理法です。 火の通りやすいものは大きめに、火の通りにくいものは、小さめに切って置くと、 熱の入り方にバラつきがでず、おいしく仕上がります。 水は少なめ、味は濃いめ 加熱や加圧をすると食材から水分が出て、味がやや薄くなります。 味は濃い目を意識して調味料を調整しましょう。 自分の感覚の味付けよりも、最初は、説明書やレシピ本どおりの分量で作ってみることをおすすめします。 調理前に材料をすべて用意する ほとんどの料理が材料、調味料をすべて同時期に投入することが多いです。 急ぐときには熱湯を使う 予熱や圧力がかかるまでの時間は思っていたよりも長く必要になります。 急ぎのときには、 水の代わりに熱湯を使うと 時間短縮になります。 食材は冷蔵、冷凍のまま入れることもできますが、時間を短縮したければ、常温に戻しておいた方が早く作れます。 たこ400gとしょうが、酒、水、砂糖、しょうゆ、みりんをいれて圧力15分。 圧がかかるまで10分、圧力調理15分、圧が抜けるまで10分で、 合計35分。 プレッシャーキングプロでゆで鶏 鶏むね肉1枚を水、長ネギ、にんにく、しょうが、鶏がらスープの素で加圧して作りました。 圧がかかるまで15分、圧力調理3分、圧が抜けるまで10分で、 合計28分。 茹で汁も料理に使えて一石二鳥なレシピ。 ゆで鶏とそのスープを使った『ピリ辛ねぎソース』は柔らかくて家族にも好評。 彩り野菜とピリ辛ソースで美味しかったです。 プレッシャーキングプロで蒸し料理 プレッシャーキングプロは、別販売の『蒸しプレート』を使えば蒸し料理も簡単です。 水を入れて、蒸しプレートの上にじゃがいもを並べただけ。 圧力がかかるまでに10分、圧力調理4分、圧が抜けるまで10分で24分でした。 電子レンジでラップに包んでチンすると1つ3分ほどで柔らかくなりますよね。 1個ずつではなく、まとめて5つ、いったんセットしたら、横に付き添わなくてもいいのは便利です。 蒸し料理は、茹で野菜のように栄養が水に流れてしまわないので、ビタミンもたっぷりでヘルシー。 忙しいけどもう一品!ってときには便利ですね。 炊飯モードの蒸気で2品同時調理! 炊飯モードでご飯類を炊き、その蒸気で上にのせた野菜を蒸すという二段同時調理ができます。 エビピラフの上でさつまいもを蒸してみました。 レシピ本通りでは、炊飯には、圧力4分、さつまいもは圧力は8分と書かれていましたが、同時調理なので、どちらかに合わすしかなく4分でやってみましたが、さつまいももしっかり柔らかくなってほくほくでした。 昨日の残りご飯とプレッシャーキングプロで作ったエビピラフとさつまいもでカフェプレートができました。 プレッシャーキングプロで炊いたごはんは、高級な炊飯器で炊くのと同じぐらいふっくらおいしく炊けます。 圧力鍋だからかな。 炊飯器を買い換えようと考えている人にもおすすめです。 黒豆煮 お正月の定番黒豆煮。 前日から水に漬けなくても洗ってすぐでOK。 そばについている必要がないので、おせち料理をつくる間に、気づいたら横でできていたという簡単調理。 味もふっくらとやわらかくじっくりことこと炊いた感じに仕上がります。 チーズリゾット 火加減が難しいリゾット。 やりすぎると焦げちゃうし、火が足りないとべちゃべちゃになるし。 プレッシャーキングプロなら、ちょうどいい頃合いで自動ストップ。 ふたを外して、具材と米を炒めてから、水を加えて加圧2分。 ふたを外して炊飯器の中で炒めるというのは、不思議な気分ですが、洗い物が少なくなり、結果的に 後片付けでも時短できるすぐれもの。 もちろん味も本格的でした。 お昼ごはんにいいですね。 圧力調理、炊飯、無水調理、蒸す、煮込む、温め直すがこれ1つでできるわけですが、 カレーなどの煮込み料理では、 『フライパンを使わず、内鍋で炒めて、トマトの水分で(無水で)そのまま圧力をかけて煮込む』 が これ一つで調理できます。 プレッシャーキングプロで、キーマカレーを作ってみました。 動画で確認してみてください。 圧力調整バルブから蒸気がほとんどでていない様子もよくわかります。 さらに調理する場合は、いったんキャンセルボタンを押し、再度、『下ごしらえ・肉』ボタンを押す必要があります。 ほったらかしで・・というわけにはいきませんね。 そして、 カレーやシチューなどの汁物は内鍋の大きさから 2人分しか作れないため、 家族が多い家庭では、不向きだということがわかりました。 プレッシャーキングプロに向いている料理• 少量のおかず作り(お弁当や夕食の1品、夏休みの昼食など)• 普通に煮込むと時間がかかる料理(豚バラやスペアリブの煮込みなど)• ヘルシーな蒸し料理• エビピラフなどの炊飯 プレッシャーキングプロに向いてない料理• 家族4人分のカレーやシチュー作り プレッシャーキングプロではできない料理• 圧力でふくらで破裂するような具材を使う料理(はんぺん等)• 揚げ物.

次の

電気代かかる?プレッシャーキングプロの評判と正しい使い方とは?

プレッシャーキングプロ 口コミ

しゃもじ• 計量カップ• 取扱説明書&レシピ 「プレッシャーキングプロ」を使ってみた感想 今回のイベントではごはんを炊いていました。 ごはんはふっくらツヤツヤ! 炊飯器で炊いたものと全く変わりがありません! ……って言ってたけど、うちの10年モノの炊飯器より全然いい仕事してまっせ。 玄米も超美味しく炊けるということなので、ヘルシー生活の入り口にもってこいですわ。 「プレッシャーキングプロ」のメリット・デメリット 「プレッシャーキングプロ」を体験してみて、良いと思った点(メリット)、ちょっと気になった点(デメリット)をかんたんにまとめました。 蒸気が出ないので「シューッ」っという大きな音もならずにとっても静か。 シンプルな機能ですが、日中働いている身としては非常に重要な機能です。 「プレッシャーキングプロ」は食材を冷凍のまま入れても問題ありません。 例えば「イカと里芋の煮物」をつくる場合でも、 冷凍加工されたものと調味料をいれるだけでOK! 解凍する手間はもちろん、切ったり洗ったりする手間も省けるし、洗い物も減らせます。 炊飯器の釜を洗うのと同じようなイメージでOKとのことなので、洗い物が大嫌いな私としては嬉しい限り。 釜はものすごく軽いです! フタはばらして細かいところまで洗えます。 フタ本体、ゴムパッキン、内ブタは水洗いできるので、いつでも衛生的です。 プレッシャーキングプロの容量は3L。 炊飯器よりも一回り大きいサイズ。 スペック表のサイズを見てみるとコンパクトとはいい難いサイズだったので、到着した当初は置き場所に困るかと思ったのですが…… 思ったよりもコンパクトで我が家の家電スペースにピッタリでした。 デザインがシンプルでかっこいいので、見える場所に置いても全然ダサく見えないところが気に入っています。 食材別の加圧調理時間は、肉11種類、米2種類、魚6種類が載っているので料理に慣れている方ならなんとなく使いこなせるかもしれませんが、ネットでは加減がわからずに失敗している方をチラホラ見かけます。 ただ、 2018年6月に「プレッシャーキングプロ」専用のレシピが100以上掲載されたレシピブックも発売予定とのことなので、調理時間を実験しながら探っていきたいというチャレンジャーの方以外は本も合わせて購入すると良いかと思います。 6kg シロカ「電気圧力鍋 SP-D131(スロー調理機能付き)」 1. 7kg 象印「圧力IHなべ(L-MB30)」 1. 0kg シャープ「ヘルシオ ホットクック 電気無水鍋(KN-HT24B-R)」 2. 5kg ざっと人気機種と比較してみても、容量が多いものはサイズも大きく場所を取り、コンパクトなものは容量が心もとないという結果に。 ちなみに電気圧力鍋の容量は「人数+1L」程度で考えると良いそうなので、シロカ・象印ではよくて2〜3人前が限度なのかも。 1〜2人家族には十分ですが、3人以上のファミリーになると少々心細いかもしれません。 比較すると 「プレッシャーキングプロ」は容量とサイズのバランスが非常に良いように感じました。 特に、温め直し(再加熱)や保温機能があると家族で食事の時間が異なっても、いつでも温かい料理が楽しめます。 また、圧力鍋初心者は美味しいお料理をつくるための「レシピ」が多いほうが失敗が少なくて安心です。 「プレッシャーキングプロ」はレシピ8種類なのでかなり少なく感じますが、 まもなく100種類の専用レシピが掲載された「レシピブック」が発売されるので、他のメーカーと同等レベルと考えて良いでしょう。 タイプと消費電力 メーカー「商品名」 タイプ 消費電力 ショップジャパン「プレッシャーキングプロ」 マイコン 700W シロカ「電気圧力鍋 SP-D131(スロー調理機能付き)」 マイコン 700W 象印「圧力IHなべ(L-MB30)」 IH 1200W シャープ「ヘルシオ ホットクック 電気無水鍋(KN-HT24B-R)」 マイコン 800W ワンダーシェフ「家庭用マイコン電気圧力鍋3L(OEDA30)」 マイコン 750W ティファール「クックフォーミー(CY8511JP)」 マイコン 1200W 電気圧力鍋は大きく分けてIHタイプとマイコンタイプの2種類があります。 IHタイプは温度ムラのない調理ができるので煮物や煮込み料理に適しているのですが、消費電力が1200Wクラスの大きくなり、他の家電と一緒に使うとブレーカーが落ちる可能性も。 一方、 マイコンタイプはIHタイプに比べて消費電力が600~800Wと少ないものが多いので、電気代が気になる方や使用頻度が多い方におすすめです。 「プレッシャーキングプロ」が最安で買えるおすすめショップは? 「プレッシャーキングプロ」は楽天などでも販売されていますが、購入する前にかならずショップジャパンの公式サイトを確認してみましょう! ショップジャパン公式サイトでは定期的セールやアウトレットセール開催しているので、時期によってはAmazonや楽天よりも安く購入することが可能です!.

次の