ディズニー シー ポップコーン 2019。 【2019】ディズニーランド&シーのポップコーンランキング!人気の味はどれ?販売場所まとめ!

【2019保存版】東京ディズニーランド®・東京ディズニーシー®ポップコーン完全図鑑

ディズニー シー ポップコーン 2019

ポップコーンの価格 まずはポップコーンの価格から確認しましょう。 レギュラーボックス(400円) 出典: レギュラーボックスは紙製の容器に入っており、気軽に食べられる量になっています。 「ポップコーンバケットの量は多すぎる」「いろんな味のポップコーンを購入して食べ比べしたい」という方におすすめですよ。 リフィル(500円) パークで購入した空のポップコーンバケットに入れてもらうことを「リフィル」と言います。 レギュラーボックス(400円)よりも量が多いのに500円で食べれるのでお得ですよ。 2020年7月1日以降(当面の間)は、レギュラーボックス2箱にポップコーンを入れた状態で受け渡しが行われるので、ご自身でポップコーンバケットに入れ替えてください。 ポップコーンバケット付き(2,000円~3,000円) 出典: ポップコーン+ポップコーンバケットのセット価格です。 ポップコーンバケットはデザインによって価格が異なります。 販売中のポップコーンバケットのデザインと価格については、後ほど写真付きでご紹介いたしますね。 ちなみに、東京ディズニーランドにポップコーンバケットが初めて登場したのは、1998年の開園15周年イベントの時だったそうですよ。 20年も前から販売していたんですね! ポップコーンケース付き(1,600円~2,000円) 出典: ポップコーン(レギュラーボックス) +ポップコーンケースのセット価格です。 ポップコーンケースは一部のワゴンで取り扱っています。 首から下げれるので手が空いて便利ですし、フタをすれば中身がこぼれる心配もありません。 また、ポップコーンを食べている途中でもアトラクションに乗ったりショッピングをしたりできるというメリットもありますね。 販売中のポップコーンケースのデザイン、価格、販売場所については後ほどご紹介いたします。 クレジットカードや電子マネーでも購入できる ポップコーンワゴンは、クレジットカードや電子マネーなど、キャッシュレスでの支払いに対応しています。 例えば400円のレギュラーボックスを購入する時に1万円札しかないとお釣りの受け渡しに時間がかかりますよね。 また、強風の日はお札が飛ばされてしまうなどのアクシデントが発生する可能性もあります。 しかし、キャッシュレス決済を利用すればサクッと支払を済ませてポップコーンを受け取ることができますよ。 パーク内で使えるキャッシュレス決済の種類については、こちらの記事をご覧ください。 味は11種類(通常時) 2020年7月1日以降(当面の間)は、ポップコーンの販売場所の縮小に伴い、味の種類も少なくなっています。 運営するワゴンは下記12箇所です。 【東京ディズニーランド】 ・スウィートハート・カフェ前(ハニー味) ・ザ・ガゼーボ横(キャラメル味) ・トレーディングポスト横(カレー味) ・キャッスルカルーセル横(ミルクチョコレート味) ・トゥーンポップ(キャラメル味) ・ トレジャーコメット横(ソルト味) ・ ポッピングポッド(ミルクチョコレート味) 【東京ディズニーシー】 ・ソアリン:ファンタスティック・フライト前(コーンポタージュ味) ・リドアイル前(キャラメル味) ・ドックサイドステージ前(ガーリックシュリンプ味) ・アクアトピア横(抹茶ホワイトチョコ味) ・フランダーのフライングフィッシュコースター前(ソルト味) 東京ディズニーランド&シーのポップコーンは11種類の味を販中です(通常時の販売数)。 2020年7月1日以降(当面の間)は、ポップコーンの販売場所の縮小に伴い、販売するポップコーンバケットの種類も少なくなる可能性があります。 続いては、ポップコーンバケット全11種類(通常時の販売数)をご紹介いたします。 過去に公演されたエンターテイメントショーのコスチュームを着たミニーマウス達の写真がプリントされています。 ポップコーンを食べ終わったら小さくたためる伸縮タイプのバケットが久しぶりに登場です! 「ベリー・ベリー・ミニー!」の詳細はこちらの記事をご覧ください。 スイッチを入れるとオレンジ色の温かいライトが点灯します! また、ストラップにはカメレオンのパスカルが付いているので、ラプンツェルのように肩に乗せてあげてくださいね。 こちらのバケットは2019年9月に販売開始するやいなや大人気となり、一時的に販売中止になってしまいましたが、現在は再販しています。 ウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ブルズアイ、レックス、リトル・グリーン・メンという人気キャラクターがデザインされています。 おもちゃ箱の中からチラッとのぞく姿がかわいいですね。 フタには『トイ・ストーリー』のロゴが入っていますよ。 彼らはピザ・プラネットにあるロケット型のクレーンゲームの景品として登場しますが、まさにそのシーンが再現されていますね。 フタにはアーム(神様)につかまったリトル・グリーン・メンがぶらさがっています。 デビュー90周年を記念して発売されました。 船の再現度が高く、家に飾っておきたくなるデザインですね。 3つの汽笛の部分を押すと「ピー!」という音が鳴るんですよ! ストラップ部分もモノトーンで統一されており、舵や音符のイラストがデザインされています。 ミニーマウス(ランドのみ) 出典: 価格 2,400円 販売場所 東京ディズニーランド (ハニー味) 東京ディズニーシー 販売なし ハートの上にちょこんと乗っているミニーマウスが可愛いポップコーンバケットです。 正面には立体的なリボンモチーフが付いていて、その下にはミニーのサインも入っています。 ミニーファンにはたまらないデザインですね! こちらのポップコーンバケットは東京ディズニーランドでしか販売していないのでご注意ください。 チップ&デール 出典: 価格 2,400円 販売場所 東京ディズニーランド (コーンポタージュ味) 東京ディズニーシー (ソルト味) チップ&デールが仲良くかごに入ったデザインのポップコーンバケットです。 2人の好物であるドングリも一緒に入っていますね。 木の中のはちみつを食べて嬉しそうな表情を浮かべていますね。 バケットの裏側には、プーさんと仲良しのキャラクターの姿も・・・! 気になる方はパークで確認してみてくださいね。 こちらのポップコーンバケットも東京ディズニーランドのみの販売となります。 ダッフィー(シーのみ) 出典: 価格 3,000円 販売場所 東京ディズニーランド 販売なし 東京ディズニーシー (キャラメル味) 東京ディズニーシーの大人気キャラクター、ダッフィーのポップコーンバケットです。 大きなダッフィーが目を引きますね! ポップコーンが入っているのは青色のトランクの部分で、そこにダッフィーのフィギュアが付いているようなデザインなので、他のポップコーンバケットよりも大きめで重量があります。 価格も3,000円とやや高めに設定されています。 イメージカラーであるパープルの本体に、ピンクのリボンやパールのような装飾が付いています。 また、裏面にもステラ・ルーのイラストが描かれており、どこから見ても可愛いデザインになっていますよ。 ケースは2種類 続いては、販売中のポップコーンケースを2種類ご紹介いたします。 レトロなミッキーマウスの総柄デザインになっています。 裏側はパークのガイドマップが入るサイズのポケット付きで便利ですよ。 2019年8月に初登場して話題となりました。 購入時にはレギュラーボックスが1箱付いてきますが、中央に取り外し可能な仕切りが付いているので、1箱だけでもまっすぐセットすることができますよ。 また、こちらのケースにも裏面に収納ポケットが付いています。 東京ディズニーランドの販売場所 ここからは、ポップコーンの販売場所をエリア別にご紹介します。 東京ディズニーランドでは現在12箇所でポップコーンを販売中です。 2020年7月1日以降(当面の間)は、ポップコーンの販売場所を縮小しています。 東京ディズニーランド内で運営するワゴンは下記7箇所です。 【ワールドバザール】 スウィートハート・カフェ前(ハニー味) 【アドベンチャーランド】 ザ・ガゼーボ横(キャラメル味) 【ウエスタンランド】 トレーディングポスト横(カレー味) 【ファンタジーランド】 キャッスルカルーセル横(ミルクチョコレート味) 【トゥーンタウン】 トゥーンポップ(キャラメル味) 【トゥモローランド】 トレジャーコメット横(ソルト味) ポッピングポッド(ミルクチョコレート味) ワールドバザール(1箇所) スウィートハート・カフェ前(7月1日から運営) 出典: 味 ハニー バケット付き ミニーマウス(2,400円) ケース付き ミッキーマウス(1,600円) パンやスウィーツを販売する「スウィートハート・カフェ」の前にあるポップコーンワゴンです。 はちみつの甘い香りが漂っていますよ。 アドベンチャーランド(3箇所) ザ・ガゼーボ横(7月1日から運営) 出典: 味 キャラメル バケット付き ベリー・ベリー・ミニー!(2,300円) ケース付き Team Disney(2,000円) 軽食を販売するカウンターサービスのお店「ザ・ガゼーボ」の近くにポップコーンワゴンがあります。 やや大きめのワゴンなのでわかりやすいですよ。 カフェ・オーリンズ前(休止中) 出典: 味 しょうゆバター バケット付き ベリー・ベリー・ミニー!(2,300円) ケース付き - 焼き立てクレープが看板メニューの「カフェ・オーリンズ」の前にポップコーンワゴンがあります。 しょうゆバター味のポップコーンが食べれるのは、東京ディズニーリゾート内でココだけです。 ポリネシアンテラス・レストラン前(休止中) 出典: 味 キャラメル バケット付き くまのプーさん(2,400円) ケース付き - 予約制のショーレストラン「」の前にあるポップコーンワゴンです。 カラフルな鳥や花のイラストが描かれたワゴンは、アトラクション「魅惑のチキルーム」を連想させますね。 東京ディズニーランド内でカレー味のポップコーンが食べれるのはココだけです。 東京ディズニーランドでしか食べられないコーンポタージュ味のポップコーンを販売しています。 蒸気船マークトウェイン号乗り場前(休止中) 出典: 味 キャラメル バケット付き 塔の上のラプンツェル(2,800円) ケース付き - 3階建ての優雅な蒸気船に乗ってアメリカ河を一周できるアトラクション「蒸気船マークトウェイン号」の乗り場の前にポップコーンワゴンがあります。 ここでは大人気のラプンツェルのバケットを販売しています。 クリッターカントリー(なし) クリッターカントリー内には、ポップコーンを販売するワゴン(またはショップ)がありません。 ファンタジーランド(1箇所) キャッスルカルーセル横(7月1日から運営) 出典: 味 ハニー バケット付き 塔の上のラプンツェル(2,800円) ケース付き ミッキーマウス(1,600円) ディズニー映画『シンデレラ』をモチーフにした豪華な回転木馬「キャッスルカルーセル」の前にあるポップコーンワゴンです。 ここでは大人気のラプンツェルのバケットを販売中です。 ここのポップコーンは、グーフィーの家の畑でとれたトウモロコシで作られているそうですよ! ワゴンにいる小さなグーフィーの姿を見つけてあげてくださいね。 ポップ・ア・ロット・ポップコーン(休止中) 出典: 味 コーンポタージュ バケット付き ベリー・ベリー・ミニー!(2,300円) ケース付き - トゥーンタウンのほぼ中央、消防署の近くにあるポップコーンワゴンです。 屋根から飛び出たポップコーンが目印です。 トウモロコシを積んでいたグーフィーのトラックが大爆発を起こしたことをきっかけに、ポップコーンを提供するワゴンとして活躍するようになったそうです。 ここでは東京ディズニーランドでしか食べられないコーンポタージュ味のポップコーンを販売しています。 トゥモローランド(2箇所) トレジャーコメット横(7月1日から運営) 出典: 味 ソルト バケット付き ベリー・ベリー・ミニー!(2,300円) ケース付き ミッキーマウス(1,600円) スティッチのグッズを中心に取り扱うショップ「トレジャーコメット」の横にポップコーンワゴンがあります。 東京ディズニーランド内でソルト味のポップコーンが食べれるのはココだけです。 シンプルな味を楽しみたい方は覚えておいてくださいね。 東京ディズニーランド内でミルクチョコレート味のポップコーンが食べれるのはココだけですよ。 2020年7月1日以降(当面の間)は、ポップコーンの販売場所を縮小しています。 東京ディズニーシー内で運営するワゴンは下記5箇所です。 【メディテレーニアンハーバー】 ソアリン:ファンタスティック・フライト前(コーンポタージュ味) 【アメリカンウォーターフロント】 リドアイル前(キャラメル味) ドックサイドステージ前(ガーリックシュリンプ味) 【ポートディスカバリー】 アクアトピア横(抹茶ホワイトチョコ味) 【マーメイドラグーン】 フランダーのフライングフィッシュコースター前(ソルト味) メディテレーニアンハーバー(1箇所) ソアリン:ファンタスティック・フライト前(7月1日から運営) 出典: 味 ブラックペッパー バケット付き 塔の上のラプンツェル(2,800円) ケース付き ミッキーマウス(1,600円) 最新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」の近くにあるポップコーンワゴンです。 2019年12月26日からブラックペッパー味のポップコーンが復活しました! アトラクションを楽しんだ帰りにぜひ食べてみてくださいね。 アメリカンウォーターフロント(4箇所) リドアイル前(7月1日から運営) 出典: 味 キャラメル バケット付き クッキー・アン(2,400円) ケース付き - メインエントランスから入園してアメリカンウォーターフロント方面へ進むと1番最初に出会うポップコーンワゴンです。 「リドアイル」という半円の離島の近くにありますよ。 ダッフィーの新しいお友だち「クッキー・アン」のポップコーンバケットを販売中です。 コロンビア号の正面では、屋外ショーを公演する「ドックサイドステージ」があります。 その近くでポップコーンを販売しているのが、こちらのワゴンです。 東京ディズニーリゾート内で唯一、ガーリックシュリンプ味のポップコーンが食べれます。 アルコールのおつまみとして大人のゲストに人気なんですよ。 リバティ・ランディング・ダイナー前(休止中) 出典: 味 ストロベリー バケット付き ステラ・ルー(2,400円) ケース付き ミッキーマウス(1,600円) ニューヨークエリアにはもう1箇所ポップコーンワゴンがあります。 場所は、ポークライスロールやみそクリームスープ(冬季メニュー)を販売している「リバティ・ランディング・ダイナー」の正面です。 東京ディズニーリゾート内でストロベリー味のポップコーンを販売しているのはココだけですよ。 ケープコッド・クックオフ前(休止中) 出典: 味 ミルクチョコレート バケット付き クッキー・アン(2,400円) ケース付き Team Disney(2,000円) ダッフィー&フレンズのステージショーが楽しめるレストラン「ケープコッド・クックオフ」の正面にあるポップコーンワゴンです。 東京ディズニーシー内でミルクチョコレート味のポップコーンが食べれるのはここだけですよ。 また、2019年12月26日からはダッフィーの新しいお友だち「クッキー・アン」のポップコーンバケットを販売中です。 水上をくるくる回るアトラクション「アクアトピア」の近くで営業しています。 2019年12月26日から、ここでしか食べれない新フレーバー「抹茶ホワイトチョコ味」が登場しました! ロストリバーデルタ(1箇所) ハンガーステージ横(休止中) 出典: 味 キャラメル バケット付き 塔の上のラプンツェル(2,800円) ケース付き - 2019年7月から始まったステージショー『』を公演している「ハンガーステージ」の横に、ポップコーンワゴンがあります。 ここでは大人気のラプンツェルのバケットを販売中です。 テーマポートの雰囲気にピッタリなカレー味のポップコーンを販売しています。 マーメイドラグーン(2箇所) フランダーのフライングフィッシュコースター前(7月1日から運営) 出典: 味 ソルト バケット付き チップ&デール(2,400円) ケース付き - アトラクション「フランダーのフライングフィッシュコースター」の前にポップコーンワゴンがあります。 ソルト味はポップコーンの定番というイメージがありますが、東京ディズニーシー内で食べれるのはココだけです。 シータートル・スーヴェニア前(休止中) 出典: 味 キャラメル バケット付き ダッフィー(3,000円) ケース付き - ミステリアスアイランド方面からマーメイドラグーンへ向かうと、右手にポップコーンワゴンがあります。 ここでは定番人気のキャラメル味が食べられますよ。 ミステリアスアイランド(なし) ミステリアスアイランド内には、ポップコーンを販売するワゴン(またはショップ)がありません。 そんな時のために用意されているのが、「ポップコーン引換券」です! パーク内の一部のショップでは、中身が入っていない空のポップコーンバケットとポップコーン引換券を販売しています。 その引換券を好みの味のポップコーンを販売しているワゴンに持って行けば、購入した空のバケットに入れてもらえるのです! 便利なシステムですよね。 ポップコーンバケット+引換券は以下のショップで販売しています。 まだマイバケットを持っていない方は、お気に入りのデザインを見つけてゲットしてくださいね。 パークでは現在タピオカドリンクも流行中です! 冬季限定メニューとして、タピオカ入りの「ホットジンジャーレモネード」や「ホット抹茶ミルク」などが新登場しました。 詳しくはこちらの記事をご覧ください。

次の

【2020年7月最新】ディズニーポップコーンの味とバケットすべて紹介

ディズニー シー ポップコーン 2019

ポップコーンの価格 まずはポップコーンの価格から確認しましょう。 レギュラーボックス(400円) 出典: レギュラーボックスは紙製の容器に入っており、気軽に食べられる量になっています。 「ポップコーンバケットの量は多すぎる」「いろんな味のポップコーンを購入して食べ比べしたい」という方におすすめですよ。 リフィル(500円) パークで購入した空のポップコーンバケットに入れてもらうことを「リフィル」と言います。 レギュラーボックス(400円)よりも量が多いのに500円で食べれるのでお得ですよ。 2020年7月1日以降(当面の間)は、レギュラーボックス2箱にポップコーンを入れた状態で受け渡しが行われるので、ご自身でポップコーンバケットに入れ替えてください。 ポップコーンバケット付き(2,000円~3,000円) 出典: ポップコーン+ポップコーンバケットのセット価格です。 ポップコーンバケットはデザインによって価格が異なります。 販売中のポップコーンバケットのデザインと価格については、後ほど写真付きでご紹介いたしますね。 ちなみに、東京ディズニーランドにポップコーンバケットが初めて登場したのは、1998年の開園15周年イベントの時だったそうですよ。 20年も前から販売していたんですね! ポップコーンケース付き(1,600円~2,000円) 出典: ポップコーン(レギュラーボックス) +ポップコーンケースのセット価格です。 ポップコーンケースは一部のワゴンで取り扱っています。 首から下げれるので手が空いて便利ですし、フタをすれば中身がこぼれる心配もありません。 また、ポップコーンを食べている途中でもアトラクションに乗ったりショッピングをしたりできるというメリットもありますね。 販売中のポップコーンケースのデザイン、価格、販売場所については後ほどご紹介いたします。 クレジットカードや電子マネーでも購入できる ポップコーンワゴンは、クレジットカードや電子マネーなど、キャッシュレスでの支払いに対応しています。 例えば400円のレギュラーボックスを購入する時に1万円札しかないとお釣りの受け渡しに時間がかかりますよね。 また、強風の日はお札が飛ばされてしまうなどのアクシデントが発生する可能性もあります。 しかし、キャッシュレス決済を利用すればサクッと支払を済ませてポップコーンを受け取ることができますよ。 パーク内で使えるキャッシュレス決済の種類については、こちらの記事をご覧ください。 味は11種類(通常時) 2020年7月1日以降(当面の間)は、ポップコーンの販売場所の縮小に伴い、味の種類も少なくなっています。 運営するワゴンは下記12箇所です。 【東京ディズニーランド】 ・スウィートハート・カフェ前(ハニー味) ・ザ・ガゼーボ横(キャラメル味) ・トレーディングポスト横(カレー味) ・キャッスルカルーセル横(ミルクチョコレート味) ・トゥーンポップ(キャラメル味) ・ トレジャーコメット横(ソルト味) ・ ポッピングポッド(ミルクチョコレート味) 【東京ディズニーシー】 ・ソアリン:ファンタスティック・フライト前(コーンポタージュ味) ・リドアイル前(キャラメル味) ・ドックサイドステージ前(ガーリックシュリンプ味) ・アクアトピア横(抹茶ホワイトチョコ味) ・フランダーのフライングフィッシュコースター前(ソルト味) 東京ディズニーランド&シーのポップコーンは11種類の味を販中です(通常時の販売数)。 2020年7月1日以降(当面の間)は、ポップコーンの販売場所の縮小に伴い、販売するポップコーンバケットの種類も少なくなる可能性があります。 続いては、ポップコーンバケット全11種類(通常時の販売数)をご紹介いたします。 過去に公演されたエンターテイメントショーのコスチュームを着たミニーマウス達の写真がプリントされています。 ポップコーンを食べ終わったら小さくたためる伸縮タイプのバケットが久しぶりに登場です! 「ベリー・ベリー・ミニー!」の詳細はこちらの記事をご覧ください。 スイッチを入れるとオレンジ色の温かいライトが点灯します! また、ストラップにはカメレオンのパスカルが付いているので、ラプンツェルのように肩に乗せてあげてくださいね。 こちらのバケットは2019年9月に販売開始するやいなや大人気となり、一時的に販売中止になってしまいましたが、現在は再販しています。 ウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ブルズアイ、レックス、リトル・グリーン・メンという人気キャラクターがデザインされています。 おもちゃ箱の中からチラッとのぞく姿がかわいいですね。 フタには『トイ・ストーリー』のロゴが入っていますよ。 彼らはピザ・プラネットにあるロケット型のクレーンゲームの景品として登場しますが、まさにそのシーンが再現されていますね。 フタにはアーム(神様)につかまったリトル・グリーン・メンがぶらさがっています。 デビュー90周年を記念して発売されました。 船の再現度が高く、家に飾っておきたくなるデザインですね。 3つの汽笛の部分を押すと「ピー!」という音が鳴るんですよ! ストラップ部分もモノトーンで統一されており、舵や音符のイラストがデザインされています。 ミニーマウス(ランドのみ) 出典: 価格 2,400円 販売場所 東京ディズニーランド (ハニー味) 東京ディズニーシー 販売なし ハートの上にちょこんと乗っているミニーマウスが可愛いポップコーンバケットです。 正面には立体的なリボンモチーフが付いていて、その下にはミニーのサインも入っています。 ミニーファンにはたまらないデザインですね! こちらのポップコーンバケットは東京ディズニーランドでしか販売していないのでご注意ください。 チップ&デール 出典: 価格 2,400円 販売場所 東京ディズニーランド (コーンポタージュ味) 東京ディズニーシー (ソルト味) チップ&デールが仲良くかごに入ったデザインのポップコーンバケットです。 2人の好物であるドングリも一緒に入っていますね。 木の中のはちみつを食べて嬉しそうな表情を浮かべていますね。 バケットの裏側には、プーさんと仲良しのキャラクターの姿も・・・! 気になる方はパークで確認してみてくださいね。 こちらのポップコーンバケットも東京ディズニーランドのみの販売となります。 ダッフィー(シーのみ) 出典: 価格 3,000円 販売場所 東京ディズニーランド 販売なし 東京ディズニーシー (キャラメル味) 東京ディズニーシーの大人気キャラクター、ダッフィーのポップコーンバケットです。 大きなダッフィーが目を引きますね! ポップコーンが入っているのは青色のトランクの部分で、そこにダッフィーのフィギュアが付いているようなデザインなので、他のポップコーンバケットよりも大きめで重量があります。 価格も3,000円とやや高めに設定されています。 イメージカラーであるパープルの本体に、ピンクのリボンやパールのような装飾が付いています。 また、裏面にもステラ・ルーのイラストが描かれており、どこから見ても可愛いデザインになっていますよ。 ケースは2種類 続いては、販売中のポップコーンケースを2種類ご紹介いたします。 レトロなミッキーマウスの総柄デザインになっています。 裏側はパークのガイドマップが入るサイズのポケット付きで便利ですよ。 2019年8月に初登場して話題となりました。 購入時にはレギュラーボックスが1箱付いてきますが、中央に取り外し可能な仕切りが付いているので、1箱だけでもまっすぐセットすることができますよ。 また、こちらのケースにも裏面に収納ポケットが付いています。 東京ディズニーランドの販売場所 ここからは、ポップコーンの販売場所をエリア別にご紹介します。 東京ディズニーランドでは現在12箇所でポップコーンを販売中です。 2020年7月1日以降(当面の間)は、ポップコーンの販売場所を縮小しています。 東京ディズニーランド内で運営するワゴンは下記7箇所です。 【ワールドバザール】 スウィートハート・カフェ前(ハニー味) 【アドベンチャーランド】 ザ・ガゼーボ横(キャラメル味) 【ウエスタンランド】 トレーディングポスト横(カレー味) 【ファンタジーランド】 キャッスルカルーセル横(ミルクチョコレート味) 【トゥーンタウン】 トゥーンポップ(キャラメル味) 【トゥモローランド】 トレジャーコメット横(ソルト味) ポッピングポッド(ミルクチョコレート味) ワールドバザール(1箇所) スウィートハート・カフェ前(7月1日から運営) 出典: 味 ハニー バケット付き ミニーマウス(2,400円) ケース付き ミッキーマウス(1,600円) パンやスウィーツを販売する「スウィートハート・カフェ」の前にあるポップコーンワゴンです。 はちみつの甘い香りが漂っていますよ。 アドベンチャーランド(3箇所) ザ・ガゼーボ横(7月1日から運営) 出典: 味 キャラメル バケット付き ベリー・ベリー・ミニー!(2,300円) ケース付き Team Disney(2,000円) 軽食を販売するカウンターサービスのお店「ザ・ガゼーボ」の近くにポップコーンワゴンがあります。 やや大きめのワゴンなのでわかりやすいですよ。 カフェ・オーリンズ前(休止中) 出典: 味 しょうゆバター バケット付き ベリー・ベリー・ミニー!(2,300円) ケース付き - 焼き立てクレープが看板メニューの「カフェ・オーリンズ」の前にポップコーンワゴンがあります。 しょうゆバター味のポップコーンが食べれるのは、東京ディズニーリゾート内でココだけです。 ポリネシアンテラス・レストラン前(休止中) 出典: 味 キャラメル バケット付き くまのプーさん(2,400円) ケース付き - 予約制のショーレストラン「」の前にあるポップコーンワゴンです。 カラフルな鳥や花のイラストが描かれたワゴンは、アトラクション「魅惑のチキルーム」を連想させますね。 東京ディズニーランド内でカレー味のポップコーンが食べれるのはココだけです。 東京ディズニーランドでしか食べられないコーンポタージュ味のポップコーンを販売しています。 蒸気船マークトウェイン号乗り場前(休止中) 出典: 味 キャラメル バケット付き 塔の上のラプンツェル(2,800円) ケース付き - 3階建ての優雅な蒸気船に乗ってアメリカ河を一周できるアトラクション「蒸気船マークトウェイン号」の乗り場の前にポップコーンワゴンがあります。 ここでは大人気のラプンツェルのバケットを販売しています。 クリッターカントリー(なし) クリッターカントリー内には、ポップコーンを販売するワゴン(またはショップ)がありません。 ファンタジーランド(1箇所) キャッスルカルーセル横(7月1日から運営) 出典: 味 ハニー バケット付き 塔の上のラプンツェル(2,800円) ケース付き ミッキーマウス(1,600円) ディズニー映画『シンデレラ』をモチーフにした豪華な回転木馬「キャッスルカルーセル」の前にあるポップコーンワゴンです。 ここでは大人気のラプンツェルのバケットを販売中です。 ここのポップコーンは、グーフィーの家の畑でとれたトウモロコシで作られているそうですよ! ワゴンにいる小さなグーフィーの姿を見つけてあげてくださいね。 ポップ・ア・ロット・ポップコーン(休止中) 出典: 味 コーンポタージュ バケット付き ベリー・ベリー・ミニー!(2,300円) ケース付き - トゥーンタウンのほぼ中央、消防署の近くにあるポップコーンワゴンです。 屋根から飛び出たポップコーンが目印です。 トウモロコシを積んでいたグーフィーのトラックが大爆発を起こしたことをきっかけに、ポップコーンを提供するワゴンとして活躍するようになったそうです。 ここでは東京ディズニーランドでしか食べられないコーンポタージュ味のポップコーンを販売しています。 トゥモローランド(2箇所) トレジャーコメット横(7月1日から運営) 出典: 味 ソルト バケット付き ベリー・ベリー・ミニー!(2,300円) ケース付き ミッキーマウス(1,600円) スティッチのグッズを中心に取り扱うショップ「トレジャーコメット」の横にポップコーンワゴンがあります。 東京ディズニーランド内でソルト味のポップコーンが食べれるのはココだけです。 シンプルな味を楽しみたい方は覚えておいてくださいね。 東京ディズニーランド内でミルクチョコレート味のポップコーンが食べれるのはココだけですよ。 2020年7月1日以降(当面の間)は、ポップコーンの販売場所を縮小しています。 東京ディズニーシー内で運営するワゴンは下記5箇所です。 【メディテレーニアンハーバー】 ソアリン:ファンタスティック・フライト前(コーンポタージュ味) 【アメリカンウォーターフロント】 リドアイル前(キャラメル味) ドックサイドステージ前(ガーリックシュリンプ味) 【ポートディスカバリー】 アクアトピア横(抹茶ホワイトチョコ味) 【マーメイドラグーン】 フランダーのフライングフィッシュコースター前(ソルト味) メディテレーニアンハーバー(1箇所) ソアリン:ファンタスティック・フライト前(7月1日から運営) 出典: 味 ブラックペッパー バケット付き 塔の上のラプンツェル(2,800円) ケース付き ミッキーマウス(1,600円) 最新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」の近くにあるポップコーンワゴンです。 2019年12月26日からブラックペッパー味のポップコーンが復活しました! アトラクションを楽しんだ帰りにぜひ食べてみてくださいね。 アメリカンウォーターフロント(4箇所) リドアイル前(7月1日から運営) 出典: 味 キャラメル バケット付き クッキー・アン(2,400円) ケース付き - メインエントランスから入園してアメリカンウォーターフロント方面へ進むと1番最初に出会うポップコーンワゴンです。 「リドアイル」という半円の離島の近くにありますよ。 ダッフィーの新しいお友だち「クッキー・アン」のポップコーンバケットを販売中です。 コロンビア号の正面では、屋外ショーを公演する「ドックサイドステージ」があります。 その近くでポップコーンを販売しているのが、こちらのワゴンです。 東京ディズニーリゾート内で唯一、ガーリックシュリンプ味のポップコーンが食べれます。 アルコールのおつまみとして大人のゲストに人気なんですよ。 リバティ・ランディング・ダイナー前(休止中) 出典: 味 ストロベリー バケット付き ステラ・ルー(2,400円) ケース付き ミッキーマウス(1,600円) ニューヨークエリアにはもう1箇所ポップコーンワゴンがあります。 場所は、ポークライスロールやみそクリームスープ(冬季メニュー)を販売している「リバティ・ランディング・ダイナー」の正面です。 東京ディズニーリゾート内でストロベリー味のポップコーンを販売しているのはココだけですよ。 ケープコッド・クックオフ前(休止中) 出典: 味 ミルクチョコレート バケット付き クッキー・アン(2,400円) ケース付き Team Disney(2,000円) ダッフィー&フレンズのステージショーが楽しめるレストラン「ケープコッド・クックオフ」の正面にあるポップコーンワゴンです。 東京ディズニーシー内でミルクチョコレート味のポップコーンが食べれるのはここだけですよ。 また、2019年12月26日からはダッフィーの新しいお友だち「クッキー・アン」のポップコーンバケットを販売中です。 水上をくるくる回るアトラクション「アクアトピア」の近くで営業しています。 2019年12月26日から、ここでしか食べれない新フレーバー「抹茶ホワイトチョコ味」が登場しました! ロストリバーデルタ(1箇所) ハンガーステージ横(休止中) 出典: 味 キャラメル バケット付き 塔の上のラプンツェル(2,800円) ケース付き - 2019年7月から始まったステージショー『』を公演している「ハンガーステージ」の横に、ポップコーンワゴンがあります。 ここでは大人気のラプンツェルのバケットを販売中です。 テーマポートの雰囲気にピッタリなカレー味のポップコーンを販売しています。 マーメイドラグーン(2箇所) フランダーのフライングフィッシュコースター前(7月1日から運営) 出典: 味 ソルト バケット付き チップ&デール(2,400円) ケース付き - アトラクション「フランダーのフライングフィッシュコースター」の前にポップコーンワゴンがあります。 ソルト味はポップコーンの定番というイメージがありますが、東京ディズニーシー内で食べれるのはココだけです。 シータートル・スーヴェニア前(休止中) 出典: 味 キャラメル バケット付き ダッフィー(3,000円) ケース付き - ミステリアスアイランド方面からマーメイドラグーンへ向かうと、右手にポップコーンワゴンがあります。 ここでは定番人気のキャラメル味が食べられますよ。 ミステリアスアイランド(なし) ミステリアスアイランド内には、ポップコーンを販売するワゴン(またはショップ)がありません。 そんな時のために用意されているのが、「ポップコーン引換券」です! パーク内の一部のショップでは、中身が入っていない空のポップコーンバケットとポップコーン引換券を販売しています。 その引換券を好みの味のポップコーンを販売しているワゴンに持って行けば、購入した空のバケットに入れてもらえるのです! 便利なシステムですよね。 ポップコーンバケット+引換券は以下のショップで販売しています。 まだマイバケットを持っていない方は、お気に入りのデザインを見つけてゲットしてくださいね。 パークでは現在タピオカドリンクも流行中です! 冬季限定メニューとして、タピオカ入りの「ホットジンジャーレモネード」や「ホット抹茶ミルク」などが新登場しました。 詳しくはこちらの記事をご覧ください。

次の

【2020最新】ディズニーポップコーンの種類や値段を徹底解説!

ディズニー シー ポップコーン 2019

ポップコーンのミルクチョコレート味をレビュー! コチラが購入したミルクチョコレート味のポップコーン! ディズニーシーにある灯台近くでパシャリ。 ちなみにディズニーシーの入口にある地球儀って、最初は灯台になる予定だったってご存じでしたか?アメリカのディズニーがそう提案したらしいのですが、日本では灯台って寂しいイメージがあるために地球儀に変更になったそうです(豆)。 あまーいチョコレートの味で美味しいです(レビュー)。 しっかりコーティングされている部分はハッキリとチョコの味がします。 ちょっと味が薄めなのですが、ディズニーのポップコーンは胃もたれしないように薄めの味付けなのかな~~~と思います。 ギャレットポップコーンみたいな超濃いめの味付けだったら、そのあと何も食べられなくなりますからね~。 実はこのポップコーンを買うとき、なぜか「ミルクティー味」だと思っていました。 食べてるときに「なんかチョコレートみたいな味だな!」と思ったのですが、家に帰ってポップコーンワゴンに書かれた「ミルクチョコレートポップコーン」の文字を見るまでは気付きませんでした。 笑 ポップコーンのミルクチョコレート味を売っている場所は? ぼくが今回ミルクチョコレート味のポップコーンを買った場所は、ディズニーシーにある 「ケープコッド・クックオフ前のポップコーンワゴン」です。 少し奥まった場所にあるポップコーンワゴンですね。 ディズニーランドの場合は、キャッスルカルーセル横のポップコーンワゴンで販売しています。 シンデレラ城を裏に抜けて、少し進んだところにあるポップコーンワゴンです。 ポップコーンのミルクチョコレート味の価格は? ポップコーンのミルクチョコレート味の価格は、レギュラー(紙の箱に入っているもの)で400円となっています。 実はこの写真を撮ったときは350円だったのですが、2019年6月より値上げがあった為400円となりました。 ちなみにリフィル(ポップコーンバケットへのおかわり)は500円で据え置きとなっております。

次の