小泉 進次郎 離婚。 小泉進次郎&滝川クリステルの結婚報道で「小泉家の闇」にマスコミが触れない不思議

小泉進次郎&滝川クリステルの結婚報道で「小泉家の闇」にマスコミが触れない不思議

小泉 進次郎 離婚

滝川クリステル小泉進次郎夫妻第1子出産に対する世間の反響 滝川クリステルさんと小泉進次郎氏夫妻の第1子出産に対する世間の反響をまとめてみました。 まず好意的に意見についてです。 「お子さんに誇れる立派なパパになって下さい。 そして、イメージ先行ではない、実績が伴う立派な議員になられることも期待したいです。 おめでとうございます。 」 「賛否両論色んな意見はあるが。 出産自体は素晴らしい。 素直におめでとうございます。 男児ということは将来の後継者かな?」 「男の子か。 小泉家の跡取りですね。 問題がある夫婦だけど子供が生れた事はおめでたいですね。 しっかり育ててあげてほしいですね。。 」 「おめでとうございます。 見た目は若くても身体は40代です。 これから報道が過熱することもあると思いますが、まずはゆっくり休んでください。 」 「おめでとうございます。 母子ともに健康であれば良いですが…。 インフルエンザや武漢発祥の新型もあります。 進次郎さん父親としてまずは外から持ち込まないように十分お気をつけて。 これからも父親として環境大臣として頑張って下さいね。 」 ・・・などなど、やはり4代続く政治家一家に男児が生まれたということで、その将来が楽しみだという意見が結構ありました。 また、滝川さんが高齢出産だったということもあり、体を気づかう声も多かったです。 一方、以下のような批判的な意見もありました。 「なんだかこの2人、好感度下がった気がする。 育児休暇を取りたい気持ちは理解出来るが、私生活をある程度犠牲にしてでも、国民の為に尽くせる方じゃないと。。 」 「おめでとうございます。 政治家なのですから4300万円政治資金疑惑と不倫ホテル代疑惑について説明責任を果たして下さい。 マスコミも育休を報じるなら本業の政治家として疑惑も育休と同じ時間を割いて報じるべきではないでしょうか。 殆どワイドショーで触れませんし触れても取り上げる時間が短く擁護的では?他の政治家の疑惑と違い彼の疑惑だけ大々的に後追い報道がなされないことに恐ろしさを感じます。 」 「最近さえない進次郎氏。 これで話題作りを提供したいのかも知れないが彼が育休をとるのに世論の半数は賛成していない。 自民党の広告塔ということは国民にばれているし、そもそも内容のない人間ということも露見している。 細君も女性からの受けは良くないし、ごまかしているが不倫して政治活動費から不倫にかかった費用を捻出した疑惑も晴れていない。 でもお子さんができたのはおめでとうと言うが、くれぐれも4世議員にしないでください。 世襲はもういらないので。 能力ないボンボンがこの国動かすのはぞっとする。 」 ・・・などなど、進次郎氏の育休取得が単なる話題作りという声や、昨年週刊文春で報道された軽井沢のホテル宿泊費についての政治資金に関する説明責任を指摘する声、などがありました。 確かに、小泉進次郎氏は政界に登場した時は切れ味鋭い答弁をしていましたが、最近では「有能風無能」だとか「化けの皮が剥がれた」だとか、あまり政治に関心が無い層からですら辛辣な評価をされています。 では次に、この夫婦の離婚の噂についてお話していきましょう。 滝川クリステル小泉進次郎夫妻…離婚の噂の真相は? 滝川クリステル小泉進次郎夫妻に離婚の噂がささやかれていた理由としては、主に以下の2点が挙げられます。 デキ婚で交際歴1年未満のスピード婚であったこと• 小泉進次郎氏の父・小泉純一郎氏に離婚歴があること この2点を理由として、離婚説がささやかれていました。 それでは1つ1つ見ていきましょう。 デキ婚で交際歴1年未満のスピード婚であったこと 滝川クリステルさんと小泉進次郎さんは、いわゆる「できちゃった婚」で、2019年8月に結婚を発表した時点で滝川さんは既に妊娠していました。 そして、この「できちゃった婚」の夫婦は、ある統計によると3組に1組が離婚すると言われており、デキ婚以外で結婚した夫婦と比べると、離婚率が高いと言われています。 また、この二人が交際をスタートさせたのは2018年の年末頃だったので、交際1年未満のスピード婚でもありました このように、二人の結婚がデキ婚でなおかつ交際歴1年未満のスピード婚だったこともあり、「離婚するでは?」という噂がささやかれていたようです。 小泉進次郎氏の父・小泉純一郎氏に離婚歴があること 小泉進次郎氏の父・小泉純一郎氏に離婚歴があることも、この夫妻に離婚が噂される理由の1つです。 小泉純一郎氏は、1978年にエスエス製薬の元会長泰道照山の孫・宮本佳代子さんと結婚し、二人の間に3人の子供ができましたが、1982年には離婚しています。 そして、3人の子供のうち、長男で俳優の小泉幸太郎さんと、次男の小泉進次郎氏が、小泉家に残り、佳代子が懐妊中であった三男は宮本家に引き取られる形になりました。 この離婚の理由については、関係者の話によれば、純一郎氏の面倒を姉の信子氏がすべて見ていたり、周囲が身内で固められており、佳代子さんの居場所が無くて、結婚生活に疲れ切ってしまったことが原因のようです。 そして、これと同様のことが、未来の総理大臣と言われる小泉進次郎氏の妻である滝川クリステルさんの身にも起こるのではないかと、噂されていたわけです。 小泉家は、進次郎氏の曾祖父である小泉又次郎氏の代から4代にわたって国会議員、しかも大臣を輩出している、バリバリの政治家一家です。 そんな政治家一家であるが故に、厳しい家訓もあると言われており、そこへ嫁いだ滝川クリステルさんの今後を心配する声もあったようです。 以上の2つの理由により、二人の離婚説がささやかれていたようです。 とはいえ、これらはあくまでも噂にすぎないことですし、本人達とは関係の無いことです。 進次郎氏は父・純一郎氏と演説の仕方がソックリだと言われていますが、性格については全く違う人物だとも言われています。 また、滝川さんについても、東京オリンピックの誘致時に見せた「おもてなしプレゼン」からもわかるように、かなりの胆力の持ち主なので、ちょっとやそっとのことでは潰れることは無い強い女性です。 交際期間は短いとはいえ、二人の相性はバッチリとのことですので、これからも仲睦まじい夫婦であり続けて、そして新たに誕生したお子さんを立派に育てあげてほしいものです。 このお子さんについても、将来は進次郎さんのように政治家になるのか、幸太郎さんのように俳優になるのか、どうなるのか非常に楽しみです。 ということで以上、今回の記事では、滝川クリステルさんが第1子を出産したことに対する世間の反響、さらにはこの夫婦の離婚の噂の真相について、お伝えしました。 それでは最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

次の

小泉進次郎 不倫報道の相手実業家が大炎上でビジネスにも影響か

小泉 進次郎 離婚

小泉純一郎の結婚、結婚生活、離婚について 小泉純一郎さんは1978年のころ、当時青山学院大学4年生であったエスエス製薬の元会長の孫、宮本佳代子さんと結婚しています。 お見合いで二人は結ばれましたが、その時点で小泉純一郎氏さんは政治家としてのキャリアをスタートしています。 お見合いと聞くと政略的なものがあるのでは?と思われる人もいるかもしれませんが、一概にそうとは言い切れません。 特に小泉純一郎さんは決断力が早く思い切りの良い事で知られていますからね。 小泉純一郎さんの決断力の早さを表すエピソードとして、小泉純一郎さんは、 お見合いの当日に宮本佳代子さんにプロポーズをしたと言われています。 凄い決断力ですよね。 あなた出来ますか? その日初めて出会った女性にプロポーズですよ? 僕にはできません・・・。 そしてエスエス製薬の元会長、佳代子さんの祖父である祖父の泰道照山さんはこの結婚に猛反対だったそうですが、それを押し切る形で結婚が決まりました。 結婚生活は順調で、佳代子さんは二人の息子を出産、子育てに奮闘しながら夫の政治活動を支え続けています。 ただ、この結婚生活は5年で幕を閉じました。 はっきりとした離婚理由は公開されていませんが、1982年に二人は離婚、孝太郎さんと進次郎さんの二人の息子は小泉純一郎さんが引き取ることになりました。 実はこの時、佳代子さんのお腹の中には3人目の子供がいて、離婚後の1983年に男の子を出産しています。 小泉純一郎さんはこの3男の親権も主張しましたが、調停の結果親権は佳代子さんが勝ち取りました。 なせ孝太郎さん、進次郎さんは小泉純一郎さんが親権を得ているのに、3人目の子供は佳代子さんが親権を持つことになったのでしょうか。 やはり生まれてくる子供には母親が必要だから、という配慮でしょうか。 謎です。 スポンサーリンク 小泉純一郎の離婚理由1.創価学会について 小泉純一郎さんの離婚理由には様々な情報が噂されていますが、その中には 宗教に関するものもあります。 元妻の宮本佳代子さんが創価学会員で、その考え方の違いで離婚に至ったのではないか?というものです。 小泉純一郎さんは結婚の際に「政治家の世界は何も知らなくていい」と佳代子さんに伝えています。 政治活動に関しては小泉さんの母親や姉が取り仕切ることが多く、佳代子さんにその必要性は求められていなかったわけです。 とは言え、政治家の妻として何かと夫を支える行動を起こした佳代子さん、創価学会出身ということも関係して親族からの反感を買った可能性も考れます。 もちろん、明確な離婚理由について小泉純一郎氏も元妻の佳代子さん側も何も話をしていないので実際のはどの情報が正しいのかはわかりません。 実際に、宮本佳代子さんが宗教にのめりこんでいたのかどうか分かりませんが、根強い噂の一つとして残っています。 確かに自民党議員の身内に創価学会員のものがいる、というは、悪いわけではありませんが、少し不自然な感じもしなくもないですよね。 創価学会といえば、やはり 「公明党」と頭に浮かぶ人の方が多いでしょうから。 政教分離を考えるうえでも、小泉純一郎の今後のキャリアとしても、身内に創価学会員はちょっとまずかったのではないでしょうか。 スポンサーリンク 小泉純一郎の離婚理由2.姉との確執について 小泉純一郎さんの 離婚理由にはもう一つ、小泉純一郎さんの姉との確執が噂されています。 先にも挙げたように、小泉純一郎さんの政治家活動は女系家族で発言力の強かった母親と姉・信子さんとが取り仕切っていました。 政治家・小泉純一郎さんの周りを身内で固めて、不要な心配事は遠ざけるようにしていたようです。 姉の信子さんは小泉純一郎さんの秘書としても活動し、夫を支える嫁としての立場がなかったのでは?と予想されます。 元妻である宮本佳代子さんは、元青山学院大生のお嬢様、政治家を支えるための常識など知らないも当然です。 とは言え、妻として夫を支えないわけにもいかず、佳代子さんなりに家事や子育て、政治活動のサポートなどに奮闘していた時期があったのは確かです。 逆にその事が、小泉信子さんを始めとする小泉家の姉達との確執が生まれてしまったのではないでしょうか。 他人に小泉家の事を触れられたくない小泉家と、その中に入ろうとする宮本佳代子さん。 そんな構図が浮かびます。 結局、離婚に至るほど宮本佳代子さんと小泉信子さんとの関係は、相当ぎくしゃくしていたのではないでしょうか。 どこの家庭でも小姑と嫁との確執は多少なりともありますよね。 ただ、小泉家は代々政治家の家系で、一般家庭に比べて取り決めやルールが厳しい部分はあったかもしれません。 その厳しさに外部の人間ながら、小泉純一郎さんの元妻となった宮本佳代子さんが入っていけなかったのか、あるいは小泉信子さんがよそ者として「小泉家」に入れなかったのか、今となっては分かりません。 もし小泉信子さんと宮本佳代子が仲良く協力できる関係だったなら、小泉純一郎さんは一体どうなっていたんでしょうか。 想像してみるのも面白いですね。 スポンサーリンク まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は「小泉純一郎の離婚理由がヤバい!妻は創価学会で姉との確執だった!」について紹介しました。 小泉純一郎さんの離婚の原因には様々な噂が流れています。 中でも有力候補として挙げられるのが今回紹介したこの二つ。 「宮本佳代子さんの創価学会説」• 「宮本佳代子さんと小泉純一郎の姉たちとの確執」 でしょうね。 もちろん、この二つの理由が絶対に正しいとは言いきれません。 本当の理由を当人が発言しないので公にはなっていません。 ただ、これだけ世間で噂になっているという事は、それなりの信憑性があるのでは?と考えられますよね。 火のない所に煙は立たぬ、つまりはここで挙げた理由に近い事実が過去に合ったということだと思います。 あなたはどう思いますか? 本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。 小泉純一郎さんについてはこちら• をご覧くださいね。 小泉家長男である小泉孝太郎さんについてはこちら• をご覧ください。 小泉家次男の小泉進次郎さんについては• もご覧下さいね。

次の

【文春】小泉進次郎が不倫で滝川クリステルと離婚危機!?人妻実業家は誰?

小泉 進次郎 離婚

記事によれば、政治資金を使い軽井沢のホテルにて2人で過ごした疑いがあるという。 相手は小泉の妻である滝川クリステルと友人である実業家のA子さんだ。 小さい子供を実家に預けながらも進次郎さんと密会を繰り返していたそうです。 A子さんは進次郎と再婚したいと思い離婚しましたが、それを疎ましく思った彼はA子さんをあっけなく捨てた。 進次郎さんはゾっとしたでしょうね」(スポーツ紙記者) しかしこの不倫騒動はほとんどテレビや新聞では報じられていない。 「文春も年末の特大スクープを出した割には、マスコミから記事使用申請はほとんどなかったのでガッカリしたそうですよ。 関西のワイドショー1番組が取り上げただけで、他は自民党への忖度なのか全国的にスルーしたようです」(女性誌記者) さらにA子さんもただの実業家ではなかったようだ。 「A子さんはある大手芸能事務所に所属しているんです。 だからマスコミはそちらにも忖度した。 A子さんの写真がボカシ入りで文春に掲載されたことにより、ネット上ではすぐに特定されてしまったのだ。 「A子さんのツイッターは今、荒れまくっています。 「あの報道からはツイッターもコラムも一切更新できず、ビジネスにもかなり影響が出ているように感じられます。 そもそも不倫して家族を捨てた人間が作ったジュエリーを自分の大切な人に贈ろうと思う人がいるでしょうか。 夫や子どもをないがしろにして不倫していたとしたら、まさに顧客を裏切っていることになりかねないでしょう。 所属事務所もクリーンなイメージで売っているタレントばかりなので、時期を見て契約を解消する可能性もありますよ」(同・スポーツ紙記者) 一方、小泉環境相は週刊誌報道を受け、会見で「個人の事柄と政治資金の事柄があると思うが、個人の事柄については、私からお話しすることはありません」と答えた。 また「政治資金の使用はないと理解しています。 事務所にも確認し、法令に従って適正に処理していると認識している」と、用意された紙を読みながら潔白を主張した。 英紙タイムズは1月2日、今年注目するべき世界の20人に小泉環境相を選んだ。 今後は恥ずべきことで注目されなければいいが……。 PHOTO:田口利勝.

次の