本当に痩せるサプリ。 ダイエットサプリは効果あり?嘘の口コミと本当に痩せる方法を紹介!

絶対痩せる薬って本当にある?口コミからみた痩せるサプリとは?

本当に痩せるサプリ

なぜダイエットサプリは効果なし? 市販のダイエットサプリが効果なしだと断言できる理由は、そもそも、ダイエット効果が明確に確認された成分が存在しないからです。 ダイエットサプリの成分でよく聞くものは、例えばコレウスフォルスコリがあります。 コレウスフォルスコリには脂肪を分解させる効果があると言うことで、ダイエット効果を持つ成分として様々なダイエットサプリに配合されています。 ただし、コレウスフォルスコリのダイエット効果は疑わしいと言わざるを得ません。 「コレウスフォルスコリのダイエットサプリは効果なし」なのです。 基本、ダイエットサプリは脂肪燃焼系のもの、カロリーカット系のものに分けられます。 脂肪燃焼系のダイエットサプリとは、飲むことで脂肪が燃焼するタイプのものです。 カロリーカット系のダイエットサプリとは、食事をする前に飲むことで、食事で摂取したカロリーの吸収を妨害する(カットする)タイプのものです。 それぞれのダイエットサプリが効果なしである理由を説明していきましょう。 脂肪燃焼系のダイエットサプリは効果なし コレウスフォルスコリというダイエットサプリは効果なし、と先ほど述べましたが、コレウスフォルスコリは脂肪燃焼系のダイエットサプリに分類されます。 さて、1つ1つの成分のダイエット効果を確認していきましょう。 「だから、サプリで摂取しましょう」というのが広告文句になります。 人においての脂肪燃焼効果を確認できた論文は皆無です。 カルニチンのダイエットサプリも効果なしです。 」 最後に、アミノ酸のダイエットサプリですが、これは飲む必要性が全くありません。 なぜなら、アミノ酸は普通に食事をしていれば補える成分であり、さらに、食事で補う量に比べてサプリで補える量が少なすぎるからです。 言うまでもなく、アミノ酸はたんぱく質が分解された栄養成分です。 よって、食事でたんぱく質さえ十分に補っておけば、アミノ酸は十分に補えることになります。 体重55キロの人の場合、たんぱく質の所要量は55g程度となります。 ちなみに、あるアミノ酸サプリを1回分飲んだ時に補えるアミノ酸量は、たんぱく質換算で2062mg(2g)です。 1g=1000mgなので、補える量はたった2gに過ぎません。 1日所要量の55gに対して、2g補えるだけの話です。 牛肉(赤身)を9. 7g食べれば補える量ですが、この1回分に89円(上記のサプリの場合)の価値があるとは思えません。 カロリーカット系のダイエットサプリも効果なし カロリーをカットするタイプのダイエットサプリも、効果なしの代表例です。 カロリーカット系のダイエットサプリの成分には、白インゲン豆抽出物(ファセオラミン)、ギムネマ、ガルシニア、キトサンなどがあります。 例えば、白インゲン豆抽出物(ファセオラミン)は、炭水化物を食べる前に飲むことで、炭水化物の吸収を抑制する効果があると言われています。 ギムネマとガルシニアには糖質(炭水化物)の吸収を抑える効果が、キトサンには脂肪の吸収を抑える効果があると言われています。 「ご飯を山盛り食べる前にファセオラミンを飲んでおけば太らない!」 「ケーキを食べる前にギムネマとキトサンを飲んでおけば、ケーキのカロリーがなかったことに!」 という使い方を想像すると思いますが(実際にそのような使われ方をしていますが)、これらの成分にはそういった効果がありません。 だから、事前にカロリーカット系のダイエットサプリを飲んでいても、ケーキを食べれば食べた分だけ太ります。 カロリーカット系のダイエットサプリに関しては、他の系統のダイエットサプリよりも消費者庁に対するクレームが多いです。 また、消費者庁から販売者に対する改善命令(表示の改善、販売の差し止め)も多いです。 要するに、「カロリーカット系のダイエットサプリは効果なし」と、国が宣言しているとも言い換えられるわけです。 ダイエットサプリより酵素ダイエットが痩せる 以上の通り、ダイエットサプリは期待した効果を得られないことが多いです。 それよりも、酵素ダイエットを行ったほうが痩せます。 酵素ダイエットは、酵素ドリンクで酵素を補うダイエット方法です。 酵素にはエネルギー代謝(基礎代謝)を上げる効果があります。 酵素ドリンクのダイエット効果については、医学雑誌にも掲載されています。 (酵素ドリンクの肥満予防効果) 酵素の効果は、具体的には、体脂肪をATPに変換する役割です。 体脂肪はそのままの形ではエネルギーとして利用できません。 体が利用できるエネルギーの形はATPで、体脂肪をATPに変換する時に酵素反応が必須です。 逆に、酵素を補うとエネルギー変換の効率が上がるため、基礎代謝が上がります。 酵素ダイエットの効果は補う酵素量が多いほど大きいので、酵素ドリンクを選ぶ際には、酵素量が多いものを選択した方が体重の減り方が速くなります。 酵素量が一番多い酵素ドリンクは優光泉酵素(酵素原液100%)です。

次の

本当に痩せるの?ダイエットサプリにはどんな効果があるのか徹底調査

本当に痩せるサプリ

VENUS BODYを監修したモデルの武田静加さんは、細いだけでなくしなやかな筋肉が付いていて、とてもセクシーなスタイルの持ち主です。 また、公式サイトには、サプリだけではなく、運動や食事制限が必要だと明記されていたところに、好感が持てました。 このサプリには、女性ホルモンに似た働きを持つ2種類の成分が配合されているため、ダイエットだけではなく、美肌にも効果的という声がありました。 また、ヴィーナスボディはダイエットしてもバストの脂肪は落としたくない方に特におすすめです。 激やせした芸能人には病気の噂が囁かれるが真実は? 芸能人には痩せた人が多く、時には激やせする人もいます。 あまりにも極端に激やせした芸能人には、何かの病気ではないかと、噂になることもあります。 テレビで観たときも痩せすぎだと感じるくらいの芸能人は、病気で激やせしたのでしょうか? テレビで久しぶりに見たあの人が激やせ!? 芸能人は人気が出るほど毎日顔を観ない日はないくらいにテレビに出演していて、そうかと思うとある日を境に突然見かけることもなくなり、気が付けば名前すらも口にしない状態になっていることがあります。 そして久しぶりにその顔を観たときにはびっくりするほど激やせしていることも多く、ぱっと見だけでは誰かわからないこともあります。 有名人の痩せ方はかなりストイックだったり、極端な痩せ方をしていることが多いですが、それにはさまざまな理由があり、意図的に痩せた場合と、仕方なく痩せた場合などがあります。 元モーニング娘の加護亜依さんのケース 元モーニング娘の加護亜依さんは、人気絶頂のアイドル時代に激太りしてしまい、ストレスのせいなのかぷっくりを通り越すくらいでした。 しばらく芸能界から離れて結婚や出産、ダイエットなどを経験し激やせして、すっかり大人の女性になって芸能界に帰ってきました。 元モーニング娘の辻希美さんのケース 元モーニング娘の辻希美さんも人気絶頂のときに65キロオーバーの状態になり、まるで丸太のように激太りしてしまいました。 しばらく出産や育児のために休業し、その間にダイエットに成功し激やせして、実年齢を感じさせないほどのきれいなママとして芸能界にカムバックしました。 深田恭子さんのケース 深田恭子さんは、若いころから女優として活躍していてかなり丸みを帯びた印象でしたが、ヤッターマンの実写版の映画でドロンジョを演じたあたりからかなりストイックなダイエットを実施、大きく見違えるほどのスレンダーなボディになりました。 周囲からもかなり絞ったと評判になるほどの激やせに成功しています。 紗栄子さんのケース 紗栄子さんといえば、ダルビッシュ投手との離婚などを境にして、激太りから激やせしたことで知られています。 産後太りが激太りの原因だとしていますが、その後は離婚し、激やせをして見事に芸能界に復帰しています。 気持ちの変化もあったようですが、きれいに激やせすることはかなりの努力が必要だったといえます。 がんにより激やせした川島なお美さんのケース 川島なお美さんは、がんを発症する前からスレンダーでしたが、発症して治療を始めてからはますます激やせしてしまい、食事がうまく摂取できなかったのか、久しぶりにテレビで元気そうな姿を見てもやせ細ったという印象が強かったといえます。 二の腕などはとても印象的でした。 胃がん自体は早期発見だったことから、手術も無事に成功し、現在も元気な姿を見せていますが、以前は少し締まりが無いくらいだったので痩せたときの様子は印象的でした。 市村正親さんのケース 市村正親さんは言わずと知れた篠原涼子さんの夫で、早期の胃がんのため一時的に激やせしていました。 やつれたようにも見えましたが、手術を受けて転移もなく、その後は献身的な篠原涼子さんの支えもあり、芸能界に復帰しています。 病気が原因の激やせには注意 食べても痩せていく、食欲がなくて痩せていく、気が付けばどんどん痩せていくというような場合は、何等かの病気が原因で激やせしている可能性があります。 特にダイエットをしていない、運動もいつもと変わらない、そんな毎日でも細くなっていく様子が気になる、具体的に体重が減っていくときは、あまり深刻な状態にならないうちに原因を調べることが必要です。 普段から食事制限やエクササイズなどのダイエットは何もしていないのに、気のせいか体重がどんどん減っていて、ウエスト回りなどもサイズダウンしている場合、何かの病気のサインかもしれません。 病気といってもさまざまなものがあり、例えば、20代から30代の女性に多いパセドウ病や、忍び寄るように発症する糖尿病などがあります。 どちらの場合もある程度の進行によって比較的短期間で大幅な体重減少がみられるもので、明らかに顔もげっそりしてくるために異変に気付きます。 また、このような知らぬ間に激やせしてしまう病気について詳しく知りたい方は、「」を参考にしてください。 病気の予防のために自分の適正体重を知っておこう 自分の体重について適正な体重、標準体重というものをご存知でしょうか? 適正体重(標準体重)は医学的にも推奨されており、健康を維持できる体重としての目安があります。 日本でのBMIは最も病気にかかりにくい指数の「22」を標準としています。 BMIについてさらに詳しく知りたい方は「」でご確認ください。 これらの計算式を目安として適正体重を知り、その体重から6か月、または12か月の間に、5%以上の体重の減少があるとき、医学的には体重減少が起こっていると定義しています。 適正体重について 自分の適正体重を知って、それを維持していくことが健康づくりにはたいせつです。 一般的にはBMI値が25を超えると危険信号といわれています。 また、やせすぎ(BMI値が18. 5以下)もよくありません。 引用: すべての人にマッチするとは限りませんが、目安となる数値から大きく離れて痩せている場合は特に注意が必要です。 ダイエットをしていない状態で、3食の食事を食べていてもこのように痩せていく場合は、何らかの病気が隠れている可能性が高くなり、要注意です。 ダイエットは健康的に取り組もう ダイエットをするなら摂取カロリーよりも消費カロリーが上回るように、ある程度の食事制限をして、適切な運動をすることがおすすめです。 一見すると地味で面白みに欠けるところもありますが、地道な努力を続けていくことで代謝が活発になり痩せやすい体づくりができ、健康的なダイエットになります。 何もしなくてもどんどん体重が減ってくれたらどんなに楽だろうと思う女性もいるでしょうが、実際にそんなことが起こったら激やせしてしまいますし、体のどこかに病気があるかもしれないと、ダイエットどころの話ではなくなってしまいます。 ダイエットをしてきれいに痩せたい気持ちはみんな一緒ですから、できれば健康的に痩せていけるように最大限の努力をしていきましょう。 顔色も良く、ボディラインもメリハリがあり、髪の毛や肌もつややかで健康的な方が、トータル的に美しいといえます。 激痩せサプリは運動することでそのダイエット効果が最大限に引き出されます このサイトで紹介した4名の芸能人は、みんな運動を取り入れて減量に成功しています。 サプリメントは痩せ薬ではありませんので、ただ飲んでいるだけでは激痩せできません。 効率よく痩せるためには、自分の生活習慣や体質に合った商品を選び、トレーニングを習慣化しましょう。 自分に合ったダイエットサプリ選び ダイエットサプリメントは、大きく分けて、脂肪燃焼系と食事サポート系の2種類に分けられます。 それぞれ生活習慣に合わせて、自分に合ったほうを選びましょう。 脂肪燃焼系はスポーツをする方におすすめ 痩せるためには、蓄積した脂肪を落とさなければなりませんが、そのためには脂肪をエネルギーとして燃焼する必要があります。 ダイエットのために有酸素運動を取り入れている方は、脂肪燃焼を促進するサプリがおすすめです。 トレーニングを始める直前に飲めば、効果が上がりやすくなります。 主な成分は、 ・カプサイシン ・共役リノール酸 ・ビタミンB群 ・酵素 などです。 私はあまり運動が得意ではないので、ウォーキングやエクササイズなど軽いトレーニングしかしたことがありません。 そのため、効率を上げるために燃焼系サプリを飲んでいましたが、順調に体重が落ちたので、サプリを飲んで正解でした。 食事制限中心のダイエットには食事サポート系を使おう 運動をする時間がほとんどとれない方は、食事制限を中心にダイエットをすることになりますよね?その場合は、食欲を抑制する効果があるサプリや、脂質や糖質の吸収を抑えるサプリがおすすめです。 前者は食前30分前に飲むのが効果的ですが、後者は食前、食後どちらに飲んでも構いません。 主な成分は、 ・食物繊維 ・ギムネマ ・ガルシニア などです。 私は食事サポート系のサプリを毎日は飲みません。 たとえば、間食前や、飲み会前など、カロリーオーバーしそうなときにのみ飲むようにしています。 ドカ食いグセをなくすことは減量成功のためには欠かせませんので、最初はサプリの手助けを借りても、最終的には自分の力でコントロールできるようにしたほうがいいでしょう。 美肌効果や便秘解消などの効果も期待できるサプリ ダイエット中は、ストレスが溜まりやすく、それが原因でさまざまな不調が起こる場合があります。 たとえば、便秘や肌荒れなどが挙げられ、ダイエットサプリを選ぶのなら、これらを予防できる成分が配合されたものを選ぶといいでしょう。 お通じが悪い方は便秘解消系サプリ 便秘になってしまうと、おなかがぽっこりと出てしまうためスタイルが悪く見えてしまう上に、老廃物が体内に蓄積したままになるため、代謝が下がります。 そうなるとエネルギーの消費量が減ってしまい、運動をしてもなかなか痩せられません。 食物繊維は、腸内の有害物質を吸収し、大腸の働きをサポートする効果があるため、便秘に悩んでいる方におすすめです。 さらに腸内環境を整える働きや、食欲抑制や糖質制限効果などもあり、ダイエットを全面的にサポートしてくれます。 ただし、過剰摂取は反対に便秘になりやすくなるので、接種目安量は守ってください。 ダイエット中の肌荒れを防ぐなら美肌成分配合サプリ 減量中は、食事の量が減ったり、食べたいものを我慢したりするためストレスが溜まりやすくなります。 このことが原因で肌荒れしやすくなるので、ダイエットサプリに美肌成分が含まれているものを選ぶといいでしょう。 「クレンジング酵素0」や「VENUS BODY」には、それぞれコラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分が配合されています。 そのため、減量だけではなく、肌を健やかに保つ効果も期待できます。 女性らしい魅力的なボディには筋肉を作るソイプロテイン 私は無理な食事制限が原因で、ペラペラの身体になってしまったことがあります。 筋肉が落ちたためウェストのくびれもできず、バストもかなりしぼんでしまったので、減量はできても、キレイになるためのダイエットは大失敗でした。 そのとき、ただ痩せるだけではなく、女性らしいセクシーなスタイルになることがとても重要だと実感しました。 魅力的なボディラインになるためには、適度な筋トレが必要不可欠ですが、その効果を高めるのに有効な成分としてプロテインがおすすめです。 プロテインには大豆タンパク質からできたものと動物性タンパク質からできたものの2種類があります。 痩せるために摂取するなら、前者が配合されたものを選びましょう。 激痩せサプリについてのまとめ サプリメントは、正しい生活習慣の方が使って、始めて効果が出るものですので、単体で痩せることはありません。 ジョギングや水泳など、特別なトレーニングをする時間がない方も、普段の歩き方を工夫するだけで消費エネルギーは増やせます。 モデルさんのような格好いいスタイルを目指す方はと合わせて、有酸素運動と筋トレの両方にトライしましょう。 また、太ってしまう原因のほとんどが、ドカ食いグセが付いていることです。 そのため、を使用しつつ常に腹八分目を心がけるようにしてください。 どうしても食欲が抑えられない方は、食欲抑制サプリの利用がおすすめですが、栄養バランスが悪いと代謝が下がって痩せにくくなり、体調不良や肌荒れなどが起こる可能性があるため、注意してください。

次の

ダイエットサプリおすすめ比較ランキング2019|人気の痩せるサプリは本当に効果があるのか?

本当に痩せるサプリ

ダイエットサプリで本当に痩せる事はできる? たくさんのダイエットサプリが販売されていますが、「本当に痩せることはできるのか?」が1番気になっていることだと思います。 結論から言います! 自分に合ったものを選べば、ダイエットサプリで痩せることは可能です。 大切なのは目的、体質、年齢、その人のライフスタイルに合ったサプリを選ぶことです。 もし間違った商品を選んでしまうと、効果がないこともあります。 ここでは、デブ卒編集部が目的別に自信をもっておすすめする本当に痩せるサプリを紹介します! 本当に痩せるには正しいサプリ選びが重要 ダイエットサプリは商品によって得られる効果が違う ダイエットサプリにはいろいろな種類があり、商品によってアプローチのしかたが違います。 サプリは得られる効果により、 糖質・脂質カット、脂肪燃焼、食欲抑制、腸内環境改善、筋力アップの5つのタイプに分けられます。 食べるのが好きな人は糖質・脂質カットサプリ ご飯やパン、砂糖などの炭水化物は体内でブドウ糖に変わります。 糖が使いきれないくらい入ってくると、体は糖を脂肪として蓄えます。 糖質・脂質カットサプリは糖の吸収をゆるやかにすることで、血糖値の急上昇を防いで脂肪として蓄えられるのを防ぐ働きがあります。 代表的な成分には、 糖質の吸収をブロックする白インゲン豆エキス、サラシアエキス、アミラーゼなどがあります。 こんな人におすすめ• ご飯、パン、麺類が大好きでよく食べる• 甘いものが好き• 外食が多くなってしまう• 揚げ物など脂っこいものが好き• 摂取カロリーが多い• ダイエット中でも食べるのはやめられない ご飯やパンなどの炭水化物をよく食べる、甘いものがないと生きていられない、脂っこいものが好きというタイプの人は、糖質・脂質カットサプリがおすすめです。 運動も併用している人は脂肪燃焼サプリ 脂肪燃焼サプリは、 脂肪を分解してエネルギーにするのをサポートしてくれる成分が入っています。 飲むだけでは痩せませんが、運動などでエネルギーを消費するときに力を発揮します! 代表的な成分として、 L-カルニチンやフォースコリー、ブラックペッパー、葛の花由来イソフラボンなどがあります。 こんな人におすすめ• 体を動かすことが好き• 筋トレやストレッチなどを適度に行なっている• 運動で痩せようと思ったけれど結果が出ない• 動くとすぐに疲れてしまう• 体が冷えてむくみやすい• 中年以降の人 脂肪燃焼系サプリがおすすめなのは 運動しながらダイエットしたい人です。 燃焼系はエネルギーが不足しないと効果を発揮しないからです。 代謝をアップする働きもあるので、体が冷えて代謝が落ちている人や、加齢で基礎代謝が落ちている人にもおすすめです。 脂肪をエネルギーとして取り出すのをサポートしてくれるので、運動したいけれどすぐに疲れてしまう人にも向いています。 つい間食してしまう人は食欲抑制サプリ 食欲抑制サプリは、 満腹中枢を刺激するレプチンを合成するのに有効な成分が含まれています。 この成分のおかげで食べ過ぎを防ぎ、満腹感や満足感を感じることができます。 代表的な成分としては、 レプチンを作るのをサポートするフーディア、アフリカンマンゴー、ビタミンEなどがあります。 こんな人におすすめ• 満腹感を感じにくくお腹一杯食べてしまう• イライラを食べて解消しようとする傾向がある• 摂取カロリーが多い• 夜食や間食など3食以外食べることが多い• ダラダラ間食を続けてしまう 食欲をおさえるサプリは、 食欲をおさえられずに間食をしてしまう人や、一度食べ始めると満腹になるまで食べないと気が済まない人におすすめです。 家で仕事をしていて、いつでも食べられる機会があって惰性で食べてしまう人にも向いています。 食欲をおさえるサプリには、セントジョーンズワートのように、心を落ち着かせる成分が含まれているものもあります。 お腹が空いているわけでもないのに、 何か食べたくてイライラしてしまう人、ダイエットをするとストレスが溜まって、反動で食べ過ぎてリバウンドしやすい人にもおすすめです。 便秘がちな人は腸内環境改善サプリ 腸内環境改善系とは、乳酸菌、酵素サプリ、デトックス系のサプリです。 善玉菌を増やす乳酸菌やオリゴ糖などの成分が含まれています。 酵素は消化力をアップして胃腸の機能を高め、 便秘解消をサポートしてくれます。 代表的な成分として、 乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維、酵素などがあります。 オリゴ糖は善玉菌のエサになり、乳酸菌が増えるのをサポートしてくれます。 こんな人におすすめ• 下痢や便秘を繰り返している• 肌トラブルが多い• 体臭や口臭が気になる• インナードライ(表面だけ乾燥している)肌やベタベタの脂性肌• 水分や野菜の摂取量が少ない 腸内環境を改善するサプリは、 便秘がちで下腹がポッコリ出ている人や、ダイエットすると便秘になりやすい人におすすめです。 便秘をすると、 不要な栄養まで体にため込みやすくなるだけでなく、肌荒れなどを起こして美容にも良くありません。 また、真面目にダイエットに取り組んでいるのに痩せないという人は、腸内環境が良くないことが原因かもしれません。 善玉菌は便秘の解消だけでなく、腸内で短鎖脂肪酸という物質を作ります。 短鎖脂肪酸には、脂肪の燃焼をうながしたり食欲を抑制する働きがあり、痩せやすく太りにくい体質づくりに役立ちます。 サプリで腸内環境を改善することで、痩せやすい体質に変えられるかもしれませんよ! 筋トレ中の人は筋力アップサプリ 筋力アップサプリは、 筋肉の分解を防いだり、筋肉の合成をサポートする成分が配合されています。 特に最近人気があるのはHMBという成分です。 HMBは筋肉のもとになるアミノ酸(タンパク質の最小単位)に「筋肉になるタンパク質になれ」と命令する働きがあります。 このほか、筋力アップサプリにはHMBと相性のいいクレアチンやBCAAなど筋トレのときに摂取したい栄養素がオールインワンで配合されているものもあります。 こんな人におすすめ• 筋トレして筋肉をつけたい• 日常の運動をトレーニングにしたい• 程よく筋肉をつけて引き締まった体になりたい• 代謝をアップしたい 筋肉はたくさんエネルギーを使うので、筋力がアップすれば自然と痩せやすい体になります。 いわゆる「代謝のいい体」というやつですね。 筋力アップサプリは飲むだけで筋肉が増えるわけではなく、筋トレをすることが前提です。 HMBは男女関係なく使えるので、筋トレ女子が使うのもOKですよ。 筋肉が減ると基礎代謝も減ってしまいます。 50代のダイエットのポイントは 「痩せる」ではなく「体の健康を保つこと」です。 そのためには 腸の働きを良くして代謝をアップすることが大切です。 さらにバランスのとれた食事、適度な運動、質の高い睡眠も意識しましょう。 食事ではタンパク質もしっかりとり、野菜中心に腹八分目を心がけるといいですよ! ダイエットサプリを選ぶときは、栄養がとれて元気をサポートしてくれるものがおすすめ。 消化力を代謝力が落ちて体力がなくなってくるので、それを防ぐ酵素サプリがおすすめです。 さらに更年期障害でホルモンバランスが崩れてイライラしたり、筋力が低下するなど体が変わってきます。 30代までと違い、「運動量を増やして食事を減らせば痩せる」というわけにはいきません! 40代のダイエットのポイントは、 糖質や脂質を抑えて規則正しい生活や適度な運動を取り入れて緩やかに痩せることです。 無理な食事制限はさらにホルモンバランスを乱す原因になりますし、無理をしたところで効果は薄いです。 40代がダイエットサプリを選ぶなら、 糖質や脂質の吸収を抑える糖質・脂質カットサプリがおすすめです。 代謝力もダウンしているので、脂肪燃焼成分などがまとめて配合されているものもいいでしょう。 30代は徐々に基礎代謝が低下してくる時期です。 短期間ダイエットが難しくなってくるのが30代なんです。 30代は一気に体重を落とすのではなく、食事や運動の考え方を20代までと変えることが必要になってきます。 20代までと同じ量を食べていると太るのは当たり前。 食べるときは糖質や脂質を少なめにしたり、野菜から食べて糖の吸収を抑えるなど工夫してみましょう。 血糖値の急上昇が抑えられると脂肪がつきにくくなり、血糖値上昇からくる眠気やだるさなども防ぐことができますよ! 30代は20代までより摂取カロリーを抑えることが大切ですが、働き盛りで飲み会などお誘いが多い時期でもありますよね。 食事量が多くなりそうな時に食欲抑制系サプリを使うのがおすすめです。 しかし、ダイエットに対する考え方が未熟で、 「とにかく食事を減らせばいい」という偏ったダイエットに走りがち…。 するとホルモンバランスが崩れ、生理が乱れてしまう危険性もあります。 10代はしっかり栄養をとって体を作ることが大切です。 食べても基礎代謝が高くて痩せやすい時期なので、サプリを使うなら脂肪燃焼タイプがおすすめです。 体を作りながら、しっかり動けばキレイな体型をキープできるはずですよ! 20代になると少しずつ代謝が低下し始め、10代の頃より痩せにくくなってきます。 だからと言って野菜しか食べないなど無理な食事制限はおすすめできません。 20代のダイエットも10代と基本は同じで、摂取カロリーを減らすよりも消費カロリーを増やすことが大切です。 動いて痩せるために脂肪燃焼サプリがおすすめです。 さらに20代になると便秘やそれに伴うイライラに悩まされる人も増えるので、その場合は腸内環境改善サプリを使うのもおすすめです。 ダイエットサプリには様々な種類があり、含まれる成分によって期待できる効果が変わってきます。 自分にとって1番痩せるサプリを上手に選ぶには、 自分の目的や好みに合ったサプリを選ぶことが重要です。 例えば、好きな物を食べながら痩せたい人は、糖質や脂質をカットできるサプリや、脂肪燃焼をうながして食べた分のカロリーを消費できるサプリなどが合っているでしょう。 体質・年齢や生活習慣に合うかも考える 太っている原因や体質は人それぞれですので、他人に効果があったサプリが、必ずしも自分にも合うとは限りません。 自分にとって1番痩せるサプリを上手に選ぶには、 自分の体質や年齢、生活習慣も考える必要があります。 どうしても食べ過ぎてしまう人には食欲を抑制するサプリ、便秘体質で痩せにくい人は腸内環境改善のサプリなど、自分が太ってしまう原因に対応したサプリを選びましょう。 さらに重要なのが年齢。 前述したように 10代は脂肪燃焼サプリ、20代は脂肪燃焼or腸内環境改善サプリ、30代は食欲コントロールサプリ&酵素サプリ、40代はカロリーカットサプリ、50代は酵素サプリ、という感じで年齢に合わせて必要なサプリを使い分けることが大切です。 また、 普段の生活習慣もあわせて考えることが、自分にとって1番痩せるサプリを選ぶのには重要です。 例えば、どうしても外食が多くなってしまう人は、糖質や脂質をカットするサプリがいいでしょう。 こまめに体を動かす習慣のある人は、脂肪燃焼系のサプリを飲んで、より脂肪を燃やしやすい体質を目指すのも良いと思います。 自分自身の意識 サプリは飲むだけで痩せることができる魔法の薬ではありません。 ダイエットに味方する成分を含んでいる食品です。 あくまでもダイエットを補助するものとして考えてください。 なにより大切なのは、あなたがダイエットしようとする意識です。 サプリのサポートを無駄にしないよう生活習慣にも気をつけましょう。 サプリは継続して飲むことが大切です。 薬ではないので、即効性はありません。 毎日忘れずに飲んで、体の中に必要な成分がいつもある状態を続けると、 2~3ヶ月で効果が確認できることが多いです。 糖質・脂質カットサプリランキングTOP3 メタバリアS メーカー : FUJIFILM 主な成分 : サラシア由来サラシノール お試し価格: 14日分トライアルパック 540円(税込)送料無料 定期縛り : なし/初回1回1個限り 通常価格 : 30日分 4,935円(税込) メタバリアSは、糖質・脂質カット系で1番痩せるサプリです。 食事に含まれる糖の吸収を抑える効果があります。 サラシア由来のサラシノールが小腸での糖の分解を抑制するので、サイズが大きいままの糖は吸収されずに通過するという仕組みです。 吸収されずに大腸に送られた糖は、善玉菌のエサとなってビフィズス菌を増やし、 腸内環境を整えます。 糖質をカットできることで、食事制限のストレスから解放されます。 楽しく食事をしながら、その先の腸までキレイに整えて、食べて健康になることを目指すサプリです。 トライアルパックの14日間で効果を実感することは難しいかもしれません。 しかし、サプリの形状や味について、飲み続けられるかどうか不安な人などは、手軽なお値段で試せるのは嬉しいですね。 糖質カット&腸内環境を整えるW機能サプリ• 糖質の吸収を抑えるサラシノール配合• ペンタメトキシフラボンは 脂肪の消費を促すだけでなく、食事の糖の吸収を抑え食後の血糖値上昇を抑制する働きがあります。 カロリミットにジンジャーを加え、脂肪代謝力をプラス!• 食事の糖の吸収を抑える• 食事の脂肪の吸収を抑える• 食後の血中中性脂肪の上昇を抑える• 日本初の3つの機能を持つ機能性表示食品 カロバイプラス メーカー : Moyobara Beauty Line 株式会社 主な成分 : パーフェクトスリム(桑の葉抽出物、白インゲン豆抽出物)、スペシャルプラス(ビフィズス菌、乳酸菌) 定期コース: 初回1,058円 送料無料 、2〜4回目6,998円(送料200円)、5回目以降5,918円 送料200円 定期縛り : 有り(4回以上継続) 通常価格 : 9,331円 税込、送料200円 カロバイは、もともと韓国でブームになったカロリーコントロールサプリです。 それを 日本人向けに成分を見直したのがカロバイプラスです。 パーフェクトスリムにはカロリーの吸収を抑える桑の葉や白インゲン豆、スペシャルプラスにはお腹の調子を整えるビフィズス菌や乳酸菌のほか、代謝をサポートするブラックジンジャーが配合されています。 美容大国韓国で認められたカロリーコントロールサプリ• パーフェクトスリムの桑の葉や白インゲン豆でカロリーコントロール• スペシャルプラスのビフィズス菌や乳酸菌、ブラックジンジャーでお腹の調子や代謝コントロール• 葛の葉由来のイソフラボンが既に体に蓄積された脂肪を分解して燃焼しやすくします。 特にお腹周りの脂肪が気になる人におすすめです。 臨床試験では、被験者97名のお腹の脂肪が 12週間で平均20平方センチ減少したという驚異的な結果が報告されています。 減少した脂肪のうち、8平方センチが内臓脂肪ですが、これは ピンポン玉約7個分に相当します!すごい量の脂肪が燃焼してなくなったということになります。 ただし、臨床試験は 適量の食事と適度な運動をすることを条件にした結果です。 ただサプリを飲むだけでは、これほどの結果は得られないかもしれません。 とは言え、シボヘールは消費者庁に届出済みの 機能性表示食品。 科学的根拠に基づいた機能性を備えているということですから、安心感があります。 定期コースに縛りがなく、いつでも解約できるのもお試ししやすいポイントです。 体重、お腹の脂肪、ウエスト周囲径を減らす「葛の花由来イソフラボン」配合• 脂肪の合成を防ぎ、分解と燃焼をサポート• 科学的根拠に基づいた機能性表示食品 生漢煎 防風通聖散 メーカー: アイングループ 主な成分: ボウショウやダイオウなどの漢方 初回価格: 30日分 3,900円(税抜)送料無料 定期縛り: なし/2回以降5,900円(税抜) 通常価格: 30日分 7,800円(税抜) 本気で脂肪を落としたい人に支持され累計450万包突破!生漢煎の防風通聖散は 余分なお腹の脂肪を分解し、燃焼、排出を促進する効果がある医薬品です。 しっかり燃焼効果や便秘改善効果が現れるよう、満量処方になっています。 さらに、 脂肪を燃焼させる18種もの生薬を配合しているので、代謝を高めるだけでなく便通改善や利尿作用によってむくみの改善にも効果があります。 便秘解消効果なら1週間程度、むくみや肥満症には少なくとも1カ月飲み続けることで効果を感じることができます。 今までサプリで効果を感じなかったという方は、効果効能が認められている医薬品、防風通聖散を飲んで体をスッキリさせましょう!• サプリではなく薬• 1日に配合していい量全てを使った満量処方の漢方薬• 18種類の生薬配合• お腹の脂肪の分解、燃焼、排出をサポート• コラーゲンやイソフラボンなどの美容成分も配合 夜ふかしさんのためのダイエットサプリ メーカー: オルト 主な成分: 酵母ペプチド 初回価格: 1ヶ月分 3,000円(税込)送料無料 定期縛り: なし/2回目以降3,110円(税込) 通常価格: 1ヶ月分 3,888円(税込) 夜ふかしさんのためのダイエットサプリは、睡眠不足な方におすすめのサプリです。 睡眠不足が続くと、痩せにくくなるだけでなく、太りやすい体質になってしまいます。 睡眠不足で食欲が増している人におすすめ• 痩せホルモンを増やす酵母ペプチド配合• 代謝を高めるBCAA配合• リラックス効果のあるGABA配合 メーカー: 株式会社ECスタジオ 主な成分: ガーシトリン、リポサンウルトラ、レプチコア 初回価格: 1,069円(税込、送料無料) 定期縛り: 有り(3回以上継続)/3,888円(税込、送料200円) 通常価格: 4,860円(税込) カロリナ酵素プラスはInstagramなどのSNSで話題になり、売上数210,000袋を突破したサプリです。 特許成分のリポサンウルトラ1,000mg、ガーシトリン1,000mg、レプチコア300mgを1日8粒で摂取できる• 野草や果実などの酵素2,400mgも配合 LAKUBI メーカー: ビアンネ 主な成分: 酪酸菌・ビフィズス菌・サラシアエキス・キトサン 初回価格: 500円(税込)送料無料 定期縛り: あり・3回継続必須/2回目以降2,650円(税込) 通常価格: 3,800円(税込) LAKUBIは腸内環境改善系で1番痩せるサプリです。 腸内フローラと呼ばれる、腸内にすむ細菌の状態を整える効果があります。 また、 痩せ菌サプリとして話題となっている理由は、サプリに 1700万個も配合された酪酸菌!この酪酸菌は短鎖脂肪酸をつくる能力が高く、短鎖細胞酸は近年の腸内フローラの研究で、脂肪の肥大化を防いだり、エネルギー消費を促すことが分かってきています。 他にも、消化されにくく余分な油を吸着して排出してくれる植物性キトサンや、悪玉菌をセーブするサラシアエキスなどダイエットに味方する成分が多数入っています。 痩せ菌を増やしてデブ菌を減らすサプリ• 痩せ菌を増やすパワーが強い酪酸菌を1700万個配合!• 余分な油を吸着して排出してくれるキトサン、悪玉菌をセーブするサラシアエキスも配合• コスパのいい痩せ菌サプリ ビフィリゴ1000 メーカー: 株式会社ECスタジオ 主な成分: 定期価格: 初回1,069円 送料648円〜 、2回目以降5,184円 送料648円〜 定期縛り: 有り(3回以上継続) 通常価格: 6,480円 税込、送料648円〜 ビフィリゴ1000は 臨床試験で便通の改善機能が報告されたビフィズス菌BB536を配合した、機能性表示食品です。 さらに胃酸の強い乳酸菌EC-12、ビフィズス菌のエサとなるイソマルトオリゴ糖も配合されています。 成分は3つでシンプルですが科学的根拠のある乳酸菌サプリなので、本物のサプリを使いたい人におすすめです!• 機能性表示食品(消費者庁のお墨付き)• ビフィズス菌BB536配合• サイリウムには、水を吸収してゼリー状になる性質があるため、余分なコレステロールの吸収を抑制する働きがあります。 コレステロール低下&お腹の調子を整えるトクホ• 食物繊維サイリウム配合• サイリウムが水を吸収してゼリー状になり、余分なコレステロールの吸収を抑える• 筋肉を効率よく作るのをサポートするHMBのほか、筋トレの効率をアップするクレアチンやクエン酸なども配合されています。 筋力サポート以外も充実!• 美容にいい葉酸、イソフラボン、コエンザイムQ10など女性の美を支える成分!• 粉状のブルーベリー味で飲みやすい ボディメイクプログラムHMB メーカー: Univertex株式会社 主な成分: HMB、BCAA、グルタミン 定期価格: 初回540円(税込、送料無料)、2回目以降5,378円(送料無料) 定期縛り: 有り(3ヶ月以上継続) 通常価格: 6,458円 税込、送料無料 ボディメイクプログラムHMBは、 筋力アップをサポートするHMB1,000mg、BCAA、疲労回復のグルタミンのほか、メリハリボディ作りをサポートするL-カルニチンとフォースコリーが配合されています。 L-カルニチンは脂肪燃焼、フォースコリーは筋肉は落とさず体脂肪だけを落とすのをサポートしてくれます。 国産HMB1,000mg配合• BCAA、グルタミンで筋力アップサポート• メリハリボディをサポートするL-カルニチンとフォースコリーも配合 バルクアップHMBプロ メーカー: 株式会社bonds 主な成分: HMB、クレアチン、BCAA 定期価格: 初回500円 税込、送料500円〜 、2回目以降5,950円 送料500円〜 定期縛り: 有り(3ヶ月以上継続) 通常価格: 11,700円 税込、送料500円〜 「HMBサプリが気になっているけど、量に満足できない」という人におすすめなのがバルクアップHMBプロ。 業界最高基準の2,000mg配合なので、本気で筋トレしたい人に向いています。 そのほか、筋肉の分解を防ぐBCAAとクレアチン、疲労回復をサポートするグルタミンも配合されています。 筋トレのためのオールインワンサプリを探している人にもおすすめです。 業界最高基準のHMB2,000mg配合• BCAA、クレアチン(筋肉の分解を防ぐ)、グルタミン(疲労回復)も配合• 滋養強壮のクラチャイダム配合 筋力アップサプリの効果を上げるポイント HMBなど筋トレの効果をアップするサプリは筋トレをしないと結果が出にくいです。 飲めば日常の運動をトレーニングにできると書いてあるサプリもありますが、普通に動くだけでは即効性はありません。 すぐに結果を出したいなら、 1日20分の短い時間でもいいのでスクワットなどの筋トレを行いましょう! 【50代向け】おすすめ酵素サプリ2選 50代は特に代謝が落ちてくる年齢なので、ダイエットを成功させるためには代謝力をいかにアップさせるかがカギになります。 そのために使いたいのが酵素サプリですが、 酵素だけが入ったサプリよりもさらに酵素の力をアップしてくれる成分が配合されたものがおすすめです。 ここでは50代向け酵素サプリを2つ紹介します! 酵水素328選生サプリメント メーカー: ジェイフロンティア株式会社 主な成分: 328種類の植物酵素エキス、ビタミンB群 定期価格: 2,263円(税込、送料無料)、2回目以降3,771円(送料無料) 定期縛り: 有り(3ヶ月以上継続) 通常価格: 4,525円(税込、送料702円) 酵水素328選生サプリメントは、芸人のたんぽぽのお二人も愛用中の生酵素サプリメントです。 酵素美容ランキング1位、@コスメカロリーサポートサプリメント部門1位、楽天ランキング5週連続1位と輝かしい実績を残しています。 酵水素328選生サプリメントは、名前の通り 328種類の旬の植物を使った生酵素が凝縮されています。 特殊製法ソフトカプセルで飲みやすい• 添加物、保存料、合成着色料不使用 メーカー: 株式会社メディアハーツ 主な成分: 酵素、乳酸菌 定期価格: 初回1,980円 税込、送料無料 、2回目以降4,622円 送料無料 定期縛り: 無し 通常価格: 5,218円 税込、送料702円 もっとすっきり生酵素は2年連続モンドセレクションを受賞した生酵素サプリです。 スーパーフルーツと野菜類の生の酵素に加え、生きたまま腸まで届く500億個の乳酸菌が配合されているので、お腹の調子がイマイチな人な50代の方におすすめです。 さらに、積極的に摂取したいオイルであるオメガ3脂肪酸やオメガ9脂肪酸など、燃焼をサポートしてくれる成分もたっぷり入っています。 フォースコリーには筋肉を落とさず脂肪だけをピンポイントに落とす作用があり、いま注目されている成分です。 DHCのフォースコリーは、さらに代謝をサポートするビタミンB1、B2、B3といったビタミンB群が配合されているのがポイント。 朝と昼など、食事の前に分けて摂取すればOKです。 運動と併用するとさらに効果が期待できます。 コレウスフォルスコリ500〜1,000mg配合• フォースコリーは筋肉を落とさず脂肪だけを落とす• 難消化デキストリンという水溶性食物繊維の一種が糖分や脂肪の吸収を抑えて食後の血糖値や中性脂肪の上昇を穏やかにしてくれます。 1日1包をお茶や味噌汁に溶かして飲むだけでOKなので、手軽に食物繊維が摂取できます。 トクホのサプリ• 難消化デキストリンが糖分や脂肪の吸収を抑える• 食後血糖値や中性脂肪の上昇を緩やかにしてくれる• 酵素の数は200種類以上と豊富で、酵母は韓国の高麗大学で研究されたものが使われています。 200種類の酵素で消化力と代謝力をアップ• 酵母で糖質の吸収を抑える• 酵素の力をサポートする13種のビタミンミネラル含有酵母も配合• スッキリサポート成分としてキャンドルブッシュと発酵サトウキビ由来食物繊維も配合 通販サプリと市販サプリの違いは? まずザックリと通販サプリと市販サプリのメリット、デメリットの違いを見ておきます。 自分が使ってみたいサプリが市販で販売されているなら、まずは市販品でお試ししてみるという方法もあります。 ですが、 市販サプリは数が少ないのが欠点!自分が使ってみたいと思ったサプリが見つからないことも…。 また、通販限定のサプリも多いのでその場合は通販で買うしかありません。 通販だと定期購入で毎月自動的に届きますが、市販だとそれもないので、1回忘れてそのまま飲まなくなるケースも少なくありません。 また、 通販だと定期購入で頼むと初回大幅割引や、2回目以降の価格もオフになるなど特典がありますが、市販はそれがありません。 市販は始めやすいというメリットはありますが、それ以外では通販に負けてしまいます。 もちろん、 どこに重点を置くかは人それぞれですし、ダイエットサプリは自分に合うものを選ぶのがポイントなので、それができるなら市販でも通販でも購入場所はどちらでもOKです。 大切なのは続けられるかどうかです。 市販で購入できるサプリをもっと知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 人気商品のランキングがチェックできます! 運動は脂肪を燃焼させるだけではなく、筋肉を増やして基礎代謝をアップさせるのに欠かせません。 体を動かす機会が少ないと、脂肪が溜まる一方でどんどん太っていきます。 運動不足が続けば、基礎代謝が低下して痩せにくくなるだけではなく、むくみなどの原因にもなります。 ホルモンバランス 女性ホルモンの一つである エストロゲンは脂質の代謝に深く関わっています。 肝臓に取り込まれる悪玉コレステロールを代謝してくれるので、中性脂肪(安定した脂肪)が増えるのを防いでくれます。 ところが、エストロゲンは30代頃をピークに少しずつ減っていき、閉経後には急激に減ってしまいます。 エストロゲンを増やすには、 大豆に含まれている大豆イソフラボンを積極的に摂取したり、ホルモンバランスを乱さないように睡眠の質を高めることが大切です。 体内酵素の減少 体内酵素は消化と代謝をサポートしていますが、 加齢とともに減少していきます。 体内酵素は消化酵素に優先的に使われて余った分が代謝酵素として使われるので、 消化に負担がかかるものばかり食べていると消化にたくさん酵素が使われ、代謝酵素の量が減ってしまい太りやすくなります。 腸内環境の乱れ 腸内細菌の中でも、余分な栄養素を溜め込みやすいデブ菌(ファーミキューテス門)と、排出するヤセ菌(バクテロイデス門)という菌はダイエットに大きな影響を与えます。 デブ菌が増える原因は腸内環境の乱れです。 これを解消するには、毎日すっきり出すことがポイントです。 40代からのダイエットのコツを知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 水やぬるま湯で飲む• 空腹時に飲む ジュースやコーヒー、お茶にはサプリの成分の吸収を妨げるものもあります。 なので飲むときは 水やぬるま湯がおすすめです。 サプリはいつ飲まなければいけない決まりはありませんが、 空腹時だと成分がしっかり吸収されやすいので空腹時の飲むのがベストタイミング! もし胃が弱い体質の人は、軽く何か食べてから飲むようにすると胃が荒れるのを防ぐことができますよ! 海外のダイエットサプリは? 日本では、サプリメントの安全性を高めるために、摂取量や配合成分の量や種類が決められています。 一方、 海外では日本では医薬品として扱われている成分や、日本では配合できないほどの高濃度の成分量が入っているサプリもあります。 即効性を期待して飲む人は海外製のサプリに魅力を感じるかもしれませんが、安全性という点からはおすすめできません。 実際、 医薬品成分配合の海外製サプリで死亡例も出ています。 海外製のサプリを飲んで何かあったとしても自己責任になってしまうので、注意が必要です。 海外のダイエットサプリに興味があるという方は、こちらの記事をご覧ください。 危険性や正しい選び方がわかります。 高校生でも飲んでOK? 高校の時期は女性は一番太りやすい時期と言われています。 受験などで運動不足になって体重が増えてしまうということもありますね。 サプリは食品なので 、基本的には高校生が飲んで害はありません。 しかし、 ダイエットサプリは成人にした大人の体を考えて作られているので、未成年が飲むのはあまり意味がないこともあります。 カロリーカット系サプリで必要な栄養まで減らしてしまえば、痩せるだけではなく将来子供を産めない体になってしまう危険性もあります。 ダイエットサプリを使いたいと思っている高校生でも、「自分は太っている」と思い込んでいるだけで実は標準体型ということもよくあります。 ダイエットサプリを使ってはいけないわけではありませんが、高いお金を出してまでサプリを買うのは少し考えた方がいいかもしれませんね。 男性でも飲んでいい? 「ダイエットサプリ=女性が体型を気にして飲むもの」というイメージがありますが、 男性用・女性用のサプリというのはありません。 体に働く効果はほぼ同じです。 なので男性が飲んでも全く問題ありません。 男性向けダイエットサプリと紹介されているサプリの場合は、男性につきやすい内臓脂肪にアプローチする成分が多めに配合されています。 また、男性は女性よりも男性ホルモンの影響で筋肉がつきやすいので、筋肉をつけて代謝をアップする筋トレサプリを選んだ方がいい場合もあります。 こちらの記事で男性向けダイエットサプリランキングを紹介しているので、使ってみたい男性は参考にしてみてください。

次の