アイ パッド 初期 化 方法。 iPhoneの初期化はお店でやってもらえる?無料?費用は?バックアップは必要?わかり易く解説!

iPhone・iPadの完全初期化(リセット)の方法

アイ パッド 初期 化 方法

Contents• iPad の初期化 リセット 方法 iPad 初期化する前にやるべきこと iPad を初期化する前に、 初期化した後に復元する場合は、まず バックアップをとっておきましょう。 初期化する前に、その 初期化する予定の iPad のバックアップを iCloud もしくは iTunes を使って取得します。 バックアップ方法の詳細はいます。 手順を確認してバックアップデータをとっておきましょう。 iPadの初期化にはパスコードが必要 通常、 iPadの初期化にはパスコードが必要です。 パスコードはiPad再起動時に入力する4ケタ、6ケタの番号などのことです。 iPadのパスコードがあっていても iCloudのエラーで初期化出来ないこともあります。 パスコードが分からない、または、iCloudでエラーが出る場合は、を参考にして下さい。 以下は、 パスコードを利用した通常の iPadの初期化方法の解説です。 設定の左メニューから 「一般」を選び、その後、右の項目の下の方にある 「リセット」を選択します。 「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択します。 iPadが本体内にある書類などの大事なデータをiCloudにアップロードし始めます。 既にバックアップを取っているなら 「今すぐ消去」を押して進んで下さい。 大事なデータが残っている場合は 「バックアップしてから消去」を選択します。 パスコードの入力が求められる場合は入力して、次に進みます。 「iPadを消去」の「消去」を選択します。 本当に続けるかどうかの確認をしてくるので、もう一度 「消去」を押します。 以上の手順で、 iPad mini,Air の初期化が開始されます。 初期化が完了すれば完全にデータは消去されます。 初期化したiPadは売却、譲渡、廃棄、などお好きな方法で処分できます。 初期化された iPad を復元するには 購入したばかりの iPad または、初期化された iPad のデータを復元するには、 iCloud または、パソコンで iTunes を使用します。 最新の iOS のバージョンでデータのバックアップをとっていた場合は、 バックアップから復元する前に iOS のアップデートが必要になる場合があります。 iCloud からの復元方法はApple公式サイトに記載されています。 iOS のバージョンごとに復元方法が少し異なります。 iTunes からの復元方法もApple公式サイトに載っています。 以下のページの下の方に書かれているので、画面を下にスクロールしてご確認下さい。 初期化・復元の前にまずはバックアップを 初期化したiPadをバックアップから復元する場合は、諸機械の前に バックアップをとっておきましょう。 念の為に、 iCloud、iTunesの両方で最新のデータのバックアップを取っておくと安心です。 初期化や復元の予定がなくても、iPad が突然壊れてしまった時のために、 日頃からバックアップをとっておいた方が安全です。 iPadだけでなく、iPhoneも初期化・復元したい人は も記事にしていますので、そちらを参考にしてみてください。

次の

もしものときはiPadを強制初期化!やり方と行うタイミング、注意点を解説

アイ パッド 初期 化 方法

iPhoneを工場出荷状態に戻す機能に初期化というものがあります。 iPhoneに不具合が出た時やがわからなくなって使えなくなった時、また中古で売る時などにデータを消すため使う機能ですね。 そんな初期化ですがご自分では出来ない状況の時がございます。 パソコンがなかったりやり方が分からなかった時などですね。 今回はそういった時に、 修理店へ持っていって初期化をしてもらえるのか?また無料なのか?費用はかかるのか? などについて解説いたします。 ご自分での初期化のやり方は次の記事にて。 やり方さえ知ってれば意外と簡単です。 結構簡単なのでまずは試して見ましょう。 とりあえずやって見てダメだったらお店に行けばいいですからね。 ではお店での初期化方法について見ていきましょう。

次の

もしものときはiPadを強制初期化!やり方と行うタイミング、注意点を解説

アイ パッド 初期 化 方法

iPhoneやiPadを初期化しなきゃいけない時って? そもそもどんな時に初期化する必要があるのでしょうか? 例えばですが• 売りたい、下取りに出したいから初期化したい• 家族、友だちに端末をあげたい• 古いので捨ててしまいたい• iPhone・iPadの調子が悪い なんてのが考えられます。 そんな時に初期化が必要なんですが、そういう時に限って初期化が上手くいかないんですよね。 初期化出来ない時って? 私が体験したのは、一般設定の「リセット」から初期化する際にiCloudからログアウトできなくなった、ということがありました。 iCloudからログアウトしないと、初期化は実行出来ないので困ったー。 となるわけです。 他に聞いた話だと、初期化をする際にエラーがでてしまう。 というようなことがあるようです。 というわけで、強制的に初期化(データを消す方法)の手順を紹介します。 iPhone・iPadを強制的に初期化、データを消す手順 iPhone・iPadの電源を切る 初期化するためにまずは、iPhoneの電源を切ります。 電源の切り方はご存知だと思いますが、念のため。 iPadもiPhoneと同じ方法で電源が切れます。 電源ボタン(スリープボタン を長押し 下の写真のどちらかに電源ボタンがあるので、長押しします。 スライドして電源オフ 画面の表示が変わるので、「スライドで電源オフ」の電源アイコンを左から右へスワイプして電源を切ることができます。 もし電源を切ることができない場合は、電源ボタンとホームボタンを一緒に長押しします。 (ホームボタンはこれです iPhone7・iPhone7 Plusの場合 ただし、iPhone7とiPhone7 Plusはホームボタンが物理ボタンでなくなっているので、ボリュームの音量を下げるボタンを押しながらになっています。 iPhone・iPadの電源が切れたら次の手順に移ります。 パソコンとLightningケーブルを用意してください。 パソコンのiTunesとiPhone・iPadを接続します と書きましたが、まだiTunesとiPhone・iPadはつながないでくださいね。 ここで注意しなければいけないのは、 電源が切れた状態のiPhone(iPad)をホームボタン(iPhone7は音量を下げるボタン)を押したまま接続しなければいけないということです。 iTunesを起動 iTunesを起動してから、「ホームボタンを押したまま」iPhone・iPadにLightningケーブルを挿してください。 ただし、iPhone・iPadの画面が下の写真のように「iTunesに接続」が出るまでホームボタンから指は離さないでくださいね。 iTunesで初期化をする 上の説明のように問題なく進んだ場合、iTunesでこのような画面が出るので「復元」を押してください。 次に似たようなボタンのラベルでややこしいですが、「復元と更新」を押します。 もし、初期化するiPhone・iPadのiOSが最新版になっていない場合にソフトウェアの更新が出ますので「次へ」を押してください。 ソフトウェア更新の規約がでるので、同意するなら「同意する」を押してください。 (余談ですが、たまにインストールしたソフト以外のものを同意するのあたりにチェックマークがあって入れてくるのもありますね).

次の