参議院 選挙 2019 当落 予想。 2019参院選 近畿ブロック当落予想

令和元年の「関ケ原」! 参院選124議席「当落」全予測

参議院 選挙 2019 当落 予想

2013年の参院選では1人区で野党が2勝29敗(当時は31選挙区)と大きく負け越し、自民党が改選34議席を65に増やす大勝をした。 だが、3年前は野党が11勝21敗と持ち直した。 理由は野党が候補者を一本化したためだ。 立憲民主党の枝野幸男代表は、3日の日本記者クラブ主催の党首討論会で「国民生活が大変危機的な状況に追い込まれている。 生活防衛の共闘として1人区では候補者を一本化し、今の政治のままの継続でいいのか、軌道修正が必要ではないのかという明確な選択肢を示した」と強調した。 野党統一候補の内訳は、立憲が7選挙区、国民民主党が6選挙区、共産党が1選挙区で、社民党は立てなかった。 残る18選挙区は、党派色を薄める狙いで無所属として擁立した。 ただ、自民党が現職28人、新顔4人であるのに対し、6年前の惨敗の影響で野党は長野、佐賀両選挙区を除いてすべて新顔。 候補者調整が6月までずれ込んだ影響もあり、知名度の低い新顔がどこまで浸透するかが課題だ。 与党側も必死だ。 自民は3年前に敗れた11選挙区を含む16選挙区を「激戦区」に指定。 幹部を重点的に送り込む。 1人区での戦いは国政の影響を受けやすい傾向もあり、「イージス・アショア」の配備計画を巡って相次いだ防衛省の調査ミスなどの影響を受ける秋田選挙区などで厳しい戦いも予想される。 特に与党間では「東北各県がなかなか厳しい」(公明の高木陽介国会対策委員長)という認識が共有されており、てこ入れを図る方針だ。 複数区では、自民候補同士や野党間での戦いも焦点となる。 広島選挙区(改選数2)では、自民が21年ぶりに現職と新顔の2人を擁立。 2議席独占を狙うが、自民分裂含みの展開も想定される。 国民の現職がいる中で立憲が新顔を擁立した静岡選挙区(同)なども激戦の様相となっている。 前回2016年参院選の389人を下回り、比例代表制が導入された1983年以来では04年の320人に次ぐ少なさだった。 候補者の内訳は、現職97人、前職6人、元職5人、新顔262人。 新顔は前回より14人少なかった。 政党別では、自民党が最も多い82人を擁立。 立憲民主党が42人、共産党が40人、国民民主党が28人、公明党が24人、日本維新の会が22人、れいわ新選組が10人、社民党が7人だった。 改選数1の「1人区」では、32選挙区すべてで自民党と野党系の候補が立候補し、与野党対決の構図が確定した。 比例区で初めて導入され、得票にかかわらず優先的に当選できる「特定枠」になったのは計5人。 自民党は「鳥取・島根」「徳島・高知」の合区に伴い、選挙区に立候補できなかった現職と新顔の計2人をあてた。 れいわは新顔2人を特定枠とした。 (別宮潤一).

次の

参議院選挙2019N国党候補者一覧!経歴や当落予想も合わせて

参議院 選挙 2019 当落 予想

参議院選挙2019|宮崎県選挙区の立候補者一覧 今回の宮崎県選挙区は改選数1で、立候補者は3名です。 河野 一郎 59歳 諸派・新• 園生 裕造 41歳 立憲・新• 長峯 誠 49歳 自民・現 宮崎県選挙区の立候補者 河野 一郎(こうの いちろう)の経歴やプロフィール• 名前:河野 一郎(こうの いちろう)• 現年齢:59歳• 性別:男• 党派:諸派・新(幸福実現党)• 肩書き:幸福の科学 宮崎南部支部長• 学歴:宮崎大学教育学部 卒業• 職歴:宮崎県健康増進センター非常勤後、(旧)日向養護学校教諭を4年数ヶ月勤務。 1991年より幸福の科学に奉職。 以後、福岡、延岡、宮崎、愛媛、高知、熊本で主任、支部長を経験。 2009年幸福実現党立党に伴い、(旧)衆議院熊本4区、2013年と2016年の参院選宮崎選挙区、2017年の衆院選宮崎2区にて立候補。 主な公約・政策主張 豊かな宮崎• 減税による景気回復で県民・企業・お店を豊かにします。 交通インフラを整え、観光・ビジネスの機会を増やします。 観光宮崎に力を注ぎ、自然・食・レジャーなど豊かな宮崎をPRします。 UIJターンを推進しつつ、企業誘致も積極的に行います。 宮崎の特色を活かした魅力ある農林水産業を国内外に推進します。 優しい宮崎• 医療費を削減し、自宅や施設での介護や医療施術を積極的に提供します。 少子化を止め、家族の絆・助け合う家族を支援します。 防災・減災に向けてのインフラ整備をします。 障害を持った方の社会復帰の機会を増やします。 誇り高き宮崎• 宮崎県は神々が降臨され、日本の源流の一つであり、聖地です。 郷土の偉人、郷土史を学ぶ機会を増やし、郷土愛を培います。 平和台公園にある「八紘一宇」の文字を中国の南京民間抗日戦争博物館の使節団から守ります。 地域を支える神楽やお祭り、お寺の縁日等の維持・保存・支援をします。 信仰教育、世界宗教や宮崎に縁のある神様や高僧の教えを学びます。 幸福実現党全体政策• 大減税・規制緩和で日本経済を活性化• 消費税5%への引き下げ、法人実効税率を10%台にして個人、企業が使えるお金を増やして景気回復を図ります。 規制緩和して許認可行政を減らし、個人や企業の自由を拡大させ、企業が積極的に投資できるよう環境を作ります• 交通インフラ(リニア新幹線・新幹線、高速道路網、空港整備網)や新しい基幹産業(航空・宇宙、ロボット、防衛産業、新エネルギー)への投資により日本経済を成長させます。 強靭なエネルギー政策で経済成長を支え、国民生活や企業活動を守ります。 実質3%、名目5%以上の経済成長を実現し、GDP倍増を目指します。 「自分の国は自分で守る」国家へ• 北朝鮮の核問題、ミサイル問題をアメリカ頼みでなく、自国で対応できるだけの防衛体制を整備します。 韓国の反日政策には断固妥協せず、善悪をはっきりさせ、間違っている部分は謝罪させ、正しい外交ができるようにします。 日米同盟を強化しつつも、日露平和条約提携を急ぎ、ロシアを中国寄りにさせないことが安全保障上重要です。 親日国や反中国国と連携して中国包囲網を作り、中国の覇権主義を封じ、中国を自由・民主・信仰のある国へ導きます。 自衛隊を国防軍として侵略の意図のある国への抑止力を持った日本にしてまいります。 全ての世代が輝く社会へ• 年々増大する社会保障費に対しては、自助と家族の支え合いを積極的に支援します。 年々増加する社会保障費を消費税で賄うには消費増税しかありませんが日本経済は衰退します。 経済成長させてDGPを二倍、三倍にし、税収を増やし社会保障費も補えるよう取り組みます。 医療費を削減するには延命治療を極力少なくし、自宅や施設で死を迎える体制に変えるべく啓蒙活動を行います。 健康で働く意欲のある人は75歳定年を認め、生涯現役人生を推奨し、健康でピンピンコロリを理想とする高齢者を増やします。 いじめ防止対策推進法を改正して、いじめの報告、対応の義務化、放置、隠蔽する教師や学校への罰則を設け、いじめ撲滅をします。 住宅、教育、交通、保育所などの社会インフラを充実さえ、子供を平均3人以上安心して産めるように経済的にもサポートします。 より 園生 裕造(そのう ゆうぞう)の経歴やプロフィール• 名前:園生 裕造(そのう ゆうぞう)• 現年齢:41歳• 性別:男• 党派:立憲・新• 肩書き:税理士• 学歴:同志社大学商学部 卒業• 職歴:監査法人トーマツで東京・札幌での勤務した後、札幌で園生裕造税理士事務所を開業。 今は宮崎市民で、中学生お二人の父であり、サッカーのJFAの資格を持ち、スキーが得意で趣味がランニングというスポーツマンです。 主な公約・政策主張 政策• 地方が豊かになる地方分権を推進します! 今までの地方分権は、国の経費節減のための「リストラ」の色合いを帯びていました。 財源に裏付けられた自由な裁量権を自治体の「固有の権利」として発揮できるようにすることで、豊かな地域づくりを促進します。 実感の持てる地域経済の活性化を創出します! 農林水産業・小規模事業者など地域経済は、いくら平均株価が上がっても実感を持てずにいます。 都市と地方とでは産業構造が大きく異なっているためです。 実体経済を再生させるため地方の経済構造に適した景気対策を推進します。 防災減災・危機管理体制を構築します! 南海トラフ地震への備えをはじめ、防災減災は全国民上げて取り組むべき喫緊の課題です。 特に本県は甚大な被害が想定されており、一刻も早い対策が急がれます。 ハード・ソフト両面の対策を進め、さらに常設の危機管理機関の創設を提言します。 持続可能な社会保障制度を構築します! 世界に誇る国民皆保険を堅持し、国民に信頼される社会保障制度を目指します。 受益と負担のバランスがとれた持続可能な制度を構築し、消費税は社会保障財源とします。 良質なサービスを堅持するため医療・福祉・子育てに過度な自由競争の導入は認めません。 道徳心と創造性豊かな人材育成を推進します! 東日本大震災の際に多くの人が感動した、日本が世界に誇る道徳心をはぐくむ教育を充実強化していきます。 社会に貢献できる規範意識と積極性を持つ子供を育て、内向き志向を打破し創造性豊かな人材を育成する体制づくりを推進します。 生命と領土を守り世界の平和に貢献します! 国民の生命・領土を敢然と守り抜き、自由人権思想や法の支配という普遍的価値を世界へ普及させる役割を我が国が担ってゆくべきと考えます。 公正公平なルールの下で共存共栄による世界平和を維持するリーダーとして、日本が世界に貢献すべきです。 より 参議院選挙2019|宮崎県選挙区の情勢と当落予想 今回の選挙は、2013年の参院選で選出された自民・長峯氏の任期満了による選挙となります。 そこで2013年の選挙の結果を見てみます。 氏名 得票数 得票率 政党 新旧 当選 長峯 誠 314,599 69. 長嶺氏が69%を超える得票率で当選しています。 2016年、2010年も自民の立候補者が60%前後の得票率で勝利しており、もともと自民党の支持層が強い印象を受けました。 長峰氏は立派な経歴と実績をお持ちですが、過去のツイッターを拝見すると、公人として少し不安になるような発言もあり、今後6年宮崎県の代表として推してよいのか、しっかり判断していただきたいところです。

次の

参議院選挙2019広島県選挙区の開票結果速報と情勢出口調査|立候補者の当落予想も|議会議員選挙や市長選挙の開票速報・開票結果・立候補者の情勢・当選者出口調査を配信|選挙結果速報ニュース

参議院 選挙 2019 当落 予想

永田町では「衆参同日選」の臆測が飛び交うが、令和元年の「関ケ原」、夏の参院選は勝ち戦か負け戦か。 "選挙のプロ"の完全予測をお届けする。 「今だけ、金だけ、自分だけ。 そんな風潮が社会にまん延しています。 今の政治に、長期的な展望や理想もありません。 未来に期待が持てないからこそ、国民の政治離れが進んでいます」 60年近く日本政界をウオッチしてきた政治評論家の森田実氏は、4月の統一地方選の結果に愕然(がくぜん)とした。 「投票率が50%を切る現状を真剣に反省しないといけません。 有権者の一部しか投票しないなら、議員は自分に都合のいい人にしか目を向けなくなります。 それは、昨今の永田町や霞が関でまかり通る"忖度(そんたく)"そのものです」(森田氏) 41道府県議選の平均投票率は44・02%と過去最低で、34府県で50%に届かなかった。 最も低かったのは埼玉県の35・52%だが、これは大都市圏に限ったことではない。 地方に目を向けると、香川県は前回の48・64%から10ポイント以上も減らし、38・40%と投票率の減少幅が全国最大だった。 「投票率が60%、70%になるよう政治が手を打たなければなりませんが、野党の"根無し草"状態も影響しています。 旧民主系の分裂で、地方の支持組織が崩れていることも深刻です」 森田氏は、野党衰退を指摘する。 実際、41道府県議選の結果を見ると、自民党が25議会で単独過半数を獲得し、大阪府を除く40道府県で第1党を確保した。 一方、立憲民主党と国民民主党の合計当選者は201人で、旧民主党から前回当選した264人を大きく下回った。 これが"根無し草"の実態で、全都道府県に議席があった共産党は、愛知県で議席を失ったのだ。 「夏の参院選に向けては、与野党とも道府県議選を重視していました。 参院選は都道府県ごとに45選挙区を分けた選挙区制です。 選挙の実動部隊となる地方議員の数は、参院選の結果に左右するからです」(永田町関係者) 果たして今回の「亥年(いどし)選挙」、統一地方選に続く参院選の行方はどうなるのか。 そこで本誌は、選挙プランナーの三浦博史氏に、参院選124議席の当落について予測してもらった。 まずは、参院で単独過半数を上回る122議席を有する自民党について、三浦氏がこう解説する。 「改選議席では選挙区で39議席、比例で18議席を獲得し、非改選と合わせると9議席減の113議席と予測しています。 安倍内閣長期政権への批判票は確かにありますが、野党に勢いは見られず、自民の善戦と言えるでしょう」 自民党は単独過半数割れするものの、連立与党を組む公明党が組織をフル回転させて3議席増やし、非改選と合わせると28議席と予測。 その結果、自民、公明の与党で議席減は6にとどまるという見方だ。 与党で141議席を獲得し、過半数の123を上回るとともに、各委員会で委員長を独占するのに必要な議席数である絶対安定多数も実現する見通しというのだ。 「安倍首相は勝敗ラインについて、前回16年の参院選と同じく『改選定数の過半数を自公で確保する』と打ち出してくるでしょう。 12年前の惨敗という『悪夢』を一日たりとも忘れたことがないと公言する首相のこと。 自民単独過半数割れの批判をかわすため、予防線を張るのは常とう手段です」(政治ジャーナリスト) 一方の野党は、立憲民主党が選挙区、比例で計22議席を獲得し、非改選と合わせて13議席増の37議席となり、議席数では公明党を上回る。 他の5党はほぼ横ばいで、非改選と合わせると国民民主党は2減の22議席、共産党は1減の13議席、日本維新の会は1増の13議席と予測した。 「投票率は低く、52%を想定しています。 統一地方選の投票率も低調でした。 参院選も目玉候補や争点が乏しく、前回をやや下回るでしょう」(三浦氏).

次の