龍 属性 やられ。 システム/属性やられ

【MHWアイスボーン】耐龍の装衣(改)の入手方法【モンハンワールド】|ゲームエイト

龍 属性 やられ

状態異常についてだけ 炎やられ、毒状態 一定時間、ジワジワ体力が削られます。 炎やられは納刀回避3回でも解除可能。 ステップは6回で解除 今作は試してないので違うかも 毒は解毒薬、漢方薬でも解除可能。 今のところワールドでは無いですが、過去作では猛毒状態もありました。 一定時間、酸の水に入ってるぐらいの勢いで体力削られます。 雷やられ 気絶しやすくなります。 水やられ、氷やられ スタミナの減少量増加、スタミナの回復時間延長になります。 龍やられ 攻撃の際、属性値が0になります。 しょう気やられ 漢字が出てこんw 最大体力が大幅に減ります。 裂傷状態 動くと体力削られます。 アステラジャーキー等を食べるか一定時間しゃがんでいると解除されます。 麻痺状態、気絶状態 一定時間動けなくなります。 麻痺は敵から攻撃を受けるか、味方の吹っ飛ばし攻撃で解除可能。 気絶は攻撃を受けると解除されます。 眠り状態 ふらふらした後、一定時間動けなくなります。 ふらふらしてる間に味方からでもいいので攻撃を受けると解除されます。 やられ状態は一定時間経過で自動解除されますが、うちけしの実での解除も可能です。 解除の煙筒でも解除可能ですね。 抜け、間違いあったらすみません。

次の

意外と無視できない属性やられ

龍 属性 やられ

スポンサーリンク 属性やられの共通的な話 MH3より登場した、属性攻撃(ブレス等)を被弾すると、発症してしまう状態異常の一つ。 どの属性やられも【小】と【大】があり、 当然ながら【大】の方が回復まで時間掛かったり、効果そのもが大きかったりと厄介である。 いずれの属性やられも、 時間経過によって自然回復するが、 後述の対策をすれば、 回復を早めたり、 発症そのものを軽減・無効にできたりする。 回避行動で早めに回復できる。 いずれも属性やられも時間経過で回復するが、 回避行動を行えば、回復までに要する時間を短くすることが出来る。 特に 火属性やられは、放っておくとみるみる体力が減るし、 回避行動3回ですぐに解除できるため、 状況に合わせて回避を優先したいくらい。 ウチケシの実ですぐに回復できる。 属性やられは共通して、 ウチケシの実を飲めば即座に回復する。 量産は簡単だし、クエストに10個持ち込めるので、 属性やられを伴う攻撃を頻繁にぶっ放してくる相手には持ち込むと良いだろう。 特に 龍属性やられは、自然回復が非常に遅いので、ウチケシの実のお世話になることが多い。 属性耐性を高めて・軽減or無効化 属性やられは、 属性耐性値を上げることで、軽減or無効化ができる。 MH3G以降のシリーズでは、シンプルな仕様になっている。 食事効果:対応する属性耐性値が3~10くらい上昇(シリーズ、食事レベルによって変わる) によって底上げすることが出来る。 詳しくは「」を参照 MHXでは、「ネコの〇〇属性得意」自体が登場しないため出来なくなった。 また、スキル「」や、旋律効果「属性やられ無効」があれば、全ての属性やられを無効化できる。 火属性やられ 主に 火球ブレスや熱線、熱風などの攻撃を受けると発症する。 身体が火に包まれ、毒と同じようにスリップダメージを受ける。 火属性やられ 【小】と【大】の違いは、体力の減り方の速さで、小だと毒程度、大だと猛毒程度になっている。 よって隙あらば、早めに回避行動を行って解除したい。 時間経過で回復するが、【小】【大】とも 3回通常回避を行えば回復できる。 (ネコの毛づくろい上手があれば2回) また、回避した場所が 水たまりの上だと、1回で回復できる。 他の属性やられと違い、回復アイテムは無くてもそこまで問題でもない。  スポンサーリンク 水属性やられ 水鉄砲や水しぶき、水弾などを受けると発症する。 何故か 砂ブレスでも水やられになる攻撃がある。 水上で回避などしても発症はしない。 (MH3Gでは水中に入ってもならない。 当然なのか、おかしいのか。。。 ) ずぶ濡れになった状態で時折水が流れるようなエフェクトが現れる。 この間は スタミナの回復速度が非常に遅くなる。 やられ【小】と【大】違いは回復までの時間とスタミナ回復速度の遅さの違いである。 回避を行えば早めに解除できるが、 回避自体がスタミナを消費するため、水やられを解除できないとスタミナ回復が相当時間がかかる。 モンスターの目の前でやるのは危ないかも知れない。 スタミナが減らなくなる、「強走薬」や狩猟笛の「スタミナ減少無効」でも実質無効化にできる。 ただし強走効果の持続がやや短くなる。 ニャンターが水属性やられになった場合 ニャンターはスタミナの概念が無いが、喰らってしまうと移動速度がやや遅くなる。 雷属性やられ 雷系攻撃を受けると発症する。 この状態でモンスターから攻撃を受けると、 溜まる気絶値が時間経過で減少しにくくなる。 要するに連続で被弾すると簡単に気絶状態になる。 やられ【小】と【大】違いは回復までの時間と、気絶値の減少の速度。 一度気絶してしまうと、雷やられも解除される。 また回避動作を数回行えば解除を早められる。 スキル「」があれば、 全く気絶しなくなるため、雷やられも実質無効化できる。 また雷やられになっても、 被弾しなければ特に影響はない。 氷属性やられ 雪玉、冷凍ビームを受けたり、 氷海の冷たい水たまりに入ると発症する。 水やられと似ており、こちらはスタミナが徐々に減少するアクション• ダッシュ• ハンマーの溜め中• 弓の溜め中• 双剣の鬼人化 などを行った時の減少速度がかなり速くなる。 やられ【小】と【大】違いは回復までの時間と、スタミナ減少の早さ。 こちらも回避を行えば早めに解除できる。 回避のように、固定消費する動作には影響はない。 スタミナが減らなくなる、「強走薬」や狩猟笛の「スタミナ減少無効」でも実質無効化にできる。 ニャンターが氷属性やられになった場合 ニャンターはスタミナの概念が無いが、 喰らってしまうと連続回避が出来なくなり、1回目の回避後が通常の3連続後のように、少し滑るようになる。 龍属性やられ 龍エネルギーを纏った攻撃やブレスを受けると発症する。 赤黒い稲妻のようなエフェクトを発生する。 この状態では、攻撃の際に属性や状態異常が発生しなくなる。 ボウガンの弾も属性や状態異常は発生しないし、弓はビンの効果が無効になる。 属性値・状態異常値の高い武器や 手数型武器を使っている場合は早く解除したい。 無属性武器を扱っている場合は全く影響がなく、龍やられは実質無効と同じである。 やられ【小】と【大】違いは回復までの時間。 回避動作を行えば解除を早められるが、 他の属性やられに比べて、なかなか治ってくれない。 なのでウチケシの実で回復した方が良い場合が多い。

次の

スキル:火・水・雷・氷・龍耐性の効果。属性やられも防げる?

龍 属性 やられ

一回目の演奏で移動速度が強化され、さらに重ねがけすれば弾かれ無効がつく。 この旋律を切らさないことがカリピストへの第一歩の道となる。 移動速度強化と弾かれ無効は効果こそ違うが旋律としては自己強化でくくられており、同時に延長が可能なので安心して欲しい。 白紫の音符が割り振られているモーションのうち左ぶん回しは火力が低くやや使い勝手がわるいため、 意識しなければ旋律を溜められないこともしばしば。 柄攻撃を活用しよう。 ver2. 攻撃力UPと異なりアイテムやスキルによる強化を含めた数値に倍率が掛かる。 効果時間を伸ばす訳ではないため、何度吹いても装具が切れるまでの時間は同じ。 また装具発動時にこの旋律が発動していても、途中で切れた場合には発動中しか消費を抑える効果は働かない。 通常1秒に1秒ずつ効果時間が減るところが、この旋律発動中のみ0. 9秒ずつ減っていくようなイメージ。 ちなみにこの旋律効果は何故か名前横のアイコンには表示されず、効果時間中装具アイコンが点滅する。 特殊装具は強力なものも多いため期待できそうな効果なのだが、あまりにも軽減率が控えめというのが正直なところ。 勿論あって損をする効果ではないので積極的に吹いておきたいが、これを前提に戦術を建てるのは難しいだろう。 元々この旋律はだるま無効だったのだが、だるま状態が無くなったために変更された模様。 これまたMHWからの新システムである導虫を強化し、ガイドレベルを1段階上昇させる。 勘違いしやすいがガイドレベルは研究レベルとは別物であり、この旋律は前者に効果がある。 研究レベルは痕跡を集めて拠点で報告するとモンスター図鑑の情報が増えていくシステムで、一度上げれば維持される。 ガイドレベルはクエスト中に「〇〇への誘導を開始」と表示されるように、導虫の誘導先のレベルを表しておりクエスト終了のたびに徐々に下がっていくもの。 したがって研究レベルがMAXのプレイヤーにも一応効果はある。 初期位置覚えてるしそもそも痕跡1個でモンスターへの誘導になるからいらない? ハハッ 正直なところ上記効果を狙って使用することは稀で、演奏攻撃用ストックとして使われる方が遥かに多いと思われる。 同色連打で揃うためストックが貯めやすく、特に音色3が空の笛では後方/叩きつけのみで揃う優秀な?旋律。 アップデートで追跡レベルが強制的にリセットされるマム・タロトが登場。 この旋律をレベル1で用いれば、マム・タロトを追尾する&遠めに落ちてる痕跡を発見しやすいと、れっきとした使いみちが生まれている。 1倍、【大】ならば1. 15倍に上げる。 なお【小】は重ねがけすると【大】になり、【大】は重ねがけで【特大】となって倍率が1. 2倍になる。 今作では武器攻撃力を上げる効果となったため、ほとんどのスキルやアイテム・食事効果部分には倍率が適用されなくなった。 唯一無属性強化についてはこちらも武器攻撃力にかかる効果のためか、乗算される。 若干の弱体化を受けたものの状況を選ばず確実に火力を上げることができ非常に強力な旋律であることに変わりはない。 攻撃力UP【大】は【小】よりも効果時間が短くなり、維持が難しくなっているので単純な上位互換という訳ではない。 1倍、【大】ならば1. 15倍に上げる。 なお【小】は重ねがけすると【大】になり、【大】は重ねがけで【特大】となって倍率が1. 2倍になる。 今作では攻撃力UP同様防具にしか効果がかからなくなったが、防御を加算するスキルの使用率を考えると攻撃ほどの影響はない。 (逆に言えば防御力UP旋律自体も攻撃UPに比べると人気は低いのだが。 ) 忍耐の種や硬化の粉塵と同じく防御DOWNの状態異常を打ち消すことが出来る。 防御力UP【大】は【小】よりも初回効果時間が30秒短くなっているが、重ねがけ効果時間は変わらない。 これはMHWで攻撃・防御系旋律の重ねがけ効果時間が短くなったにも関わらず、防御力UP【大】のみ据え置きとなったため。 08倍、重ねがけで【大】1. 1倍に上げる。 (一の桁切り上げ) さらに新しく登場した響音旋律の属性系効果UPと重複し合計約1. 2倍となる。 過去作ではソロではほぼ空気、PTでも属性武器を担いでいる人が少なければやはり空気とまで言われていた。 だが今作では属性最大倍率が1. 6倍に上昇したため各属性強化のスキルが付いている場合でも頭打ちになりにくくなり、 響音旋律による倍率上昇と響音攻撃による手数増加で以前より有用性がある。 ただし、有用性があるといってもマルチでのPTDPSアップ限定で見た場合は攻撃【特大】に劣るため注意。 他の旋律との組み合わせで差を付けると今度は演奏が増えて、属性スタイルの主力響音攻撃が使い辛くなるというのは目を瞑るしかない。 それぞれの属性耐性値を【小】ならば+5、【大】ならば+7する。 なお【小】は重ねがけすると【大】になり、【大】は重ねがけで【特大】となって+10する。 さらにそれぞれの属性やられ無効が付いてくる。 耐性によるダメージの変化がそれほどないため、各属性やられ無効の効果を見込んで吹くほうが多い。 ただし今作では新スキル:災禍転福などを利用した、積極的に属性やられになるプレイングも存在する。 PTでは邪魔をしてしまう可能性もあるので、吹く時はあらかじめ味方の装備を確認して示し合わせておく必要があるだろう。 体術Lv5とランナーLv3とクライマーを合わせた効果。 MHWから強走薬がスタミナ減少無効ではなく減少を軽減するよう弱体化したことに伴い、旋律効果も弱体化してしまった。 とはいえ強走薬のスタミナ消費量は双方25%軽減なので便利な効果であることには違いなく、新登場したアクション:クラッチクローとの相性もよい。 効果時間は笛吹き名人を発動させないと強走薬の240秒に劣るが、スタミナ減少軽減を吹くことによって強走薬の効果時間が減少したり上書きされる事は無い。 PTに双剣がいる場合は早めの吹き直しを意識したいところ。 旋律 【小】:白 緑白 緑 青白 青 紫 緑 紫 【中】: 緑白 空 緑 緑 青 紫 青 【大】: 緑 緑 紫 空 効果時間:--- 【小】で10か15、【中】で15か20、【大】で20か25、体力を回復する旋律。 検証不測のため過去作wikiの数値を記載 笛吹き名人Lv2では高い効果のみ発動する。 過去作では【微】で10、【小】で15、【中】で20、【大】で25の回復量で一段階下の回復効果が確率で発動する仕様だったが、 変更により1つ下の効果名が出ることはなくなったため【微】は効果だけを残し名前だけ削除された形となった。 初心者がこの旋律をやたら吹きたがるため、地雷笛の代名詞というイメージすら持たれていた作品もあったが 頻繁に演奏攻撃をする上ストックが可能な今作ではそこそこ便利な効果である。 とはいえ本当に危ないときの回復には間に合わないことが多いので、削りダメージ対策程度と考えた方がよい。 重ねがけで【小】が【大】になることはない。 効果が掛かっていない状態で発動すると増加分の体力が回復するため、緊急回復としては回復旋律より強力だったりする。 ただし重ねがけでは回復しないため効果切れを待つ必要があり、笛吹き名人がないほうが美味しいという珍しい旋律。 猫飯で体力が最大(150)になっていても回復としては使えるが、その場合でも効果時間切れを待たないと回復は発動しない。 今作ではスキルの体力増加が食事と重複するようになったが、残念ながらこの旋律は食事と同枠扱いの模様で、150が上限となる。 重ねがけ効果はない。 やや地味だが効果時間も長く汎用的なので意外と便利。 スキルとアイテムの回復速度UP効果と名前は似ているが、あちらは回復の間隔が短くなる別の効果。 スキルの回復速度とアイテムの回復速度UP効果は乗算されるので重複すれば最大8倍、これに旋律を合わせれば回復速度を実質24倍まで上げられる。 そのため体力継続回復やヴァルハザクの防具と組み合わせて超高速回復する装備が一部では人気とか。 最終ダメージを減少させるので防御力が高くとも効果があり非常に優秀な防御旋律である。 マルチプレイでの事故死防止に役立つのでこれ目当てに担ぐのもあり。 MHWのダメージ軽減系効果は乗算されず発動率・軽減率それぞれの高い数値が適用される。 変更はそれを防ぐためと思われる。 過去作と異なり風圧無効の時点で龍風圧以外を全て無効化できるが、重ねがけしても完全無効にはならない。 完全無効は名前の通り龍風圧まで完全に無効化するが、クシャルダオラの竜巻中心部にあるダメージ判定までは防げないので注意。 何気にシリーズで最も効果が高いものの、風圧が厄介な相手が激減しているのが向かい風(風圧無効なのに)。 クシャやナナ相手には有効なので腐ることは無いが、その他のモンスターにはこの旋律のために笛を選ぶことは少ないかもしれない。 MHWでは重ねがけをしても【小】が【大】にはならない点に注意。 またスキルの耳栓と【小】を組み合わせても重複せず効果は上がらない。 咆哮の頻度増加、予備動作減少、咆哮からの確定コンボ増加で引っ張りだこになるはずだったが 上記変更により1人では聴覚保護【大】と攻撃旋律は併用できなくなってしまった。 しかもあまりにも咆哮が厄介なので、ほとんどの武器のテンプレスキルに耳栓が入っている始末。 おかげでむしろ使い出が減った感はあるが、吹ける笛であれば耳栓スキルを切って火力を積めるので有用なことは間違いない。 寒冷地のスタミナ減少だけでなく瘴気や酸のダメージも無効にできるので強化されたかと思いきや、 テオ・テスカトルの炎熱ダメージを無効化できないという地味に痛い変更を受けてしまった。 ちなみにヴァルハザクの瘴気ダメージも無効にできないため、あくまでこれらはモンスターの攻撃扱いらしい。 スキルの熱ダメージ無効やクーラードリンクとは別の効果扱いらしく、ナナ・テスカトリの蒼い炎床も無効化できない。 唯一ゼノ・ジーヴァの炎の床は無効化できる。 火山・寒冷地帯はクーラー・ホットドリンクを飲めばいいので、むしろ瘴気の谷で便利に感じる旋律。 ただし、属性やられは無効にできない。 状態異常を使う複数のモンスターがいるクエストでもまとめて無効化できるので闘技場で特に便利。 トビカガチ亜種など1体で複数の状態異常を操るモンスターなどの際にも担ぎたい。 MHWでは気絶値の高い攻撃が、MHW:IBでは状態異常が厄介なモンスターが増えたため大きく価値が上がった。 今作では新スキル:災禍転福などを利用した、積極的に状態異常になるプレイングも存在する。 PTでは邪魔をしてしまう可能性もあるので、吹く時はあらかじめ味方の装備を確認して示し合わせておく必要があるだろう。 実質風圧無効でもある。 モンスターの咆哮時に踏み出す脚に当たっての咆哮回避ができなくなったりというマイナス面もある。 エクリプスメテオの怯みモーションも無効化してしまうので、FFジャンプのタイミングの目印にしているプレイヤーには致命的。 ベヒーモスのクエストでは封印推奨。 過去作では仲間のピヨリ等を助けられなくなっていたが、MHWでは気絶と睡眠のみ救出が可能となった。 MHWではスキルのひるみ軽減の登場と、味方に尻もちをつかせる武器攻撃の種類が減ったことで相対的に有用性が低下。 味方全員で弱点部位を狙うためよりも、モンスターからの尻もちをつかせる攻撃を防ぐ意味合いの方が強くなった。 MHW:IBではガンランスのメイン火力「起爆龍杭砲」が尻もちをつかせるため、ガンランスがPTにいれば喜ばれるかもしれない。 Ver. 01から起爆龍杭砲が尻もちからのけぞりに変更された。 過去作では笛吹き名人発動時で60秒とかなり短かったが、今作では重ね掛けの仕様変更や笛吹き名人Lv2の登場で135秒まで長くなった。 2020-06-06• by 名無し ID:EEFlOJ8oHw• 2020-05-30• by 名無し ID:PmXYeqQSYw• 2020-03-24• by 名無し ID:srYKuTHuvQ• 2020-03-03• by 名無し ID:MoWJFhV08w• 2019-12-18• by 名無し ID:NTY2alZMfg• 2019-12-04• by 名無し ID:FHgICulebQ• 2019-11-29• by 名無し ID:FqJl14bJ7Q• 2019-11-28• by 名無し ID:sJxEMFTa8Q• by 名無し ID:Igge5RYpUA.

次の