こぼれ ない マグカップ。 【実検証18ヶ月】乳幼児のこぼれないマグカップはどれがお薦め??

【楽天市場】【即出荷】 タンブラー stojo 蓋付き こぼれない われない 355ml コーヒー カップ おしゃれ ギフト 新生活 マグカップ オフィス コップ エコ マイボトル マグ レジャー スタバ シリコン トールサイズ アウトドア【stojo ポケットカップ】【定形外郵便OK】:ピクニックと雑貨のスイートピー

こぼれ ない マグカップ

こぼれたミルクは戻らないが、ミルクでマグカップのヒビは直せる カミさんのて大のお気に入りの「クマのプーさんのマグカップ」にヒビを入れてしまいました。 洗っているときにに手が滑り、下にあった別のマグカップにあたり、上から下まで見事にヒビが。 完全にヒビが入り、ほんの少し隙間ができてしまいました。 もう少し拡大すると… 完全に隙間ができています。 ひどいヒビ我状態です。 これだと漏れてしまいます。 「クマのプーさん展」で購入した限定のマグカップ。 もう二度と手に入れられない逸品です。 カミさんからは猛烈に叱られ、平身低頭で平謝り。 「ごめんなさい」と、涙目になって30回くらい謝りました。 すんでのところで家を追い出されそうになりましたが、それだけは勘弁してもらうことに。 意気消沈、がっくりと肩を落とし、お先真っ暗という表情のカミさん。 なんとかならないものかとネットで調べてみると、なんと牛乳でひび割れを直すという方法を発見。 物は試し。 捨てる前に試してみることに。 赤で囲った部分全体にヒビが入ってしまいました。 割れたお皿やマグカップは、牛乳で煮ると修復できる? 国内外で広まっているライフハックの1つとしてけっこう有名みたいです。 一度沸騰させた牛乳の中に、ひび割れたマグカップなどを入れ、30〜1時間くらい弱火でコトコト煮て、あとは冷めるまでそのまま放置。 たった、それだけです。 牛乳のタンパク質が、ひび割れた隙間に入って接着剤の役目を果たすそうです。 そんなわけで、実際に試してみました。 少し力を加えると完全に崩壊しそうな状態だったので、セロテープで補強しました。 輪ゴムを使う人もいるそうですが、耐熱温度を調べてみると80度となっていたのでセロテープにしてみました。 割と大きめのマグカップだったので、大きめのお鍋に牛乳を1. 5リットルほど入れました。 沸騰させて弱火で40分煮てみました。 部屋の中にほんのりとミルクの香りが。 なぜ40分にしたかというと、ネットの情報だと、30〜1時間くらいという人が多かったので、間をとって40分としました。 自然に冷めるまで3〜4時間ほど放置。 そして取り出して、洗剤で洗うと…。 ピッタリと隙間が埋まりました。 力を入れて押しても動きません。 しっかりとヒビ割れがくっついたようです。 コーヒーを入れて飲んでみましたが、漏れはなし。 ひびが入っていることはわかりますが、使う分にはとりあえず問題なさそうです。 ヒビ割れの隙間がコーヒー色に染まってしまいました。 でもしばらくは大丈夫です。 どれくらいもつか、またレポートします。 とにかく捨てずに済んだのでホッとしました。 こぼれたミルクは取り返しがつきませんが、ヒビが入ったマグカップはミルクでなんとかなるということがわかりました。 マグカップのヒビを牛乳で修理して約2ヶ月たってた結果 ほぼ毎日のように使っていますが、ごらんの通り大丈夫です。 コーヒー専用で使用しているため、隙間にコーヒーが染みこみ、茶色い線になっていますが、それ以外な何の支障もなく使えています。 ヒビが目立ってかっこ悪いですが、ヒビが入ったくらいのマグカップなら牛乳で十分に修理可能です。

次の

赤ちゃんのお食事のお供に!こぼれないコップおすすめ8選

こぼれ ない マグカップ

離乳食も後期になり、哺乳瓶を卒業してストローでもしっかりと飲める様になってくるとそろそろ考え出すのが"コップ飲み" お子様にとってコップで飲むことは初めての経験で慣れてないので、コップって遊んでしまったり、うまくの飲めずにこぼしてしまったり、投げてしまったり…っとしてしまうこともありますよね。 そんな時便利なのは <こぼれないコップ>です。 我が家の息子も大人がコップで飲んでいるのを見て同じようにコップで飲みたい!っと見様見真似で手にするものの、重さや口に入る量の調節がうまくいかず、こぼしてしまうことが結構ありました。 どうにかできないかな…と思っていた時に先輩ママさんから紹介されたこぼれないコップを使い始めてからは、息子も中身がこぼれて汚れてしまうというストレスもなくなり、もちろん私も育児がとても楽になりました。 今回はそんな< こぼれないコップ>についてご紹介させて頂きますね。 赤ちゃんとママの味方、こぼれないコップ! そもそもこぼれないコップの"こぼれない"というのもどの程度までこぼれないのかは論議が分かれるところですが、哺乳瓶からストローマグへと移行し、大人と同じような器でも飲めるようになる練習をしだす1歳〜1歳半前後のお子様が扱えるものかなと思います。 飲み口も、ストローではなく、できればコップ飲みにつながるような飲み口の形状となっているものや傾けて飲むのが理想ですよね。 また、こぼれない仕組みも「中身が出ない」「なかなか倒れない」といったもの。 こぼれないコップを使うことで、普段の飲み物だけでなく、お食事の汁物も補助なしで一緒にいただけるようになるのでママとしては少し楽になりますよね。 こぼれないコップの種類! さて、ではこぼれないコップの種類をみていきましょう。 ここでは、改めてマグなども含めてご紹介させて頂きますね。 マグカップタイプ 傾けると中の飲み物が出て来るタイプ。 離乳食後期〜完了期頃から使用していくといいでしょう。 飲み口はコップよりも狭く作られて飲むときに口からこぼれにくい仕組みのものや、コップの縁から飲み物が出てきて、吸って出すものまで、様々。 上手に飲める様になるまでは時間がかかるかもしれませんが、お子様と一緒にママも頑張れば上達が早いはずです。 ストローマグタイプ 生後5ヶ月〜6ヶ月以降から使えるストローを主としているタイプのマグで、両手の取っ手がついた形状で持ちやすいく蓋もしっかりと閉まるので持ち運びに便利で人気のタイプです。 保冷できるものや、取っ手がコンパクトに収納できたり、中身の減り具合が見えるように透明になっているものまで、様々な工夫がされています。 ストロータイプは蓋を開けて倒してしまってもこぼれにくいので、とても人気ですよね。 細かいパーツがどうしても多くなってしまうので、こまめに洗って常に綺麗な状態を維持してあげましょう。 シリコン付きキャップタイプ 外出の際に便利なシリコンタイプ。 シリコンが付属したコップタイプもありますが、どんなコップに付けても中身がこぼれないという取り外し可能なタイプがあります。 万が一コップ自体を倒してしまっても中身が出ないので外食が多いママには人気です。 倒れしにくい形状のタイプ そもそも中身が出てしまうのは倒れてしまうから。 倒れにくい形状になっているものは、食事中コップを倒してしまったり、落としてしまったりするお子様にうってつけです! ある一定方向に力をかけないと外せないタイプや、吸盤付きで角度がついても対応するものは子供のためだけでなく、パソコンで作業しているパパやママもうっかり飲み物をこぼしてしまって機材を台無しにしてしまうリスクから回避できるのでおすすめです。 こぼれないコップの選び方 ではどのようなポイントで選んでいけばいいのでしょうか。 3つのポイントから参考に見ていきましょう。 こぼれにくさで選ぶ 絶対こぼしたくない!という方はシリコンタイプのコップを傾けて中身を吸い上げて飲むタイプがおすすめです。 ただ、お子様自身が最初に吸い上げる飲み方をしてコツをつかまないといけないというデメリットがあるので、傾けてもなかなか中身が出てこないとストレスに感じてしまうお子様もいるとか。 ママやパパのサポート付きで飲ませるのであればマグタイプのもので十分だと思いますし、蓋つきであれば外出の際も安心です。 私の息子は口からこぼすことはあまりなかったのすが、どちらかというと食べていて興奮した時にコップを倒してしまって、拭くのが大変… ということがあったので我が家では倒しにくいというのも重要なポイントでした。 素材で選ぶ 飲み口の素材もお子様の口当たりに関係して来るので、素材で選んでみる方法も。 プラスチックとシリコンが主流ですので、どちらかを選んでみるといいですよね。 洗いやすいか、食洗機に使えるかで選ぶ 毎日使って洗うものですから、少しでも楽に清潔な状態を保っていきたいもの。 パーツが少ないと分解するもの簡単ですし、1つ1つが細かすぎないことも清潔に保つポイントです。 できればよく使う飲み口付近は取り替え可能なものがあると安心なので、確認しておきましょう。 また、食洗機をお持ちの方は食洗機対応ものかどうかをチェックしておくといいでしょう。 こぼれないコップおすすめ8選 それではこぼれないコップのおすすめランキングをご紹介させて頂きますね! ピジョン Pigeon マグマグ セット 次はこちら。 あんしんマグ。 日本製のこぼれないコップで、見た目は蓋をして飲むのはワオコップやマンチキンと似ているのですが、飲み口は1つ。 特徴的なのは蓋にセットしてあるひょうたん型ストッパーで、これが倒した時の衝撃で、ストッパーが動き、飲み物がこぼれるのを防いでくれるのです。 また、飲み物の流量が一定してでてくるので、飲みすぎてむせるのを防いでくれるので、ママとしては安心。 傾ければ中身が出て来るので吸い込む必要もなく、お子様もすんなりと飲めると評判です。 お食事の際やおうちで使う練習用のこぼれないコップなので、デメリットを言えばお出かけの際は中身を入れての持ち歩きは不向きということ。 また、蓋をした状態で180mlと少し容量が少ないのでたくさん飲むお子様にはちょっと物足りないかもしれません。 リッチェル Richell アクリア コップでマグ 直飲みタイプ 次はこちら。 また、スプーン飲みのように、飲み口に溜めて飲むこともできるので、ドバドバと出てしまってお口からこぼれてしまうことを防いでくれます。 ただ、蓋自体を取ってしまうとたくさんで出てきてしまうので要注意です。 ママがしっかりサポートしてあげましょう。 コップ飲みができるようになれば蓋を取って普通のコップとして使うことができるので長く使用ができますよ。 エジソン ベビーマグカップ エジソンの倒れないコップ 次はこちら。 アメリカで創業20年以上の実績のある、全世界ので赤ちゃんに愛され続けるブランド【Sassy サッシー 】おもちゃを通して視覚や聴覚を刺激し、遊びながら能力を発達させて引き上げる事をコンセプトに研究・開発をしています。 こちらのこぼれにくいコップはカラフルで透明なので中身が見えて量の確認ができて便利です。 飲み口は傾けて吸うと出てくるようにできているので、ワオコップと似ていますが、蛇腹式(?)になっているところを中身が通る仕組みなっているようです。 こちらのコップをうまく飲むコツは深く口に含むことのようです。 取手が外せるのでお出かけにも嵩張ることがないのも嬉しいポイント。 蓋を外せば普通のコップとしても使用ができるので、大きくなってからも使えますよ。 SQ 倒れないマグカップ Mug Cup 最後はこちらです。 私も欲しい!っと思わず思った倒れないマグカップ。 カップの底に真空吸盤がついていて、縦方向にしか持ち上げることができない仕組みになっているのです!押してもビクともしないので、お子様が食事中にうっかり倒してしまう…という心配は無くなりそうです。 しかも、2層式になっているので保温効果があるので、温かい飲み物やスープ、お味噌汁などを入れておくことも! お子様にも安心のBPAフリーなのも嬉しいポイント。 大人だったらパソコンの横に置いても倒れて機材や書類をダメにすることもなさそうですし、スタイリッシュなデザインは机の上に置いておいてもいいですよね。 親子で色違いを揃えてもいいかなと思っています。 ただ、保温効果がある分、380gと本体自体が重たいのでお子様と使うときはサポートをしてあげましょう。 お出かけ用にはこれ!こぼれないコップにするおすすめアイテム 外食の際もうっかりこぼしてしまうとお食事どころではなくなってしまうので、できればストレスなく食事を頂けたら嬉しいですよね。 また、マグを持ち歩くのも荷物になってしまって1つでも荷物を減らしていきたいとお考えの方には ビタット・マグ がおすすめです! こちらはマグを持参していなくてもシリコン製の蓋を外出先のコップにかぶせてストローをさすだけでこぼれないコップになるというもの。 ビタット・マグ Bitatto Mug オレンジ ストロー・ケース付 ケースとストローがセットになっているので、コンパクトに持ち運びが可能なのがママに人気! BPAフリーでお子様にも安心な仕様ですし、70㎜〜100㎜までの直径のコップならシリコンを伸ばして使えるのでほとんどのコップは対応します。 もちろんお家でも使えるのでいつもの通常のマグの洗い替えとして持っておくものいいですよね。 また、まだストロー飲みのできないお子様ならシリコンの蓋を少し押すと圧力の関係でストローから飲み物が出てくるので、ストロー飲みの練習にもなりますよ! こぼれないコップの売れ筋ランキングもチェック! なおご参考までに、こぼれないコップの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。 こぼれないコップでストレスなく食事を楽しもう! いかがでしたでしょうか。 お子様のコップ飲みが上手にできる子もそうでない子もこぼれないコップがあるとお子様もママもストレスなく過ごすことができそうですよね。 また、お子様にとっては成功体験が自信にも繋がるので、ママがサポートしながらでもコップ飲みの練習をしてあげてくださいね。 お気に入りの1つが見つかれば幸いです。

次の

住まい・暮らし情報のLIMIA(リミア)|100均DIY事例や節約収納術が満載

こぼれ ない マグカップ

まるで陶器の樹脂製カップ「コティー マグ」 おうちでほっこりする時に使いたい、まるで陶器のような温かみのあるマグカップです。 実はこれ、飽和ポリエステル樹脂という素材でできていて、日本の職人さんの手作業によって陶器のような塗装で仕上げてあるマグカップなのです。 陶器みたいなのに軽くて割れにくいのはポイントが高い!コーヒーや紅茶のほか、スープやお味噌汁用にも使えますね。 直火OKのホーロー製「月兎印 マグカップ」 かわいくてレトロなたたずまいのマグカップ。 直火もOKなほどのツワモノだから、キャンプなどのアウトドアでも焚火の上で温めて、アツアツのコーヒーが飲める! ホーローは、金属にガラス質の釉薬を高温で焼き付けて作り、熱伝導がよく強度のある金属と美しい光沢のガラスの良さを併せ持つ、サビに強い材質。 長く使える一品です。 プラ製マグの万能プレーヤー「ル・ボア フタ付マグカップ」 材質はポリプロピレンのマグカップ。 なじみの深いこのポリプロピレンは、衝撃強度、耐摩耗性に優れたとっても使える材質なのです。 レンジでチンすることもでき、フタ付きだから安心です。 オフィスでもご家庭でも使い勝手バツグン!まさに万能マグカップなのです。 使える工夫が満載「CHUMS キャンパーマグカップ」 さすが、アウトドアブランド「CHUMS」のキャンプ用マグ!カラフルなバイカラーのデザインはカラーバリエーションも豊富で、気分もアガル! 安定性がバツグンで、2つ穴の持ち手も使いやすく、なんといっても保温保冷効果は想像以上のクオリティーです。 アウトドアにとどまらず、いろいろな場面で活躍すること間違いナシ。 重ねられてかさばらないのもgood。 洗練された竹のマグカップ「RIVERET マグ」 天然孟宗竹が素材の洗練されたマグカップ。 竹は硬度が高く強度がある素材のため、削り出しの技術は職人さんの努力の結晶。 なめらかな手触りと口当たりは、ていねいに一つ一つ磨き上げることで初めて可能になるのです。 また、6層の独自コーティングで茶シブや色移りが最小限に抑えられ、汚れを気にせず使えます。 魔法瓶構造が温かさをキープ「サーモス 保温マグカップ」 ステンレス魔法瓶で有名な「サーモス」。 ポットなどお使いの方も多いのでしょう。 その魔法瓶構造が、なんとそのままマグカップに!マグカップ型のホルダーの中に真空断熱構造の本体が入り、保温・保冷はお手のもの。 冷たい飲み物だってカップの結露がありません。 アツアツのコーヒーも、冷たいお茶も長時間楽しめますよ。 フタ付きなのもマルですね。 ポットみたいな可愛いマグ「サーモス 真空断熱マグ」 こちらも「サーモス」のマグ。 ミニサイズの保温ポットみたいで可愛いけれど、欲張りなくらい女性のために作られています。 丸みを帯びたデザインや色はもちろんのこと、口紅跡の心配がなく、鼻が当たりにくい大きく開く飲み口フラップも大きな特徴です。 保温・保冷も長い時間キープできるから、お気に入りのドリンクが最後までおいしく飲めますね。 割れないマグカップは長く使える! 割れないマグカップと言ってもその種類は多種多様! それでも共通する点は、割れないから長く使い続けられるということ。 そんな「割れないマグカップ」が、いつまでも長く使い続けられるお気に入りのマグカップになると良いですね。

次の