持続化給付金 フォーマット。 返済不要!持続化給付金:個人事業主100万円・中小企業200万円をもらう方法

【持続化給付金用】売上台帳の重要ポイントとテンプレート配布! |スキーム マグ

持続化給付金 フォーマット

さきほど「画期的」と言いましたが、何が画期的かというと、主に次の3点です。 ・素案設計から成案、受付開始まで異例のスピード ・未来の出来事(2020年5月~12月までも対象範囲)にも支援OK ・手続きをとにかく簡素化 通常、国民の税金を原資にするこのような補助金や助成金は、できるだけ公平に、できるだけ平等に、という原則があるため、どうしても「不正受給」を限りなく「0」にするために、いろいろルールで制限を設けることが多いです。 そのために、成立に時間がかかったり、申請要件が複雑になったり、わかりにくい形になって、そして審査後の入金も遅かったりするもの。 ですが、新型コロナ感染症の影響で、明日や明後日に迫る支払いの事で頭を悩ます事業者さんのことを考えると、「まずは、とにかく、スピード重視」という考え方が、この支援策には色濃く反映されたように感じます。 令和2年度の補正予算が成立した翌日(2020年5月1日)に申請受付のホームページが立ち上がっています。 おそらくこの日から逆算して随分と前から準備を進めていたのでしょう。 では、この持続化給付金はどのような事業者が対象になるのか確認してみましょう。 1)事業を営む個人事業者および法人。 法人の場合は、資本金(出資)額10億円未満、また資本金等の定めがない場合は常時使用従業員が2,000人以下(令和2年4月1日時点)の事業者であること ーこの条件でいえば、全国のほとんどの事業者が対象であると言えますね。 なお、この法人には医療法人、農業法人、NPO法人も対象として含まれています。 3)2020年1~12月の間で、新型コロナ感染症の影響により前年同月比で事業収入が50%以上減少した月(以下、この月のことを「対象月」と呼びます)が存在していること この給付金のポイントは、とにかく「売上が急激に減少した(する)」事業者の方々に、まず現金を支給するというものです。 受給された現金は返済不要です。 使途も自由なお金です。 ただ、減少した売上分全てがもらえるわけではありません。 給付金には上限があります。 給付金の上限額は対象によって次の2つの額になります。 給付額は、以下のように決まります。 具体的に例をあげて説明しましょう。 すると、各項目の数字は以下のようになります。 ここで注意が必要なのは、2020年の3月の売上は2019年度に入っていますから、比較対象する月に入りません。 「3月の売上が下がっているから申請しよう!」と思っても決算月によっては該当しませんので注意してください。 次に個人事業者の場合を見てみましょう。 各項目の数字は以下のようになります。 そこでこの3月の売上25万円の12倍を、まだ終わっていない2020年度の売上とみなします。 この場合、2020年の3月の売上が対象月になりますから、2020年5月1日現在で申請することができます。 持続化給付金に必要な情報は、次の3つの情報です。 1)基本情報 名前や住所、業種などの基本情報 2)売上確認情報 前年と本年の売上情報 3)口座情報 受給の際の振込先の口座情報 具体的には次の4つの書類を揃えることになります。 e-Taxで確定申告を行った場合は、受信通知を添付する必要があります。 つまり、この昨年の売上金額は、ちゃんと税務署に報告した金額ですという証明が必要なわけですね。 入力エラーがなくなるまで、ゆっくりと落ち着いて入力していきましょう。 (8)証拠書類をアップロードします。 すべて入力し、アップロードが終われば申請完了です。 持続化給付金は、誰もが申請しやすくするために、申請方法もシンプルになっていますが、だから逆に「こういう場合はどうなるんだろう?」という疑問も出てきます。 日本全国には本当にいろいろな事業者さんがいますから、全部同じ条件とは限りません。 その場合のために、次の9つの特例が設定されています。 詳しくは公募要領を確認する必要がありますが、「こんな場合なら、きっと無理だろうな」と諦めずに特例を活用して給付を受けましょう。 普段から「パソコンは苦手で、〇〇〇に全部任せているから」とか「ホームページを見てもよくわからないし、面倒臭そうだな」といって敬遠する社長やオーナーさんも多いと思います。 ですが、この持続化給付金の申請を機会にぜひ「電子申請」というものにチャレンジしてみてください。 今後の支援策も同じように「電子申請のみ」になる可能性があります。 「持続化給付金の時にやってるから今度もできそうだ」と思えるように、ぜひ今回はトライしてみて欲しいです。 持続化給付金の内容や申請方法はおわかりになったでしょうか?「よし!これなら申請資格がありそうだ!」となったら、ぜひ申請して、持続化給付金を受けとってください。 ですが、持続化給付金はもらうことが目的ではありません。 目的は「時間稼ぎ」です。 給付金を使って手元の現金をできるだけ残して時間を稼ぐ。 新型コロナ感染症が終息したあと、どのようにご自分の商売を回復、復活させるのか?またこれを機会に、なかなか踏ん切りがつかなかった新しいビジネスモデルへ拡大を図っていくことも考えられるでしょう。 そういう意味で、有効にこの持続化給付金を使ってもらいたいと思います。 今後の情報の更新などにご留意ください。 文: 関連記事.

次の

持続化給付金

持続化給付金 フォーマット

持続化給付金 「」とは、新型コロナウイルス感染症の拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支えるために、国が給付金を支給する制度です。 この持続化給付金は、個人事業主が最大で100万円、法人が最大で200万円の給付を受けられることになっています。 個人事業主の場合は、以下の要件に該当する事業者が給付対象者になります。 2019年以前から事業により事業収入(売上)を得ており、今後も事業継続する意思がある• 2020年1月以降、新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、前年同月比で事業収入が50%以上減少した月 (対象月)がある ただし、以下のいずれかに該当する場合は、給付対象外となります。 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」、当該営業に係る「接客業務受託営業」を行う事業者• 宗教上の組織若しくは団体• 1、2に掲げる者のほか、給付金の趣旨・目的に照らして適当でないと中小企業庁長官が判断する者 それでは、2019年以前から事業を行っていた個人事業主について、申請要件・計算方法・提出書類を確認していきましょう。 要件判定・計算方法 個人事業主の場合は、青色申告と白色申告で、申請要件の判定方法や給付額の計算方法が異なるため、それぞれについて詳しく見ていきましょう。 青色申告 次の具体例で、給付金の要件判定と計算方法を確認してみましょう。 2019年の年間事業収入:300万円• 2019年4月の月間事業収入:30万円• 2020年4月の月間事業収入:13万円 【判定】 2019年4月の月間事業収入が30万円、 2020年4月の月間事業収入が13万円であり、前年同月比で50%以上減少しているため給付対象となります。 ただし、青色申告であっても、以下に該当するときは、白色申告と同じように要件判定と給付額計算を行うことになります。 所得税青色申告 決算書を 提出しない者(任意)• 所得税青色申告決算書に月間事業収入の記載がない者• 相当の事由により当該書類を提出できない者 白色申告 次の具体例で、給付金の要件判定と計算方法を確認してみましょう。 2019年の年間事業収入:300万円• 2020年4月の月間事業収入:10万円 【判定】 白色申告の場合は、2019年の年間事業収入から月平均の事業収入を算出して、この金額と対象月の事業収入との比較により判定をします。 提出書類 個人事業主が持続化給付金の申請をするのに必要となる書類は、以下のものになります。 2019年分の確定申告書類• 2020年分の対象月の売上台帳等• 通帳の写し• 本人確認書の写し• その他事務局等が必要と認める書類 2019年分の確定申告書類 2019年分の確定申告書類については、青色申告と白色申告では、提出する書類が異なります。 なお、確定申告書第一表の控えには、収受日付印が押印(受付日時が印字)されていることが要件になっています。 青色申告• 確定申告書第一表の控え(1枚)• 所得税青色申告決算書の控え(2枚) 白色申告• 確定申告書第一表の控え(1枚) 2020年分の対象月の売上台帳等 対象月の事業収入額がわかる売上台帳等については、フォーマットの指定はなく、経理ソフト等から抽出したデータ、エクセルデータ、手書きの売上帳などを提出します。 ただし、提出するデータが対象月の事業収入であることを確認できるよう、「2020年〇月」と明確に記載されている必要があります。 また、対象月の売上がゼロであったとしても、売上台帳等の提出が必須となっているため、「2020年〇月の売上0」といった資料を作成しておきましょう。 通帳の写し 給付金の振込先口座として、銀行名・支店番号・支店名・口座種別・口座番号・名義人が確認できるよう、通帳の表面と1・2ページ目をスキャン又は撮影します。 電子通帳などで、紙媒体の通帳がない場合は、電子通帳等の画面等の画像を提出します。 本人確認書の写し 本人確認書類は、住所・氏名・顔写真がはっきりと判別できるよう、以下のいずれかの写しを提出します。 5.住民票の写し及びパスポートの両方(顔写真の掲載されているページ) 6.住民票の写し及び各種健康保険証の両方(各種健康保険証は両面) その他事務局等が必要と認める書類 2019年分の確定申告書に収受日付印が押印されていない、又は受付日付が印字されていない場合は、電子申告の受信通知を添付する必要があります。 収受日付印、又は受信通知のいずれも存在しない場合は、納税証明書を添付する必要があります。 納税証明書は、マイナンバーカードが手元にあれば自宅のパソコンから請求ができます。 個人事業主が、持続化給付金の申請をする場合の申請要件・計算方法・提出書類についてまとめてみました。 持続化給付金の申請における注意点は、給付申請が一度しかできないことです。 したがって、給付要件に該当し、給付額が最大となる月を対象月として申請をしましょう。 申請期間は、2020年5月1日から2021年1月15日までと余裕があるため、対象月の判定を慎重に行うことです。 持続化給付金の申請要件に該当し、提出書類の準備ができたら、から申請手続きができます。 そして、申請資料に不備がなければ、通常2週間程度で給付金が振込先口座に入金されます。 新型コロナウイルス感染症の影響を乗り切るために、持続化給付金の申請手続きをして事業資金に少しでも余裕を持たせておきましょう。 編集後記 ゴールデンウィーク中は、ほとんど自宅にこもって顧問先の持続化給付金や雇用調整助成金の申請に向けた資料作成をしていました。 税理士 名古屋市名東区在住|採用コンサルタントとのパラレルキャリアとして税理士開業。 クラウド会計を活用して、フリーランス・個人事業主や中小企業に対する経理の仕組化・効率化を主に支援。 ブログで税務・経理に関するお役立ち情報を発信。 関連する記事• 2020. 01 持続化給付金の支給対象が拡大され、2020年1月から3月の間に開業した個人事業者に対して、「2020年新規開業特例」が適用されることになりました。 こ[…]• 2020. 22 新型コロナウイルス感染症の影響で、売上が大幅に減少した事業者に対して「持続化給付金」の支給が予定されています。 持続化給付金は、国が事業の継続を支援す[…]• 2020. 21 名古屋市のホームページに、新型コロナウイルス感染症対策協力金の「申請書作成支援サイト」が公開されました。 この申請書作成支援サイトに従って必要情報を入[…].

次の

持続化給付金

持続化給付金 フォーマット

~ 【例外1】収受日付印がない場合等、確定申告書類の控えが提出できない場合~• 提出する確定申告書類の年度の「納税証明書(その2所得金額用)」(事業所得金額の記載のあるもの) を提出することで代替することができます。 納税証明書と併せて提出する場合、収受日付印(受付日時の印字)は不要です。 また、確認の結果給付金の給付ができない場合があります。 ~ 【例外2】2019年分の確定申告の義務がない場合やその他相当の事由により提出できない場合~• 2019年分の市町村民税・特別区民税・都道府県民税の申告書類の控え(収受印の押印されたもの) を提出することで代替することができます。 ~ 【例外3】「確定申告期限の柔軟な取扱いについて」に基づいて2019年分の確定申告を完了していない場合、 住民税の申告期限が猶予されており当該申告が完了していない場合又はその他相当の事由により提出できない場合~• 2018年分の確定申告書類等の控え又は2018年分の住民税の申告書類の控え を提出することで代替することができます。 ~ 【例外1】受信通知がない場合等、確定申告書類の控えが提出できない場合~• 提出する確定申告書類の年度の「納税証明書(その2所得金額用)」(事業所得金額の記載のあるもの) を提出することで代替することができます。 納税証明書と併せて提出する場合、収受日付印(受付日時の印字)は不要です。 また、確認の結果給付金の給付ができない場合があります。 ~ 【例外2】2019年分の確定申告の義務がない場合やその他相当の事由により提出できない場合~• 2019年分の市町村民税・特別区民税・都道府県民税の申告書類の控え(収受印の押印されたもの) を提出することで代替することができます。 ~ 【例外3】「確定申告期限の柔軟な取扱いについて」に基づいて2019年分の確定申告を完了していない場合、 住民税の申告期限が猶予されており当該申告が完了していない場合又はその他相当の事由により提出できない場合~• 2018年分の確定申告書類等の控え又は2018年分の住民税の申告書類の控え を提出することで代替することができます。 ~ 【例外1】受信通知がない場合等、確定申告書類の控えが提出できない場合~• 提出する確定申告書類の年度の「納税証明書(その2所得金額用)」(事業所得金額の記載のあるもの) を提出することで代替することができます。 納税証明書と併せて提出する場合、収受日付印(受付日時の印字)は不要です。 また、確認の結果給付金の給付ができない場合があります。 ~ 【例外2】2019年分の確定申告の義務がない場合やその他相当の事由により提出できない場合~• 2019年分の市町村民税・特別区民税・都道府県民税の申告書類の控え(収受印の押印されたもの) を提出することで代替することができます。 ~ 【例外3】「確定申告期限の柔軟な取扱いについて」に基づいて2019年分の確定申告を完了していない場合、 住民税の申告期限が猶予されており当該申告が完了していない場合又はその他相当の事由により提出できない場合~• 2018年分の確定申告書類等の控え又は2018年分の住民税の申告書類の控え を提出することで代替することができます。 2.売上減少となった月の売上台帳の写し 4月を選択した場合 2019年4月の売上は900万円、2020年4月の売上は450万円と、50%以上減少しているので、対象月にできます。 450万円の12倍は5,400万円であり、2019年の総売上6,500万円から引くと、1,100万円の差額となるので、受給額はMAXの200万円となります。 金額は10万円単位。 10万円未満の端数があるときは、その端数は 切り捨てます。 3月決算の法人が対象月を2020年2月とした場合、前の事業年度は2018年4月から2019年3月となります。 12月決算の法人が対象月を2020年2月とした場合、前の事業年度は2019年1月から2019年12月となります。 持続化給付金の計算フォーマット 持続化給付金 試算シミュレーションツールが、中小企業向け補助金・支援サイトミラサポPlusにありましたのでご紹介させていただきます。 持続化給付金の申請手続きをお手伝い致します 埼玉県さいたま市で「ITコーディネーター」の資格を持ち、経済産業省の「スマートSMEサポーター」の認定を頂いているベストプランナー合同会社は、コロナ対策支援や働き方改革と生産性向上の両立をITで叶えるため、 持続化給付金の申請手続きのご相談を 首都圏限定で承っております。 お電話やお問い合わせフォームからまずはご相談を頂ければ、お客様が抱えている問題・課題を共有し、必要に応じてお伺いしたり、代行したりなどお手伝いさせて頂きます。 持続化給付金の申請手続き後は、ITの観点から社内環境(組織体制)を整備する過程で訪れる『課題』を明確にして、テレワークの在宅勤務体制のことや、働き方改革に応じた自動化の仕組みをご提案するなどして問題解決のお手伝いも引き続き可能です。 持続化給付金を申請する上で首都圏限定でお手伝いします!ベストプランナー合同会社が選ばれる理由• ソフトもハードも回線(インフラ)も手配ができる• 経済産業省の「スマートSMEサポーター」の認定を受けていることで、助成金の検知がある• 国が推進している「クラウド」や「RPA等」のITツールを提供している• ITコーディネータの国家資格取得者が在籍している• ビジネスモデル特許を持っている• 自社で労働生産性向上するための補助金・助成金の申請・獲得を実施済み• IT導入補助金を通じて2017年から連続採択されているIT導入支援事業者であり、企業支援のノウハウがある。 他社にはないオリジナルサービス(スターシリーズ)を開発・提供している• 提供するテレワークITツールは、自社製品のみならず今まで弊社で取り扱ってきた選りすぐりのITツールから選べる• 代表の平田は、通信業界20年以上のベテラン.

次の