ヴィーガンチョコ。 広島発のヴィーガンチョコ 徐々に広がる「自由」の輪

ヴィーガンチョコ、フランスに根付く? 高まる菜食志向、パリ老舗が開発

ヴィーガンチョコ

ヴィーガンチョコレートパンケーキ 材料:• バナナ1本• メープルシロップ大さじ2• チョコチップ大さじ2• ベーキングパウダー小さじ1 全てをミキサーにかけて、ホットケーキのように焼くだけです。 小麦粉や他の粉でも可能です。 ヴィーガンは蜂蜜の代わりにメープルシロップやアガベシロップを使います。 ヴィーガンバナナブレッド 材料:• バナナ5本• チアシード大さじ3• 小麦粉2カップ• ベーキングパウダー小さじ2. 5 必要に応じて植物性ミルクを追加してください!全て混ぜて、180度に予熱したオーブンで40分ほど焼きます。 黒豆ブラウニー 材料:• ココアパウダー大さじ2• チョコレートチップやナッツも可能 ミキサーにかけて180度に予熱したオーブンで15分ほど焼きます。 スニッカーズスムージー 材料:• 凍ったバナナ2本• 植物性ミルク2カップ• デーツ2個• ココアパウダー大さじ1• ピーナッツバター大さじ1 ミキサーにかけてると、スニッカーズのようなスムージーのできあがり! チョコレートピーナッツバターアイスクリーム 材料:• 凍ったバナナ4本• ピーナッツバター大さじ3• ココアパウダー大さじ1• ヘーゼルナッツアイスクリーム 材料:• 凍ったバナナ2本• ローストヘーゼルナッツ大さじ3• ココアパウダー大さじ1. 5 コーヒーアイスクリーム 材料:• 凍ったバナナ2本• 凍ったバナナ3本• ココアパウダー大さじ2• バニラエッセンス小さじ1 ベリーアイスクリーム 材料:• 凍ったバナナ2本• 凍ったベリー1カップ• 植物性ミルク大さじ2•

次の

ヴィーガンチョコ、フランスに根付く? 高まる菜食志向、パリ老舗が開発

ヴィーガンチョコ

今日はヴィーガンチョコレートムースと、グルテンフリーのヴィーガンブラウニーを作りましょう。 最近は日本でもベジタリアンやヴィーガンが増えてきていますが、グルテンがダメな人も増えてきていますよね。 グルテンがダメだと本当に食べれるものの選択肢が狭まるのですが、やり方さえ知っていたら小麦や卵、牛乳なんて無くても何でも作れちゃいます。 また、今回使っているチョコレートは、以前紹介した手作りヴィーガンチョコレートです。 外食するより安く、おいしく、安全に食を楽しめるので、皆さんもヴィーガンスイーツを作ってみて下さい。 ブラウニーは、オーブンがない方はトースターでの焼き方も書いていますので、参考にして下さい。 Contents• ヴィーガンチョコムースのレシピ 必要なものはコチラで、所要時間は約20分です。 お豆は、大豆、ひよこ豆、レッドキドニービーンズなど何を使ってもOKですが、缶詰に入っていて水が入っているもの(水煮缶)を使用してください。 豆汁 約200ml• ベーキングパウダー 7-8g• アイシングシュガー 大さじ3杯• レモン半分• チョコレート100g 総量400gの豆の缶詰の汁、約200gと、ベーキングパウダー7~8gを電動泡立て器(ハンドブレンダー)でかき混ぜます。 良く混ざったら、次にアイシングシュガー大さじ3杯、レモン半分を絞りしっかりとミックスします。 大体5分くらいでクリーミーになってくるので、この時間を目安にして下さい。 次に鍋にお湯を沸かして、柄付きボールをお湯につけます。 ボールにチョコレートを入れ、スプーンでかき混ぜながら溶かしていきましょう。 時間がない時は、チョコレート100gを電子レンジに入れて、溶かします。 焦げやすいのでこまめにチェックしてくださいね。 うちのレンジでは40秒くらいで溶けます。 今回は、先日作ったヴィーガンチョコレートを溶かして使いましたが、市販のもでも当然OKです。 ヴィーガンチョコの作り方は、こちらを参考にどうぞ。 次にこのチョコレートを少し冷まして、最初にミックスしたものに入れて、良くミックスします。 グルテンフリーのヴィーガンブラウニー 次は、先ほど使った豆汁の残り、豆部分を使ってブラウニーを作りましょう。 タンパク質たっぷりのお豆を使った、ヘルシースイーツです。 当然グルテンフリーで、乳製品は一切入っていません。 必要なものは以下で、所要時間は約40分です。 豆およそ200g• カカオパウダー大さじ3杯• アーモンドクリーム大さじ3杯• はちみつ小さじ1杯• ベーキングパウダー 小さじ1杯• ベーキングソーダ 小さじ1杯• チョコチップ大さじ2杯(お好み量) 上記の物をすべてミキサーに入れて、しっかり混ぜます。 ブラウニーの中にチョコチップを入れたい場合は、混ぜた後にお好み量を入れて、スプーンでかき混ぜます。 次にこれをシリコンの型に入れ、175度に設定したオーブンで30分焼きます。 この時、トッピングとしてブラウニーの表面にもう一度チョコチップを入れたり、お好みの物を入れてOKです。 オーブントースターを代用する場合 オーブントースターを代用する場合は、750wくらいに設定して常にこげ具合を確認しながらやって下さい。 表面が焦げてきたら、アルミホイルをのせれば大丈夫です。 コツをつかむまで失敗もあるかもしれませんが、トースターでも全然ブラウニーは作れますので!もしくは、オーブン機能付きの電子レンジでも大丈夫です! 30分ほどで焼きあがります。 焼きあがった後に、 爪楊枝を突き刺して、しっかり焼けているか確認しましょう!焼きあがって無ければ、楊枝にクリーミーな物が付きます。 完成です。 材料の成分 カカオ・・・ポリフェノール、タンパク質、食物繊維等 ひよこ豆・・・カリウム、食物繊維、タンパク質、ビタミンA、カルシウム、鉄 最後に ブラウニーなんて驚くほど簡単にできたでしょ?しかもしっとり濃厚な味だし。 お好みで砂糖を使っても良いですが、使うなら、味が強いですが黒砂糖。 もしくはライスシロップなんかもおすすめです。 白砂糖はうちでは一切使いません。 だって白砂糖って動物の骨が入ってるんですね。 砂糖を漂白する時に動物の骨を使うみたいです。 詳しくはをどうぞ。 それでは、ヴィーガンスイーツを楽しんでください!!.

次の

通販で買えるビーガンチョコレート「Dardenne」が宇宙でいちばん美味しい!│宇宙BLOG

ヴィーガンチョコ

カテゴリー• 常備菜• パーティーメニュー• お弁当• ローフード• 夏バテ防止• 熱中症対策• ハロウィン• クリスマス• 風邪予防• おせち• バレンタイン• 恵方巻き• ひな祭り• 免疫力アップ• デトックス• おかず• ご飯もの• おやつ• 飲み物• お肉の代わり• 魚の代わり• 卵の代わり• 乳製品の代わり• 栄養素• マグネシウム• カリウム• ビタミンB1• ビタミンB2• ビタミンB6• ビタミンC• ビタミンE• ビタミンA• ビタミンK• 必須アミノ酸• イソフラボン• レシチン• 炭水化物• グルテンフリー• 食物繊維• ポリフェノール• ポリフェノール• カテキン• マグネシウム• ナトリウム• クエン酸• ミネラル• ビタミンB12• カルシウム• ビタミンD• オメガ3• たんぱく質•

次の