ひぐらしのなく頃に フレデリカとは。 【激レア演出画像満載!!】『CRひぐらしのなく頃に~叫~』超チャンス演出特集

ひぐらしのなく頃にの考察を全編まとめ&解説!シリーズの怖い順も!

ひぐらしのなく頃に フレデリカとは

ひぐらしのなく頃にの『フレデリカ・ベルンカステル』 07th Expansionの制作の同人ゲーム『』で名前が登場する存在。 『ひぐらし』は物語が始まる前に『』が画面に表示されるという演出をとっているが、この詩の作者として『Frederica Bernkastel フレデリカ・ベルンカステル 』の名が末尾に添えられている。 ほとんどの場合、詩は六行で語られており、ある状況について淡々と語った後、最後の行で読者に何らかの印象を与えるという、四コママンガのような作風をとっている。 うみねこにてと共に詩を投稿するというまさかのコラボを起こした。 フレデリカの詩を見てみたい ネット上で『』などで検索を行うと彼女の詩を閲覧できる。 また彼女の作風に影響を受けてオマージュ的なオリジナルの詩を公開しているサイトもある。 うみねこのなく頃にの『ベルンカステル卿』 上記と同じ07th Expansionの作品『』の登場キャラクター。 アニメの声優は 奇跡の魔女。 絶対の魔女と同格の大魔女であり、 いわゆる の海に漂う複数の世界を行き来できる存在。 瞳に光が無く、物静かでシビアな物の見かたをする少女。 無限の魔女の噂を聞き、魔女を殺す毒『退屈』から逃れる為に彼女の元を訪れた。 髪型が前作『』の登場人物『』に似ているが関連性は不明。 二次創作においては古手梨花に比べて胸が大きいという理由から 『』なる異名を持つ。 EP後半でのベルンカステル卿 作中で自分を「世界で一番残酷な魔女」と称しているが、EP5以降の『展開編』である『』で発言通りの振る舞いを行うようになる。 その言動の具体的な内容は及び 新規プレイヤーの精神衛生の為にここでは控えるが……。 どうしても知りたいという物好きな方は『ゲロカス』『ゲロンカステル』『ベルン ヱリカ』等でタグ検索すればその片鱗を垣間見ることが出来るだろう。 余談 名前にあるベルンカステルとは、ドイツの地名であり、ワインの産地としても知られている。 「」には、という人物の生誕の地である。 彼は哲学者、神学者、数学者とも知られ、宗教による対立が激しかった中世ヨーロッパにおいても、他宗教・多民族、それぞれの立場の違いに理解を示し、寛容的な人物だったとされる。 「知ある無知」や「反対の一致」といった独創的な思想を唱えた。 関連タグ 関連記事 親記事.

次の

フレデリカ・ベルンカステル (ふれでりかべるんかすてる)とは【ピクシブ百科事典】

ひぐらしのなく頃に フレデリカとは

皆さま、こんにちは。 今回は、絶賛稼働中の 『CRひぐらしのなく頃に〜叫〜』の 超チャンス演出を紹介します。 「レインボー系」 【発狂SU】 【保留予告ダイナマイトくん】 まずは レインボー演出。 パチンコやパチスロをやる方なら、「レインボー」は超チャンスというのはもちろんご存知ですよね? 本機でももちろん搭載されております! 文字や保留など様々な場所に突如レインボーが出現するため、よそ見は厳禁ですよ。 パート2. 「リーチタイトル関連」 【運命分岐リーチ(みんなの絆系その1)】 【運命分岐リーチ(疑心系その1)】 【運命分岐リーチ(疑心系その2)】 【運命分岐リーチ(みんなの絆系その2)】 2つ目は超チャンスのリーチタイトルです。 そこまでの予告煽りがあまり強くなくても、突入すれば変動の 信頼度が一気に跳ね上がります!これらのタイトルが出現した際には、ジュースでも飲みながら演出を堪能しましょう! パート3. 「羽入関連」 【メインSU予告…ステップ5】 【運命分岐ゲートチャレンジ】 【会話予告】 【身隠しモード…保健室リーチ(ベッドの下にシール)】 3つめは、 羽入関連の超チャンスパターンです。 羽入ちゃんファンの方どうですか?たまらないですよね?羽入ちゃんファン以外の方も好きになること間違いなしですね!! ちなみに、運命分岐ゲートの演出パターンは 数秒間待たないと出現しないので、はやる気持ちを抑え、一呼吸おいてから右打ちすることをオススメします! ラウンド告知の演出パターンには他にも下記のようなものがあります。 「パチパチ柄」 【リーチタイトル…金文字&背景変化】 【レンズフレア予告…シャボン玉】 【身隠しモード…ロッカーの色】 最後はDaiichiお馴染みの激アツ柄、パチパチ柄です。 みなさんご存知ですよね?(笑) Daiichiと言えばてんとう虫柄のイメージが強いかと思われますが、パチパチ柄も忘れないでください! 上の画像とシチュエーションで出現した場合は超チャンス演出となります。 まさに 脳汁パチパチの瞬間ですね!! さあ、今回紹介した超チャンス演出。 みなさん覚えてもらえたでしょうか? これを知っていれば、さまざまな場面でよりアツく楽しくプレイできるようになります! また、友達と一緒にいった時などもこれらを覚えていれば通ぶれて一目置かれること間違いなしでしょう(笑)。 なお、今回紹介させていただいた超チャンス演出は、ほんの一部となっております。

次の

フレデリカの詩

ひぐらしのなく頃に フレデリカとは

信じられるの?息衝くこと。 そこに見えるのは、虚ろな眼差し。 傷つけないで、あなたの心を。 許してほしい、気まぐれなあなたを。 聞きたいのは、戸惑いの足音。 引き寄せるのは、暗闇の影。 謝ることのない、物語。 繰り返される、悲しみの足音。 止められないのは、絶望への叫び。 聞こえるのは、悪意の雨音。 追いかけるのは疑惑の眼差し。 見えるのは、霧の中のリアル。 迷い込んだのは、時の暗闇。 探しているのは、光の抜け道。

次の