サシャ 死亡 シーン。 【進撃の巨人】105話ネタバレ!サシャ死亡!ジークは味方だった!?

ベルトルト死亡シーンがトラウマ?アニが好きな寝相の悪いフーバーの最後

サシャ 死亡 シーン

サシャについて 「ウォーキング・デッド」のサシャことソネクア・マーティン=グリーンが、来年5月から全米で放送予定のドラマ「スター・トレック:ディスカバリー」にて主演を務めるとDeadlineが報じる。 兄のタイリースと共に、リック達が住む刑務所に迷い込んだことで リックたちと出会い、リック達と敵対するコミュニティの住民になったこともありますが その後はリック達のグループのメンバーとなります。 サシャの性格 ウォーキングデッドのサシャも、つのだじろう顔!切れ長の目なんだろな〜 — Baila! y Gamou yasuii 冷静に物事を判断できる性格で、つねに冷静に行動しています。 理想を追い求める人や、意味の無い行動をしてしまう人とは 意見がぶつかることが多く、兄のタイリースとも何度も いいあらそいをしていましたが、心優しいサシャが折れて タイリースの意見に従っていました。 グループのメンバーのことを大切に持っているので グループを守るために危険なことであっても率先して行動します。 責任感が強くグループのためにいつも行動する人物です。 サシャの特徴 新シリーズ 主演は ソネクア・マーティングリーン🖖 RT — スーパー!ドラマTV SuperdramaTV サシャは射撃の名手で、遠く離れたところにいる敵でも狙うことができます。 ウォーカーとも軽々戦うことができる戦闘力をもっています。 作中でボブ、エイブラハムと付き合っていて 二人とも初めは意見が別れてぶつかっていた相手なので サシャは最初は意見があわかった男性と付き合う傾向があります。 サシャの魅力とは!? この世界では魂はどこに往くんだろう。 少なくとも2回死ななければ、その安息は訪れないのでしょうか? でも彼女は最後まで魂の手綱を握り、文字通り解き放った…。 いつか必ず来る愛する人達の自由の為に。 お休み、サシャ。 ヒルトップにとどまることになったマギーを心配して 一緒にヒルトップに付き添ったりと、とても優しいサシャです。 また、リーダーとしての素質もあるようで 物資調達の際に指揮をとっていたり、刑務所での幹部委員会に 参加するほど、みんなに信頼される人物です。 ウォーキングデットシーズン3~7心境の変化&活躍 シーズン3 キャラクター図鑑 No. 50 サシャ 初登場:S3-8 死亡:S7-16 死因:毒薬による自殺 — 荒野コウヨウ showme213 初登場の時からスコップでウォーカーを倒していたりとても強い女性のサシャ。 ウォーカーから逃げているときに、刑務所を見つけタイリースや他の仲間と共に 刑務所に迷い込みます。 刑務所内でウォーカーに追い詰められたところカールに助けられ リック達が生活する棟に連れていかれますが、一緒に行動していたドナが ウォーカーに噛まれ死んでしまっていて、カールが転化しないようにと ドナの頭を撃ち抜こうとしますが、サシャがカールに質問攻めをして タイリースがドナのことは自分たちでするとカールにいい カールは扉に鍵を閉めてサシャたちを閉じ込めました。 その事でサシャはカールに扉を叩きながら抗議するがタイリースに止められます。 サシャはジュディスを見つけ、赤ちゃんを見れたことに喜びますが ジュディスを抱いていたベスのこと母親と勘違いし、産後の体調を聞きますが ベスに私の子供ではないと言われ、母親が死んでしまっているのに気づき謝ります。 リックが戻ってきてから、タイリースは自分たちも刑務所に置いて欲しいと頼むが リックはローリが死んでしまったことで幻覚を見るようになっていて 幻覚にたいして出て行け、とわめき散らすリックをみて 恐怖を覚えて刑務所を出ていくことにしました。 刑務所を離れたあと、外に出ているアンドレアとミルトンに出会い ウッドベリーに連れていかれます、総督歓迎されウッドベリーに身を置くことにします。 総督に刑務所の事を話したタイリースは総督に刑務所のことを 詳しく教えて欲しいと頼まれ、総督に刑務所の内部がどうなっているか 等の話をしました。 その後はウッドベリーで防壁を守ったりと活躍していましたが タイリースとサシャで防壁の警備をしている際にウッドベリーから 出ていこうとするアンドレアと遭遇し、総督の危険性を知らされます。 総督に関しては「」で詳しくまとめていますのでそちらをご覧ください。 サシャたちはマルチネスたちと、ウォーカーの捕獲場に向かい ウォーカーを集めるようにと命じられますが 刑務所にウォーカーを送り込むことは非道だと思い 総督に訴えますが、総督は人を殺すためには使わないと言われます。 ウッドベリーの兵士たちが刑務所の襲撃の準備をする中 刑務所の襲撃に同行するように言われるが、サシャやタイリースたちは ウォーカーを殺しても人間は殺さないと同行を拒否し 街に残って街の住民を守りたいと持ちかけると、総督はそれを認め タイリースにライフルをわたしお礼を言っていたが、サシャはその総督の 反応に恐怖を覚えました。 街に残り住民を守っていたサシャ達の元にリックがあらわれて 刑務所での出来事と、総督がウッドベリーの兵士を皆殺ししたことを話し 残ったウッドベリーの住民とともに刑務所に迎え入れてもらいます。 シーズン4 【ウォーキング・デッド シーズン4】第4弾いよいよDVD化!刑務所で新たな仲間たちとの生活を始めたリックたちに総督やゾンビたちが襲いかかる怒涛の展開にドキドキ。 前半が本日レンタル開始です! — 角川海外TVシリーズ kadokawaDRAMA 刑務所内でサシャは物資調達に出たりと活躍しており 物資調達では指揮をとりほかのメンバーを引っ張っています。 刑務所内での幹部委員会にも参加しており、刑務所内でひろがる 感染病をどのように対処するか議論しています。 しかし、サシャもその伝染病にかかってしまいます。 自分が感染しながらも治療するハーシェルの手助けをします。 その後は危ない状態になりましたが、ハーシェルの治療のや タイリースの薬のおかげで一命を取り留めます。 病気が落ち着いた頃にまた総督が刑務所に襲撃をしかけ マギー、ボブと共に応戦しますが逃げ遅れてしまいます。 それでもサシャは不安な様子は見せずに2人に安全な場所を 探そうといい、刑務所を脱出することができました。 刑務所から脱出することができたサシャとマギーとボブでしたが グレンを探すために別行動をしようとするマギーを止めます。 しかし、ボブもマギーに着いていこうとするので、諦めて同行します。 グヘンが乗っていたと思われるバスを発見するも中には グレンはおらずウォーカーになってしまっている刑務所の住民だらけで サシャたちはバスの中のウォーカーを始末します。 ウォーカーと戦いながらさ迷うサシャ達ですが 終着駅の看板を見つけ、マギーとボブがそこへ向かおうとする中 サシャは反対して、終着駅が本当に安全な場所かどうかわからないと 2人を説得しますが、結局終着駅に向かうことになります。 しかし、マギーがサシャとボブを置いて1人で終着駅に向かったとわかり マギーの追いかけますが、その道中で安全そうな建物をみつけ ここに留まろうとボブを説得しますが、ボブはサシャにキスをして 1人でマギーを探しに行きました。 1人になるとサシャはタイリースが死んでしまっていかも知れないことを 考えて泣いてしまいますが、窓の外にマギーの姿が見え マギーの元に駆けつけ一緒にウォーカーを倒します。 命をかけてまで一緒に来てとは言えないがサシャの力が必要だったという マギーに、言われマギーと一緒に終着駅に向かうことを決め ボブの後をおいかけ無事合流することができました。 その後はマギーが残したメッセージを見たグレンと合流することが出来 グレンたちと行動していたエイブラハムたちも合流し、エイブラハムが ユージーンをワシントンDCに連れていこうとしていることをしり 終着駅について、タイリースの生死がわかればサシャもワシントンDC に向かうと、エイブラハムに伝えます。 なんとか終着駅駅に到着することが出来たサシャ達でしたが 終着駅で捕えられてしまいました。 シーズン5 また最終話見てしもたー S5のサシャとボブ…歩きながら「不幸中の幸い」してた時のサシャの子供のような笑顔。 ボブとはお似合いだった。 当分引きずりそうだなぁ…😢 — さしゃ sasha07twd キャロルの奇襲により、リック達他のメンバーと共に終着駅から 脱出することができたサシャは、キャロルに連れられタイリースと 再開することができました。 この頃からボブとサシャはいい仲になります。 その後はリック達とまた行動を共にしており、たどり着いたゲイブリエルの 教会に身をおきます。 物資調達に出かけたサシャでしたが、ウォーカーが現れ一緒に物資調達に 来ていたボブがウォーカーに襲われてしまい、なんとなボブを助けることが 出来ました。 教会に戻り、その夜ボブの姿が見えないことで教会の近く探すサシャでしたが リックとタイリースにより教会に連れ戻されます。 サシャはボブやダリル、キャロルが行方不明になっているの ゲイブリエルの仕業ではないかと詰め寄りますが、ゲイブリエルは否定し 自分がした罪を話し始めました。 ボブが教会の外に捨てられているのに気づいた時にサシャは ボブに駆け寄りますが、ボブの片足がないことに気づきショックを受けますが ボブを治療しようとします。 しかし、ボブは物資調達でウォーカーに襲われた際に噛まれてしまっていて その事サシャに告白します。 ボブに付き添っていたサシャですが、終着駅のメンバーを襲撃しようとする リック達に同行する事にし、タイリースにボブに付き添うように言われるが それを拒否します。 教会に現れた終着駅のメンバーをリック達とともに返り討ちにし 終着駅のメンバーを何度も指して殺します。 ボブが息を引き取るまでそばで見守るサシャでしたが ボブが死んでしまった後、転化を防ぐために頭をナイフで 貫こうとするができず、変わりにタイリースが頭を貫きます。 その後、エイブラハム達とは行動をともにせず、キャロルとダリルを 探すために教会に残ります。 しかし、サシャはボブを失ったことにひどくショックをうけて取り乱しており 精神的に不安定になりますが、タイリースが支えます。 ベスが捕えられている病気にベスの人質交換に同行するサシャでしたが ベスがドーンにより殺されてしまい、マギーが泣き崩れるのを見て サシャは何もすることが出来ませんでした。 ノアの街に行っていたタイリースが死んでしまい サシャはタイリースの葬儀に参加するも現実を受け入れられず 途中で葬儀から抜け出します。 その後もタイリースの死を受け入れられず精神的に不安定な状態が続くサシャは アレクサンドリアに辿り続きますが、街になかなか馴染めず街の外で ウォーカー殺し続けました。 シーズン6 TWD S7ファイナル鑑賞 ゴミ山集団まじでゴミだった 最後の戦闘シーンが👍🏻 シヴァ、ナイスだろ最高かよ ニーガンがビビる姿初めて見た😂 連合軍のみんなが救世主を蹴散らす所かっこよすぎて泣けた サシャ、エイブと安らかに。 😌😭 RIPsasha — AKT RentonWalker 時間が立ち落ち着いを取り戻して行ったサシャはウォーカーを誘導する 作戦を遂行していました。 作戦の中で一緒に行動するエイブラハムと打ち解け仲良くなっていました。 ウォーカー誘導の作戦は失敗してしまいますが、サシャとエイブラハムは 自分たちの任務である、先導の役割を果たし無事アレクサンドリアに戻ります。 街に平和が訪れ、エイブラハムはサシャに惹かれておりロジータをふった エイブラハムを受け入れて、エイブラハムとの交際が始まります。 ロジータとともに聖域に乗り込もうとしていましが、サシャはロジータまでもが 犠牲にならないため、ロジータを騙し単身で聖域に乗り込みます。 サシャの死亡は本当!? 『ベスト・オブ・サシャ』 — Hayato TWD TWDlove8810 サシャはシーズン7で自ら命を落とし、ウォーカーに転化してしまうので サシャが死んでしまうのは事実ですね。 最後までメンバーのことを考えて、自ら死を選ぶサシャはとても強く 仲間のことを思っていてサシャらしい最後といえばサシャらしい最後ですね。 まとめ 今回はウォーキング・デッドで活躍するサシャの最後について詳しくまとめました。 戦闘にも積極的に参加していて、リック達メンバーの戦力としても活躍し とても仲間思いなサシャ。 そんなサシャの活躍が見れないのはとても寂しいですが 最期まで強いサシャはとても素敵で魅力的なキャラクターでしたね。

次の

『進撃の巨人』ミケのプロフィールと最期(死亡シーン)を振り返る!

サシャ 死亡 シーン

進撃の巨人105話のネタバレになります。 戦鎚の巨人を食ったエレンは、ミカサと共にオニャンコポンが操縦する飛行船へ向かいます。 マーレ軍による地上からの攻撃を警戒しながら、パラディ島勢力は皆がオニャンコポンが操縦する飛行船に乗り込もうとします。 ここまではパラディ島勢力の圧勝の雰囲気でしたが、105話でショッキングな出来事が起こります。 第104期訓練兵のサシャがなんと105話で死亡します。 これまで多くの名言を残し、奇怪な行動も多々あり、そして現在はすごく綺麗な女性になって登場していただけに悔やまれます。 さらに105話ではジークがエレンと繋がっていたことが判明します。 ただ、味方という感じではなさそうというか、パラディ島勢力がジークを信用していないといった印象です。 では早速、進撃の巨人105話のネタバレになります。 出典:進撃の巨人105話 飛び出そうとするミカサを止めるアルミン。 相変わらずお前は蹴りやすいとリヴァイ。 リヴァイがエレンを蹴るシーンは懐かしいですね。 久しぶりに見ましたが、「相変わらず蹴りやすい」って・・・そんなん言われたくないなw 話はエレンを拘束してからだとリヴァイは言います。 エレンは拘束されることを了承しますが、手紙に全て記した通りだと言います。 そしてリヴァイに「ご理解いただけたはずでは?」と尋ねますが、リヴァイはエレンの顔が地下街で腐るほど見てきたクソ野郎と同じだと言います。 リヴァイはエレンに「喜べ、全てお前らの思い通りだ」と話し、視線を横に向けます。 エレンもリヴァイと同じ方を見ますが、そこにはジークっぽい人影があります。 出典:進撃の巨人105話 同じ104期生、コニーは他の仲間には悪いがジャンとサシャは特別だと二人に伝えます。 それにしてもサシャが綺麗だ。 ジャン、コニー、サシャのリラックスした会話が広がります。 相変わらずご飯のことを気にするサシャ。 見た目は綺麗になりましたが、中身は変わってませんでしたw 海の外も壁の中も同じ 銃を手に持ち飛行船を走って追うガビをファルコが止めます。 敵は飛んでいるのに走って追いかけても無駄だとファルコ。 ガビはゾフィアとウドが死んだことをファルコに伝えます。 さらに門兵の二人のおじさんは、広場に行こうとしたエルディア人の自分を「危ない」と叱ってくれたことを回想します。 しかしその門兵のおじさんはサシャに撃たれて死亡しました。 この収容区で生まれたエルディア人だから、街を歩けばツバを吐かれたし、惨めな思いも散々してきたとガビは話します。 そんな自分が頑張ることで、エルディア人は良い人だと世間に証明したかったとガビ。 そう信じていたから頑張ってこれたのに、全て壊されたと言います。 そして、こんな収容区でも自分の大切な人達がいる、私の家だから、それを踏みにじられることは許せないとガビ。 出典:進撃の巨人105話 それなのに止まれと言うファルコが理解できないガビ。 目の前でジークが殺され、何でこんなことをされたのかわからないとガビはファルコに言います。 ファルコはエレンとライナーの会話を思い出し、敵もマーレの戦士から攻撃され、大勢殺されたから報復だろうと話しますが、ガビはファルコに「それを・・・見たの?」と聞きます。 見てないと答えるファルコに、自分も見てないと伝えるガビ。 敵は世界の平和を脅かす島の悪魔だとガビ。 奴らは今も昔も殺されて当然の残虐な悪魔であり、自分達とは違うとガビはファルコに言います。 ここでもファルコはエレンがライナーに伝えた言葉を思い出します。 エレン 「海の外も 壁の中も 同じなんだよ」 引用:進撃の巨人105話 再び走り出すガビ。 飛行船に乗り込むガビとファルコ 飛行船の真下まできたガビは、しんがりを務めていた元・駐屯兵のロボフ師団長を射殺します。 そしてロボフ師団長の立体機動を使って飛行船に乗り込もうとしますが、乗り込んでも殺されるだけだとファルコは止めます。 ガビはファルコに、自分は最後まで戦ったと両親やライナー、みんなに伝えてくれと頼みます。 今は勝てなくても皆が自分の思いを継いでくれるとガビは言います。 ファルコの兄、グライスがガビとファルコを見つけ駆け寄ってきます。 ガビはファルコに「あんたは良い奴だったよ」と言います。 ファルコはライナーから言われた「お前がガビを救い出すんだ、この真っ暗な俺たちの未来から・・・」との言葉を思い出し、ガビと一緒に立体機動で飛行船へ向かいます。 出典:進撃の巨人105話 その場に倒れるサシャ。 ジャンは腰の銃を抜き取りガビへ向け発砲しますが、間一髪ファルコがガビに飛びついたことでジャンの弾は当たりませんでした。 一斉に取り押さえられるガビとファルコ。 コニーとジャンはサシャに声をかけます。 サシャは「ご飯はまだですか?」と答えますが、血が止まらない状況で厳しそうです。 虚ろな瞳のサシャは「・・・肉」との言葉を発し意識を失います。 顎鬚のマーレ兵はイェレナ ピークの元にマガト隊長が現れます。 ピークは戦士隊を誘導し自分とガリアードを穴に落とした顎鬚のマーレ兵が、イェレナであることを思い出したとマガトに伝えます。 イェレナを見たのは三年前、ライナーら戦士隊撤退以降、パラディ島へ向かった最初の調査兵団のメンバーだったと話します。 そして何よりあの顎鬚は似合ってなかったとピーク。 場面は変わって飛行船。 リヴァイはそのイェレナに「いつまでつけてるつもりだ」と指摘し、イェレナは顎鬚を外します。 隣の部屋では捕まったガビが騒いでいます。 「ジーク戦士長が残した意志は同胞が引き継ぐ!!」 「お前を呪い殺すのは真のエルディア人だ!!」 「私を殺した後、首謀者に伝えろ!!」 騒ぐガビにジャンは「今から合わせてやるよ」と言います。 出典:進撃の巨人105話 マガトはピークに、なぜイェレナだとわかったのか尋ねます。 ピークは自分が個人的に興味のある人物だったと答え、そして「彼女」はジークの信望者だったからと言います。 ガビとファルコに「なぜここにいる?」と尋ねるジーク。 逆にジークがなぜここに?とファルコ。 ガビはジークが生きていたことに安堵の表情を見せますが、パラディ島勢力に捕まっていると思っている様子。 リヴァイはガビとファルコのことをジャンに聞きます。 ジャンは二人がロボフの立体機動で乗り込んできたことを伝え、サシャがガビに撃たれ助かりそうにないと説明します。 ジャンの報告に言葉を失う一同。 ミカサとアルミンはサシャの元へ向かいます。 飛行船の操縦をオニャンコポンに任せ、ハンジもこの場に現れます。 「全て計算通りというわけですか」とジークに尋ねますが、大筋は良かったが誤算は多々あったとジーク。 ガビとファルコの存在に気づいたハンジですが、二人がここにいるのも誤算だとジークは言います。 ジャンはピークとガリアードを拘束できなかったから仲間が余計に死んだとイェレナに詰め寄ります。 ピークとガリアードが穴から脱出したのは自分の失態だと謝るイェレナ。 その余波で「獣」が予定より多めに石つぶてを投げてきたわけかとリヴァイ。 自分を殺したくてしょうがなかったのに、大した役者だとリヴァイを賛嘆するジーク。 リヴァイはジークに近寄り、自分は一番食いたいものを最後まで取っておくタイプだと言います。 リヴァイとジークの様子を見ているとジークが味方といった感じではなさそうです。 一時的に手を組んでいる、または今回の計画のために手を組んだといった印象です。 サシャ死亡 マーレ軍幹部を殺し、主力艦隊と軍港を壊滅させたことで時間を稼げるはずとエレンは言いますが、ハンジはあまり良く思っていないよう様子です。 調査兵団はエレンが敵に捕まるたび、どれだけ仲間が死のうが命懸けでエレンを取り返してきた。 それをわかっておいて自らを人質にする強硬策をとられたら、こちらは選択の余地がないとハンジは言います。 そして、エレンは我々を信頼し、我々はエレンへの信頼を失ったと話します。 エレンに対し厳しい言葉を伝えるハンジですが、ジークはエレンの行動があったから「始祖の巨人」と「王家の血」を引く巨人が揃ったと言います。 全ての尊い犠牲がエルディアに自由をもたらし必ず報われると。 進撃の巨人のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!? 進撃の巨人のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか? その方法とは、 U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。 U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。 U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、 「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。 このポイントで進撃の巨人の最新刊を 1冊無料で読むことができます。 最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 まとめ サシャが105話で死亡となりました。 初期のメンバーだったので感慨深いものがあります。 最後のサシャのセリフはやばいですね。 懐かしくて泣きそうになりました。 さらにジークがエレンと繋がっていることが判明したわけですが、ちょっとエレンが変わったなとの印象です。 ジーク側の人間になったというか、調査兵団との関係に溝というか距離を感じます。 今後この溝が深まるのか、それともやはりジークと決別するのか。 今後の展開に期待ですね。 105話のジークはずっと煙を出しています。 おそらく傷を治療しているのだと思いますが、私には風呂上がりにしか見えませんw なんか緊張感がなくてジークが登場するたび笑いそうになりました。 サシャが死んで歯を食いしばるエレンの後ろにジークが写ってるのですが、やっぱり煙を出しててメガネがなんか曇ってます。 どう見てもこれは風呂上がりだろw 進撃の巨人106話のネタバレはこちらになります。

次の

エイブラハムは何故ロジータからサシャに乗り換えたのか ウォーキングデッド

サシャ 死亡 シーン

第104期訓練兵団を3番という好成績で卒業し、その後調査兵団に入団します。 エレンたちとは同期です。 受け身な性格ではありますが、身体能力が高いベルトルト。 物語の最初は、全体を一歩引いて見ていることも多く、一緒に過ごしているライナーに比べると影が薄い印象です。 ベルトルトの寝相が悪い!寝相で天気を占う 寝相がとても悪いことから、その寝相で天気を占うことが同期の日課となっていたようです。 ミカサの寝癖で皆さんツッコミが多いようなのでベルトルトの寝相を振り返りたいと思います。 これだけの寝相の悪さをみたことがないですよね。 ベルトルトの正体は、超大型巨人! 最初は内地での安全な暮らしを夢見て憲兵団へ入団することを望んでいました。 しかしいざ入団の時となると調査兵団へと変更しています。 エレンの巨人に対する想いがそうさせたと思いきや、本当は別の理由がありました。 それは、 エレンが持つ座標の力(始祖の巨人)の奪還です。 なぜか。 ベルトルトは第1話で壁を壊した超大型巨人だったからです。 ベルトルトは壁の外の国、マーレからの兵士なのでした。 しかし、エレンが座標の力を所持していると気づいたため、監視をするためにエレンが入団を希望していた調査兵団へと所属することとなったのです。 そして物語の途中、ライナーとベルトルトは、自分たちが巨人であることをエレンに伝えます。 このカミングアウトからは、調査兵団を離れてエレンを誘拐するなど、エレンたちの敵となります。 ベルトルトの死亡シーンはどうなった? ベルトルトが死亡した最期は突然訪れます。 それはウォール・マリア奪還作戦の時でした。 獣の巨人に率いられ、ライナーとベルトルトが壁内で戦闘を繰り広げます。 超大型巨人になったベルトルトに対抗すべく、アルミンは超大型巨人の歯に立体機動装置のアンカーを突き刺して近づこうとします。 アルミンが近づいて直接うなじを狙っていると思い込み、アルミンにだけ集中してしまうベルトルト。 その中、壁を塞ごうとしているエレンが硬質化していることにベルトルトは気付きません。 アルミンの陽動は成功し、エレンが超大型巨人のうなじからベルトルトをひっぱり出すと、ベルトルトの動きを封じるために四肢を切り落とされるのでした。 アルミンはこの陽動で浴びた熱風により全身が黒焦げになるほどの大やけど。 巨人化する注射をもっていたリヴァイの判断によりアルミンに注射が打たれます。 >> 目を覚ましたベルトルト — 兵長 aSiHCRwPn63tV9t その 巨人化したアルミンによってベルトルトは食べられ、最期を迎えるのでした。 食べられるときのベルトルトの表情がとても印象的で、切ないシーンです。 壁内のエルディア人を滅亡させようとするマーレの戦士として戦う仲間でした。 作品の途中途中では仲間であるアニのことを目で追うような姿が見られます。 同じ国の仲間を思う気持ちがあってのことかもしれませんが、ライナーが時々アニに対する視線のことを指摘しているので、実は 恋心だったのではと考えられます。 ベルトルトの心の葛藤 進撃の巨人 第52話 「光臨」 今回の話の見所はマルコの死の真相、覚悟を決めたベルトルトの 心理描写そして超大型巨人の光臨だね。 アルミンと会話しているベルトルトはもう、なんというか『鬼気迫る』というか、『全てを終わらせよう』という意思の塊のように見えた。 — fote fote7 ベルトルトはもとより受け身であることが多く、しっかりと意思を持ったライナーと一緒に行動することがほとんどでした。 優柔不断な印象があるベルトルト。 マーレ戦士として訪れ、座標の力を奪う作戦ではありましたが、人を殺すことが本当は嫌だったのです。 実際にエレンを誘拐して追いかけてきたミカサに対し、 人を殺すことが嫌なこと、好き好んでしているわけではなく、誰かがやらねばならないことだ、ということを思わず本音を話す姿が見られます。 気弱なベルトルトにとってこの作戦を遂行することがどんなにつらいことであったのか、このシーンの表情から伝わってきます。 しかし最期にアルミンとエレンと戦う時には、かなり吹っ切れたような表情をしていました。 最初からこのようにマーレ戦士としての自覚を持って戦っていたら、結果は違うものになっていた可能性がありますね。 ベルトルトの死亡にネットの反応は? ベルトルトの死亡に関して、ネットではどのような反応があるのでしょうか。 姉2に捕まって進撃見せられてました……………ベルトルトの死を受け入れろと…………見ないうちは死んでない!って見てなかったのを…もう……………………号泣 最期の食べられたところ 号泣 — 鼻まゆみ takomayu55 諫山創くんさぁ…全てを悟りどんな結果になっても構わないと覚悟したベルトルトくんがそれでも最期死を迎えるその時に死にたくなくて絶望して仲間の名前を叫んでしまう描写入れるのさぁ…すごい残酷だよな… あのまま潔く静かなる心で死ぬわけにはいかないんだよな…だって普通の男の子だもん… — 店子 tikwb ベルトルトが死ぬシーンは印象的でトラウマになりそう、という意見もありました。 強い覚悟をもって戦いに臨んだベルトルトではありましたが、最後助けを求める姿に心打たれた視聴者も少なくないのではないでしょうか。

次の