清原 果 耶 なつ ぞ ら。 【動画】清原果耶の『なつぞら』千遥(ちはる)役の演技力がスゴイと話題!

画像・写真

清原 果 耶 なつ ぞ ら

女優の広瀬すずさんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第25週「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」(9月16~21日)では、清原果耶さん扮(ふん)する千遥となつ(広瀬さん)、咲太郎(岡田将生さん)の約30年ぶりの再会、さらに3兄妹がもう一度、家族になる姿が描かれ、視聴者の感動を呼んだ。 天陽(吉沢亮さん)の最期を巡る物語として、盛り上がりを見せた第23週「なつよ、天陽くんにさよならを」(2~7日)に続く、大きなクライマックスとなったのではないだろうか。 千遥は、7月4日放送の第82回から翌5日放送の第83回にかけて、手紙を残す形で柴田家の面々の前から姿を消してから、行き先は分からずじまいで、再登場を期待されていたキャラクターの一人だった。 その期待値の高さの表れか、千遥の再登場回となった9月14日放送の第144回以降、視聴率は20%の大台をキープ。 終盤にきて数字の上では少々息切れ気味だったドラマをある意味「再浮上させた」といえる。 もちろん、それら全てが千遥を演じる清原さんの力によるものではないだろうが、彼女の「役の気持ちにまで深く同化」し、「見る人を引き込む芝居」の注目度は今回も決して低くはなかったはず。 当然、SNS上には清原さんの演技について言及する言葉が数多く並んだ。 清原さん自身は千遥として、なつとの約30年ぶりの再会について、どんな思いを抱いていたのか。 改めて、同シーンを振り返ってもらうと、「何十年ぶりの再会なんて経験を私自身はまだしたことがないのですが、きっと喜び以上に怖さも生まれるだろうなと思いました」と告白。 さらに「千遥はそれ以前に再会を純粋に喜べない理由を抱えているので複雑な思いでした」と明かしていて、決して簡単な芝居ではなかったようだ。 一方で、娘の千夏を演じた子役の粟野咲莉ちゃんについて聞くと、「現場でスタッフやキャストの皆さんからたくさん愛されていたという印象です。 とても素直で明るい女の子でいつも自然とそばに居てくれるのが可愛らしかったです」と話してくれた。 改めて「また参加させていただき光栄に思います。 最後までぜひお見逃しなく見ていただけるとうれしいです」と作品への思いを語っていた清原さん。 23日から始まる最終第26週「なつよ、あっぱれ十勝晴れ」にも登場予定で、彼女が演じる千遥の物語の終着点にも注目だ。

次の

清原果耶とは?朝ドラなつぞらの妹役で話題!ダンスもできる大注目の若手女優について紹介

清原 果 耶 なつ ぞ ら

清原果耶のなつぞら演技がうまい 千遥役にNHK御用達、安定感抜群の清原果耶を持ってきた、そしていきなり表情だけの高度なお芝居はさすが!そして、サラと爺ちゃんだけが『ん?何かワケありだな』と気づく。 この実力派俳優達の表情のお芝居だけでこの後一週間、目が離せないではないか! — 本田啓壱 K1Honda 広瀬すずさんが主演の只今オンエア中のNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」に7月1日放送回に登場するのが、女優の清原果耶さんです。 清原果耶さんか演じるのは、広瀬すずさん演じるヒロイン「なつ」の生き別れた妹、千遥(ちはる)役という重要な役柄ですが、早くも、「なつぞら」での演技がうまいと評判になっています。 これまで清原果耶さんのキャスティングについては、事前告知なしということで、いきなりの登場となりサブライズとなりました。 異例の劇中発表ということもあり、これまた話題となっています。 清原果耶さんは、謎めいた少女役がびったりだし、ちょっと影のある役が似合うと評判です。 抜群の演技力を持った清原果耶さんの登場で劇中の空気もまた変わると「なつぞら」自体も高評価です。 放送直後にも世間の反応は、上々やっぱり圧倒的な演技力に視聴者は釘付けになりました。 表情だけの高度は芝居をサラリとやりのけるところが、実力派女優と言わせるだけのことはありますね。 演技力の高さから、これまでも数多くのNHKドラマに出演し、NHK御用達女優とまで言われているのは、流石ですね。 スポンサーリンク 清原果耶のプロフィールと経歴 「なつぞら」に登場し、演技派女優として評判の清原果耶さんのプロフィールと経歴を紹介しましょう。 名前 :清原果那 生年月日:2002年1月30日 出身地 :大阪府 身長 :162cm 血液型 :B型 特技 :ダンス 歌 目標とする女優:吉高由里子、堀北真希 憧れのモデル :ローラ 活動期間:2015年 — 事務所 :アミューズ 「清原果那」という名前は、実は本名なんです。 清原果那さんは、小学1年生からクラシックバレエをはじめました。 その他、ダンス、歌などもならっていたようです。 その清楚なルックスに似合わず出身は兵庫県西宮市ということで、関西人なんですね。 幼い頃から芸能界には興味があり、テレビに出て演じてみたいと思っていたそうです。 意外にも早くから芸能界入りを目指していたのかもしれませんね。 デビューのきっかけは、2014年のアミューズの新人発掘イベント「アミューズオーディションフェス2014」にてグランプリとポイント小説を受賞。 この時、清原果那さんは中学1年生で当時12歳でした。 しかもこの時、満場一致での選出ということで、やはり輝きが全く違ったようです。 その後異例のスピードで三井不動産グループなどのCM契約や、雑誌『nicola(ニコラ)』の専属モデルに決まるなど素晴らしいデビューを飾りました。 その後も活躍の勢いは増すばかり、2018年ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルとなり、モデルとしても女優としても活動の幅を広げます。 2018年の映画『台風のノルダ』で声優としてもデビューなど華々しく活躍しています。 スポンサーリンク.

次の

「なつぞら」清原果耶の涙に視聴者もらい泣き!

清原 果 耶 なつ ぞ ら

清原果耶プロフィール 清原果耶(きよはら かや) 生年月日:2002年1月30日 出身地:大阪府 職業:女優、モデル 所属:アミューズ 小さい頃から歌って踊ることが大好きだったという清原果耶さんは、小学校1年生の時からクラシックバレエを習い始め、小学校5年生からは兵庫県の劇団『Youth Theatre Japan YTJ 』に所属します。 中学1年生の時に、アミューズが開催したイベント 『アミューズオーディションフェス2014』で約3万人の中からグランプリを受賞すると、芸能活動をスタート。 2018年からはファッション雑誌 『Seventeen』で専属モデルデビューを果たし、朝ドラ『あさが来た』や映画『3月のライオン』『ちはやふる』などの演技でも注目を集めています。 清原果耶 ちはる役 のなつぞら動画 そんな清原果耶さんは、朝ドラ『なつぞら』で広瀬すずさん演じるなつの妹役を演じています。 『なるぞら』で千遥(ちはる)は、生き別れた姉・なつがいると知らされた北海道の十勝に向かいます。 なつはイラストレーターになる夢を追って上京していましたが、ちはるが自分に会いに来たことを知ると、すぐに北海道へ向かいます。 しかし、なつの到着を待たずに、ちはるは姿を消してしまうのでした・・・。 清原果耶さん出演シーンの 動画がこちらです。 すごいな。 見ていて鳥肌が立つ。 兄の声だと分かりました。 ノブさん、不用意だったな😱 ていうか、清原果耶ちゃん、演技力すごいね😳完全に主役だよ。 はるぞらだよ。 千遥「私は今、奥原千遥ではありません。 おかみさんが戦災孤児として、自分の戸籍に養女として迎えてくれたからです。 今でも独身のおかみさんは本当に私のお母さんになってくれたのです」 だから手紙には「千遥」…。 この一発逆転超ラッキーな身の上話に何か裏があるんじゃないか不幸を隠しているんじゃないかと想像させる清原果耶の演技の深みよ。 — カリフラワー Cauliflower7046 朝から泣かされる😢 果耶ちゃんの演技に泣かされなかったことがない、笑 毎度彼女のトーンというか演技力にだいたい感情を掴まれる — はるゆみのはるちゃん LRSKE4669 清原果耶さんの抑えた演技、ゾッとする程美しくて儚いな。 個人的には、言葉が少なく難しい役柄にも関わらず、表情や眼球の動きだけで感情が伝わる、そんな演技が素晴らしいと感じましたね!.

次の