辻希美 出産。 杉浦太陽 辻希美…第4子出産近づきいたわる日々→5人目も必ず作ると思う

辻希美さんがついに出産!4人目の赤ちゃんと過ごす日々を紹介 [ママリ]

辻希美 出産

昨年12月に第4子を出産した辻希美さんのようすや赤ちゃんとの生活を紹介 辻希美さんは2000年、モーニング娘の第4期メンバーとしてデビュー。 2004年に同グループを卒業後は、数多くのバラエティ番組などに出演するタレントとして活躍。 2007年、俳優の杉浦太陽さんと結婚しました。 当時は大きな話題となったのを覚えているママもいるのではないでしょうか。 最近は2018年の12月に4人目のお子さんを出産し、4児の母親として育児奮闘中。 家族のことを書いたブログ「のんピース」も子育て中のママたちに人気で、ひんぱんに更新されています。 先月、ついに4人目のお子さんを出産した辻さん。 ブログではパパである杉浦太陽さんとの幸せそうなようすや、さらに賑やかになったご家族の毎日が更新されています。 お子さんはまだ生まれたばかりで、とても小さくてかわいいですね。 今回は、そんな辻さんの出産時のようすやお子さんとの生活を紹介します。 幸せな日々を、ぜひのぞいてみましょう。 そして、お守りの写真ともに「母親としての役目を精一杯果たしてきます!!」と言うコメントが。 「すぐ会えるね。 一緒に頑張ろうね。 」と赤ちゃんに語りかけていました。 「母親としての役目を精一杯果たしてきます!!」と力強い言葉も記載されており、辻さんの覚悟が見える投稿でした。 口もとが青空君似、目や鼻、眉、髪の毛が昊空君似だそうです。 辻さんは数年前の出産時を思い出したようで「デジャブ」と書かれています。 後産に苦しむ中、ブログを更新した辻さん。 「命を授かり、生むと言う事は命がけであり、奇跡的」とつづっていました。 これで4回目の出産となる辻さんですが、何度経験しても同じお産はないと感じたそうです。 そして妊娠中の苦しみを思いながらも、無事に4人目を出産できた喜びを投稿されていました。 辻さんもとてもうれしかったのではないでしょうか。 ブログにも「空気の読める子」と書かれていました。 写真は、仕事の合間に駆けつけて来てくれたパパとお子さんの2ショット。 微笑ましいようすが伝わってきますね。 出産後はすぐにパパが仕事で、この日は久しぶりのご対面だったそうです。 忙しい中、時間を作って会いにきてくれたパパに辻さんは感謝でいっぱいだったようですよ。 写真に記載されている通り「幸空」 こあ 君と命名したのだそう。 「たくさんの愛情を受け取りながら、幸せになって欲しいと思いを込めて…」とつづっています。 ご両親の愛情いっぱいの名前ですね。 帰宅すると、家中から「こあ~」と呼ぶ声が絶えないそうでにぎやかな杉浦家の一面が見えます。 みんなに愛されかわいがられ、幸空君の幸せを辻さんは実感しているようです。 たくさんの幸せをみんなに届け、たくさんの幸せをみんなからもらい、優しく元気にたくましく成長して欲しい…という辻さんの願いがブログからも伝わってきます。 病院では、先生を始め助産師さんたちにもとてもお世話になったそう。 優しくて良い人ばかりで、すてきな出産と入院生活が送れたと感謝の気持ちを記載していました。 また、これからの子供4人の家庭生活を動物園状態間違いなし、とブログに書いていましたが、不安ながらも楽しみにしているようです。 特に一番上のお姉ちゃん・希空ちゃんを頼りにしているようで、助けてもらいながら楽しい生活を送りたいとのことでした。 おっぱいを飲み、トントンした後寝たと思って布団に下ろすと泣かれる…という繰り返しだそうです。 この状態が夜中に何度も起こり、ママは寝たのか寝ていないのか分からないという状態のよう。 しかし、一番良い授乳アングルの写真が撮れるのを幸せな特権とつづっていました。 特におっぱいを飲んで笑うようなしぐさ、手をグーにして一生懸命におっぱいを飲む姿にやられるそうで、幸せいっぱいなのだそう。 しかし、こちらの投稿では久しぶりに寝坊をしてしまい、反省しているようす。 何とか上のお子さんたちを学校に送り出してひと安心…といったところでしょうか。 そして、12月は青空君のお誕生日、クリスマスとイベント盛りだくさんだそうです。 まだ買い物に出られないのでネットで検索をしてイベントグッズを注文するそうで、忙しいながらも楽しそうな一面が見えます。 上のお子さんたちが幼稚園や学校に行っている間に、洗濯を済ませてひと休み。 夜中は1〜2時間おきの授乳に意識もうろうとする中おっぱいとおむつ交換をする日々はまだ続いているそうで、この日はおしっこをかけられて目が覚めたのだとか。 そんな折、寝たところで腕枕をする方法が成功し、朝方から幸空君はよく寝てくれたそうです。 今夜も試してみるとブログにはありました。 生後12日、残り半分となった新生児期間をしっかり目に焼き付けておきたいと辻さんは感じているようです。 ブログの内容から、愛情いっぱいに子育てをしている辻さんの姿がよく分かります。 6人家族になり、ますます大変だと思いますが、その分幸せもいっぱい増えたのではないでしょうか。 これから成長する上で、さまざまなできごとがどんどん起こります。 大変なことの方が多いかも知れませんが、幸せそうな辻さん家族の姿を今後も見守っていきたいですね。

次の

辻希美、母も祖母も20歳で出産 実母からの手紙に号泣「感謝しかない」 (デイリースポーツ)

辻希美 出産

辻希美公式Instagramより 12月8日に第4子となる男児を出産した元モーニング娘。 の辻希美。 その後、無事退院し、13日には幸空(こあ)と命名したことを発表。 Instagramでは、子どもたちが生まれたばかりの幸空くんを楽しそうにあやす姿などの画像が続々と投稿され、にぎわいを見せているのだが、23日に投稿した写真が、現在物議を醸している。 辻は23日、Instagramにて、巷で流行しているという生後3週間くらいまでの新生児のうちに撮影する記念写真「ニューボーンフォト」を体験したと報告。 サンタのコスプレにいのししのコスプレ、さらに、大きなクマのぬいぐるみに囲まれている画像など、Instagramには何枚も投稿され、辻自身も大満足した様子だった。 このニューボーンフォト投稿に、「赤ちゃん、すごいカワイイ!」とネットはほっこり。 しかし一方で「かわいいけど……」と辻の行動に批判も上がっているという。 「投稿された画像では幸空くんが布に巻かれているのですが、その様子にネットは『まるでみの虫だ』との声が殺到。 さらに結構な巻き方に見えるために『窒息死するよ!』との指摘や『かわいいけど目が閉じてるからホラーっぽい』、『首据わってないのに無理やり座らせるのはどうかと思う』といった声が。 生まれたばかりの赤ちゃんがかわいいのはわかりますが、『ちょっとこれは……』と世間は戸惑いを隠せない様子です」(芸能ライター) また、この画像でアンチからは出産後の辻の行動にも批判が上がっているようで、 「出産後、辻さんは幸空くんの画像をたくさん上げてるんですが、アンチはそれが気に食わないよう。 『インスタ映えを意識した写真ばかり』『子どもよりもインスタが大事なんだろうね』『子どもはおもちゃじゃないよ!』といった辛らつなコメントも。 実際のところ、辻さんも上の子たちも赤ちゃんのことがかわいくてしょうがなく、いっぱい画像を撮ってるだけと思うのですが……。 アンチには子どもを使ってインスタ映えしようとしていると見えてしまっているようです」(同) 最近では「3人も育てて偉い」と再評価する声も上がり始め、ママタレとしてやっと認められてきた辻だったが……。 世間はこの行動を受け入れられなかったようだ。

次の

辻希美の子供4人目の性別と名前は?顔バレして茶髪の噂をチェック!

辻希美 出産

タレントの辻希美が8日、テレビ朝日系「徹子の部屋」に出演。 実母からのサプライズレターに号泣する一幕があった。 辻は、20歳で出産したが、母も祖母も20歳で出産したという。 辻は「みんな家系的に早い出産、結婚だったので、そういう流れで来た」と黒柳に説明した。 辻は12歳でデビューしたことから、実母と離れている時間も長く、母から「私の子供じゃないみたい」と言われたこともあったと振り返った。 「仕事に出てキラキラしてる自分の娘しか見てなかったから、なかなか会えず、娘の感覚なくなって…」と芸能界という遠い世界へいってしまったことを寂しがったこともあったようだ。 だが結婚後は料理を教えてもらったり育児を助けてもらったりと母の偉大さを改めて感じる日々だといい、早くに孫を見せられたことは「親孝行できた」と笑顔を見せた。 その母から手紙をもらったと黒柳から告げられた辻はみるみる顔を紅潮させ「これはヤバい」「これはダメだ」と感極まった様子。 手紙には「どんなときも全力で頑張っている希美が私の自慢」「(結婚で)幸せをいっぱいもらえてよかったね」「私に最高の幸せをくれてありがとう」とつづられていた。 これには辻の涙腺も崩壊。 「バタバタで母の言葉を聞くことがなかったので…」と言うと「弱音を吐いたり強く出ちゃったりすることもあるんですけど、母には感謝しかない。 いつまでも元気でいてください」と涙声で母へ呼びかけていた。 外部リンク タレントの東野幸治が7日、日本テレビ系「ウチのガヤがすみません!」に出演。 自身が出演する同局のバラエティ「行列のできる法律相談所」について、過去の総集編を放送しようにも「常に誰かが映ってるからないんですって」と裏話を披露し、爆笑を誘った。 この日が東野がゲストとして登場。 フットボールアワーの後藤輝基と並んでいたことから、ヒロミが「こうしてみると行列みたい」と東野と後藤が出演する「行列のできる法律相談所」の名前を挙げ、スタジオはひと笑い。 すると東野は「行列のスタッフに言われたのは、過去のVTR、爆笑を集めたりするじゃないですか」と過去の傑作選や総集編を放送しようとするも「誰かが映ってるから、ないんですって。 常に誰かが映ってる」とコメント。 これに後藤も、「万が一使っても、引き延ばしてるから画像が粗い」とも重ね、ヒロミも爆笑していた。 「行列のできる法律相談所」は、過去司会を島田紳助さんが務め、闇営業問題で一時芸能活動を自粛していた雨上がり決死隊の宮迫博之や、複数の女性との不倫が報じられたアンジャッシュの渡部建らも出演していた。 外部リンク 朝日放送(ABC)は8日、大阪市内の同局で夏のテレビ・ラジオ社長会見を行った。 ラジオの岩田潤代表取締役社長の会見では、キングコングの梶原雄太(39)が6月いっぱいで「上沼恵美子のこころ晴天」(月曜、正午)を電撃降板したことについて経緯などの質問が飛んだが、通常の改編期の「出演者交代」などと強調した。 岩田社長は「7月は改編の時期。 (そこに)あたったタイミングで(梶原の)所属事務所と出演者交代のお話をした。 それ以上の交代理由ではない」と説明。 どちら側からの申し入れかについては「お話は改編のタイミング、クールのたびにやっている。 どちらから、というのはない」とした。 終了後も報道陣に求められ、岩田社長が対応。 円満な降板か?という問いに、「円満に」と回答。 1つ1つのやりとりでどうこう思わない」とした。 7月6日の放送は代役でお笑いコンビ・祇園が出演。 梶原には触れなかったが、それについてのリスナーの反響について、岩田社長は「特に聞いてない」と話した。 「梶原君がね、東京から(来るのが)しんどいっていうことで、行ったり来たりが。 忙しくなってきてるしね。 Youtubeからなんから。 ということで、私も突然聞かされて、へぇっと思ってるんですけども。 一応、卒業という形ですね」と明かした。 これに対して梶原は同日、「カジサック」としてのツイッターアカウントで「多くのスタッフさんが携わって下さっているので、僕から全て語ることはできないのですが」と前置きした上で、「『上沼恵美子のこころ晴天』を卒業させていただくのは事実です」と降板を認めた。 しかし、「『忙しくなって東京から行くのがしんどくなったから卒業した』と僕が言った事実はございません」と理由については否定していた。 外部リンク 陸上男子100、200メートル世界記録保持者のウサイン・ボルト氏(33)は7日、自身のSNSを更新し、5月にパートナーのカシー・ベネットさんとの間に生まれた女児について「オリンピア・ライトニング・ボルト」と名付けたことを公表した。 この日はベネットさんの誕生日ということで、娘の写真とともに祝福の投稿。 「私はあなただけの幸せを望んでいます。 あなたにずっと笑顔でいてもらうためにベストを尽くし続けます。 私たちは娘オリンピア・ライトニング・ボルトと一緒に新たな章をスタートさせています」と、呟いた。 SNSのコメント欄には「オリンピアは美しい」「なんて名前だ」「すでに速すぎる」と、驚きの声が上がっている。 外部リンク タレントの神田うのが8日、インスタグラムを更新し、5月末に右の眉毛と目の間を6針縫うケガをしていたことを明かした。 同日夕にはYouTubeにも動画を投稿し、ケガをした状況を再現。 救急車を呼んだことなども明かした。 YouTubeの「うのちゃんネル」に白い眼帯姿で登場したうのは、「皆様ごきげんよう」といつも通りの笑顔で登場。 「こんなことになってかわいそう、と思ったそこのアナタ、チャンネル登録と高評価をお願いします」とたくましくアピールした。 ハンディフードプロセッサーを使い料理をしていたある日、キッチンの端にある冷蔵庫から食品を取りだし、走って電子レンジに向かった時のケガと説明。 調理台に置いたフードプロセッサーのコードを抜かずに壁にさしたままにしていたため、その下をリンボーダンスのようにしてくぐるつもりが、右角に置いていた調味料などを入れるカート(棚)が少し出っ張っていてぶつかり、角のスチール部分にグサッと目の回りをぶつけて切れてしまったという。 「その時、けっこうな勢いで。 くぐる時にバーンとぶつけて、目の上、眉毛の下、パクッと割れて、6割縫いました」と説明。 「鏡でパックリ…中の筋肉も見えた時、クラ~ッと意識が飛びました。 あ、もう終わった…と思いました」とショックを明かし、「パパ~!」と自宅に居た夫のもとへ。 最初は「ふざけてるの~?」と血まみれの芝居かと勘違いした夫だが、すぐに事態の深刻さに気づき、「救急で」病院に。 「すごい腫れて、お岩さんみたいになった。 切り口も包丁で切ったみたいなのではなく、ギザギザの切り口だったので、メスでカットして、(皮膚を)寄せて6針縫いました」と説明した。 うのは「料理中にケガする?!」と自虐的に自分にツッコミを入れていた。 外部リンク 霜降り明星の粗品(27)が7日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」で、先輩の千原せいじ(50)が粗品の実家の焼き肉店を初めて訪れた時の言動を暴露した。 実家は「われながらまあまあ名店というか」という、40年ほど続いている老舗。 粗品も厨房に入り1人で切り盛りしていた時期があり、先輩の芸人もよく来店したが、その際、粗品は「こっそり値引きしていたんですね。 サービス。 会計が5500円ぐらいやったら、言わずに『5000円です』って言って」と、先輩に割引サービスしていた。 「だいたいの先輩方は(割引サービスに)気づく」という。 初めてせいじが来店した際、芸人として初対面だった粗品はあいさつ。 会計は7800円だったが、粗品が「けっこう思い切って」7000円にサービスしたところ、伝票を見たせいじは「こんな食うたっけ?」と、気づかなかったという。 司会のタレント・明石家さんま(64)は「品がないな~。 そやねん。 アイツが渡部(アンジャッシュ・渡部建)に対してコメントしてんのが分からへんねん。 何渡部切ってんねん、お前は。 アイツらしいな。 せいじらしい」と苦笑していた。 外部リンク エグスプロージョンのまちゃあき(38)が新型コロナウイルスに感染していることが7日、公式サイトで発表された。 それによると、まちゃあきは「7月3日に発熱し、味覚・嗅覚に異変があった」といい、6日にPCR検査の結果が陽性となった。 現在は保健所の指導に従い、隔離生活・治療を行っているという。 相方のおばらよしお(38)も同様の症状があり、PCR検査を待っているという。 まちゃあきは1日に収録があったが、2日以降は近親者以外の接触者はいない。 まちゃあき、おばらとも症状は軽いという。 まちゃあきは7日、「皆様、ご迷惑をおかけして本当にすみません、、オンライントーク会も延期になってしまって心苦しいです。 ですが、しっかり療養してすぐ戻ってくるので待っていてください。 みんなの存在が力に感じます。 いつも本当にありがとう。 」とツイート。 おばらも「検査は まだこれからですが 念のため もう感染しているものとして過ごしております ご心配お掛けして申し訳ありません」とツイートした。 外部リンク 今月1日に8カ月ぶりに活動を再開しながら5日後の6日に引退を発表した元タレントの木下優樹菜さん(32)について7日、TOKYO MXの生番組「バラいろダンディ」で、タレントの内山信二(38)と元TBSのフリーアナウンサー、安東弘樹(52)が記者会見を開くことを勧めた。 内山は「あんだけのインスタのフォロワー数がいてファンの方もいるわけで、引退するにしても何にしても、1回会見ってするべきだと思うんですよ」と説き、「じゃないとご家族もいることだし、余計この後報道が過熱しちゃうというか。 色んな臆測で今、情報が飛び交っちゃってるじゃないですか」と理由を説明した。 安東も「一度ご自分の言葉で何か言ってケジメをつけてって方が、スッキリするという言い方はちょっと語弊があるかもしれないんですけど、色んな方が納得する形にはなるのかなとは思います」と、内山に同意した。 外部リンク.

次の