ベトナム 航空 キャンセル。 ベトナム航空/べトジェットの日本発着便スケジュールに関する情報まとめ(2020/6/1更新)【コロナ/航空情報】

”払戻し不可”の航空券でもお金が戻ってくる[Expedia]

ベトナム 航空 キャンセル

スポンサーリンク フライトスケジュール変更のお知らせが届く 来年(2020年)の年始はベトナムのビーチリゾート(ニャチャン)でゆったり過ごそうと、ハノイ=ニャチャン(往復)のベトナム国内線をベトナム航空で予約していました。 そしたらある日、メールボックスにこんなメールが届いてました。 「フライトが変更されました。 申し訳ありません。 」って感じでサラッとね。 ハノイ到着後は国際線のフライトを予定していて、変更後の時間だとスケジュール通りにいってギリギリ搭乗できるかどうか、という感じでした。 ハノイ・ノイバイ空港はターミナルが国内線と国際線で分かれているのでそのターミナル間の移動もあるし、少しでも遅れたり何かトラブルがあると、別航空会社ですしどうしようもなく、その時点で終了してしまいます… ということで、予約便の変更などできないものかベトナム航空に問い合わせてみることにしました。 ベトナム航空の予約課に問い合わせてみた 問い合わせしようと思いベトナム航空のHPを見てみたのですが、なかなか探しにくいですね… 日本の支店情報を検索すると、それっぽい問い合わせ先がありました。 復路に関しては、この変更後の便がその日では最も早い便になるので、ハノイから先の予定フライトに合わせるには1日早めることしかないとのこと。 ただ、前泊にするとニャチャン滞在日数が少なくなるので往路も変更したいと伝えると、変更可能なのはスケジュールが変更された便のみとのことで、今回で言えば復路便のみが変更可能ということでした。 ん〜、それはちょっとイヤだなぁ… ではキャンセル(払い戻し)は可能なのか尋ねると、 ベトナム航空によるフライトスケジュール変更の場合には手数料無しでキャンセル可能とのことでした。 ということで、一旦この予約はキャンセルして改めて予約し直すことにしました。 払い戻し手続きはフォーム記入&英語メールでやり取り 予約のキャンセルについては先の予約課では行えず、申請書をメールで送信して手続きを進める必要があるとのことでした。 払い戻し手続きはグローバルなセクションで一括して行っているみたいです。 メールの書き方には特に決まりはありませんが、私はこのように作成して送信しました。 文法や表現など正しいかあまり自信ありませんが、参考にされてください。 Ticket number:(eチケット番号) For more information, please see the attached form. Very sincerely. (署名 例;Taro Yamada) また、このメールには、払戻申請書(Refund Request Form)を記入して添付する必要があります。 ちなみにこの払戻申請書は、予約課に電話した際にキャンセルする意向を伝えたら、メールで送って頂きました。 (公式ページ内にもあるとは思います) 申請書は日本語と英語が併記されていて、説明は日本語で書かれているのですが、 記入は英語でする必要があります。 今回はこのように記入しました。 (実際は航空券番号から予約内容の変更履歴は分かるのでしょうけど) もちろんですが、実際はベトナム航空による変更が行われていないのに、このような理由を書いて申請してもダメというか、手数料を取られての払い戻し * になると思いますので、ご注意ください。 *払い戻しで手数料がかかるかどうかは購入した航空券の条件によります 意外だったのはメール送信から6時間後には返信があったこと。 (苦笑) 日本時間で3時ってベトナムでも深夜1時なんですけど、、、このサポートは24時間対応しているんですかね… 返信メールには、払い戻し内容がまとめられています。 それから重要な点として、 この返信メールが届いただけでは払い戻し手続きは まだ行われません。 赤枠で囲った部分にも説明があるのですが、 この払い戻し内容で間違いがないか確認し、こちらからさらに返信する必要があります。 これは電話口でも、「OK」でも「Yes」とだけでも良いので返信してくださいと言われていました。 ということで、以下のように返信しました。 すると、今度は8時間後には払い戻し手続きが完了したと返信が来ました。 払い戻し手続き依頼から2日でクレジットカードに返金 実際にどれくらいでクレジットカードに返金処理がされるのか見てみましょう。 ということで、メール返信だけでなく返金処理もとても早かったですね。 このような場合には手数料無しでキャンセル可能とのこと。 ただ、払い戻し手続きは申請書に記入したものを英語メールに添付して送付し、何回かやり取りをする必要があります。 もし同じようなケースがありましたら、参考にされてみてください。

次の

”払戻し不可”の航空券でもお金が戻ってくる[Expedia]

ベトナム 航空 キャンセル

キャンセル料 知っておくと大変お得!航空券のキャンセル料 せっかくを購入しましたが、やむを得ない事情でを取りやめなければならないこともあります。 旅行を中止するに当たって、まずは購入した航空券をキャンセルしなければなりません。 その際、気になるのは、キャンセル料です。 このキャンセル料は、航空券の種類、キャンセルをした時期によってずいぶんと価格が変わってきます。 また、航空券によっては払い戻しがまったくできないものもあるのです。 それではそんなキャンセル料の世界について見てみましょう。 レガシー・キャリアのキャンセル料 国内線の場合(2016年3月30日現在) まずはのケースを見てみましょう。 航空券をキャンセルしたら、購入代金の払い戻しが行われますが、その際に「払戻手数料」を取られます。 一方、ファーストクラス料金や「クラスJ」料金については、料金のみ払い戻しの場合、払戻手数料は不要となっています。 なお、国内線も航空券1枚(1区間)につき430円、とJALと同じ金額を基本的に適用しています。 払戻手数料とは別に取消手数料があります。 払戻手数料が「払い戻しされることを前提に支払う手数料」なのに対して、取消手数料は「に支払われるはずだった全額運賃の、何パーセントかを取られるもの」です。 そして、払戻手数料と取消手数料をあわせたものが「キャンセル料」となります。 ここではANAの取消手数料を見てみましょう。 ANAの「旅割」などのペックス航空券は、本人都合での変更はできません。 同じくJALの「おともdeマイル割引」では返金は不可、その他の運賃ではキャンセル料がかかります。 例えば東京~往復航空券を「ダイナミックセイバー5」という割引を使って75,000円で購入しましたが、それをキャンセルするケースを見てみましょう。 以下は手数料になります。 解約日時 取消手数料 出発前(取り消しの連絡を行った場合) 30,000円 出発前(取り消しの連絡を行わなかった場合) 支払い額の50% ただし、30,000円を下回る場合は30,000円 出発後 払い戻し不可 安い航空券ほどキャンセル料は高い 格安航空券のキャンセル料 はから購入する(航空会社からは買えない)ため、その金額や制約・内容も各旅行会社によって異なります。 キャンセル料も各旅行会社が定める手数料がかかります。 旅行契約をいつ解除したか(キャンセルしたか)で変動するキャンセル料を支払い、差額が返金となります。 格安航空券を購入した場合、旅行中止を申し出るのはなるべく早めのほうが、キャンセル料を安く抑えられるということになります。 一例として、 HISのキャンセル・変更料の一覧を示します。 航空券発券前 ご旅行開始日の前日から起算して 15日前まで 無料 ご旅行開始日の前日から起算して 14日前までからご旅行開始前まで 【10,000 円】(7,500 円) ( )は子供料金、金額はお一人様につき 航空券発券後 ご旅行開始前 今回お申込頂いた航空券は、発券後は以下の取消手続料金 の取消手続料金となります。 (手配手数料がかかる場合があります。 )そのため、日付が確定する前だったとしてもまずは席を確保して、キャンセルチャージがかかるようになる前までに日付を確定するといったことも可能です。 LCCのキャンセル料 安さが魅力のLCC。 日本でも国内線のみならず国際線でも人気上昇中ですが、安価を実現できるメリットと引き換えに、いくつかのデメリットも抱えています。 そのひとつがキャンセル料です。 LCCは一度予約したら、その後に旅行を断念せざるを得なくなって予約を取り消しても、航空券代の払い戻しができないものが多いです。 というのもLCCはそのときどきの需要と供給に応じて、チケット料金が毎日のように変動するため、キャンセル(払い戻し)はほぼ出来ないようになっており、できる運賃タイプのチケットの場合も高めの手数料が設定されています。 ここでは代表的なLCC各社のキャンセル料について見てみましょう。 LCC会社 キャンセル対応 「ハッピーピーチプラス」以外は払い戻し不可 予約確定後のキャンセル不可。 代金の払い戻しなし。

次の

”払戻し不可”の航空券でもお金が戻ってくる[Expedia]

ベトナム 航空 キャンセル

お持ちの航空券記載の無料受託手荷物規定が、上記記載内容と異なる場合があります。 その場合には、航空券に記載された規定が適用されます。 お客様の旅程にベトナム航空以外の航空会社が運航する便が含まれている場合は、異なる手荷物規則が適用される場合があります。 ご旅行前に、航空券または運航会社のウェブサイトで各フライトの手荷物許容量の詳細をご確認ください。 アメリカ発着便につきましては、旅程の一番最初の区間の販売航空会社の荷物規定が、旅程の全区間に適用されます。 なお、最初の区間の販売航空会社とは、航空券に 1 番最初にコードが記載された航空会社を指します。 旅程に複数の異なる航空会社が含まれる場合には、航空会社ごとに荷物規定が異なる可能性があります。 特別に記載された場合を除き、無料受託手荷物 1 個の最大重量は32 キロ、三辺の合計は最大203 センチです。 この規定を超える場合には、事前に最寄りのベトナム航空支店又は、販売代理店へご連絡ください。 アメリカ発着便: 三辺の和が115 センチ(45 インチ)以内かつ、最大23 キロまでの荷物1 個と完全に折り畳み可能なベビーカー1 台• 上記以外: 三辺の和が115 センチ(45 インチ)以内かつ、最大10 キロまでの荷物1 個と完全に折り畳み可能なベビーカー1 台 エコノミー・スーパーライト運賃には適用されません。 超過受託手荷物 空港到着時にベトナム航空の手荷物許容量を超過した場合、チェックインカウンターで超過手荷物を購入いただけます。 超過手荷物料金は下記の通りです。 ベトナム国内線 1. 超過手荷物料金はから参照ください。 国際線 1. 超過重量手荷物 料金はをご覧ください。 超過サイズ受託手荷物 料金はをご覧ください。 ゾーンA:タイ、インドネシア、マレーシア、シンガポール• ゾーンB:ラオス、カンボジア、ミャンマー、香港、台湾、マカオ• ゾーンC:中国、韓国、日本、その他TC3(ゾーンA、B、オーストラリアを除く)• ゾーンD:オーストラリア、フランス、ドイツ、イギリス、TC1、その他TC2域内諸国• ゾーンE:ロシア• ゾーンF:ベトナム• TC1:アメリカ大陸、TC2:ヨーロッパとアフリカ、TC3:アジアとオーストラリア• ゾーン A :タイ、インドネシア、マレーシア、シンガポール• ゾーン B :ラオス、カンボジア、ミャンマー、香港、台湾、マカオ• ゾーン C :中国、韓国、日本、その他TC3 諸国(ゾーンA、B、オーストラリア除く)• ゾーンD:オーストラリア、フランス、ドイツ、イギリス、 TC1 、その他TC2 諸国 ロシアを除く• ゾーン E :ロシア• ゾーン F :ベトナム• TC1: アメリカ大陸, TC2: ヨーロッパとアフリカ、TC3: アジアとオーストラリア 特別サービス 料金 備考 機内携帯酸素マスク OXYG 機内携帯酸素マスクを機内にてご利用のお客様• 運賃: 通常運賃が適用されます。 無料機内持ち込み手荷物: 通常規定重量の2倍まで 機内携帯酸素マスク使用料• ベトナム国内線: 1式あたり2,000,000ベトナムドン• 国際線: 1式あたり200USドル• 機内携帯酸素マスク収納用座席料金: 1席につき大人最大運賃(サーチャージ含む)が適用されます。 機内携帯酸素マスク利用者の同伴者: 通常運賃及び通常の機内持ち込み手荷物重量規定が適用されます。 必要に応じて、乗務員のお手伝いサービスもご利用可能 機内ストレッチャーサービス STCR 機内ストレッチャーサービスをご利用のお客様• 運賃: 通常運賃が適用されます。 無料機内持ち込み手荷物: 通常規定重量の6倍まで 機内ストレッチャーサービス料金: 大人最大運賃(サーチャージ含む)の6倍相当額が適用されます。 機内ストレッチャーサービス利用者の同伴者: 通常運賃及び通常の機内持ち込み手荷物重量規定が適用されます。 運賃: 通常運賃が適用されます。 無料機内持ち込み手荷物: 通常規定重量の6倍まで 機内携帯酸素マスク及び機内ストレッチャーサービス料金• ベトナム国内線:1式あたり2,000,000ベトナムドン• 国際線: 1式あたり200USドル• 機内携帯酸素マスク収納用座席料金: 1席につき大人最大運賃(サーチャージ含む)が適用されます。 機内ストレッチャー収納用座席料金: 大人最大運賃(サーチャージ含む)の6倍相当額が適用されます。 機内携帯酸素マスクと機内ストレッチャーサービス利用者の同伴者: 通常運賃及び通常の機内持ち込み手荷物重量規定が適用されます。 必要に応じて、乗務員お手伝いサービスもご利用可能 お子様一人旅サービス UM• 運賃: 通常小児運賃が適用されます。 お子様一人旅料金: 1区間につき、ベトナム国内線ー500,000ベトナムドン、国際線ー50USドル• 乗務員お手伝いサービス料金: ご利用クラスの大人用運賃(サーチャージ含む)相当額が適用されます。 必要に応じて、乗務員お手伝いサービスもご利用可能 追加座席サービス EXST• 運賃: 通常大人運賃が適用されます。 無料機内持ち込み手荷物: 通常規定重量の2倍まで• 追加座席サービス料金: 1席につき大人用運賃(サーチャージ含む)相当額が適用されます。 予約時と同等の座席料金に空きのない場合には、同クラスの最も高額な料金が適用されます。 必要に応じて、乗務員お手伝いサービスもご利用可能 機内用車椅子 WCHC• 車椅子使用料: 無料• お客様の車椅子は無料でお預かりします。 お預かり可能な車椅子には条件がありますので、詳しくはご予約時にお問い合わせください。 運賃: 通常運賃が適用されます。 必要に応じて、乗務員お手伝いサービスもご利用可能 ステップ用車椅子 WCHS ランプ用車椅子 WCHR 聴覚障害者サービス DEAF• サービス料金: 無料• 運賃: 通常運賃が適用されます。 必要に応じて、乗務員お手伝いサービスもご利用可能 視覚障害者サービス BLND 大人1人でお子様2人以上お連れのお客様• 運賃: 大人、子供共に通常運賃が適用されます。 乗務員お手伝いサービス料金: ご利用クラスの大人運賃(サーチャージ含む)相当額が適用されます。 必要に応じて、乗務員お手伝いサービスもご利用可能 注 :• 特別サービス料金は、ベトナム航空運航便のみに適用されます。 ベトナム航空運航便の2区間以上で特別サービスをご利用の場合、区間ごとに特別サービス料金が必要となります。 他社運航便区間につきましては、運航航空会社の規定に準じます。 アメリカ発着便につきましては、機内での医療用酸素マスクの使用は無料です。 特別サービスの予約及び支払い後のキャンセルには、払い戻し手数料が発生します。 ご出発24時間前以降:諸手数料を含む特別サービス料金の50%• ご出発24時間前まで:諸手数料を含む特別サービス料金の10% 変更料金• ストレッチャーサービスの予約及び支払い後の変更には、変更手数料が発生します。 ご出発24時間前以降:諸手数料を含む特別サービス料金の50%• ご出発24時間前まで:諸手数料を含む特別サービス料金の10%• ストレッチャーサービス以外の変更には、変更手数料は適用されません。

次の