阪南 大学 高校 サッカー 部。 阪南大学高校(大阪府)の情報(偏差値・口コミなど)

【全国注目校FILE】阪南大学高校(大阪)「夏は阪南大高!」インターハイ3年連続出場で8強入りに挑む!

阪南 大学 高校 サッカー 部

阪南大学高校は、大阪府松原市にある私立高校です。 通称は「阪南大高」。 阪南大学高校の特徴は野球部が非常に強いことです。 大阪は高校野球の激戦区として知られていますが、その中でも春の選抜に5回、夏の選抜に2回出場しています。 そのうち準優勝が1回、ベスト4が1回と、優秀な成績を残しています。 その他にもサッカー部の育成に力を入れており、2015年度全国高校サッカー選手権大阪大会では優勝しました。 学力としては中レベルの高校です。 卒業生の1割ほどは関関同立に、そして1割ほどが産近甲龍に進学しています。 スポーツ、特に野球が盛んな高校なので、卒業生で有名な方のほとんどがプロ野球関係者です。 その中で特に有名なのは野球殿堂入りの盗塁王、福本豊氏や、現在では野球解説者として活躍する岩本勉氏などがいます。

次の

大阪府内のおすすめ強豪高校サッカー部・セレクションのご紹介

阪南 大学 高校 サッカー 部

阪南大学高校は、大阪府松原市にある私立高校です。 通称は「阪南大高」。 阪南大学高校の特徴は野球部が非常に強いことです。 大阪は高校野球の激戦区として知られていますが、その中でも春の選抜に5回、夏の選抜に2回出場しています。 そのうち準優勝が1回、ベスト4が1回と、優秀な成績を残しています。 その他にもサッカー部の育成に力を入れており、2015年度全国高校サッカー選手権大阪大会では優勝しました。 学力としては中レベルの高校です。 卒業生の1割ほどは関関同立に、そして1割ほどが産近甲龍に進学しています。 スポーツ、特に野球が盛んな高校なので、卒業生で有名な方のほとんどがプロ野球関係者です。 その中で特に有名なのは野球殿堂入りの盗塁王、福本豊氏や、現在では野球解説者として活躍する岩本勉氏などがいます。

次の

阪南大学が2020年新入部員を発表(高校サッカードットコム)

阪南 大学 高校 サッカー 部

阪南大学高校の注目選手を紹介! 阪南大学高校で特に活躍が期待される注目選手を 2名紹介します! それは 中本汐音選手と、 髙木践選手です。 中本汐音 チームを支える 守護神。 シュートストップに定評があり、優れた反射神経が武器の選手です。 下級生の頃から試合に出場していましたが、3年生となり 安定感が増しています。 大阪はもちろん、 関西でも指折りの実力を持ったゴールキーパーです。 最後尾からチームの堅守を支える存在ですね。 高木践 チームをまとめる キャプテン。 170cm前半の小柄なCBではあるものの、非常に フィジカルが強くヘディングの競り合いも強い選手です。 しかし最大の持ち味は、速さとゲームの流れを読む力を活かした カバーリング能力。 CBでのプレーの他、SBもこなせるマルチな選手です。

次の