グランド セフト オート リバティー シティ ストーリーズ チート。 チート

【PS2】グランド・セフト・オート・リバティーシティ・ストーリーズ レビュー(評価) : PlayStation mk2

グランド セフト オート リバティー シティ ストーリーズ チート

本作は『』第8弾、そして版第2弾にあたる。 PSP同梱版も発売され、には版がリリースされた(この作品がGTAシリーズPS2版最後の作品になった)。 2007年にはからPSP・PS2日本語版が発売された。 略称は『 GTA:VCS』。 日本語版限定ではあるものの、GTAシリーズ初のダブルプラットフォーム作品でもある。 実在のとが登場したGTAシリーズ最後の作品でもある。 メインストーリー [ ] 時はの、バイスシティ。 主人公のヴィクター・ヴァンスは、病弱な弟の医療費を稼ぐべく陸軍として働いていた。 愛称は「ヴィック」。 に発売され、が舞台の『』に登場したランス・ヴァンスの兄である彼は家族のために新兵としてバイスシティのフォートバクスター基地に着任したが、不祥事が元で処分を受けてしまう。 その後は、遅れてやってきたランスとともにたった2人だけのマフィア「 ヴァンス・ファミリー」としてバイスシティを駆け回り麻薬ビジネスに手を付けていく。 このバイスシティで生き残るためには犯罪を犯すことも必要なのだと知り、ヴィクターは、弟を養うため、そして自らが生き延びるために様々なバイスシティの裏社会の悪事をこなしていかなくてはならなくなってしまった…。 乗り物について [ ] 新しくに乗れる様になった。 (ストーリミッションやサブミッションでヘリを使用するミッションがある。 ) 他にも自転車、ホバークラフト、ブルドーザー、水上バイク等に乗る事が可能である。 概要 [ ] 本作は『』の2年前にあたるのが舞台となる。 主人公は同作に登場したキャラクター、ランス・ヴァンスの兄ヴィクター・ヴァンス。 本作ではヴァンス兄弟のバイスシティにおける成功の軌跡と、『VC』へと繋がる様々な人間模様が描かれている。 アクション [ ] 前作『LCS』では泳ぐ事が出来なかったが、本作では可能となっている。 素手での格闘においてはガードや羽交い絞めや首絞め等の掴み技が追加され、『SA』に近くなったと言える。 武器は基本的に『LCS』と同じ様なものが使えるが、新規にイコライザーやスコーピオン(Vz 61)、M249が追加されている。 火炎瓶1発で車両を爆破出来る様になり、使い勝手が良くなっている。 舞台 [ ] 詳細は「」を参照 ゲームシステム [ ] システムの概略は前作『』を継承しているが、細部の操作性などに変更が加えられている。 本作では、クリアした殺戮ミッションに再度挑戦することができる(報酬は無い)。 また、前作同様、マルチプレイも実装されている。 別の意味での前作とも言える『』とはマップが若干異なり、入れる店が大幅に増えているが買い物などはできない。 乗り物では、シリーズ初となるが登場。 その他には、消火用ヘリ、患者搬送用ヘリ、小型ヘリなどが新たに追加された。 また、『』と同じく(バニーホップの跳躍は小さい)や、、小型などにも乗ることができる。 『VC』と同じで鉄道が存在しない。 アクションでは『SA』で好評であった水泳が可能(潜水は不可)となっている。 また、格闘システムも『LCS』より進化し、ガード・掴み攻撃や倒れた相手への顔面パンチ、後からの羽交い絞めや首絞めなどが追加され、『SA』に近い仕様となっているが、『SA』のように壁や障害物をよじ登ることはできない。 また、本作では隠しパッケージに代わるものとして99個の赤い風船を割る、というものがあり、割った個数に応じて特典が貰えるシステムとなっている。 これはシリーズ初の試みとなる。 バイカーギャングなど他の・が所有する物件(総数は30件)を襲い、制圧後にIonic Real Estateという不動産会社から土地を購入して自分の事業用建物(業種は6種類)を建設し、活動資金を稼ぐ。 さらに大を選んだ場合、選んだ業種ごとに異なる服がもらえる。 6つの事業それぞれにミッションが存在し、クリアする毎にその仕事におけるランクが高くなり、収益もアップする。 また、購入したビルはポイントの代わりとして利用することもできる。 襲撃後は元々その物件を所有していたギャングと敵対関係になり、ヴィックを見つけると攻撃してくるようになる。 さらに他のギャングも自分の物件を襲撃してくることがあり、防衛に行かなかったり防衛に失敗したりすると拠点が壊されて収益が下がるほか、最悪の場合はその物件を奪われてしまうため、制圧した後も自分の物件の防衛に気を配る必要がある。 自分のシマにいる対立ギャングとの抗争も起こる。 達はしばしば客とトラブルを起こすため解決に奔走することとなる。 無論のこと取引はにマークされており、また、取引と偽って金を奪おうとする売人もいる。 海上ではライバル業者の妨害が、陸上でもによる取り締まりが待ち受けている。 一部武器では連続技も出せる。 投擲武器 投げて使用する武器。 まとまった敵や車を爆破するのに適している。 リモート手榴弾• (通常の手段では入手できず、などの外部ソフトウェアを使用しないと使えない)• (催涙ガスと同じく通常の手段では入手できない) 2種類のみ。 物語序盤ではよく使う。 ピストル。 撃ちやすく反動も小さいが、威力が低い。 モデルは。 イコライザー。 使用は。 反動は大きいが、威力が強い。 モデルは。 近接距離では高威力のため使用する機会は多いが、遠距離だと威力は落ちる上、射距離も短い。 物語序盤から中盤まで使える。 ショットガン モデルは。 モデルは。 軍用ショットガン モデルは。 片手で撃てるものと両手撃ちの2種類が存在。 物語序盤-中盤まで使える。 また、唯一車両からのドライブバイができる。 モデルはその名のとおりVz. 61 スコーピオン。 モデルはその名のとおりイングラムM10。 付きではあるが消音にはならない。 マイクロSMG モデルは。 SMG モデルはの民間向けである。 中盤以降の敵が所持している。 1発の威力が高い上、射距離があるので終盤まで使える万能武器。 AK モデルは。 アサルトライフル モデルは。 遠距離の敵を殺害するのに適している。 スナイパーライフル モデルは。 レーザースナイパーライフル モデルは。 特殊系武器。 ロケットランチャーや、などが分類される。 モデルは。 ミニガン モデルは。 モデルはその名のとおりM249軽機関銃。 登場人物 [ ] 斜体は英語名、()内は声優名を表す。 主な登場人物 [ ] ヴィクター・ヴァンス Victor "Vic" Vance()• ミッション"Soldier"から登場 今作の主人公で、『』に登場したランス・ヴァンスの兄。 28歳。 生き延びるために犯罪を犯すことには吝かではないが、幼い頃から母親が薬物依存症であったことからやの類、またそれらの使用者に対しては嫌悪感情を隠さず、自分が麻薬ビジネスに手を染める事を最後まで嫌がっていた。 また、ヴィック("Vic")という愛称で呼ばれている。 として家族のためにの陸軍に着任したが、上司であるマルチネスの奸計により処分を受けてしまう。 その後、遅れてやってきた弟のランスと共にたった二人だけの「ヴァンスファミリー」としてバイスシティを駆け回る。 『VC』ではオープニングにて登場するが、リカルド・ディアスの差し向けた刺客の手で殺されてしまう。 ランス・ヴァンス Lance Vance()• ミッション"Jive Drive"から登場 ヴィックの弟。 ヴィックよりかなり背が高いが、ケンカは弱く、お調子者で、しっかりした兄とはまるで正反対である。 「ハジけようぜ! 」が口癖。 また、派手な服や車、家に金をかけたがる部分やPerennial(ペレニアル)のような地味な車に乗ると文句をつけるなど非常にわがままな性格をしており、また様々なトラブルを引き起こしてはヴィックに尻拭いをして貰っている為にヴィックをして「病気のようなもの」と言わしめるが、怒り任せながらも単身でメンデス兄弟の屋敷を襲撃するなど度胸がある一面もある。 リカルド・ディアスに対しては「クエンティン」という偽名を使っている。 また、『VC』にも登場している。 ヴィックがバイスシティにいるという知らせを聞いてからやって来ており、後にヴィックと共にたった二人だけのマフィア「ヴァンスファミリー」としてバイスシティを駆け回る。 フィル・キャシディ Phil Cassidy()• ミッション"Cleaning House"から登場 元軍人である武器に精通した専門家で、現在は武器商人であり、ヴィックとは陸軍在籍時代の戦友でもある。 かなりの酒乱で、酒に酔うと銃を振り回す。 また、メアリーとルイーズという二人の妹がいる。 ヒスパニック系ギャンググループ「チョロ "Cholos"」に仕事を邪魔されて悩まされており、チョロを撃退する為にヴィックに仕事を依頼する。 ジェリー・マルチネス軍曹 Sgt. Jerry Martinez(Felix Solis)• ミッション"Soldier"から登場• ミッション"Last Stand"で死亡 フォートバクスター基地でのヴィックの上司で、奸計により着任早々のヴィックを除隊に追い込んだ張本人。 表向きは軽い態度ばかりが目立っているが、その本性は卑劣な性格をしており、自分の為なら軍の規律を破る事も厭わず、また邪魔者を始末するために軍のまで持ち出すこともあるなど執念深い本性を持っている。 また、軍隊に所属しながら裏ではヤクの売買などを行っている。 メンデス兄弟の依頼でヤクを保管していたところをヴィックとランスにそのヤクを強奪されてしまった為にメンデス兄弟の暗殺リストに入ってしまい、一時はバイスシティを離れていたが、後にヴィックに復讐するために舞い戻り、ゴロツキを使ってルイーズに重傷を負わせる。 その後、ディエゴと共にダウンタウンのオフィスビル屋上でヴィックと最後の決闘をするが、最後は返り討ちに遭って死亡する。 アルマンド・メンデス Armando Mendez()• ミッション"The Mugshot Longshot"から登場• ミッション"Light My Pyre"で死亡 プローン島に大邸宅を構えているバイスシティを牛耳るマフィア「メンデスファミリー」のボス。 マルチネスに預けていた麻薬をヴィックとランスによって奪われた為にマルチネスを暗殺リストに入れ、更にはヴァンス兄弟を殺すつもりでいたが、ヴィックの能力に利用価値を見出したことで仕事を依頼するようになる。 その後はヴァンス兄弟をバイスシティから放逐しようとするも交渉は決裂し、二人の殺害にも失敗する。 その後、ルイーズが退院した際にもルイーズを襲撃すると報告しておきながらランスを襲撃し、更にはヴァンス兄弟を誘き寄せる為に退院したばかりのルイーズを誘拐して致命傷を負わせた。 その後はルイーズを助けにメンデス邸を強襲したヴィックにで襲い掛かるも敗死した。 ディエゴ・メンデス Diego Mendez(Ruben Trujillo)• ミッション"The Mugshot Longshot"から登場• ミッション"Last Stand"で死亡 アルマンドの弟で、饒舌な兄とは対照的な無口な男。 哲学書()を愛読し、また映画監督のレニ・ヴァッスルマイヤーと付き合っている。 アルマンドの敵討ちとしてマルチネスと共にダウンタウンのオフィスビルの屋上でヴィックと戦うも敗死する。 リカルド・ディアス Ricardo Diaz()• ミッション"Steal the Deal"から登場 スターフィッシュ島にあるバイスシティ最大の豪邸に本拠を構える麻薬組織の頭。 ・コンプレックスで、非常に短気だが、今作ではコカインの影響で気さくな性格になっている。 また、『VC』にも登場している。 メンデスファミリーを警戒しており、またバイスシティの裏世界を支配するためにヴァンス兄弟に仕事を依頼する。 ウンベルト・ロビーナ Umberto Robina()• ミッション"Nice Package"から登場 リトルハバナのキューバ系ギャング団を取り仕切る大柄な男。 男の中の男以外とは仕事をせず、他人にはやたらと男らしさを求めるが、本人は想像を絶する程のヘタレで、仲間にも勘付かれている。 また、『VC』にも登場している。 メキシコ系ギャング団「チョロ」と抗争しており、それに関連する仕事をヴィックに依頼する。 マーティー・ジェイ・ウィリアムズ Marty Jay Williams(ジム・バーク)• ミッション"Shakedown"から登場• ミッション"D. "で死亡 ルイーズの夫で、白人貧困層が集まるトレーラーパークマフィア"Trailer Park Mafia"のボス。 親戚には人気があるようだが、妻ルイーズとその赤ん坊には容赦なく非情な一面を見せている。 フィル・キャシディの紹介でヴィックに裏のビジネスの手法を伝授する。 その後、姉の元に逃げ込んだルイーズを無理矢理連れ戻し、娼婦として働かせようとするもヴィックに阻まれ、最後は彼によって殺害された。 ルイーズ・キャシディ・ウィリアムズ Louise Cassidy-Williams(Chesley Rives)• ミッション"Shakedown"から登場• ミッション"Light My Pyre"で死亡 マーティーの妻で、一児(メアリーベス。 GTAシリーズ初の子供兼赤ん坊キャラクターでもある)の母であり、フィル・キャシディの妹でもある。 胸にのをしている。 夫のマーティーから娘共々邪険に扱われていたところをヴィックの助けによりマーティーから逃れて自由を手にし、ヴィックに対して友人以上の感情を抱くようになる。 その後、マルチネスの雇ったゴロツキに誘拐され、ヴィックに救われるも瀕死の重傷を負って入院する。 退院後は今度はヴィックの命を狙うアルマンドに誘拐されて致命傷を負わされ、最後は駆けつけたヴィックの腕の中で息を引き取る。 レニ・ヴァッスルマイヤー Reni Wassulmaier(Barbara Rosenblatt)• コカイン好きの影響からか、自らを「天才」や「男であり女であり全てである」等と称してやまないが、実際は京劇役者と宝塚俳優を合わせたような何とも奇抜な容姿をしている(これはゲーム中のみで公式イラストは後述の4度目の性転換後の女性の姿)。 また、撮影資金の殆どをコカインに使ってしまう為、満足する作品を作れずにいる。 生来の性は女性であるが、これまでに3回の性転換手術を行っている。 また、常に女口調で喋るが、武器を持つと男口調になる。 ブライアン・フォーブス Brian Forbes(ダニエル・オレスケス)• ミッション"Money for Nothing"から登場• ミッション"The Bum Deal"で死亡 の秘密捜査官。 かなりの自惚れ屋で、またパーティが大好きである。 また、DEAの人間でありながら賄賂も平気で受け取っている。 ランスの仕事仲間を装って秘密捜査を行っていたところをランスに素性を見抜かれ、ヴィック達と金儲けをしたいと弁解するもリトルハイチの廃屋に監禁された。 その後、二人の隙を見てスクーターで廃屋を脱出するが、ヴィックによって殺害された。 ゴンザレス Gonzalez• ミッション"The Colonel's Coke"から登場 コルテス大佐の部下で、不思議な髪型をした男。 のヤクの一部(とはいえ、バン一台分)をネコババしている。 また、ゴルフ好きで、「ゴルフの腕前を見ればその人物の人格まで分かる」と豪語している。 敵に命を狙われたことを機にヴィックの助けを借りてビジネス機に乗り、バイスシティを離れた。 『VC』では主人公トミー達の取引が襲われる原因を作った為に、それを知ったコルテス大佐の命を受けたトミーによって殺害される。 その他の登場人物 [ ] メアリー=ジョー・キャシディ Mary-Jo Cassidy(Cathy Trien)• ミッション"D. E"から登場 フィルの妹で、ルイーズの姉。 スリムな妹とは似ても似つかない肥満体型且つ自意識過剰なためにルイーズがマーティーに売春宿に売り飛ばされそうになった時やヴィックと親しかった為にアルマンドに誘拐された時には、自身も同様の目に遭うと思い込んでいた。 ルイーズの死後は彼女の娘であるメアリー・ベスを引き取った。 アルベルト・ロビーナ Alberto Robina• ミッション"Papi Don't Screech"で登場 リトルハバナのカフェ「カフェロビーナ」の店主で、ウンベルトの父。 ここ20年間一度も開店時間を遅らせたことがないのが自慢らしいが、心臓が弱い。 また、『』にも登場している。 ジャネット・ヴァンス Janet Vance ヴィックとランスの母。 若いボーイフレンドのハビエル"Javier"を連れて登場し、バイスシティに訪れてから暫くはランスの家に暮らしていたが、後にヴィックとランスがマルチネスから盗んだヤクを全て持ち逃げしてしまう。 Phil Collins()• ミッション"Kill Phil"から登場 で、初の実在する有名人。 コンサート開催のためににやってきたが、マネージャーのバリーの借金のカタに何度も命を狙われており、レニの紹介によってヴィックに身辺を警護してもらうことになる。 その後、ハイマン記念スタジアムにてライブ(曲は「 In The Air Tonight」)を披露する。 バリー・ミッケルスウェイト Barry Mickelthwaite()• ミッション"Kill Phil"から登場 作中におけるフィル・コリンズのマネージャー(こちらは実在人物ではない)。 自身がフォレッリファミリーに借金を負ったことが原因でフィルの命を危険に晒している為、レニの紹介によってヴィックにフィルの護衛を依頼する。 スピッツ Spitz ゾンビ系ホラー映画で有名な映画ディレクター。 自分の映画にヴィックを出演させた縁で彼にレニを紹介する。 フランキー Frankie• ミッション"Accidents Will Happen"から登場 レニのアシスタント。 いわばゲイで、男が何よりも大好きである。 盛り上げが足りないことで一旦はアシスタントをクビになるが、その後はすぐに復帰した。 イーニッド Aunt Enid ヴィックとランスの叔母にあたる人物。 ヤク中の母親に代わって二人の面倒を見てきたが、作中ではポケベルで連絡をくれるだけな為に顔は不明である。 ピート・ヴァンス Pete Vance ヴィックとランスの弟。 病弱なために重い喘息を患っており、ヴィックが軍隊に入隊したのは自身の治療費を稼ぐためで、作中では名前のみ紹介される。 二年後の『』では『ストリートワナビーズ』として知られ、彼らの着る革デニムジャケットの背中にのが入っている。 エンパイアビルディングの抗争相手として彼らの所有物件は赤色で表示される。 「Sharks」とは本来のと「強欲な者」とのダブルミーニングである。 バイスシティ両島の北部大半を縄張りとしているが、今作では敵でありエンパイアビルディングの抗争相手として彼らの所有物件は黒色で表示されており、またマーティー率いる『トレーラー・パーク・マフィア)とは友好関係にあると思われる。 本作では『White Stallionz』(ホワイト・スタリオンズ)という全員がで構成された内部派閥も登場し、あるミッションではヴァンス兄弟のカマを掘ろうとするもののヴィックによって皆殺しにされる。 また、全身にを入れている。 ウンベルト・ロビーナ率いる『キューバン・ギャング』とは犬猿の仲で、縄張り争いのために日々抗争しているため、周囲の住人達には迷惑な存在となっている。 また、マーティー率いる『トレーラー・パーク・マフィア』やフィル・キャシディなどとも抗争しており、何かと敵が多い。 アジトを『キューバン・ギャング』とヴィックによって爆破され壊滅に追い込まれた為に、二年後の『VC』には登場しない。 保守的な荒くれ者が多く、チョロと抗争している。 フィルの紹介でヴィックとは一時的に協力していたが、後の経緯によってマーティーが殺害され、彼らのビジネスをヴィックに乗っ取られる形となる。 リトル・ハバナにおいて同じスパニッシュ系のギャングのチョロと日々抗争しているが、リーダーのウンベルトは臆病で、ヘタレなために実際に戦地へと赴く事は一度も無く、勇敢な部下達が戦闘を行っている。 また、チョロ対抗のために雇われ、数多くの任務をこなしてくれたヴィック達とは仲が良く、またフィル・キャシディとも関わりがある。 ウンベルトの父であるアルベルト・ロビーナは『ロビーナ・カフェ』というも経営しており、本作にも登場するが、続編に当たる『VC』のように中には入れない。 また、エンパイアビルディングの麻薬ミッションで登場する事から麻薬ビジネスにも手を染めていることが分かる。 チョロ無き後の『VC』では台頭し始めたギャングと抗争している。 通常のヘルメスHermesに炎のペイントを施したギャングバージョン。 『VC』ではをかけると炎が吹く描写が見られたが、本作ではその描写が無い。 また、『VC』では黒地の上に炎のペイントが施されていたが、本作では白地に炎のペイントとなっている。 メンデス・ファミリー(Mendez family) アルマンドとディエゴの『メンデス兄弟』率いるバイスシティの大物ギャング。 プローン島の豪邸にアジト(本拠地)を置き、リカルド・ディアスからは危険視されている。 また、団員は道端で見かける事は無いが、最終ミッションなどに登場する。 アルマンドはアジトでのヴィックとの戦闘で、ディエゴはその復讐も兼ねてヴィックとの対峙でそれぞれ死亡したためにファミリーは壊滅した。 スターフィッシュ島にある巨大なディアス邸を本拠地に活動しているものの、ギャング団員はメンデス・ファミリーと同様に道端で見かける事はできず、ミッションでのみ登場する。 同じ麻薬ビジネスの商売敵であるメンデス兄弟を危険視しており、主人公ヴィックを利用して壊滅させた。 続編に当たる『VC』ではディアス邸周辺に登場するが、本作の主人公であるヴィックを『VC』の冒頭の麻薬取引中に送った暗殺団に殺害させたためにそれがランスの怒りを買い、新たな相棒であるトミーと共に襲撃されてディアスを殺害されたためにファミリーは自然に乗っ取られ、ベルセッティ・ファミリーとなった。 ラジオ局・サウンドトラック [ ] 詳細は「」を参照 また、前作同様、特定の(特に街を騒がせるような)ミッションのクリア後にはニュース速報が流れる。 マルチプレイ [ ] 本作でプレイ可能なマルチプレイモードは以下の通り。 Vice City Survivor オーソドックスでシンプルなもの。 一番、自由度が高い。 Street Rage• Taken for a Ride• Protection Racket• Tanks for the Memories• Grand Theft Auto• Hit List• Empire Takedown• Might of the Hunter ハンターという戦闘用ヘリに乗って残りのプレイヤーをする。 『GTA:VCS』の問題点 [ ] 本作は他のに比べが多く、小さな物から致命的な物まである。 高架の裏側に車が張り付いていることがある。 "Light My Pyre" を始めとするミッションにおいて、音声が聞こえなくなる事がある。 ノースポイントモールの2階の出口から外に出ると、駐車してある車が爆発することがある。 また、屋根の上から多くの人たちが飛び降りてくる。 死ぬケースがほとんど• 敵ギャングのエンパイアビルディングを襲撃後、自身の物件として建て直す際に物件内に閉じ込められ出られなくなる事がある。 高速で移動している際エンパイアビルディングのできる建物が見えなくなりそのまま突っ込むと後からその建物が現れ動けなくなる。 メインミッションをクリアすると、通行人や走行する車、舟艇が激減することがある。 歩けなくなることがある。 市民を殺害するとが出動し救命活動を行うが、そのとき派遣されてきた救急車が木に挟まって動かなくなっていることがある。 PSP・PS2バージョンの相違点 [ ] 北米版• の血飛沫がPSP版に比べてPS2版の方が激しく、また、それらの立ち武器で追い討ちをかけられる時間が伸びている。 日本版、北米版共通• PS2版ではPSP版に比べて車両を購入できるポイントが高い。 PS2版は殺戮ミッションとクレイジースタントの数がいくつか増えている。 PS2版でしかプレイできないミッションがある。 日本版『GTA:VCS』の規制点 [ ] 北米版『GTA:バイスシティストーリーズ』とは違う箇所がいくつかある。 人を殺害しても出血しない。 人体欠損の削除。 人を殺害してもお金が出ない。 遺体に追い討ちをかける事ができない。 銃で人を撃つと確実に手配度が上がる。 エンパイアビルディングのミッションにおける表記の変更。 関連項目 [ ] 注釈 [ ] 注釈 [] 出典・脚注 [ ] 出典 [ ].

次の

グラセフチート

グランド セフト オート リバティー シティ ストーリーズ チート

ロックスター・ゲームスは,スマートフォン向けクライムアクション 「グランド・セフト・オート: リバティーシティ・ストーリーズ」版の配信を,2015年12月17日より開始した。 価格は840円(税込)。 Android版は近日中に配信開始予定だ。 本作は,2005年にPSP向けに発売された同名タイトルを,スマートフォン向けにリメイクしたタイトルだ。 崩壊寸前となったリバティーシティを生き抜くゲーム内容はそのままに,テクスチャやライティングなどグラフィックス全般が大幅にアップグレードされている。 そのほか,複数のプラットフォーム間で継続して遊べる クラウドセーブ機能や,Appleの 3D Touchへの対応など,スマートフォンで遊びやすいようにさまざまな改良が加えられている。 詳細は,以下のリリース文を確認してほしい。 2005年にPSPで発売された『グランド・セフト・オート: リバティーシティ・ストーリーズ』が、最新iOSデバイス向けに現在配信中です。 AndroidおよびAmazon端末版も間もなく登場します。 本タイトルは日本語対応となっています。 【ストーリー】 『GTA:リバティーシティ・ストーリーズ』では、かつてレオーネ・ファミリーで信頼を寄せられていた賢い男トニー・シプリアーニが、組織の構成員を始末し 一時的に身を潜めた末に再び戻って来ますが、リバティーシティの街は混乱に陥っていました。 支配権をめぐるファミリー間の抗争が巻き起こり、政治腐敗、組 織犯罪、ドラッグ密売、労働組合のストライキによって、街はもはや崩壊寸前です。 レオーネ・ファミリーの支配下に街を取り戻すべく奮闘するトニーの前に は、イカれた殺し屋やモラルを欠いた実力者、冷笑的な政治家、さらには自分の母親までもが立ちはだかります。 携帯ゲーム機でのプレイ向けにデザイン! 携帯ゲーム機でのプレイを向けにデザインされた『グランド・セフト・オート: リバティーシティ・ストーリーズ』モバイル版が帰ってきます。 リアルタイムに処理されるライティングと影の表現、テクスチャやアートのアップグレード、描画距離の向 上、アナログ操作の刷新や照準のバランス再調整を含むタッチ操作を基本にしたパフォーマンスの強化、Social Clubを介したプラットフォームをまたぐクラウドセーブ機能、Appleの3D Touch対応など、様々な改良が加えられています。 TシャツはSocial Clubにサインインしてから「GTAオンライン」内の服屋に行けば無料で入手できます。 (注:「アイラブLC」Tシャツが「GTAオンライン」で入手になるまでに最大24時間かかる場合があります、予めご了承ください)。 『GTA: リバティーシティ・ストーリーズ』モバイル版特徴:• 刷新された高解像度テクスチャ、キャラクターアート• リアルタイムのライティングおよび影の描写• iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPad Proの60FPSゲームプレイ• 描画距離の向上• タッチ中心のゲームプレイ用に操作を再調整• 「ロックスター・ゲームスSocial Club」を通じたプラットフォームをまたぐクラウドセーブ機能に対応• 複数の操作オプションで3D Touchに対応• コントローラー対応• 『GTA:LCS』モバイル版の新トレーラーをご覧ください! 公式ロックスター・ゲームスYouTubeチャネル (C)2015 Rockstar Games, Inc. (C)2015 Rockstar Games, Inc. (C)2008 - 2014 Rockstar Games, Inc. All other marks and trademarks are properties of their respective owners. All Rights Reserved. (C)2014 Rockstar Games, Inc. (C)2014 Rockstar Games, Inc.

次の

改造コード

グランド セフト オート リバティー シティ ストーリーズ チート

グランド・セフト・オート・ リバティーシティ・ストーリーズ 【】 発売元 中央値 D :58 点 発売日 2007年9月6日 標準偏差 13. 02 価格 税込 4,179円 (難易度) 2. 18点 ジャンル アクション 掲載数 11件 プレイ人数 1人 【犯罪】【暴力】 動画映像 備考 ----- メモリーカード 330Kバイト以上 【タイトル概要】 「グランド・セフト・オートIII」で登場した「リバティーシティー」を舞台に自由度の高いゲームを楽しめる。 身を闇に潜めていたレオーネ・ファミリーの一員、トニー・シブリアーニが今、表舞台に帰ってきた。 すべてをあるべき姿に戻すために。 09点 2. 55点 2. 55点 2. 73点 2. 45点 2. 36点. 投稿者: さん 21歳 オ グ サ 熱 満 快 難 クリア プレイ時間 4 点 2 点 3 点 3 点 3 点 3 点 2 点 済 20時間以上30時間未満 良 い 所 舞台がリバティーシティであること。 3には未登場のバイクがあったり、刀やチェーンソーなどの強力な近接武器があるのは良かったです。 ストーリーは3の3年前ということで、過去の作品に登場したおなじみのキャラ達が登場します。 街も3にはあった建物や道路が今作では建設中だったりと変化があります。 ゲーム開始前のロードが過去の作品に比べて、とても早くなりました。 ほんの数秒でロードが完了します。 コスチュームも種類が多いです。 ニワトリのぬいぐるみなどの、おふざけに富んだものもあって、集め甲斐があります。 悪 い 所 ストーリーの内容があまりパッとしません。 主人公の目標は「街のボスに君臨する!」ではなく、あくまで組織内での出世を果たしていくだけ。 「強大な敵との因縁の対決!」といった壮大さもないので、展開の盛り上がりに欠けます。 ゲームシステムがVCのものに逆戻り。 SAに比べて、乗り物が大幅に減少しました。 自転車やホバークラフトがなくなったならまだしも、VCでも登場したヘリなどの空飛ぶ乗り物が一切出ません。 ヘリぐらいは普通に乗せて欲しかったです。 元々PSP向けに作った作品のせいか、グラフィックは過去の作品に比べて荒いです。 ドットの粗さが激しいですし、建物や風景の重量感や質感があまり感じられません。 ほんの一部の隠しアイテムの設置場所がものすごく不条理。 バイクスタントを何十回と挑戦して、やっとたどり着くぐらいの高い場所にあります。 もちろん全て集めなくてもストーリーに支障はありませんが、今作にはヘリがなくて不便な分、こういう不条理な設置の仕方はやめて欲しいです。 チートの数が少ないです。 乗り物を出すチートや主人公の身体能力が変化するチートなどが大きく減りました。 感 想 な ど GTAシリーズはViceCity VC とSanAndreas SA をプレイ済みです。 今作をプレイ済みの友達から話はいろいろ聞いてはいましたが、正直「ものすごく面白い!」と思えるほどの作品ではありませんでした。 (私自身SAの後にプレイしたということもあり)SAに比べると作り込みの少なさがどうしても目立ってしまいます。 VCとSAをプレイした時は、街中を隅から隅まで散策したり、暴れまわって警察と争うなどして長時間遊び尽くしていましたが、今作ではストーリーといくつかのサブミッションをクリアしたぐらいであとはプレイしていません。 今作自体が外伝的作品ということもあり、今までのシリーズ本編と比べると面白さや作り込みは劣ります。 ただあくまで過去の作品と比べてなので、出来としては「普通」です。 過去の作品をプレイ済みの方なら、とりあえず楽しめると思いますが、GTAを初めてプレイする方は今作よりもVCとSAをプレイした方が良いです。 現在は2000円の廉価版が発売されて安いので、これからプレイする方はそちらをどうぞ。 投稿者: さん 20歳 オ グ サ 熱 満 快 難 クリア プレイ時間 4 点 4 点 3 点 3 点 3 点 2 点 2 点 済 20時間以上30時間未満 良 い 所 リバティーシティーと言う街のマップを丸々一つ作り上げた事は高く評価出来ます。 3のマップほとんどそのままですがやはりこの街には魅力があります。 ラジオを聞きながら街の景色を楽しんだり、なんとなく歩き回る事がとても楽しいと言う、このシリーズの最大の面白さはしっかりと受け継がれています。 改善点としてはバイクに乗れるようになっている事、ポーズでマップが見られる事、レコードの項目が増えている事が良いと思いました。 ミッションは面倒にはなりましたがバリエーションは増えたと思います。 ストーリーミッション以外の細かい遊びがGTA3に比べてかなり増えています。 そしてこのゲームはZ指定ではありません。 Z指定なんですが、内容は何一つ過激では無く、残酷さも無く、悪影響が出るような内容ではありません(そもそも暴力的なゲームが子供に与える悪影響は無いと言う研究結果が出ていますし)。 と言うより、こんなゲームで何か悪影響が出るはずなんてありません。 色々とお馬鹿な所がありますし、そもそもこのゲームで人を殺すのと、アクションゲームなどで怪物なんかを殺すのとでは本質的には何も変わりません。 このゲームで悪影響が出ると言うのであれば、どんなゲームでも悪影響が出ます。 これなんかよりも、メタルギアソリッドや無双シリーズなんかの方がよっぽど悪影響がありますよ(銃を使って人や死体をもてあそべる、刃物や鈍器で人を大量に殺す)。 そう言うことで、これは何一つ暴力的なゲームでは無く、誰もが気軽に楽しめるゲームです(暴力的と言うよりも下品と言う感じです)。 これは、民間人が殺される表現は駄目なのに、軍人や戦争中であれば殺される表現も有りと言う、あまりにも狂った道徳感から来た過剰なZ指定ですので、Z指定で敬遠している方、それはかなりの損ですよ。 悪 い 所 警察の厄介さはもう少しなんとか出来ないのでしょうか。 ちょっとした事で手配レベルが上がりますし、上がるスピードも尋常ではありません。 普通に街を歩く分には良いですが、ミッション中にまで介入されてはたまった物ではありません。 警察が絡むミッション以外には参加しないか、星4個くらいになるまではあまり追ってこないようにして欲しいです。 と言うよりもですね、このシリーズは、シリーズを重ねるごとに警察の厳しさが増して言ってるんですよ。 正当防衛であれば手配されない、位は当たり前に取り入れるべきだと思いますよ。 敵のギャングに撃たれてから反撃したのに手配される。 明らかに警察が居ない所なのに手配される。 極め付きはミッションにまで介入して来て一部のミッションの難易度が馬鹿みたいに高くなっている。 これらに関しては言葉もありません。 警察が心から嫌いになりますし、本気で殺意を抱きます。 これがこのシリーズで一番悪影響が出る部分である事は間違いありません。 ゲームバランスもおかしくなっていますし、いったい何を考えているのでしょうか。 細かい事ではなぜかレコードから殺した人の合計が削除されています。 感 想 な ど リバティーシティーが好きであれば買って良いと思います。 バイス以降でバイクの操作性が楽しいと思ったのであれば尚更お勧め出来ます。 Z指定で敬遠している人は本当にもったいない事をしています。 このシリーズ以上に万人受けするゲームもあまり無いと思いますし、Z指定に意味なんて無い事はもう誰もが理解している事です。 狂った道徳感を気にせずに一度体験してみてはいかがですか?. 投稿者: areagtaさん 20歳 オ グ サ 熱 満 快 難 クリア プレイ時間 3 点 2 点 2 点 4 点 4 点 3 点 2 点 済 60時間以上100時間未満 良 い 所 GTA3をやった人はなおさら楽しめます。 ミッションも豊富です。 (メインミッション70個ぐらい) そのほかにも充実したサブミッションがあります。 (スラッシュTVなど・・) 武器もAKやミニガンなど多彩な武器があります。 GTA3になかったバイクが追加されました。 ロードがスムーズです。 悪 い 所 GTAバイスシティやサンアンドレアスにくらべてチートの数がすくないです。 ヘリコプターや自転車がありません。 (前作サンアンドレアスにはありましたが・・) ミッションの難易度は、アクションゲームが苦手な人はそうとうてこずります。 画質は、GTAバイスシティより微妙に上がったくらいです><(サンアンドレアスよりかは低いと思います。 ) 感 想 な ど なんといっても、リバティーシティーでバイクが乗れるところですね。 GTA3やってた人には感動物ですw まぁ、GTAシリーズやってたひとはおすすめです。 初めての人でも、アクションに自信がある人は結構はまりますよ。 相変わらず色々とはじけてるミッション&人々。 感 想 な ど 散々言われてる規制についてですが、私がGTAをやる理由は 「人を残虐的に殺したい」 「金や車を奪ったりしたい」 「大量殺人したい」 等ではないので、これくらいで別に構いません。 このGTAという世界でのストーリーが好きです。 なので今回はタイトルに 「ストーリー」まで付いているので楽しみにしてましたが、何より主人公に 魅力がなく地味で大人し過ぎる・・・自分という物が感じられない。 せっかくの懐かしい脇役達も萎んでしまっている。 3〜SAの中でも3の無機質感が一番好きな方にはおすすめだと思います。 まさしく拡張パック系で、3をプレイした人が「おまけ感覚」でやると 楽しいかと。 正直今までGTAが好きでしたが、ちょっと今回は残念。 作り手もPSP用とした 物ですから過度に期待した自分も悪いのですが。 投稿者: zyazyaさん 21歳 オ グ サ 熱 満 快 難 クリア プレイ時間 2 点 2 点 3 点 2 点 0 点 2 点 3 点 未 10時間以上20時間未満 良 い 所 GTA3でおなじみのリバティシティで新しいミッションが遊べる。 またその街中をバイクで走るという望みが叶った。 銃撃システムなどもSAっぽく、拳銃でも自由に狙って撃てる。 GTAでおなじみのキャラが多く登場する。 バイクセールス、ゴミ回収など新しいサブミッション。 3のマップが好きなら楽しめるでしょう。 悪 い 所 グラフィックは今見るといろいろキツイ。 3のマップが使えるのは嬉しいことだが悪く言えば使いまわし。 ゲーム内容にも目立った変わりがないので新作と言うより 3の拡張パックと思ったほうがいい。 ラジオはなんとなく印象が薄い(今までが良すぎた?) クリア後のおまけが寂しい。 金の使い道も大してない。 なにより気に障ったのが国内版恒例になってしまった過剰規制。 本当に尋常じゃない。 平然と人を轢き殺せるゲームなのに追い討ちをなくしたところで何が変わると言うのだろうか。 素手攻撃やバットなどのメリットが死んでいるだけ。 銃を使えば今度は国内版独自の指名手配システム。 いつどこで銃を使おうと警察にマークされるという非常に鬱陶しいもの。 とあるミッションでギャングとの銃撃戦後、海外版では介入してくるはずのない警察を相手にしなければならない。 わざわざ規制するくらいならこの辺も調整してください。 あと今作から地名表記が日本語になったが蛇足。 逆に分かりづらい。 感 想 な ど SAは規制こそされていたものの、カジノやラジコンといった数々のミニゲームや広大なマップなどもあり、定価分の価値はあった。 今作は内容こそ薄いが定価が安いのでゲームそのものに対する不満は許容の範囲内。 3のマップが好きなら買って損はないと思います。 カプコンはこれからもGTAをローカライズする際、こんな規制を一々いれていくつもりなんだろうか。 3やVCのような良ローカライズしていたころが懐かしい。 「Z指定で子供が買えない物の内容を子供向けに配慮する必要はあるんですか?」 CEROからはいまだにこの質問の答えをもらっていない。 返事なんて期待もしていないが。 悪いとこでもある ・バイクが乗れるようになった。 これはいい ・SAの唯一の痛いところ、「銃声」がよくなった 悪 い 所 ・グラフィックがSAと比べ悪くなっているような気がする。 つうか悪くなってる。 車はSA,ほかはVCという感じ。 ・自転車がなくなってる。 ・ジェット機なくなってる。 以上を踏まえ乗り物の数がSAに比べひっじょーに少なくなった。 ・SAはクリアしても面白いものがいっぱいあるのである程度続いたがLCSクリアすると完全に飽きる。 ・自由度低くなった。 感 想 な ど 日本産のゲームよりは面白い、というような感じ。 GTAやったことがない人は、これ買うより、SA買ったほうがいい。 投稿者: 奇子さん 25歳 オ グ サ 熱 満 快 難 クリア プレイ時間 4 点 2 点 3 点 3 点 3 点 2 点 2 点 済 10時間以上20時間未満 良 い 所 カメラ視点が3と比べ改善されているところ。 ポーズ画面でマップを確認できるようになった。 悪 い 所 殺した市民から金が出ない、追い討ち不可、警察の過剰反応、グロ表現の規制。 特に一部のミッションでこの規制のために本来企図したゲームデザインが歪められているものが幾つかあり、その辺が特にクソ。 地名が日本語表記になった点。 なんか間抜け。 親切設計のつもりかもしれないが、邪魔臭いだけ。 感 想 な ど ゲームの規制に執心してる暇人共のせいであれもできない、これもできないの糞仕様。 そういう奴等を消すミッションがリアルにあればと思うほど鬱陶しい。 マスコミやPTAが公益を損う事を厭わない利権団体みたいなものとして君臨する日本では、家庭用ゲーム機でGTAは無理ということだと思う。 カプコンからの「諦めて下さい」みたいなメッセージを感じる。 ハイスペックPCを所有してる人達が楽しむゲーム。 コンシューマーのはパチモン。 投稿者: チキンさん 22歳 オ グ サ 熱 満 快 難 クリア プレイ時間 3 点 3 点 2 点 3 点 3 点 3 点 2 点 済 20時間以上30時間未満 良 い 所 ・バイクに乗れるようになった。 ・操作が簡単になった。 ・主人公トニーのマザコンぶりが面白い。 悪 い 所 ・規制がホントにマジでクソウザイ!GTAの面白みが一気に無くなる!規制を無くすチートを作ってくれ! ・これはしょうがないけど、トニーの蒼ヒゲがちょっといただけない。 ・俺が見つけてないだけかもしれないけど、このゲームもしかしてヘリが無い? 感 想 な ど GTAとしては全部普通です。 特に新しい機能もないし、グラフィックも3とあまり変わりません。 規制のされ方も普通。 (皮肉) でも、トニーは面白い。 あれだけ人ぶっ殺して、物壊して、母親に叱られ、がっくり肩を落とす。 笑えました。 GTA好きで、GTAのキャラクターの関係も分かってる方にはおすすめです。 3の時はなかった筈?w 交通量の多いときでも、快適にスイスイ進めるのはやっぱ嬉しいです。 とは言っても、SAと比べるとかなり少ないですが。 外伝的なタイトルなので、マップは3の90%焼きまわし。 乗り物も少ないので、必然的に同じような内容のミッションが続きます。 これだけシリーズが続くと、さすがにネタ切れなのでしょうか? SAまでほどの、「おっ!」って思うような音楽がありませんでした。 ん〜、まぁ、これはPS2の性能的に言っても限界なのでしょうかねぇ。 グラフィックを良くすると、壊せるものが減ったり、一度に表示できる車等の数が減ってしまいますから。 爽快感も落ちてしまいますね。 もう少し、じっくり上がっていってほしいです。 ミッション中でも、敵よりFBI等にやられる事の方が多いですw 警察がワラワラくると結局ストレス要因になっちゃいますし、ゲームなのだから少しでも緩和して快適にプレイさせてほしいものです。 感 想 な ど 値段が安いので、このシリーズが好きな人ならそれなりに楽しめると思います。 ただ、個人的には値段ギリギリの内容かなとw ちなみに今度バイスの外伝が出ますが、さすがにそれは買わないと思います。 同じマップを探索するのはやっぱ面白くないので…w もし完全新作が出るなら、PS3などの高い性能のハードで出してほしいですね。 グラフィックは控えめでいいので、ボンボン壊せるものを増やしてもらいたい。 大型の船やビルを壊せたら最高かなw それから、せっかく18禁で出すのだから規制とか程々にしていただきたいですね。 例えば、一般人がいっぱいいる場所では射撃を躊躇するとか。 なるべく巻き込まないように運転するとかね。 あ、マップの広さは3とSAの中間くらいでw. 投稿者: どでんこさん 23歳 オ グ サ 熱 満 快 難 クリア プレイ時間 4 点 4 点 3 点 5 点 3 点 1 点 3 点 未 20時間以上30時間未満 良 い 所 過去に登場したキャラのサクセスストーリー。 マップはタイトルの通り、3のリバティーシティを流用したもの。 ですが、随所に若干の変更が見られ、3をやり込んだ人は 「あ、ここ変わってる」とか、違いを見つけるのが楽しいかも。 3同様、かなりブラックユーモアが効いている。 バイクの登場。 コスチュームが多い。 依頼者の元へ送ってくれるタクシーの復活。 悪 い 所 元が携帯ゲーム機故、細かい不満が目立つ。 まずカーラジオで流れる曲が少ない上、良いなと思える曲が無いこと。 あちこちで細かいロードが入る。 (地下鉄、銃器店に入った時など。 3には無かった) 画面の処理が追いついていない。 バイクなどでかっ飛ばすと、頻繁に 背景が消えてしまう。 数秒経つと表示されるが、いきなり壁が目の前に現れたりするのは困りもの。 お金の存在意義が出てきたはいいが、武器が高すぎやしませんか。 相変わらず市民を倒しても金出ないし(これは恐らく、日本版のみ)、 タクシーその他サブミッションで得られる金額はスズメの涙。 ここら辺は改良の余地あり。 今回は通常のミッションでも報酬が1000$とかばっかりなので、きつい。 毎度の事ながら、救命ミッションはただの苦行。 終始時間に追われ、車をぶつけないように、患者を轢かないように、 神経をすり減らしながらプレイせねばならない。 ただでさえ面倒且つ単調な作業なのに、今回はレベル10でも終わらなくなっている。 レベル13で集中力が途切れてしまい、患者を轢いてしまってミッション失敗。 ・・・・何だこれ。 (本筋には関係ないので、やる必要も無いんだけれど) たまに交差点内で車が8台ぐらい停車していたり、異常な動きをしていることがある。 ショアサイドベイルまで話が展開すると、移動が非常に面倒くさくなる。 過去の話なので、まだポートランドへ直通しているトンネルも無いし、 ヘリも無い。 話が進めばトンネル開通、ヘリ登場とかあるんですかね・・? 今回も規制で追い打ち攻撃が無いので、近接武器がほとんど死んでいる。 刀やチェーンソーは即死効果ありなので使えるが、バットや斧・・・その他諸々の 近接武器ははっきり言って、素手より弱い。 更に、日本版SA同様、規制によって手配レベルの上がり方が異常なものになっている。 ミッションで敵対組織とドンパチ始めると、十数秒で手配レベル3〜4になる。 バグが多い。 ミッションが進行不能になることが何度かあった。 (わざと死ねば解決する) 隠れ家のガレージが開かないこともあったし・・・。 画面が暗く、カーブや段差があっても分かり難い。 ドードーが無くなった?あと自転車欲しかった。 これはうちの本体が悪いのかもしれませんが、本体からガリガリガリガリ、凄い音がする。 感 想 な ど SAの後はさすがに、ありとあらゆる面で見劣りしますね。 携帯ゲーム機の移植であり、値段も安いので不満はありませんが。 GTA好きなら、値段分は間違いなく楽しめると思います。 できたらこれは、SAの前に発売して欲しかった・・・。 [グランド・セフト・オート・リバティーシティ・ストーリーズ レビュー投稿] ---------- はじめにお読みください(投稿はに同意したとしています。 掲載した際、皆様から「問題があります。 」と多数届きました。 海外版PS2も禁止、国内版のみです。 あらかじめご了承ください。 ・ 点数と内容があまりにも一致していない投稿。 ・ ネタバレが記載されている内容。 ・ proxy・海外のサーバー・会社・学校・携帯電話・公共施設からの投稿。 【】【】 【】 管理者側のミスで掲載してもすぐに削除依頼&ご指摘されます。 見つけた場合、掲載しているのを削除します。 【】 また荒らし投稿やあまりに酷い場合、予告なくIPアクセス制限をかけることがあります。 」などと修正による再投稿であることを明記して下さい。 明記していないと、ほぼ確実に多重投稿と認識します。 名前を変更しての改訂稿もほぼ確実に多重投稿と認識します。 また本人に成りすまして第三者が改訂稿するのを防ぐために、改訂稿時も最初に投稿したプロバイダーまたはメールアドレスは一緒にするよう宜しくお願いします。 ソフト名: 名前 HN 「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。 メールアドレス (任意項目:不掲載時にその旨をご連絡致します。 ) メールアドレスの記入ミスが多いです。 不掲載時に旨をご連絡出来ないばかりか、他人のメールに繋がりご迷惑おかけする事がありますので何度も確認して下さい。

次の