グリーナー 妙典。 地図 : greener (グリーナー)

妙典のgreenerで西船橋の人気お弁当屋さん+naturi(プラスナチュリ)のご飯が食べられます!

グリーナー 妙典

メインはお弁当屋さんでイートインも可能。 店主は西船橋出身の大塚カオリさん(42)。 腸トレインストラクターの資格を持ち、4人の子どもを育てる母親でもある。 「食べ物で体はできているので、子どもの食事を変えていけたら日本が変わるという思いで、健康のお手伝いができればと体に良い酵素を使った食事の提案をしている」と大塚さん。 引用: 2019年にデリバリーでの販売を中心として西船橋のお店は閉められたようです。 いつもホリスティックマーケットキッチン並びに腸美人弁当をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 2019年1月より誠に勝手ながら、デリバリーでの販売を中心とさせて頂きます。 お手数ですが、注文フォーム、電話、LINE のいずれより、3日前のご注文をお願いいたします。 ボルダリングも出来るという事で個人的に注目していて・・・ オープンしてから何度か行きました。 ヨガやボルダリンなどのアクティブティ以外にも カフェや・・・ ランチが・・・ 利用出来るのが特徴でも有ります。 greenerのランチについて まずはメニューをご紹介• その上で頂いたのですが・・・なるほど。 結構辛い。 でも辛くて食べられないレベルでは無いです。 辛いのが苦手な人は厳しいかも。 見た目ほど小松菜感がなくめっちゃ美味しいです! ベジタブル発酵カレー どのメニューも野菜がふんだんに使われているのが嬉しいです。 一口食べた感想は・・・ 意外と辛い。 グリーンカレーほどじゃ無いけど、それなりに辛いです。 辛いのが苦手な人は「ちばベジプレート」かお弁当をオススメしますね。 バターと小麦粉不使用との事ですが、カレーに物足りなさはなく美味しいです! 味噌丸 イートインメニューについてくる味噌丸。 味噌丸にお湯を注いだ状態で提供されます。 それをマドラーで混ぜて食べるのがちょっと新鮮です! カフェとしてのgreener 席数はカウンター6席、テーブル8席ぐらいですね。 時々、ヨガのレッスンの人の入れ替えで賑わいますが、基本的には静かな空間です。 カウンター席にはコンセントも有りますし、 FreeWi-Fiも有りますので 作業スペースとしても充分使えると思います。 高架下の騒音は!? 高架下のお店で気になるのは上の線路を電車が通った時の音です。 外のボルダリングの壁を登っていると気になる音量では有りますが、greener店内はほぼ気にならないと言っても問題無いと思います! 店舗情報.

次の

妙典駅で人気のヨガスタジオ|ホットペッパービューティー

グリーナー 妙典

本施設は、「ヨガスタジオ」「ボルダリングジム」「アウトドア」を融合し、人と人、人と自然をつなぐプログラムを専門インストラクターの監修・指導のもと楽しむことが出来るアウトドアフィットネスクラブです。 greenerの施設 施設としては• 受付&カフェ• 更衣室&シャワールーム• 畳敷きのヨガエリア• 外壁にボルダリング壁 となり、更衣室とシャワールームを活かして、近くを流れる江戸川河川敷を中心としたランニングなどのアウトドアも展開していく予定だそうです。 場所は・・・ 東西線妙典駅から千葉方面に少し行った東西線高架下です。 (2018年頃は駐車場となっていました。 ) 今はまだ情報が少ないですが、徐々に情報が公開されて行くと思うので公式サイトを要チェックです! GREEN ARROW(グリーンアロー)との関わり 千葉でボルダリングしている者として一番気になるのが主に千葉に展開しているボルダリングジム「GREEN ARROW(グリーンアロー)」との関わりです。 GREENERがオープンする妙典にはグリーンアロー1号店となる妙典店が有ります。 2010年10月にオープンしたグリーンアロー妙典店はなかなかの老朽化を感じる店舗です。 最近のグリーンアローは船橋、柏と新店を開店させたり、八千代店、少し前には津田沼店を大幅リニューアルしていて、そろそろ妙典も?と常連さん達の中で囁かれていました。 このタイミングで 妙典店から徒歩圏内、しかも名前が「 greener」とは・・・ これは妙典店の移転なのでは!? と思ってスタッフさんに確認してみました! その結果・・・ 「何も聞いていない。 」 でした。 どうやら グリーナーはグリーンアローとは無関係なようです。 なんて間際らしいネーミング(笑) 千葉ボルダリング地図争い。 今まで店舗数をどんどん増やして領地を拡大してきたグリーンアローですが、大企業東京メトロがグリーンアロー1号店の領地に切り込んできました。 この陣取り合戦、熱くなりそうですね! 追記:2月下旬の外観写真 たまたま近くを通る事があったので今(2月下旬)の様子の写真を撮ってみました! この左側が・・・ ボルダリング壁となるようです。 おわりに greenerのボルダリング壁は屋外ですので、冬は寒く、夏は暑い。 高架下とはいえ、雨や雪などの悪天候の影響も受ける。 グリーンアローは天気の影響は受けにくいですが、施設の綺麗さで勝てません。 趣味としてクライミングにハマっている人はグリーンアロー。 これからデビューしようと思っている人はgreener。 そんな感じで住み分けられそうな気がしますね。 ま、その辺りは ジム運営者同士の戦いとして・・・ 一利用者としては新しい壁が楽しみです! また情報を確認したら追記などしていきたいと思います!.

次の

【Newオープン】2019/4 東西線妙典駅から徒歩5分 アウトドアフィットネスクラブ誕生『greener』

グリーナー 妙典

動くポーズで筋肉に、動かないポーズで筋肉を覆う筋膜へ、その両方にアプローチすることで身体のバランスを整えていきます。 個人に合わせた適切なポーズのとり方を探りながら、無理なく行なっていきます。 特に陰のパートは精神面に静けさを養う良い経験になり、動く際に、その意識が非常に役にたちます。 穏やかにご自身の内側を感じる時間をすごしましょう。 疲れを感じている方、ストレスを感じている方から、バランスよい心身を保つために適したプログラムです。 座位が中心で、自分で気持ちよいと感じるところでポーズを長く静止します。 ご自身の体重と長い時間がかかることによって、通常のヨガではアプローチしづらい筋膜や関節をつなぐ結合組織、気の通り道である経絡を刺激していきます。 筋肉の緊張をほぐすことで副交感神経の働きを促し、深いリラックスをもたらすヨガです。 20代前半、近所のヨガスタジオに通い始めたのがきっかけ。 回数を重ねる度に変化や気づきをあり自身を知ることが楽しくてたまらなくなりました。 ヨガ、ピラティスなど今となっては日常に欠かせなくなり。 身体や心のバランスを上手くコントロールする事を日々学んでいます。 日常生活で抱え込んでいる思考や物事を少しの時間だけでも手放してみたり。 内側に空間を作ることでことで新たな角度で発見があるかもしれません。 レッスンを通じて皆様と楽しく笑って同じ時間を共有したいと思っております。 きっかけは様々ですが、日々の中で少しでも何かお手伝い出来たら嬉しく思います。 資格: ・JYIA一般社団法人日本ヨガインストラクター協会1級 ・Bliss baby産後ヨガ修了 ・PSGA JAPANリフォーマー修了 Instagram: 誰かに見せるためのものでも、誰かと競い合うものでもなく、自分のその日の状態に合わせて、身体ひとつでやり続けられるYOGA。 YOGAと出会い、ポーズを行う事で、日常生活での物事の向き合い方が変わって行くことを感じることが出来るようになりました。 ヨガの智慧を日常生活に活かす為のエッセンスを、レッスンを通して、お伝えしていきたいと思っています 資格: ・全米ヨガアライアンスRYT200取得 ・日本ヨーガ瞑想協会指導者トレーニング 綿本 彰 修了 ・マインドフルネス瞑想協会認定講座修了 ・筋膜リリースヨガ指導者養成講座修了 ・インサイドフロー指導者養成講座修了 ・AEAJ認定 アロマテラピーインストラクター ・JAMHA認定 ハーバルセラピスト ・Leza Lowitzによるリストラティブヨガ指導者養成コース修了 ・陰ヨガ総合講座修了 Instagram: もともと体質改善&ダイエット目的で始めたヨガでしたが、ヨガを初めてした時からヨガに魅了されました。 体だけではなくて、心が綺麗になる感覚。 曇ってどんよりとしていたものが、ヨガをするとスッキリ晴れて、穏やかな気持ちになれたり、ポジティブなパワーをもらえたり。 素晴らしい効果を体感しております。 ヨガで心も身体も健康に。 自分と向き合い、身体や心の声を聞きながら自身を心地よい状態へと導いていきましょう。 資格: ・全米ヨガアライアンスRYT200 ・シニアヨガインストラクター ・ルーシーダットンインストラクター ・タイ政府認定タイ古式マッサージセラピストコース修了 ・リーディング整体養成講座ベーシック修了 Instagram: はじめてヨーガを経験したのは2005年。 新鮮でした。 振り返ってみると、ポーズに集中することで、心のざわめきを感じないでいられたことが、惹かれた主な理由かもしれません。 生活環境の変化に伴い、しばらく練習から離れていましたが、太極拳やピラティス、フランクリンメソッドなどのボディワークを体験するなかでヨーガの練習を再開し、様々な流派を体験しました。 指導者養成トレーニングを修了したイシュタヨガと陰ヨガの指導法には、共通するものがあります。 個人に合わせた、適切な範囲で無理をしないポーズを行うこと。 呼吸に寄り添うこと。 自分の練習でも他の方に伝えるときも、これを大事にしています。 ヨーガの練習を通して得ることが出来る恩恵は多々ありますが、その経験を日常に活かせていけることが、最も素晴らしいことではないかと、常に考えています。 そのお手伝いができれば、何より嬉しいです。 資格:• be yoga japan Ishta yoga RYT200時間TT修了• ジョー・バーネット陰ヨーガ指導者養成講座30時間修了 体質改善を目指して始めたヨガ。 2013年にヨガの知識がほぼない中で飛び込んだトレーニングで哲学を学び、体はもちろん心にも働きかけるヨガの素晴らしさに魅了される。 以前、社員として勤務していたテーマパークで接客のトレーニングを担当していたことから人前で話すことの経験を活かし、ヨガの喜びを多くの方に伝えたいという思いから指導者を目指す。 その後、練習とトレーニングで学びを深め、インストラクターとして都内のヨガスタジオやスポーツジム・企業ヨガ・プライベートレッスン・インターネットでのオンラインレッスンなどで経験を積む。 自分にあるものと"今"を大切にする。 体も心も軽くなってもらえるヨガの魅力をお伝えし、健やかな毎日のお手伝いをしていきたいと思っております。 皆様とお会いできることを楽しみにしております! 資格: ・RYT200H ・AFAJアロマテラピー検定一級 Instagram: 2004年ヨガに出会い、呼吸とマインドの関係性に深い感銘を受ける。 息を吸って、そして吐くこと。 過去でも未来でもなく「今」にただそのままいること。 評価や障壁、とらわれのない状態へ。 身体と心の調和をもたらすヨガの学びを、たくさんの人と分け合っていきたいと思っている。 不要な力を使わず意識的に身体をゆるめ、安定し、快適にアーサナを維持し深めていくことに特化したクラスをおこなっている。 ティワリ師による2週間のプラーナヤーマコース修了 オーバーワークによるストレスから、体調を壊しやすい体質を改善したく、ヨガを始める。 呼吸を大切にしながらヨガを行うことで、心身のバランスがとれていくことを実感する。 ヨガから、自分にやさしく、自分の身体にやさしく、ありのままの自分でいいということを学び、その素晴らしい考えをたくさんの人に伝えたいと思い、ヨガインストラクターになる。 また同時に、アロマセラピストの観点から、香りを嗅ぐことでも心身のバランスを保つ効果があることに着目し、毎日を笑顔で健康で過ごす為に、もっとアロマを生活の中に取り入れて欲しいという気持ちから、アロマヨガを含め、アロマ講師としての活動も続けている。 資格: ・JPAS認定アロマセラピスト ・ihta国際ホリスティックセラピー協会認定 ヨガインストラクター ・全米ヨガアライアンス RYT200取得 ・Leza Lowitzによる リストラティブヨガTTC20時間終了 ・岡部朋子による リストラティブヨガTT終了 ・小顔フェイシャルヨガTT終了 自然の中で感じた気づきをきっかけに、豊かな暮らしとは何かと考えていた頃、アーユルヴェーダの学びの中で惹きつけられるようにヨガに出逢う。 その後渡印し、インドのアシュラムにて伝統的スタイルのヨガを学ぶ。 何千年も前に書かれたヨガの経典の中にある知識に感動し、ヨガ指導の道を志す。 自然を愛し、プライベートでも山登りなど自然と一体となれるアクティビティを行うなど、自分も自然の一部なのだと感じられるオーガニックなライフスタイルを実践している。 『山ヨガ』『アウトドアヨガ』など自然の中でのヨガクラスを開催しており、フィールドに出て感じられることを大切にしている。 資格: ・インド政府公認シヴァナンダヨガ正式指導者 ・米国ヨガアライアンス認定RYT200取得 ・米国ヨガアライアンス認定RYT500取得 ・シニアヨガ指導認定 ・アーユルヴェーダアドバイザー 武蔵野美術大学大学院 修了 3歳よりクラシックバレエを始める。 大学では日本画を学ぶなど、多くの芸術に触れる中で、体力づくりと精神統一の一環として始めたヨガに深い感銘を受け、ヨガを本格的に学ぶ。 『いつまでも、笑顔で余裕のある心と体をつくること』を目指し、ヨガスタジオやフィットネスクラスクラブでクラスを展開する他、大規模ヨガイベントや公園、神社でのヨガ、ダンサー向けのヨガクラスなど様々なシーンでヨガを伝え続けている。 資格: ・全米ヨガアライアンス 200時間 ・リストラティブヨガ指導者養成講座修了 ・ジョイントファンクショナルヨガ指導者養成講座修了 ・日本コアコンディショニング協会認定 ストレッチポールベーシックインストラクター スポーツクラブでヨガと出会いました。 元々アクティブな運動が好きだったこともあり、パワーヨガの楽しさに惹かれました。 他の運動とは違う身体の感覚、終わった後の爽快感。 そして継続していくうちに自分の心や身体の変化を感じました。 現在はアシュタンガヨガの練習に日々励んでいます。 身体を動かしながらも自分と向き合う大切な時間です。 色々な気付きや変化を感じます。 身体を動かす楽しさ、気持ちよさを感じていただけたら嬉しいです。 出来ないから楽しい!私がヨガを好きになったきっかけです。 ヨガを通して心や身体の変化、心地よさを感じていただきたいと思います。 資格: ・全米ヨガアライアンスRYT200取得 ・リストラティブヨガ指導者育成コース終了 幼少の頃はバレエを習っていましたが、受験を機に辞めてからは、ずっと文化系。 大人になり、人と比べない、競争しない、ヨガに惹かれ、現在進行形で追究中。 ヨガやピラティスを通じて、身体、心、総じて自分を労わること、自分を大切にする時間を共に過ごしたいと思います。 ヨガで自分の中のエネルギー、自然とのつながりを感じ、サーフィンで自然のパワーを感じ、地球のエネルギーと遊んでいます。 何千年もかけて先人たちが築いてきたヨガの智慧は、私たちにたくさんのヒントを与えてくれます。 自由な発想で、その素敵なアイデアを生活に活かしていきましょう!ヨガがみなさんのライフスタイルの中に自然に取りこまれ、ココロとカラダがより健やかに、より美しくなることを目標に、ヨガをガイドさせていただきます。 wordpress. facebook. matsumura. 7 身体が柔らかくないばかりか運動する気すらなかった私が30歳になる直前に出会ったのがヨガでした。 始めの頃は身体を動かす爽快感や身体の伸びる気持ち良さ、ポーズを上手く出来るようになりたいというチャレンジ精神を掻き立てられる感覚が心地よくヨガにはまっていきましたが、今では身体の動きだけではなくヨガを通して学んだ身体と心の相関性を我が身をもって思い知り、またヨガを通して心が落ち着つき幸せに満たされていく感覚に魅了されています。 ひとりでも多くの方にヨガの素晴らしさ、日々の豊かさをお伝えできれば嬉しいです。 レッスンではポーズの形ではなく身体の使い方を少しでもお伝え出来るように心掛けています。 ヨガを通して健やかでで安定した心と身体を養うことができます。 まずは身体を動かすことで身体も心も柔らかくなることを楽しんで頂き、さらにその奥に広がる心のヨガの世界にも気づいて頂けたらと願います。 資格: ・全米ヨガアライアンス認定資格RYT200 ・美脚美尻&月経血ヨガ養成コース修了 ・アシュタンガプライマリー指導者養成修了 ・キレイになるヨガ指導者養成修了 ・ハタヨガ指導者養成修了 ・簡単ストレッチヨガ指導者養成修了 ・陰ヨガ指導者養成修了 ヨガを初めて間もないころ、なかなか上達しない期間がありました。 そのため、ポーズだけでなく解剖学や哲学などを学び、ヨガの理解を深めたところ、自分の身体の特徴に気づき、それを受け入れることでポーズをとるのが楽しくなり、身体のコンディションも良くなりました。 それは、「心と身体をつなぐ」ことでもあります。 クラスでは、一人ひとりに寄り添ったレッスンで、心と身体をつなぐお手伝いをします。 もっと子どもたちと笑顔で一緒にいる時間がほしいと思いながらも、ワーキングマザーとして非常に忙しい生活を送り、心も身体も疲れていた時にヨガに出会う。 呼吸をする事で気持ちが落ち着き、ニュートラルな状態になることで、子どもや周囲の人に笑顔でいられる時間が増えたと実感。 2013年にヨガインストラクターの資格を取得。 以来、体力や柔軟性が向上するだけでなく、わかりやすい言葉でヨガの考え方が身に着くクラスを展開。 生活の中に取り入れられるようなヨガを伝え、皆さんの日常がより穏やかに、豊かになるお手伝いをしている。 【資格】 ・IHTAヨガインストラクター ・一般社団法人日本キッズヨガ協会認定キッズヨガ指導者 ・RYT200 ・studio yoggy 認定インストラクター ・Lotus-8認定キッズヨガ指導者 ・予防医学健康美協会 認定ジョイントケアトレーニングマスター マットの上では日頃の役目役割、仕事での肩書きからいったん離れ、静かにそして丁寧に自身と向き合っていきます。 ポーズが出来た、出来ないといった表面的なものに惑わされる事なく、今の行いにただ集中し、何が起ころうとも均衡を保ち同じ自分であり続けようと試みます。 それと同時に変わらないようにと必死に足を踏ん張るのではなく変化を知りその中で無理なく移り変わる事を受け入れていきます。 皆様にとってそんな貴重なお時間を過ごして頂けるようお手伝いできたら幸せです。 現在は、ウルトラプロジェクトや anan 総研マラソン部のコーチを行いながら、ロードレース、ウルトラマラソン、トレイルランニングとフィールドを選ばずレースに出場。 食べる事が好きで、グルメランやスイーツランもよく行っている。 <資格・記録> ・室内世界マスターズ陸上 2017 ハーフマラソン 個人 3 位、団体優勝 ・24 時間リレーマラソン in 豊田スタジアム 12 時間個人の部 優勝 ・佐渡島 1 周ウルトラ遠足 優勝.

次の