鹿児島 コロナ 11人目 職場。 久しぶりに、鹿児島県内にて11例目のコロナ感染者確認。

鹿児島のニュース|MBC南日本放送

鹿児島 コロナ 11人目 職場

情報公開待ち 他府県では、家庭内感染が多数発生しています。 10代~20代の若年層が外出先で感染した後、自宅で高齢の家族にうつしてしまっているケースが多い状況です。 また、やむを得ず県外の職場に出勤している方が感染源になる例も多発しています。 不要不急の外出を避け、マスク着用・消毒・手洗いを徹底し、少しでも体調不良の場合は体裁を恐れず関係各所に報告し自主隔離。 大切な人の命を守るために、数年後に大切な人と一緒に過ごす未来のために、今日できることを実施しましょう。 鹿児島県の新型コロナPCR検査数 鹿児島県における新型コロナウィルスPCR検査実施は以下となります。 陽性40件 陽性件数は再検査を含むため,人数ベースでは11名である。 鹿児島県の新型コロナ入院者数と退院者数と死亡者数 鹿児島県における最新の入退院情報です。 鹿児島県では、新型コロナウィルス感染による死亡者は発生していません。 Google Chromeで『鹿児島コロナ』と検索すると、右側に鹿児島県の感染者数と死亡者数が表示されます。 鹿児島県の新型コロナ日別感染者数と合計グラフ 鹿児島県における最新の日別感染者数と累計グラフです。 2名とも陽性患者の接触者でした。 県内の感染症指定医療機関に入院。 県内の感染症指定医療機関に入院。 帰国者・接触者外来を受診。 この方の濃厚接触者17名は全員陰性が確認されています。

次の

鹿児島県でコロナ感染(11人目)40代男性は市中感染か?!職業、感染経路非公開でネットは不安の声。

鹿児島 コロナ 11人目 職場

4月20日以来、久しぶりのコロナ陽性に震える。 コロナが鹿児島県内では終息したかに思えた今日、久しぶりに11例目のコロナ感染者の速報が鳴った。 鹿児島市は12日、市内の40代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。 症状は軽症であり同日夕、県内の感染症指定医療機関に入院した。 男性自身は感染源に心当たりがなく、市は13日以降、男性のほか濃厚接触者ら46人にPCR検査や聞き取り調査をする。 県内の感染者確認は4月20日以来で11人目、同市では4人目 追記:追加調査の結果、 濃厚接触者は87人まで上回った。 市は13日から男性の家族や同僚など46人のPCR検査を始めています。 同日まで市内の職場へ出勤。 11日は自主的に仕事を休み、保健所に連絡して市内の帰国者・接触者外来を受診した。 PCR検査を受け、12日に陽性と判明した。 同日夕は体温が37度に下がり、だるさも軽減したという。 感染経路について、男性は「分からない」と話しており、県外への訪問はない。 県外から来た人との接触は不明という。 判明している立ち寄り先は職場のほか、6月上旬に友人2人と会食した市内の飲食店。 市は男性の職種を明らかにしていないが、重症化のリスクが高い高齢者や不特定多数と接触する機会は少ないとしている。 濃厚接触者は同居家族4人、会食した友人の計6人。 職場の同僚は40人で、ほとんどが仕事中にマスクを着用しており、体調不良を訴えている人はいないという。 この46人について、市は13日以降、県外との往来や県外者との接触、他に接触者がないかなどを調べる。 現時点で感染経路が分かっていないことについて、市保健所の吉住嘉代子参事は「感染者1人が確認された段階であり、 市中感染とは考えていない。 疫学調査で感染経路を特定したい」と話した。 市は13日午後、市役所で対策本部会議を開く。 (373news. netより引用) 濃厚接触者は当初の46人を上回り87人へ、PCR検査の結果はいかに。 まずは、鹿児島県がさきほど発表した追加資料を貼っておきます。 ちなみに初回資料は 患者の概要 (1) 年 代:40代 (2) 性 別:男性 (3) 居住地:鹿児島市 洗いだしたり、結果的に倍近くまで濃厚接触者が増えています。 現段階の調査では、87人中11人陰性、結果待ち、待機が76人。 陽性は0人 追記:87人中67人が陰性、検査待機20人。 陽性0人 追記2:濃厚接触者は15人増え、計102人になった。 鹿児島県は102人すべてのPCR検査を終えて全て 陰性を確認した。 こちらが とりあえず、3密を避けて、県民が出来ることをしていく時。 コロナは完全に終息はしていないことから、いつかは感染者がでるのは当たり前であると思った方が自然であり、ならば私たち県民はこれからどうコロナを向き合うかを一人一人がきちんと考えるべきである。 明日は私かもしれないし、家族、友人かもしれない。 そんなことはだれにもわからないのである。 しかし、可能性を減らすことはできるはずである。 国や県が方針やお願いをしているように基本であることを守る、そして新しい生活様式に順応すること ・ (鹿児島県) ・(厚生労働省) だいたい、書いてあることは同じです。 わかりやすくまとめると、三密を避けてね!マスク・手洗い・うがいしてね!必要最低限で行動してね! コロナにかかった人を差別しないでね! です。 待てど暮らせど文科省からマスクの熱中症対策系の通知が出ないので悩みましたが…明日も暑そうなので急ごしらえ。 明日以降アプデ入れる可能性高いです。 内容等何かあれば教えてください! 屋外の活動については厚労省「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントを貼っとくので参照ください。 — らぱん 繊細すぎる中学校教員 lapinHSP やはり県民は第二波、第三波に十二分に備えることが不可欠。 はやり、県民の方は、次にくるビッグウェーブに対して、今できる備えをしておくべきです。 比較的、マスクや手指衛生剤など入手しやすくなってきている今が対策しやすいです。 今のうちにストックしておきましょう! また、数か月分耐えられるような食べ物、飲み物も備蓄しておきましょう。 アマゾンで買うならよろしければこちらからお願いいたします。

次の

鹿児島)鹿児島市の男性がコロナ感染 確認は53日ぶり [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

鹿児島 コロナ 11人目 職場

スマートフォンにインストールしておくと、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知を受けることができるアプリです。 アプリの利用者のスマートフォンが互いに無線通信でやりとりして接触履歴を記録します。 情報を匿名化するなどプライバシーに配慮した仕組みとされ、6月19日に運用が始まりました。 - 厚生労働省 アプリの概要説明やインストール方法、利用者向けQ&Aなど• - Apple iOS13. 5以降のiPhoneに対応。 App Storeへのリンク• - Google Play Android 6. 0以上の端末に対応。 Google Playへのリンク• オンライン診療に対応している医療機関• - Yahoo! 地図 診療については電話または医療機関のウェブサイトからお問い合わせください。 自治体からの情報 地域 選択.

次の