エネキー 割引。 EneKey(エネキー)を使うならエネオスカードが1番最安でお得!

ENEOSで使える新ツール・EneKey(エネキー)とは!?スピードパスはどうなる?

エネキー 割引

以前これらのガソリンスタンドで使用されていた Speedpassという端末がありました。 そしてエネオスと合併するにあたって新しく生まれ変わったものがエネキー Enekey です。 簡単に説明しましたがきっかけはこんなところです。 ではその新しく生まれたエネキーとは一体どうやって使うものなんでしょうか。 わかりやすく説明していきます。 【1日4回という利用制限】 これは一般的家庭で利用するぶんには問題ないでしょう。 しかし業者として使うには少し厳しい制限となりそうです。 間違えた油種を選択して取り消しをしても1回分のカウントをされてしまうので要注意です。 ちなみに利用回数以外でエラーが出てしまう場合はカード側に問題があるようです。 その際はカードの有効期限や引き落としがちゃんとされているかを確認してみましょう。 登録、 切り替えができないカードもある 店舗で登録、切り替えをしようとしたがエラーがでて出来なかったという声もありました。 特典がもらえるはずだったのに残念ですよね。 そうなった場合はエネキー特設サイトからネットで切り替えを行ったほうがいいです。 もしくはカードをエラーがでない別のものにしてそのまま店舗で新規登録するかの二択になります。 デビットカードはエネキー登録できないので他のカードをご用意ください。

次の

「EneKey」(エネキー)に切り替えよう!操作や申し込み方法は?!ENEOSカード入会でお得がいっぱい!

エネキー 割引

手持ちのクレジットカードで登録可能• 携帯もラクラク(キーホルダータイプ)• 紛失・盗難補償付き• 入会費・年会費無料• Tポイントが貯まる ざっくり言うと写真のような小型の端末に手持ちのクレジットカードを登録してお会計をスムーズにするものです。 現状だとデビットカードが登録できなかったりセルフサービスのエネオスでしか使えないのが不便に感じるかもしれません。 しかし使用方法はとても簡単で、計量器の左下にあるタッチパネルにエネキーを当てるだけです。 これ、とてもスピーディーですよね? エネキーを持っていない方がクレジットカードを財布から出してる間に給油を開始できますよ。 エネキーを利用するにあたって エネキーを使っているといずれ気になることが出てくると思います。 公式のホームページから出ているその答えを私の実体験も混ぜつつ、箇条書きにしていくので気になることがあればチェックをお願いします。 切り替え・登録 新規登録や切り替えはネットでも出来るが、店舗のほうがその場で渡されるので早い。 すでに登録しているカードの変更は店舗内で所要時間は1分くらい。 有効期限 登録してあるカードの有効期限となるため、新しいカードが来たら店舗で変更手続きが必要。 (所要時間1分) 複数発行 クレジットカード1枚に複数のエネキーを作ることは不可能です。 カード1枚につき1個のみとなります。 利用制限 1日に使用できる回数は4回で、それぞれが15,000円未満となります。 利用範囲 燃料以外の商品例えばオイル交換や洗車であっても、エネキーが利用可能な店舗であればエネキーでの会計が可能。 退会手続き 退会するときはヘルプデスクに電話が必要です。 固定電話から 0120-323-163 携帯電話から 03-6634-7880 受付時間 9:00から18:00 (土・日・祝日・年末年始を除きます。

次の

エネキー割引で年3600円以上特にする方法を紹介!

エネキー 割引

登録できないクレジットカードENEOS BUSINESS ENEOS FC ENEOS ASSOC コーポレートプラスカード 法人向けのクレジットカードは登録できないです。 店頭価格ではなく契約価格で給油できるカードはダメみたいです。 エネキー利用による割引 エネキー自体に割引効果は基本的にありませが、店舗によっては1~2円引きになったり、会員価格になり安くなることもあります。 なので登録してあるクレジットカードによってガソリン値引きや、ポイントが多くもらえたりしてお得になります。 お得なクレジットカードは? ENEOSカードと特別提携カードです。 ガソリン代が安くなったりポイントが多くもらえます。 ENEOSカードの必要性が薄れてしまうので改悪されたのでしょう。 とはいえ、楽天カードはガソリン以外にも楽天市場での使用やキャンペーンなどが多いのでポイントが貯まりやすいです。 年会費は無料なので気軽に申し込む事ができます。 審査も通りやすいみたいなので作っておいても損はないです。 一般提携カードとTカード 一般提携カードはTカードと紐付けして、Tポイントを貯めることもできます。 200円で1ポイントもらえます。 エネキーに登録するカードはなんでも大丈夫なので、自分のライフスタイルにあわせて選んでもらって問題ないのですが、少しでもお得に給油できるように2件ほどクレジットカードを紹介しておきます。 Yahoo! JAPANカード Tポイントを貯めたいのならYahoo! JAPANカードがオススメです。 Yahoo! JAPANカード は100円で1ポイントもらえるクレジットカードなので、エネオス利用分 200円で1ポイント とあわせると約1. エネオスでは、Tポイント3倍や5倍になる日もあるので、ポイントがためやすいです。 JCB CARD W JCB CARD Wは 年会費無料、ポイント高還元のクレジットカードになります。 エネオス以外でも給油をすることが多い人向けです。 エネオスでの使用はあまりお得ではないように感じますがamazon、セブンイレブン、スターバックスなどでも高還元率になってるのでポイントが貯めやすいです。 ETCカードの年会費も無料なので持っておいて損はないクレジットカードです。 エネキーに登録して給油をお得にするというより、普段使いでがんがんポイントを貯められるカードになってます。 まとめ ほぼすべてのクレジットカードがエネキーに登録できます。 エネキーに割引効果はないのでお得に給油できるクレジットカードを選びましょう。 私のオススメは4つあります。 ガソリンを安くするなら 楽天市場などでもポイントをためやすい Tポイントが貯めやすい エネオス以外でもポイントがたまりやすい 4件とも年会費無料なので気軽につくれます。 ライフスタイルに合わせてえらんでみてください。

次の