モンハンアイスボーン ブラキディオス。 【MHWアイスボーン】臨界ブラキの対策と弱点

【アイスボーン】ブラキディオスの弱点と対策装備/攻略【モンハンワールド(MHW)】

モンハンアイスボーン ブラキディオス

スキルかウチケシの実で粘菌対策• 粘菌の近くで戦わない• 怒り時はむやみに近寄らない• 粘菌が切れたら攻撃チャンス• 部位破壊で粘菌の消耗を早める スキルかウチケシの実で粘菌対策 ブラキディオスは、頭部と腕で地面に粘菌を撒く。 粘菌に触れると爆破やられ状態となり、時限式で爆発してしまう。 爆破やられ耐性か、ウチケシの実を持ち込んで対策しよう。 4連続で回避すれば粘菌は取れる 体に付着した粘菌は、爆発前に回避を4連続ですると取れる。 ただし、ブラキの粘菌は 時間経過で回避した回数がリセットされていく仕組み。 間を置かずに連続回避しないと中々取れないので注意。 粘菌の近くで戦わない 地面についた粘菌も、一定時間で爆発する。 なるべく近寄らずに戦おう。 頭部の粘菌を特に警戒 頭部の粘菌は粘度が高く、 触れると足を取られる。 ブラキ本体の攻撃を避けられなくなるため、特に警戒して立ち回ろう。 怒り時はむやみに近寄らない 怒り状態の粘菌は、ブラキの攻撃とほぼ同時に爆発する。 攻撃範囲が広がるため、腕と頭部に密着していると回避は困難。 粘菌が切れたら攻撃チャンス 粘菌は無限ではなく、付着する度に消費される。 ある程度消費すると頭部と腕から粘菌が無くなり、 しばらく粘菌が撒かれなくなる。 脅威度が一気に低下するので、このスキに畳み掛けよう。 舌で腕を舐めるとチャージされる 粘菌が切れてから一定時間経つと、ブラキディオスは腕を舐める。 この行動をすると粘菌がチャージされるため、再び注意して戦うこと。 舐めている間は無防備なので、追い討ち気味に攻撃を加えたい。 どれか1つでも破壊できれば楽に戦えるため、ダウン時などは積極的に部位破壊を狙おう。 水属性攻撃でも消耗させられる 頭部と腕を水属性で攻撃し続けると、粘菌を洗い落とせる。 しかしブラキディオスの弱点は氷属性なので、あくまで豆知識程度に抑えておこう。 同様の理屈で、スリンガー水流弾でも粘菌を洗えるぞ。 ブラキディオスの主な攻撃 ブラキディオスの主な攻撃パターン 【注意】 粘菌 一定時間後に爆発する。 プレイヤーに付着した場合は連続回避4回で取れる。 【注意】 粘菌撒き突進 過去作ではダイナミック田植えと呼ばれた技。 地面を叩きながら突進する。 突進のスピードは遅めだが、執拗に追跡してくる。 【注意】 頭突き粘菌散布 勢いよく腕と角を地面に刺す。 怒り時は広範囲が瞬時に爆発する危険な攻撃。 【注意】 突進フック 素早く距離を詰め、フックと同時に回り込む。 発生が早く、攻撃後に死角に回り込むため危険。 尻尾 左右に尻尾を振る。 攻撃範囲は広くないため、さほど驚異にはならない。 飛びかかり攻撃 こちらに向かってジャンプする攻撃。 両腕を突き合わせる予備動作がある。 頭突き 地面に角を刺す攻撃。 頭部の粘菌は足を取られてしまうため、回避しても油断ならない。 直線爆発 角を地面に突き刺し直線上を爆発させる。 距離があると使う。 粘菌はほぼ全ての攻撃でつく ブラキディオスの攻撃は、頭と腕を使うものが多い。 その度に粘菌は撒かれるため、ブラキ本体の攻撃を回避しても油断は禁物だ。 粘菌撒き突進中は回避に専念 ブラキの代表的な技として、地面を殴りながらの突進が挙げられる。 ダイナミック田植えなどとも呼ばれる技で、広範囲に粘菌が撒かれる危険な攻撃。 ハンターを執拗に追跡してくるため、納刀して全力で逃げることをおすすめする。 怒り時は頭突きを警戒 怒り時の頭突きは、ブラキの周囲を爆破する強力な技に変貌する。 頭突きを確認したら、 本体の動きよりも足元を見て爆発から逃れよう。 一瞬だが爆発には間があるため、見てからでも回避可能だ。

次の

【MHWアイスボーン】臨界ブラキディオスと相性のいい近接武器って何だと思う?【モンハンワールドアイスボーン】

モンハンアイスボーン ブラキディオス

自分の装備はヘビィボウガンです 爆破耐性3は必須でしょう。 たぶん。 自分の記憶では,爆破やられ解除は回避で7・8回ほどかかりました。 ヘビィは回避行動が時間かかるので,余計長く時間かかります。 あと,途中で溶岩地帯に移動しますが,そこからがきつい。 何がきついかというと,地面の色のせいで粘菌が見えない。 もしかしたら,画面の明るさや色合い調整が必須かもしれません。 あと,いろいろな攻撃にこっそり火属性攻撃が混じっているようです。 火やられにもなります。 なので,火耐性も高めた方がよいかと。 武器種にもよりますが,回避距離はあった方がいいと思われます。 というか私は普段から回避距離3積んでますが。 ヤツの飛び込みは,回避したつもりでもそこに粘菌があったり,軽いパンチがけっこうぶん回してきたり,ある程度距離を保ちやすい方がいいような気がします。 ボウガンだったらですけど。 爆破やられ耐性というスキルがありますよ。 lv1とlv2は単に爆破までの猶予が長くなるだけなので、どうせならlv3つけてしまった方がいいと思います。 それと、爆破やられじゃなくて強爆破やられなので、3回コロリンしても解除されません。 確か、強爆破やられ状態では自然爆発までの猶予が15秒ほどで、これは普通の爆破やられより短くなっています。 ローリングすると爆発までの猶予が10秒延長されるらしく、猶予が50秒になった時に解除されるそうです。 つまり、爆破やられのように攻撃しながら 余裕があったら コロリンみたいな解除方法だと半永久的に解除できないわけです。 なので解除するときはコロリンに専念しましょう。 クソ面倒な仕様ですね。

次の

ブラキディオスの弱点、倒し方攻略

モンハンアイスボーン ブラキディオス

群青色の外殻と頑強な両腕が特徴的な獣竜種。 全身に纏った粘菌は唾液に含まれる成分によって活性化し、爆発を引き起こす。 【ブラキディオスの特徴と攻略】 ・ 攻撃時に粘菌を地面に付着させる。 粘菌は最初が緑色で、黄色、赤色と色が変わっていいき最後に爆発を起こす。 粘菌に触れると爆破やられの状態以上になる。 爆破やられになると粉が付着したような見た目になり、一定時間後に爆発してダメージを受ける。 爆破やられの状態異常は、ウチケシの実を使うか、回避行動を3回繰り返すことで消すことができる。 ・ 怒り状態になると、ブラキディオスに付着している粘菌の色が黄色に変化する。 怒り状態になると、地面に粘菌を付着させた後、即座に爆発を起こすようになる。 ・ 地面に付着している粘菌に気をつけながら、攻撃の隙にブラキディオスに攻撃をしていく。 怒り状態は危険なので回避に専念し、余裕があれば攻撃を当てていくと良い。 【縄張り争い】 ・ リオレウス亜種と同じエリアに入ると縄張り争いが発生し、お互いに大ダメージを与え合う。 ブラキディオスの攻撃パターン 攻撃方法 詳細 地面殴りつけ突進攻撃 地面を両腕で殴りながら突進して攻撃する。 地面には粘菌が付着する。 怒り状態になると即座に爆発しながら突進してくる。 ジャンプ飛びかかり攻撃 ジャンプして飛びかかって攻撃する。 怒り状態の場合着地後に爆発が発生する。 周囲爆破攻撃 地面に頭を突っ込み、周囲を爆破する。 怒り状態は周囲の複数の複数に粘菌が発生し、爆発する範囲が広い。 直線爆破攻撃 地面に頭を突っ込み、前方直線上に粘菌を発生させ、爆破して攻撃する。 地面粘菌付与 腕で地面に粘菌をつけつつ回り込むように移動する。 防具・スキルデータ• アイテムデータ• クエストデータ• 武器データと操作• 人気装備・スキルランキング• アイスボーン情報• 冒険の拠点アステラ• 新要素• 狩りの基礎知識• コラム• 基本情報• モンスターデータ• モンハンワールド関連リンク集• 当サイトについて•

次の