スタバ フラペチーノ 作り方。 スタバの人気フラペチーノを再現♡お家で作れるレシピ4つ

エスプーマでスタバみたいなホイップクリームの作り方

スタバ フラペチーノ 作り方

世界的ブームとなり、スターバックスのフラペチーノのなかでも、根強いファンを持つ抹茶フラペチーノ。 抹茶とホイップクリームがあれば、簡単にカフェ気分が味わえるので、どちらも常備しておくのがおすすめ。 普通の冷たさでも美味しいですが、氷のシャリシャリ感が加わるとまた格別です。 【材料】 ・抹茶パウダー(甘味のない抹茶の場合ガムシロップも)大さじ1、飾り用に少量 ・牛乳180ml ・ホイップクリーム適量 【作り方】 1.抹茶パウダーと牛乳を混ぜて冷凍庫へ(甘味のない抹茶の場合ガムシロップも加える) 2.時々かき混ぜて、1時間半くらい(冷凍庫の温度による)。 シャリシャリになればOK。 固くなり過ぎたら室温に少し置いて、フォークで崩す 3.ホイップクリームをのせ、抹茶パウダーを散らす 【おすすめアイテムはこちら】 抹茶ドリンク・デザートづくりの強い味方 アイスコーヒーにバニラアイスを混ぜてアイスカフェモカ風を再現したもの。 ビターなチョコソースがポイントです。 カフェモカはエスプレッソでつくるのが基本なので、コーヒーの場合はできれば濃いめで。 スターバックスのアイスカフェモカにはホイップクリームは付きませんが、おうちカフェならリッチにのせられます。 【材料】 ・よく冷やしたコーヒー(あればエスプレッソ)150ml ・バニラアイス大さじ3(お好みの量で) ・ホイップクリーム、チョコソース適量(お好みでオレオも) 【作り方】 1.グラスの底にチョコソースを適量入れる 2.アイスコーヒーとバニラアイスを混ぜ、1の上に注ぐ 3.ホイップクリームとチョコソースをのせる 4.お好みでオレオを飾る 【おすすめアイテムはこちら】 すぐに使えて美味しいホイップクリーム 韓国発、流行中のダルゴナコーヒー。 インスタントコーヒーと砂糖と水を1:1:1でつくるダルゴナクリームをのせ、二層にわかれた味のハーモニーが楽しめるドリンクです。 牛乳にコンビニなどで買えるいちご練乳アイスを混ぜて、暑い日が楽しくなるいちごダルゴナ風フラペチーノに。 ダルゴナクリームのほろ苦さと練乳のやさしい甘さで、デザートのようなドリンクになりました。 【材料】 ・インスタントコーヒー、砂糖、水各大さじ1 ・牛乳120ml ・いちご練乳アイス大さじ3 ・ミント(お好みで) 【作り方】 1.インスタントコーヒーと水と砂糖を1:1:1になるよう用意し、シェイカーかホイッパーで混ぜ、ダルゴナクリームをつくる 2.牛乳と練乳いちごアイスを混ぜる 3.2の上に1をのせる 4.お好みでミントを飾る 【おすすめアイテムはこちら】 すぐにフワフワ。 ダルゴナにもラテにも便利.

次の

自宅で再現!スタバ・ダークモカチップフラペチーノの作り方&レシピ

スタバ フラペチーノ 作り方

生クリームを変える なぜなら、スタバのようなホイップクリームを作るのにゼラチンを使う必要がないからです。 エスプーマは、野菜のピューレなどにゼラチンや寒天などの凝固剤を加えて、野菜のピューレにある程度の濃度をつけて、それにガスを使ってふわっとした食感にする。 というのが基本的な使い方です。 しかし、生クリームをホイップするのにゼラチンを使用する必要はありません。 生クリームを変えることでスタバのようなしっかりとしたホイップクリームを作ることが出来ます。 でエスプーマを使ってスタバの様なしっかりとしたホイップクリームを、凝固剤無しで作るにはどの生クリームを選べば良いのでしょうか? 次のトピックでご紹介します。 スタバの様なホイップクリームを作るのに適した生クリームとは? エスプー を使ってスタバの様なしっかりとしたホイップクリームを作るのに適した生クリームをご紹介します。 結論から先にお伝えしましょう。 クリームとは、生乳、牛乳または特別牛乳から乳脂肪分以外の成分を除去したもの つまり、生乳または牛乳、特別牛乳から乳脂肪分の多いところだけを集めたものがクリームで、 乳脂肪分は18%以上と決まっています。 クリームと表記されている場合は、 動物性の生クリーム100%になります。 飲食店の調理などで使われるのはこの生クリームになります。 カルボナーラの様なクリームパスタや若鶏のクリームソースなどは 動物性の生クリームを使用しています。 純乳脂乳主原(通称:純乳脂タイプ) こちらのタイプの生クリームの特徴は脂肪分として乳脂肪分が使われています。 しかし、使う際の使い勝手を考慮して乳化剤や安定剤などが添加されています。 パッケージには「 生クリーム100%使用」と表示されている場合もあります。 使用している 脂肪が全て乳脂肪であるというだけで クリームには分類することができません。

次の

スタバの伝説『チョコバナナフラペチーノ』を自宅で再現!レシピ&作り方

スタバ フラペチーノ 作り方

スタバのキャラメルフラペチーノ風ドリンク レシピ このレシピは、スタバの「キャラメルフラペチーノ」を、家庭で手に入る材料で再現したものです。 何度も試作し、出来る限りスタバの味に近づけています! 材料(トールサイズ約1杯分)• インスタントコーヒー 2〜3g• お湯 少量• 牛乳 100g• キャラメルフレーバーシロップ 大さじ1• キャラメルソース 市販 小さじ1• 氷 130g• バニラアイス 50g• スプレーホイップ 適量• キャラメルソース 市販 飾り用適量 材料の説明 インスタントコーヒーはなるべく深煎りのものをご用意ください。 今回はカルディの「インスタントコーヒー エスプレッソ」を使いました。 キャラメルフレーバーシロップは、MONIN モナン やTorani トラーニ がおすすめ。 カルディなどで買えます。 スタバでもオリジナルシロップを販売しているので、それを使ってもOKです。 キャラメルソースは省いても作れます。 今回はTSUKUBA 筑波乳業 のものを使用。 ほかに森永やハーシーなどからも出ていますので、お好きなものを。 ホイップクリームは、スプレータイプを使うとスタバっぽくなります。 (カルディや業務スーパーで売ってます) なければふつうのホイップクリームでもOKです。 ミキサー(氷が砕けるタイプのもの)• ボウル• 大さじ・小さじ• 電子はかり• スプーン• グラス• 太めのストロー 作り方 1.インスタントコーヒーを溶かす。 ボウルにインスタントコーヒーを計り入れます。 コーヒー濃いめがお好みの方は 3g、甘めがお好みの方やお子さまは 2gがおすすめ。 2.牛乳を入れて混ぜる。 溶かしたインスタントコーヒーに、牛乳100gを入れてよく混ぜます。 3.ミキサーに材料を入れていく。 ミキサーの容器に、バニラアイスまでの材料を入れていきます。 4.ミキサーを回す。 しっかりとフタをし、ミキサーを回します。 最初は「フラッシュ」ボタンで断続的に回し、大きな氷が砕けてきたら連続で10秒ほど回します。 氷が細かくなりなめらかになるまで、様子を見ながら回してください。 5.グラスに入れ、ホイップとキャラメルソースを飾る。 ミキサーの中身をグラスに流し、ホイップクリームをのせ、キャラメルソースをかけます。 手持ちのミキサーが氷を砕けるものかどうか、説明書を必ずご確認ください。 夏場はあらかじめ、ミキサー容器とグラスを冷やしておくとおいしく作れます。 フレーバーシロップが手に入らない場合、ガムシロップで代用できます。 (キャラメルの香りは薄くなります) スタバ再現レシピ 関連記事 「抹茶クリームフラペチーノ」再現レシピはこちら。

次の