ケン ガン オメガ 最新 話。 【ケンガンオメガ65話】理人と隼は同タイプの闘技者?2戦目は流血必至!【感想ネタバレあり】

【ケンガンオメガ:56話】最新話のネタバレ!王馬と光我どちらが代表になるのか

ケン ガン オメガ 最新 話

光我が無事なことを確認すると、 片原に相談することを言って電話を切る。 王馬と2人で食事するはずだったが、 事情が変わったと烈堂から連絡がはいり 急遽、「呉の里」へと降り立つことになる。 呉の里は呉一族が統治する地域一帯にあり、 呉の長である恵利央(えりおう)の屋敷があった。 恵利央の屋敷へ案内される一夫と王馬。 呉の長の恵利央から、 王馬が拳願絶命トーナメント後の2年間、 この屋敷で暮らしていたことを知らされる。 その事を聞かされ、 一夫は2年間も音沙汰がなかったことに怒る。 そんな一夫に王馬は謝り頭を下げる。 どうして呉の里に身を隠すことになったのか、 恵利央が「先生」を呼んで説明する。 拳願仕合にも出場したことがある英は、 トーナメント終了後に移植用の心臓が送られてきたことを話す。 そして、そのタイミングで王馬の心臓が限界に達し、 倒れたことを聞かされる。 届けられた心臓を移植することで、 王馬は一命をとりとめたが 王馬が死んだことにして匿う事を決断する。 手術後、呉の里へ王馬は搬送され この場所で長いリハビリをすることになった。 心臓を移植して1年後には、 手術前の状態まで体を戻した王馬。 一夫はそれでも、 誰のものか分からない移植した心臓で そこまで回復していることに驚く。 そして、王馬の稽古の時間が来て、 呉の猛者達と稽古することになる。 スポンサーリンク ケンガンオメガ「53話」最新話の感想! やはり、王馬を匿っていたのは呉一族でしたね! そして英も関わっていました。 このあたりは多くの読者の予想通りでしたが、 まさか新しい心臓を移植していたとは 思いもよりませんでした。 王馬に異常に馴染んでいる心臓は、 恐らく王馬の細胞から作られたものでしょう。 その心臓のお陰で、 王馬は元の状態以上のパフォーマンスを 発揮できるまでになりました。 そして稽古の時間となり、 王馬の今の実力が見れそうです。 次回も楽しみですね! ケンガンオメガの最新話を 絵つきで読むならマンガワンで無料で読めますよ!.

次の

ケンガンオメガ「50話」最新話のネタバレと感想!思わぬ助っ人

ケン ガン オメガ 最新 話

15,581• 3,708• 7,470• 2,016• 217• 1,633• 497• 598• 169• 116• 11,294• 103• 1,477• 1,568• 540• 276• 372• 544• 130• 272• 364• 196• 295• 226• 329• 446• 213• 126• 427• 237• 116• 139• 2,186• 772• 398• 114• 258• 176• 151• 129•

次の

ケンガンオメガ「52話」最新話のネタバレと感想!闘いのあとで

ケン ガン オメガ 最新 話

別の控え室では、乃木会長と片原元会長も隼の話題をしていました。 事前に片原元会長は絶命トーナメントにも参加していた天浪隊、二階堂蓮に隼のことを探らせていました。 その情報によると、幼少期に太極拳をしていたがその後の格闘技経験は不明。 中国の裏格闘技団体「英雄故事」で残虐性から 破壊王の異名を持つ ミドル級のチャンピオンでした。 そこから、煉獄に移籍した理由にも何やらある様子…。 【ネタバレ】2人は似た者同士?試合開始の先制は… 隼を目の前にして理人は、その姿や印を結ぶポーズ、忍と言うことから 忍者であると結論づけました。 忍者の戦い方を真剣に考える理人の目の前でテニスボールを取り出した隼は、そのテニスボールを一瞬で削り取ってしまいます。 圧倒的な指の力を持って分解されたテニスボール…。 …実は元マジシャンの肩書きを持つ隼。 指の威力だけではなく、自称 忍法ミスディレクションで理人をいきなり翻弄してきました。 たしかに、事前のパフォーマンスもそうですし、両手で印を結ぶなど腕に印象を与えてからの蹴り! 一歩間違えば一撃で終わりかねない戦法を見せてくれました。 そんな相手に理人はどう戦うのか!? 【感想】理人にとって相性最悪な相手 見た目の奇抜さから、理人みたいなお馬鹿キャラかと思いきや 頭脳プレーを見せてくる隼。 ミスディレクションと言っているので、やはり騙しを使った意識戦略に長けていそうですね。 腕が武器と見せつけてからの蹴りは読者すら不意をつかれました。 しかも、それに挑むのが理人とは…。 おそらく、 拳願会で1番頭脳プレーと縁遠い理人は騙されまくる未来しか見えない! このまま防戦にまわってしまうと相手のペースにはまりそう…。 とにかく理人は攻めを意識してガンガン前に出て欲しいですね。 そして、得意の レイザーズ・エッジが黒木の修行でどう変わったのかのお披露目も楽しみなところです。 ここで負けたらケンガンアシュラからの連敗が伸びてしまうので、なんとか勝利を! 前哨戦で茂吉倒してますが… 勝ってる理人を見てみたい! 【感想】ちゃっかり出てくる天浪隊隊長、二階堂蓮 1話からちゃっかり登場して龍鬼と戦ってましたが、またちゃっかり登場しましたね。 と、いうか天浪隊のメンバーって元天浪衆がそのまま取り込まれているんですね。 かつてクーデターを起こした速水の下にいた組織をそのまま取り込むあたり、 片原元会長の器の広さを感じます! まぁ、弓ヶ浜ヒカルみたいな人間に騙されちゃうのもこうした器の広さがあるせいかもしれません。 ところで、ヒカルに対して片原元会長は何を思っているのか教えて欲しい…。

次の