大人 の 塗り絵。 おとなの塗り絵おすすめ16選|初心者もどっぷりハマる塗り絵の魅力&効果も紹介

【体験談】大人の塗り絵をやってみたらこんな効果を実感したよ

大人 の 塗り絵

引用元:www. sponichi. jp 無心で色を塗るという行為は、雑念が吹き飛びストレス解消になるそうです。 ストレスというのは、人間の体のいたるところに支障をきたす大敵ですよね。 悩みや考え過ぎなどが引き起こすストレスというものも、何も考えず作業する時間ができることで和らげることができるということですね。 また、集中力を高めるにも塗り絵はうってつけですね! 自律神経を整える効果がある! 自律神経とは循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間働き続けている神経です。 体の活動時や昼間に活発になる 交感 神経と、安静時や夜に活発になる 副交感神経があります。 その2つのバランスをそこなうのが「自律神経の乱れ」です。 引用元:takeda-kenko. jp つまり、私達の意思に関係なく働き続ける神経ということですね。 ストレスを受けると、この「自律神経」がバランスを崩し、体調不良や精神状態が不安定になることがあります。 塗り絵には、この「自律神経」のバランスを適度に整えるという作用があるのだとか。 塗ることに集中していると無心になり、瞑想しているのと同じような状態になることから、自然と呼吸が整って自律神経のバランスを整える効果があるそうです。 セラピー効果がある! セラピーというのは、現代医学でおこなう新しい治療法で、手術や投薬を伴わない心理療法・物理療法のことを言います。 塗り絵には、アートセラピーやカラーセラピー的な要素がつまっているので、精神科の作業療法などにも取り入れられているほどです。 ちなみに、 暖色系に近いほど 交感神経を、 寒色系に近いほど 副交感神経を刺激し、自律神経のバランスに働きかけることが分かっているそうです。 スポンサーリンク 塗り絵は色鉛筆選びが重要?油性と水性どっちがいい? 『大人の塗り絵』をするにあたって、 色鉛筆選びも重要だとか。 色鉛筆には油性タイプと水性タイプの 2種類あるとのこと。 初心者にはどちらが良いのでしょうか。 油性と水彩の違いは? 油性と水彩の塗り心地の違いというのは、どういう感じなんでしょう。 レビューなどでチェックしてみました。 油性色鉛筆…通常の色鉛筆の使い方と同じ。 色を重ねて、リッチでゴージャスな仕上がり。 細かい部分も塗れる。 気軽に楽しめる。 水彩色鉛筆…水で溶かして使う色鉛筆。 芯が柔らかい。 塗った後に水を使ってぼかしたり、色を広げたりする。 なめらかなボカシやグラデーションで、鮮やか&軽やかに仕上がる。 水を使ったときに「思わぬ表現」が生まれたりする。 広い面をぬるのに便利。 初心者は油性色鉛筆から始めて、水彩色鉛筆を取り入れたりするようになることが多いそうですよ。 また、芯が柔らかい水彩色鉛筆をドライで使う人も多いとか。 おすすめ色鉛筆は?油性と水彩をチェック! では、それぞれおすすめの色鉛筆をチェックしてみましょう。 油性色鉛筆おすすめは? 油性色鉛筆だと、ドイツのファーバーカステル社とスイスのカランダッシュ社のものが人気です。 ランキングでも1位の色鉛筆はこちら。 FABER-CASTELL(ファーバーカステル) ポリクロモス色鉛筆 120色 (缶入)110011 (36000) ファーバーカステルは、芯が柔らかめ。 初心者にもとても塗りやすいです。 24色、36色、60色、120色とラインナップがあります。 60色ならこちらです。 120色あれば、どんな塗り絵でもOKですね! 最初はもう少し少ない色数の物を購入しても良いかもしれませんが、『大人の塗り絵』にハマってくると60色では足りなくなってくるのです。 おすすめ水彩色鉛筆は? 水彩色鉛筆でおすすめと声が高いのが、カランダッシュ社とステッドラー社のもの。 カランダッシュ社スプラカラーは、水で溶かすと水彩絵具のような鮮やかな色が広がりウォッシュやぼかしなどの水彩テクニックが使えます。 ステッドラー カラトアクェレル 水彩色鉛筆 60色 125 M60 いろいろと悩んでしまいますが、初めての『大人の塗り絵』ならば、油性の色鉛筆を購入するのが無難だと思います。 スポンサーリンク 大人の塗り絵おすすめブックは? 大人が塗り絵をするための本やダウンロードサイトなどはたくさんあります。 でも、せっかく塗り絵をするなら、その仕上がりが素晴らしいものが良いですよね。 ちなみに初心者や中級者、上級者とおすすめの本は違うようです。 「大人の塗り絵」でレベルごとに人気のブックをご紹介します。 初心者に人気の塗り絵ブックは? 初心者は、塗る面積が小さいものが良いのだとか。 こちらの塗り絵は、難しい彩色をしなくても、お好みの色で塗ればそれだけでメルヘンな作品が仕上がるのだとか。 モチーフも大きめで塗る面積が少なく、初心者でもトライしやすいですね 中級者におすすめの塗り絵ブックは? 中級者の場合は、モチーフの中身が細かなタイプがおすすめだそうです。 背景のみ白無地のものを選ぶと、メインのモチーフが細かな柄で埋め尽くされており、使う色や塗る場所が増えてさらに楽しくなってくるそうです。 上級者におすすめのぬりえブックは? お花や風景などのモチーフは、上級者ともなるとちょっと飽きてしまいます。 海がモチーフの塗り絵は珍しいですね。 魚・海藻・貝殻のお城など、海らしいデザインばかり。 塗っていて楽しくなってくるのは間違いなさそうです。 お姫様と妖精の塗り絵も、出来上がりがとても美しいでしょう。 一つ一つのモチーフが細かくて、塗りがいがありそうですね! 【大人の塗り絵】塗り方のコツとテクニックを学ぶ!まとめ いかがでしたか? 確かに「大人の塗り絵」にハマってしまいますね。 きっと塗り絵でリフレッシュすることで、日頃の集中力アップなどにも役立っていろいろなことがうまく活きそうな気がしますね。 相乗効果が期待できそう。 また、お年寄りの方へのプレゼントにもとっても良さそうです。 何かに夢中になれるということは、健康的になるためには必要ですね!.

次の

【体験談】大人の塗り絵をやってみたらこんな効果を実感したよ

大人 の 塗り絵

塗り絵といえば子供向けだと思っている方も多いでしょうが、実は今大人の趣味としても「塗り絵」が話題になってます。 子供向けの塗り絵と比べると非常に細かく繊細なデザインのものが多く、そのクオリティの高さに驚くことかと思います。 そんな大人のための塗り絵を趣味にしている主婦の方も増えており、時間を忘れて熱中してしまう方も多いのではないでしょうか。 そんな大人の塗り絵ですが、100円均一などのお店や大人の塗り絵本なるものまで登場しており、色んな種類の塗り絵を楽しむことができます。 そしてこの塗り絵を無料でダウンロードして楽しむことができるサイトが増えていますので、そのジャンル毎に紹介していきたいと思いますので、ぜひ塗り絵サイト選びの参考にしてみてください! Bucket of pencils, old bear and coloring book せっかく塗り絵をするなら人に自慢したり、Instagramで投稿できるようなおしゃれな塗り絵に挑戦してみたいですよね。 そうした塗り絵ができるサイトはこちら。 世界遺産や世界各地のきれいな町並みを塗り絵にしたものが揃うサイト。 おしゃれな風景や水彩画調の作品を作りたいなら一番おすすめです。 プリンターの会社である「brother」の塗り絵サイト。 10つの都道府県の観光名所と、カレンダーが塗り絵になっています。 非常に細かいので塗りごたえがありますし、カレンダーは実用性もありますね。 無料で図柄もダウンロードできるので、サイトを見ながら練習できます。 植物柄や季節の柄など、非常に精密でアート性が高いのでインスタ映えしそうです。 風景や花の塗り絵 風景や花は、つい無難な色を塗りがちですが、色をあえて変えることによってオリジナリティのある作品に仕上げることができます。 無料なので臆することなくさまざまな塗りかたに挑戦できるのが良いですね。 日本から外国まで、幅広い国の風景や建物の塗り絵があるサイト。 浮世絵の風景や世界遺産もあるので、塗り絵をしながらさまざまな時代の世界旅行を楽しんだ気分になれそう。 春・夏・秋・冬ごとの季節の花や、バラの花の塗り絵があります。 主線の色が黒かグレーか選べたり、彩色見本があるなど初心者にも優しいサイトです。 ディズニーの塗り絵 ディズニーなどのキャラクターはなじみが深い分、塗るのも楽しそうです。 お子さんがいるかたは、完成したものを見せると喜ぶかもしれません。 Yahoo! JAPANきっずが協力しているディズニーのサイト。 さまざまなディズニーキャラクターの塗り絵が用意されています。 サイト内でキャラクターを検索することができるので、色がわからないときも安心です。 動物の塗り絵 塗っているだけで癒される動物の塗り絵ですが、毛並みや色を表現するのが難しいですよね。 色使いや塗りかたを練習するには、無料塗り絵サイトがぴったり! 猫や犬や鳥など、定番の動物がいっぱいいる塗り絵サイト。 塗り絵のもととなった動物たちのサイトを紹介してくれているので、そこから色のヒントを得ることもできますよ。 動物の塗り絵は子ども向けですが非常に種類が豊富なので、珍しい動物や塗りたい動物があるかも。 干支の動物の塗り絵は、人気イラストレーターのがみさん作であり、それぞれの季節ごとのイベントや特徴のデザインと一緒に動物を塗るようになっています。 動物だけじゃないので飽きなさそうですね。 マンダラ塗り絵 仏教のシンボルである曼荼羅(マンダラ)の塗り絵は、大人の塗り絵の中でも特にリラックス効果・ストレス解消効果があるといわれています。 決められた色もないので、心の赴くままに塗り絵を楽しむことができますよ。 シンプルなデザインのマンダラ模様が多いので、初めてのかたも気軽にチャレンジできます。 A5サイズで1つずつ印刷するか、A4サイズでを2パターンずつ一括で印刷するかが選べるので、一気に塗り絵をしたいかたは手間がかからず便利。 「大人ガール的スピリチュアル」というブログを運営している、ぴゅあ恋ちあきさん作のマンダラ塗り絵。 花や鳥やハートなどをモチーフにしているので可愛らしくてテンションが上がりますし、非常に細かいので塗りごたえも抜群です。 大人(高齢者)向けの塗り絵 脳の活性化にも良いといわれている塗り絵。 ダウンロード・印刷して、両親に塗ってもらうのもよいかもしれません。 高齢者レクリエーションや手を動かすリハビリなどにもぴったりなサイトをご紹介します。 明治安田生命グループが運営しているサイト。 毎月新しい塗り絵が更新されており、季節やテーマごとの塗り絵も充実しています。 イラストも懐かしい雰囲気のものが多いので、高齢者のかたも塗りやすそうです。 無料会員登録が必要ですが、高齢者のレクリエーションが充実しているサイト。 塗り絵は初心者から上級向けまで難易度が選べ、季節の物や花札・昔遊びなど高齢者向けのデザインが多数用意されています。 まずは気軽に始められるの大人の塗り絵の利点 塗り絵を始めようと思っても、いざ塗り絵の本を買って中身を見ると好みのデザインではなかったり、さまざまなジャンルの塗り絵がしたいのに本は同じテイストばかりが集められているなんてことも。 まずはこうしたサイトを利用して、気軽に始めてみてくださいね! もしも本格的に塗り絵をやっていきたいと思ったら、次に必要になってくるのが色鉛筆ではないでしょうか?ご存知の通り色鉛筆には色々な色があり、中には500色!なんて数の色鉛筆もあるそうです。

次の

無料ダウンロードして使える! 大人の塗り絵まとめ

大人 の 塗り絵

描く瞑想ともいわれるマンダラアートですが、塗り絵としても楽しむことが出来ます。 旅行や世界の有名建築物が好きな人にとっては、世界遺産の塗り絵も楽しめると思います。 私が感じた塗り絵の効果3つ もちろん塗り絵をぬっていて、「ただただ楽しい」という気持ちもあるのですが、「塗り絵ってメリットあるな~!」って思った3つの効果について、紹介させて頂きます。 1つのことに没頭することで充実感が得られた 塗り絵は、一度ぬりはじめるとすぐに 没頭することが出来ます。 スマートフォンやテレビはOFFにして、ひたすら塗り絵に向き合って塗っていると、 「1つのことに集中していると充実感が得られるんだ」 という発見がありました。 人間はそもそも一度に 1つのことしか考えられない生き物なのでしょう。 テレビを見ながら塗り絵をぬっていても、同時に2つのことを両立出来ているわけではありません。 「今はテレビに意識がむいている」「今は塗り絵に意識がむいている」という、意識しているものごとを、短期間で切り替えているだけで、「テレビ」「ぬりえ」「テレビ」「ぬりえ」と、1つのことに没頭できず、充実感が得られにくくなってしまうのだと思います。 だからこそ、 1つのことに没頭させてくれるぬりえこそが、 充実感を得る近道だと感じました。 もし毎日の暮らしで、充実感が足りないな~と感じている人は、「ながら動作」をやめ、1つのことに集中してみると良いかもしれませんよ。 まどか 瞑想効果で頭がスッキリ 瞑想(めいそう、英:Meditation)とは、を静めてに祈ったり、何かに心を集中させること、心を静めてになること、目を閉じて深く静かに思いをめぐらすことである。 (wikipedia) 塗り絵は、集中してぬることができ、無心になることが出来ます。 そのため、瞑想した時のように心が穏やかになり、頭もスッキリする感覚があります。 自律神経が整うような効果を実感しました。 イギリスの研究チームが、瞑想をつかったマインドフルネス認知療法で、うつ病の再発を軽減させる効果があったことを発表している点から考えても、 塗り絵の精神的効果は大きいことが言えます。 また、自律神経を整える本を数多く出版している、順天堂大学医学部教授のも、塗り絵の本を出版しています。 主婦にピッタリ!達成感が得られたよ 家事や育児って、お給料がもらえるわけでもなく、誰かが気づいて「おいしい」「きれいになったね」「ありがとう」と言ってくれないかぎり、評価されにくい仕事ですよね。 それに比べ、塗り絵はぬった分が目に見えてわかり、完成していくにつれ、 達成感が得られました。 好きなページを、ぺりぺりっと1枚ずつはがして塗れるのが、この本の特長。 本タイプだとどうしてもページの境のところがうまく塗れなかったり、本の厚みで端っこが塗りにくくなっていまうので、私はこの 1枚ずつ切り離せるタイプをおすすめします。 ページ数は本タイプよりも少ないのですが、紙が分厚いので、上質感もありますよ。

次の