Zoom データ 通信 量。 無料通話アプリの比較ランキング!通信の安定している物は?

テレワークで大注目のZoom(ズーム)とは?使い方や料金、通信量、セキュリティに関するまとめ

Zoom データ 通信 量

テレワークを導入する会社や、オンライン授業を始める学校や塾、予備校が増える中で、ビデオ会議システムのZoomを導入する企業などが増えています。 また、Zoom飲み会やZoom帰省、Zoom同窓会など、プライベートでもZoomを活用する方が増加しています。 家からZoomに接続するときのインターネット環境は人それぞれです。 光回線やケーブルテレビの高速インターネットを接続している方は、データ通信量は気になりません。 しかし、月額データ消費容量に制限のあるモバイルデータ通信を利用している場合には、テレワークが始まってからパケット使用料が跳ね上がったという方も少なくありません。 この記事では、Zoomアプリで会議に参加したら、どのくらいのデータ通信量がかかるのか、Skypeなどの他のビデオ会議システムとも比較しながら検証してみましょう。 テレワークでZoomを利用するのは、音声通話よりもビデオ通話の方が多いでしょう。 ビデオ通話の場合には、映像が音声にプラスされるので、データ通信の消費容量はかなり多くなります。 10分間で消費されるZoomのデータ通信容量は、ビデオ通話の場合は約100MBです。 これは音声通話のみの時の約17倍です。 Zoomにビデオ通話で接続する時間 データ通信量 10分 100MB 60分 600MB 120分 1200MB 1. 2GB 600分 10時間 6000MB 6GB 1440分 24時間 14400MB 14. 4GB 音声通話の場合には、1GBのデータ通信容量に達するのに24時間かかりました。 しかし、ビデオ通話の場合には2時間経たずに1GBに達してしまいます。 特にビデオ通話でZoomを利用する場合には、高速回線の導入は必須といえるでしょう。 ビデオ会議ができるシステムは、Zoomだけではありません。 その他にもSkypeなどの優れたアプリもたくさんあります。 Zoomを他のアプリと比較した場合、どのくらいデータ通信容量に違いが出るのかを、一覧表で見てみましょう。 ビデオ会議ができるアプリ 音声通話 1時間あたりの データ通信量 音声通話 24時間あたりの データ通信量 ビデオ通話 1時間あたりの データ通信量 ビデオ通話 24時間あたりの データ通信量 Zoom 42MB 1008MB 1. 08BG 600MB 14. 4GB Skype 37MB 888MB 120MB 2. 8GB Google Meet 36MB 864MB 600MB 14. 4GB LINE 30MB 720MB 600MB 14. 4GB ハングアウト 42MB 1008MB 1. 08GB 1. 5GB 37GB メッセンジャー 18MB 432MB 360MB 4. 3GB.

次の

TIPS: Zoomで通信量を減らす|はるより|note

Zoom データ 通信 量

便利なWeb会議、でも自宅にWi-Fiがないと厳しいかも 新型コロナウイルスの影響で、日本でもテレワークやリモート授業が一気に広がった。 テレワークに関しては、これまで総務省や厚生労働省が推進の旗振りを行ってきたが、想定されていたほど活用が進まなかった。 そうした中、新型コロナウイルスの感染拡大は良くも悪くもテレワークやリモート授業を広げるきっかけとなり、多くの企業や教育機関がこうした技術の活用を経験することになった。 光回線や4G(第4世代移動通信システム)の整備に、スマートフォンやPCの高い普及率など、日本はテレワークやリモート授業を実現するためのインフラやデバイスが比較的整った状態にあった。 最近はWeb会議のアプリもサービスも簡単に使えるようになっている。 アプリやサービスは無償のままでもかなりのことができるし、有償の料金もそれほど高くない。 技術的にも状況的にも、Web会議を使ったテレワークやリモート授業を実現する障壁は低かったといえる。 こうした技術を実際に利用できることがわかったことで、多くの組織がWeb会議の活用を初めている。 しかし、検討しなければいけない事情が存在していることも事実だ。 特に、モバイルデータ通信しかデータ通信手段を持っていない学生や個人、家族がこうした問題に直面している。 モバイルデータ通信には上限がある スマートフォンで動画を見過ぎたり、スマートフォンでテザリングを行っている間に誤ってPCソフトウェアのアップデートを行ったりして、スマートフォンのモバイルデータ通信の上限を超えてしまったことがある人もいるだろう。 モバイルデータ通信の上限を超えるとどうなるかというと、通信速度が著しく遅くなる。 4Gの通信速度に慣れていると、この遅さは耐え難いものがある。 通信速度制限の解除はタイミングはキャリアごとに異なっており、注意が必要だ。 Web会議では少なくない量の通信データが使われる。 しかも、時間も長い。 1時間や2時間といった単位で利用されることが多い。 毎日Web会議をするとなると、それなりの通信が消費されることになる。 以下のスクリーンショットは、筆者が実際にWeb会議アプリ「Zoom」で1時間のWeb会議を行った後の通信量を示したものだ。 このケースでは、1時間で680MBほどの通信量が消費されたことになる。 通信速度制限の上限にひっかかる条件はキャリアとプランに依存しているので、なんとも言えないのだが、以下のスクリーンショットのケースだと、この日にあと何回か同じような会議をすると、上限に到達する可能性もある。 1時間のZoomビデオ会議で消費された通信量 通信速度制限の対象となると生活が不便になるので、Web会議を行う場合はWi-Fiに接続するなどして、モバイルデータ通信を使わないようにすることが推奨されることが多い。 しかし、自宅からの作業を求められる現在、そもそもWi-Fiがないという環境があることに留意する必要がある。 予めご了承ください。

次の

無料通話アプリの比較ランキング!通信の安定している物は?

Zoom データ 通信 量

iPhoneのモバイル通信の「統計情報をリセット」を押してデータ通信量を0にしてから計測しています。 75MB 30分 20. 25MB 1時間 40. 5MB 3時間 121. 1GB) 音声通話のみの場合には1時間使っても約40MBと少ないデータ通信量で使う事が出来ました。 毎日10時間繋ぎっぱなしで、20日間使った場合には8. 1GBのデータ通信量を使ってしまうので、契約してるスマホのデータプランによっては使い切って通信速度制限になる人もいるのではないでしょうか? 【ZOOMのビデオ通話】1時間のデータ通信量 ZOOMを利用する時は、音声よりもビデオ通話を使ってる人が多いと思いますが、ビデオ通話に関しては、ZOOMに限らすLINEやSkypeなどのアプリの場合でもデータ通信量が多くなってしまいます。 1MB、1時間の場合には555MBのデータ通信量が掛かっていました。 5MB 30分 277. 5MB 1時間 555MB 3時間 1,665MB (約1. 7GB) 10時間 5,550MB (約5. 1日10時間繋ぎっぱなしにした場合には5. 5GB。 20日間使った場合には111GBという結果になりました。 音声通話に比べると10倍以上のデータ通信量が必要になりますが、テレワークで使う場合にはビデオ通話をする人がほとんどなのではないでしょうか? スマホのデータ通信制限待ったなし! ZOOMのデータ量を節約する方法は? ZOOMでビデオ通話をする場合には、1時間で555MBのデータ通信量がかかるので、スマホのデータ通信ではかなり負担になる消費量です。 ZOOMの通信量を節約する方法はないか調べてみましたが、ZOOMは画質の設定が出来ず、正攻法ではデータ通信量を節約する事が出来ません。 ZOOMのデータ通信量が節約出来ませんが、ネット環境を整える事でデータ通信にかかる費用を抑える事が出来ます。 データ料金が安い格安SIMを使う ZOOMのデータ量が節約出来ないのであれば、データ量あたりの料金が安い格安SIMを使う事で節約する事が出来ます。 格安SIMに乗り換えるのには初期投資が必要ですが、現在ドコモやソフトバンクなどの大手で契約している場合なら、確実にデータ通信量の料金を節約する事が可能です。 データ通信を無制限に使えるのは、楽天の自社回線エリアだけになっており、そのエリア以外では、パートナーエリア回線というauの電波に繋がります。 パートナーエリア回線の場合には、月に5GBまでになってしまうので自宅が楽天エリアなのか確認しましょう。 楽天モバイルの自社エリアでなかった場合でも月に5GBまで無料で使えるので、契約しておいて損はありませんが、ZOOMの使用をメインに考えている場合には5GBで足りない人がほとんどだと思います。 楽天モバイルのエリア外の人で、快適に大容量のデータ通信を使いたい場合には、というソフトバンクの電波を使ったデータ通信専用の格安SIMがおすすめです。 ソフトバンクの電波を使っているので、日本全国のどこに住んで居ても快適に使えて、月額2,980円で100GBまで使う事が出来るので、大手の通信会社に比べると割安で使うことが出来ます。 Chat WiFi-SIMの場合には、送らてくるのはSIMだけになるので、余っているスマホに入れてテザリングで使うか、を用意して使う必要があります。 Chat WiFiは契約期間の縛りがないので、必要がなくなった場合にいつでも違約金無しで解約する事が出来るのも大きなポイント ドコモ ソフトバンク au プラン名 ギガホ メリハリプラン auデータMAXプランPro データ量 30GB 50GB 無制限(テザリング時は30GBまで) 月額料金 6,980円 7,480円 7,480円 楽天モバイルは1年間無料・Chat WiFiは月額2,980円で100GBなので、大手の通信会社と比較すると確実に月額料金の節約をする事が出来ます。 ZOOMの利用頻度が高いなら光回線の導入を テレワークを一時的な物と考えている人も多いと思いますが、コロナがいつになったら無くなるかも分かりません。 そして、コロナをきっかけに、今後はテレワーク出来る仕事はテレワークに移行するのは必須になります。 それであれば、これを機会に自宅に光回線を契約するのもおすすめです。 モバイル回線に比べて自宅以外で使えないというデメリットはありますが、データ通信量の制限もなく使い放題なので、ZOOMの通信量を基にする必要はなくなります。

次の