インスタ 統一感 フィルター。 Instagram!海外のインスタグラマーっぽくギャラリーの統一感をチェックするアプリ!

【3つ意識するだけ!】おしゃれなインスタにする為に統一感を出す方法。

インスタ 統一感 フィルター

インスタグラムを運用している皆さんは、上手に フィルターを使い分けることができていますでしょうか。 インスタグラムでは、4月27日に新しいフィルター「Lark」「Juno」「Reyes」が追加され、27種類にもなり、『正直なところフィルターの使い方が分からない』という人が多いことが予想されます。 そこで今回は、 インスタグラムアカウントを運用している方も、アカウント開設を検討をしている方も、参考になる「インスタグラムの運用でより魅力的に伝えるフィルター活用7選」をお届けいたします。 また、投稿シーン毎におススメ『フィルター』と『インスタグラムアカウント』も紹介いたします。 インスタグラムのフィルターの操作方法 昔に比べフィルター数も27種類と多くなり、より細かくフィルターを設定することが可能になりました。 今回は、全体的にコントラストが上がりシャープに見えるフィルターHUDSON(ハドソン)を使いました。 目次 投稿シーン別 フィルターの使い分け フィルターの基本的な操作方法はお分かりいただけましたでしょうか。 それでは、投稿シーン別にフィルターの使い分けを紹介して行きたいと思います。 色味自体にはそんなに変化はないので、写真にエッジを効かせたい時にオススメのフィルターになります。 右:フィルター/Aaro(アマーロ) 中央に薄く白みがかったフィルターになります。 逆に外側の彩度が上がっておりレトロな雰囲気に。 Instagram内で上位に入る人気のフィルターになります。。 フード系にも相性がよく、人気のフィルターになっているのもうなずけます。 トップビューや素材感が伝わる写真の取り方をしているので参考になります。 また食器を斜めすることで、写真に動きが出てくるため良いアクセントとなります。 右:フィルター/ LO-FI(ローファイ) 被写体の色合いを、NORMAL(ノーマル)より彩度をあげ、周囲の色を目立たせないフィルターで、被写体をくっきりさせたいときにお勧めのフィルターになります。 商品紹介の投稿では、各ブランドの公式インスタグラムアカウントをタグ付けしており参考になります。 また、NYの街並を投稿したりと息抜きコンテンツを投稿しているのも、フォローしている人にはいいかもしれませんね。 小物などの写真も季節を感じることができ、フォロワーに共有を持ってもらえるのもポイントになっています。 またコーデ投稿では8:2の割合の構図になっており、全体的にまとまった写真に見えるので参考になります。 全体に青味がかかり、鮮やかな写真に向いているフィルターとなります。 左:フィルター/Valencia(バレンシア) Normal(ノーマル)をややレトロな雰囲気にできます。 Rise(ライズ)に比べて、やや明るくなり、クリアな雰囲気に出来るフィルターとなります。 風景や花を中心に投稿しているアカウントの中で、日本で一番のフォロワー数です。 日本の四季折々の季節を感じる写真が多いのは、フォローをしているファンにとって投稿が楽しみになってるのではないでしょうか。 また花は全体を写すのではなくフォーカスし、撮影しているのもアクセントの一つになります。 またフィルターは、Normal・Hudson(ハドソン)・Valencia(バレンシア)を写真に応じて使い分けて投稿しています。 erdemさん。 カッパドキアやオルタヒサルなどトルコの魅力を写真を通して感じることができるアカウントになっています。 また太陽や霧など自然が織り成すコントラストを上手く写真に表現しており、目線・構図などとても参考になります。 フィルターは、Valencia(バレンシア)・Ludwig(ラディック)を中心に投稿しています。 インテリアや雑貨などの商品は比較的に相性が良いフィルターになります。 右:フィルター/Mayfir(メイフェア) 暖かい色のトーンで、わずかに周辺減光が掛かることで写真の中央が明るくなります。 被写体の暖色が強まるフィルターになります。 モダンでオシャレな家具やインテリア雑貨を販売しており、アメリカを中心に海外で人気が高いショップです。 商品だけでなく猫や犬などが登場することで、投稿の息抜きコンテンツとなっています。 全体の統一感をさせつつも、色を差し込みをしており投稿の見せ方の参考になります。 テーブルセッティング・コーナーづくりなど参考になる写真も多く、役立つ情報を届けることもフォロワーを増やしていく過程で重要なポイントの一つとなります。 右:フィルター/Perpetua(パーペチュア) パステル系のフィルタ。 全体的に赤みが強くなります。 SUTROの効果をかなり薄くした感じになります。 今話題の「サードウェーブコーヒー」のお店で、コーヒーは食べ物・動物などと一緒に撮影したり、人にフォーカスをするなどバランスよく投稿しています。 参考になるアカウントとなっています。 フードの撮影もトップビューで撮影して、企業の投稿を上手くインスタグラムの世界観に合わせて投稿しています。 自社ロゴが入ったカップも店内だけでなく、見る人の目線に合わせて外で撮影することで「コーヒーを持って出かけよう」とファンに間接的に投げかける投稿となっています。 Inkwellと似ていますが、Inkwellに比べて周辺光量落ち、四隅が若干暗くなるフィルターです。 右:フィルター/Inkwell(インクウェル) 初期からあるモノトーンのフィルターです。 WILLOWよりも若干だけ明く、彩度が落ち、コントラストも下げて淡く・モノクロ風写真にするのにピッタリなフィルターです。 多くの人が目にしたことがある 「マリリンモンロー」「オードリー・ヘプバーン」や「ビートルズ」の写真も掲載されています。 森林内の静寂な雰囲気や、雨の日の写真にピッタリです。 右:フィルター/NASHVILLE(ナッシュヴィル) インスタントカメラ風で、薄く赤みがかりコントラストが下がります。 淡く甘めの雰囲気になるので、映画のフィルムっぽい写真にしたい方にピッタリのフィルターです。 プロのカメラマンによるダイナミックな写真がインスタグラムで見ることができます。 広い風景に、一つの点(被写体)をプラスすることで、風景をより魅力的にみせる「点景(てんけい)」などのテクニックを使っていたり、夕焼けで出来る影の使い方が参考になります。 各投稿には アカウント名が記載しているので、お気に入りのフォトグラファーに出会うことが出来ます。 インスタグラムでは、建物・人物・風景などを投稿しています。 中でも夕日の写真の見せ方は、自然の岩や人物など夕日と重なるように撮影を行っており魅せ方の参考になります。 また夕日は太陽が沈むスピードは早いので、連写して撮影すると良いでしょう。 まとめ 今回は、インスタグラムの運用でより魅力的に伝えるフィルター活用7選を紹介いたしました。 またフィルターを併せて活用することで、より自社の雰囲気に合った写真にし、他社との差別化・ユーザーにブランド認知に繋げていきましょう。 インスタグラムの運用で投稿テーマの1つのポイントは、ライフルスタイルの提案。 Instagramラボでは、これからも進化し続けるインスタグラムの動向や関連サービスについて、利用価値が高い情報をお届けいたします。 「効果的なマーケティング手法」や「エンゲージメント向上のための情報・運用ノウハウ」を通じて、インスタグラム運用をされている全ての担当者の方のお役に立てればと考えています。 以上、インスタグラムの運用でより魅力的に伝えるフィルター活用7選でした。 今回はInstagram運用の目的別に、企業活用事例を多数ご紹介致します。 <テーマ> ・Instagram運用を既に実施されている方 ・今後Instagramの運用を検討されている方 ・Instagramの活用について、具体的にイメージが出来ていないという方 ・FacebookやTwitter以外のSNSマーケティングをご検討されている方 など、Instagramの企業活用に関してご興味を持たれている方は是非ご参加ください。

次の

インスタグラムで流行りのおしゃれ加工アプリの紹介!フィルターを使いこなし統一感のあるタイムラインを作ろう

インスタ 統一感 フィルター

インスタをやっていて、 この人のインスタおしゃれだなって思う人は 大抵、写真に統一感がある。 でもどうやったらこんな写真にできるかな? と思うこともしばしば。 ショップ店員でありながら、 今更始めるのも…となかなか流行りに乗れず。 子供が生まれたのを機に ようやくインスタを始めました。 うぶです。 少しずつインスタにも慣れてきて 目に入るのは、 色々な人のおしゃれな写真。 加工しているのはわかるけど、 どうやったらこんな写真にできるのか と思ったので、今回は インスタの加工で 統一感を出す5つのテクニック! を調べてみました。 インスタの加工で統一感を出すテクニックとは• インスタの加工が簡単にできるおしゃれなアプリをご紹介! について詳しくご紹介します。 インスタの加工で統一感を出すテクニックとは インスタで統一感を出すために とにかく写真を加工する というだけではダメなんです! 片っ端から写真を 撮って、加工して、投稿しても 統一感のカケラもなく、 おしゃれとは言えません。 統一感があるなぁと思える人は 写真のテーマが決まっています。 加工する色を合わせる• 写真のテーマが同じ• 画像サイズが一緒• 1.加工する色を合わせる 一つ目の方法としては 加工する色を統一することです。 色味によって雰囲気が変わるので、 やり方は様々。 また、写真全体に色加工するのではなく、 アイテムの色を統一する という方法もあります。 暗め・明るめ 写真の明暗は印象に大きく影響します。 あえて写真を黒っぽく暗め加工にすることで クールでカッコいい写真にできます。 男女問わず使われています。 また、写真を明るくすることで、 被写体がくっきり写りますし、 配色も綺麗になります。 明るさはカメラで調整したり 加工するという人もいますが、 自然光のほうが色味が自然になるので 使っている人の方が多いようです。 ピンク さん airio830 がシェアした投稿 — 3月 17, 2018 at 3:27午後 PDT テーマを絞って投稿することで、 統一感が生まれ、よりおしゃれに見えます。 3.テーマに合わせて複数のアカウントを使い分ける もしも、撮りたいものがたくさんあって 絞れないという人は、 複数のアカウントを作り、使い分けるのも 一つのやり方です。 無理をしてテーマを絞っても いずれは楽しくなくなってしまいます。 縦・横・スクエアと 写真の形がバラバラでもダメですし、 写真の大きさがバラバラでもダメです。 スマホで撮るなら、 デジカメ写真は採用しないなど 撮るカメラを1つにし、形も統一しましょう。 5.ユーザーネームなどでロゴを入れてみる その他、自身の名前をロゴとして 写真に載せるものアリだと思います。 これは 「パクリ投稿」の対策でもありますが、 そのロゴを可愛く仕上げることで 写真のおしゃれ度も上がります。 また、1枚だけでなく、 全ての写真に行うことで統一感も出てきます。 インスタの加工が簡単にできるおしゃれなアプリをご紹介! ここまで、どのような加工方法があるか お伝えしてきました。 ではその加工にはどんなアプリを 使用するのでしょうか。 iPhone用とandroid用とで それぞれ紹介していきます。 1.iPhone用アプリ まずはiPhone用アプリから紹介します。 『Pixlr』は無料で利用できる 写真加工アプリです。 コラージュはもちろんのこと、 エフェクトやペイント、除去、 様々なフォントでの文字追加などが 全て利用できます。 フィルタを何層にも重ねることも! 使い方次第で色々加工が可能です。 2.android用アプリ 続いてはAndroid用です。 『PicsArt Photo Studio』は 全世界で5億人以上がインストールした 大人気無料加工アプリです。 写真がイラスト風になったり、 ステッカーが作れたり、 エフェクトやコラージュの種類も 豊富に備わっています。 加工した写真はPicsArt上だけでなく インスタグラムやLINEなどの SNSでも共有が可能です。 このアプリが無料で使えるのはAndriodだけで iPhoneやMacでは有料アプリとなっています。 まとめ いかがでしたか? 今回は• インスタの加工で統一感を出すテクニック• インスタの加工が簡単にできるおしゃれなアプリ についてご紹介しました。 一口に写真を加工すると言っても テーマを決めておかないと、 結果統一感がなくて おしゃれではなくなってしまいます。 自分がどんな投稿をしていきたいのか 色味やテーマをしっかりと決めた上で 利用していただければなと思います。 今回の記事を機により楽しく インスタを利用してください!.

次の

インスタグラム搭載機能!初心者でも使いやすい人気フィルター10個!

インスタ 統一感 フィルター

インスタ 統一感のコツはテーマを決めること インスタで統一感を出すにはまず写真加工アプリを使えばいいんでしょ?って思われた方! 甘いです!!実は、その前にやらなきゃいけないことは、あなたが投稿する写真のテーマを決めること!何でもかんでもパシャパシャとって投稿しても、統一感はでません。 統一感があるって感じる人は、必ず投稿する写真のテーマがそろえられています。 旅行なら旅行をテーマに写真を統一、料理なら料理をテーマに写真を統一!写真のテーマが統一しているから、フィルターをかけなくてもそれだけでセンスのあふれる写真に見えるんです。 そのうえで、さらに投稿者の独自の色を出すため、写真加工アプリでフィルターをかけているから、人の目を惹く魅力的な写真に見えるんです。 あなたも、まず写真のテーマを決めることからはじめてみてください。 インスタが統一されている人のテーマを参考までに… ピンク色のアイテムで統一しているインスタ モデル風の写真で統一しているインスタ、さらに白もテーマになっていてより統一感UP ご当地の名物の食べ歩きをテーマにしたインスタ!構図も統一されてますね。 テーマが思いつかない人は、ひとまずアカウントをたくさん作って、仮のテーマでスタートさせてください。 それに、白枠の付け方もマスターすればたいていの流行りの加工ができちゃいます。 自分のやりたい加工が見つかったら、後はひたすらその加工に徹した写真を投稿し続けること!これも統一感のための一つのコツです^^ では、加工の方法を紹介していきます。 黒っぽい暗めな写真でインスタの統一感を出したい方 これは写真加工アプリの 【VSCO】があると簡単にできちゃいます。 やり方や具体的な数値はこちらの記事で公開しています。 写真に合わせて適切な写真加工の仕方なんかネットでみますが、インスタに統一感をだすなら逆にしてはいけません。 この2つを守っていれば、統一感のある写真になります。 一つ注意しなくてはいけないのが、プリクラなどすでに別のデバイスで写真加工してある写真です。 これらを写真加工しても、同じような雰囲気にならないので投稿するのは控えましょう。 友達が写真加工したものなんかも自分のインスタに投稿しないほうが無難です。 どちらか一方でもいいですが、 この際、友達の中で一番センスがいいと言われるインスタを目指して、テーマと加工のWセットを意識しておしゃれインスタにしてみてください^^.

次の