プロジェクト または ライブラリ が 見つかり ませ ん vba。 標準のVBA機能については「プロジェクトまたはライブラリが見つかりません」

「Access2000 コンパイルエラーについて」(1) uk.mylively.com − @IT

プロジェクト または ライブラリ が 見つかり ませ ん vba

「いつも使っているVBA関数が、エラーになって動かない!」という現象が起こったときの対処方法についてご紹介します。 たとえば、Excel 2010で作成したマクロをExcel 2002で実行すると、Date関数やMid関数などのいわゆる定番の関数でコンパイルエラーが発生することがあります。 Date関数はVBA(Visual Basic For Applications)ライブラリの中のメンバです。 「ライブラリが見つかりません。 」というエラーが出ていますが、Excel 2010にもExcel 2002にも、VBAライブラリは存在します。 では、Excel 2010とExcel2002ではこれらの関数に互換性がないのでしょうか? いえ、そんなハズはありません。 このような現象が起きたときは、[参照設定]ダイアログに「参照不可のライブラリ」がないか、確認してみてください。 参照不可のライブラリとは、参照設定のチェックがオフになっているライブラリのことではありません。 ダイアログ内に「参照不可: ライブラリ名」となっているライブラリのことです。 もしあったら、チェックを外してください。 エラーが出ていたDate関数とは関係のないライブラリですが、多くの場合、これでコンパイルエラーはなくなります。 ライブラリが参照不可になる理由は、マクロを開発した環境で参照設定されたライブラリが、実行する環境には存在しない、あるいはパスが異なる、といったことが主な原因です。 OSやExcelのバージョンが異なると、VBAが参照するライブラリのパスも変わります。 そのほとんどは、自動的にその環境に合わせて読み変えられますが、一部のライブラリは元のパスのままになっているため、参照不可になります。 ここで例に挙げたRefEdit(Ref Edit Control)ライブラリは、RefEditコントロールをユーザーフォームに貼り付けると自動的に参照設定されます。 フォームデザイン時に、コントロールをうっかりクリックして貼りつけただけで設定されてしまい、その後コントロールやフォームモジュールごと削除したとしても参照設定が残ってしまうので、注意が必要です。 ライブラリに関するトラブルは、開発環境と実行環境が異なる場合に起こりがちです。 参照設定をよく確認しておきましょう。 拡張した機能に下位互換性がないので、予期せぬエラーを起こさないために、Excel 2002以前の下位バージョンのライブラリしかない環境では「参照不可」となる仕様になっています。 また、マルチインストールの場合、最後にインストールしたライブラリが参照設定として保存されるので、注意が必要です。

次の

質問です Excel 2010で作成したマクロをExcel 2007で実行する…

プロジェクト または ライブラリ が 見つかり ませ ん vba

標準のVBA関数については「プロジェクトまたはライブラリが見つかりません」 4 だから私はPC上で他の誰かの優れたアプリケーションを実行しなければならず、日付、フォーマット、16進数、中央などの標準機能で「プロジェクトやライブラリを見つけることができません」というメッセージが表示されます。 いくつかの調査では、これらの機能の前に「VBA」を付けるとします。 "VBA. Date"のようにうまくいくでしょう。 Webページは、私のシステム上で私のプロジェクトの参考文献と関係していることを示唆していますが、開発者のシステムではOKである必要があります。 私はこれを他の人たちからしばらく扱い、これらのアプリケーションを他の多くの人に配布することになるでしょう。 私が修正する必要のあるExcelセットアップの何が間違っているのか、 xlsファイルを作成して、さまざまなシステム上で実行します。 誰もが "VBA"を使わないようにしたいと思います。 明示的な参照として、しかし理想的な解決策がないなら私はそれが私たちがしなければならないものだと思います。 その場合、Office 2007の私のバージョンでは利用可能でしたが、クライアントのデスクトップでは利用できなかったのは、オフィスフォントライブラリでした。 あなたが得るエラーは、完全な赤ちゃん(divoによって指摘されているように)です。 幸運にも私はライブラリから何も使用していなかったので、XLAのリファレンスから完全に削除することができました。 私が思うに、divoの拡張は、すべての対象OfficeバージョンでXLAをチェックするためのテストであることが推奨されています(いずれの場合でも悪い考えではありません)。 私も同じ問題がありました。 これは私のために働いた:• ライブラリ "Crystal Analysis Common Controls 1. 0"のチェックを外します。 または任意のライブラリ。 ちょうどこれらの5つの参照を残す:• Visual Basic for Applications(これはVBA言語を定義するライブラリです)• Microsoft Excel Object Library(Excelのすべての要素を定義します)• OLEオートメーション(これは、ドキュメントのリンクや埋め込み、他のアプリケーションの自動化、Excelが外部との通信に使用するCOMシステムの「配管」の種類を指定します)。 Microsoft Office(コマンドバーやコマンドバーコントロールなど、すべてのOfficeプログラムに共通する事項を定義しています)• Microsoft Forms 2. 0これは、ユーザーフォームを使用している場合に必要です。 このライブラリは、フォーム上に配置できるユーザーフォームとコントロールのようなものを定義します。 次に保存します。

次の

excel

プロジェクト または ライブラリ が 見つかり ませ ん vba

" コンパイルエラー プロジェクトまたはライブラリが見つかりません。 " " 指定した関数は式の中では使えません" 原 因 何らかの理由で、関数が保管されているライブラリの参照が正しく行われていないようです。 対応方法 次のそれぞれのステップで、エラーが出なくなるかを確認しながら試してみてください。 1.モジュールのデザインビューのメニューバーの [ ツール T ] - [ 参照設定 F... ] で表示される " 参照可能なライブラリファイル A ] を確認してみて下さい。 ここで、「 参照不可」となっているものがあれば、このライブラリの参照のチェックを外してください。 2.モジュールのデザインビューのメニューバーの [ デバッグ D ] - [ すべてのモジュールをコンパイルして保存 D ] を行ってみてください。 3.Access 97 で、新規データベース作成時の参照設定はおそらく次の3つです。 Visual Basic For Applications Microsoft Access 8. 0 Object Library Microsoft DAO 3. 5 Object Library これ以外にチェックがある場合、それらのライブラリの参照の可否を切り替えながら試してみてください。 4.新規のデータベースを作成し、すべてのオブジェクトをインポートします。 旧バージョンからコンバートしたデータベースの場合、何らかのゴミが残っていることがあるようです。 改訂履歴 ・1999-03-05 対応方法4を追加.

次の