ソフトバンク オンライン ショップ 機種 変更。 お申し込み内容の確認・変更

ソフトバンクオンラインショップで機種変更した時の注文から開通までの流れ

ソフトバンク オンライン ショップ 機種 変更

機種変更いただけないケース ソフトバンクオンラインショップで機種変更をご利用いただけない場合、お客さま認証時にエラーメッセージが表示されます。 エラーメッセージと対処方法は以下の通りです。 お手数ですが、対処方法にそって、ご対応ください。 エラーメッセージ• 当サイトではお申し込みいただけないご契約です 原因 対処方法 ご利用料金のお支払いが確認できない場合 お近くのソフトバンクショップまたはコンビニでお支払いください。 当社にて入金が確認でき次第、お申し込みが可能となります。 (入金後、確認できるまでに数時間かかる場合がございます。 ) 携帯電話のご利用を停止している場合 お客さまにて利用停止している場合は、停止の解除次第、お申し込みが可能となります。 解除の停止はまたはソフトバンク携帯より157へお電話ください。 MNP(携帯電話・PHS番号ポータビリティ)予約番号を取得中 MNP予約をキャンセルいただくことでお申し込み可能です。 MNP予約のキャンセルはソフトバンク携帯から157へお電話ください。 法人名義でのご契約 当サイトでは、お申し込みいただけません。 恐れ入りますが、お近くのソフトバンクショップにてお手続きください。 (一部、法人名義でのお申し込みができないサービスやキャンペーンなどがございます。 ) シンプルスタイル(プリペイド携帯電話)でのご契約 シンプルスタイル(プリペイド携帯電話)間の機種変更ができる組み合わせはからご確認ください。 「電話番号・メールアドレスお預かりサービス」適用中の場合 保管解除後、お申し込みが可能となります。 保管の解除はお近くのソフトバンクショップまたはソフトバンク携帯より157へお電話ください。 現在ご利用中の機種と変更後の機種が同じUSIMカードの場合 当サイトでは、お申し込みいただけません。 USIMカードの再発行となりますので、恐れ入りますが、お近くのソフトバンクショップにてお手続きください。 「家族データシェア」ご加入中の場合 当サイトでは、お申し込みいただけません。 恐れ入りますが、お近くのソフトバンクショップにてお手続きください。 詳しくは 2. 入力内容をご確認ください 原因 対処方法 入力いただいた情報にて、ご契約内容を確認できない状態です。 ご入力された内容に誤りがないか、再度ご確認の上、お申し込みください。 また、お客さまのご契約状況によっては、当サイトではお申し込みいただけない場合がございます。 恐れ入りますが、お近くのソフトバンクショップにてお手続きください。 規定の認証回数をオーバーしました 原因 対処方法 規定の認証回数を超えましたので、サービスを停止させていただいています。 24時間でロックが解除されます。 ロックの解除後、再度内容をご確認の上、お申し込みください。 現在お申し込みいただけない状態です 原因 対処方法 既に当サイトからお申し込みいただき、現在お申し込み処理中の場合、表示されます。 処理が完了するまでお待ちください。 当サイトでのお申し込みは20歳以上の方とさせていただいております 原因 対処方法 当サイトでは、20歳未満のご契約者の方の機種変更をお受付できません。 当サイトでは、お申し込みいただけません。 恐れ入りますが、お近くのソフトバンクショップにてお手続きください。 ご登録いただいている住所の確認が必要です 原因 対処方法 ご契約住所に登録されている郵便番号が正しく登録されておりません。 より、再度ご契約住所をご登録いただきますようお願いいたします。 システムメンテナンス中です 原因 対処方法 現在、システムがメンテナンス中のため、サービスの一部を停止しております。 メンテナンス終了後、再度お申し込みください。 ご不明な点は、 にお問い合わせください。

次の

【ソフトバンクオンラインショップで機種変更は切り替え(開通)手続きが必要】手続き方法は2つある!

ソフトバンク オンライン ショップ 機種 変更

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリット オンラインショップを利用するメリットを解説します。 欲しい機種がほぼ確実に入手できる ソフトバンクのオンラインショップは在庫が豊富です。 なので欲しい機種が品切れであるといったリスクが少なく、「仕方が無いので違うものを」といった妥協をしなくてよくなります。 また新発売の機種を予約しておくことも可能で、欲しい機種を確実に入手したいときには、オンラインショップの利用がおすすめです。 店頭で並ばなくても良い 土日のソフトバンクショップは特に混み合っており、用事を済ませるのに半日以上かかるといったこともよく起こります。 一方オンラインショップであれば、年中無休24時間受け付けているうえ、混雑のための待ち時間もないので、すぐに機種変更の申し込みを済ませることが可能です。 またiPhoneなど新機種が発売されるときは、行列ができる場合もよくありますが、オンラインショップに予約しておけば並ぶこともなく配送で家まで届けてくれるので、忙しくてスマホの機種変更に行く暇がない人などにも便利です。 頭金や有料オプション加入料金が必要ない ソフトバンクショップで機種変更を行う場合、頭金を払わされることがあります。 ただしこの「頭金」は機種代金を最初に多めに払うという意味ではないので注意が必要です。 頭金とは代理店が独自に設定している販売手数料のようなもので、この頭金を払ったところで機種代金は減額になりません。 また0円の機種を選ぶと、有料オプションに加入させられることも多くあり、結局0円の機種を買っても損することも多くなっています。 オンラインショップで機種変更を行えば、不要な頭金も払う必要がなく、また無駄な有料オプションにも加入しなくてすみます。 キャンペーンのつけ忘れなどがない 機種変更を行う際に、ソフトバンクやショップがキャンペーンを展開している場合、キャンペーンを適用し忘れることがしばしば起こるようです。 オンラインショップであれば、システムによってキャンペーンが適用されるので、キャンペーンを適用し忘れるといったことがほぼありません。 ソフトバンク公式のキャンペーンを利用できる ソフトバンクのオンラインショップで機種変更をすることで、キャンペーンを利用することが可能になります。 ソフトバンクショップでもキャンペーンを適用してもらうことができますが、たまにキャンペーンが適用されていないこともあるので注意が必要です。 2018年1月16日現在、ソフトバンクのオンラインショップで提供されているキャンペーンなどのサービスは以下になります。 キャンペーン名 概要 下取りプログラム(機種変更) 機種変更で不要になった機種を下取り。 対象機種に応じて割引特典もある。 機種変更先取りプログラム 対象機種を18ヶ月利用で次の機種変更をする際、最大7ヶ月分の旧機種の残債を免除。 タブレットずーっと割 スマホか携帯とセットで対象機種購入かつデータシェアプラスに加入で、タブレット基本使用料金が1520円永年割引に 下取りプログラム(タブレット) 対象のタブレット購入で、旧機種のタブレットを下取りし、下取り対象機種に応じて割引特典を受けられる。 ワンキュッパ割 対象機種契約で通信料を1年間2457円割引。 2年目以降は1457円の割引。 Pocket WiFiセット割 モバイルWi-Fiルーターとスマホをセットで利用すると適用になる。 ディズニースタイル無料キャンペーン ディズニースタイルに新規加入で1年間使用料無料。 ガラケータダで機種変更プログラム ケータイを60ヶ月以上利用して、対象機種に機種変更する場合は実質無料で機種変更できる。 24時間365日手続きができる オンラインショップでは24時間365日申込を受け付けています。 メンテナンスの時間は除きますが、いつでも手続きが可能です。 忙しくて平日や休日の営業時間にソフトバンクショップに行けないという人でも、簡単に機種変更を申し込むことができるので便利です。 ただし新機種が到着するまで2~3営業日必要になります。 ソフトバンクオンラインショップで機種変更するデメリット オンラインショップを利用するデメリットを解説します。 審査が必要 機種変更をオンラインショップで申し込む場合、審査が必要になります。 審査に通過した場合は、新しい機種が発送されてきますが、審査に通過しなかった場合は新しい機種の購入ができません。 審査内容 ソフトバンクは審査の内容や基準を公開していません。 しかしクレジットカードを問題なく使えているかどうかが審査の大きな基準となっているようです。 過去に滞納履歴がないか、ソフトバンクの利用料金を滞納していないかなどが審査されている可能性があります。 待ちの期間 審査にかかる時間はまちまちで、申し込みから数分で審査通過の連絡が来ることもあれば、1日経過しても返信が来ないこともあるようです。 審査にかかる時間は数十分程度といわれていますが、クレジットの記録に滞納の記録などがある場合は時間がかかることも。 審査に落ちるのはどんな場合? 審査の基準はソフトバンクからは開示されていませんが、クレジットカードの滞納暦や、利用料金の滞納暦、クレジットカードの使用履歴が存在しないなどの理由があると通りにくいそうです。 滞納額をきちんと支払い、クレジットカードを正しく使うようになると、審査に通ることもあるようなので、正しく期日まで支払うということも大切です。 合否はどうやってわかる? 審査に通過したかどうかは、ソフトバンクから送られてくるメールで通知される仕組みです。 審査に通過した場合は、審査に通過した旨と、新しい機種の発送手続きが出来た旨がメールにて通知されます。 一方審査に不合格だった場合は、その旨がメールに書かれて通知されます。 機種変更時の手続き〜受け取りまでの手順 機種変更を申し込む際の手続きは以下です。 My SoftBankアカウント、もしくは電話番号および暗証番号を用意する• 購入したい機種のページに進み、申込種別を「機種変更」、受け取り方法を「ご自宅等へのお届け」もしくは「店舗での受け取り」に設定• 料金サイトやキャンペーンの情報を入力• Tポイントを利用する場合は設定• 「次へ」を選択• 申込完了メールが届く• 審査に通過したら機種変更した機種が数日後に届く(だいたい2~3営業日)• MNPの場合は電話の電源を切ってからUSIMを差し替え、再び電源を入れ切り替え作業を行う• MNP以外の場合は新機種が届いたらUSIMを差し替えて利用開始 MNPをした場合はUSIMカードを差し替えるときに、電源を切っておく必要があります。 また再起動した後も圏外になるなど切り替えがうまくいかない場合がありますが、その場合はもう一度再起動してみるといいようです。 またこれまでと同じUSIMを使う場合には、USIMは同梱されていないので切り替え作業を行う必要はありません。 ソフトバンクオンラインショップのお得な使い方 ソフトバンクのオンラインショップは公式のものと、代理店のものがあります。 公式ショップはソフトバンクが運営しているサイトですが、代理店のオンラインショップはソフトバンクの販売代理店が運営しています。 そのような代理店運営のオンラインショップでは、キャッシュバックが実施されていることが多く、お得に機種変更ができる場合があります。 ソフトバンクの機種変更ができるオンラインの代理店は、モバイルステーションやおとくケータイ. netなどがあります。 これらのオンラインの代理店では、キャッシュバックのキャンペーンもまだ行っているところがあり、良質なサービスを提供している代理店であれば、数万円のキャッシュバックを入手することも可能です。 ただし現在は総務省の監督が厳しくなってきており、キャッシュバックや0円販売などはできなくなってきています。 オンラインの代理店によるキャッシュバックも大々的にはできないというのが現状のようなので、安全に一番手堅く機種変更ができるのは、公式のオンラインショップです。 まとめ いかがでしたか? 今回はソフトバンクの機種変更をオンラインショップで行う際のメリット・デメリットをお伝えしてきました。 機種変更はオンラインショップのほか、ソフトバンクショップの店頭でも可能です。 ソフトバンクショップの店頭で機種変更を行えば、即日機種変更ができてスピーディです。 しかし欲しい機種がなかったり、待ち時間が長かったり、頭金という名の販売手数料をとられたりと、デメリットも多くあります。 一方、オンラインショップでは待ち時間は必要ありませんし、在庫も豊富にあるのでほぼ欲しい機種は入手可能です。 また頭金を取られたり無駄な有料オプションに加入させられたりといったこともありません。 キャッシュバックが禁止になった現在、急ぐのでなければソフトバンクショップの店頭で機種変更するメリットはないでしょう。 機種変更をお得に、そして無駄なお金を払わずにやりたいのであれば、オンラインショップで行うのが一番お得です。 また代理店にはオンラインの代理店も存在します。 キャッシュバックや特典をつけていることも多く、うまく契約すればよりお得に機種変更が可能です。 ただし、良質でないサービスを行っている代理店も存在するので、申込をする際は気をつけて契約する必要があります。

次の

機種変更はショップと家電量販店の違いは?スマホはどこで買うのがお得か

ソフトバンク オンライン ショップ 機種 変更

ソフトバンクオンラインで機種変更するメリット まずはオンラインショップで機種変更するメリットを解説します。 「オンラインだと受け取りまでに時間がかかるのが嫌だ」という方が多いですが、実は当日発送・翌日受け取りが可能です。 来店不要・24時間受付可能 オンラインショップの最大のメリットは、 来店不要でいつでも手続きできることです。 店舗が近くにない場合や忙しくて来店する時間がない場合でも、自宅で空いた時間に機種変更する事ができます。 また 24時間受付可能なので、開店中に時間が取れないという方も、遅い時間でも手続きできるのが最大の利点です。 オンラインなら待ち時間なし オンラインショップなら 24時間いつでも好きな時間に手続き可能です。 手続き自体は数分で終わりますので、拘束時間はほとんどありません。 一方、店舗はいつ行っても混んでいます。 特に土日は多数の方が来店されており、待ち時間が非常に長いです。 私も家電量販店のソフトバンクショップで手続きした事があるのですが、繁忙期だったこともあって5時間以上拘束されました。 ほとんどの地域では翌日に受け取る事ができます。 手続きの翌日に新しい機種が届くのは嬉しいですね。 自宅と店舗で受け取れる オンラインで機種変更の手続きすると、後日新しい端末が郵送されてきます。 その際、 端末は自宅に郵送してもよいですし、 ソフトバンク店舗で受け取ることも可能です。 例えば出張中でも、滞在先の店舗を受け取り先に指定すれば、すぐに端末を手にできます。 余計なオプション勧誘なし 特に家電量販店内のソフトバンク店舗で機種変更手続きする場合、オプションへの加入などを勧められる事があります。 オプションは有益なものも多いですが、 ノルマがあるのか少々強引に勧められることもあり、ちょっとわずらわしいですね。 しかし、 オンラインなら余計なオプションへの勧誘は一切ありません。 自分が必要なものだけ選べるので、スイスイ快適です。 送料・代引き手数料無料 オンラインショップで機種変更すると、 端末の送料・代引き手数料が無料になります。 店舗で手続きすると電車賃やガソリン代がかかりますので、オンラインショップで手続きしたほうが断然お得です。 オンライン限定キャンペーン 実はソフトバンクオンラインショップでは、店舗では受けられない オンラインショップ限定キャンペーンを実施しています。 最近では、 対象機種購入でamazonギフト券5,000円分がもらえたり、 スマホ専用の高速充電器が貰えるといったキャンペーンがありました。 どちらも店舗では実施していない、オンラインショップ限定のキャンペーンです。 下記が心配な方は少々面倒ですが、店舗で手続きしたほうがよいでしょう。 機種を実際に見て選べない オンラインショップで機種変更する際は、 スマホ端末を実際に見て選ぶ事ができません。 そのため、空いた時間や会社帰りに店舗や家電量販店に立ち寄り、事前に機種を決めておくのがおすすめです。 スマホの端末価格は高いので、カタログだけで決めるのはさすがに危険です。 少々面倒でも、実際に端末を見て・触って確認しておきましょう。 スマホ機種さえ決めておけば、手続き自体はオンラインで簡単にできます。 対面サポート・説明なし オンラインショップでは当然ながら対面で説明を受けながら手続きを進めることはできません。 そのため、 「手続きが難しそうで不安だ」「店員さんと話をしながら機種変更したい」という方は店舗がおすすめです。 ただし、オンラインでの手続き自体は非常に簡単です。 また、「店員さんの手続き中の待ち時間」や、家電量販店でよくある「余計なオプションへの勧誘」はありません。 ある程度仕組みがわかる方であれば、断然オンラインでの手続きがおすすめです。 当日・即日受け取り不可 オンラインで機種変更した場合、機種は後日郵送になります。 そのため、 受け取りはどうしても翌日以降になります。 店舗だと待ち時間が長いかわりに当日中に手続きを完了できますので、どうしても当日中に全て終えたい方は店舗がおすすめです。 実際はそれほど影響は少ないのではないかと思っています。 機種変更におけるソフトバンクオンラインと店舗の違い ソフトバンクの機種変更をオンラインショップでする場合と店舗でする場合の違いをまとめると以下の通りです。 マイソフトバンクのアカウント• また、機種変更時には商品の発送などは全てメールで連絡されます。 メールが受信できるアドレスも控えておきましょう。 迷惑メールとして認識されないように設定しておけばなお安心です。 オンラインで機種変更手続 続いて、「」で機種変更手続きをします。 オンラインでの手続きは、画面の指示に従って機種や端末の配送先を選択するだけです。 にアクセス 2. 機種を選択 3. 「機種変更」を選択 あとは画面に従って手続きしていくだけです。 ただし。 唯一の注意点は端末の受け取り方法です。 自宅などでの受け取りと店頭で受け取りが選択できますので、間違えないようによく確認しましょう。 申し込みが完了すると、申込受付メールが送られます。 しかし、これはあくまで申し込みを受け付けたという連絡であり、その後に行われる審査によっては機種変更ができない場合もあります。 機種発送・受け取り 無事審査を通過すると、端末・SIMカードが指定した住所に発送されます。 オンラインでの申し込み手続きを午前10時までに終えておくと、最短で当日中に発送されます。 発送時には発送手続き開始時・出荷完了時にそれぞれメールが送られます。 なお、端末受け取りは、指定した住所で対面による受け取りが必要です。 宅配BOXでの受け取りや、他住所への転送はできませんので注意してください。 端末とUSIMが届いた場合 現在の端末に挿してあるUSIMカードが新しい端末で使えない場合は、端末とUSIMカードがセットで送られてきます。 USIMカードは端末とセットで送られてきますが、端末には挿入されていませんので、自身で挿入する必要があります。 USIM挿入方法: また、USIMカードが送られてきた場合は、本体にUSIMカードを挿した後に 回線切り替え手続きが必要です。 端末のみが届いた場合 一方、現在のUSIMカードが新しい端末でも使用できる場合は、端末のみ郵送されてきます。 現在使用している端末からUSIMカードを抜き、新しい端末に挿し替えてください。 USIM挿入方法: なお、既存のUSIMカードを流用した場合は、 後に説明する「回線切り替え」手続きは不要です。 電源をいれればそのまま使えます。 回線切り替え この工程は端末とセットでUSIMカードが送られてきた場合のみ必要です 端末とセットでUSIMカードが送られてきた場合は、回線切り替え手続きが必要です。 回線切替とは、これまで使用してきたUSIMカードから、新しいUSIMカードに切り替える作業です。 回線切替をすると元のUSIMカードは使用できなくなり、新しいUSIMカードでデータ通信や通話ができるようになります。 回線切り替えは、 電話またはWEBの2通りの方法でできます。 なお、回線切り替えは必ず新旧のスマホ端末の電源を切った状態で行ってください。 電話で回線を切り替える まず、下記電話番号に電話します。 電話番号:0800-100-2555 自動音声の案内にしたがって、 携帯電話番号と端末に登録した4桁の暗証番号を入力します。 ただし、 回線切り替えの受付時間は午前9:00~午後20:30(年中無休)です。 上記時間以外は切り替え手続きできませんので注意してください。 WEBで回線を切り替える まず、にアクセスします。 その後、画面にしたがって以下の内容を入力します。 お申し込み受付番号• 生年月日• 携帯電話番号• 4桁の端末暗証番号• ただし、 回線切り替えの受付時間は午前9:00~午後20:30(年中無休)です。 上記時間以外は切り替え手続きできませんので注意してください。 切替が完了すれば、機種変更手続きは完了です。 最近は格安スマホ・格安SIMも台頭していますが、iPhoneは取り扱いがないか、古いiPhoneだけというキャリアがほとんどです。 しかしソフトバンクなら 最新のiPhoneにも機種変更できます。 最新のiPhoneを使用したい方に大変おすすめです。 ハイスペック端末から、初めての方でも安心の端末まで幅広いラインナップです。 機種変更時のおすすめスマホ端末は下記記事に詳しくまとめています。 機種変更を検討中の方は必ずチェックしてください。 次回のスマホ料金の請求と合算となります。 なお、端末の送料はかかりません。 機種変更で違約金は必要? ソフトバンクのスマホプランには、通常2年の最低利用期間が設定されており、2年ごとに訪れる契約更新月以外に解約・MNP転出すると契約解除料(違約金)9,500円がかかります。 しかし、 契約更新月以外に機種変更しても、この契約解除料(違約金)はかかりません。 違約金がかかるのはあくまで解約・MNP転出した場合のみです。 端末代金残債は継続請求 端末代金を24回払い・48回払いにしていて、払い終える前に機種変更した場合、前の端末の端末代金は引き続き支払いが必要です。 ただし、端末代金の残金は一括で繰り上げ返済することも可能です。 ソフトバンクショップ店舗、または電話で手続きしてください。 <電話での手続き>• ソフトバンク携帯電話から:157• 来店する時間がない方でも安心ですので、ぜひご利用ください。 回線切り替えの受付時間 機種変更の際、端末とセットでUSIMカードが送られてきた場合は回線切り替え手続きが必要です。 前章で解説したとおり、回線切り替えはWEB・電話の2通りの方法がありますが、どちらも受付時間が設定されています。 オンラインでの申し込みを午前10時までに全て終えれば、 当日中に商品(端末・USIMカード)が出荷され、翌日に到着します。 ただし、地域によっては発送から到着までに2日以上かかる場合もあります。 また、申し込みが集中する3~5月などは所要日数が長くなる可能性もありますので注意してください。 機種変更のお得なタイミング いつ機種変更しても損はしない 前章でも解説しましたが、機種変更は契約更新月以外でも契約解除料(違約金)はかかりません。 よって、お得なタイミング・損するタイミングはありません。 欲しいスマホ機種が発売された時など、好きなタイミングで機種変更してください。 お得なキャンペーンは必ずチェック ただし、唯一注意して欲しいのは 期間限定のキャンペーンです。 機種変更でも適用可能なキャンペーンも定期的に実施されています。 機種変更でもお得なキャンペーンが適用できないか、こまめに「」をチェックしましょう。 審査の基準は公開されていませんが、料金の滞納や未払いがある場合は通過できない場合もあるようです。 が、滞納・未払いなどがなければ通常は問題なく機種変更できますので安心してください。 配送時は対面受け取り オンラインで手続き後に端末を郵送で受け取る場合は、 指定した住所で対面による受け取りが必要です。 宅配BOXでの受け取りや、他住所への転送はできませんので注意してください。 ただし、本人確認はありませんので家族の方等が受け取ることも可能です。 下取りプログラムもお得 機種変更すると、これまで使用していたスマホ端末が余ります。 思い出として保管していても良いですが、ぜひ 下取りプログラムを検討しましょう。 ソフトバンクで指定の端末に機種変更した場合、元の機種を高額で下取りしてくれます。 例えば iPhone7 plusの正常品なら40,800円、 Xperia XZsやHTC U11でも9,600円で下取りしてくれます。 街中のスマホ買取店の場合、わずかでも傷があると査定額が大きく下がってしまいます。 しかし、ソフトバンクの下取りプログラムなら大きな破損でない限り正常品として査定してくれますので有利な場合があります。 ぜひ検討してみてください。 機種代金にTポイントが使える 機種変更の際、機種代金の支払いにTポイントが使えます。 1P=1円として使えますので、お得に端末を購入できます。 ただし、Tポイントが使用できるのは端末代金のみです。 機種変更手数料などには使用できませんので注意してください。 機種変更できない場合 以下の場合はオンラインサイトでは機種変更できません。 店舗で手続きしてください。 料金の未納・滞納がある• 携帯・スマホが停止中• MNP予約番号を取得中• 法人契約• スマホでデータ定額ミニ(1GB)を契約中• 機種変更先取りプログラム加入中• 半額サポート加入中• それは 、 家のネット(光回線)をソフトバンク光・ソフトバンクAirにすることです。 スマホがソフトバンク・家のネットがソフトバンク光またはソフトバンクエアーなら、 「おうち割」が適用され、スマホ料金が毎月最大1,000円引きになります。 割引額はスマホの契約プランによって1,000円か500円になります。 以下の表を参照してください。 <おうち割光セットによる割引額>• おうち割は家族全員に適用 上記の割引はスマホ回線1契約毎に適用されます。 よって、 例えば家族4人でデータ定額5GBを契約している場合、毎月4000円の割引になります。 おうち割は家族でソフトバンクに契約している方ほどお得です。 ただし、ソフトバンク光・Airにはソフトバンクショップや家電量販店から申し込んではいけません。 ソフトバンク正規代理店のWEBサイトから申し込むのが一番お得です。 ソフトバンクショップなどでは貰えない、 高額なキャッシュバックがもらえるからです。

次の