ぐっさん アサヒ ビール。 あれ、ぐっさんがアサヒビールのCMに 以前キリン「のどごし生」に出ていたのになぜ(2015年4月10日)|BIGLOBEニュース

ぐっさん 異例の“アサヒ移籍”

ぐっさん アサヒ ビール

金色の雲のような形をした奇妙な形のオブジェ。 あのオブジェはなぜあの形になったのか…… アサヒグループ本社の隣にある『スーパードライホール』の屋上には、雲のような形をした奇妙な形のオブジェがあります。 東京に住んでいる皆さん、または浅草観光をした人なら一度は見たことがあるでしょう。 さて、この変わった形のオブジェですが、どういった経緯で作られたのでしょうか? また、何でこのデザインになったのでしょうか? アサヒグループホールディングス広報部門の三橋さんに伺いました。 スーパードライホール屋上のオブジェは、1989年にアサヒビール創業100周年を記念してスーパードライホールと共に建設されました。 少し変わったデザインですが、あれは何かモデルになったものがあるんですか? オブジェのデザインは、フランスのデザイナーのフィリップ・スタルク氏によるものです。 スタルク氏はスーパードライホールの設計も担当しました。 オブジェは燃え盛る炎をデザインしたもので、「フラムドール」 フランス語で金の炎 と呼ばれております。 アサヒビールの燃える心を象徴しています。 オブジェが炎、そして下のスーパードライホールが聖火台をイメージして設計されているんです。 下が聖火台をイメージしたものであることを知っている人は意外と少ないのかもしれないですね。 最終的にスタルク氏のこのデザインを採用させていただいたということ以外は、私どもでは分かりかねます。 いえ、そのようなことはなかったと思われます。 こちらに記録としては残っていないんですよ。 向きに関しても、当方に記録としては残っていないので、実は分からないんです。 真相は当時の担当者しか分からないのかもしれませんね。 う~ん、それはちょっとお答えしにくいですね 笑。 私どもはオブジェの意味を理解しているので、そんなふうに思ったことはないです。 でも、マイナスなイメージのものに例えられていますけど、その影響か実際見たことのない人でも存在を知っていたりしますよね。 そういった意味では、存在感のあるオブジェが、アサヒを知っていただくきっかけの一つになっているのかもしれません。 あの変わった形のオブジェは「炎」をかたどったデザインとのことでした。 筆者は「金色の雲かな? 」と思っていましたが、これもハズレ。 皆さんは炎だと知っていましたか? 予めご了承ください。 関連記事•

次の

ぐっさん、ダウンタウン共演NGの真相 キリン アサヒビールCMの謎

ぐっさん アサヒ ビール

いまから17年前の1982年、アサヒビールは難攻不落といわれたキリンビール打倒に向けて、シェア奪還を目指した。 当時、王者キリンのシェアは60%強。 一方アサヒは10%弱まで落ち込み、新参のサントリーにも抜かれそうな、沈没寸前の状況にあった。 この時「生こそ命」のかけ声のもと、スーパードライを開発、同商品を押し立てて、ついに98年度のビール部門(発泡酒を除く)でキリンを抜きシェアトップに立った。 これは産業史に残る輝かしい奇跡である。 奇跡はどのようにして生まれたのか。 当時、現場で打倒キリンの秘策を練り、指揮をとった中條高徳アサヒビール名誉顧問(元アサヒビール代表取締役副社長)が、その真相のすべてを明らかにする。 兵法通りの指揮官の登場 一九四九年 昭和二四 から六六年 四一 までの十七年間、アサヒビールに君臨したのが山本為三郎社長でした。 〝生〟こそアサヒビール再生への最大にして唯一の提案だという、私の提案を受け入れてくれた山本社長のあまりの突然の死……。 その後は急遽、山本社長が死の一週間前に末席常務から専務に任命した中島正義さんが引き継ぎました。 ところが業績が上がらない、先代社長の築いた人脈とうまく付き合えない、ついには自分が社長の座にいるのはマイナスではないかと考えた中島社長が住友銀行のサポートを仰ぎ、以後、アサヒビールの社長には住友銀行から派遣されてきた方が就くことになります。 しかしまだ、アサヒビール復活再生への道のりは険しかった。 中島社長の後を受けた高橋吉隆社長は、住友銀行の副頭取だった人で、エリート中のエリート。 「預金の神様」といわれた常務取締役名古屋支店長、延命直松さんを連れてアサヒビールに来られました。 そして高橋社長の後は、その延命さんが継承した。 ところが延命社長は、銀行時代は確かに預金集めの天才で、自信家でもありましたが、精神的な支柱なしに営業強化を訴えたため、社内からも特約店からも総スカンを食ってしまったのです。 前回は、そこまで話ししました。 その延命さんが八一年に病気で倒れ、住友銀行から急遽、村井勉さんが来ることになりました。 兵法でいう指揮官の任務は、第一は「方向を指示する」。 経営理念を作るとか、行くべき方向、目指す方向を特定することです。 二番目は「兵站 へいたん する」。 後方を準備するということで、つまりおカネを調達をするわけですね。 その二つしかするな、という。 人事もその通りなんです。 とすれば、アサヒビールの方向を指示するのに、村井さんほど適切な人物はいませんでした。 八六年までの五年間、村井さんはアサヒビールを率いて進むべき方向を明らかにしたんです。 ところが爽やかすぎるから、兵站の方には、もっと優れる必要があった。 そこに登場したのが、次の樋口廣太郎社長です。 これまた選択の余地などないんですよ。 私が兵法を習っていたから、こちらからこういう方をくださいと言って来ていただいたわけじゃない。 しかし選択もしていないのに、この順序で二人が登場したことは、企業にも命運があると思わずにはいられません。 これが逆だったら成功していませんよ。 誰もが村井社長に魅了された しかし、村井さんが登場したところで、誰も知らないトラブルが起きていたんです。 入院している延命さんに、住友銀行の頭取だった磯田さんからただ一度の連絡もなかった。 延命さんは病院に私を呼び出して、こんな非道なことがあるかと憤慨していました。 「俺は社長を譲ってもかまわないが一言の連絡もないとは」と。 それが事実だとすれば、名将といわれた磯田さんにしては、残念なことだと思うんです。 「ゆっくり療養にあたりたまえ」とひとこと言ってくれていたら……。 教訓ですね。 日本の土壌からして、根回しをしておかなくては。 延命さんの怒りは今でも私の脳裏から消えません。 村井さんが来られることついては、前社長の延命さんですら知らなかったのだから、ましてわれわれなど知る由もありません。 後継者の選択に全く参加していなかったことがわかるでしょう。 あてがい扶持、配給ですよ。 それなのに、このタイミングであの人が来たということは、アサヒビールにも命運があって、私にも運があったと思います。 なんといっても村井さんの、あの爽やかさですよ。 村井さん自身の哲学が「無執」だというんです。 こだわらない。 私は当初、村井さんにどんな能力があるのかと失礼な見方をしたけれど、疑ったことを恥じるぐらいです。 それほど、自分を売り込んだりしない人だったんです。 その村井さんが、ただ一つ、強く言ったのは経営理念ですね。 関西同友会の代表幹事としてアメリカのジョンソン&ジョンソンに視察に行った時の経験で、経営理念は大事だと考えていたんです。 われわれプロパーは命がけです。 銀行がそうでないとは言いませんが、勝たない限り、われわれは自前にならないこともわかっていました。 しかし、それまで銀行の人たちは成功を数式で示せ、みたいなことを言うのが普通でした。 しかし、営業というものは、それだけでは成り立たない。 信念を数式で表すことはできないでしょう。 しかし銀行は自分たちの業務を数式でコントロールしているから、われわれに対しても数式で表せと言う。 ところが、そういう銀行から来た人であるにも関わらず、村井さんの言い方はこうです。 「営業本部長、どうだ」。 「いけますよ」と私は答える。 すると村井さんは「営業本部長がいけるって言うんだから行こう」。 アバウトというか、めでたいというか、爽やかというか 笑。 考えてみれば、これは最大の勇気ですね。 仮に失敗したら、社長である村井さんは一身に非難を受ける。 それを考えたら、この決断はアバウトなようだけれども、大変なことです。 勇気があったればこそ、できたことです。 村井さんはみんなを惹きつける不思議な魅力のある人でした。 社長就任パーティの時、「村井さん、あなたこそが新製品ですよ」と言った新聞記者がいたそうです。 会ってすぐ強烈に惹かれるわけではないんですが、なんともいい気持ちにさせてくれる……(笑)。 銀行の世界では珍しく爽やかな人でした。 私も村井ファンでしたし、村井さんも私を非常に大事にしてくれました。 人柄でやる気にさせる村井社長 あれほど社内にとけ込んだ人を私は他に知りません。 組織に対する占領軍からのアプローチが巧みで、自然なんです。 私もアサヒビールで一、二を争う読書家であると自認していましたが、村井さんは私の上を行く読書家でした。 だから読書会を開いたりもしましたが、工作的にやっているという感じではないんです。 得意先の飲み屋に行って、そこにいる知らない人に「いやー、アサヒビールの社長です、今日はみなさんにおごります」なんて言って、ビールをごちそうしちゃう。 しかも、それをやって全く違和感がない。 あれは天性のものですね。 マツダに派遣された時も、労働組合から「帰れ」と言われたらしい。 それでも、「まぁ一緒にコーヒー飲もう」と言って労組の事務所に入って行ったり……。 そういうことが自然にできる人なんです。 だからマツダ時代は広島の夜の街で大変な人気だった。 住友銀行時代には、京都の四条河原町支店長しかしていないのに、京都に行けば支店長時代のファンがいる。 やっぱり人柄なんでしょうね。 派遣人事として考えれば、行った先の組織の者たちが「ついやらされちゃう」ような人柄は、最高の能力ですよ。 延命さんは苦労してビールの箱数などの数字を追求したけれど、「ま、よろしく頼んまっせ」なんて言っている村井さんの方が、特約店からの受けが良かった。 村井さんの指揮官としての「方向を指示する」やり方は、自分が「こちらへ行きましょう」と言わなくても、人に「やろう」という気を起こさせるものなんです。 仕組みとしては、営業本部長にちょっと生意気なヤツ、というのは私のことですが 笑 、そういうヤツを置いといて、好きなようにやらせておく。 実際の軍隊にも、そういう例はたくさんあります。 自分で実行するのが望ましいけれども、代理行為ですね。 そうして任せておいて、「どうだ」と。 任されたら、人間はやりますよ 笑。 任されるから、言われなくても報告を入れる。 だからコミュニケーションがよくなる。 つまり、人使いの名手だったんです。 社長だった五年間の間に、村井さんは本当にみんなにやる気を起こさせましたね。 彼がマツダに連絡して、広島にあるマツダの迎賓館、それも滅多に使えないところに、東京の特約店の大どころをご夫婦で招待したことがあります。 われわれも夫婦で行きました。 それで一般にはできないことですが、江田島まで見たんですよ。 人柄でしょう。 勝利を確認するまでは まるで兵法に従ったかのように、みんなにやる気を起こさせ、方向を指示した指揮官の後に、資金調達のうまい、つまり兵站に優れた人が来たんです。 性格の特徴的な部分がアサヒビール再生のために、まったくおあつらえ向き…ということは、神の授かりものというしかないじゃありませんか。 実は村井さんは、私に後継を譲ると言っていたんです。 それも生産本部長のいる前で、です。 これはという大事な特約店の社長さんたちに、銀行から社長が来るのは私が最後で、これからはプロパーに渡します、とはっきり方々で言っておられました。 しかし、ある日、突如として住友銀行から樋口さんが来た。 われわれの論理でいけば、約束が違うじゃないですか。 私らより住友銀行の部下の方が可愛いですか、と言いたいところでしたが、そんなことは品性上言えません。 もし私がその場で楯突いたら、反対もなり得たかもしれませんね。 しかしわれわれは、反乱軍を興こしている場合じゃない。 勝つことがすべてでした。 あの苦しい体験があったから、どんなことがあろうとも勝つ、と思っていた。 勝ったから、今こうしていられるわけでしょう。 社長にならなくても、こっちの方が気持ちいいじゃありませんか。 村井さんは八五年にCI(コーポレート・アイデンティティー)を導入して、八六年に会長に退き、樋口さんが社長に就任しました。 その年、アサヒビールは全ビールの伸長率の三・八倍という成績を上げ、いい手応えを感じていました。 この感触はわれわれにとって大きな力となりました。 でも、村井さんが社長を辞める時、私も辞めます、と言ったんです。 私の立場は官房長官みたいなもので、首相が辞めるなら一緒に辞めようと思った。 しかし、「まだ君はアサヒビールの成功を確認していない、三・八倍では勝利の確認はできない」という村井さんの言葉で、営業本部長として私は残されたんです。 自分の意志でやってきた樋口社長 樋口さんがアサヒビールに来た当時、マスコミは村井さんが住友に頼みに行って樋口社長をもらってきたなどと言いましたが、それは根も葉もないことですよ。 九九・九%、本人の意志です。 これは樋口さん本人が言っていたことですが、まずは大阪建物ではどうか。 新大阪ホテル(現ロイヤルホテル)ならどうか。 住友建設なら斉藤某という実力者がいるから、それを排除してくれたら行くと言った。 といったことを私に話してくれましたから、間違いないと思います。 村井さんは磯田さんの信奉者で、住友銀行に毎週、事業の進捗状況の報告をしていました。 「今日は磯田さんがエレベーターの前まで見送りしてくれ、一時も無為に過ごすなと言ってくれたよ」と喜色満面でよく話してくれました。 だから磯田さんはアサヒビールの状況を一番よくおわかりだったと思います。 樋口さんはそういうことも聞いて、自らの意志で、アサヒビールに来たんです。 そんな背景があったからかも知れませんが、樋口さんが顧問として登場してからの一挙手一投足がどうもカチンとくるようなことが多かった。 意気込みと素直にとればいいのですが、私から見ると専制君主の登場そのものと見える。 銀行が上位者であり、征服者だと言わんばかりの行動と見える。 そんな頃の出来事です。 下関の有力特約店の社長から分厚い手紙が来ました。 彼は、今後の社長はプロパーに渡すと言った村井さんの発言をお聞きになった一人です。 もう銀行からは社長が来ないと言っていたのにという非難の手紙でした。 信書の秘密ということもありますが、全国の特約店の実相を知ってもらうことこそ大切なことだと判断したので、樋口さんにもすぐに見てもらいました。 もちろん、会社のしかるべき人たちにも読んでもらいました。 このことを、どう受け取ったのかわかりませんが、営業本部長は樋口さんの悪口を言いふらしていると、ご注進におよんだ社員が出たのです。 激戦の最中に、情けない社員もいたものです。 樋口さんは社長室に私を呼ぶなり、烈火のごとく怒鳴りました。 住銀の人たちが「瞬間湯沸かし器」とあだ名していたのは、これだなとすぐにわかりました。 いささかもひるみませんでした。 その手紙は樋口さんにも見せていましたから、カンのいい彼はすぐに誤解だとわかりました。 しかし、ものすごい見幕でしたから挙げた拳を下げにくいようでした。 その晩、人と会う約束があるので、それまで待機して、それから会ってくれと樋口さんが言うので、私は新橋の「武蔵野」で待ちました。 ところが、十時過ぎても来ないし、何の連絡もない。 いくら社長でもひどすぎると思いました。 女将も実状を知っていたので、「他日またお話をさせていただくから……」と樋口さんへの伝言を頼んで帰宅してしまいました。 これからが樋口さんのすごいところです。 なんと十一時過ぎに拙宅を訪ねてこられたのだ。 樋口さん自称の養子社長がさほど親しくもない部下の家までわざわざ訪ねるなどということはなかなか出来ないことです。 それは根っからの商人のお家に生まれたことで身についたものなのか、住銀で磨かれたものなのか知りませんが、「問題はすぐに片づけて後戻りしない」ことは素晴らしいことです。 この瞬間、私は敗けを強く感じました。

次の

村井さんの人柄と樋口さんの気迫/アサヒビール名誉顧問 元アサヒビール代表取締役副社長 中條高徳

ぐっさん アサヒ ビール

この にはなが不足しています。 の提供に協力をお願いします。 存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的にあるいは有害となるものは すぐに除去する必要があります。 ( 2010年11月) 山口 智充 本名 山口 智充 ニックネーム ぐっさん 生年月日 1969-03-14 (51歳) 出身地 ・ (現・大阪府四條畷市) 血液型 身長 175cm 言語 日本語 方言 最終学歴 (現・大阪府立北かわち皐が丘高等学校) 出身 のオーディション コンビ名 (活動休止中) 相方 芸風 ・() 立ち位置 左 事務所 東京本社 活動時期 - 同期 など 現在の代表番組 過去の代表番組 配偶者 山口 智充(やまぐち ともみつ、 - )は、の、、、、、である。 愛称は ぐっさんで、()に所属する。 の出身で、1994年から「」のボケとして活動したが、2007年以降はコンビ活動は休止状態である。 また過去にとしてはと共に「」というを組んでいた。 経歴 [ ] 時代に友人とコンビを組んでのようなことをしていた。 芸能活動を始める前はで営業担当として約2年半勤務し、優良社員賞を受賞した。 を目指すために退職した。 でショーでアルバイトを務めたことをきっかけに、ショーを運営するのに勤めると平畠と知り合い、お笑いの道へ進んだ。 宝塚ファミリーランド勤務時代に今の夫人とも出会っている。 全国区の知名度を得たのは『』()に出演してからである。 同番組内で芸達者なラテン歌手「ガルシア」のキャラクターで登場して以降、バラエティ番組を中心に活動するようになった。 吉本の芸人としては珍しく、声帯模写やなど多彩なを得意とする(後述)。 ミュージシャンを志望していたことから、歌唱力が高く演奏をこなす。 ギター演奏は中学生の時に親からを与えられて以来特技 としている。 のとデュオ「」を組み、とした。 母校が統合後の四條畷市立くすのき小学校を作詞と作曲した。 に楽曲を提供したり、『』(制作・系列) の挿入歌を作詞・作曲し、日本テレビ系列の音楽バラエティ番組『』で自身のボーカル、の作詞・作曲、のギターによる「The Whey-hey-hey Brothers」として1枚のシングルを発売した。 母親の出身地がのである縁で、2009年に同町で例年開催されているマラソンに参加し、その後夜祭ステージの席で同町観光大使に任命される。 人物 [ ]• 身長175 cm 、体重84 kg 、胸囲109cm、腹囲99cm、尻周104cm。 以上の数字からのようながっしりとした体型をしているため周囲からは「芸人の身体ではない」と言われているが、やトレーニングはしていない。 味覚が鈍感で「美味しい」と「すごく美味しい」の二通りしかないと評されることがある。 腕力はかなり強く、特に左腕を用いたは「黄金の左腕」と言われ、今まで誰にも負けたことがなく、プロレスラーのやにも勝ったことがある。 芸能界では無敗だったにも2度勝利している。 また、握力も100kg近くあり、りんごを片手で握り潰すことができる。 名古屋の・松永英隆と深い関わりがあり、『』(制作)の番組企画としてに所在するにてを取得した。 愛車は1976年製カワサキ・KZ900LTD。 サラリーマン時代に通勤電車内で、偶然乗り合わせた女性からに遭っていたことを明かし、『』でコントとして再現された。 習字や絵画なども趣味とし、やなどでその腕を披露している。 2人でバイクチームを組む俳優のとは公私ともに仲が良い。 系列の年明け特番『』の第一回「吉本歌がうまい王」にて、今田耕司が推していたを抑えて優勝。 翌年には、自身の歌唱が主となる名物コーナーとなる「ぐっさんのビッグショー伝説」がスタートした。 「四角い物フェチ」である。 角張った感触と、物がスッポリ収まる感覚(「スフォ感」と形容)がたまらないとのこと。 最も気に入っている四角いものは「天突き(切り器)」で、四角いところてんを四角い天突きに入れ、四角い棒で押すと四角がたくさん並んだ網から四角いところてんがたくさん出てくるからのこと。 この嗜好は自動車にも現れており、愛車は四角い形が特徴の。 大の好きでもあり、『アメトーーク』にも企画を持ち込んで実際に放送されている。 お気に入りは塩サウナで、山口曰く「肌がトゥルットゥルになる」とのこと。 またサウナに入る時は、タオルで股間を隠さずに入るのが流儀であると語っている。 調べの「理想のお父さんランキング」で第一位を獲得したことがある。 党で、仲間内で「山口モータース」というバイクチームを結成し、揃いのでをしている。 大のファンで、自身のコレクションは約200台所有し、子供時代に集めていた当時のビンテージものから自身の好きな車種まで幅広く集めている。 「子供がいないときにこっそり一人で遊ぶのが好き」であり、2010年にはトミカ40周年を記念し「トミカでっかい子供大使」に任命された。 トミカで初めて遊んだのは4歳の頃。 トミカのマイブームは小学生の低学年ぐらいで止まったが、大人になって長男が生まれてから「トミカを買ってあげたい」と思って玩具屋に行くようになり、1個ずつ買い続けたら「トミカでっかい子供大使」の話を聞いて喜んだ エピソード [ ]• 「誰とでも友達になれる」と自負しており、小学生の時から喧嘩をしたことはないという。 ものまねを始めたのは小学1年生の時で、の時に女の子がを飲むタイミングを見計らってネタを振って吹き出すということに快感を覚えていたという。 それ以来クラスで警戒されるようになり、「山口君が給食の時間で笑かすので牛乳が飲めませんでした」などと小学校の卒業文集で書かれたほどだった。 また、高校入学の時にも自己紹介で「特技、物真似」と言っており、高校在学中にもの時や時間が空いた時には先生から「はい、物真似! 」と言われて、前に出てネタをして場を繋いだということもあった。 『』()の劇中、演じるがに馬鹿にされるというシーンにおいて、オウムに台詞を覚えさせる調教が撮影に間に合わず、スタッフは急遽、役で出演していた山口にオウムの吹き替えを依頼したエピソードがある。 山口は見事にオウムを演じ切り、このシーンは無事放送された。 四條畷市立くすのき小学校の校歌の作詞・作曲は、母校が統合されたために新校歌を作る必要があり、友人が山口本人に依頼したことで実現した。 小学校には直筆の歌詞表が飾られた。 2005年、で開催されたのラストライブ『MISATO V20 スタジアム伝説〜最終章〜 NO SIDE』にとともに応援に駆けつけ、3人は一気に意気投合していったというエピソードがある。 2013年10月19日放送の『』で、ゲストのとに出向き、ダリアの新品種を「西田山口の幕明け」と命名。 2000年代には、「のどごし生」のCMに、営業部長役として9年間にわたって出演。 2013年で同社とのCM出演契約期間を満了したことを機に、ライバルメーカーのから、「クリアアサヒ糖質ゼロ」のCMの出演を打診された。 山口は、前述した事情から打診をいったん固辞したものの、その義理堅い姿勢にアサヒビール社長(当時)のが大いに感銘を受けたという。 その後も同社の担当者が手紙などを通じて熱心なアプローチを続けた結果、山口はキリンビールとの契約期間満了の1年半後(2015年)に「クリアアサヒ糖質ゼロ」のCM出演へ至った(現在は契約期間満了につき出演せず)。 地上波のテレビ放送では、12年間出演してきた『』()の終了(2020年3月)によって、全国ネット番組へのレギュラー出演が途絶えた。 もっとも、同年4月24日放送分の『』(フジテレビ制作の全国ネット番組)へゲストで出演した際には、「『(全国ネットのレギュラー番組が無くなったことで)焦りないですか?』とか僕ら聞かれるじゃないですか、『仕事なくなったことに不安は?』って。 全くないんですよ」という表現で真情を吐露。 一部の地域で流れる番組(制作の『ぐっさん家』や制作の『』)については、『にじいろジーン』の終了後もレギュラー出演を続けている。 母方の故郷である奄美大島にが開局した2004年に、同局の生放送番組へ飛び入りで出演したばかりか、3種類(スペイン、、の各バージョン)のステーションジングルを即興で披露。 いずれのバージョンも、現在に至るまで同局で流れている。 また、母方が生まれ育った集落に集会所が建設された際には、地元の住民から看板名の墨書を任されている。 王シュレット事件 [ ] 詳細は「」を参照 、レギュラー出演していた『』で、とともにプロ野球・福岡ダイエーホークス(現:)監督(当時)・の顔の模型を便器内に仕掛けた(王シュレット)を売り込む内容のコントを放送し、制作局のおよび福岡県を放送対象地域とするフジテレビ系列の局であるにそれぞれ批判・苦情が寄せられた。 ディスコグラフィー [ ] アルバム [ ]• () シングル [ ]• Whey-hey-hey Brothers名義()• チーミーfeat. テキ屋のぐっさん 名義() コラボレーション [ ]• GUSSAN名義 のアルバム「」に収録。 主なものまねレパートリー [ ] 人物(五十音順)• ()- の前戯及びという激しい。 他 その他• に出てくる犬の顔• (手持ち花火・打ち上げ花火・花火大会)- に伝授したことがある• よくある映画のワンシーン• カントリーミュージシャン• 外国人の• 戦後のラジオから流れる歌謡曲• 行列リポートの早回し• バラエティー番組のCM前のカメラワーク• 衝突実験ののスローモーションの動き 他 出演 [ ] テレビ [ ] 「」も参照 現在の出演番組• () - ダンせんぱい役(声のみ)• (2016年1月15日 - 、) - ナビゲーター• - () - ナレーション• (2016年7月 - 、)• LIVE ON! (1999年3月29日 - 2006年3月31日、)• (1999年5月22日- 9月25日、)• (2002年4月 - 2011年9月、フジテレビ)• (2002年4月 - 2011年9月、フジテレビ)• (2002年10月3日 - 2003年12月16日、)• (読売テレビ)• (2004年4月9日 - 2005年3月25日、日本テレビ)• (読売テレビ)• (2004年7月4日 - 2005年9月20日、)• (2004年10月7日 - 2005年3月31日、日本テレビ)• (2004年10月30日 - 2005年3月19日、TBS)• (2005年4月3日 - 2008年3月30日、読売テレビ)• (2005年4月7日 - 2006年3月30日、日本テレビ)• (2005年4月8日 - 2007年9月27日、)• (2005年4月11日 - 2006年3月20日、)• (2005年10月18日 - 2009年3月10日、TBS)• (2005年10月20日 - 2009年9月12日、日本テレビ)• (2006年4月5日 - 2007年9月25日、日本テレビ)• (2006年4月7日 - 2008年3月1日、)• (2006年4月15日 - 2007年9月30日、日本テレビ)• (2007年4月7日 - 2008年3月29日、フジテレビ)• (2007年4月8日 - 2013年3月24日、)• (2007年10月1日 - 2008年3月27日、日本テレビ)• (制作・) 2008年4月5日-2020年3月28日、フジテレビ• (2008年4月6日 - 2009年3月29日、日本テレビ)• (2008年7月6日 - 2010年3月28日、TBS)• (2009年4月18日 - 2011年12月24日、)• (2012年4月5日 - 2014年3月27日、NHK総合)• (2012年10月12日 - 2013年9月25日、BSジャパン)• エビバディ! Good学園(2012年4月 - 2013年3月、)• ぐぐっと、ぐっさん(2013年10月10日 - 2014年9月27日、・)• (2014年7月1日 - 2015年3月27日、BS-TBS)• (TBS)• (・)• (2015年4月12日 - 9月27日、)• (2015年 - 2016年、BS日テレ) - ナビゲーター スペシャル番組• (フジテレビ) - 素人時代に出演。 (2000年12月26日 - 2011年1月7日、フジテレビ)• (2004年5月23日、)• 今夜完全決着! 7大歴史ミステリーSP!! (2008年12月23日、テレビ東京)• 「自然が奏でる交響曲『地球オーケストラ』この惑星の美しい音を探す大紀行」(2010年2月14日、日本テレビ)• 絶対に笑ってはいけない空港24時 2011年12月31日、日本テレビ• みんなの学校(2013年7月10日、フジテレビ) - ナレーション• 列島縦断2800キロ!ニッポン高速道路トラック旅(2015年10月29日、NHK BSプレミアム)• 2020年4月24日、フジテレビ - ゲスト ラジオ [ ]• (2002年4月 - 2003年7月、) - 火曜日• (2005年4月 - 9月26日、) - 月曜日• ROCK'NTALK FESTIVAL(? - 2006年3月、J-WAVE) - 土曜日• (2012年10月 -2013年3月、) - 木曜日パーソナリティ担当• (2017年4月7日 - 、J-WAVE) - ナビゲーター• (2019年4月 - 2020年2月10日、) - 月曜パーソナリティ テレビドラマ [ ]• (1999年10月 - 2000年4月) - バタヤン 役• (2007年) - 東條祥吾 役• (2016年) - 石川一富美 役• (2016年) - 谷誠治 役• 「」(2001年、フジテレビ系列) - マー坊 役• 「」(NHK総合)• (日本テレビ系列) - 住川幸輝 役• (2002年1月 - 3月、TBS系列) - 山口 役• (2003年、TBS系列) - 上原賢太郎 役• (2003年、フジテレビ系列) - 村田雅史 役• (2002年 - 2004年、日本テレビ系列) - 宮崎弦太 役• 第2章「Party」(2002年8月、フジテレビ系列) - 守屋俊平 役• (2004年、NHK大河ドラマ) - 役• (2005年、NHK総合) - 中村半左衛門 役• (2006年5月13日、フジテレビ系列) - 坂内禅 役(主演)• (2007年5月11日、フジテレビ系列)• (2008年5月16日、フジテレビ系列)• (2010年2月12日、フジテレビ系列)• (2015年4月10日、フジテレビ系列)• (2007年、フジテレビ系列) - 勝田正夫 役• (2007年8月17日、フジテレビ系列) - 小泉健吾 役• (2008年3月15日、日本テレビ系列) - タカダトオル役• (2008年8月29日、フジテレビ系列) - 荒岩一味 役(主演)• (2010年4月9日 - 11日、フジテレビ系列)- 役• 大河ドラマが描かないの真実(2010年6月29日、日本テレビ系列) - ナレーション• (2011年1月 - 3月、テレビ朝日系列) - 佐藤健吾 役• (2011年3月23日、テレビ東京系列) - 井上竜二 役• (2011年4月 - 6月、テレビ東京系列) - 山崎先生 役• 第9話(2011年9月4日、TBS系列) - 渡辺健太郎 役• 第2夜(2012年4月6日、TBS系列) - 古沢三郎 役• (2012年9月8日、) - 押忍正義 役(主演)• (2013年7月24日 - 、テレビ東京系列) - 佐武純平 役(主演)• (2013年10月 -2014年9月、テレビ朝日系) - DJサガラ 役• (2013年11月30日・12月1日、テレビ朝日系列) - 風間 役• 「」(2014年4月 - 6月、NHK総合) - 天神さんの狛犬・テンちゃん 役(語り)• (2014年7月 - 9月、日本テレビ系列) - 剣持勇 役• (2015年1月 - 3月、テレビ東京系列) - 花咲慎一郎 役(主演)• (2015年9月 - 11月、東海テレビ) - 森田茂樹 役• (2017年3月19日、フジテレビ系列) - 真田幸造 役 映画 [ ]• (2003年) - 山口 役• () - オカマの店主・おちん 役• (2006年) - 山口 役• おっちゃん(2007年 短編作品、脚本・監督・主演)• (2012年) - 柴崎和泉守 役• (2013年) - DJサガラ 役• (2014年) - DJサガラ 役 吹き替え [ ]• (2003年) - ジョニー・イングリッシュ() 役 劇場アニメ [ ]• (2004年) - レニー 役• (2004年)• (2005年) - 未来健太郎 役• (2006年) - メーター 役• 「デスティック・フォー」(2007年)• (2011年) - シュナイダー、バズ、大ワシ 役• (2011年) - メーター 役• (2013年) - ブラボー 役• (2017年) - メーター 役 舞台 [ ]• ミュージカル「愛の唄を歌おう」(2014年、シアターオーブ) - まきたのりお 役 (脚本)、(演出)、(音楽) その他 [ ]• ぐっさんの間(2009年 - 2010年、)• 特別展 マンモス「YUKA」(2013年) - 音声ガイド• びっくりぱちんこ あしたのジョー()/パチスロ あしたのジョー() - 丹下段平役 CM [ ]• (クックドゥ、2010年4月 - ) 共演:・(2010年)、・(2011年 - )• (2012年2月 - )• (GooTa)• 「のどごし」(2005年4月 - 2012年12月、2013年3月 - 2014年2月、共演:(2007年)、(2008年)、(2009年 - )、(2010年 - )、(2011年)、・(2012年))• 「」(2006年)• 「ディズニーオールスターパレード」(2007年)• 「ダイドーブレンドコーヒー」「ダイドーブレンドコーヒー」「アロマダーク」• (RF-1) 「アデランスは誰でしょう? 」キャンペーン(2010年1月) 共演:・ - 第63回広告電通賞で3賞受賞• 「」40周年イメージキャラクター(2010年2月 - 12月)• 「新のり弁・から揚弁当」(2010年3月 - 12月)• 「」(2010年5月 - 2012年3月)• (2014年7月 - )• 「クリアアサヒ糖質ゼロ」(2015年 - )• (2017年 - ) 脚注・出典 [ ] []• ZAKZAK 2010年2月19日. 2014年6月26日閲覧。 ()番組公式サイト 2014年5月25日. 2014年6月26日閲覧。 奄美大島瀬戸内町観光協会 加計呂麻島・請島・与路島 こころゆったり島時間. exblog 2010年6月26日. 2013年8月4日閲覧。 2017年4月22日放送 東海テレビ「」で実際に計測。 TVでた蔵 2011年12月11日. 2014年9月21日閲覧。 『』番組公式サイト 2006年12月19日. 2014年9月21日閲覧。 有名人&芸能人の愛車データベース 2013年3月31日閲覧• TVでた蔵 2011年12月11日. 2014年9月21日閲覧。 ちなみにその時のランキング2・3位はとであった。 ON LINE 2006年5月3日. 2014年6月26日閲覧。 J-cast News 2015年4月10日. 2018年10月5日閲覧。 SANSPO. COM(サンスポ) 2020年4月24日. 2020年4月27日閲覧。 「」の影響により、のスタジオでの収録• Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2016年2月15日. 2016年2月15日閲覧。 オリコンスタイル 2016年2月15日. 2016年2月16日閲覧。 「テレビ広告電通賞」「最優秀賞(新聞流通・ファッション部門)」「キャンペーン賞」() 外部リンク [ ]•

次の