ブログで稼ぐ 記事数。 ブログで稼ぐにはどんな内容の記事を書いたらいいの?

特化型ブログで月収10万円に必要な記事数や期間はどれくらい??

ブログで稼ぐ 記事数

アドセンスブログで10万稼ぐには何記事が必要? 結論から言うと、アドセンスブログの収益のみで月10万稼ぐためには、 300記事くらい必要になります。 (アドセンス収入のみの話なので、アフィリエイトや物販の収益は含めていません) そして、300記事を達成するまでに必要な時間ですが、早くても3か月はかかります。 1日に3記事ずつ投稿すれば、1か月90記事。 3か月後には270記事投稿したことになるので、3か月くらいは必要・・・という計算になります。 1記事あたり1000文字以上は欲しいので、毎日3記事を書ければ上出来です。 むしろ、ハイペースな方でしょう。 ブログのジャンルや運営方法によっては、もっと記事数が必要になるケースもあります。 つまり、その人のやり方次第ですね。 トレンドネタを使い、300記事程度で上手く稼ぐ人もいれば、長期ネタばかり選んでしまい、もっと多くの記事数が必要になる人もいます。 しかし、 一部では「たった10記事で、月収10万円稼げる!」と豪語しているサイトもあるんですよ。 そんな状況なので、今からブログを始める人は「結局のところ、どの意見が本当なの!?」と、混乱していることでしょう。 実は、私も最初のころは混乱しました。 だって、みんな言っていることがバラバラですからね。 というワケで、次の章からは「どの意見が本当なのか」「10記事で月収10万円は可能なのか」という点について説明していきます。 10記事で月収10万円を稼げる? スポンサードリンク 10記事で10万円稼ぐのは、理論上は可能です。 穴場キーワードを見つけて、高額なアフィリエイト案件に誘導できれば、不可能ではありません(アドセンス広告の収入だけだと、難しいですけどね) ただし、私は「初心者ブロガーが10記事で月収10万円を稼いだ」という話は、聞いたことがありません。 これが出来るとしたら、経験を積んだプロのブロガーでしょう。 普通に考えれば、 素人が穴場キーワードを見つけて、おまけに一攫千金を目指すということ自体が難しいです。 というか、ネットビジネスって、そんなに甘いものじゃないです。 というワケで、10記事だけであっさり稼げる・・・という期待は捨てた方が良いでしょう。 中には短期間で稼ぐ人もいますが、私の知る限りでは、アドセンスの規約や法律的にギリギリなことをしていました。 結論から言うと、これは珍しい話ではありません。 500記事書いても稼げない人はたくさんいます。 やり方を間違えると、ネットビジネスは全然稼げません。 あ、でも記事数も大切なんですよ? 1記事10PVだったとしても、100記事書けば1000PVになりますから。 量をこなすことも重要なのです。 あくまで、「量だけをこなしても、やり方や方向性を間違えると稼げない」という意味で考えてくださいね。 稼げる人と稼げない人の差 実を言うと、私の周りにも稼げない人たちがいます。 というか、私も最初に作ったブログで「300記事書いたのに、日収が100円以下」という地獄のような状況を味わいました(笑) でも、映画や芸能人など、トレンドネタを書くようになってからはアクセスが上がりましたけどね。 いや、本当に稼げない時期は辛かったです。 とはいえ、この経験も無駄じゃなかったんですよ。 自分自身が苦労したからこそ、稼げる人と稼げない人の差がわかるようになりました。 そして、その知識を他の人にもお伝えすることも出来ます。 失敗はしましたが、今、この場で役に立っているんですよ。 というワケで、ちょっと話がそれましたが、稼げる人と稼げない人の差についてお話していきますね。 稼げる人は、キーワード選定やライバルチェックをしっかりやっています。 そして、アクセスが来なかったときは、後から記事を見直して、原因をはっきりさせています。 つまり、対策をしながら記事を書いているのです。 一方、 稼げない人は「とにかく記事を書き続ければ大丈夫」と思っている節があるんですよ。 更新することが目的になっているので、キーワード選定も需要チェックもしていません。 つまり、記事が爆発することもありません。 その結果、全然アクセスが集まらないのです。 まとめ 需要を無視して、自分の書きたいことだけ書いたり、低クオリティな記事を量産したり・・・これを繰り返しても、人に読んでもらえません。 「記事数さえ増やせば稼げる」というワケではなく、アクセスの集まるネタを書かないと意味が無いのです。 読まれない記事を500個書いたところで、月収1万円すら稼げません。 これが、私が経験した(というか見てきた)「稼げる人と稼げない人の差」ですね。 キーワード選定やライバルチェックをしていない人は、今からでも遅くないのでやってみてください。 やり方は下の記事で説明していますが、慣れてくると数分でできるようになります。 私のモチベーションがアップします。 逆に、「ここがわからない」という人も、コメント欄からお気軽にご質問くださいね。

次の

記事を書いて稼ぐ(ブログライター)|お小遣い稼ぎSite

ブログで稼ぐ 記事数

月収10万円に必要な記事数と期間 記事数 ネットで調べると 大体200記事という意見が多いです。 自分も大体200記事少々で達成できたので、これは間違っていないと思います (少し下の方でまたこの話に触れます) 期間は早ければ大体3か月 特化型ブログだと早くて約3、4か月で月収10万円ブログを構築できます。 トレンドブログと違い、1ヶ月目で月収10万円達成は至難です。 ですが3,4ヶ月目であれば堅実にできます。 早くて3ヶ月と思っておくと良いです。 自分が月収10万円達成したときの記事数・期間は 記事数 大体 200記事少々でした。 もともと300記事を書くつもりでしたが、途中過程の200記事少々で達成しました。 220か230記事くらいだったと思います。 期間は3か月 1日2、3記事平均、1ヶ月で約70記事少々書いていました。 それを3ヶ月間…コツコツと記事を書いた結果、月収10万円達成できました。 1ヶ月目 ¥3874• 2ヶ月目 ¥15715• 3ヶ月目 ¥ 115200 収入の推移を見てもらえば分かりますが、3ヶ月目でドン!と伸びていますよね。 実は2ヶ月目の後半くらいから全体のアクセス数が急激に伸び始めたんです。 これは同じテーマの記事がドンドン増え、ブログ全体がGoogleに評価されたことが要因で、そこから収入がグググ!と伸びたのでした。 ですので記事数はある程度は絶対必要です。 こう聞くと、面倒だなぁと思うかもしれません。 ですが 書いた記事が今後自分に安定したアクセスをもたらしてくれます。 なので今後の自分を豊かにすると思って、1記事1記事楽しんで書きたいですね。 ちなみに 自分は期間3か月と200記事少々で達成しましたが、場合によっては300記事必要な人もいます。 逆にもっと少ない記事数でいける場合もあります。 それが次。 ジャンル(テーマ)によって記事数・期間の目安は変わってくる というのもテーマによって、 クリック単価 ・ ライバルの強さ・ 多さが違うからです。 クリック単価 テーマによっては広告のクリック単価が高いモノもあります。 安いものだと1クリック2、3円 高いものだと1クリック50円、100円、150円というのもあります。 当然のことですが、クリック単価が高いジャンルであれば、少ないクリック数で稼ぐことができます。 ライバルの強さ・有無 またライバルの少ない・多いも関係しています。 ライバルが少ないブルーオーシャンであれば検索上位表示がしやすいです。 上位表示しやすいということはアクセスが集まるので、広告もクリックしてもらえます。 また、ライバルが弱い場合も稼ぎやすいです。 自分の記事質が良ければ、ライバルを越えて、すぐに上位表示できるので、収入が増えていきやすいです。 検索者数の多さ、テーマの需要 検索する人が多い(検索需要)が重要ですね。 検索する人が少ないテーマを選んでしまった場合、月収10万円を達成することはほぼ不可能です。 「クリック単価」• 「ライバルの多さ」• 「ライバル記事の強さ」 これらが複合的に関係しているので、 選ぶジャンルによって必要な記事数・期間は変わってきます。 でも大体の場合、200記事くらいで月収10万円は見えてくると思いますよ。 仮に200記事以上書いても月収10万円が達成できていなかったとしても、数万円は稼げるようになっているハズです。 月収10万円を達成する手応えは掴めます! 特化型ブログの方がトレンドよりも少ない記事数で達成できる トレンドブログだと一般的に300記事くらい必要と言われているんですが、特化型ブログは200記事。 特化型ブログの方が平均100記事少ないです(あくまで目安上では、ですが) なぜ特化型ブログの方が少ない記事数で達成できるのか…? 特化型ブログが少ない記事数で月収10万円稼げるようになる理由 理由• クリック単価が高くなりやすい• クリック率が高くなりやすい• ブログ内を回遊してもらいやすい• 1記事の寿命が長いから、アクセス数が積み重なっていく=収入も積み上がる 特化型ブログは1記事の寿命が長いです。 寿命が長く、なおかつ1記事が毎日安定したアクセスを集めます。 例えば、毎日50PV集める記事をコツコツと積み重ねたとしましょう。 そんな記事が200記事あれば毎日10000PVです。 このように、安定してアクセスが集まる記事をコツコツ積み重ねるので、結果的に早く稼げるようになります。 さらに特化型ブログは• クリック単価の高い傾向にあり• 読者に適した広告が表示されやすいので クリック率が高い というのもあり200記事少々で月収10万円達成できるというワケですね。 なので手堅く早く稼げるようになりたいとか、安定して稼ぎたいという人にはトレンドよりも特化型ブログの方をオススメしておりました。 100記事未満で達成できる場合もある(レアケース) ただし、コレはかなり難しいです。 なぜなら• ライバルの強さ• ライバルチェックのうまさ• 記事質• 記事ボリューム(文字数)• 広告単価の高さ が関係しているからです。 ライバルが少ないブルーオーシャンだと可能でしょう。 もしくはライバルがいても、それらをハネのける記事質や文字数、そして狙いの時期までに上位表示させる戦略などが必要です。 なので誰でもできることではありません。 またこの手の月収10万円達成は、ある季節やイベントの時にグワっとアクセスが伸びて、ソレ以外の時期にはあまりアクセスが集まらない場合が多いです。 なので200記事以上書いて月収10万円を目指した方がイイですよ。 その方が簡単ですし、安定収入が継続します。 【まとめ】まずは200記事・3か月のつもりやってみよう 特化型ブログはある程度記事が増えていくとSEOが強化されて、どんどんアクセスが集まりやすくなっていきます。 その性質上、1ヶ月目で月収10万円達成はチョット難しいです。 しかし 3ヶ月目なら10万円達成できる可能性が十分にあります。 さらに3ヶ月目で200記事書く頃にはブログSEOも強化されていて、もっと稼げるようになっている可能性もあります。 なんとしても3ヶ月後に月収10万円ブログを作りたいなら、1日2,3記事ペースで執筆すると良いですよ。 そうすれば3ヶ月後には未来が変わります。 これから特化型ブログ始めようかな…とお考えの方は下の記事も参考にどうぞ ツッキーさん、こんにちは。 先日メッセージした横森です。 ツッキーさんのキーワード選定やタイトル付けは、メンターに教わったのですか?それとも独自? 私は育児ブログで半年運営…記事数60弱で今月の1日PV数は300ほどです。 しかし、七夕キーワードが集めてくれているので、過ぎればかなり下がると思われます。 アドセンスは先月は1400円程度でした。 記事を書く時間が取れないのが最大のネック…マインドが… しかし、隙間時間にできることはやっているつもりです。 ツッキーさんのように早く安定して稼げるよう、頑張ります! また参考にさせて下さい。 Author:ツッキー 僕は約10年間美容師をやっていました。 当時の僕はお金も無い・時間も無い・ブラック会社に行きたくないのが悩みでした。 1日14時間働いて月収10万円少々。 30歳が近くなった時に『このまま会社にいたらヤバイ!』『あと10年勤続しても楽しい毎日は送れない』と気付き、退職を決意。 『休みも多くて収入も前以上!』の環境を探し続けた結果、ネットビジネスにたどり着きました。 ブログを実践したことで、『好きな時に好きなコトをする』毎日夏休みの人生を手に入れることに成功。 ブログであなたの人生を豊かにして『もっと自分らしく生きる素敵な毎日!』を提供していきます。

次の

ブログで稼ぐにはどのくらいのアクセス数が必要か?

ブログで稼ぐ 記事数

なぜブログで広告が成立するのか? まず最初に「なぜブログで広告を出して成立するのか」を説明します。 結論から言うと、「現在では ブログは立派なメディアだから」です。 広告があるところ、といえばテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などのいわゆるメディアをイメージしますよね? これらの共通点は「多くの人が見る」というところです。 同じ様に、多くの人が見に来るブログも広告主 広告を出したい企業など にとっては立派なメディアなのです。 むしろテレビや新聞、雑誌よりもネットを見る人が多い今、ネット上の広告は広告主にとって重要となっています。 さらに、ネット広告は狙ったターゲットに広告を出せるというメリットもあります。 例えば、化粧品を売りたい場合、化粧品に特化したブログに広告を出すことを想像してみてください。 化粧品に特化したブログを見に来ている人は化粧品に興味があるはずですよね! こういったやり方は、色々な人が見るテレビや新聞などでは難しい、と言えるでしょう。 という仕組みになっています。 Google Adsenseの場合、表示される広告はGoogle側で最適化されたものが表示されます。 例えば、ある商品のページを見た後に違うサイトに移動したら、「さっき見た商品の広告が表示されてる!」という様な経験をしたことはありませんか? こんな風にGoogle側で出す広告を自動で最適化してくれます。 商品の良さを説明したり、ブログの特性と商品を合わせる必要などはありません。 クリック型報酬で大きく稼ぎたい場合は「多くの訪問者が来るブログにならないといけない」ということですね。 アフィリエイトの場合、ブログに掲載する広告を選ぶことができます。 ただし、クリック型広告と違って、広告の商品やサービスが申込まれないと 成果が発生しないと 報酬がもらえません。 このため、ブログ内で商品を紹介したり、商品が売れるための努力が必要となります。 例えば、食品の広告で報酬を得ようとした場合、「その食品を買いたい!」を思わせる様な記事を書く必要があります。 イメージとしてはその広告の商品の営業マンになったつもりで、「売るためにはどうすればいのか」を考えると良いでしょう。 広告主の代わりに商品やサービスを売る努力が必要ということで、アフィリエイトはクリックだけで報酬がもらえるクリック型広告よりも、報酬の金額は高めです。 リストマーケティングとは リストマーケティングとは簡単に言うと、 顧客リストを作成し、信頼関係を築いて商品を買ってもらうマーケティング手法 です。 ブログに訪れた人がまた同じブログに来る可能性は低いものです。 そこで、ブログに来てくれた人にメルマガ登録やSNSの登録をしてもらって、メルマガ配信やSNSへの発信を通じて信頼関係を構築していくのです。 初めてブログに訪れたときは商品の購入に興味が無かった人も、信頼関係を構築したあとなら紹介する商品を購入してくれやすくなります。 これが「リストマーケティング」です。 ただし、メルマガやSNSで信頼関係を構築するのは簡単ではありません。 「私ならできる!」と思った方は実践してみると良いでしょう。 初期投資&維持費が安い このメリットが一番大きいかもしれません。 ブログの運営は初期投資と維持費がほとんどかかりません。 ドメインとレンタルサーバーを用意しても、月に1,500円~2,000円程度で運営できます。 何か収入を得るために他のビジネスを始めようと思った時、こんな金額では始められません。 ブログなら気軽に始めることができます。 お名前. comでは「ドメイン」と「レンタルサーバー」を合わせて実質0円で始めることができますのでおすすめです。 ドメインは 実質0円で、. comなどのメジャーなドメインはレンタルサーバーを利用していれば 永久に無料です。 レンタルサーバーは 初期費用が無料で、 月額費用も最大2ヶ月間分が無料です。 お名前. comで「ドメイン」と「レンタルサーバー」を申し込む方法は以下を参照してください。 検索上位になった記事ページからGoogle Adsenseのクリック報酬を狙う• さらに雑記ブログ内で商品の紹介やレビューを書いてアフィリエイトも試す クリック報酬型のGoogle Adsenseなら、雑記ブログでも訪問数が多くなればクリック報酬を得ることができます。 さらに、雑記ブログなので気に入っている商品の紹介やレビューの記事を書くのも自由です。 その記事にアフィリエイト広告を貼って、成果報酬を狙うことが出来ます。 これらを繰り返し、自分の得意なジャンルや手法などの「収入を得るコツ」を掴んだら、収入に特化したブログを新しく作ればいいのです。 まずはブログを始めて経験することが大事です。 ぜひ試してみてください。 収入に繋がるブログを作るためにおさえておくべきこと 次に、収入に繋がるブログを作るためにおさえておきたいことをお話ししたいと思います。 ブログで多くの収入を得るためにはどうすればいいのでしょうか? 答えは簡単です。 多くの人が集まるブログにすれば収入に繋がります。 これはどんなビジネスでもそうですよね。 人が来ないところでビジネスは成り立ちません。 では人を集めるにはどうすればいいのでしょうか? ブログで人を集めるために一番大事なことは、 検索エンジンの上位に表示されることです。 もちろん、これらも参考にするべきですが、もっと大事な本質的なところをおさえておくべきです。 それは、 「見る人の気持ちになってブログを書く」 ということです。 「このブログの記事を見つけて役に立った」 「このブログの記事を読んで楽しめた」 と思われる様に、 「もし、自分が見る人だったらこういう記事がいいんじゃないか?」 「この記事を見る人が求めていることはなんだろう?」 ということを考えながらブログに反映していくことが大事です。 それは、 「見る人が探している答えや、悩みを解決する方法がきちんと書かれている」だったり、 「読みやすい」だったり、 良いブログにするためにできることはたくさんあります。 では、これがなぜ検索結果の上位になるために必要なのでしょうか? Googleなどの検索エンジンは、多くの人にずっと使われる検索エンジンを目指しています。 多くの人に使われる検索エンジンであるためには、検索する人が求めている検索結果を表示しなければいけません。 求めていない検索結果が表示される検索エンジンを使いたいとは思いませんよね? つまり、見る人のことを考えて作ったブログは検索上位に繋がります。 細かなテクニックのSEO対策は、検索エンジンのアルゴリズムが変われば意味がなくなる可能性がありますが、この本質だけは今後も変わりません。 この本質は大事なことなので、おさえておいてください。 無料のブログサービス• WordPress ブログで収入を得ることを考えているならWordPressで始めましょう。 無料のブログサービスは、運営会社の場所を借りてブログを開設することになるので、運営会社の方針が変わってブログが削除されたり、ブログサービス自体が終了してしまう可能性があります。 せっかく収入を得るブログに育ったとしても、これでは意味がありません。 また、無料のブログサービスは収入を得るために大事な、広告の設置が自由ではない場合が多いです。 WordPressはドメインとレンタルサーバーの費用がかかりますが、よほどの事がない限りブログを存続できますし、広告の設置は自由です。 これらのブログの始め方は以下の記事を参照してください。 いかがでしたか? この記事ではブログで収入を得るための基礎知識を説明してきました。 誰でも最初は初心者です。 まずはブログを始めて、記事を書きながら経験していくことが大事です。 この機会にぜひ、ブログを始めてみませんか? この記事を読んだ人が、ブログで稼げる様になれば嬉しいです! また、お名前. comではWordPressに最適なレンタルサーバーを提供中です。 WordPressかんたんインストール機能はもちろん、WordPressかんたん引っ越し機能もあります。 数々の技術を採用して高速&高安定を実現し、高機能なのにコストパフォーマンス抜群のレンタルサーバーとなっています。 お名前. comでブログを始めたいと思った方は、ぜひ以下からお申し込みください!.

次の