コロッケ 冷凍。 【写真付きで解説!】コロッケの冷凍方法、揚げ方、厳選レシピ5選

惣菜コロッケは冷凍できる!食べるには自然解凍?サクサクになる?

コロッケ 冷凍

海老クリームコロッケ 茹でたを潰したもの()をベースとする庶民的なポテトコロッケと、を用いるのクリームコロッケに大別される。 これらの種に、みじん切りの炒め、などを混ぜ込み、型や小判型、型などに成形した後、、、の順でをつけ、でて作られる。 中身のソフトな食感と香ばしい衣との対照感を味わう料理であるため、揚げたてのかりっとした仕上がりが尊ばれる。 、と共に 大正の三大洋食の一つとされており 、末期からの初めにかけての洋食大衆化の中で都市部のに広く普及した。 今日では家庭で調理されるほか、精肉店などでとしても販売されており、非常にポピュラーな料理となっている。 ・・などの、や・卵とじのとして用いられることもあり、広く親しまれている。 のほか、やなどをかけて食べるのが一般的である。 洋食の例に漏れず日本独自の進化を遂げたコロッケ Korokke は、日本国外でも日本の料理の一つとして紹介されるようになった。 特に西洋のと異なる日本スタイルのパン粉(Japanese style breadcrumbs、もしくはそのまま'PANKO'と呼ばれる)を使う日本式揚げ物の衣は、西洋のフライとは違った食感を持つということで区別される傾向がある。 歴史 [ ] ジャガイモのコロッケはヨーロッパ各国にみられる古典的な付け合せ料理であり、起源を特定するのは困難である。 正確な記録や定説は存在しないが、時代の文明開化の中でやの一つとして日本にもたらされたものと考えられる。 フランスの croquette は、ホワイトソースのアパレイユ(ミンチにした魚肉やとり肉などとベシャメルソースを混ぜたもの)にパン粉をつけて調理したもので、現在の日本のクリームコロッケと同じである。 しかしながらフランス料理の場合、油で揚げるのではなくもっぱらで調理される。 (明治28年)の女性誌『』には、このクロケット(「仏蘭西コロツケ」と表現)をジャガイモを使ったコロッケと対比して、それぞれはもはや「別の料理」と書かれている。 (明治38年)頃より、の洋食店、がメニューに初めてクリームコロッケを載せている。 4代目主人によれば、当時はあくまでまかない料理であり、客に出した店はそれまでなかったという。 (大正6年)当時、洋食のは13、は15銭だったのに比べ、コロッケは25銭と高価な料理であった。 安価な惣菜としてのコロッケは1917年(大正6年)の東京「」のメニューに端を発し、ここのコック阿部清六が後の1927年(昭和2年)に立ち上げた精肉店「チョウシ屋」での商品化により、肉屋の惣菜としてのコロッケの地位は揺るぎないものとなった。 肉屋において多量に生じる、切断面の黒ずみで見栄えの悪くなった肉や細切れ肉、揚げ油に使えるなどの利用が、より安価なコロッケを提供できるようになった理由としてあげられる。 元々が汎用性の高い料理法であったこともあり、こうして日本の食卓に定着したコロッケは各家庭や店ごとに様々な食材やアイデアを受け入れ、日本独自の料理としてのバリエーションが広がっていった。 調理が手軽で安価なことから、昭和後期頃からは日本各地でのためのとしても販売され 、手軽な「おやつ」としても販売されるようになった。 調理 [ ] 「肉屋のコロッケはうまい」との世評があるのは、揚げるために使用されている新鮮なに由来する、との通説がある。 なお、惣菜のコロッケにはを加えることが多く、これによりコロッケは保水力が保たれ、甘くしっとりと仕上がる。 また、料理店のコロッケは見栄えのよい俵型にまとめられ、惣菜のコロッケは狭い調理場内でタテに並べるために、平たい小判型にまとめられることが多い。 具の水分量が多いと揚げ調理の際に破裂しやすいとされているが、 は油の温度が高いほど破裂しやすく、表面付近の水分量が大きな影響を与えていると報告している。 食中毒 [ ] 余熱による内部温度上昇は見込めるものの俵形状にした場合、具材内部の温度は上昇しにくい。 また油温が高いと、適度な揚げ色になった時点でも中心温度の上昇は不十分とされる。 なお、加熱不十分な具材を混ぜたことによる食中毒事例が報告されている。 また、市販品冷凍コロッケに表記されている調理条件「1回5分」の加熱調理では、内部の細菌類は不活化されていなかったとする報告がある。 バリエーション [ ] 主となる具材や、混ぜる材料によってさまざまな種類がある。 余ったおかずの再利用としてコロッケの技法が活用されたものも多い。 ベースとなる具による区別• 芋類を主たる具としたコロッケ• ポテトコロッケ(じゃがいも)• サツマイモコロッケ(蒸かした)• コロッケ(、の名産にもなっている。 で主に作られるコロッケやコロッケもある。 ポテトサラダコロッケ - を具にしたもの• カボチャコロッケ - の煮付けを主たる具としたもの• おからコロッケ - のを具にしたもの。 似たものとして、ご当地グルメののがある(パン粉は使わず、素揚げしたもの)。 豆腐コロッケ - をベースとしたもの• コロッケ - 挽肉とたまねぎを炒めたものを主たる具としたもの• クリームコロッケ - を使ったもので、カニ・エビ・などの具を用いる• ライスコロッケ - 米飯やを用いたもの のが有名 ベースに加える具による区別• ミートコロッケ - 挽肉とたまねぎを炒めたものを混ぜたもの• エッグコロッケ - 刻んだを混ぜたもの• チーズコロッケ - チーズを混ぜ込んだもの• ツナコロッケ - (缶詰の)を混ぜ込んだもの• 野菜コロッケ - グリーンピース、ニンジン、コーン などの野菜入り• カレーコロッケ - で味付けをする、あるいは残ったの再利用• 肉じゃがコロッケ - の再利用として生まれた との甘辛い下味が付いている• 枝豆コロッケ - をポテトコロッケに混ぜる、あるいは枝豆を潰して主たる具としたもの• 納豆コロッケ - をポテトコロッケに混ぜる、あるいは納豆を粒のまま主たる具としたもの• ひじきコロッケ - を混ぜ込んだもの• グラタンコロッケ(グラコロ) - 入りを具としたもの• 春雨コロッケ - を混ぜ込んだもの。 かつてはのにも使われていた。 明太子コロッケ - の卵を混ぜ込んだもの。 九州など西日本を中心に点在。 形状による区別• スコップコロッケ - 具材を丸めて成形したり、揚げたりせず、グラタン皿など耐熱性の皿に全て入れて焼いたもの 冷凍食品 [ ] コロッケは日本で売られているの中では最も多く生産されている。 油揚げのみで簡単に調理可能な、下ごしらえ済みのコロッケをしたもの。 解凍せずに油揚げ調理すると、表面と深部の温度差により具が噴出する場合があるので要注意。 近年では揚げ物の健康面を考慮する消費者が多くなったことから、揚げずにで油をかけやで焼き上げたり電子レンジで温めて調理が完了する冷凍コロッケも開発されている。 コロッケに関する文化 [ ]• 『』秋の巻 - 小説家、が(36年)に発表した当時の大。 コロッケのが掲載されている。 のでは、このレシピに基づいた「コロツケー」を園内で販売している。 「コロッケの唄」 - 1917年(6年)に大流行した、 作詞の笑劇『ドッチャダンネ』内の楽曲。 当時の世相を風刺したコミックソングであり、この時代のコロッケの普及が窺われる。 「コロッケの唄」 - 1962年(昭和37年)に作詞作曲: 、歌: で発売されたが、歌詞の一部に差別的表現を含むとクレームがついて発売禁止となった。 その後2003年(平成15年)に歌詞の一部を書き換え、宮本光雄編曲により再発売された。 - アニメ『』のオープニングソング。 歌詞の1番の内容がコロッケの調理方法である。 世界一大きいコロッケ - は、町内にあった道立試験場で初めてが試作されたことを記念し、毎年開催される「あっさぶふるさと夏祭り」にてジャンボコロッケが揚げられる。 2010年7月12日、のイベントで直径2m55cmのコロッケが揚げられて記録が更新されると、すぐさま同月24日に直径3m08cmのコロッケを揚げて世界記録を奪還した。 - インターネット掲示板を発祥として広まった、台風が接近または上陸しているときにコロッケを食べるという文化。 夏に発端となる書き込みがあって以降、しばらくの間は2ちゃんねるユーザーの間で行われる知る人ぞ知るであったが、2010年代以降、一般の飲食店などでも台風の日にコロッケを特売にするなど一般の人口に膾炙しつつある。 脚注 [ ] []• 旭屋出版『とんかつ・コロッケ・揚げ物料理』107頁• (72ページより)• 進藤健一"どんな揚げ物にはまってますか? 思わずパクつく「背徳のグルメ」"2014年8月30日付朝刊、2ページ• 2016年4月14日. 大人のための食育 食育博士の辛口レクチャー. 2017年3月20日時点のよりアーカイブ。 2017年3月20日閲覧。 長友麻希子. 京都市産業観光局観光MICE推進室. 2017年3月20日時点のよりアーカイブ。 2017年3月20日閲覧。 2013年経済学部ゼミナール大会報告論文 日本の食文化の歴史. 2016年8月1日時点のよりアーカイブ。 2017年3月20日閲覧。 木村智彦 2011年5月24日. 2016年8月11日時点のよりアーカイブ。 2017年3月20日閲覧。 日本コロッケ協会. 2016年6月9日時点のよりアーカイブ。 2017年3月20日閲覧。 MATCHA JAPAN TRAVEL MAGAZINE. 株式会社MATCHA 2015年10月18日. 2017年3月20日時点のよりアーカイブ。 2017年3月20日閲覧。 まさお. 2017年3月20日時点のよりアーカイブ。 2017年3月20日閲覧。 Escoffier, Georges Auguste『エスコフィエフランス料理』角田明訳、、305頁。 プレジデント社「dancyu」1991年10月号「コロッケ大行進」P22• これは(コロッケの作れるような)育ちの良いお嬢さんを嫁にもらったが、料理のレパートリーが少なくて閉口した、という笑い話であり、決して貧乏でコロッケばかり食べさせられたという意味ではない。 菊地武顕『あのメニューが生まれた店』平凡社〈コロナ・ブックス 186〉、2013年、124-127頁。 澁川祐子『ニッポン定番メニュー事始め』56頁 彩流社• 「農商工連携によるさといもコロッケの開発と地域の活性化 : 普及によるトータルコーディネート活動」『農業普及研究』第17巻第2号、2012年12月14日、 68-74頁、。 馬場吉成 2013年6月9日. Daily Portal Z. NIFTY. 2015年11月閲覧。 大石恭子「油温の管理が調理済み冷凍食品の中心温度に与える影響」『日本調理科学会誌』第43巻第3号、2010年6月5日、 184-191頁、。 厚労省• 日本医師会• 高尾, 朔、外村, 佳子「冷凍食品の油揚げ処理による菌の消長」『生活衛生』第1号、1973年、 15-18頁、 :。 Report. 2020年5月20日閲覧。. キユーピー3分クッキング• 村井弦斎 著 『』 -• 村井弦斎 著 『』 -• 博物館明治村公式ウェブサイト. 2016年10月24日閲覧。 函館新聞 2010年7月25日. 2018年8月4日閲覧。 参考文献 [ ]• マダーム・ブラン『軽便西洋料理法指南 : 実地応用 一名・西洋料理早学び』洋食庖人、久野木信善、東京、1888年11月、13-15頁。 : 、。 長尾, 慶子、加藤, 由美子、畑江, 敬子、淳子, 島田「コロッケの破裂の機構」『日本家政学会誌』第39巻第7号、1988年、 677-682頁、 :。 長尾, 慶子、畑江, 敬子、島田, 淳子「コロッケの破裂におよぼす加熱前冷却の影響 コロッケの破裂の機構 (第3報)」『日本家政学会誌』第42巻第6号、1991年、 523-527頁、 :。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - など周辺で食べられるコロッケに似た料理、ジャガイモではなくを具として用いる。 - 米を材料とするイタリアのコロッケ、となどで名物となっている。 - のコロッケ。 茹でて潰したジャガイモやでほぐした鶏肉を包んで揚げる。 - にコロッケをのせたもの。 の『よし田』のコロッケそばにはをベースにしたを揚げたものが用いられる。 - 上陸に伴いコロッケを買いだめしたことによる、上の掲示板の書き込みから派生したスラング。

次の

揚げてから冷凍庫が一番長持ち!?【コロッケ】の正しい保存方法

コロッケ 冷凍

冷凍コロッケを使って簡単に作る事ができる、おすすめのアレンジレシピを一覧でまとめました。 コロッケたまごとじ丼 鍋にめんつゆ、水、砂糖を入れて煮立たせたらキャベツと玉ねぎを入れて煮込みます。 コロッケを真ん中においてしばらく煮込んだら、溶き卵をかけて蓋をして好みの硬さになるまで卵に火を入れて出来上がり。 中途半端に余っているコロッケを簡単に消費する事ができます。 コロッケのマヨケチャチーズ焼き 冷凍コロッケを耐熱皿に置いたら、マヨネーズとケチャップ、チーズをたっぷりとのせたら、コロッケに火が通るまでオーブンで加熱して出来上がり。 シンプルな冷凍コロッケを簡単にアレンジできるので、お弁当用のおかずにぴったりです。 冷凍コロッケの簡単ポテサラ 耐熱容器に冷凍コロッケを入れたら、レンジで2〜3分チンして加熱します。 温めたコロッケをフォークの背などを使って潰したら、カットしたハム、コーン、マヨネーズを加えて混ぜ合わせ、塩コショウで味を整えたら完成です。 コロッケの甘めの味付けがちょうど良く、普通に作るよりも味わい深いポテサラにできます。 ピーマンの冷凍コロッケ詰め 冷凍コロッケを30秒ほどレンチンしたら、表面のパン粉の部分を包丁で削ぎ落とすように両面カットしておきます。 中身のポテト部分だけをさらにレンチンして柔らかくしたら、半分にカットして種を取り出したピーマンの中に詰め込みます。 さらに削ぎ落としておいたパン粉部分を上にかぶせるようにして押し込みながら蓋をしたら、オーブンでパン粉の表面がこんがりするまで焼いたら出来上がり! 使う材料は、ピーマンと冷凍コロッケだけというシンプルさながら、 手が込んでる料理のように見せれるアレンジレシピです。 冷凍コロッケの時短ポタージュスープ ミキサーに解凍した冷凍コロッケ、カットした玉ねぎと人参を入れたら、牛乳を加えて野菜とコロッケがペースト状になるまで回します。 ミキサーしたものを鍋に入れたら水を加えて火にかけて、コンソメと塩コショウで味を整えたら出来上がり! 作るの手間なポタージュスープも、コロッケを使えば超簡単につくれます。 暑い日なので半熟卵はまずいかなぁ?と、熱を通しすぎたらカサカサになってしまった。 色みはブロッコリーとプチトマト…この年齢になって、この野菜らの尊さを認識する。 — アラパン arkkzyl 冷凍コロッケの卵とじ丼。 美味しいしお腹いっぱいになるしお安いよ! — ちゃみ子 tyamiijo 揚げてないタイプの冷凍コロッケスープにぶちこんで溶かしたらポタージュになるの発見 — goat goatweet 鍋に冷凍コロッケ入れて、ポタージュスープみたいにしてみた。 見た目が悪いけど、かんたんでうまい。

次の

【みんなが作ってる】 冷凍コロッケ 揚げ方のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

コロッケ 冷凍

惣菜コロッケって冷凍できる スーパーで売られている惣菜コロッケって、冷凍できるんです。 他にも「解凍してべちゃべちゃになったりしないの?」 「じゃがいもは冷凍できないのにコロッケならOKなの?」・・と、たくさんの疑問に思うかもしれません。 でも大丈夫、冷凍できるんですよ~! 寒い時期でも常温だと一日持たないかもしれませんし、夏場だと半日で傷むことも・・・ 冷凍しておくと、時間の無い時でも一品追加できますよね。 スーパーのお惣菜コロッケの冷凍保存のコツ 冷凍保存する際のコツは「 いかに空気に触れずに冷凍できるか」というところです。 では惣菜コロッケの冷凍方法を紹介していきますね。 この時に、空気を押し出して真空状態にするとなお良いですね。 「布団圧縮ぶくろ」ではありませんが、ストローを使うことで空気を押し出すことができます。 食べたい時に食べたい個数を解凍できることや衛生面でも、1つずつ包むことをおすすめします。 冷凍した惣菜コロッケの保存期間は、1か月をめどに使い切ってくださいね。 惣菜コロッケを冷蔵庫で保存すると? お惣菜のコロッケは、冷蔵庫に入れておいて2日くらい保存することができます。 ただし、揚げる時に使われた油の質にもよりますし、なるべく早めに食べた方がいいですよー。 買ってきた状態のまま、トレーやパックに入った状態で冷蔵庫に入れてしまうのは手軽ですが、時間が経つことで油の酸化も進みます。 コロッケを一つづつラップで包み、ジップロックの中に入れて冷蔵庫で保存するといいですよー。 冷凍コロッケは自然解凍して食べる? 上記の方法で冷凍した惣菜コロッケをいざ食べようとしたときに、どうやって解凍するか疑問ですよね。 レンジ?冷凍のまま油で2度揚げ? 私のおすすめの解凍方法は、軽く電子レンジでチン(20秒~30秒)した後にオーブンで仕上げる方法です。 表面がサクサクになって、揚げたてみたいになりますよ。 時間が無くて電子レンジだけで解凍したい場合は、キッチンペーパーに包んで電子レンジで加熱すると、油を吸収してくれます。 また水分があまり出ないように電子レンジで冷蔵解凍をし、アルミホイルで包んでからオーブントースターで加熱する方法もあります。。 トースターが無い場合は、電子レンジで冷蔵解凍した後に、油をひいていないフライパンで弱火で片面ずつ焼くと、トースターで加熱する方法に近いサクッとした仕上がりになります。 トースターもフライパンも面倒な場合は、電子レンジで冷蔵解凍した後に、魚焼きグリルにアルミホイルを敷いて、1分ほど加熱してみるのもアリです。 あと凍ったままの状態で、もう一度油で揚げ直すこともできます。 小さい氷や霜が付いている状態だと、油に入れた時に油が跳ねることがあります。 「ぱんぱん」と、軽く払ってから油に入れるといいですよー。 冷凍したコロッケが破裂する原因 ちなみに私、解凍するときにレンジ内で破裂させたことがあるんです。 疲れてなーんにもしたくない日に、「そうだ。 冷凍してたコロッケがあったんだった~」なんて思いながら何も考えずレンジで温度設定して温めていると・・なにやら破裂音が。。。 コロッケの中身がレンジ内に散らばっていたあの光景は、今でも忘れられない衝撃でした。 解凍方法を調べていくうちに、「まさかこんな解凍方法があったなんて…」と目から鱗な情報ばかり。 さすがは主婦の味方コロッケです。 そもそもなぜ、破裂してしまうのかというと 、コロッケと油の温度差により中身が膨張して破裂してしまうのだそうです。 レンジで凍ったコロッケを普通に温めるだけだと急激に温度変化が生じるので、破裂の原因はこれだったということですね。 ではどうやったら破裂せず解凍できるのかというと、ズバリ「自然解凍」が一番だそうです。 ゆっくり解凍してあげるとしっとりとした触感のコロッケになるそうで、お惣菜弁当に入っているようなしっとりコロッケが味わえますね! もし冷凍したままのコロッケを電子レンジで加熱する場合は、破裂をしないように様子を見つつ温めてくださいね。 冷凍のままトースターで解凍しようとすると、外はカリカリなのに中身は凍ったままの残念コロッケになってしまうので注意が必要です。 スポンサーリンク 惣菜コロッケをサクサクにして食べる方法とは? コロッケといえばサクサクのあの衣が特徴ですよね。 ひと手間加えるだけで、もう一度あの感覚を蘇らせる方法があるんです! 冷凍コロッケをフライパンでサクサクに まず1つ目の方法です。 冷凍したままのコロッケを温めていないフライパンに入れて、常温の油をひたひたになるまで注ぎ、火をつけてから徐々に温度を上げていくという方法! 中まできれいに解凍でき、破裂する失敗もありません。 余計な水分と油が飛んでこちらもカリカリになり、出来立てに近いコロッケが食べられますよ!.

次の