水 美 舞 斗 ツイッター。 水美舞斗の私服画像!好きな洋服のブランドは?年齢や本名など経歴紹介!

水美舞斗はトップになる?番手やディナーショーから今後を考察!

水 美 舞 斗 ツイッター

宝塚ファンの皆さんがどれだけワクワク、公演を楽しみに待っているのかがわかりますね〜。 また、あのキラキラコンビが見られると思っていただけに・・・。 花男に出演しないと決定したわけではありませんが、このF4以外のキャストとはちょっと考えにくいのですが・・・。 「花より男子」より前に公演をしている花組別箱のバウホール公演ショーケース『Dream On! こちらに <特別出演>水美 舞斗 ほか(5月20日~5月27日) と書いてあるわけです。 と、特別出演ってなんなさ〜!!!!とかなりファンをモヤモヤさせる記述が・・・。 ということで、もう一つの別箱 宝塚歌劇として初のコンサート・横浜アリーナでの 花組トップスター明日海りお主演「恋スルARENA」に出演するのが、最有力とはなっています。 横浜アリーナのビッグステージであの力強いダンスを踊る姿は、まさにマイティの能力を発揮出来る最高の舞台!!! ・・・・・とは、思っています。 ただ、やはり 特別出演 という文字が気になってしまう。 劇団さん、何ですか?この前例のない書き方は・・・・。 マイティ・・・何処へ・・・・。

次の

あれれ?水美舞斗よ、どこへ行く?

水 美 舞 斗 ツイッター

水美舞斗さんはトップスターになれるかな? 冒頭でもお伝えしましたが、水美舞斗さんは入団時の成績も実績も十分にある方です。 成績は3番で、新人公演やバウ主演など、トップスターへの登竜門も着々と通っています。 ですが、2019年頃から水美舞斗さんのトップスター就任に対して「微妙かも・・」といった声が聞かれているのも事実です。 2019年にはDream onで謎の 「特別出演」という枠で舞台出演をしたり・・ 現在の番手は? 花組は水美舞斗さんと同じ95期の柚香光さんが2019年にトップスターに就任しています。 そして、 てっきり水美舞斗さんがそのまま花組の2番手になるのかと思いきや・・ 水美舞斗さんは まさかの 3番手でしたね・・ 正直個人的も水美舞斗さんが2番手だと思っていたので、瀬戸かずやさんが2番手で水美舞斗さんが3番手と発表された時には驚きました・・・ ファンの間でもけっこうな衝撃が走っていましたね。 となると水美舞斗さんの今後が非常に気になりますよね。 水美舞斗さんの今後については、柚香光さんの後任として花組でトップスターになるものとばかり思っていました。 しかも花組に異動してきた 永久輝せあさんはVISAのスポンサーを引っさげてきました。 元トップオブトップの明日海りおさんのスポンサーについていたVISAが永久輝せあさんのスポンサーとなったことで、永久輝せあさんは将来のトップ候補と言っても過言ではないですよね。 組替えの可能性は? 現状、花組のトップは柚香光さんです。 そして2番手は瀬戸かずやさんなので、 次期トップは瀬戸かずやさんの可能性が濃厚では?という印象。 柚香光さんと水美舞斗さん、ともにダンスに定評があり特性がかぶってるんですよね・・ そうすると、水美舞斗さんの今後は組替えをするのでは?なんて予想もできますが、組替えをするにしても行く場所がないような・・ 95期はとにかく優秀で人気タカラジェンヌがそろっているので、花組以外でも月城かなとさん、朝美絢さん、瀬尾ゆりあさん、など他の組には95期有望株であふれてます。 中には 専科に異動してそのまま別格スターのような形で終わるのではなんて声も・・ さらにここにきて、驚きの発表もありましたね、 水美舞斗のディナーショーはなぜ? 2020年に発表された水美舞斗さんの ディナーショー開催の案内。 ファンの間では水美舞斗さんのディナーショーがもちろん嬉しい!との声が多いですが、一方で「なぜ今のタイミングで・・?」といった反応も目立ちます。 退団前のはなむけ? ディナーショーをやるからには今後何かしらの動きがあるのは必須で、その「何か」が退団なのでは?との噂まで・・・ 退団前の大舞台としてディナーショーを開催するとか・・ ファンとしてはそんなこと考えたくないですよね・・ 水美舞斗のトップスター就任を望む声 — 2020年 2月月4日午後9時38分PST 愛されキャラでファンも多い水美舞斗さん。 路線上で活躍してきたタカラジェンヌだけにこれからを考えた時に、やっぱり 「トップになってほしい」とトップスター就任を望む声が目立ちます。 ネットでは、行く場所がないなら水美舞斗のために新しい組を作ってトップになればいい!ななんて声があがるほど! 実力も実績も十分 新人公演やバウ公演での主演も経験してますし、ディナーショーまで開催するほどの人気ぶり。 幼少期からやっていたバレエや持ち前の筋肉を活かしたダンスは特に定評があり、実力も十分です。 花組公演『MESSIAH(メサイア)? 異聞・天草四郎? 』『BEAUTIFUL GARDEN -百花繚乱? -』初日舞台映像(ロング) ただ、人気や実力だけではトップスターになれないのも事実。 ある種の運やタイミングも必要な要素です。 現在3番手にいる水美舞斗さん。 今後、トップスターに就任できるのでしょうか。 いずれにせよ1,2年でトップということはなさそうですが、退団はせずにまだまだ上にいく可能性に懸けたいですね! 水美舞斗はトップになる?番手やディナーショーから今後を考察!まとめ 今回は、宝塚花組の水美舞斗さんについて、今後の道筋を考えてみました。 現状ではトップスターにはなっていない水美舞斗さんですが、実力や年齢的にはトップスターに申し分ない方だと分かりました。

次の

水美舞斗の本名と年齢は?

水 美 舞 斗 ツイッター

水美舞斗君と元雪組トップスター 壮一帆さんの対談番組「リクエストDX」を見ました。 この番組を通して マイティがさらにスターとして花開いていける可能性を感じました。 壮さんの前では可愛い乙女のマイティ マイティが花組初配属の時『外伝 ベルサイユのばら』で衛兵隊として、アラン役の壮さんから手とり足取りで教えてもらったのが最初の出会いだそう。 それ以来 壮さんはマイティの憧れの大好きな方で、研2の時から壮さんのお手伝いをしたり、下級生時代から「壮さんが男役としてのお手本」なのだとか。 壮さん退団後も役がつく度に壮さんに報告して、壮さんは観劇にいらしたり、マイティをずっと見守っていらっしゃるよう。 どちらかというと男らしい雰囲気のマイティが壮さんの前では、「可愛い女の子」そのもので、「大好きな方」という言葉を連発する「乙女マイティ」が新鮮でした。 壮さんのスピリットがそのままバウ「Dream On!」公演で体現されていた 花組バウ「Dream On!」の水美舞斗君特出VERSIONと出演していない通常VERSIONを観て、 水美舞斗君のショースターぶりに驚いたことを先日ブログに書きました。 『舞台を自由にやる、その瞬間を心から楽しいと感じ、それをお客さんと共有する。 自分自身が楽しんで呼吸していれば楽しくなる。 』これが壮さんの持論。 「多分それが出来ているし、そろそろ楽しいのではないのかな?と最近の舞台を観て思う」と壮さんに聞かれて 「『CASANOVA』で舞台の上で明日海りおさんのそばにずっといさせていただいて、初めて考えずに、その日その日を舞台でお芝居というより、会話して、息づいているのを感じた」とマイティはこたえていました。 「それを経験したら、次からできるよ。 今度それがわからない下級生にアウトプットしていくの。 それを投げたらみんなも感覚がいいから、ちゃんと受け止めて出来ないなりに考えたりするし、勘のいい子はできたりするし、もうそういう立場じゃない?」と仰っていました。 まさに先日のバウ「Dream On!」公演で、マイティが誰よりも楽しんで、自然に息づいて素晴らしいショーを魅せてくれました。 そして客席おりでのコミュニケーション、500人皆を相手にしてのキャッチボールが素晴らしかった! 私はその光景を見て「いつの間にこんな素敵なショースターになったの?」と驚きましたが、「男役10年」という段階を経て、そして今回の番組の収録も「バウ公演」の前だったと思うので、壮さんのアドバイスも活かされたと思います。 下級生にアウトプットしていくということも、「Dream On!」という、前半に特別出演者がお手本を魅せて、後半に下級生だけがショーを魅せるという初めての試みの過程で、下級生にアウトプットできていたと思います。 マイティが特出の千秋楽に公演を観たのですが、その時綺城ひか理君と飛龍つかさ君に、「何よりも楽しんで舞台をつとめることが大事」と伝えていたように思います。 そして二人が真ん中の通常VERSION公演では、楽しんでショーを魅せてくれていることが何よりも楽しかったです。 ショースターとして一番伝えるべきことは、そこだと思いました。 水美舞斗君の今後に期待すること 壮さんは、柚香光君と水美舞斗君がトップ、2番手をつとめている『メランコリック・ジゴロ -あぶない相続人-/EXCITER!! 2018』(全国ツアー)を元花組トップの真飛聖さんと一緒観に行ったそうです。 その時、真飛さんと「花組出身者として、この二人が真ん中で花組を背負ってやってくれているのが、嬉しいし誇らしいし楽しい」と話されたそうです。 マイティは、全国ツアーの時は段取りが気になって、まだ自然に舞台で息づけていなかったそうです。 『CASANOVA』と「Dream On!」を経て、今度は明日海りおコンサート『恋スルARENA』があります。 この公演でもマイティは大活躍し、さらに明日海りおさんから学ぶことも多いでしょう。 今度全国ツアーの時と同じような番手になるなら、前回の時より自然に息づいて、客席とのコミュニケーションもとれて、ひとまわりも二回りも大きなものを魅せてくれるでしょう。 まだ花組の次期トップスターが発表されていませんが、順当に「全国ツアー」をまわった、トップ柚香光君と2番手水美舞斗君で良いのではないかと思っています。 勝手な思いを書いています お互い持ち味は全く違いますが、「ダンサー」であることから、「ダンスの花組」が再現できそうで楽しみです。 水美舞斗君が今一番努力しているのは、「歌」だそうで、バウ「Dream On!」公演で歌の上達を大変感じました。 「男役10年」と言いますが、10年を経た男役スターさんたちは、自分の魅せ方、アピールの仕方を心得ていて、今本当にスターとしての完成度が上がってきています。 壮一帆さんとの対談を見て、マイティの益々の活躍が楽しみです! 実家でスカイステージをお母様が録画してくれるそうで、「紅5」のようないつも同じメンバーで楽しくすることもやってみたいそう。 マイティを中心とするそういう番組、想像するだけで楽しそう。 「Brilliant Dreams」は放送予定で現在水美舞斗君に関する投稿が募集中です。 ここまで読んでくださってありがとうございます。 スポンサーリンク•

次の