はてな ブログ アカウント 削除。 [B!] はてなブログのカテゴリ削除・変更の方法

はてなブログ削除事例から学ぶWordPress移行の重要性

はてな ブログ アカウント 削除

サブブログ まず最初に調べてでてきたのは、サブブログです。 はてなブログでは無料版で3個まで、proで10個までサブブログを作れるんですよね。 だから最初はこれで新しく別のブログ作るかと思ってたんです。 ただこの方法には大問題がありました。 それは idが同じだということです。 ですから、ブログを変えてもプロフィール欄やidなどが同じで、さらには1個目のブログとのつながりも見えちゃうということです。 これは許容できないデメリットでした。 というのも、私の1個目のブログは結構お固めのブログでして、適当なこと書いてふざけたブログを2個目でつくりたいというときに、そのブログと同じやつが書いているというのがバレるのは、ちょっと、、、というのがありました。 何気にしてんだよこのやろうとつっこまれるかもしれませんが そして何よりプロフィールが分けられないことで、お固めのブログと、緩めのこのブログで同じプロフィールというのは、看過できないポイントでした。 複数アカウントは禁止 そこで、新しくアカウントを作ろうと思ったわけです。 ただはてなブログの規約を見ると、 複数アカウントの所持は禁止されているようです。 この通りです。 サブブログのためにアカウントをもう一つ作って、メインブログごとBANされたらたまらんと思って、はてなブログで作るのはあきらめようかと思ってました。 救世主「サブアカウント」 そんなときに、発見したのがサブアカウントでした。 これは、メインのアカウントとは別にidを取得できる、 はてな公認のシステムです。 これだ!と思い、サブアカウントを作り、今このブログを作っているわけです。 サブアカウント作り方 ということで、驚くほど長い前置きを経て、やっと本題のサブアカウントの作り方です。 これは、初見では気づけないだろーって感じなので、ぜひ参考にしてくださればと思います。 まずははてなのページに飛びます そしてこの「myはてな」のリンクをクリックします。 そして、myはてなで、画像の設定の部分をクリック そして、サブアカウントについに到達 このページでid、メールアドレスを入力すれば、新しいサブアカウントを取得できます! メインアカウントと 違うメールアドレスが必要となりますので、別途用意する必要があります。 こうしてめでたくサブアカウントの作成に成功したわけです。 サブアカウントのデメリット ただサブアカウントにもデメリットが幾つかあります。 まず、はてなポイントがメインアカウントでしか買えません。 まぁこれはそんなに大したことないか。 メインで買えばいいんだし。 次に 切り替えが面倒くさい!! これはすごい面倒くさいです。 切り替えるよりも一回一回ログアウトする方が早いくらいです。 で、毎回ログアウトしてログインしなおすのは面倒くさいですから、どっちにしろ面倒くさいわけです。 そこで、僕はいま 2つのブラウザで使い分けるようにしてます。 これならログアウトする必要ないから、面倒くささが若干緩和されます。 最後に一番のデメリット proを引き継げない これつらくない? いやーつらいですよ。 別途お金がいるわけですからね。 サブって聞いたらpro機能引き継がれると思ってた私が甘かったです。 でもサブアカウントを選ぶ理由 こういったデメリットがあるにもかかわらず、サブアカウントでブログをつくろうと思った理由はただ一つ。 はてなでブログをやりたいから これに尽きます。 もしもwordpressとかでもいいって人なら、そっちで新しくブログ作った方がいいというふうには思います。 ただhtmlの詳しい知識があんまりない私にとっては、はてなの書きやすさ、そして検索の強さ、コミュニティの大きさは捨て置けませんでした。 ということで、私ははてなに忠誠をちかったわけです。 何かご褒美があってもいいんじゃないですか、はてなさま 調子に乗りました、banしないでください、すみません。 終わりに ということで、サブブログとサブアカウントの違い、サブアカウントの作り方を見てきました。 サブアカウントをどこで作るか初見ではわかりにくいとおもうのでぜひ参考にしてくだされば嬉しいです。

次の

はてなブログの記事下にある「はてなID」(アカウント名、ニックネーム)を非表示にする方法です。

はてな ブログ アカウント 削除

サブアカウントの利用方法 サブアカウントを4個まで取得できます。 これにより、5つのアカウント(はてなID)を使ってはてなを利用することができます。 メインアカウント同様、サブアカウントではてなにログインをおこなうか、サブアカウント設定画面に表示されている「切替」ボタンからアカウントを切り替えて、サービスを利用してください。 サブアカウントで利用可能なサービス• はてなの主なサービスの利用• はてなの主なサービスの有料オプションの利用 サブアカウント利用時の注意点• サブアカウント作成には、メインアカウントで登録中のメールアドレスとは異なるメールアドレスが必要です。 携帯メールアドレスも登録可能ですが、メインアカウントで登録中の携帯メールアドレスは利用できません。 ポイントの支払いや受け取りはメインアカウントがおこないます。 サブアカウントで有料のサービスを利用するためのポイント購入は、メインアカウントでおこなってください。 サブアカウントのパスワードは、登録直後はメインアカウントと同じです。 サブアカウントの設定変更は、各アカウントでログイン後、登録変更ページよりおこなってください。 回答拒否ユーザーに指定されている場合、サブアカウントも同様に回答拒否されます。

次の

はてなブログの記事下にある「はてなID」(アカウント名、ニックネーム)を非表示にする方法です。

はてな ブログ アカウント 削除

さすがに10サイトは使っていませんが、 3サイトは情報発信ブログ 残り4~5サイトは、物販アフィリで使っていました。 アカウントごと削除になってしまったので、 すべてのサイトが消えてしまった上に、 ログインすらできなくなりました。 でも、私の場合は、そこまで作り込んでいないので、 まだまだダメージも少ないのですが、 しかし、いきなりではちょっと悲しいので、 はてなブログに問い合わせをしてみました。 すぐにお返事頂きました。 お問い合わせいただきました件につきましては、ご利用いただいているはてなブログにおいてはてな利用規約に抵触する利用であることが確認されたため、サービス利用を停止する措置の対象となったものです。 弊社では、はてな利用規約第6条(禁止事項)にて、以下のような行為を禁止しております。 「3-a. 宣伝や商用を目的とした広告・勧誘その他の行為。 ただし、当社が各サービスのヘルプに別途定める場合はその限りではありません。 」 ご利用中である複数のはてなブログにつきまして、弊社側で確認を行ったところ、ブログタイトルおよび、記事の内容が特定商品を宣伝する目的であったり、アフィリエイト商材(または商用サイト)への誘導を主目的にブログを作成されている状況となっておりました。 はてなブログでは各種アフィリエイトをご利用いただけますが、下記ガイドライン「広告ポリシー」にも記載しております通り、商用サイトへの誘導や収益を得ることを主目的としたブログの利用を認めておらず、継続してご利用いただくことはできません。 <はてな利用規約> <ガイドライン> 上記ページにも記載されております通り、有料オプション(はてなブログPro)をご利用の場合にも本ガイドラインが適用されます。 ブログの利用停止などの措置によって損害が生じた場合も補填いたしかねる旨をはてなブログガイドラインにて定めておりますのでご了承ください。 なお、本措置については恒久的なものとなり、今後の利用状況の是正をお約束いただきましても解除はいたしません。 はてな利用規約では第2条(ユーザーの定義と登録)の 5において、利用規約違反行為があった際にサービスの利用停止などの制限措置を取ることを定めており、第9条(免責事項)の3においては、そのような措置に対する異議の申立はできないことを規定しています。 また、他のアカウントを取得するなど、再度サービスの利用をされました場合、その事実が判明次第、通知なく利用停止といたします。 現在はご自身でログインした場合のみ該当ブログを閲覧いただける状態となっておりますので、ブログのデータのエクスポートや、はてなブログProの解約をご希望の場合には下記のページをご確認の上、操作を行っていただき、他社より商用利用が認められているサービスが各種提供されておりますので、それらのサービスへの移転いただくなどご検討いただけますようお願い申し上げます。 一時的にログインできるようにしていただけたので、 エクスポートでバックアップを取っておきました^^ 私の場合、情報商材をご紹介する記事を書いていたので、よけいかもしれません。 (よくわかりません) 内訳は、 1位 物販アフィリエイト 2位 情報発信アフィリエイト 3位 アドセンス 4位 自宅の仕事 そんな感じです。 物販アフィリエイトがダントツで多いです。 しかし、その裏にはいろいろな方にお世話になってきました。 特に私に物販アフィリエイトを教えてくれたToshiさんには、いまだにたくさんのご指導を頂いています。 もし、まだ思うように稼げていないとしたら、「師匠」と呼べる人を見つけられるといいかもしれません。 って、それが一番難しいのかもしれないですね^^ でもでも、望んでいるときっと出会えると思っています。 有料塾かと思う程中身が濃いです。 小さなところから成功体験を積み上げていけます。 資金いらずで初心者に超おススメ(今だけの特典あり) SNSはありません。

次の