アトリエ コータ 神楽坂。 アトリエコータ (ATELIER KOHTA) (神楽坂/カフェ)

店舗

アトリエ コータ 神楽坂

今回ご紹介するお店は、神楽坂にあるデザート専門店「アトリエコータ」さんです。 神楽坂には魅惑的なスイーツのお店が数多くありますが、アトリエコータさんはその中でも行くべきオススメのお店でございます。 パティシエである吉岡浩太氏が織りなすスイーツは芸術的で心躍る素晴らしい仕上がりで、スイーツ好きを虜にさせてしまう魅力があります。 カウンター席しかないお店で目の前で作ってくれるスイーツを楽しめば、その日は幸せになれること間違いなしです。 そんな素晴らしいこのお店をレビューして参ります。 当記事はミッキー( )が執筆しております。 店内はカウンターのみ 白を基調とした店内はカウンター9席のみで、清潔感があります。 アトリエコータさんのポイント 目の前で皿盛りスイーツやパフェなど作る工程を見ながら楽しむことができる、ライブ型のアシェットデセールが美味しいお店でございます。 スイーツの傾向としては、奇をてらわずにシンプルに仕上げて勝負してるように思えました。 ライブキッチン型の吉岡浩太劇場! 繰り返しになりますが、カウンターのみのお店で目の前がキッチンなので、スイーツを作ってる様が丸見え。 吉岡シェフの包丁さばきやスイーツの盛り付けなど、目の前で楽しむことができます。 他店だと、スイーツの完成品しか見えないことがほとんどですが、自分が食べるスイーツが仕上がっていく過程を見ることができる貴重な場所とも言えるでしょう。 出てくる皿盛りスイーツは芸術品 これは持ち帰れない アトリエコータさんはケーキや焼き菓子などのテイクアウト商品も扱っております。 特にケーキは絶品でファンも多いと聞いております。 筆者も過去に1度だけ食べたことがありますが、価格がお手頃にもかかわらずクオリティが高くてびっくりしました。 人気店ゆえに予約は必須 アトリエコータさんは人気店ゆえに、予約してから来るのが吉です。 予約は電話で受けて頂けます。 カフェタイム(14:00~16:00)ぐらいが非常に混み合い、開店直後や閉店間際が狙い目かと思います。 なお、予約しなくても座れる席も用意されてはいますがすぐに埋まってしまうので、やっぱり予約した方が無難かなという結論に。 メニュー・料理のレビュー 写真はありませんが、スイーツ中心で、季節ごとに素材が変わります。 お値段も1200円前後と非常にお手頃です。 ドリンクも紅茶やコーヒー、ワインなどがあります。 今までに食べたものをいくつかご紹介いたします。 モンブランショコラ カテゴリ• 407• 102•

次の

わくわくときめくお店。アトリエコータ ATELIER KOHTA【 神楽坂のカウンターデザート専門店】ブログ

アトリエ コータ 神楽坂

できたてデザートを味わえるアトリエコータ アトリエコータは、食の街としても有名な東京都神楽坂にあります。 地下鉄神楽坂駅からは歩いて3分くらい。 白を基調としたスタイリッシュなお店です。 カウンターの前には調理場があります。 つまり、カウンターデザートのお店です。 そんなアトリエコータのシェフは、結婚式場やホテルなどの勤務経験を持つ吉岡浩太さん。 2012年にアトリエコータをオープンさせました。 特徴 アトリエコータの特徴は、何と言っても目の前でデザートを作ってくれるところ。 これは吉岡さんのお客様を思う気持ちからきています。 目の前でデザートを作ることにより、デザートを作る過程を見て楽しむことができますよね。 これにより、提供までの待ち時間を短く感じます。 また香りの効果でよりおいしくいただくこともできます。 できたてをすぐに食べてもらうことができるので、温かいものと冷たいものの組み合わせなど、テイクアウトや作り置きでは難しいメニューを提供することができるところも大きなメリット。 お客様へのさまざまなメリットを考慮したのが、このカウンターデザートのシステムだったのですね。 アトリエコータで気軽に食べられる値段設定 目の前で調理するタイプのデザートのお店といえば、「」を思い浮かべる方もいるのでは?そのせいか、なんとなく高級なイメージがありますよね。 しかしアトリエコータは、気軽に足を運べる値段設定を心がけているそう。 おいしいものを気軽に食べられるのはうれしいですね。 使う材料にもこだわっています。 特にこだわっているのがバター。 フランスの老舗のバターメーカー「レスキュール」のものを使用しています。 品質の良い材料を使いつつ価格を抑える努力も惜しまない姿勢は、お客様目線にこだわっているからこそなのでしょうね。 はなとも さんのスイーツ連載! 目の前でスイーツを作ってくれるお店です。 アトリエコータのクレープシュゼット アトリエコータで通年して人気のスイーツが、クレープシュゼット。 クレープシュゼットは、クレープにオレンジ・カラメルのソースを浸した洋菓子になります。 モンブランとカシスという組み合わせは、あまり見かけないような気もしますが、実は定番の組み合わせなのだそう。 栗のクリームの下にはカシスのシャーベットが隠れています。 栗の甘みとカシスの酸味が相まって、さわやかな後味です。 値段 1200円 できたてを味わうカウンターデザートのお店。 季節によりパフェの内容は変化します。 旬の味を閉じ込めた、ぜいたくな味わいを楽しめますよ。 「ちょっとお店で食べていく時間はない」という時や、「手土産を購入したい」という時にも重宝します。 なお、クリスマスケーキやお誕生日のホールケーキなども予約をすると作ってもらえるようです。 アトリエコータのオペラジャパン ケーキの一番人気は「オペラジャパン」。 珈琲とチョコレートを使ったフランスの伝統的なお菓子、オペラを日本人好みにアレンジし、軽い後味に仕上げています。 北海道産のクリームチーズを使い濃厚に仕上げています。 アールグレーの茶葉を混ぜており、香りも楽しめますよ。 チョコレートクリームがくどくなく、とても食べやすいチョコレートケーキでした。 ラズベリーも入っているのか酸味が良いアクセントになります。 アトリエコータのサヴァラン サヴァラン特有のラム酒につけたスポンジは非常にちょうどよく最高。 クリームとのバランスもよく初心者にも食べやすいスイーツです。 アトリエコータの焼き菓子 チョコチップクッキーはチョコチップのサクサク感が非常に美味しいです。 また、クッキーの生地自体もサクサクしており ちょっと甘いですが喉越しも悪くなく食べやすいクッキーです。 アトリエコータの予約や待ち時間について アトリエコータは人気店のため、待たなければならないこともあります。 しかし、2020年2月現在アトリエコータでは予約は承っていないとのこと。 そして、これからもカウンターデザートの予約ができるようになることはないという情報も。 ただ、プラチナカードを持っている人、限定デザートセット券(1回限り)を持っている人は予約できるそう。 平日は比較的空いていますが、土日は混雑。 待ち時間は2時間くらいに及ぶこともあるのだそう。 土日にアトリエコータに行く際は、時間に余裕を持っていくほうが良いですね。 アトリエコータは飯田橋・虎ノ門(予定)にも店舗がある! アトリエコータは神楽坂にあるお店の他に、飯田橋にも店舗があります。 東京・大神宮参道にある飯田橋店はテイクアウト専門店となっています。 生菓子はロールケーキを限定販売しているほか、ギフト用焼き菓子やマカロン、レーズンサンド、生チョコなどを取り扱っています。 ギフトを購入する予定の方は飯田橋もおすすめです。 また、2020年6月に虎ノ門にアトリエコータの店舗がオープン予定です。 虎ノ門店ではカウンターデザート、テイクアウト、焼き菓子を扱う予定とのことです。 アトリエコータ まとめ アトリエコータ、いかがでしたか? 手頃な価格で本格的なカウンターデザートを頂けるということで若い人でも行きやすいアトリエコータ。 ぜひお時間があるときにはテイクアウトではなく、カウンターで出来立てスイーツを味わってみてください! アトリエコータの店舗情報.

次の

2/3 ATELIER KOHTA アトリエ・コータ(神楽坂) [スイーツ・デザート] All About

アトリエ コータ 神楽坂

アトリエコータこんにちは、あま子です。 私が 作り立てのパフェやお皿盛りのデザート(デセール)に魅了されたきっかけのお店『アトリエコータ』さん。 カウンター席に座り、 目の前で 自分の為のデザートが作られて行くのを見る事が出来る 最高にときめく体験が出来るお店です。 神楽坂 カウンターデザート専門店『アトリエコータ』さんのデザートをレビューします ^^• カウンターデザート専門店「アトリエコータ」 アトリエコータ atelie kohtaアトリエコータさんは 神楽坂駅から徒歩数分、商店街の通りから一歩入った小道にあります。 席数は少ないので(10席前後) 土日祝日・平日も時間帯によって とても混みます• 満席の場合は 外に並んで待ちます(暑さ・寒さ対策必要)• ゆっくりと楽しみたい方は できれば平日 早めの時間帯がおすすめ! 平日の空いている時間だとカウンター席も待つ事なく座れます(ただしこの後すぐに続々とお客様がいらっしゃいましたが) ドリンクメニュー アトリエコータさんのドリンクメニューを参考に載せます(価格は訪問時点でのものです) カウンターデザートとのセット価格はありません。 温かい紅茶 600円 税込 (アールグレイ・アッサム・ダージリン)• ホットコーヒー 550円 税込• アイスティー 600円 税込• アイスコーヒー 550円 税込• 写真映えもしますが、 お味も見た目と共に美味しい のが人気店であり、私も大ファンな理由です。 各パーツ全て、目の前で組み立て、作られます。 美味しいチュイルは中に割り入れていただきます グラス中。 空間の美学 上部のあんずシャーベットとピスタチオクリームの、爽やかな甘やかさ と、クリームのまろやかさの組み合わせに、チュイルの「サクッ甘」がきいています。 グラスの中は ピスタチオのアイスの濃い甘さとナッティ感が至福の味😊 美しくて味もとてもバランスの良いパフェさらに あんず果肉の じゅわっとした甘酸っぱいジューシーさと、赤ワインのジュレの渋味が口内を引き締めてくれます。 待ってましたの2019年和栗を使用したパフェざらつきのある和栗のクリーム・和栗フレークはこの季節ならではの、あたたかみのある素朴な美味しさ。 金糸のような飴細工がパフェを高貴に彩りますレモン風味のアイスクリームは酸味はそこまで強くはありません。 まろやか&爽やかに口内をうるおしてくれ、重甘い和栗との相性はばっちり。 コーヒーアイス、黒烏龍茶ダブルの渋味と苦味が絶妙に合います。 栗と黒烏龍茶の組み合わせは初めてですが、違和感なく、かつオンリーワンの味わいでとても美味しかったです。 (店内でのケーキのイートインも可能です) ハニーチーズ個人的に アトリエコータさんのチーズ系のケーキが特に美味しくて好きです。 ぱかっベイクとレア、双方の良さを引き出したとても美味しいチーズケーキ。 まとめごちそうさまでした。 初めてアトリエコータさんの 「モンブランカシス」を食べたときは本当に美味しくて美味しくて、ケーキを食べたときとは違う感動でした。 思えばその時から ケーキやスイーツには 「作り手の方の表現が最高潮に高められ、狙ってベストに美味しくいただける状態・瞬間」があるんだな そう実感し 作り立てのお皿盛りのデザート・パフェ にハマり、食べ歩きするようになったんですよね ^^ 今はパフェブームや、デセールをいただけるお店も増えて 沢山のお店で美味しい作り立てデザートが楽しめます。 一皿、一つのパフェグラス、その時だけ味わえる、あなたの為に作られたデザートを是非食べてみて下さいね。 あま子より.

次の