おすすめ bluetoothイヤホン。 【🎵Bluetoothイヤホン2020年まとめ】最強のワイヤレスイヤホン厳選!!買って後悔しないおすすめBluetoothイヤホン|完全ワイヤレス・左右一体型ともにご紹介

ワイヤレスイヤホンおすすめ26選【2020年】防水・高音質などランキングで発表!

おすすめ bluetoothイヤホン

AppBank Storeへようこそ!• カテゴリーから探す• iPhoneケース• iPhoneフィルム• AQUOS• Google Pixel• Galaxy• Xperia• スマホグッズ・アクセサリー• 充電器・ケーブル• オーディオ• ガジェット・ホビー• ファッション• AppBank Storeについて• AppBank Store 店舗一覧• Sma-cle(iPhone修理)店舗一覧• この記事では、おすすめの ブルートゥースイヤホンを価格が安くコスパの高いモデルからハイスペックな高価格帯まで幅広く紹介しています。 ブルートゥースイヤホンの購入を考えているけど、どれが良いのか選び方が分からないという方のために、人気が高いおすすめの最新ブルートゥースイヤホンを厳選しました。 イヤホン選びの参考としてご活用ください。 電車内等、通勤通学で音楽を聴く時にかかせないのがワイヤレスのブルートゥースイヤホンです。 スマホとイヤホンが無線接続されてコード ケーブル が引っかかることが少なく自由度が高いので、満員電車やアクティブなスポーツでもストレスフリーで使えます。 この機会にブルートゥースイヤホンに切り替えてみるのもアリですよ。 ブルートゥースイヤホン Bluetoothイヤホン とは、iPhone等のスマホ デジタル機器 と 近距離無線通信規格の一つであるBluetooth ブルートゥース を使って ワイヤレス接続ができるイヤホンのことです。 一般的には「ブルートゥースイヤホン」、「ワイヤレスイヤホン」、「無線イヤホン」といった呼び方をされることが多いです。 形状や接続方法によっても、Bluetooth ブルートゥース イヤホンの種類は様々あり、完全ワイヤレス型、ネックバンド型、左右一体型、片耳型などが代表的です。 次項では、それぞれの種類別に紹介します。 ブルートゥースイヤホンのBluetooth規格 バージョン Bluetooth規格にはバージョンがあり、古いものからver1. 1、ver1. 2、ver2. 0、ver2. 1、ver3. 0、ver4. 0、ver4. 1、ver4. 2、ver5. 現在のブルートゥースイヤホンに搭載されているバージョンはver4. 0やver4. 2が主流となっていますが、直近で発売されているイヤホンには最新のBluetooth規格ver5. 0を搭載するモデルも増えています。 Bluetooth 5. 0ともなると非常にデータ転送速度が速い為、 音途切れが抑制され安定した通信を行うことが可能です。 ブルートゥースイヤホンのメリットとデメリット メリットとしては、スマホとイヤホンの間にケーブルがないので満員電車でひっかかりにくいことや、動きの自由度が上がるのでスポーツで使えるといったことが挙げられます。 また、ケーブルが衣服にこすれて聞こえるタッチノイズが無いのでストレスフリーな点もブルートゥースイヤホンのメリットと言えるでしょう。 一方、再生時間が短いことや充電が必要であること、また電波の飛び交う場所で音途切れする場合があるといったことがブルートゥースイヤホンのデメリットとしてあげられます。 ブルートゥースイヤホンの種類 完全ワイヤレス型 左右分離型 空気の振動を鼓膜に伝えて耳で音を聴くのではなく、外耳や中耳を経由せず人の骨から聴覚神経を揺れ動かすことによって音を聴く骨伝導技術を採用したイヤホンです。 骨伝導イヤホン・スピーカー・ヘッドセットなどと呼ばれ、耳を塞ぐこと無く周囲の環境音を聴きながら音楽を楽しめる為、ランニングでの使用や補聴器として活用されています。 iPhoneとブルートゥースイヤホンの 使い方・接続方法 iPhoneとイヤホンの接続が分からないという人も多いでしょう。 でも安心してください、使い方はいたって簡単です。 iPhoneの設定画面を開き、『Bluetooth』の項目を選択します。 そしてBluetoothをONにします。 ブルートゥースイヤホンの電源をONにし、 ペアリングモードにします。 接続したい対象のブルートゥースイヤホンの名称がiPhoneに表示されたら、そちらをタップして接続します。 ブルートゥースイヤホンのバッテリーについて バッテリー持ち 電池持ち 「朝、通勤通学中にブルートゥースイヤホンの電池が無くて憂鬱になった」、「帰宅時にバッテリーが切れて音楽や動画が視聴できずに手持ち無沙汰になった」なんて経験がある人は多いのではないでしょうか。 ブルートゥースイヤホンは、コードがなくBluetoothで接続する特性上、イヤホン筐体内にバッテリーを搭載しています。 つまり、バッテリーの電源残量が無くなると起動しなくなります。 そこで、イヤホンの形状毎に平均的なバッテリー持ちがどれくらいなのか、音楽の再生時間を例に目安となるよう紹介したいと思います。 同じような形状のイヤホンでも、ブルートゥースイヤホンそれぞれにスペックが異なりますのであくまでも参考値として捉えてもらえればと思います。 今回は、多く市販されている『完全ワイヤレスイヤホン 左右分離型 』『左右一体型』『ネックバンド型』の3形状でみていくことにします。 『完全ワイヤレスイヤホン 左右分離型 』 のバッテリー持ち 『完全ワイヤレスイヤホン 左右分離型 』ですが、そもそも筐体自体が非常に小型な為、搭載できるバッテリー容量は小さくなります。 また、左右のイヤホン同士がコードで繋がっていない為、それぞれ通信し合う必要があり、電力を消費しやすい傾向があります。 そのため、イヤホン単体での音楽再生時間は3~4時間前後が一般的です。 ただ、多くの『完全ワイヤレスイヤホン 左右分離型 』は、充電ケースとセットになっていて、充電ケース自体には多くのバッテリー容量を搭載しています。 外出時に充電ケースに入れてイヤホンを充電することで、連続ではありませんが10時間以上再生することが可能です。 現状で市場に出回っているモデルだと、おおよそ10~20時間前後が多いように感じます。 特に、モバイルバッテリーで有名なAnker製「」は、なんと最大48時間も再生できるスペックを誇ります。 モバイルバッテリーで培ったノウハウが活かされているせいか、圧倒的に長いスペックを誇っているのです。 このように『完全ワイヤレスイヤホン』は、イヤホン単体でこそ連続再生時間が短めですが、充電ケースを含めるとかなり長い再生時間を確保することができるのです。 左右一体型のバッテリー持ち 続いて『左右一体型』については、街中で一番多く見かけるブルートゥースイヤホンで、左右のイヤホンがコードで有線接続されており、完全ワイヤレスイヤホンよりも体積が大きい傾向になります。 そのことから、搭載できるバッテリー容量が多く、おおよそ5時間前後のモデルが多く販売されています。 ネックバンド型のバッテリー持ち 最後に『ネックバンド型』ですが、左右のイヤホンを繋ぐコードが太くなっていることからも分かる通り、コード部分とバッテリー部分を兼ねているモデルがほとんどです。 その為、搭載バッテリー容量が多く、3タイプのうち、最もバッテリー持ちが良いのが特長。 だいたい10時間前後の連続音楽再生できるネックバンド型ブルートゥースイヤホンが量販店等に並んでいるのをみかけます。 バッテリー残量の確認方法 ブルートゥースイヤホン自体のバッテリー残量を確認する方法はいくつかあります。 一般的な確認方法としては、接続しているスマホ側に残量インジケータが表示されるパターンです。 最近発売されたモデルやハイスペックなブルートゥースイヤホンは、iPhone等のスマートフォン側のディスプレイにインジケータが表示され、徐々に減っていくことが視覚的に分かるようになっています。 最も簡単に電池残量を把握することができるので割と便利な機能です。 ただし、ざっくりとした把握しかできないので留意しておきましょう。 そして他にも、イヤホン側で音声で知らせてくれたり、スマホの端末やOSによっても異なりますが接続するスマホ側にパーセント表示されるモノなどなど。 イヤホン本体や接続するスマホによって様々ですので、購入前に確認しておくことをおすすめします。 充電方法 前述の通り、ブルートゥースイヤホンにはバッテリーが搭載されている為、そのバッテリーを充電する必要があります。 一般的には、イヤホン側に充電ケーブルが接続できるUSBポートが搭載されていて、そちらに接続して充電します。 多くのイヤホンで端子の小さいmicro USBポートが採用されているので、PCやUSB充電器等から給電する形となります。 だいたいのブルートゥースイヤホンには、充電用のケーブルが付属されている場合がほとんどです。 ただ、自宅と職場など2拠点以上で充電したいという時には別途充電ケーブルを持っておくと便利でしょう。 その際は、どの種類のケーブルが必要なのか、購入する際に確認しておくと良いでしょう。 また、完全ワイヤレスイヤホンに限っての話ですが、専用の収納ケース自体を充電ケーブルに接続して、イヤホン本体は収納ケース経由で充電することになります。 バッテリーを長持ちさせるには? 無線で駆動するブルートゥースイヤホンにおいて、バッテリーは死活問題。 電池が切れてしまうと元も子もありませんよね。 そこで、バッテリーを長持ちさせる為に役立つTIPSを紹介します。 まず、使わない時は電源をオフにしてBluetooth接続を切ることです。 良くあるのが、スマホ側だけ音楽を停止してイヤホンはそのままっていうパターン。 これは、イヤホン側の電源が入ったままなのでバッテリーを消費してしまいますので、無駄な電力を消費しないよう意識しましょう。 そして、音量を必要以上に上げすぎないこと。 音量をガンガン上げてテンションを上げたいという気持ちは分かりますが、バッテリーの浪費に繋がりますし、周囲への迷惑も考えると適切な音量に控えた方が良いでしょう。 あと、冬場の保管について。 温度の低い場所ではバッテリーの消費が速くなるので、暖かい暖房の効いた場所に保管してあげることをおすすめします。 ちなみに、個人的におすすめなのはモバイルバッテリーを持ち歩くこと。 要は、ブルートゥースイヤホンの電池が切れたらモバイルバッテリーで充電すれば良いから。 非常にシンプルな解決策ですが、これが一番確実に、バッテリー切れ対策になりますよ。 他にも、イヤホンを余分にもう一つカバンにしのばせておくなんて方法も。 お財布に余裕があれば検討してみても良いでしょう。 以上のような工夫によって、より長く駆動させ、充電回数を減らすことが可能になるのです。 ちょっとしたことですが、実行するかしないかで大きくバッテリー持ちが変わってくるので、ぜひ試してみてくださいね。 AppBank Storeは をはじめとしたスマホアクセサリー、周辺機器を独自の視点で厳選し、販売しているショッピングサイトです。 「あなたのスマホライフにHAPPYをプラス!」をコンセプトに、お買い物をしていただくみなさまにハッピーをお届けします。 プライベートブランド商品をはじめ、 iPhone・スマホアクセサリー専門店ならではの ひと味違った商品や など、 私たちがご提案する商品をご購入されたお客様が 「ハッピー(幸せ)」を感じていただける充実した 商品ラインナップと、ご利用しやすいお店作りを行っています。 また、ライターや専門スタッフの を通じて、お客様に商品の特徴をわかりやすくお伝えし、 新しい価値の提供を目指します。 すべてはみなさまの「HAPPY! 」のために。 Be Happy!

次の

片耳イヤホンBluetoothおすすめ7選2019ソニー他

おすすめ bluetoothイヤホン

完全ワイヤレスイヤホンを選ぶポイント• 接続安定性 完全ワイヤレスイヤホンを電車内や 繁華街で使う際に最も気になるのが、 音が途切れてしまうこと。 途切れにくい製品を見極めるポイントとしては ・比較的新しいチップである証拠の Bluetooth5. バッテリー 勤務中や長時間の移動など、 こまめな充電が難しい環境で 重要になってくるのがバッテリー。 チェックすべきポイントは ・本体のみでの連続再生時間。 バッテリーの残量によって親機を自動で切り替える ロールスワッピング という技術を採用したものは 7〜10時間の再生が可能に。 ・完全ワイヤレスイヤホンは本体を収納するケース自体にバッテリーを搭載したものがほとんど。 ケースに戻す際に自動的に充電を行うので何回フル充電でき、 合計の連続再生時間がどれくらいかというのも重要です。 ・充電を忘れていた朝など、ちょっとした時間に充電するだけで通勤通学時も音楽を楽しめる 急速充電• 装着感 どれだけ魅力的な機能を有していても、 耳にはまらなかったり外れやすいのでは意味がありません。 こちらの特集ページでは、 すべての完全ワイヤレスイヤホンに 装着写真を載せています。 ・耳甲介艇とよばれる耳の窪みにはめてよりフィット感を高める スタビライザー・イヤーウイング• 使い勝手 毎日使うものは、使い勝手が気になりますよね。 せっかくなら痒い所に手が届く製品を選びたいもの。 あると重宝するポイントは ・コンビニなどのお会計時に装着したままでも会話が出来る 外音取り込み機能 ・最新のAndroidスマートフォンやノートPCと共通の規格 USB Type-C ・ソフトウェアのアップデートや各種設定が可能な 専用アプリ ・スポーツやトレーニング、DIYに必須な 防水防塵 ・音量操作や曲送りのしやすさに関わる ボタン・タッチセンサー ・マイクの搭載数や、独自技術によって変化する 通話性能 ・持ち運ぶ上で重要なケースのサイズ感• イヤホン専門店特選商品一覧 2019. 6 2013年、聴覚専門医のジョン・モールトン博士によって米カリフォルニアにて設立されたNoble Audio。 初の完全ワイヤレスイヤホンとなるFALCONはハイエンドイヤホンの設計で蓄積したノウハウを活かしています。 イヤホン本体は人間工学に基づいた耳の奥までスッと入るコンパクトなデザインでフィット感は抜群。 音質は中高域にかけて明瞭かつシャープな印象。 低域は深く沈むようなタイプではなくハリのあるほどよい量感。 ケースは手のひらに収まるほどコンパクトで携帯性に優れていながらも 本体を3回充電でき、合計40時間の再生が可能です。 防水性能も高く、文句なしにオススメできる完全ワイヤレスイヤホンです。 まずは肝心の音質。 原曲を忠実に再現してくれる一音一音の解像度の高さ。 楽器が生々しく、すっきりと滑らかなサウンドです。 さらに専用のアプリを使えば、イコライザーで自分好みの音質へと変幻自在です。 最大の特徴のノイズキャンセリング性能は同社の人気ヘッドホン「WH-1000XM3」を引き継いでおり、 空調や話し声など、気になる騒音が戸惑うほど消えます。 物理的な遮音性の高さと合わさって、 最静寂を実現しています。 他にもタッチセンサーを長押しすると周りの音を取り込める「クイックアテンション」機能も搭載しています。 ノイズキャンセリング用に高性能なマイクを搭載し、通話性能も業界トップクラスです。 全てにおいて最高峰の完全ワイヤレスイヤホンをお探しの方、ぜひご検討ください。 巷では「ピヤホン」と呼称されるTE-BD21f-pnk。 ケースとハウジングにピエール中野氏のアイコンを刻印し、音声ガイドにはTVアニメ「PSYCHO-PASS」の登場人物、常守朱 CV:花澤香菜 を採用した特別仕様です。 通常モデルとも共通してダイナミック型を1基、BA型を2基のトリプルハイブリッドドライバーという完全ワイヤレスイヤホンとしては珍しい仕様が高音質のポイント。 BAドライバーが担当した中高域は粗さを感じず、引き締まったもの。 ダイナミックドライバーが担当する低域はドコドコ激しいというよりかはモニター的な落ち着きがあり分離感に優れています。 筐体は縦長で耳が小さい方はやや飛び出ますが、軽量かつ収まりが良いのでフィット感は高いと思います。 話題性だけでなく、しっかりと基礎能力が高い完全ワイヤレスイヤホン。 宝飾品のようなラグジュアリーなルックスは前作より継続し 大口径のベリリウムドライバーは響きの心地良いリッチな低音からタイトでレスポンスの良い高域までシームレスに再現します。 音像は厚めですが、むしろ解像度は高く見通しに優れています。 全体的に音量を抑え、特に低音域の騒音をカットしてくれます。 アンビエントリスニングモード 外音取り込み機能 も優秀。 ピーキーな違和感なく、ながら聴きが可能です。 他にもBluetooth 4. 0、連続再生時間3. 臨場感において右に出るものはなく、本気で良い音で楽しみたい方に太鼓判を押します。 耳に付けて初めに思ったのが遮音性の高さ! 個人差はありますが、自分が付けたときは隙間なくピッタリフィットして、外の音がとても小さくなりました。 音楽を流したら、雑音はほとんど聞こえなかったので集中して音楽を楽しめると思います! サウンドは柔らかい音質で刺さる感じもなく、その中にもパンチのある聴きやすいチューニングが施されています。 高音、低音の伸びが良く透き通ったような透明感のあるサウンドなのでバランスがとても良いです! こもった感じもなく、一部が主張しすぎず安定しているので、どんなジャンルの音楽でも楽しんで聴けると思います。 音途切れもほとんどなく連続再生時間も申し分ない長さで、防水性も高い! 安定した聴きやすさを求めるならおススメです! ケースも場所を取らないコンパクトサイズなのも嬉しいですね。 ペアリングも取り出すだけで繋がるので手間いらず! 初めての方もサブ用にもご検討中の方に一度ご試聴して頂きたい商品です! まず初めに言わせてください。 この商品とても一万五千円とは思えない音です! 完全ワイヤレス市場においてマルチドライバー搭載のイヤホンがまだまだ数少ない中、この価格と盛り沢山の機能で非常に注目すべき逸品です。 同軸上に配置されたDDとBAにより豊かで空間的な重低音、クリアで張りのある高音域が表現されている迫力と臨場感ある音です。 低音がしっかり出てるのにボワつきもなく、高解像度で高音域帯の邪魔をしてない。 同じように、高音がしっかり伸びてクリアなのにカシャついた音にならず、低音域の量感も失われてないのです。 気になるとすればボーカルなどの中音域が少々埋もれがちかなと感じるところですが、 ご心配なさらず! SoundcoreアプリのHearIDを使用すれば特定の周波数帯域における音の聞き取りやすさを測定し、あなただけのプロファイルを作ってくれます。 これにより全帯域をバランス良く聴けますし、HearIDを使用しなくても22種類のイコライザーから気分やジャンルで気軽に選択できるのも魅力です。 また機能面において、cVc8. 年間売上ランキング第4位のJabra Elite 65tシリーズが進化して登場。 今回の75tは筐体が2回り程小さくなりかなりコンパクトに。 耳への収まりもよく、小さくなったのにも関わらず、相変わらずの遮音性で人の声以外をかなりシャットアウトしてくれます。 今まで同様、Jabraのアプリでイコライザーやヒアスルーのレベル調整ができるのですが、 ヒアスルーを全開にすると音楽の音量が60%くらいでも人と話せるくらい周りの音を取り込んでくれます。 低域の迫力あるアタック感が感じられるサウンドで、バスドラムのビートがヴォーカルをすぐ下で支えてくれており、 ギター、ベースのフレージングもしっかり感じられます。 音の分離度が高いので弦を弾く音が生々しく感じられます。 高域の表現はとても滑らかで繊細なサウンドで、ピアノのサウンドや打ち込み系の電子音も耳に刺さることなく低域のビートと一緒にノリノリに楽しめます。 ヴォーカルの距離感が近く息遣いまで感じることができ、オールジャンルで万能に活躍していただけると思います。 防水防塵性能も高く、スポーツ時にもおすすめです! バンドサウンドがお好きな方は、ぜひご試聴ください。 まず、Zippoを彷彿とさせるデザインで一気に心を掴まれます。 いわゆる「金属風」ではなく、正真正銘の金属筐体なのも嬉しいポイント。 手に持つとズシリとした重みが感じられ、本来ならマイナスポイントに感じられそうな重量感も、かえって所有欲を満たしてくれます。 イヤホン本体は黒地にオレンジのデザインで、同社の往年のモデルに通ずるおなじみのカラーリング。 イヤーピースは特殊な固定方法になっているため他社との互換性はありませんが、付属のオーバルイヤーチップが非常に優秀で、しっかりと耳穴の奥までフィットしてくれます。 そして何より惹き込まれたのはサウンド。 同社の『X10』や『Reference One』あたりの時代を思い起こすような、柔らかく量感のある低音とクリアな中高域にノスタルジックな感動を覚えました。 ノイズ感も少なく、独特の丸みを帯びたサウンドは耳当たりも良いので、長時間の移動などでも聴き疲れしにくいのではないかと思います(遮音性が高いので、閉塞感はありますが)。 かつて一世を風靡したKlipschイヤホンの再来を感じさせる、確かな性能を持った1台。 あの頃のKlipschイヤホンを楽しんでいた方も、初めてブランドに触れるという方も、ぜひお手にとってみてください! FOSTEX初となる完全ワイヤレスイヤホンTM2。 この製品の一番大きな特徴は自分が普段使っている お気に入りのイヤホンを完全ワイヤレス化出来るという点。 もともと付属するMMCX端子ショートケーブルに加え、オプションとしてカスタム2pinとFitear2pinもラインナップしているので 対応機種が非常に幅広いというのがポイントです。 大きめな耳掛けアームで引っ掛けるように筐体を支えてくれるのとイヤホン本体自体がかなり小型なので圧迫感のない軽い装着感が特徴です。 耳に這わせてしっかりとカーブをつけてやるのが装着する際のコツです。 フレキシブルケーブルでイヤホン本体を色々な方向に向かせられるので様々な耳の形、イヤホンの形状にもバッチリ対応します。 付属のイヤホンはややスッキリとして歯切れのいい音質です。 素直な音質でクセが少ないのでどんな楽曲とも合わせやすいと思います。 ケーブルから開放されるって想像以上に快適、ぜひ一度お試しください。

次の

ちょっとした贅沢 ~Bluetoothイヤホンおすすめ~

おすすめ bluetoothイヤホン

チャンス 2020年に入ってBluetoothイヤホン業界は、ますます活況の様相を呈しています。 特に今年は2019年突如として投入され話題をさらった「AirPods Pro」の登場によって、ノイキャン完全ワイヤレスが一層台頭してくるだろうと予測される動乱の年!否が応にも期待してしまいます。 【2020年版】おすすめBluetoothイヤホンまとめました オリンピックイヤーとしても注目される今年、現時点での最強Bluetoothイヤホンを「2020年最新版」と題してまとめてみました。 昨年の豊作もあって今年は早くも粒ぞろい!ぜひこの機会にハズレ無しのBluetoothイヤホンラインナップを知って、購入の参考にしてほしいと思います。 May the awesome bluetooth earbuds be with you!! 厳選Bluetoothイヤホンの一覧表 とりあえずここで一度、今回ピックアップしたBluetoothイヤホン10機種の機能比較表を掲載しておきましょう。 Bluetooth 規格 5. 0 5. 0 5. 0 5. 0 5. 0 5. 0 非公表 5. 0 5. 0 非公表 対応コーデック SBC AAC SBC AAC APT-X SBC AAC SBC AAC APT-X SBC AAC SBC AAC APT-X SBC AAC SBC AAC SBC AAC APT-X APT-X HD SBC AAC 連続再生時間 (イヤホン単体) 4. 5H 8H 6. 5H 6H 5H 10H 9H 15H 18H 8H 総再生時間 (充電ケース併用) 24H 32H 26H 27H 20H 50H 24H 15H 18H 8H 充電所要時間 (イヤホン本体) 2H 0. 5H 2H 0. 8H 1H 1. 5H 0. 8H 3H 2H 0. 6H 急速充電性能 (イヤホン本体) 5分で1H 10分で2H 15分で1H 15分で2H - - 5分で1. 5H 10分で60分 - 5分で2H 通話ノイキャン 〇 〇 - - - 〇 - - 〇 - 防塵防水性能 IPX4 IPX5 IPX5 IPX4 IPX5 IPX7 IPX4 - IPX6 - 重量 (イヤホン左右or全体) 10. 8g 14g 10g 10g 8g 10g 22g 19g 15g 20g 気になる機種はありそうでしょうか。 どれも独自の優位性を持った強者揃いなので、どれもこれも要チェックですよ! 本記事の内容• BOSEに肉薄する驚愕のノイズキャンセリング 「AirPods Pro」で最も注目すべき機能といえば、やはり パワフル&ナチュラルなノイズキャンセリング機能でしょう。 僕はこれをレビューする際に BOSE「」(ヘッドホンなので完全にBOSE優位)と比較してみましたが、驚くほど遜色のないノイズキャンセル性能を発揮!度肝を抜かされました。 方々で言われていますが、ノイキャン性能ではあのSONY「」も相手になりません。 圧倒的に「AirPods Pro」のノイキャン性能の方が高性能です。 外部音取り込み機能も神がかっている 音楽を聴きながら周囲の音も聴ける「外部音取り込み機能」も神がかった性能を発揮します。 もはやイヤホンを着けていることを忘れると言っても過言ではないスーパーナチュラルな体験をすることができますよ。 周囲の音の取り込みと鳴り続ける音楽の共存が奇妙なまでに自然で、これまで感じたことのない世界が広がります。 これは実際に着けてみないと分からない感覚だと思います。 だからこそ一度体験してほしい! 操作感良し・装着感良し・音質上々とほぼ死角なし 困ったことに「AirPods Pro」には、ほぼ死角がありません。 参った・・・。 感圧センサーによる操作は秀逸 タッチセンサーと物理ボタンの間を取ったような 感圧センサーは、絶妙な押し応えで圧倒的な操作感の良さを実現させています。 「Hey, Siri」によるSiriの呼び出しにも対応していて、ハンズフリーで操作できるのも最高。 ストレスフリーな装着感 気掛かりだった装着感もカナル型に変更され、独自のシリコン製イヤーピースを採用することで上々の着け心地。 数時間着け続けていても嫌な感じが一切ありません。 合格ライン余裕超えのサウンド 正直言って「サイコー!! 」というような音質ではありませんが、クリアで粒立ちが良く、全体的にバランスの取れた良い音を鳴らしてくれる印象です。 超音質重視の方なら満足できないと思いますが、「AirPods Pro」の総合力を加味すれば十分お釣りが来るクオリティと言って間違いありませんよ。 2019年のベスト完全ワイヤレスイヤホン 下手すると2020年のベスト完全ワイヤレスイヤホンにもなってしまいそうなポテンシャルを感じさせるほど優れたBluetoothイヤホン。 高額な点が唯一の欠点かもしれませんw でも逆に価格の問題をクリアできるのであれば、迷うことはありません。 ポチッと購入しちゃってください。 僕の知る限り、忖度無しで 20年7月現在のベストBluetoothイヤホンです。 大口径10mmドライバーの迫力サウンド Ankerのオーディオブランド"Soundcore"屈指のドライバー口径を誇る点が最大の特徴です。 10mm口径のダイヤモンドコーティングドライバーの音質は、Soundcoreブランド史上最高と言っても過言ではないほどです(真の最高峰は後ほどご紹介する「」)。 全音域の解像度が非常に高く、とてもクリアかつパワフルな音質を楽しむことができますよ。 特に低音域の力強さは、そこら辺の競合完全ワイヤレスを蹴散らすパワー。 圧巻です。 豊富なイコライザーで遊び心も デフォルトで 22種類のイコライザーが用意されている点も、遊び心があっていいですね。 それぞれかなり明確にチューニング分けされていて、色々聴いてみると面白いと思います。 また 自分でチューニングした音質を保存することもできるので、音をいじるのが好きな方にはたまらないでしょう。 android対応機種としては最も魅力的 昨今はandroidの高音質コーデックAPT-X対応の機種が増えてきていますが、未だに劣勢であることは変わりません。 そんな中で「Soundcore Liberty 2」はAPT-Xにも対応させているので、 androidでも高音質・低遅延な音楽を楽しめる点は魅力です。 個人的には android対応の1万円未満完全ワイヤレスなら「Soundcore Liberty 2」が一番コスパが高いんじゃないかなぁと思ってます。 同軸音響構造によるハイクオリティサウンド 詳しい仕組みについては、画像を見たところでチンプンカンプンですがw ただ疑いなく素晴らしいと言えるのは ダイナミック&バランスドアーマチュアのダブルドライバー体制が敷かれていることです。 つまり 二基のドライバーがそれぞれ高音と低音を担当することでお互いの弱点を補い合って、最良の音を生み出してくれるってわけですね。 「グラミー賞を受賞した音のプロたちが認めた!」という謳い文句に嘘偽りのないサウンドを確かに感じられる逸品の中の逸品。 値段以上の価値を十分実感できるマスターピース ダブルドライバーの完全ワイヤレスイヤホンがプラス5,000円で手に入るんだったら、僕なら「Soundcore Liberty 2 Pro」を選びますね。 とにかく音のバランスと解像度の高さは現状で孤高の存在。 正直ドライバーが一基増えたら、普通この値段では買えないと思います。 不足を感じさせないスペック ドライバー口径5. 8mmから鳴る解像度良好なサウンド、イヤホン単体6. 5時間連続再生の必要十分なバッテリー性能、汗やちょっとした雨を防げる防水性能、非常に途切れにくいBluetooth接続などなど。 理由に関係なく30日間は返品・返金保証されているから、「あぁ~・・・買って失敗したぁ・・・」なんて思ったら即返品すればOK!恐れずトライできる点も最高です。 コスパ重視ゆえ、見劣りする点もあります 2019年の完全ワイヤレス熱が高まりを見せ始めたころに投入された先駆的製品ということもあって、今となっては少々錆びついて見える部分もあります。 サウンドへのこだわりが強い、クセモノTWS 左右のイヤホンそれぞれに高音域用ダイナミックドライバー、低音域用ダイナミックドライバーというデュアルドライバー体制を敷いているのが最大の特徴。 六千円を下回る価格としては異例中の異例!それだけ音質にこだわりを持った完全ワイヤレスと言えますね。 iPhone&android対応の高音質コーデックもフォロー コーデックにもしっかり配慮されていて、 iPhone向けの「AAC」に加えてandroid向けの「APT-X」にも対応しています。 徹底したサウンドへの探求心。 その効果は高解像度・クリア&シャープな音質にしっかり現れています。 この技術は初代「AirPods」でもアップルの独自技術として採用されていた仕組みで、従来の接続方式とは一線を画す安定感が実現しています。 唯一無二のビジュアルも魅力的 完全ワイヤレスイヤホンとしては珍しいスケルトン加工がハウジングの一部に採用されていて、デュアルドライバーが丸裸状態! デザインもかなり攻めている「Truengine SE」は、クセが強い代わりに圧倒的な独創性を提供してくれる稀有な完全ワイヤレスイヤホンですよ。 あのBeatsを彷彿とさせるパワフルな重低音 重低音の代表格 「Beats by Dr. Dre」の完全ワイヤレスイヤホンに迫るパワフル重低音を発するという、見た目から想像できない化け物TWSです。 低音域の量感が素晴らしく、しかもクリア。 これだけの量感を解像度高く保てる技術力には驚きを隠せません。 Beats製品に比べると価格も安価なので、「Beats製品が欲しいけど高くて手が出ない・・・」という方は検討の余地大ありですよ。 とにかく超コンパクト&超軽量 ミンティアと比べてもこの小ささ 4cm角に収まる超コンパクトな充電ケースは、他社製TWSとは一線を画すサイズ感。 さらに イヤホン本体左右合わせてもわずか8g、充電ケースを併せてもわずか31gという驚異の軽量さを実現させています。 十分な性能を誇る完全ワイヤレスイヤホンとして、これだけ省サイズな製品は唯一無二。 携帯性は抜群です。 豊富なカラーバリエーション 6種類から選べるカラーバリエーションが用意されている遊び心もあります。 ミニマムなルックスと相俟って、ファッション性はピカイチ! ファッションまで考慮して選ぶなら、コレ一択じゃないでしょうか。 日本の音を知り尽くしたオーディオエキスパートが幅広いジャンルを分析して 日本人の耳に最適化させています。 聴いてみると確かに他社製イヤホンとは違った聴き味が感じられます。 音質は結局のところ好みの問題ですが、日本人の耳の特性を捉えたチューニングは聞き手に嫌な感覚を漂わせない秀逸さがあります。 攻めの姿勢が窺えるコスパ感 純粋に俯瞰してみると「TE-D01g」は かなりコスパに優れています。 必要十分な6mmドライバーを搭載、10時間の連続再生(ケース併用で最大50時間!)、iPhone&android向け高音質コーデック対応、完全防水、通話ノイキャン搭載、シリコン&ウレタンイヤーピース付属などなど・・・。 これで 九千円を下回る価格設定は、かなり攻めてます。 新進気鋭のブランドということもありますが、この価格感・コスパ感は魅力的ですね。 心と体が躍り出す圧倒的サウンド 重低音重視のサウンドクオリティは、完全ワイヤレスイヤホン随一と言っていいでしょう。 ピストニックドライバーを採用し、常に安定的で均一なサウンドを実現。 さらに従来よりも中音域から高音域にかけての音質強化も行っているので、音全体の解像度が増して聴きやすさにも配慮されています。 粒立ちの良いサウンド構成、特に最強の重低音を求めるなら「Powerbeats Pro」以外に選択肢はありません。 これで物足りなかったらイヤホンは諦めて、ヘッドホンを検討した方が無難でしょう。 抜群のフィット感 「Powerbeats Pro」が備える 変幻自在のイヤーフック、4種類から選べるイヤーピースなどによって得られるフィット感は完全ワイヤレスイヤホン史上最高の出来栄え。 特に形状記憶素材が採用されているイヤーフックのグリップ感は強力!いくら激しく運動をこなしたところでビクともしない圧倒的な装着安定性が得られますよ。 耐水性は公式データよりも高いらしい• 15時間連続再生• 10分の充電で60分再生可能な急速充電機能• ハイエンド機種顔負けの高音質• iPhoneと好相性な AAC高音質コーデック• 周囲への 音漏れ低減加工• 持ち運びに便利なフラットケーブル• USB Type-C充電ポート これだけ詰め込んで五千円以下は完全に営業妨害w リアルにこの構成で製品リリースされちゃって、頭抱えたメーカーって多かったんじゃないでしょうか。 音質も上々の仕上がり 特徴にも記載したように、 音質は下手するとハイエンド機を脅かすようなハイサウンドに仕上がっています。 全体的な解像度の高さは圧巻!この価格でこの粒立ちは、超高コスパとしか表現できず、2019年ベストセラーBluetoothイヤホンの座を射止めたのも頷けます。 もはや安くて必要十分なスペックを備える左右一体型Bluetoothイヤホンは、ソニー「WI-C310」の独断場でしょう。 圧巻の12mm大口径ドライバー 「WI-C310」の9mmドライバーを上回る、大口径12mmドライバーを搭載しています。 それゆえ 圧倒的な音の量感を体感できるパワフルなサウンドが持ち味になっています。 割安価格ではやってはいけないタブーを犯した製品。 もはやお買い得以外の何ものでもありません。 「WI-C310」スペック+圧倒的重低音で選ぶなら「WI-XB400」 「WI-C310」は2019年ベストセラーモデルで高いスペックとコスパが自慢で、安心して購入できる逸品中の逸品。 ただ「WI-XB400」が登場した今、サウンド重視で選ぶなら「WI-XB400」の方がより良きかもしれません。 Beatsならではのパワフルな重低音を堪能できる 素晴らしい解像度を誇る重低音は圧巻の一言。 これだけBASSを効かせながら、中音域から高音域にかけてのサウンドも犠牲にしないのは、Beatsだからこそ成せる業でしょう。 音場感も抜群で、空気感の描写は感動モノ。 「あれ?この曲って、こんな音が鳴ってたの・・・?」という気付きを与えてくれるサウンドクオリティは、Beatsならではの体験です。 サウンド特化型の左右一体型Bluetoothイヤホンなら「BeatsX」 何よりもサウンド重視!という方で左右一体型Bluetoothイヤホンをお探しであれば、まず「BeatsX」を買って損することはないでしょう。 現状で最も重低音が良質で、音全体のバランスも良好。 さらにBluetoothイヤホンとしても高いスペックを誇る製品は「BeatsX」を置いて他にありません。 2020年おすすめBluetoothイヤホン|まとめ 「【🎵Bluetoothイヤホン2020年まとめ】最強のワイヤレスイヤホン厳選!! 買って後悔しないおすすめBluetoothイヤホン|完全ワイヤレス・左右一体型ともにご紹介」と題して、それぞれ趣の異なる秀逸Bluetoothイヤホンを「完全ワイヤレスイヤホン」と「左右一体型Bluetoothイヤホン」に分けてご紹介してきました。 いずれも固有の価値を備えた猛者ばかり 今回ご紹介したBluetoothイヤホンは、いずれもそれぞれに固有の優位性を持った粒揃いな製品ばかり。 Bluetooth 規格 5. 0 5. 0 5. 0 5. 0 5. 0 5. 0 非公表 5. 0 5. 0 非公表 対応コーデック SBC AAC SBC AAC APT-X SBC AAC SBC AAC APT-X SBC AAC SBC AAC APT-X SBC AAC SBC AAC SBC AAC APT-X APT-X HD SBC AAC 連続再生時間 (イヤホン単体) 4. 5H 8H 6. 5H 6H 5H 10H 9H 15H 18H 8H 総再生時間 (充電ケース併用) 24H 32H 26H 27H 20H 50H 24H 15H 18H 8H 充電所要時間 (イヤホン本体) 2H 0. 5H 2H 0. 8H 1H 1. 5H 0. 8H 3H 2H 0. 6H 急速充電性能 (イヤホン本体) 5分で1H 10分で2H 15分で1H 15分で2H - - 5分で1. 5H 10分で60分 - 5分で2H 通話ノイキャン 〇 〇 - - - 〇 - - 〇 - 防塵防水性能 IPX4 IPX5 IPX5 IPX4 IPX5 IPX7 IPX4 - IPX6 - 重量 (イヤホン左右or全体) 10. 8g 14g 10g 10g 8g 10g 22g 19g 15g 20g この記事があなたにとって最良のBluetoothイヤホン探しの一助になれば、とても嬉しく思います。 チャンス CDを購入・レンタルして、お金と時間を無駄にしてませんか? CDを買ったりレンタルしたりするのは割に合わないし、何より面倒臭い! たった1枚のCDに2,000円も払うとか、経済的に痛すぎると思いませんか? レンタルする場合も。 店に行ったものの借りたいCDが全部借りられていて時間を無駄にしたり、借りられたとしても返却するために店頭に行かなきゃならないのはダルいですよね。 良心価格で手軽に利用できる音楽配信サービス 音楽配信サービスなら月額980円で数千万曲が聴き放題! もちろん最新作もリリース当日に聴けちゃいます。 1枚2,000円も支払わなくていいし、わざわざお店に足を運ぶ手間もありません。 そして数ある音楽配信サービスの中で特におすすめなのが、 業界最多の楽曲配信数・業界最安値・安心感の三拍子が揃った「」です。 大手通販サイトAmazonが提供する「Amazon Music Unlimited」は、 業界最安値の月額650円で6500万曲以上が定額聴き放題になる音楽配信サービスです。 【20年7月現在】「Amazon Music Unlimited」で聴けるアーティスト 20年7月現在、「Amazon Music Unlimited」で聴ける代表的な音楽アーティストをほんの一部ですが掲載してみました。 安室奈美恵• [ALEXANDROS]• いきものがかり• 宇多田ヒカル• AKB48• Aimer• 欅坂46• コブクロ• サザンオールスターズ• スピッツ• TWICE• DREAMS COME TRUE• 乃木坂46• Perfume• 浜崎あゆみ• BUMP OF CHICKEN• 星野源• 中島みゆき• Children• ももいろクローバーZ• L'Arc~en~Ciel• LiSA 音楽配信サービス全体で権利が解禁されていない「米津玄師」やジャニーズ系アーティストは流石に聴けませんが、これだけ押さえておいてほしいアーティストが数多く名を連ねているので、基本的に不満を感じることはありません。 最近はアーティスト側で音楽配信サービスへの意識が変化していて、続々と音楽配信サービスへの楽曲提供が発表されています。 なので現状聴くことのできないアーティストが聴けるようになる日もそう遠くないでしょう! 「Amazon Music Unlimited」の特長 「Amazon Music Unlimited」が優れている点をまとめると、次のような感じです。 業界最多6,500万曲以上が聴き放題(他社で聴ける曲はAmazonでほぼ聴けます)• ストリーミング再生できるから スマホのストレージが圧迫されない• もちろん楽曲をダウンロードして オフライン再生することも可能• 楽曲の歌詞が見れる「リリック表示機能」搭載• Amazonサポートセンターが 24時間365日、迅速対応してくれるので安心• Amazonプライム会員なら 業界最安月額650円で使える(他社よりも300円以上安い!! 学生さんなら 「学生プラン」で月額480円で使える!! 30日間の無料お試し期間が付いてくるから安心! CDアルバムはたった1枚買うだけで2,000円も払わなければなりませんが、 「Amazon Music Unlimited」は月額980円で6500万曲+今後リリースされる最新楽曲がすべて聴き放題! 比較するまでもなく、Amazonの方がお得だと思いませんか? 今なら初回登録で「Amazon Music Unlimited」を 3か月間に渡って無料お試しできるキャンペーン実施中!! 7月21日23時59分までの期間限定です。 そんな高コスパな音楽配信サービスは数多く存在していて、その良し悪しは非常に分かりにくくなっています。 そこで当サイトでは、サービスごとの特徴をまとめた比較記事を公開しています。 自分にとって最良の音楽配信サービスが知りたい方方は、下記の記事をチェック! 関連リンク この記事で紹介したアイテム• Amazonで欲しいものを安く買うなら「Amazonチャージ」 Amazonギフト券 「チャージタイプ」というギフト券を現金チャージすると、いつでも最大2. 5%のポイント還元が受けられます。 コンビニなどであらかじめチャージしておくだけでお得に買い物できるサービスなので、Amazonを日ごろ使っている方は「Amazonチャージ」を利用しない手はありません。 僕は先日Amazonのセールで 20万円超のMacBook Proを買ったので、5,000円もお金が浮きました。 浮いたお金でポートを増設する周辺機器を購入したんですが、これってお得だと思いませんか? どう転がってもお得でしかない「Amazonチャージ」が気になる方は、ぜひ下の記事をチェックしてみてくださいね。 関連リンク 管理人チャンス コロナショックのピンチをチャンスに変えて、毎日楽しく生きてます。 チャンスと申します。 映画好きが高じてDVDコピーを志し、時代が移り変わって動画配信サービスにシフト。 今はDVD&VODの二刀流で映画・ドラマ・アニメなどを堪能中。 ここ数年のインドア生活がたたって体が弱体化したのを契機に一念発起!自宅にトレーニングスペースを設けて、日々筋トレ&食事管理に勤しんでいます。 日々の経過をレコーディングして体の変化を見つめるのって楽しいです。 最近はハンドドリップコーヒーを淹れてくれるウォーターサーバーにハマってます。 粉をセットするだけでバリスタが淹れたようなコーヒーが味わえるので、病みつきです!.

次の