まどまぎ2 セリフ。 まどマギ2 設定判別ツール・終了画面セリフ・設定差解析まとめ

まどかマギカ3叛逆|高低設定差解説/6確定セリフ・画面

まどまぎ2 セリフ

この記事に書かれていることは…• 前作同様に、今作の、まどマギ2にも、穢れシステムは引き継がれました。 打ち手にとって、不利なことが起こると、(嫌なこと)穢れという形でポイントが溜まっていきます。 このことを、穢れシステムと呼んでいます。 穢れポイントが大量に溜まることで、獲得できる恩恵が、エピソードボーナスと、裏ボーナスです。 発動時は、ボーナス当選時に、黒いモヤが画面を包み込み、いつもとは違う演出が起きます。 今作は、マックスまで穢れポイントが溜まると、裏ボーナスという情報もあります。 この、穢れシステムを、知らずに打つと、損をしてしまうことがあるので、注意していただきたいです。 では、どうすれば穢れを、「判定」「示唆」できるのか、「蓄積量」をどう判断するのかを、説明していきます。 特定の状況で、穢れポイントが発生します。 こちらが、穢れポイントが発生する契機になります。 演出は、モヤの大きさが、「小」「中」「大」あり、現在はまだポイントの量が判明していませんが、前作のポイント数を考えると、同じではないかと思われます。 「大」クラスなら、違和感がドンとくるので、すぐ気づけると思います。 現在調査中ではありますが「大」は、50ポイント以上が濃厚と思われるので、確認できたら、その後の挙動をチェックしなければいけません。 fc2. この、演出が発生すると蓄積量を示唆していることになります。 発生するだけで、内部に、半分以上の穢れが、蓄積されていることになります。 前作同様ならいいのですが、マックスで、裏ボーナス濃厚などの情報があることから、若干の変更などあるかもしれません。 現在、まだ、調査中ではあるのですが、前作の示唆を参考にしながら、蓄積量の演出を説明していきます。 特大にあふれている(穢れマックス蓄積濃厚) 前作では、少しあふれる程度の演出は、71ポイント以上濃厚だったので、71ポイントの可能性があると思われます。 私の、経験上で、感じたことなのですが、この、少しあふれる程度までいくと、次回ボーナスがエピソードボーナスに当選しているかもしれないレベルです。 今作は、マックスで裏ボーナス濃厚などの情報から考えると、マックス以外の振り分けが、どこにあるのか気になりますね。 モヤが少しあふれる程度の演出は、50パーセント「以上」の蓄積なので、実際に90パーセントでも、この演出が選ばれてしまうことも、あるのではないかと思われます。 私は、モヤが少しあふれる程度の演出がきて、数ゲームで、ボーナスに当選して、エピソードボーナスが獲得できたことが数回あります。 前作では、71パーセントからマックスまで溜めるのは、難しく、投資もかなりかかる状態でした。 今作では、前作に、対して、エピソードボーナスの恩恵が少し低いところに、振り分けされていうようにも感じられますね。 ただ、今作は、ボーナス当選まで、打つ必要があるので、注意してほしいのは、ART当選でゲーム数がリセットされてしまうというところ。 やはり恩恵までは、リスクもありますね。 まだまだ調査中なので、早く解析がほしい所です。 ここの「セリフ」が「黒」になることで穢れ示唆できます。 この場合は、裏ボーナス当選濃厚ですので、問答無用でボーナス当選まで打ち切りたいです。 前作の場合、穢れポイントがマックスの状態の、約「1/81.9」くらいの確立で、「ミニキャラ」から「セリフ黒」がでたのですが、ここもまだ現在調査中です。 おそらく、頻度は、そんなに変わらないと思うので、モヤ演出などで、怪しいと思ったら、ちょんちょんタッチしてみてください。 もし、「ミニキャラ」タッチで、「セリフ黒」が確認できたら、私なら、思わずカメラで撮っちゃいます。 そのくらい、レアなんです。 マックス確定演出が、なかなか見れずに、予想を上回る投資などで、苦戦した人は、多いのではないでしょうか。 今作も、確定演出を見るまでは、決して楽ではないと思いますが、マックスで当選濃厚の裏ボーナスには、大きな期待値もあるので、追いたいです。 裏ボーナスを引けなくても、エピソードボーナス以上確定なので、期待値は存在します。 しかし、 ボーナス当選までなので、運も必要になってきます。 せっかく、マックス状態なのに、いつまでも引けない可能性すらあるのです。 私のねらい目としては、大きめの示唆演出が起こっているならば、できる範囲で追います。 マックス確定が出ているのならば、ちょっとだけ頑張ります。 ARTでの純増が、多いわけではないので、あきらめる気持ちも重要になってきます。 天井恩恵も、ART当選なので、無理と判断したさいには、あまり、落ち込まず、早めに帰宅したいですね。 導入初日に、最初のボーナスがエピソードボーナスだったという、報告例があり、穢れが、マックスに近い状態もありえるのではないかと思われます。 ですが、リセット時に穢れが、大量に振り分けされる確立が高いわけではありません。 振り分けとしてある程度と思われるので、リセット狙いという形は難しいですね。 あくまで、 リセット天井狙いのおまけ程度に思っていいかと思います。 まどマギ2の「穢れ」のまとめ 穢れシステムを把握しているというだけで、有利に打てることを、理解していただけたと思います。 ヤメ時を間違えて、悔しい思いはしたくないですからね。 穢れシステムが発動したさいには、恩恵として、それなりの期待値があります。 そして、穢れがマックスの状態で、裏ボーナス濃厚。 少し手前に、エピソードボーナス当選の恩恵があります。 注意点は、 ボーナスまで打ち切らなくては、恩恵が受けれません。 そして、穢れが大量でも、リスクがあることです。 最後になりますが、恩恵の裏ボーナスや、エピソードボーナスは、これを見るために打ってると感じるくらい、気持ちがいいですよね。 無事に皆さんが、恩恵を受けれますように、お祈りしております。

次の

まどかマギカ2 セリフ(願い事・どんな未来)の意味

まどまぎ2 セリフ

6~50. 2 97. 6 98. 5 100. 6 103. 3 106. 2 111. マギカチャレンジ終了時• エピソードボーナス終了時• AT中のボーナス終了時 が表示された時にサブ液晶をタッチするとボイスが発生。 有利区間完走が濃厚となると突入• レア小役成立時にサブ液晶をタッチすると設定示唆のボイスが発生• 5 スイカからのCZ当選率 設定 当選率 1 14.

次の

まどかマギカ2【穢れシステム解析(画像有)、エピソードボーナス解析】

まどまぎ2 セリフ

・「射的だ!マミさんVSお菓子の魔女」「さやか&杏子の吹っ飛べ!キュゥべえ」「まどか&ほむらの弓道一直線」の1G目で失敗すると、「魔女の結界」or「キュゥべえチャレンジ」確定!? タイトルの色 期待度 赤 85. 6 花火柄 98. 基本的に連続演出で ボーナス告知が行われたキャラが確定画面に登場するが、この法則崩れでエピソードボーナス以上が確定する。 …そ、そうなんだ…あ、ハハ…まさか仁美がねぇ。 マミ 魔法少女体験コース第一弾。 張り切って行ってみましょうか。 憧れるほどのものじゃないわよ。 杏子 退屈過ぎても何だしさ。 ちったぁ面白みもないとねぇ。 ちょいと面貸しな。 話がある。 ・【夕方】に移行した時点で、 超高確or 高確or 魔女の結界前兆(フェイク含む)or キュゥべえチャレンジor ART前兆or ボーナスのいずれかが確定!? BIG終了時 基本パターン BIG入賞前 BIG終了時 鹿目家 学校 放課後 鹿目家 夕方 夕方(移行なし) 魔女探索 魔女探索(移行なし) 上記パターンの法則崩れの期待度は以下の通り BIG入賞前 BIG終了時 示唆 鹿目家 学校 放課後 夕方 超高確 高確 魔女の結界前兆 フェイク含む キュゥべえチャレンジ ART ボーナス のいずれか!? 夕方 鹿目家 キュゥべえチャレンジ!? 魔女探索 学校 放課後 魔女の結界 キュゥべえチャレンジ のいずれか!? 魔女探索 鹿目家 夕方 キュゥべえチャレンジ!?

次の