キャシー中島 七奈美 ブログ。 キャシー中島…長女の夫(猪田武)が再婚していた話はガセ?!

勝野洋とキャシー中島の長女・七奈美、肺がんで死去

キャシー中島 七奈美 ブログ

「11年前のこの時間、私たちは七奈美の名前を呼び続けました」 中島さんは、「11年前のちょうどこの時間、私たちは七奈美の名前を呼び続けました」「だんだん見ているのが辛くて、勝野に言ってしまいました。 『もういいよ!もうやめて!もうそっと逝かしてあげて!』と。 そのすぐ後深く息を吐いて七奈美は旅立ちました」と当時を振り返った。 7枚アップされた写真のうち1枚目は、ウェディングドレスを着た七奈美さんが勝野さんと腕を組んで歩いているもの。 中島さんは、「ほんの8ヶ月前には全身で幸せを喜んでいた美しい花嫁だったあなたが、このような形で家に帰ってくるなんて思ってもいなかった」とつづっている。 七奈美さんは09年7月7日、病気のため29歳で亡くなった。 コメント欄には、「もう11年なんですね。。 」「読みながら泣いてしまいました... 」「何年経っても子に先に旅立たれる事ほど辛い事はないと思います... 泣きたい時は沢山泣いて!! 」などのメッセージが次々と寄せられている。

次の

キャシー中島の旦那や子供は?ハワイアンキルト作家としての評判と教室情報など。

キャシー中島 七奈美 ブログ

勝野洋の長女:勝野七奈美とは 勝野七奈美のプロフィール 本名:猪田七奈美(いのだななみ) 生年月日:1979年11月19日(享年29歳) 職業:歌手、モデル、デザイナー 配偶者:猪田武 勝野七奈美さんは、19歳のときに次女の勝野雅奈恵(かなえ)さんとのペア写真を発売したことをキッカケに芸能界デビューを果たしました。 その後は「NANAMI」の名前でモデルとして活躍し、後にジュエリーデザイナーとしても活躍するようになりました。 プライベートでは5年間の交際期間を経て、2008年にダンサーの猪田武さんと結婚しました。 また、2人は2007年にアクセサリーショップ「Manna Island(マナアイランド)」を設立しました。 ジュエリーデザイナーの七奈美さんのプロデュースで、貝殻や天然石、パール、サンゴなど海の素材を使ったハンドメイドアクセサリーのようです 七奈美さんが亡くなったあとも、猪田武さんがマナアイランドを続けており、現在は「がんの啓発運動」に積極的に貢献されています。 チャリティグッズを販売し、その売上を寄付されています。 猪田武さんは再婚はされておらず、2009年からは株式会社マナファクトリーに法人化し、副社長に七奈美さんの弟である勝野洋輔さん、妹の勝野雅奈恵さんを据えています。 現在でも勝野家との交流はあるようで、七奈美さんが残した絆を今も大切にされているようですね。 武ちゃんは私達ファミリーの一員であり大切な人です!武ちゃんが一人になりたいと言うまで、私の義理の息子でいてほしい。 猪田武は勝野家には必要な人です。 だから、一緒にいるのが自然なのです。 引用:キャシー中島のブログより 勝野七奈美さんの病気|29歳で死に至らせた「小細胞肺がん」とは 勝野七奈美さんは、猪田武さんと2008年11月に結婚し、挙式はハワイであげました。 そのハワイから体長が悪くなった「七奈美さん」は2009年2月12日に「肺炎」を理由に入院することになりました。 しかし、なかなか症状が回復しないため、再度検査を受けたところ「肺がん」だと判明しました。 がんセンターで精密検査したところ、進行の早い「小細胞肺がん」であり、1年後の生存率はわずか6%だと勧告されました。 絶望の悲しみに沈むキャシー中島さんとは反対に、七奈美さんは『大丈夫、私は闘うから』と言ったそうです。 そして、6%という数字を伝えられたときも、『じゃあその中に入ればいいんでしょ』と前向きに治療に励んだそうです。 癌が判明したときも笑顔 そんな七奈美さんの姿に、家族も前向きになり、賢明に治療を応援しました。 しかし、小細胞肺がんは進行が早く、転移も早いもので、七奈美さんも、おでこや骨など体のあちこちに転移していきました。 「手術のできない難しいタイプのものでした。 最初は抗がん剤が効いて体調もよくなったけれど、徐々に効かなくなって、意識障害も出てきたんです」 「娘は、可能性のあるものはやってみたいと前向きでした。 きっと、彼女の中に『このがんは治らない』という自覚はあったと思います。 だけど怖くはなかったみたいで、『治らなくても、がんに負けなければいいんだ』って言っていました。 その精神には、ただただすごいと驚くばかりで…母としては娘がやりたいことはすべてやらせてあげたい、その一心でした」 引用:キャシー中島さん 抗癌剤治療の他にも、重粒子線、陽子線治療を受けながら、最新の治療を探し続けたようです。 しかし、4ヶ月後に七奈美さんはこの世を去る事になりました。 葬儀では、喪主を務めた夫の猪田武さんは、涙で言葉を詰まらせながら「七奈美、太陽のような人」と呼びかけ、「あなたの人生に奇跡を見ました。 そんな七奈美を心底愛しています。 最後に永遠にありがとう」とあいさつしました。 最後まで、病気に負けずに治療に挑み続けた七奈美さんは、本当に強い方だと思います。 勝野洋はタバコを吸うのか ところで、「肺がん」と聞くとタバコ(喫煙者)のイメージがありますが、七奈美さん本人はもちろんのこと、勝野洋さんも含めた家族全員が「非喫煙者」だったそうです。 もちろん、喫煙は1つのファクターにはなるようですが、タバコを吸っていないから肺がんにならないわけではないのですね。 母親のキャシー中島さんは、七奈美さんのことブログに書き記し続けています。 娘を思う母の深い愛と、失った悲しみは時がたっても癒やされることがないことをブログを見ていて感じます。 そして、七奈美さんはどの写真を見てもいつも素敵な笑顔で、本当に周囲の多く人から愛されていた方だったことが伝わってきます。 実は、キャシー中島は、七奈美さんの闘病記を出版しました。 母親目線で、七奈美さんの姿を綴っています。 最後に:七奈美さんの歌を聞いて欲しい 七奈美さんの死後、生前に七奈美さんの作った楽曲を1枚のCDアルバムにしました。 YouTubeでも2曲見つけられたので、透き通った歌声をぜひ聞いていただきたいです。

次の

勝野七奈美が若くして亡くなった原因は?結婚したばかりで?旦那は?写真は?

キャシー中島 七奈美 ブログ

スポンサードリンク 勝野洋とキャシー中島の長女・七奈美さんが、29歳の若さで肺がんで亡くなりました。 2008年11月に結婚したばかりという、幸せの絶頂での訃報です。 両親の所属事務所は「七奈美さんは今年2月、たばこをまったく吸わないのに、せきが続くので病院で診てもらったら、がんと診断されて…。 手術はしませんでした。 最期は、ご主人と両親が看取りました」と話した。 たばこを吸わないからといって、肺がんにならないということではないのですね。 恐らくせきが続いていたこと、手術をしなかったことからも、がんと診断されたときにはかなり進行してしまっていたのでしょう。 今年の2月からずーっと闘病生活でした。 肺癌でした。 家族に看取られ静かな旅立ちでした。 今まで七奈美を応援してくださった皆さま有難うございました。 続いて「」というエントリーが。 1月末に咳をしはじめて、家の近くにある病院で気管支炎と言われて薬をもらい、新婚旅行のマウイ島に行きました。 帰ってきてまだ咳が止まらず酷くなるいっぽうなので、池尻の大学病院に行きました。 そこでは肺炎と診断され薬をもらい、これで大丈夫と思ったのですが、ますますせきが酷くなり、鎌倉の病院に入院して細かく調べた結果、肺癌と解り、国立ガンセンターに行き、小細胞がんと解りました。 本当に、最初は咳が続いている、くらいにしか思わなくて、まさか肺がんとは思わないですよ。 特に初期の肺がんは精密検査をしないと見つからないですしね。 私はただ側で見ていることしか出来ない母親でした。 ただななみの夫の武ちゃんはひとときもななみの側を離れず入院中も一緒に病室に泊まり込み24時間一緒でした。 頭が下がります。 ななみの体は痛みと闘って大変でしたが心は愛で満たされていたと思います。 今はただひたすらななみが恋しい!元気な時のななみが恋しいです! 子供に先立たれる親の気持ちは、想像もつきません。 新婚の旦那さんの気持ちも想像つきません。 しばらくブログを休むと宣言していたキャシー中島ですが「」というエントリーも更新しています。 このブログを書くのが、私の心の支えだったと気がつきました。 今心の中に浮かんで誰にも言えない事を、ななみの事を書いていこうと思いました。 愛する旦那さんとご両親に見守られていたことは、幸せだったと思います。 心よりご冥福をお祈りいたします。 最期は都内の病院で洋さん、キャシーさん、ヒップホップダンサーの夫(29)、長男で俳優の洋輔さん(25)に看取(みと)られながら静かに息を引き取った。 一時は「病室で元気よくストレッチをするほど経過が良好だった」(知人)が、6月に入ってから食事の量が減り、家族も心配していた。 それでも体調は安定していたが、亡くなる前日の6日になって容体が急変した。 「まだまだ退院は出来ないけど、ちょっと子供帰りしているように、素直になっています。 東京都出身。 葬儀・告別式は近親者で行う。 テレビ、新聞などの取材陣も集まった。 自宅の隣には、キャシーが講師を務めるのハワイアンキルト教室とグッズ店があるが、この日は臨時休業した。 夫とともに店を切り盛りしてきたが、女性店員によると、約1カ月前から闘病のため店に顔を出さなくなったという。 29歳だった。 東京都出身。 母親のキャシーが自身のブログで発表した。 最終更新日: 2019年12月16日.

次の