アンケート モニター。 リサーチパネル【公式】

アンケートモニターのおすすめランキング【2020年6月最新版】

アンケート モニター

アンケートモニターで月収10万って稼げる? お小遣い稼ぎとして使うアンケートモニターですが、真剣に取り組んだら月10万を超えることは可能でしょうか。 アンケートモニター歴が累計2年ほどの私は答えを知っています。 先に結論を言えば『数カ月ほど集中して取り組み、運が良ければ可能』です。 ただ『毎月安定してアンケートモニターで月収10万円を稼ぐのはほぼ不可能』です。 今回はアンケートモニターでできるだけ稼ぐ方法 マイペースにとかは全く関係なく、仕事として取り組んだら月いくらほど稼げるかを見ていきましょう。 アンケートモニターで月収10万円稼ぐのは不可能ではない 先ほども言いましたが、アンケートモニターを使って月10万円を稼ぐのは不可能ではありません。 可能性が0じゃないというレベルなので難易度は難しいし、運が必要になってきます。 誰でも狙えば達成する金額ではない。 そう言い切れるのは、アンケートモニターで稼げる平均額を見ればわかります。 アンケートのみなら平均で月5000円 私自身がアンケートモニターを3つ掛け持ちして稼ぐ平均額が7000円~1万円くらい。 高額モニターに当たった月に1万5000円くらい稼いで、落選した月は5000円くらいになります。 なので頭の中では平均で7000円くらいとして計算していますね。 好きに使えるお小遣いが7000円プラスになった感覚で生活して、上手く稼げた月は貯金するイメージ。 何年も使っていて月1万を行ったり来たりするレベルです。 なので月10万円は狙っただけでは達成できないし、運が必要になるということです。 アンケートのみで月10万円は不可能 アンケートモニターにはいろいろな種類のモニターを募集しています。 その中でも一番安いアンケートのみに回答するだけでは、月10万円は不可能です。 日本で登録できるアンケートモニターにすべて登録して、すべてのアンケートに答えても無理なんじゃないかな。 例えば平均で1問10円としたら、1カ月で1万問のアンケートに答えないといけないですよね。 こうなると1日に300問以上のアンケートに答える必要があります。 でも実際にアンケートモニターから1日に届くアンケートは3~5通ほど。 なのでアンケートのみに答えて月10万円は不可能だと思っています。 ではどうしたらできるだけ多く稼げるのか。 それはアンケートを答えることで、高額モニターへ繋げる必要が出てくるんです。 アンケートモニターを駆使して月10万円を目指す方法 どうすれなアンケートモニターで少しでも収入を増やすことができるのでしょうか。 アンケートに答えるのは当たり前として、次の3つのポイントを抑える必要があります。 座談会などの高単価モニターには必ず応募 アンケートは1問2円~200円ほどになります。 だからアンケートだけに答えていても、収入は頭打ちになりますよね。 でもアンケートモニター会社には、高単価モニターを募集することがあります。 会場まで足を運んでアンケートにこたえる座談会• グループでテーマに関して話し合うディスカッション• 試供品を家で試す• 電話やテレビ電話でインタビューを受ける このようなアンケートは手間がかかる分、報酬も高め。 私も過去に1時間の座談会で1万円をもらえたり、家で試供品を試して7000円分をもらったりしています。 普段のアンケートはこのような高額モニターの案内を増やすために真面目に答えましょう。 真面目に答えていけば、少しずつ高額モニターの募集が多くなります。 そして募集があったら、できるだけ応募すること。 日程の融通をきかして、高単価モニターを優先させます。 応募数が多ければ抽選となり、運が良ければ当選となります。 こうなると1カ月の収入もグンと増やせますよ。 運が良ければ1カ月に何個も高額モニターに当たますしね。 なのでほとんどのアンケートモニターサイトには、友達紹介による報酬制度を作っています。 あなたの紹介で誰かがアンケートモニターに登録すれば300円をもらえるといった形ですね。 もう少し自由に使えるお金が欲しいと思っているお友達を誘ってあげると、お友達もあなたにもメリットがあるということ。 注意したいのは過剰に誘うこと。 興味がないのに何度も誘われると、いくら友達からの話とはいえ嫌な気分になります。 1度チラッと話してみて、興味があったら友達紹介制度を使って、友人にアンケートモニターへ誘ってみましょう。 ポイントサイト経由でポイ活をする アンケートモニターの中にはポイントサイトに同時に登録するものがあります。 定番のモノで言えば、リサーチパネルを利用して得たポイントはECナビで管理するんですね。 そしてECナビで換金して現金や電子マネーにしていくんです。 ただECナビなどのポイントサイトを、ただポイントを集めておく場所にするのはモッタイナイ。 実はポイントサイトは、ポイントサイト経由でネットショップを使えばポイントがつくものがあるんです。 例えば先ほどのECナビだと楽天のポイントがつきます。 ECナビから楽天のサイトにアクセスして買い物をするだけで、楽天のポイントとは別にECナビでもポイントが貯まるんですね。 このように普段の買い物をポイントサイト経由で行うことで、ポイントが貯まりやすくなります。 ポイントサイトの会員登録やクレカ発行で稼ぐ ポイントサイトにはアンケートモニターとは違った案件があります。 例えばアプリをインストールしたら30円とか、サイトに登録したら300円とか。 高額な案件で言うとポイントサイト内にあるクレジットカードを発行すれば数千ポイントになります。 このような案件もアンケートとは別に取り組むと、収入が上がりやすいですね。 定番の案件と報酬の目安• クレジットカード発行…5000円以上• 資料請求…500円以上• 車・バイク査定…2000円前後• アプリDL…50円前後 デメリットは同じ案件を2回目以降、実施することができないこと。 同じアプリをDLしても2回目以降はポイントが付かないし、サイトを解約してまた登録してもポイントはつきません。 最初の1回目だけですが、コスパが良いのは確かです。 会員登録に抵抗があるなら、Yahoo!やGoogleなどのフリーアドレスを『アンケートモニター用』に新しくつくるのがオススメ。 これなら万が一、何かあってもアドレスごと捨てることも簡単にできますよね。 何度も言いますがアンケートだけで月10万を超えるのは不可能です。 連続で高額モニターに当選したり、ポイントサイト内に高額案件を見つけたり。 そんな運が良い月に、月5万~10万の高額収入をGETする可能性が出てきますよ。 運が良ければ月5万を超えて10万円に到達するかもしれません。 ただ個人的にはムリなく続けて毎月コンスタントに稼ぐ方をオススメします。 例えば電車の移動中にアンケートに答えたり、食後にテレビを見ながらアンケートに答えるようにするなど。 普段の生活と合わせてお小遣い稼ぎをした方が長続きしやすいし、長い目で見て稼ぐ額も増えると思いますよ。 気長に続けた方が高額モニターにもたくさん応募できますしね。 先ほども言いましたが私はマイペースに続けて月5000円~月1万5000円の間くらい。 これくらいを安定して稼ぐ方が精神衛生上も良いと思うのは私だけでしょうか。

次の

リサーチパネル【公式】

アンケート モニター

結局、どのアンケートモニターがおすすめなの? そんな疑問に答えるため、実際に1か月間で6社のアンケートモニターに登録し、本当に稼げるのはどのアンケートモニターを徹底検証しました。 アンケートモニターを探している方は、この記事さえ読めば、間違いないです。 リアルな実態が分かります。 40時間ひたすらアンケートに答え続けたその結晶をお伝えします!• 筆者プロフィール:大学2年の男• 期間内アンケート回答数:307件• 総所要時間:約40時間 今すぐ無料登録したい方はこちら 記事を読むのが面倒くさい方は、こちらでおすすめのアンケートモニターを紹介するので、登録してみてください!無料なので、とりあえず登録しても損はありません! 稼げる順• 実際にやってみて稼げた順に紹介します 【1】 (大学生限定の穴場アンケート有) 【2】 (プラチナ会員になれば稼げる) 【3】 (ポイントが少額で換金可能) 人気順• 単純に登録者数でおすすめ企業3選を紹介します 【1】 (登録者170万人) 【2】 (登録者150万人) 【3】 (登録者120万人) <目次> 1.アンケートモニターとは? 企業は、本当に商品が売れるのかを確認するために、不特定多数ユーザーにアンケートを行います。 そのアンケートに答える仕事がアンケートモニターです。 3つの特徴を紹介します。 始めたいのならば、まずは登録する会社を選びましょう。 この記事ではおすすめの会社を紹介します。 いつでもどこでも作業できて、時給換算1,000円以上簡単に稼げたら最高ですよね。 この記事ではその方法も紹介します! 2.アンケートモニターはどれくらい稼げる? まずは、1か月間、僕がアンケートモニターをやり続けて分かった結果を報告します。 この1か月、毎日、約1時間半、費やしました。 でも、稼ぎは、約1万。 考えてみてください、4時間で1,000円です。 それなら普通にバイトをした方が稼げます。 世の中、楽をして稼ぐ方法などないのだと実感しました。 この方法では、月10万円までは稼げなくても、時給換算で2,000円前後の高時給で効率よく稼ぐことができます。 アンケートモニターで稼ぐにはコツがあります ずっとアンケートに答えていても稼げなかったのですが、ある時を境に効率よく稼げるようになってきました。 もう1か月やったらもっと稼げたと思います。 アンケートモニターで稼ぐには戦略が全てといっても過言ではないかもしれません。 が、僕には無理でした。 その理由が、アンケートモニターで月10万円を稼ぐための方法が 友達紹介 だからです。 アンケートモニターでは、友人紹介キャンペーンが存在し、友人がモニターに登録すると、その人数に応じて謝礼を頂く制度があります。 しかし、それだけで月10万なんて遠く及びません。 友人が非常に多い場合か、自分でwebサイトを運営いない限り、月10万稼ぐのは不可能だと思います。 というか、それで10万稼げるくらいの人脈や、webサイトがあれば、他の方法でもっと稼げますね…笑 3. 稼げるアンケートの特徴・種類とは? それでは、ここから賢く稼ぐ方法について解説していきます! まず、アンケートには種類があります。 種類によって報酬が異なります。 高単価:インタビュー、商品モニターなど• 低単価:スマホで単純アンケート そのため、高単価のアンケートを行うのが基本戦略になります。 実際に企業が知りたい項目について、インタビューを答えたり、複数の被験者と座談会を行ったりします。 一方で、このような高単価のインタビュー・座談会には中々当選しないのも現状です。 最近は、在宅でのビデオ通話が普及したこともあり、在宅でも可能になったので、楽に稼ぐことができます。 企業から送られてきた商品(お菓子や化粧品など)を実際に使用し、感想をレポートするのが商品モニターです。 インタビューと違い、誰とも話さずにできますし、配送などの手間があることからも、単価が時給換算1,000円を超えることが多いです。 スマホで指定された問いに答えて、ポイントを貯める形式なのですが、これが中々単価が悪くて…時給換算で100円を切りそうなアンケートもいくつかありました。 これらのアンケートは量が非常に多いため、逆に暇つぶしをしながら、お金が稼げる点ではいいのですが、がっつり稼ぎたいのであれば、簡単なアンケートに答えるだけでは足りないのです。 ただし、例外もあり、アンケートだけで稼げる企業も紹介します。 4.徹底比較!稼げる企業ランキング6選 これらを踏まえると、アンケートモニターで稼ぐコツは、 高単価の案件が多いアンケートモニターに登録し、その中で高単価の案件を狙い撃ちするのが得策な戦略だといえます。 なので、ここでは高単価の案件が多いアンケートモニターを紹介していきます。 メリット:高単価の案件が非常に多い• デメリット:案件自体は少ない 1番稼げたのが、この記事を運営しているt-newsです。 t-newsはアンケートモニターではなく、大学生向けのバイト紹介サービスなのですが、バイトの情報収集のために、アンケートやインタビューを多く行っています。 僕は実際にインタビューに当選し、1時間半話すだけで3,000円の報酬をもらえました。 結局、他のアンケートモニターよりもt-newsでの稼ぎが1番大きかったです。 また、アンケートの単価も高く、他のアンケートモニターだと1回答2~10円ほどなのに対して、t-newsではAmazonギフト券100円~抽選で1,000円分などと、破格の報酬でアンケートを行っています。 とりあえず登録してしまうのがおすすめ。 メリット:プラチナ会員になれば稼げる• デメリット:アンケートの数は多くない キューモニターでは、会員のランクがあり、僕は与えられたミッションをこなすことで毎月2,000円もらえるプラチナ会員になりました。 23歳以下限定で募集していたので、若手のアンケートが足りていないのかと思います。 ミッションとはいっても、ネットライフ調査とテレビの調査などで、特段時間を多く使うものではなかったので、効率よく稼ぐことができます。 10分で終わりました。 3位 infoQ(GMOリサーチ)• メリット:高単価の案件が多い• 一方で、海外のアンケートも混じっていて、日本語がおかしい。 質問文が全て英語ってことがありました。 速く稼ぎたいのに回答以外で時間を取られるのは辛いのでタイトルの頭に(海外)って書かれている質問は全て避けて答えるようになりました。 メリット:レア案件の当選率が高い• デメリット:アプリが存在しない 大金は稼げないのですが、比較的安定して稼げるのがDstyleWebでした。 体感ですが、商品サンプル案件の量が多く、当選率も高かったです。 報酬は500円から1,000円程度だったので、InfoQより1案件当たりの稼ぎは安かったです。 一方で、アプリが存在しないのは難点で、いちいちブラウザを開かなくてはいけないのが面倒でした。 会員数85万!高単価案件が当たりやすい 登録までの体験談 埼玉大学/学部1年/男性 ------------------------------ ネットで必要事項を埋めその後本登録となりました。 10分ほどで完了しました。 5位 マクロミル• メリット:アンケート質問の数・量は多い• デメリット:あまり稼げない アンケートモニターの中で1番知名度の高いマクロミルですが… 正直、ほとんど稼げませんでした。 1か月間、59案件のアンケートに答えるも、最低換金額の500ポイントに届かず、実質1か月の収入は0。 高単価は何度も申し込みましたが、1か月の間では当選しませんでした。 大手会社で、人気もあるため、利用者も多いのだと思います。 アンケートの量は多いので、ただアンケートを答えるのが好きな人ならば、おすすめできます。 家族構成等細かな部分まで登録した記憶がありますが、怪しいサイトではないことを事前に把握しておいたので安心して登録しました。 10分もあれば終わると思います。 6位.リサーチパネル• メリット:会員数が多く安心• デメリット:あまり稼げない リサーチパネルについても、6社の中では1番時間を使って、多くのアンケートに答えたのですが… 1番稼げませんでした マクロミルと同じく、高単価の案件が当選しなかったので、普通のアンケートを行っていましたが、1回答0. 2円~5円程度なので、ほとんど稼げませんでした。 ネットで調べた情報だと、会員数は1番多く、運営会社も大手企業なので、安心して使えるのはメリットだと思います。 そこに登録するだけなので、5分程度でおわります。 6社登録したから分かる!効率よく稼げるコツ これらを踏まえたうえで、具体的にどのようにすれば最短で効率よく稼げるのかを解説します。 そのため、まず初めに、高単価の案件が当たりやすい下記の2社を登録するのがおすすめです。 ただし、t-newsは大学生限定で、キューモニターも大学生限定のコースで稼げたので、社会人なのであれば、安定して稼げるdstylewebなどもおすすめです。 大学生におすすめ• 社会人におすすめ• アンケート会社は、高い案件でなく安い案件も回答してほしいと思っています。 そのため、ある程度高単価の案件が出やすい企業に絞った後は、その企業の中で安めのアンケートも積極的に回答しましょう。 実際に僕自身も、普通のアンケートへの回答をコツコツ続けていると、高単価の案件が紹介されるようになりました。 以前、飲み物のアンケートで会場調査を当てた際に、社員さんに「これってどういう意味?」と聞かれることが何度もありました。 つまり、アンケートで具体的に書いておけば、インタビューでも詳しく答えてくれそうだなって印象を持たれるので当選率が上がると推測できます! 6. 副業で月10万稼ぐためには? 冒頭部分で月10万稼ぐためには紹介制度が大切だと話しました。 そこで、本当に10万を稼ぐならば、どの会社に登録し、何人に紹介する必要があるのかを計算しました。 (僕は絶対こんなに紹介できません。 強者な方は挑戦してみてください) また、紹介する対象によって、謝礼が異なるようです。 比較表• t-news :500円~(関東の大学生限定)• キューモニター:100円~(若手紹介で報酬up)• infoQ :360円(条件付き)• Dstyle xeb :130円• マクロミル :100円• リサーチパネル:150円 紹介謝礼は上記のようになっています。 単価でみるとt-newsが1番高く、特に東早慶の大学生を紹介すると期間によっては1,000円貰えることもあります。 また、どの会社も紹介しただけでなく、非紹介者が最低1回はアンケートに答えるなどの条件が存在します。 10万稼ぐためには もし大学生だとすると、InfoQを除く5社全てを友だちに登録してもらうと、約1,000円になります。 つまり、 100人に5つの会社を全て紹介 して、初めて月10円を稼げます…しんどい… また、全ての紹介するのが大変なのであれば、単価が1番高いt-newsだけでも紹介するといいですね。 ただ、こちらも関東の大学生限定なので、それ以外の方は他でコツコツ稼ぐしかないです。 7.アンケートモニター経験者約70人の口コミ 僕1人の意見だと偏りが出てしまうかもしれないので、t-newsで過去に集めたアンケートモニターの口コミ紹介します! (ちなみに、この際のt-newsのアンケート報酬は3分程度の回答で、Amazonギフト券1,000円が当たるキャンペーンでした。 他のアンケートと比較するとかなり高いです)• 3,4つ程のアンケートに5分くらいで答えて、1つくらい抽選に当たる感じです。 コスパはいいと思います。 【感想】 t-newsのアンケートは、設問数が少なく、短時間ででき、単価が高いものが多いです。 大学生に特化しているため、身近な学生生活や、アルバイトに関するものがほとんどで、とても答えやすいです。 アンケート結果が公開され、他者の回答などを見るのもt-newsアンケートの醍醐味です。 キューモニター 立正大学/学部3年/男性/東京 ------------------------------ 【稼ぎ】 1か月で500円程度 【感想】 暇つぶし感覚でやっているので、特に期待はしていない。 アプリをインストールしておけば毎週70円分のポイントを付与されるので、たまればお小遣い程度になり、Amazonなどでほしかったものが少し安く買える。 Dstyle web 埼玉大学/学部1年/男性/埼玉 ------------------------------ 【稼ぎ】 300円程です。 5件ほどやりました。 【感想】 簡単な食品のアンケートに回答しました。 食べてみたい商品を選んだり、この商品に足りない点などを聞かれた。 時給に換算すると非常に低い。 これならばバイトを行った方がいいと思った。 また、アンケートの数が非常に少なかった。 マクロミル 同支社大学/学部2年/女性/京都 ------------------------------ 【稼ぎ】 30件ほど月に回答して150-200ポイントくらい 【感想】 稼げない。 ポイント交換可能まで貯めるのが難しすぎる。 やりにくい。 飽きる。 回線が重い。 リサーチパネル 東洋大学/学部4年/女性/東京 ------------------------------ 【稼ぎ】 アンケートだけのときは1000円位にしかならなかった。 だけど大規模なのに運よく参加できたときは3000〜5000円。 【感想】 時間と場所を問わずに、自分の気が向いたとき、都合のいいときにできるというのが何よりもの利点だったと思う。 なんなら講義中にもできた。 あとは、時々調査内容によっては、自分の振り返りにつながるようなものもあって、楽しかった。 アンケートモニターは安全? 無数にあるアンケートモニター。 本当に安心?そんな不安を解消するための方法は、 プライバシーマークを提示している会社を選ぶ ことです。 プライバシーマークを掲示している会社は、個人情報保護などの厳しい審査を通過した企業のみになります。 この記事で紹介している会社は、プライバシーマークを提示している会社がほとんどですので、安心してご利用ください。 逆に、そうでない会社に登録するのは、危険性が高いので、やめておくことをお勧めします。 9.アンケートモニターの扶養、源泉徴収は? アルバイト・パート・正社員の場合 A. 20万以上を超えたら確定申告が必要 アルバイトや正社員など、企業に属している「給与所得者」の場合、副業で得た給料が20万を超えた際に、確定申告が必要です。 それ以下ならば、何もする必要はありません。 大学生が気にする103万円の壁も、アンケートモニターの収入ならば、「雑所得」となり、計算が別なので、「雑所得」で20万を超えなければ、気にする必要はありません。 専業主婦・無職の場合 専業主婦や、不要から外れている無職の場合は「給与所得者」とならないため、計算が別になります。 この場合は、38万を超えなければ、確定申告を行う必要はありません。 まとめ アンケートモニターはどうでしたか?• 複数社に登録しよう!• アンケートモニターでもそこそこ稼げる!• 高時給案件が出るまで待とう!• という結論になりましたね。 5分迷う暇があれば登録できてしまうので、「やらない!!!」と強い意志があるのでなければ登録だけでもするとよいのかなと思います! 【1】 (登録者170万人) 【2】 (登録者150万人) 【3】 (登録者120万人) 稼げる順• 実際にやってみて稼げた順に紹介します 【1】 (大学生限定の穴場アンケート有) 【2】 (プラチナ会員になれば稼げる) 【3】 (ポイントが少額で換金可能).

次の

仕事内容と仕組みは?

アンケート モニター

また、当サイトは 過去3年以上存続しているアンケートモニターサイトのみを掲載してます。 なぜそんなことをするのか? というのも私が見ている限りアンケートモニターサイトは「出てきては消える」を繰り返してる体力のないサイトも多いからです。 そんなサイトを頼りにするより、昔からずっと続いているサイトのアンケートモニター会員になったほうが良いに決まってます。 当サイトでは他にもいろいろなポイントサイトを紹介してますが、実際、アンケートモニターが一番効率よく稼げます。 アンケートモニター会員になって、Webアンケートに答えるだけで結構なポイントがもらえます。 さて、Webアンケートには"予備調査"と"本調査"があるところが多く、その場合は 予備調査に答えた人だけが本調査に答えられます。 予備調査でもポイントはもらえます(約3~5円が相場)が、 本調査では莫大なポイント(約50~500円が相場)が得られます。 私もアンケートモニターで一番稼げてます。 ここで紹介するサイトも全て完全無料で安心して利用できます。 アンケートモニター収入はすべてこのページに載っているサイトから稼ぎました。 アンケートモニターサイトにいくつ登録してるかで収入が決まります。 Contents• アンケートモニター人気ランキング 今まで 合計で300万円以上の収入!! キングオブアンケートモニター! 累計60万円以上の収入!! 累計50万円以上の収入!! 4位 5位 6位 7位 8位 9位 アンケートモニターとひとくちに言ってもその種類は色々とあります。 ここでは主なアンケートモニターをご紹介します。 こういうアンケートモニターもあるんだ~という感じで見てください。 ウェブ(Web)アンケートモニター メールやホームページ上で依頼される質問に回答するポイント、謝礼金つきのアンケート調査のこと。 当サイトで紹介するモニターのほとんどがこのウェブアンケートモニターです。 主に、 サイト上で回答するタイプが大半。 "予備調査"と"本調査"があって、 本調査は大体50~300円が相場。 <ウェブアンケートモニター実施サイト> 商品モニター(ホームユーステスト) 企業から提供される新製品に対して、消費者の視点からの意見をレポートして、提出する。 下記サイトに登録することで定期的に商品モニターの募集が来ますが、その場合は基本的に受け身なので、自分から進んで商品モニターを今すぐやりたい!という場合はバイトルで商品モニターをやっている求人に応募するのが手っ取り早い方法です。 報酬が他のモニターに比べて高額なのが特徴。 5,000円から10,000円あたりが相場。 グループインタビューとも言います。 私も定期的に座談会に参加してて、アンケートモニター収入の約3割を占めてます。 <座談会実施サイト> 会場テスト(会場調査) 指定の会場に参加者が多数集まり、商品やCMなどのアンケートを行う。 3,000円~5,000円あたりが相場。 会場調査ともいいます。 <会場調査実施サイト> モバイル調査 携帯電話のウェブ上でアンケートモニターに回答する調査です。 FAX調査 FAXでアンケート用紙が送られてきて、そこに記入していく調査です。 郵送調査 自宅に質問票が送られてきて、それを記入して返送する調査方法です。 電話調査 調査員がモニターに電話し、簡単な質問をしていく調査です。 訪問調査 調査員がモニターと対面して質問しながら行う調査です。 ミステリーショッパー 居酒屋や焼き肉、寿司屋などの外食屋、美容室などに覆面調査員として行って、その店の対応や雰囲気等を密かにチェックするお仕事。 ご飯を食べてお金がもらえるという夢のようなアンケートモニターです。 以下の3つのモニターは当サイトで紹介しているアンケートモニターサイトでは参加不可です。 実際に現地に行って情報を探しましょう。 行政 モニター 国や都道府県、市町村などの公的機関が実施する行政内容についてのアンケートモニター。 ホームページで各公的機関が実施要綱を公開してることがあるので要チェック。 当サイトでは紹介していません 読者モニター 雑誌や新聞、フリーペーパーなどの記事への参加やアンケートモニターに答える。 当サイトでは紹介していません 店舗モニター スーパーやデパートなどで随時募集されてます。 お店の商品羅列や品揃え、接客サービスについての意見を求められます。 当サイトで紹介するアンケートモニターサイトは全て完全無料で参加できて、そこからアンケート依頼のメールや座談会の案内メール、TV出演依頼メールなどが届きます。 ポイントだけが目当てで、「アンケートなんかさっさと処理しちゃえ~!」って方がたまにいるのですが、 つじつまが合わない回答をしてると依頼数が少なくなってきます。 最初の方の「あなたはお酒を週に何回くらい飲みますか?」って質問に「毎日!」と答えたのに、最後の方の質問で、毎日飲んでない的な回答をすると主催側にはすぐバレるってことです。 アンケート会社もバカじゃないので、そんな回答をしてる人は真っ先に省きたいわけです。 最悪、脱会を迫られることもあり得るので注意してください!! アンケートモニター系は会員になって間もなくは依頼数が少ないです。 良質なアンケート回答の実績を積むと次第に依頼数が増えてきます。 「アンケートサイトに登録したけど依頼が少なくて稼げないよ~」って方もいるのですが、少ないからといって辞めちゃうのは間違いです。 少ないのは、実績を積んでないからです。 良質なモニター会員には依頼を多く、不良な(?)モニター会員にはむしろ依頼しない 主催者の立場で考えるとそうなりますよね?アンケート数を増やす意味でも アンケートはしっかり答えていきましょうね。 中には 夕方にアンケート募集して夜のうちに終了してることもあります。 なので、 アンケートがよく来るサイトに限っては、1日2~3回チェックすることも必要かもしれませんね。 というのも数多くのアンケートモニターサイトに登録すると、それだけログインするためのIDとパスワードが必要になり、それを管理するのが大変になってきます。 エクセルなどで管理しておくことをすすめます。 1円 登録ボーナス - ポイント有効期限 1年間 紹介ボーナス - 報酬支払形態 ECナビポイント ここは、大手価格比較サイト「ECナビ」が運営してるアンケートモニターサイトです。 6歳以上であれば誰でもモニター登録できます。 リサーチパネルは2005年11月サービス開始ということで長く続いてるほうです。 ECナビが運営してるということで迷わずモニター登録しました。 他のアンケートモニターサイトと比べて、 ポイントの貯まり方もかなり早いです。 ここのアンケートモニターで貯めたポイントは「ECナビポイント」に交換できます。 この「ECナビポイント」をPEXというポイント集約サイトのポイントにさらに交換します。 そしてPEXから現金やヤフーポイントなど様々なポイントに交換できます。 ちょっとわかりづらいかもですが、いずれにしろポイントはよく貯まります。 まずは モニター登録直後にくる初回アンケートに答えるとアンケートが沢山届くようになります。 ここも随時、モニター登録プレゼントキャンペーンやってます。 アンケートモニターの老舗でかなり古くから営んでます。 ここはマクロミルなどと違ってアンケートモニター1件の報酬が高いのが特徴。 その分、アンケート数も多いです。 でも、やれば確実に入ってくる収入なので副収入を考えている方は参加してみるといいと思います。 最高で3万円分の謝礼をもらえることもあるそうです。 1円 登録ボーナス 100円 ポイント有効期限 1年間 紹介ボーナス 300円 報酬支払形態 現金・金券・カタログ フルーツメールはどっちかというと「懸賞サイト」として有名です。 懸賞だけでなく、フルーツメールから届く広告メールを見たり、ゲーム、アンケートモニターに参加するとポイントがもらえます。 1円でショッピングに使えたり、各種商品券への交換、現金交換もできます。 アンケートモニター依頼数も多いです。 一回のアンケートにかかる時間は30秒ほどです。 WEBアンケート以外にも座談会、商品モニター、各種取材協力、番組観覧の募集もされてます。 かなり本格的です。 フルーツメールからは最高で10万円の現金を頂きました。 現金振込してもらうときは「アイブリッジ」という名義で振り込まれます。 さらに現金振込してもらうときはに振り込んでもらうようにしましょう。 他の口座でもOKですが、振り込んでもらう時に振込手数料分を貯めたポイントから引かれます。 住信SBIネット銀行ならその手数料が他より安く済みます。 かなりの老舗です。 基本的に16歳以上の人じゃないと登録できませんが15歳以下であっても、親が登録して、それを介してならアンケートに参加できます。 ここはポイントがかなり高額なことでモニター通からは有名で、 アンケート1回につき、10~150P 100~1,500円 もらえます。 なぜこんなに報酬に開きがあるのかってことですが、基本的に回答にかかる時間でポイント数は決まります。 150P(1,500円分)のアンケートはやはり、かなりの質問数とボリュームがあります。 以前はgooリサーチモニターという会社名でしたが、NTTコムリサーチに変わりました。 信頼という点では文句なしです。 ポイントは多いときで150P(150円)くらいもらえます。 ライフメディアは富士通が世界ではじめて開始した老舗サイトらしいです。 信頼実績とも抜群だし、とても稼ぎやすいです。 1P=10円も魅力的で ポイントは退会しない限りずっと有効なのでのんびり貯めていけます。 商品やサービスについてのアンケートメールに答えてポイントが貯まると、現金の銀行振込や図書カードなどの謝礼がもらえます。 余談ですが、70ポイントほど使って、タロット占いもできるそうですがマーサは貧乏性なので、頑張って貯めたポイントを占いに使いたくありません!ライフメディアは一回のアンケート質問数は短く、ポイントも1~70Pと太っ腹です。 その他の銀行への振込みはやってないので注意! ポイント交換申請すると、2週間~3週間後に届きます (ライフメディアから届く図書カードはデザインが好きです。 中学生以上なら誰でも参加できます。 むしろ今は10代のモニターを急募してるようなのでぜひご参加を。 マイボイスは 他のアンケートモニターサイトと比べても、商品券をもらう回数が多いです。 なんでか?というと一度にもらえるポイントが意外に多く、すぐに貯まるからです。 アンケートモニター依頼数は、会員登録情報によって人それぞれですが、私はマクロミルに次いで多いです。 アンケートモニター収入を増やすならここは登録すべきです。 マイボイスのポイントは 獲得した日から2年で順に失効していきます。 マクロミルはアンケートモニターサイトとしては超超有名です。 アンケートモニターマニアでマクロミルを知らない人はまずいません。 ヤフーブックマーク数でも、5,500人がお気に入り登録をしてるくらいです。 さらに株式会社東証1部です。 ここも身の回りの生活に関するテーマのアンケートモニター依頼がほとんどです。 ここの最大の特徴は アンケートモニター依頼数がダントツ1番で多いこと。 しょっちゅう依頼メールきます。 なので、かなり大手で信頼性があります。 1回の事前アンケートで3~5ポイントもらえます。 1P=1円です。 私は登録してから何年も経ちますが総額30万くらいは頂いています。 300P(300円)からポイント交換できます。 で、 ポイント有効期限は1年間 です! 私はマクロミルで18,000Pを失効させる苦い思いをしてるので、とにかくこれは注意しています。 ここもマクロミル同様、更新作業をすればポイントを引き継げます。 実質無期限というやつです。 随時、無料登録プレゼントキャンペーンをやってます。 とにかく無料で商品をゲットしたい!って人や、タダで商品を使って謝礼までもらいたい!って人にドンピシャなサイトです。 利用方法の流れですが、参加したい商品モニターに応募して当選したら、そこではじめて無料商品モニターの申込ができます。 申込すると後日商品が届くので、使った感想をアンケート回答したり、手持ちのブログに投稿します。 これにて謝礼がもらえます。 応募は無料ですし、届いた商品を返す必要はありません。 ホント色んな賞品がありますよ。 相当倍率が高いですが、タダで当たれば嬉しいですよね。 <LIKE攻略のコツ> 商品モニター人気になってきたせいで、会員者が多くなっています。 多くなると私たちにとっては不利です。 なぜなら当選確率が下がるからです。 より多くの謝礼をもらうために応募できるモニターに沢山応募するのがよいです。 数撃ちゃ当たる方式です。 私の場合、数撃ちゃ当たる方式をやってから毎月結構な数のモニターに当たるようになりました。 貯まったポイントは現金かPEXのポイントに交換できます。 LIKE攻略のコツをつかんだ私は毎回PEXに交換してます。 おかげでPEXポイントも1億まであと少しになりました! PEXは10P=1円なので、もうすぐ1000万円分貯まります。 1円 登録ボーナス なし 報酬支払形態 現金・商品券 ゲットマネーはモニターだけを扱ってるアンケートモニター専門サイトではありません。 サイト内にゲットマネー独自のポイントを貯められるサービスが色々あります。 何かの会員登録であったり、資料請求だったり、ショッピングだったり、アンケート以外にもポイントを貯める機会がたくさんあります。 こういうやり方でポイントを貯められるサイトのことを"ポイントサイト"とか"ポイントモール"と言ったりします。 アンケートモニター専門サイトではないからアンケートもショボイと考えがちですが、ここはWebアンケート、商品モニター、座談会もあります。 ゲットマネーもWebアンケートは"事前調査"と"本調査"があります。 本調査では1円~300円相当のポイントがもらえます。 アンケートモニター専門サイトとなんら質は変わらないと思いました。 ちょくちょくキャンペーンで会員登録ボーナス1000Pをもらえるときがあります。 私はこのサイトだけで総計50万円以上もらってます。 特に各種 資料請求やクレジットカード申込をすると3000円相当のポイントがもらえます。 サイト内には100以上のポイントがもらえる案件があります。 私はもう慣れてるので効果的な案件だけを狙って毎月10万前後稼いでますね。 参考: 参考: ある1日の私のポイント獲得を書いてみました。 クレジットカード申込などすればすぐに稼げます。 この日だけで4万円前後稼ぎました。 座談会の依頼が非常に多いことで有名です。 またアンケートモニター専門サイトとしては珍しい「ポイントモール」としての顔もあります。 有効期限は1年ですが、ここも年1回、登録情報更新をすれば延長されます。 信頼という面では文句なしでしょう。 当然、回答数が多くて時間がかかるアンケートほどポイントが高くなっていきます。 ここの特長は、 ためたポイントは楽天市場で使えることと、1Pからポイント交換されるとこです。 自分で交換申請するのではなく、月に1度自動的に楽天スーパーポイントに交換されます。 これはかなりオススメです。 ただし、 35歳以上の男女の方しか登録できません。 マーサは親の名前で登録して協力してやってます。 健康食品や化粧品を試してもらって、それについてのアンケートに答えて謝礼をもらうというものです。 謝礼金としては約1万~10万円の範囲です。 治験モニターに限ると最大30万円ほどもらえます。 化粧品などをタダで試せてお金をもらえるというのはこの上無く嬉しいことだと思うのはマーサだけでしょうか。 マーサの場合、 化粧品のちょっとしたアンケートモニターに答えただけで現金1万円頂きました。 在宅調査と来院調査があります。 皆さんは在宅調査の方がいいかと思います。 製品が送られてくるので、後日アンケートを郵送かFAXで流すだけなので。 短期間でよりまとまった収入を得たい人はアルバイトサイトでアンケートモニターの求人を探すのがオススメ バイトルによく出されているアンケートモニター求人は美容系モニターが多いです。 上記で紹介してきたアンケートモニターサイトに登録して、案件が来るのを受け身で待ってるより、バイトルで募集されている案件に積極的に申し込んでいったほうが確実といえます。

次の