リクシル 玄関 ドア カタログ。 玄関ドアを選ぶポイント 【LIXILオンラインショップ】

アパート用玄関ドアカタログ(防火ドアGシリーズ・レガーロ・2SD

リクシル 玄関 ドア カタログ

2013年10月01日 INAXとサンウエーブの旧カタログの公開を開始しました。 2012年06月29日 TOSTEMの旧浴室カタログ(86年〜2003年)を追加公開しました。 2011年12月16日 TOEXの旧カタログを公開開始しました。 販売終了の商品や、現行の商品でも仕様・価格は現在のものと異なる場合がありますのでご了承ください。 最新の情報は現行のWebカタログをご利用ください。 ・ LIXILの過去のカタログを「ブランド」・「商品分類」・「キーワード」・「年代」・「カタログコード」の切り口から検索することができます。 旧商品やメンテナンス部品等の商品情報をインターネット上でご覧いただけます。 ・ 一部、未掲載のカタログがあります。 ご了承ください。 ・ 本サイトに掲載しているカタログは、印刷物での提供はございません。 ・ カタログによっては、PDFのダウンロードのみの機能となります。 ご利用いただける環境はを参照ください。 WEBカタログのデータの著作権および所有権は、株式会社LIXILが所有しております。 WEBカタログのデータをご使用になり生じた損害または問題につきましては、弊社は一切責任を負いかねますのでご了承ください。 実際の商品についてのご確認は、弊社営業所または代理店にお問い合わせください。 商品の色は、実物とは多少異なる場合があります。 また、表示装置等の性質上、紙のカタログとは多少違うことがあります。 カタログコードが不明なカタログがあります。 IFで始まる仮のコードを付与しておりますので、ご注意ください。

次の

【LIXIL】ビル・マンション/改装(リフォーム)

リクシル 玄関 ドア カタログ

片開き• 片開きランマ付き 一般的な形状。 ドア本体に明り取りがない場合、玄関(室内)が暗くなることがある。 (特にランマなしの場合)• 片袖ランマ付き 袖と呼ばれるガラス部分が 左右のどちらかにつく形状。 袖部分が明り取りになり、 玄関(室内)が明るくなる。 袖部分は固定。 親子ランマ付き 子扉と呼ばれる小さな扉が 左右のどちらかにつく形状。 子扉は開閉ができ、開口を 最大限生かせる。 子扉には 明り取りがつくことが多い。 両袖ランマ付き 袖と呼ばれるガラス部分が左右の両方につく形状。 袖部分が明り取りになるので、玄関(室内)が明るくなる。 袖部分は固定。 ご希望のお客様は、無料現場調査時に担当者にお聞きください。 既存のドアは『片袖』だけど『親子』に変更したい、または、『ランマあり』から『ランマなし』へ変更したい…等 枠とドア本体のサイズが製作できる範囲であれば自由に変更できます。 『ランマあり』から『ランマなし』へ変更する場合や『片袖』から『親子』へ変更する場合は、 明り取りが少なくなり、既存の玄関ドアより玄関(室内)が暗くなる場合がありますので、注意が必要です!.

次の

リクシルとYKK apで玄関ドアを比較!スマートキー付きならYKKです

リクシル 玄関 ドア カタログ

2013年10月01日 INAXとサンウエーブの旧カタログの公開を開始しました。 2012年06月29日 TOSTEMの旧浴室カタログ(86年〜2003年)を追加公開しました。 2011年12月16日 TOEXの旧カタログを公開開始しました。 販売終了の商品や、現行の商品でも仕様・価格は現在のものと異なる場合がありますのでご了承ください。 最新の情報は現行のWebカタログをご利用ください。 ・ LIXILの過去のカタログを「ブランド」・「商品分類」・「キーワード」・「年代」・「カタログコード」の切り口から検索することができます。 旧商品やメンテナンス部品等の商品情報をインターネット上でご覧いただけます。 ・ 一部、未掲載のカタログがあります。 ご了承ください。 ・ 本サイトに掲載しているカタログは、印刷物での提供はございません。 ・ カタログによっては、PDFのダウンロードのみの機能となります。 ご利用いただける環境はを参照ください。 WEBカタログのデータの著作権および所有権は、株式会社LIXILが所有しております。 WEBカタログのデータをご使用になり生じた損害または問題につきましては、弊社は一切責任を負いかねますのでご了承ください。 実際の商品についてのご確認は、弊社営業所または代理店にお問い合わせください。 商品の色は、実物とは多少異なる場合があります。 また、表示装置等の性質上、紙のカタログとは多少違うことがあります。 カタログコードが不明なカタログがあります。 IFで始まる仮のコードを付与しておりますので、ご注意ください。

次の