シャドバ エイラ。 【シャドバ】エイラビショップで17連勝のデッキレシピ!エイラビショップの新環境での立ち位置が良すぎて不利な相手にほぼ当たらない?!デッキコードあり!

【シャドバ】ローテのエイラビショップを考える

シャドバ エイラ

森羅咆哮の新カードは「」が採用されていますが、その他に 「安息の領域」「安息の従者」の2種類にも注目したいですね(このページの下の方にカードテキストがあります) 聖波動のスフィンクスは結晶3の効果で出せるツタンカーメンが強力です。 ツタンカーメンは処理するのに通常2アクションを要求するフォロワーなので盤面に残りやすく、ラストワードで復活した体力1のツタンカーメンを、エイラの祈祷の効果でバフするともう1度復活することができます。 結晶からツタンカーメンが出るターンで盤面を強化する動きが非常に強いので、エイラビショップと相性の良い新カードとして定着するのではないでしょうか。 このデッキの勝ちパターンの一つとして、 相手の盤面をロックした状態で安息の領域を出し、相手の動きを封じながらエイラの祈祷の効果などで盤面を強くして、盤面の攻撃力が20点以上になれば一気にリーサルという流れがあります。 この時に、 安息の従者を置いていると、スタン落ちした七宝石の姫・レ・フィーエのような継続的な回復があるので、エイラの祈祷による盤面強化に役立ちます。 ツタンカーメンはもともと攻撃力が6あるので、盤面の攻撃力を20点以上に上げやすくなっていて、安息の領域からの勝ちパターンを狙いやすくなっています。 エイラビショップは自然ビショップを含めたアグロ寄りのデッキに対して有利ですし、今期大幅に強化されたリノセウスエルフに対しても互角以上に戦えると思います。 新環境で苦手なデッキが少なく、環境における立ち位置が非常に良いので、エイラビショップの台頭によって、新環境が大激変する可能性も秘めています。 ———— 守護 【ファンファーレ】ツタンカーメン1体を出す。 それは潜伏を持つ。 安息の領域(ビショップ) 安息の領域(ビショップ) ブロンズ アミュレット 2コスト 【カウントダウン 2】 自分のターン終了時、自分の場に攻撃済み状態のフォロワーがいないなら、次の自分のターン開始時まで、自分のリーダーへの4以上のダメージは3になり、次の自分のターン開始時まで、自分のビショップ・フォロワーすべては「このフォロワーは攻撃されない」を持つ。

次の

【シャドバ】攻略・アンリミテッドの最強デッキを紹介!初心者必見! | GameTown

シャドバ エイラ

ナーフ情報が急に発表されましたね! こんにちは! どうも、かっつんです。 しかも、 ナーフの実施日が明日 7月11日 という事もあり、本当に 緊急ナーフだと思います。 Shadowverse運営の方も現環境に対して問題意識は、あったもののRSPL第5節を控えていたので、選手の方々の負担を考えてのタイミングだったのだと思います。 この記事では、 今回のナーフ情報やナーフ後の環境変化について、私なりの考えをまとめさせて頂きました。 目次の気になる項目だけでも結構なので、是非チェックしていってください。 スポンサーリンク 目次• ナーフの内容 画像引用: ナーフの内容は、以上のようになっています。 どれも、現環境でよく見かけるデッキの中心的なカードなので、妥当なチョイスなのかなと思います。 復讐ヴァンパイア 3枚の中でも 「絢爛のセクシーヴァンパイア」がかなり重めのナーフを受けた印象です。 ですが、「絢爛のセクシーヴァンパイア」を抜いて自分から復讐に入れるカードを 「堕落の漆黒・アザゼル」のみにしてしまうとデッキコンセプトが安定しない恐れがあり、復讐ヴァンパイアは、今回のナーフで大きく数を減らすと思います。 エイラビショップ 復讐ヴァンパイアに次いで人気デッキだったエイラビショップも、 コンセプトカードである「純真なる祈り・エイラ」がナーフされます。 コストが2から4に上がる事で、進化権を用いて 「エイラの祈祷」を場に出すターンの動きが弱くなってしまいますが、 「聖弓の使い手・クルト」や「温情のラビットヒーラー」が健在なのでナーフ後も戦えるデッキなのかな?と言った印象です。 ナーフ後の有力デッキ エイラビショップは、復讐ヴァンパイアを苦手としていましたが、 今回のナーフで復讐ヴァンパイアの数が減れば共にナーフされたものの、環境での立ち位置が若干良くなると考えられます。 また、 復讐ヴァンパイアを対策すればエイラビショップに弱くなると言った問題もありましたが、復讐ヴァンパイアが数を減らし 対策の的がエイラビショップだけになれば、そう言った問題もなくなり他のデッキも使いやすくなるはずです。 その中で、 ナーフ後に私が一番期待しているデッキは、リーシェナネメシスです。 リーシェナネメシスは、 エイラビショップに対して有利が取れるデッキで、加えて 復讐ヴァンパイアが減ればサブプランとして搭載している 「粛清の英雄・メイシア」も通しやすい対面が増えると考えられるからになります。 他にもRSPLで活躍した 「始祖の大狼・オムニス」を搭載した機械エルフや 「マシンブックソーサラー」を搭載した機械ウィッチなどにも期待が出来ます。 まとめ 今回は、 7月11日に実施されるナーフ情報とその後の環境変化について、私なりの考えをまとめさせて頂きました。 現環境で二強とされていた、デッキの主力カードがそれぞれナーフされたので、 固まっていた環境が動き出すと思います。 ビショップクラスの 「聖弓の使い手・クルト」が健在なので盤面で戦うデッキは、新環境でも辛いかも知れませんが、 今より多くのデッキが活躍できる環境に成ると期待できます。 今回のナーフについて、このブログを読んでくださったあなたの意見も聞いてみたので、 コメント欄やTwitterにリプでも飛ばして頂ければ嬉しいです。 最後まで、読んでくださりありがとうございました。 これからも、よろしくお願いします。 com 管理人:かっつん.

次の

【シャドバ】エイラビショップで17連勝のデッキレシピ!エイラビショップの新環境での立ち位置が良すぎて不利な相手にほぼ当たらない?!デッキコードあり!

シャドバ エイラ

遂に、みんな大好きエイラの祈祷がローテーション環境に帰ってきた。 実装前ながら、どういう構築がいいかを考えてみた。 必須枠 デッキのパワー及びコンセプトを担う部分のカードたち。 ・清純なる祈り・エイラ 進化しながら加えるのかと思ったら直接盤面に出す。 やってくれましたね(褒め)。 おまけみたいに守護が付いてるのも偉い。 ・聖弓の使い手・クルト 今度のクルトは盤面干渉。 エイラ下の5Tならクルト+リペアモードで全体4点で87が立ち、6Tなら6点で98が立つと圧倒的な面制圧能力を持つ上、盤面によっては進化を温存した立ち回りもできる。 選択枠採用候補 回復枠 リーダー回復効果を持つカード達。 デッキの主軸。 ・黄金の鐘 聖なる願いの上位互換が登場。 回復持ちながらドローソースになる、まさにエイラや天狐のためのようなカード。 ただ、カウントダウン3で面を埋めてしまうのがちょい難点。 とはいえキープ1T設置を基本に、おまけPPでエイラ起動できるのは便利でしょう。 デメリットに目をつぶっても3投したい。 ・温情のラビットヒーラー エイラ下では1コス22で全体バフをかけられる。 またクルト起動やリテュエル起動と非エイラ下でも幅広い用途に使え、なかなか柔軟なカード。 進化処理したフォロワーの1点回復が、鉄刃の悪鬼や口付けケアになる面もある。 回復カードが9枚デッキに入っており、エイラ下では最強カードで、ハンドでの被りの許容できる111なのでどの構築になったとしても3積みのカードではないかと思う。 ・希望の女王・リテュエル 333と新時代のスタッツを持ちながら、実質キャントリップ付きの偉い女の子。 回復に1ドローを付けながら、盤面の取り合いにも貢献できる。 強力な回復で他のカードのバリューを高めるため3投。 ・七宝石姫・レフィーエ 天狐ビショップの象徴フォロワー。 もちろんエイラとも高相性。 焦点としては、6T目にレフィーエ進化の一面処理が許される環境なのかどうか。 ただリモニウムからのコストダウンで出せるため、そこまで6コストが気にならないかもしれない。 1-2枚はどんな構築でも入れたいと思っているが、洗練されてくにつれ抜けていく予感もある。 ナイト 一枚で2-3を埋められるのは強いが、あまり受けよりのカードを増やしたくないので採用は怪しい。 来季の機械環境で3コス4点除去のバリューが低そうという問題もある。 プリースト・ロレーナ エイラは天狐と異なり、進化権がそのまま勝ち筋を生むリーシェナタイプのデッキなので、このカードに進化を割く余裕はないと思われる。 そして進化の無いこの子はただの222なので採用はないはず。 機械枠 リペアモードでメインプランを補助する上、リモニウムがサブプランになる高相性。 欠落の聖女・リモニウム 進化で圧倒的な踏み倒しを実現する。 エイラに進化を切れない場面でのサブプランとして優秀。 リペアモードの関係上、自然とデッキに機械カードが採用されるため、無理なく入れられるのも大きい。 序盤に標準スタッツでカーブを埋めてくれるのが偉い上、ハンドにリペアモードを貯めてエイラ設置以降の宇宙ムーブの実現に寄与する。 たとえリモニウムを積まないとしてもデッキに入れたいカード。 ・メタリックファーザー フィニッシャー枠。 こいつが大きくなればそれだけで勝てる相手 ミッドレンジロイヤルとか もいると思う。 しかし、来期の本命tier1機械軍団が放つ機械神、またウィッチの握撃に弱いのが難点。 イメージとしてはリモニウムからの早期着地で使いたい。 マシンエンジェル 機械軍団のアリス。 エイラにおいても、小粒展開で最大限バフの恩恵を受けられる高相性。 リモニウムで下げて、1~2回バフをかけられればそれだけでゲーム勝てるレベルに強い。 マシンファルコン 低コス機械のバリューを大きく高めるカード。 祈り手+マシンファルコンみたいな強力なムーブを可能にする。 ただいかんせんエイラ自体との相性が良くないのが難点。 自分としては採用はないと思っている。 パワカ枠 デッキの隙間を糊付けする。 既存カードの画像、みなさんの通信料無駄にしてるだけなんじゃないかと思ったのでここからはなしです。 ・漆黒の法典 説明不要の強カード。。 特に機械ヴが流行しそう いやSTRもランクマでは大流行してたけど な今弾はバット消せるも偉くて価値上昇説ある。 ・聖騎士ヘクター 最強カード。 マシンエンジェル、リペアモード付き機械フォロワーと墓地増やせるカードが多いのも追い風。 ただ、聖獅子ほど安定して溜まるかが未知数なので要注意。 ・聖獣 この子+ヘクターの2枚でサブプランになりうるレベルのパワフルカード。 面展開というのもエイラと相性が良い。 ・アサルトプリースト タテに強いパワカ。 聖獅子ほど相性が良いわけではない(キャントリがそこまで偉くない上、進化権の価値はエイラの方が高い ので、まあ採用はないでしょう。 後4ユリウスに強いからワンちゃんってとこだと思う。 クルトがいるので枠はない。 あまりにもウィッチが暴れてたら使いたい。 果たしてスペルウィッチは真・機械ヴァンパイアに勝てるのだろうか、、、 ・ライナ 聖獣と相性が良い。 問題は、エイラで強化されたフォロワーが処理されずに帰ってくる場面なら、このカードを出さなくても勝ってるのでは?ということ。 サブプランとしてリモニウムを採用。 機械展開からのリモニウムで、早いターンでヘクターメタリックファザーマシンエンジェルを着地させる。 そしてそいつらにエイラをかけられればほぼ勝ちそう。 リモニウムエイラより早めにライフを削っていく。 5,6の横展開から、ライナヘクターでも勝てる。 特に、エイラ下での聖獣進化は強ムーブ。 後5でエンハ聖獣+ラビットヒーラーで、55,33,33,32を並べることができる。 ライナ、ペトラ、マシエンあたりの枚数はまだ未知数。 もしかしたらレフィーエが抜ける可能性もある。 イメージとしては、ミッドレンジロイヤルが強い環境なら強力な踏み倒しを持つリモニウムエイラ、スペルウィッチ,機械ヴァンプが強い環境なら先112が刺さる聖獣エイラが強そう。 来期のエイラがどんな進化を遂げていくかが楽しみだ。 イラストアド高すぎでは??? 記事を読んでいいねと思ったら、RT,いいねお願いします! 特にRTしていただけると大変喜びます。 お願いします。 kodama6545.

次の