倉庫 江戸川区。 【アットホーム】東京都江戸川区の賃貸ビル・貸し倉庫・貸し工場などの物件情報

江戸川区の貸し倉庫・賃貸倉庫

倉庫 江戸川区

23区• 大田区・品川区・世田谷区・目黒区 23件• 江東区・墨田区・中央区・千代田区・港区 36件• 渋谷区・新宿区・中野区 9件• 板橋区・北区・杉並区・練馬区 38件• 荒川区・台東区・豊島区・文京区 16件• 足立区・江戸川区・葛飾区 46件• その他• 町田市・八王子市・日野市・多摩市・稲城市 19件• 立川市・国立市・国分寺市・府中市・調布市・三鷹市・狛江市 13件• あきる野市・昭島市・青梅市・清瀬市・小金井市・小平市・西東京市・羽村市・東久留米市・東村山市・東大和市・福生市・武蔵野市・武蔵村山市 28件• 西多摩郡 3件 ホームページに掲載されている物件以外にも多数取り扱い物件があります。 担当の営業スタッフが、豊富な物件情報の中から業種・用途に応じた最適な物件を提案いたします。 江戸川区の貸工場・貸倉庫物件特集 東京都江戸川区の貸工場・貸倉庫の新着情報や各エリアの特徴をまとめました。 是非、参考にして下さい。 貸工場・貸倉庫の用途・仕様 使用用途と用途地域の確認は必ず行ってください。 用途地域 = 用途を変更する場合、造作等の費用が大きくかかる事と、関連法規を基に、用途変更の手続きが必要な場合があります。 第1種低層住居専用地域では、工場使用は基本的にできません。 第1種低層住居専用地域以外の住居地域・近商・商業地域は原動機・作業内容等の制限があります。 準工業地域・工業地域・工業専用地域が工場系のエリアになります。 準工業地域では、危険性が大きいか、または著しく環境を悪化させるおそれがある工場使用はできません。 一般的には、契約した貸工場・貸倉庫スペースの使用に際し、入出庫管理、設備等の保守管理、造作、セキュリーティー等は借主が行います。 借主が鍵を管理し、入出庫等の時間制限はありません。 接道・近隣・設備状況等を確認する必要があります。 物件毎にオーナーが異なるので、契約内容も物件毎に異なります。 江戸川区の貸工場・貸倉庫 物件検索 「事業用物件専門だからちがう」、豊富な物件情報。 自社独自システムを利用したホームページで、江戸川区の貸工場・貸倉庫が検索可能です。 正確な物件情報を誠実に、かつスピーディにご提供するよう心がけています。 主な検索機能• 物件種目毎・エリア毎の絞込み検索• 物件詳細ページにて周辺物件の表示• 最近見た物件リストの表示 等 主なお問い合わせ機能• お問い合わせ• 物件指定でのお問い合わせ• 保存リストに複数物件を登録してまとめてお問い合わせ• 新着お知らせメール ホームページ登録物件以外にも、多数物件ありますので、お気軽にお問い合わせください。 事業用不動産に詳しい営業担当が、お客様のご要望を的確に把握し、豊富な物件情報の中から業種・用途に応じた最適な物件を提案いたします。 お気軽にお問い合わせください。 ご契約までのサポート 江戸川区の貸工場・貸倉庫に詳しい営業担当が、ご契約までサポートします。 物件の内覧・条件交渉・書類作成等、お客様をフォローします。 ご不明な点やお気づきの点がございましたら、お気軽にお尋ねください。 江戸川区周辺の貸工場・貸倉庫 江戸川区の成約済み貸工場・貸倉庫 江戸川区について 公園面積の広さや街路樹(区道)の数は23区中1位。 年齢が若く、活気あふれるまち。 近年、若い世代が多く移り住んで、まちに賑わいをもたらしている。 6%) 2位 金属(16. 2% 第2次 17. 7% 第3次 68. 区域の西側は、隣接する江東区の工業地帯の延長として工場が多数立地し、東側は農業地帯となっていましたが、高度経済成長期以降は住宅地としての開発が進んでいます。 鉄道はJR総武線・京葉線、東京メトロ東西線、都営新宿線と東西への路線は通っていますが、南北への路線が通っていません。 環状7号線と同一ルートを通る鉄道は構想段階であり、江戸川区では南北への移動はバス路線の整備で対応しています。 道路は東西へは首都高速7号小松川線・湾岸線や複数の都道が、南北へは環状7号線が通っています。 かつての江東区の工業地帯の外縁として工場が多数立地しました。 住宅地として開発が進んでいますが、大小の工場が残っています。 平井の一部では住宅と工場が混在しており、道路が狭い点も問題となっています。 大規模工場周辺は操業環境の維持を図るエリアになっています。 |中央・松江周辺| 首都高速7号小松川線、京葉道路周辺のエリアで、かつては工場が集積していました。 昭和40年代以降、交通状況の悪化や地価高騰で工場の撤退が相次ぎ、住宅地への転換が起きました。 現在は住宅と混在する形で工場が残っています。 |臨海町・北葛西・東葛西周辺| 葛西エリアは、昭和44年の東西線開通や区画整理によって住宅地として開発されてきましたが、南部を中心に一部で工業系の土地利用がされています。 区域の南端に位置する埋立地は流通業務地区として物流施設が立地しています。 最新のものは変更されている場合があります。 200坪を超える物件もありますが、平屋のものは少なく、2・3階建のものが多い傾向があります。 平屋物件は希少になります。 小規模貸工場は、工業系のエリア(準工業地域・工業地域・工業専用地域)外の近隣商業地域や商業地域でも危険性や環境を悪化させるおそれの少ない工場として使用されています。 多摩地域では、元農家であった地主の土地活用の目的で建設されたものや、以前に事業用定期借地契約や建て貸しで建築されたものが主で、企業の廃業・移転後の活用により賃貸されるケースもあります。 規模は30坪程度の小規模のものから300坪ぐらいまでが多く、500坪を超えるものは稀です。 近年では、新築での供給はほとんどありません。 貸し倉庫の供給について 東京都の貸倉庫は、臨海部に倉庫業・物流業による営業倉庫や、物流不動産ファンドによるマルチテナント型の物流施設等の大規模のものが多く、多摩エリアやその他の郊外は、地主の土地活用により建設されたもの、倉庫業・物流業による営業倉庫の部分貸しなど比較的小規模のものが多い。 大規模貸倉庫は配送センターや物流施設として使用されるケースが大半で、小規模のものは商社や製造業の営業所、通販業者などに事務所兼倉庫として使用されています。 近年では、不動産を所有するよりも賃貸化する企業の増加や、EC市場の拡大、アウトソーシングによる効率化などにより強い需要があるものの、大型物流施設の新規供給などもあり、需給のバランスは取れているようで、賃料も概ね安定しています。 空調設備を導入する際、効率や消費電力にも関係します。 募集資料に表記されている場合でも、梁の上下・フロア全体なのか一部なのか・屋根の構造等の確認が必要です。 道路幅員だけでなく、現地等で交通法規を確認することも重要です。 特に大型車を接車する場合には、敷地入口間口にも注意が必要です。 駐車スペースありの場合でも、建物に付帯した駐車場なのか、別途契約が必要な駐車場なのか違いがあります。 駐車場料金が賃料等に含まれるのか、別途賃料による契約が必要なのかも確認しておきましょう。 周辺環境によっては、音・臭いの出る作業や、早朝・夜間の使用に制限が出る場合があります。 その場合、付帯設備なのか、残置物なのかの確認が重要です。 あらたに設備を設置する場合、可否・方法はご相談となります。 日々の保守点検費用は借主負担が一般的です。 立和コーポレーションのホームページでは「用途地域の制限の概要」がダウンロードできます。 用途地域とは都市計画法の地域地区のひとつで、市街地における大枠の土地利用方法を定めるものです。 工場が主に立地しているのは、「工業系」と呼ばれる以下の地域です。 【準工業地域】 主に軽工業の工場等、環境悪化の恐れのない工場の利便を図る地域です。 花火工場や石油コンビナート等の危険性・環境悪化の恐れのある工場は建てられません。 住居・店舗も建てることができます。 【工業地域】 主に工業の利便の増進を図る地域です。 住居・店舗は建てられますが、学校・病院・ホテル等は建てられません。 【工業専用地域】 工業の利便の増進を図る地域です。 学校・病院・ホテルだけでなく、住居・物販店舗も建てることはできません。 危険性・環境悪化の恐れのある工場でも建てられます。 小規模貸し倉庫を法人向けトランクルーム・外部倉庫として利用 企業の外部倉庫はリスク分散としてのニーズがあり、多くのお問い合わせを頂いています。 空き・空き予定の貸し工場・貸し倉庫物件を随時募集中です。 オーナー様のご要望にきめ細かくお応えし、既存のお客様への紹介をはじめ、各種広告活動を不動産の特性に合わせた方法で行い、企業誘致・集客に努めています。 査定については、無料・秘密厳守で行っていますのでお気軽にお問い合わせください。 豊富な取扱い経験から適正査定を行ない、分かりやすい査定書を作成します。 他のエリアの貸工場・貸倉庫を探す 東京都• 江戸川区の貸工場・貸倉庫・坪貸倉庫・短期貸倉庫についてのお知らせ・ニュース• 2020年07月03日• 2020年06月22日• 2020年06月19日• 2020年06月16日• 2020年06月15日.

次の

【ホームズ】江戸川区の貸倉庫[賃貸倉庫]・貸工場[賃貸工場] 物件一覧

倉庫 江戸川区

江戸川区の面積は49. 人口約69万人。 南北約13km、東西約8kmと南北に長く、荒川(中川)と新中川の2本の川で、縦に区内を分断している。 東西方向に、北から京成本線、JR総武線、地下鉄都営新宿線・東西線、またJR京葉線と、いずれも東京都心と千葉方面を東西に結ぶラインは十分に確保されているが、南北をつなぐ鉄道は敷かれておらず、南北・縦のラインは交通手段はバスのみ。 そのような特徴から足立区と並ぶ車社会と言えます。 そのような地理的特徴から運輸・建設業の比率が高い。 用途地域の7割は住居系。 若い子育て世代向けの施策が充実している点や、マンション建設が続いていることなどから、人口増加を続けてます。 西側は新中川。 東側は江戸川区で千葉県市川市。 柴又街道と篠崎街道が南北に鹿骨街道と京葉道路が横断する陸上交通の盛んな地域。 総武線「小岩駅」から都営新宿線の「篠崎駅」まで約5キロ離れています。 同じ区内ですが鉄道ではつながっておらず、そのかわり路線バス(京成バス・都営バス)が多くあります。 用途地域は首都高速の高架下は準工業地域、駅前は商業系ですが、それ以外は住居系の地域となってます。 国道14号(京葉道路)で都心へも向かいやすいことから、運輸業や建築業で利用している倉庫が意外と多いエリアです。 100坪の平屋建て倉庫から、300坪を超える物流センターも見ることができます。 葛西(かさい)臨海町(りんかいちょう)清新町(せいしんちょう) 江戸川区の南部の地域。 東葛西、西葛西、南葛西、北葛西、中葛西の5つに分けられているが清新町や臨海町などの埋立地域も合わせて「葛西」と呼ばれます。 東西線沿線「葛西駅」「西葛西駅」はマンション街としての認識だと思われますが、駅から少し離れるとトラック駐車場や物流会社の倉庫も意外と多く、葛西トラックターミナルに代表される運輸業が盛んな地域でもあります。 「葛西臨海公園駅前」交差点は環七通りの終点でもあり、東京湾岸道路が交差しています。 葛西ジャンクションにより首都高速道路湾岸線と中央環状線が結ばれており、同エリアに葛西出入口・清新町出入口の2ヶ所の高速出入り口があることから、物流の拠点とも言えるエリアです。 小松川(こまつがわ)平井(ひらい).

次の

江戸川区(東京都)の貸店舗・貸事務所|物件を探す【ピタットハウス】

倉庫 江戸川区

基本情報 更新日• 指定なし• 本日公開• 3日以内に公開• 1週間以内公開 価格帯 ~ 利回り 築年数• 全ての築年数• 1年以内• 5年以内• 10年以内• 15年以内• 20年以内• 25年以内• 30年以内• 30年以上 物件種別• 区分マンション• 1棟マンション• 1棟アパート• 売ビル• 店舗付き住宅• 売店舗・売事務所• ホテル・旅館• 工場・倉庫・他 建物構造• RC造・SRC造• 鉄骨造• その他 建物面積 専有面積 ~ 土地面積 ~ 駅徒歩• 指定なし• 3分以内• 5分以内• 10分以内• 15分以内• 20分以内 その他• 賃貸中• 売主・代理• 間取り図あり• 写真あり• エレベーターあり• 駐車場あり.

次の