星ドラ 神々の伝承その軌跡 魔王級。 バトキンの超級職のクエスト(デュランのギガ伝×20)しんどかったー: 星ドラUltimit

【検証】マグナドロップ調査(火水土風) 2017年7月

星ドラ 神々の伝承その軌跡 魔王級

約8回行動毎に割り込み行動として追撃を使用します。 ブロブロスとドゴロクは、倒されるとそれぞれ「なめまわし」と「やけつくいき」を使用します。 属性:氷ブレス 対象:全体 追加効果:なし イオナズン ダメージ:約?? 属性:イオ属性呪文 対象:全体 追加効果:なし マダンテ ダメージ:約?? 属性:無属性呪文 対象:全体 追加効果:なし はげしいほのお ダメージ:約?? 属性:炎ブレス 対象:全体 追加効果:なし 2つ目のスキル マダンテ ダメージ:約250 属性:無属性呪文 対象:全体 追加効果:なし 暗黒神ラプソーンは、ゲージ変化時にスキル行動がリセットされます。 堕天使エルギオスの割り込み行動 やみのほのお ダメージ:約150 属性:闇ブレス 対象:全体 追加効果:なし こごえるふぶき ダメージ:約150 属性:氷ブレス 対象:全体 追加効果:なし 祈り ダメージ:なし 属性:なし 対象:自身 追加効果:なし 備考:マダンテ後の魔力回復動作 堕天使エルギオスは、戦闘開始時から約12行動後に「やみのほのお」を割り込み行動として使用します。 「やみのほのお」後は、約12行動毎に「こごえるふぶき」を使用し、「こごえるふぶき」後約12行動後に「やみのほのお」を使用します。 また、マダンテ後約10回行動後に「祈り」を使用します。 属性:無属性呪文 対象:全体 追加効果:なし 堕天使エルギオスは、2つのスキルを使用します。 決戦神々の伝承その軌跡におすすめの道具 決戦神々の伝承その軌跡には、上記の道具セットがおすすめです。 超ばんのうぐすりは、混乱・マヒ・眠り対策用となります。 決戦神々の伝承その軌跡の攻略ポイント 共通の攻略ポイント その1:闇ブレス・マヒ・眠り耐性が大事 決戦神々の伝承その軌跡戦では、闇ブレス・マヒ・眠り耐性を取りましょう。 闇ブレスは攻撃を受ける頻度が高く、さらにマヒや眠りはかかってしまうと戦闘が滞ってしまい全滅のリスクが高まります。 その2:バフは有効 決戦神々の伝承その軌跡戦では、それぞれのボスが「いてつくはどう」を使用しバフ解除を行ってきますがバフは有効です。 ゴリ押し気味 急ぎ気味 で戦闘を進めていくのが有効なため、バフをかけて戦うというよりも攻撃力ダウン・守備力ダウン・すばやダウンなどのデバフを解除するためにバフスキルを使用するというのが理想的です。 オルゴデミーラの攻略ポイント その1:お供は倒さずにオルゴデミーラのみ攻撃 オルゴデミーラのお供は倒さずに、オルゴデミーラ本体のみを狙って攻撃しましょう。 お供は死に際に「むしばむいき」と「夢幻の障壁」を使用します。 その2:ゲージ変化前はHPを回復しておく オルゴデミーラのゲージ変化攻撃前はHPを回復し、余裕を持った状態で攻撃を受けましょう。 ゲージ変化攻撃「マダンテ」の被ダメージ量は高く、さらにオルゴデミーラやお供の割り込み行動及びスキル攻撃と被ってしまうと耐えられず全滅してしまう可能性が高いです。 HP量に余裕がない状態でゲージを跨がないようにしましょう。 暗黒神ラプソーンの攻略ポイント その1:「惑わしの瞳」による混乱は道具解除 暗黒神ラプソーンが通常行動で行う「惑わしの瞳」による混乱状態は、かかってしまった場合道具で解除しましょう。 「惑わしの瞳」は、対象が2人の攻撃であるため「超ばんのうぐすり」では1人分しか解除できません。 さらに、決戦神々の伝承その軌跡戦は連戦クエストであるため、装備でラプソーンの混乱対策ばかりを取るのはおすすめできません。 できれば「超ばんのうぐすり」よりも、味方全体のマヒ・眠り・混乱を解除できる「」を使用するのが好ましいです。 その2:ゲージ変化前のHP量に注意 暗黒神ラプソーンのゲージ変化攻撃前は、十分なHP量を確保しておきましょう。 全体回復スキルを使用しパーティ全体のHP量を十分確保した状態でゲージ変化攻撃を受けましょう。 堕天使エルギオスの攻略ポイント その1:「あやしいひとみ」の眠りは道具解除 堕天使エルギオスが通常行動で使用する「あやしいひとみ」による眠り状態は、かかってしまった場合道具で解除しましょう。 ゲージを跨ぐ前にHPを回復することや、ガードすることを視野に入れましょう。 最新ガチャ情報 期間限定ガチャ情報• 星パス特典ガチャ情報• ガチャシミュレーター• 最新イベント情報• 最新ボス攻略 ストーリー攻略• 掲示板• 初心者が知りたい情報• 装備・スキルに関して• 戦いに関して• 職業・キャラクター育成に関して• クエストに関して• 道具・食べ物に関して• お宝の地図• ランキング• イベントボス攻略• ボス攻略 メインストーリーのボス• サブストーリーのボス• メインクエスト攻略• サブクエスト攻略• マルチクエスト攻略• 職業 基本職• 上級職• アイテム• 呪文と特技• ももん屋• モンスター図鑑• Game8公式Twitter•

次の

星ドラ 神々の伝承3魔王討伐(伝説級)報告します

星ドラ 神々の伝承その軌跡 魔王級

・・攻撃呪文 2. ・・・・ 3. CTなし 通常攻撃 ドゴロク ダメージ:約100 属性:無属性物理 対象:1人 割り込み攻撃 つけねらう ブロブロス ダメージ:約180 属性:無属性物理 対象:1人 対象をターゲットし狙って攻撃する 追撃 ブロブロス ダメージ:約250 属性:無属性物理 対象:1人 むしばむいき ブロブロス 全体の攻撃力、守備力をダウン 倒されると使用 夢幻の障壁 ドゴロク スキル攻撃を1回無効状態を付与する 倒されると使用 CT攻撃 ルカナン ブロブロス 全体の守備力をダウン なめまわし ブロブロス 1人の素早さをダウン しゃくねつ ドゴロク ダメージ:約400 属性:炎ブレス 対象:全体 やけつくいき ドゴロク 全体にマヒ状態を付与 オルゴ・デミーラの攻略ポイント• ・開幕は防御し「はげしくあらがう」を受ける• ・ HP次第で「はげしくあらがう」前にしずく• ・「はげしくあらがう」後は回復やバフ• ・ゲージは呪文無効状態で跨ぐ• ・マヒに注意• ・スキルフィニッシュを意識 開幕は防御し「はげしくあらがう」を受ける 開幕は防御しはげしくあらがうを受きりましょう。 開幕に防御しないとCT攻撃の「はげしくあらがう」に防御が間に合わず倒されてしまいます。 この際、ターゲットにされている人は「はげしくあらがう」までにダメージを受けてしまいます。 道具を使いHPを回復して「はげしくあらがう」を耐えるHPを確保しましょう。 HP次第で「はげしくあらがう」前にしずく 1回目の「はげしくあらがう」を受けるときはバフの付与ができておらず、ダメージを軽減できませんので、パーティのHP次第ではしずくを使い、「はげしくあらがう」を耐えきるHPを確保しましょう。 「はげしくあらがう」後は回復やバフ 「はげしくあらがう」を受けきったら回復とバフを付与しましょう。 回復とバフが付与できたら攻撃を開始しましょう。 ゲージは呪文無効状態で跨ぐ オルゴ・デミーラのHPゲージは呪文無効状態で跨ぎましょう。 オルゴ・デミーラのゲージ攻撃「マダンテ」は威力が高いため、ダメージを受けないためにも呪文無効状態で跨ぐの必須です。 呪文無効状態を付与したら一気に攻撃して倒すようにしましょう。 マヒに注意 オルゴ・デミーラ戦ではマヒを付与されますので注意しましょう。 マヒ耐性を上昇させるのはもちろんですが、仲間がマヒになってしまった場合は、道具でマヒを解除すると良いです。 スキルフィニッシュを意識 オルゴ・デミーラを倒す際には、スキルフィニッシュを意識しましょう。 ラプソーンの攻撃パターン CTなし 杖の先の玉を投げる ダメージ:約450 属性:無属性物理 対象:全体 腕を振り下ろす ダメージ:約280 属性:無属性物理 対象:全体 休み状態を付与 惑わしのひとみ 2人に混乱状態付与 いてつくはどう 全体のバフを解除する メラストーム ダメージ:約 属性:メラ属性呪文 対象:全体 不敵に笑っている 自身のCT減少 割り込み攻撃 邪悪な魔力がつつむ 神々の怒りを使う準備 神々の怒り ダメージ:約 属性:イオ属性物理 対象:ランダム4回 邪悪な魔力がつつむ使用後に約6行動後に使用 CT攻撃 左 幾千を超えし闇 ダメージ:約550 属性:闇ブレス 対象:全体 イオナズン ダメージ:約550 属性:イオ属性呪文 対象:全体 こごえるふぶき ダメージ:約 属性:氷ブレス 対象:全体 はげしいほのお ダメージ:約 属性:炎ブレス 対象:全体 CT攻撃 左 は、1ゲージ目で「幾千を超えし闇」と「イオナズン」を交互に使用し、ラストゲージでは「こごえるふぶき」と「はげしいほのお」を交互に使用します。 ラプソーンの攻略ポイント• ・開幕はバフを付与• ・攻撃呪文は呪文無効で対応• ・休みと混乱に注意• ・イオナズンを溜めている最中にゲージを跨ぐ• ・十分なHPを確保してゲージを跨ぐ 開幕はバフを付与 ラプソーン戦の開幕は、ブレスや守備力、素早さ上昇などのバフを付与しましょう。 ラプソーンは強力なブレスや物理攻撃を使うため、バフを付与して被ダメを軽減する必要があります。 オルゴ・デミーラ戦でスキルフィニッシュにより、CTを溜めることで開幕を素早く行動できます。 攻撃呪文は呪文無効で対応 ラプソーンの攻撃呪文には、呪文無効で対応しましょう。 ラプソーンはCT攻撃でイオナズン、CTなしの攻撃でメラストームを使います。 特にメラストームは、1人に複数回攻撃が行くと簡単に倒されてしまいます。 ラプソーンは、「いてつくはどう」を使うため、ルビスの盾などを使う場合は、ラプソーンの通常行動後に呪文無効を付与するようにしましょう。 休みと混乱に注意 ラプソーンは、休みと混乱を付与してくるため注意しましょう。 耐性を上げるのはもちろんですが、混乱は道具により解除が可能なので、仲間が混乱になってしまったら道具で解除しましょう。 イオナズンを溜めている最中にゲージを跨ぐ ラプソーン戦では、イオナズンを溜めている最中にゲージを跨ぎましょう。 イオナズンを溜めている時にゲージを跨ぐことでCT攻撃をリセットすることが可能です。 十分なHPを確保してゲージを跨ぐ ラプソーンのゲージ攻撃は非常に強力なため、HPゲージを跨ぐ際にはHPを確保して耐えきる状態で跨ぐようにしましょう。 最大HPの割合ダメージのため、HPをしっかりと確保しないと倒されてしまいます。 また、HPゲージ攻撃でダメージを受けたら、しずくを使い一気にHPを回復するのもおすすめです。 割り込み攻撃 やみのほのお ダメージ:約600 属性:闇ブレス 対象:全体 約12回行動毎に使用 こごえるふぶき ダメージ:約600 属性:氷ブレス 対象:全体 約12回行動毎に使用 祈り マダンテ後に使用 割り込み行動では、約12回行動毎に「やみのブレス」と「こごえるふぶき」を交互に使い、マダンテ後には約9回行動で「祈り」を使います。 CT攻撃 右 天使の理 ダメージ:約900 属性:ドルマ属性物理 対象:全体 転倒状態付与 堕天の誘惑 全体に魅了状態付与 マダンテ ダメージ:約 属性:無属性呪文 対象:全体 堕天使の翼 ダメージ:約1000 属性:ドルマ属性物理 対象:全体 息耐性ダウン CT攻撃 右 では、「天使の理」「天の誘惑」「マダンテ」の順番に使い、ラストゲージでは「堕天使の翼」のみを使用します。 HPゲージ切り替え攻撃 堕天使の翼 1. 2ゲージ ダメージ:約1000 属性:ドルマ属性物理 対象:全体 息耐性ダウン 激怒 ラストゲージ 攻撃力上昇 堕天使の翼 ラストゲージ ダメージ:約1200 属性:ドルマ属性物理 対象:全体 息耐性ダウン エルギオスの攻略ポイント• ・開幕はバフを付与• ・高HPを維持• ・長期戦はおすすめしない• ・眠りを受けたら解除• エルギオスは通常行動からランダムで「いてつくはどう」を使いますが、パーティに時空術士を編成することで1度だけ「いてつくはどう」を無効にできます。 1度「いてつくはどう」を無効にできることで、より長くバフを付与していられます。 また、エルギオスは運が悪いと「いてつくはどう」を高頻度で使ってきますので、バフの掛け直しはエルギオスの通常行動後にしましょう。 高HPを維持 エルギオスの攻撃はCT攻撃、ゲージ攻撃、割り込み攻撃全てが強力なので、こまめにHPを回復して高いHPを維持するようにしましょう。 回復職は、常に回復スキルが使える状態をキープしつつ戦い、回復職がスキルを使えない場合は、道具により回復を行いましょう。 長期戦はおすすめしない エルギオス戦での長期戦はおすすめしません。 エルギオスの攻撃は強力なものが多く、転倒や魅了、眠りといった状態異常を付与するうえに、高頻度で「いてつくはどう」を使ってきます。 攻撃を受ける回数を減らすためにも、バフを付与した後は、攻撃を耐えられるように高いHPをキープしつつ、どんどん攻撃しましょう。 眠りを受けたら解除 エルギオスは「あやしいひとみ」を使い1人に眠りを付与しますので、眠りを付与されたら道具で解除しましょう。 眠りを解除しないと、1人の行動ができなくなってしまいまい、戦闘が不利になります。 神々の伝承その軌跡では、多くの耐性が必要となるため、転倒や魅了の耐性を十分に取れないことが多く運の要素が強くなります。 転倒や魅了を受けにくくするためにも、長期戦はおすすめしません。 時空術士を2人編成することでマホステによる呪文無効の付与、いてつくはどうを1度無効にできるので、バフを維持しやすいです。 ブレイブナイト2アルカナロード1時空術士1 超級職ミッションをクリアするための編成です。 また、補助スキルで「とつげきの歌」をセットすることで素早さ上を狙いましょう。 パーティに宇宙海賊がいる場合は「こだまする旋律」をセットし、いない場合は「聖王のまい」などをセットすると良いでしょう。 体下は汎用性の高い「ブレスダメージ軽減・強」を持つ「エルトナの衣下」にするもの良いでしょう。 紋章 部位 紋章 【メイン効果】・ボーナス 頭• 闇ブレス以外では、マヒや眠り、休み、デイン耐性を上げるのも良いでしょう。 耐性により、眠りや闇ブレス、デイン耐性を上げる食べ物を持っていくのも良いでしょう。 おすすめの道具 どうぐ 道具には、回復や蘇生、復活の道具を持っていきましょう。 状態異常解除に「超ばんのうぐすり」を持っていくのがおすすめですが、魅了解除に「魔星の秘薬」を持って行くのも良いでしょう.

次の

星ドラ!決戦神々の伝承その軌跡魔王級クリア!

星ドラ 神々の伝承その軌跡 魔王級

サンマが美味しい季節になりました。 猫を飼うようになってからは家で魚を焼くことが不可能になってしまって最近は食べていませんが、無性に焼き魚を食べたくなる時期ってありますよね。 おっさんになるとあまり肉を食べられなくなるので余計に魚が美味しくなります。 ウォークでいい汗を流して食べるご飯が最高に美味しいのです。 食欲の秋真っ盛りです。 語彙力とはまったく別で、その業界に従事している人しかわからない単語です。 例えば星ドラでは「スパパラ」「亀戦法」「メタまんセット」など、ある程度やりこんでいる人しかわからない業界用語みたいなのが多く存在します。 ・ロト秋刀魚 ・天空秋刀魚 初心者の人は全く意味がわかりませんよね。 僕も最初の頃はこのロト秋刀魚・天空秋刀魚なる怪しげな言葉が何を意味するのか全くわかりませんでした。 ロト秋刀魚とは? 常設クトルビスの光に導かれを全てクリアすると開放されるクト 決戦 ロト伝説その軌跡の省略形です。 シドー の3魔王との連戦。 ロト3魔王。 ロト秋刀魚。 こうなったわけです。 天空秋刀魚とは? 常設クト天をかける黄金竜を全てクリアすると開放されるクト 決戦 天空伝説その軌跡の省略系です。 の3魔王との連戦。 天空3魔王。 天空秋刀魚。 こうなったわけです。 そして今回追加された新しいイベント神々の系譜 クロニクルオブゴッズ クトの開放条件は違いますが、決戦 神々の伝承その軌跡というクトが存在します。 はやくも神秋刀魚という愛称で呼ばれているようですね。 念のため解説しておきますね。 神秋刀魚とは? 決戦 神々の伝承その軌跡の省略系です。 神々シリーズの3魔王との連戦。 神々3魔王。 神秋刀魚。 こうなったわけです。 めちゃくちゃ美味しいサンマと勘違いしそうですが違います。 私事ではありますが、神々の伝承その軌跡いわゆる神秋刀魚ようやく討伐しましたので、一応報告しておきます。 もちろん伝説級の話ですよ。 苦労して魔王級を攻略するのではなく、伝説を楽にクリアするのが星ドラの楽しみなのです。 なかなか神秋刀魚に手をつける時間がなかったのですが、やっと挑戦出来ました。 ロト秋刀魚・天空秋刀魚と大きく違う点が一つあります。 連戦ではあるのですが、状態異常は解除されるということ。 例えば天空秋刀魚だとに幻惑を食らって、そのままと戦闘になったりします。 そういったことがありませんのでこれはかなりプレイヤー側のアドバンテージになりますね。 この設定のおかげで難易度はかなり低くなっています。 難易度はプレイヤー個々の装備による相対的なものなので人によって違いますが、初めてロト秋刀魚と対峙した時ほどのトはありません。 強かったなあ、。 装備も整い、戦闘技術も上がり、超級職もおおむねLv99になり、全ての伝説級クトが楽になっています。 その延長線上にこの神秋刀魚もあるので特に苦労はなかったです。 ・超級職をLv99に上げる ・完凸イオ特攻武器を2つ用意 ・回復係を1人用意 ・全員分のと攻撃呪文の耐性を積む ・食べ物で闇ブレスを補う ・海賊のでブレス耐性を上げる 最低限の装備としてこれだけあればなんとかクリアできるのではないでしょうか? ソロ限定なので装備の敷居は高いです。 DAIGOのCM効果で最近始めたばかりの人 はかなり厳しいかもしれません。 参考になるかどうかわかりませんが、最後にクリア時の僕の装備を晒しておきます。 凸の数が書いてない装備は全て無凸です。 メインスキルは固定なので省略しています。 戦は暗黒彗星でのHP半減に注意。 いわゆる「またぎすぎ」をしなければ大丈夫です。 戦は時間をかければかけるほど、相手の手数が増えて不利になりますので、バトルキングの怒りで火力を上げ一気に削りました。 こだま光撃のタイミング次第です。 まだ2、3回しかやってないので練習を重ねればもっと楽になるかもしれません。 マヒ・眠り・混乱とかなり状態異常になる頻度は高いので、超ばんのうぐすりだけは忘れずに。 ドロップ報酬で星の錬金粉。 これはありがたい。 そしてロト秋刀魚と天空秋刀魚と同じももP500のトレイもドロップ。 この2つはこれからも貪欲に狙っていきたいです。 このイベントはおそらく常設化されます。 今後星の錬金粉の在庫が枯渇してきたら、神秋刀魚周回になりそうです。 星の錬金粉の在庫のことを考えて錬金できない装備がたくさんあるので、この際まとめて錬金したいところです。 ちなみに職業錬金粉も相変わらずドロップしますが、そろそろこれ廃止にしてもいいのでは? 討伐数ミッションですが、オルゴ200、ラプソ200、エルギ200、命竜200で合計800のうちまだ232しかこなせていません。 とりあえずはオルゴ、ラプソ、エルギの伝説20だけを先に終わらせてあとは上級で一気に駆け抜けたいところ。 10月15日の覚醒までにはこの苦行を終わらせたいですね。 ジェムが60000ほど溜まっていますが、それをどうするかはギガ伝以外の全てのミッションを終わらせた時、覚醒の性能を見た時判断します。 tonycat.

次の