すき家 バイト 評価。 すき家のバイト評判!きつい?深夜シフトの実態暴露!

すき家のアルバイト/バイトの評判・口コミ

すき家 バイト 評価

時給が良いという点で応募しましたが…働き始めて後悔しました。 私の店舗では従業員おばさんたちばかりでバイトの私が出勤して行き、あいさつをしても無視。 従業員同士で会話や電話に夢中。 初日からオーダー取りでバンディの使い方も分からず、1人でお客様の所に行かされ、ボタンの場所が分からず、厨房に戻り従業員の人に聞くと「書いてあるでしょ」などと投げやり。 そして、陰口も聞こえるような声で話していて我慢の限界でした。 そしてたったの3日で辞めてやりました。 従業員の態度やアルバイトの陰口。 あいさつを無視。 などなど、今まででバイトした中で過去最悪の職場でした。 時給が高いのは辞める人が多く、時給に惹かれて応募する人が多いためだと感じました。 雇うのであればそれなりの対応や態度など、従業員をきちんとしなければいけないと思う。 辞めていく人が多い理由がよく分かりました。 二度と行きません。 ここに投稿している人は3ヶ月とか半年とかで辞めてしまっている人が多いようですが、私はすき家に入って1年半を超えます。 現在大学3年です。 とにかく時給が他の飲食店より良くて、応募しました。 最初の1ヶ月〜3ヶ月は確かにきつかったです。 プリパレ プリパレーション 〜セットとかでお味噌汁、お子様セット、卵、とん汁、お新香等々を準備すること を覚えられていなかったり、レジ締めや在庫取り、営業報告の書き方なども覚えなければいけなかったりするので、たくさんシフトに入って、学んで、学んで、慣れていくことが大切です。 エリアは決まっていますが、 また人にもよりますが 大学生以上だと本当に色々な店舗に飛ばされるので、車の免許を持っていると結構良いと思います。 駅チカの店舗がかなり少なくて、公共交通機関だとアクセスが悪い所が多いので。 でもだんだん慣れてくると、効率の良い動き方のコツがわかったり、手順がわかったりするので、本当にとにかくシフトに入ってみることを強くおすすめします。 お店を最低限の人数で回すということは事実です。 ですので、予想以上のお客さんが来た時はかなり大変で、混乱することがあります。 クレーム客も30〜40人に1人くらいの割合で来るので 私調べ 、その時の対応がめちゃくちゃめんどくさいですが、他のお客さんがその分配慮してくれたり、その場を察したりしてくれるので、その面ではとっても救われます。 バックができるようになると、店舗にもよりますが、入客が少ない午後帯でワンオペになることがあります。 高校生、大学生など20歳前後の人達が結構多いので、若い人達でお店を回す時は 学生目線ですが かなり楽しいです。 おしゃべりにも花が咲くので。 笑 とりあえず、ここは乗り切ってやるぞ!頑張ってみる!というようなメンタルを持っていれば結構長く続くと思います。 あとは、元運動部なんだけど、大学生になって運動が足りないなー、と思っているひとたち。 すき家はキビキビと、素早く動かないといけないため、意外と体力を使います。 良いダイエットです。 笑 私も大学終わるまでは続けようと思っています。 今のところは。 あと言いたいことは、店舗によって働く環境はかなり違ってくるということです。 マネージャーさん 店長みたいな人 が良い人だと、色々配慮してくれたり、強引なシフトのお願い等は無いです。 ちなみに投稿者はバイト2種 もう1つは塾講師です。 掛け持ちしていますが、すき家は短時間で気軽にシフトに入れるので、その点においてはかなり良いのかなぁと思っています。 ダブルワークも結構できると思います。 バイトとして働き始めて約一年ですが、率直な感想を言うと新しく入った人が長くても3ヶ月くらいやめていきます。 少なくとも10数人は研修期間中で消息不明になった ハンディの操作は入る頻度によりますが2週間ぐらいやればだいたいは覚えれます。 最近だと、持ち帰り専用のタッチパネルの導入等でいちいちレジで持ち帰りの注文を取る必要もなくなってきたので私がNFの頃よりは覚える量は減ってきてると思います。 マネージャが怖いとか色々とあると思いますがそれは相性の問題なのでもうのその辺は割り切って続けるかやめるかは自分で決めてください。 教育がいい加減な面は否定できませんが、よほど運が悪くない限り仕事は確実に覚えれると思います。 あとは店自体の回転率が高いのである運動不足の人は厳しいと思います。 少しでもバイト探しの学生さんの参考になれば嬉しいです。 ここからは個人的な話なりますが自分と同じ年代のNFに仕事を教えることについて。 ぶっちゃけた話、体感では研修後続ける人より、やめていく人の方が多いので5ー6人目くらいの同じ年代の人に仕事を教える時に、「教えてもどうせやめるだろ」と言う疑心暗鬼に陥ることがあります。 まず、悪い点。 一時期問題になった「ワンオペ問題」だが、これは2019年末現在でも存在する。 自分の店舗の場合は平日の5時〜9時、15~17時までがワンオペとなっていた。 平日のピーク帯で2~3人、休日で3〜4人で店を回しているが、正直言って回らない日もある。 ただし、暇な店舗は売上が下がっていくので結果的に回せるようになる。 上記を踏まえて、あまりにも人件費を抑えようとし過ぎている感が否めない。 経営陣、マネージャー陣はもっと現場を見るべき。 加えて、オペ数が減るため店が不潔になりやすい。 次に良い点。 すき家で働いていて悪い人出会った事がない。 皆この労働環境に反骨心を抱いているのか、性格の良い人が多い印象。 今までのアルバイト先で一番プライベートで遊ぶ人が多い。 まかないの種類が増え、格安ですき家のメニューを食べる事が出来る。 マルチタスクを嫌でもこなさなければならない為、臨機応変に動く能力は付きやすいと感じる。 まとめ。 労働環境的には良い所と悪い所を天秤にかけてグレー企業と言ったところ。 ワンオペ自体が問題であるが、平日の空いている時間帯なら十分仕事を終える能力が身につく。 ただし、これから改善しなければならない所も多々あると感じる。 これを経営陣なり、AM、BM、DMが見ているのなら少しは動いてください。 人の上に立つのなら、それなりに各店舗の労働環境をしっかり見てください。 人を使う立場になるのはそれが出来てからだと思います。 初バイトがすき家です。 働いてそろそろ3ヶ月になりますが、良い点悪い点あわせてお伝えします。 先に言っておきますがこれは店舗によってかなり異なりますので他の口コミもあわせてご覧ください。 自分はとあるバイト募集サイトからすき家に応募したのですが、そこに書いてあった「初バイト歓迎!! 初めてでも優しく教えてくれるから... 」これはまず大きな嘘です。 嘘というと語弊があるかもしれませんが、すき家の忙しさの中で新人に優しく教育ができる人はそうそういないと思います。 」 「はい、お願いします。 」 「おっと、注文入っちゃった。 ちょっと今度でいい?」 「はい、大丈夫です。 」 そういってはや三ヶ月wもちろん自分から聞きにいくのですが、忙しいからだとか他の人に聞いてなど言われ教えてもらえません。 そうこうしているうちに研修期間が終わってしまいました。 (そもそも研修3回のうち3回とも別店舗のヘルプに費やされてしまいましたw) じゃあその研修期間が終わったらどうなるか?もうひたすらきついです。 (研修期間も十分きついですが)。 研修中と書かれた札が外れ、何かやらかした時のお客様や他のアルバイトの方からの視線がとても痛いです。 確かにそれは当たり前のことかもしれません。 でも、そもそも研修すら実践形式で忙しく、教える人によっては適当なうえ、嫌みすら言ってくるのでメモをとる暇がありません。 期待していただけるのは嬉しいと感じる反面、すき家の業務内容は簡単とはいえ数がとても多いので研修はもっと丁寧にしてほしかったと思っています。 なので要領よく現場を把握して自分のすることを先読みすることが大切です。 ここまで読んできて、相当ひどいバイトだなぁと思ったかもしれません。 教えるのも優しい人はいますし、本当に仕事ができる人はどんなに忙しくてもちゃんと指導をしてくれます。 業務内容をそこそこ覚えた今では、まだまだ怒られながらも、給料もいいそこそこのバイトかなと思っています。 ただすき家は新人のうちはホントに厳しいです。 慣れるまでの教育の悪さや新人に対する風当たりのキツさから今回の評価になりました。 再度投稿します まず自分は今で数回、時間にして20時間ぐらいバイトに入ってます ハンディの使い方も完全にマスターもしてないのに接客をさせられます 牛丼並盛や大盛だけなどなら割と簡単なのですが、ややこしいのが4人や5人など複数人で来店されたお客様が注文して尚且つ早口で例えばネギ玉牛丼大盛のつゆだく味噌汁お新香セットの豚汁変更などを注文されたら慣れてなければハンディ操作に戸惑いますし自分は何度もオーダー送信ミスをしました オーダー送信ミスをすれば訂正オーダーを送信しなければいけないです それと仕込みをしながらお客様が来店すれば仕込みを中断して接客してオーダーを取ったりDT ドライブスルー の商品の準備をしたりと新人と言われるニューフェースだったらミスを起こさないのが不思議と思います 何度かDT ドライブスルー で商品を買われたお客様から商品が不足して入ってなかった ミスパック がありましたとクレームの電話がかかってきた事もあります 仕込みをしながら特にDT ドライブスルー 客の商品のパック詰めなどをしてればミスは起こるべくして起こると思います 特に昼時や夜などのピーク時 それと、どの飲食店でもあると思いますが変なお客も来店されますビールを飲んで酔っぱらってクルーの対応が気にくわなければ店内で喚いたりと個人的にはお金さえ払えば客だから何を言っても許されると勘違いも甚だしい客が居るのも事実です 個人的には量 お客へのスピーディーな対応 と質 クオリティ は両立しないと思います 慢性的な人手不足。 バイト2回目の出勤で他店舗のヘルプに行かされた。 しかも出勤20分前に急遽連絡が来てびっくりです。 人間関係は最悪。 多分これはどこの店舗も同じです。 そんな中、新人に教えなきゃいけないと思うとイライラしてしまうのは、100歩譲って分かります。 が、しかし、教えるべき事も教えず、手抜きな新人教育で何が学べるでしょう。 人によってやり方も全然違うし、正解が分かりません。 また、新人と組むのが嫌なのも態度からひしひしと伝わってきますが、それは私のせいなのでしょうか。 わからない事があっても聞くに聞けないです。 個人的に一番驚いたのが、クルー 私 に対しての態度のまま接客に行く人が多すぎる。 店舗の口コミを見てても「態度が悪い」というお言葉が圧倒的に多い。 そりゃお客様も怒るわ。 接客自体は楽しいですよ。 客質が悪いという声もちらほら見ましたが、どこの飲食店もこんなもんです。 居酒屋に近い客質かな。 一般的なコミュ力がある人は多分大丈夫です。 だってここのお客様が怒る理由第1位多分「店員の態度」ですし。 先輩が優しい店舗なんてあるのかな?無になれる人か、心が強い人以外続かないかな。 私も、次に先輩クルーの態度にイラッとしたら辞めようと思ってます。 こんなところでまともな人間は育ちませんよ。 半年程働かせて頂きました。 長く書くと読むのも大変なので、結論というか簡単にまとめると、仕事体験が最初にできていたらここで働こうとは思いませんでした。 制服に関して、制服は5000円かかります。 でも、辞めるときに返してくれれば5000円返ってきます。 ということを面接時に伝えられました。 今思うと、直ぐに辞めてしまう人が多いからなのかもしれません。 研修はトレーニングセンターみたいな所で行います。 正直、あまりあてにならないです。 研修がちょっと厳しいなと思ってもお店に行って、やってる人いなくない??! って感じです。 最初は真面目にやるけど、だんだんやらなくなってくwと聞きました。 1、2日間。 長くて1週間の研修が終わると、いよいよお店で働きます。 僕の場合はお店で教えてくれる人が誰もいませんでした。 お店も忙しいので付きっきりは難しいです。 仕事は時間通りに終わらないことが多かったです。 30分のびたりしました。 その時の給料をアプリで記録?? していたのですが金額が予定とずれていたりすることもありました。 アプリなので正確性にはかけると思い、まぁ、スルーというか、、、 人間関係に関してはお店によってちがうと思います。 僕は、楽しいと感じることがあまりなかったです。 でも、仕事なのでそこは仕方ないのかもしれません。 他店の方は楽しいといっていました。 シフトの相談など連絡をとるとその週はいらなかったのか、返信がなにもない時があります。 マネージャーは仕事が多いので仕方ないかもしれません。 人手不足らしいので面接をちゃんとしていれば採用されると思います。 働こうと考えている方、頑張ってください。 うまくまとめられなくてすみません。 大学生のバイトです。 バックもホールも問題なくできるようになり朝から夜までの仕事を全て把握するのに1年かかります。 そこから、社員にバイト以上の事を要求されます。 それが半年間。 例えば、店の前のポスターの張り替え。 これには、新メニューの把握や期間などを調べてあらかじめ知っておく必要があります。 故障した機械の発注と発注書の依頼は基本で、包材の管理などストローが何本あるか一本一本数えさせられます。 他には、家が近いからという理由で残るようにお願いされる事もしょっちゅうあります。 正直、周りが日本人だらけなのでやっていけてます。 他の店舗は外国人だらけで言葉も通じない中で進めるのはキツイものがあります。 バイトを始めるならまず、その店舗に日本人がどのぐらいいるのかを把握してください。 6割いればまあまあ、8割であればどの時間帯でも日本語で仕事を教えてくれる人が一人はいるでしょう。 レジ締め、営報、在庫管理、補充など入って一週間どころか一日目にやらされます。 難しいことがあってもメモ取る暇もないです。 素早くとはうまくいったもんで、内容は雑のひとこと。 とにかく理解する前に順序をめちゃくちゃにされるので新人はとにかくつらいしきついです。 さらに稼げません。 基本的に11時から14時。 18時から21時。 19時から22時など忙しい時間以外は出勤を削られるので、これなら朝からレジうちして長時間の方がかせげます。 休憩なんて貰えないし、まかないももらったことありません。 あと女性というかオバチャンばかりなので文句がすごいです。 ちょっとしか働きたくない。 そういう方にはオススメです。 深夜帯の時給の高さに惹かれて、ダブルワークでしたが応募して即採用でした。 研修は20時間で、それを超えたら一人前と見なされる…とのことですが、とてもその期間で覚えられる量の仕事ではありません。 覚えたとしても、忙しい時はとても一人で回せる内容ではありませんが、一人でやることもザラです。 あとは一緒に入る人との相性でしょうが、研修中でもわからないことを聞くと、何馬鹿なこと聞いてんの?みたいな態度で適当に教えられ、後日その通りに仕事をしていたらマネージャーから客前で怒鳴られました。 全く教えてもらってないことをやれ、と言われることもしょっちゅうで、それが出来ない、聞いていないと言うと怒鳴られる…という感じです。 また、セクハラ的な発言も酷かったです。 深夜帯は時給はそこそこ良かったですが、30分の休憩は強制的に取らなければいけないのに、打刻だけ押して休憩は取らせてもらえませんでした。 その分の時給が減らされると考えると、もっといいバイトはたくさんあると思います。 すき家のどうでもいいこだわりを押し付けられ 肉をよそう足の角度や手首の角度など それが出来ないと怒鳴られます。 マネージャーや他の店員の感覚も麻痺しているのか、どれだけキツイ労働条件で働いているかを自慢げに語っていて、ヤバイ世界だと本気で思いました。 自分の場合は外れ店舗だったと思います。 お客さんに喜んでもらえる、笑顔で帰ってもらえる等のやりがいはありましたが、それはすき家でなくても味わえると思います。 絶対にすき家のバイトはおススメしません。 バイトをはじめて二ヶ月くらいたちます。 最初の給料から制服代5000円引かれます 辞める時に制服を返して書類を書けば戻ってくる 靴は自分で安全靴を買うか、お店で買うか選べます 1000円くらいでした。 一番印象が強いのは、働いている人たちがサービス残業が当たり前の感覚でいる事です。 時間毎に営業報告書を書かなくてはいけないのですが、他の業務もありますし、レジをしめる前にやる事が終わってないとレジ閉めも出来ません。 なのでよほど暇な時でないと時間内に終わりません。 そのような時、皆さん当たり前のように退勤を押してから営報を書いたりします。 その間も書いてるだけでいいかと言われたらそうではなく、通常の勤務も行います。 結果、定時で上がれる事はまずないと思っていいです。 酷い日は三時間くらいのサービス残業があります。 また、自分は勤務経験がない時間帯に他店ヘルプに行かされました。 他店の人には未経験だと伝えてあるから大丈夫と言われましたが、他店では使えない奴が来て仕事が増えたと邪魔者扱いされ、何をしたら良いのか聞いても嫌な顔されました。 他店ヘルプはある程度の経験者が行くべきでは? ヘルプに関しては普段働いているお店からの交通費が出ます。 良い面は働いてる人たちが学生さんやフリーター、主婦やダブルワークの方等色々な方がいるので、今まで出会った事がない人と出会える事と、他と比べて時給が高い事です。 正直、舐めてました。

次の

すき家のバイトの評判は本当?体験談を公開します!

すき家 バイト 評価

吉野家、松屋より遅れて誕生した牛丼チェーンにも関わらず、急激な成長を遂げ業界1位としての圧倒的地位を確立しています。 牛丼チェーン店舗数ランキング 2016年6月現在 名前の由来 すき家の名前の由来は何なんでしょうか。 ホームページを確認してみると、よくある質問の項目に書いてありました。 一つは「すき焼き」からです。 すき焼きは明治時代、横浜で食されるようになった牛鍋が元祖だと言われています。 出典: すき焼きから来ているようですね。 2015年、吉野家がすき焼きのメニューを出した際に、一次的にすき家が窮地にたたされたことはなんとも皮肉なことのようですね。 すき家の沿革と理念 すき家は吉野家出身の気鋭の経営者小川賢太郎さんにより創業された牛丼チェーンです。 すき家を運営するゼンショーグループは、社名に「全勝」、「善意の商売」、「禅の心での商売」という思いがこめられています。 創業以来、創業者の小川賢太郎さんの強力なリーダーシップを背景に急速に成長し、多くのM&Aを通してゼンショーグループは日本最大級の外食企業となりました。 すき家の強み すき家の強みは、その豊富なメニューにあるといえます。 牛丼だけでも、牛丼、ねぎたま牛丼、マーボーナス牛丼、キムチ牛丼、とろーり3種のチーズ牛丼、おろしポン酢牛丼、高菜明太マヨ牛丼、わさび山かけ牛丼、かつおぶしオクラ牛丼と9つもの種類があります。 これだけあれば、お客さんの好みの牛丼もひとつか二つはあるようになりますし、何度通っても飽きがきにくいですよね。 また、やはり牛丼チェーンの中では最大手なので、原料を仕入れる価格も抑えることができ、お店として利益を生み出しやすい状態を維持することができています。 すき家バイトの内容は? すき家のバイトの業務は、大きく分けて4つあります。 どれも基本的な業務なので、一度身につけてしまえば様々なバイトでも経験を活かすことができますよ。 レジ 多くのバイトの業務で基本となるレジ業務。 金銭を扱う分、少々の責任を負うことになりますが、すき家での会計は少額の場合がほとんどですので、そこまで大きなトラブルは少ないです。 レジ業務は操作に慣れるまでは少し大変ですが、一度覚えてしまえば他のバイトでも大体操作方法は同じなので苦労することは少なくなります。 接客 飲食店の中核となる業務である接客。 すき家での接客の流れは、1.来店したお客さんに対する挨拶、2.券売機で発行された食券をお客さんから受け取り、注文の確認をとる、3.注文内容をキッチンに伝える、4. キッチンから出された料理をお客さんに提供するというものです。 すき家は他の牛丼チェーンに比べてメニュー数が多いので、メニューを覚えるのが大変ということは一つあります。 しかし、券売機が導入されているため、食券に書かれているメニュー名を読めばいいことがほとんどで、そこまでメニューを完璧に覚える必要はないです。 調理 すき家の調理はスピードと正確性が求められます。 昼どきで店内が混雑しているときも、注文してからわずかな時間での料理の提供にはお客としても感動しますよね。 もはや職人技、一種のアートと呼ぶにふさわしいほどのすき家の調理スタッフの料理提供のスピードと正確性には目をみはるものがありますよね。 通常調理スタッフは、カウンタースタッフとして慣れてきてから担当するものなので、これから仕事を始めるという人はそこまで気に留めなくても大丈夫です。 また、近年ご飯計量ロボットや味噌汁投入ロボットなど調理ロボットの開発が進んでいて、多くの業務がロボットによって簡単にできるようになり、スタッフへの負担も軽減されています。 掃除 店内の床、カウンター、調理場、トイレ、店先等の掃除を行います。 掃除はすき家では、クリンリネスと呼ばれています。 クリンリネスとは清掃のこと。 決められた時間、またはお客様のいない手すきの時間に清掃をおこないます。 お店に愛着をもってピカピカにしてください。 出典: すき家では、バイトの内容がちゃんとマニュアル化されているので、どこの店舗で働いても勝手はほとんど同じです。 他店へのヘルプに行った場合でも、いつもどおりに仕事をこなせばよくストレスも少ないです。 他店へのヘルプは、いつもと違った人がお客さんとして来たり、新しいスタッフの友達ができたりと、なにかと新鮮で楽しい分、楽なのは嬉しいですよね! バイトスタッフのキャリアステップはどうなってるの? すき家のアルバイトスタッフには、ニューフェイス、クルー、キャプテン、チーフという4つのランクがあります。 バイトの採用時から高額の時給をまらえるすき家ですが、しっかりキャリアステップの制度も整っていることは嬉しいですね! チーフの後は、希望すれば正社員になる道も用意されているようです。 ポイントは3つ!すき家のバイトのココが魅力! 1. とにかく時給が高い! すき家の時給は、首都圏では日中の平均時給が1000円を超え、深夜給となると平均1300円以上になります。 数年ほど前、あまりの忙しさにアルバイトスタッフがバイトをボイコットしてしまった事件をきっかけに、すき家は恒常的にアルバイトスタッフの労働環境の改善に務めています。 すき家の給料は首都圏のバイトの時給の平均が約980円なのに対して、約1300円と平均を300円以上も上回っています。 これは一日8時間バイトをするとして単純計算すると、平均が7,840円で、すき家が10,400円となります。 この2400円以上の差は見過ごすことはできないですね。 日経新聞で2年連続の時給の引き上げが報じられました。 日経新聞によると、すき家を運営するゼンショーホールディングスは2年連続で全パート・アルバイトの時給を引き上げています。 ゼンショーホールディングスが2年連続で全パート・アルバイトの時給を引き上げる。 2017年4月の消費税率引き上げが視野に入り、外食業界には先行きを不安視する声が多い。 それでも人的投資を拡大するのは屋台骨の牛丼店「すき家」で人手不足のために深夜営業を休止したままの店舗が残っているためだ。 時給引き上げを全面再開につなげ、改善途上の業績にさらに活を入れる。 出典: 2. まとまったシフトがとりやすい! すき家は、全国の多くの店舗が24時間営業です。 24時間営業の店舗の場合、シフトを組む際にまとまった時間で申し込むことができるので、週2〜3回と少なめの頻度で働いたとしても、月10万円以上稼ぐことは難しくありません。 東洋経済オンラインで2人以上体制での深夜オペレーションを開始することが報じられました。 東洋経済オンラインによると、すき家は以前重労働すぎるとされた深夜1人体制、通称ワンオペを完全に廃止したとのことです。 同社が設置した第三者委員会から、接客、調理、清掃などすべてを一人でこなす深夜の一人勤務体制(ワンオペ)を「過酷なもの」と指摘を受けたのは昨年7月。 これを受け、8月にはゼンショーHDが深夜時間帯のワンオペを同年9月末までに解消することを発表し、複数勤務が整わない場合は店舗を一時休業する方針を打ち出した。 出典: 3. 運営会社は東証一部上場の大企業なので安心! すき家を運営するゼンショーは東証一部上場企業なので、安心といえるでしょう。 ゼンショーは、すき家だけではなくココス、なか卯、ビッグボーイ、ジョリーパスタ、はま寿司、華屋与兵衛など多くのチェーン点を運営しています。 会社が大きいので、会社の担う社会的責任も大きく、労働環境の改善への姿勢や給料の支払い、残業に対する姿勢などは誠実なものであるといえます。 時給は店舗によって変わりますので、ぜひ近くの店舗の情報を確認してみてください! 現在マッハバイトで募集中のすき家のバイト求人情報.

次の

すき家バイトはブラック?!2年働いた大学生に聞いて分かったその評判は?面接対策も!|t

すき家 バイト 評価

私だけかもしれませんが・・・ ユミルミさん/神奈川県/女性/20代 最初はどのアルバイトでも一緒なのかもしれませんが、覚えることがたくさんあって、失敗もたくさんしてしまいます。 私がしたミスと言えば、お味噌汁をお客さんに掛ける、牛丼を床にひっくり返す、オーダーと配膳を間違える、まだまだありますが、信じられなくらい鈍くさいので、アルバイトが続けられるのか不安になりました。 しかし、私が初めてのアルバイトをすぐに辞めずに済んだのは、間違えたり失敗しても笑ったり馬鹿にもされず、むしろ「何が悪かったのか、次どうすれば失敗しないようにできるか」を教えてくれて自信を付けさせてくれたことです。 優しいメンバーばかりで恵まれていたと思います。 研修中でも仕事内容は変わらない zazanaさん/東京都/女性/40代 トレーニングセンターでの研修の後、実店舗での研修が始まります。 実際の仕事内容は研修では習わない事もあるので、本番は実店舗に入ってからでした。 教える側の能力の問題もありますが、教育を受ける側の理解度も重要だと実感しました。 仕事はスピードを求められます。 それが新人でも。 仕事のやり方は教えてもらえますが、完璧にできるかは置いといて、すぐにレジと接客は任されます。 ハンディの操作も前職の経験からか、すぐに使うことができたのでオーダーもどんどん取りました。 教育してくれる方にもよりますが、優しい方だけではありません。 営業日報や厨房での補充作業も、質問すると露骨に嫌な顔をします。 それでも聞かないと分からないので質問しますが、なかなか大変です。

次の