ワクワクメールの登録方法・手順【画像付き】。 登録しても大丈夫?ハッピーメールの正しい登録方法と注意点

【画像付き】パパ活アプリpaters(ペイターズ)の退会・再登録方法をで紹介

ワクワクメールの登録方法・手順【画像付き】

美人は3日で飽きるかもしれないが、ブスに1日目はない マジでこういうことです。 ワクワクメール体験談:処女ちゃんとの電話でのやりとり 電話ではノリの軽さが出てこなくて、かなり緊張していました。 あとで聞いた話だと、処女ということもあり、あまり男と話すのが得意じゃなかったらしいですね。 電話しておいてよかったです。 やはり 電話までやってしまうと、一気に距離が縮まって、まるでもう会ったことがあるかのようになるのでおすすめです。 電話しないと、当日女の子が緊張してしまい、お持ち帰りやホテルまで持ち込めないときがあるのです。 今回も、もし彼女に電話せずに会っていたら、 デート時に電話したときのような緊張感に見舞われ、グダグダしてしまったでしょうね。 ワクワクメール体験談:処女ちゃんとのデートはステーキ屋さん デート当日、車で迎えに行きましたが、待っていたのは若干控えめそうなギャルでした。 写真の方がもっとギャルギャルしていたのに、ちょっと騙されましたね。 これはこれでかわいい感じの子でしたが、 軽いノリのイメージが崩れたのでお持ち帰りできるか不安になりました。 プロフィール写真は相手もそこそこ詐欺ってくるので、 こっちもそれなりには詐欺りましょう。 じゃないとデートまで発展しないし、会ってしまえば後は中身でも勝負になるからです。 電話もしたことで、相手の緊張は最小限、僕は写真とのギャップに不安で緊張しましたが…。 お店では、未成年ということで酒は無し。 僕も車だったので、シラフでいけるか…? という不安も襲ってきましたね。 しかし、会話しているうちに 「プロフィールを気に入った」という声を聞けた僕は覇気を取り戻しました。 今回お店が個室ではなかったので、店内で仕掛けるのはできませんでした。 代わりに車で下記を実行しました。 割となんでも観れるからさ。 」 みたいな流れで誘いました。 彼女の家は若干遠かったので、「送ってもらうのは悪いですよ」という言葉を引き出せました。 その後、もう少し一緒にいたい旨を伝え、そして映画に誘うことです。 一度「NO」と言ってしまうと、その申し訳なさから、次の質問では「YES」を引き出しやすくなる心理学的テクニックがあります。 さらに 映画に誘うのは、自宅にお持ち帰りするには最高の誘い文句になります。 女性側としても、映画が好きな人は多いし、「映画ならいいかな…」と妥協しやすいのです。 映画を趣味していて良かったと思える瞬間でした。 ワクワクメール体験談:処女ちゃんとそのまま自宅へ 映画の話で盛り上げつつ、自宅に向かいました。 家についてからはこっちのものです。 「やっぱり映画よりももっと話したいな」 という理由で、 トークに持ち込みました。 家に連れ込めれば、 くすぐりテクでイチャつきに持っていくことが可能です。 「弱点どこ?」と聞きつつ、脇やお腹をくすぐって、「背中は?」とそのままハグします。 ここまで来ればあとは軽くキスをして「続きしよう」の流れでいけます。 ワクワクメール体験談:大学生だが処女という事態が発生 誘ったはいいものの、 「した事がない」と言われ、やはりか…と思いつつ動揺してしまいました。 逆にギャップにも興奮してしまったのですが、一旦冷静になって、 「〇〇ちゃんがよければ、一緒に乗り越えよう」 と提案しました。 つき合った人としたい人もいるので、一応聞きましたが、 「興味もあるし、処女であるのが嫌だ」という事でOKでした。 まさかの処女ちゃんが出会い系をやっているのは驚きでしたが…。 シャワーを浴びて、優しく、スローで攻め上げます。 処女にも スローセックスやポリネシアンセックスなどは有効でしたね。 勉強しておいて良かったと強く感じました。 女性を気持ちよくさせるセックスのやり方はとても重要なのに、 学校では一切教えてくれません。 セフレを作るには必修科目なのでぜひ勉強してみてください。 問題の1つ目は向こうのターンです。 処女なので仕方ないと思いましたが、やはり慣れていなくて全然できていません。 手取り足取り教えてあげて、最終的にはかなり上手になりました。 そして2つ目は挿入時の問題です。 スローセックスの技術により、十分に濡れていました。 また、指を小指から順に入れて、指2本が入るまで時間をかけて拡張しました。 そのおかげで、痛みというより違和感は感じさせてしまったのものの、血も出ることなく成功しました。 キツキツで最高でした。 最終的には彼女とは3年ほどセフレになりました。 彼女には、彼氏が途中でできたものの、物足りなかったらしく、僕と関係が続いてくれてうれしい限りです(笑) 出会い系やマッチングアプリで処女と出会う方法 当記事は出会い系で出会った処女との話でしたが、出会い系やマッチングアプリには処女は間違いなく一定数います。 僕は処女と出会ったこともありますし、狙ったこともあります。 そして処女と出会うことも可能で、出会うための確率をあげる見分け方もあります。 詳細は下記の記事で紹介しています。 そして若いほど処女である確率も上がります。 探し方や、アプローチの仕方などを下記記事でまとめています。 関連記事: ワクワクメール体験談:出会い系での19歳処女ちゃん 以上が、 ワクワクメールで僕が大学生処女に出会えたときの体験談です。 ワクワクメールであれば、こんな処女の大学生とも出会えたりします。 ワクワクメールは女性雑誌にも掲載されていたり、街中に広告があったりするので会員数が800万人を超えています。 10年以上の運営歴もあり、かなりおすすめのサービスです。 あなたがもしセフレ目当てなら、使わないのは絶対損しています。 関連記事: 無料登録してみてから、あなたの地域にかわいい子がいるかを確認してから使うと良いですよ。 以上、「 【出会い系・マッチングアプリの体験談】:ワクワクメールで処女大学生をお持ち帰り&長期セフレ化した話」でした。 月額料金は0!無料でも出会えます。 ワクワクメールは会員数800万人以上の超大手サイトなので、 エロかわいい女の子もダントツに多く、彼女や女友達、セフレ探しなどが簡単にできるのが強みです。 「いやいや、使い方が難しくて、出会えないんじゃないの?」 ワクワクメールの使い方はいたってシンプルです。 これだけです。 マッチングは不要ですので誰にでもアプローチ可能です。 「そもそも、登録が面倒なんでしょ?Facebook認証とか嫌だよ」 登録はビビるほど簡単で、1分で終わります。 認証としてはFacebookでも可能ですが、Facebook側に通知がいくことは一切ありません。 また、電話番号でも認証可能です。 二重登録防止のためなので 迷惑電話は一切かかってきません。 ただ、ワクワクメールには滅多にいませんし、 「写真が美人すぎる」、「すぐ会いたがる」などの特徴もあるので、いたとしてもサクラを見分けるのは簡単です。 また、ワクワクメールはポイント制なので、 月額料金も一切かかりません。 今ならポイントも無料でゲットが可能ですので、課金なしで会うことも可能です。 課金したとしても月3,000円程度で十分に出会えます。 街コンや合コンに行くよりも遥かに安く、遥かにたくさんの女性と出会えるのです。 つまり、 口説きやすく、初心者でもワンチャン狙うことが容易なのです。 そして、ワクワクメールをはじめとしたマッチングアプリは、しょせんはネットの出会いです。 失敗したって何も失うものはありません。 成功すれば、 普段は絶対に出会えないようなエロかわな女の子とセックスできるのです。 やらずに後悔するよりも、ぜひ挑戦してピンク色の人生を送りましょう! ワクワクメールは無料でも利用できますので、登録して損はありません。 この機会にぜひ試してみてください。 先に行動した人から最高のセックスライフが送れますし、恋愛は歳を取るほど不利になってしまいます。 そして、 早く行動しないと、かわいい女の子もどんどんいなくなってしまいます。 今が一番人生で若くて良い時期ですから、本気でセフレや彼女を狙うのなら、 ワクワクメールでガンガンアタックしていきましょう。

次の

【画像付き】パパ活アプリpaters(ペイターズ)の退会・再登録方法をで紹介

ワクワクメールの登録方法・手順【画像付き】

18歳未満利用禁止 ワクワクメールの料金一覧 ワクワクメールは優良出会い系サイトと紹介されている事も多いのですが、ユーザーの使い方次第で大きく変わります。 ここで取り上げるのは「利用料金」「課金方法」「ポイント」などお金に関する事です。 知っているのと知らないのとでは大きく違ってきます。 時には損をする事もあるので気をつけなければなりません。 まずは各コンテンツの利用料金から見ていきましょう。 女性は全て無料 ワクワクメールで各コンテンツを利用する際に料金が必要なのは男性ユーザーのみです。 女性ユーザーは女性同士でのやり取り以外に料金は発生せず、ほぼ全てのコンテンツを無料で利用する事が出来ます。 男女ともに完全無料で利用出来る事を前面に押し出している出会い系サイトは悪質出会い系サイトと考えてもらって問題ありません。 また、コンテンツの利用料金は、ログイン画面の「現在のポイント」という部分をクリックして、最下部にある「利用料金のご案内」という部分でも確認する事が出来ます。 プロフィール プロフィールのコンテンツを利用すれば、タイプに近い相手を簡単に見つける事が出来ます。 よく利用するのは以下の機能です。 ・プロフィール検索 無料 ・プロフィール閲覧 無料 これに加えて、プロフィールに添付されている写真・動画・音声などを確認すると料金が発生します。 ・写真閲覧 2pt ・動画閲覧 3pt ・音声を聞く 5pt 募集 募集掲示板を利用すれば、すぐにやり取りできる相手を見つける事も可能です。 上手く話を進める事が出来れば、その日の内に会える事もあります。 ・募集検索 無料 ・募集を閲覧する 1pt ・募集を投稿する 5pt *各ジャンル1日1回無料 ・再投稿する 5pt *再投稿すると最上位に表示されます メッセージ メッセージは気になる相手を見つけてアプローチする場合に利用する事が多くなっています。 それは相手も同じです。 自分自身で編集する事が出来るので、相手に気持ちを伝えやすくなっています。 ・メッセージを受信する 無料 ・メッセージを送る 5pt 投稿 ワクワクメールでは、自分自身の動画や画像を投稿したり、他のユーザーの動画や画像を閲覧したりする事が出来ます。 ・日記を見る 無料 ・日記を投稿する 無料 ・いいね!する 無料 ・コメントを残す 無料 その他 ここで紹介するサブ的な機能を上手に使う事でポイント消費を抑える事が出来ます。 ワクワクメールには様々な購入方法が用意されています。 各々で付与ポイントやポイントが反映されるまでの時間に違いがあります。 あなたに合った購入方法を見つけて下さい。 ちなみにポイントは1ポイント10円で購入します。 振込 銀行窓口やATMを利用して口座に振り込む課金方法です。 振込先になっているのは、三井住友・三菱UFJ・ジャパンネットバンク・ゆうちょ銀行などがあります。 振込をする際に手数料が掛かりますが手数料分もポイントに反映されます。 利用する銀行によっては手数料が無料になる場合もあります。 購入料金は1,000円 110pt から50,000円 8200pt まで9プランが用意されています。 1,000円からでもサービスポイントが付いてくるのはメリットになります。 窓口だと平日9時~15時までと利用制限があるのはデメリットになります。 今すぐその場で クレジットカードやPayPal ペイパル などのオンライン決済サービスを利用して課金する方法です。 24時間いつでも課金できる点やすぐにポイントが反映される点は大きなメリットになります。 利用出来るクレジットカード会社は、VISA・MASTER・JCB・AMEX・Dinersの5種類となっています。 クレジットカードの利用明細書には決済代行会社の「Cチェック」もしくは「コレット」が記載されるので、ワクワクメールを利用している事はバレない様になっています。 クレジットカードでの購入料金は1,000円 110pt から50,000円 8200pt まで9プランが用意されています。 PayPalはクレジットカードや銀行口座からでも24時間いつでも決済が出来るオンラインサービスです。 一度設定すれば、IDとパスワードを入力するだけで決済する事が出来ます。 銀行口座を利用しても手数料は掛からないなどメリットが多い決済方法です。 PayPalでの購入料金は500円 55pt から50,000円 8200pt まで10プランが用意されています。 最小料金500円から利用出来る事がメリットとなります。 コンビニ払い 銀行口座やクレジットカードをお持ちでない方の利用者が多い決済方法です。 利用出来るコンビニはセブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・セイコーマートの5つとなっています。 24時間ポイントが反映できるというメリットはありますが、反映するまでに時間が掛かる場合もあります。 サイト内では最大1時間以内と書かれていますが、私が課金した時はそんなに時間が掛かった事は一度もありません。 長くても数分で反映されます。 購入料金は1,000円 100pt から30,000円 4,000pt まで7プランが用意されています。 購入料金が2,000円以下の場合は手数料が200円掛かります。 電子マネー 日本でもキャッシュレス決済が進んでおり、私たちの生活の中にも電子マネーが普及しています。 ワクワクメールでも、セキュリティマネー・BitCash・楽天Edy・G-MONEY・C-CHECKの5つの電子マネーを使って決済する事が出来ます。 購入料金は1,000円 100pt から50,000円 7700pt まで9プランが用意されています。 友達紹介 ワクワクメールでは課金をせずにポイントをもらう事が出来ます。 それが「友達紹介」です。 SNSやメールを使ってワクワクメールを使いたい友人を紹介して、ユジンが登録・利用開始すると300サービスポイントがもらえます。 紹介人数に制限などはありませんので、たくさんの友人を招待してみましょう。 お得にポイントGET ワクワクメールにはスポンサーサイトに登録するとポイントがもらえる様になっています。 登録料金は500円 86~90pt から5,000円 615pt までたくさんのコースが揃っています。 料金とポイントだけを見ればお得ですが、ポイントがもらえるのは初回のみです。 利用継続すると月額利用料だけが掛かる事は忘れない様にして下さい。 他サイトとの比較 ワクワクメールの説明だけでは、ワクワクメールの利用料金が高いのかどうかが分からないので、PCMAX・Jメール・ハッピーメールの3つの出会い系サイトと比較してみます。 ここでは比較しやすいように、出会いを探す時に利用する事が多いプロフィール・掲示板・アプローチのコンテンツで比較してみましょう。 また、連続ログインなどでポイントに交換できるマイルも用意されています。 その代わり、アプリ版でもログイン特典が用意されていたり、ポイントをお得に購入できるキャンペーンなどが開催されています。 アプリ版のログイン特典も用意されています。 まとめ 以上、ワクワクメールのポイント・料金・課金方法などについて説明させていただきました。 ワクワクメールの料金設定は他のサイトと比べても平均的となっています。 これに加えて、アプリ版のログイン特典 1日1サービスポイント 、ミニゲームクリア報酬 1ゲーム1サービスポイント 、20サービスポイント付きメールなど、無料でポイントをゲットできる方法がたくさん用意されている事が特徴となっています。 上手に利用すれば、かなりポイント消費を抑える事が出来、出会いを見つける事が出来ます。 ぜひとも使って欲しい出会い系サイトの一つです。 登録無料.

次の

ワクワクメール登録方法徹底解説!電話番号認証は?年齢確認は?

ワクワクメールの登録方法・手順【画像付き】

ワクワクメールの登録方法 電話番号認証までの手順 トップページにアクセス まずは、ワクワクメールのトップページにアクセスします。 『男性 18歳以上』をタップします。 プロフィール入力 プロフィールの入力画面に移ります。 ニックネーム• 住まい• 年代 下にスクロールして、• 電話番号• パスワード 全て入力ができたら、 『次へ』をタップします。 電話番号認証 電話番号認証のページに移ります。 フリーダイヤルのボタンをタップして、「認証ができました」という音声を聞くだけです。 認証が終わると、ボタンが変わっていますので、 『登録完了』のボタンをタップします。 これでワクワクメールの登録は完了となります。 続いて 『さっそく始める』をタップして、年齢確認の作業を行っていきましょう。 年齢確認のやり方 先ほどの画面で『さっそく始める』をタップすると、ワクワクメールにログインできます。 『年齢確認をしてお相手にメールを送ろう!』をタップします。 こちらがワクワクメールの年齢確認ページになります。 なお、年齢確認はやり方が2つありますので、ここからはそれぞれに分けて解説していきます。 証明書の写真で年齢確認する場合 年齢確認のページを下にスクロールすると、証明書の写真で年齢確認する手順が解説されています。 利用できる証明書は、年齢や生年月日が確認できるものです。 それをこのように、• 生年月日又は年齢• 証明書の種類• 発行者の名称 の3つが確認できるように、スマホのカメラなどで撮影します。 なお、顔写真や住所などは隠して撮影しても大丈夫です。 ページを下にスクロールすると、写真の送信フォームが出てきますので、 「専用フォーム 」か「メール」いずれかやりやすいほうで、写真を送ってみてください。 ワクワクメールの管理側で証明書の確認が終われば、年齢確認が完了となります。 クレジットカードで年齢確認する場合 さらにページを下に進めると、今度はクレジットカードで年齢認証を行う画面が出てきます。 クレジットカードでの年齢確認には100円分のポイント購入が必要となります。 しかし「決済完了=年齢確認完了」なので、写メ送信で待ちたくない方には、こちらのやり方がオススメです。 『クレジットカードで確認』をタップします。 クレジットの情報をすべて入力したら、 『決済開始』をタップします。 クレジット認証が完了し、年齢確認も完了となります。 (ワクワクメールでは年齢確認のことを「児童でない確認」ということもあります) ここまで完了すると、女性とのメールのやり取りもできるようになりますが、メールアドレスを登録すると、さらに20ポイントGETできます。 「もっと無料ポイントが欲しい」という方は、ぜひこのあとの解説を参考にしてメアドも登録してみてください。 なお、ワクワクメールからの受診メールは減らすこともできるので、お得な情報だけ受信することも可能です。 会員数800万人突破のワクワクメール 18禁 最大1200円分のポイントプレゼント実施中 メールアドレス登録手順 ワクワクメールにログインしてトップページを開いたら、 下のメニュバーにある 『マイページ』をタップします。 マイページを開いたら、 一番下にある 『設定』をタップします。 設定ページを開いたら下にスクロールして、 「登録情報設定」内にある 『メールアドレス設定』をタップします。 こちらがメールアドレスの登録画面です。 登録方法が2つありますので、分けて解説していきます。 空メールを送信する方法 まず一つ目は、下にスクロールして出てくるボタンを押して、空メールを送信する方法。 『空メールを送信する』をタップすると、 スマホのメール画面が立ち上がりますので、そのまま送信すればOKです。 メールアドレスを入力する方法 もう一つのやり方は、さらにその下にある入力画面、 こちらに メールアドレスを入力して『メール送信』をタップします。 いずれのやり方でも、すぐにワクワクメールから返信メールが届いていますので、 このメール内にある URLをタップすると、 メールアドレス登録が完了となります。 ワクワクメールのメール受信設定 ワクワクメールにメールアドレスの登録は完了しましたが、このままではメールが届きすぎてしまいますので、受信メールの設定を行いましょう。 こちらでは、 通知を受け取りたいメールの種類を選択したり、 通知を受け取りたい曜日を選択したり、 通知を受けたい時間帯を選択したりできます。 お好みに合わせて設定してみてくださいね。 まとめ 今回はワクワクメールの登録方法 年齢確認・メアド登録 ついて解説してきました。 最後にもう一度まとめておきます。

次の