オープン ワールド pc。 オープンワールド

自由に動ける!オープンワールドおすすめゲームアプリ15選

オープン ワールド pc

自由な時間がたくさん取れる夏休みのこの季節、じっくりやり込める「PlayStation 4」(PS4)のゲームを探していたりしませんか。 そんな、じっくり腰を据えて遊びたい人にぴったりなのが、「オープンワールド」と呼ばれるジャンルのゲームです。 本記事では、ガチゲーマーの筆者が、初心者でもハマるPS4向けオープンワールドRPG&アクションゲームを厳選。 ゲーム選びの参考にご覧ください。 極上のオープンワールドゲーム12選 オープンワールドゲームとは? オープンワールドゲームとは、シンプルに言うと「制限がない」ゲームのことを指します。 舞台となる世界を自由気ままに探検でき、エリアごとのデータ読み込みもほとんどなくシームレスに移動できるのが特徴です。 多くのオープンワールドゲームには、ほかのゲームと同じようにストーリーがあります。 しかし、ユーザーはその通りに進む必要はなく、行ってみたい場所へ行ったり、たまたま見つけたことを気の済むまでやったりと、自由度が高いのがオープンワールド最大の魅力なのです。 みずからの選択が後のストーリーに影響することが多いため、「自分ならどうするか?」を考えながらプレイしているうりに、おのずと没入感も高くなります。 クリアしなくてもいい「サブクエスト」が豊富なことも多く、プレイスタイルを自分で決めてやり込める、人気ゲームジャンルのひとつとなっています。 最新ヒット作といえばコレ! 1. Days Gone(デイズ・ゴーン) Sony Interactive Entertainment パッケージ版メーカー希望小売価格(税別):6,900円 (2019年4月26日発売) 2019 Sony Interactive Entertainment LLC. Developed by Bend Studio. 2016年のE3で発表されて以来、高い期待を集めた「Days Gone」。 パンデミックで荒廃した世界を舞台に、ひとりの男が必死に生き延びながら、自らの生きる意味を探す旅をするオープンワールドゲーム。 このゲームで特徴的なのは、数百体からなる「フリーカーの大群」を倒すために戦略が必要となってくる点でしょう。 ひとたび見つかれば雪崩のように大群が襲いかかり、しっかり準備していないとなすすべもなく即死します(笑)。 各地には「キャンプ」と呼ばれる生存者のコミュニティがあり、キャンプからさまざまな依頼を受けていくことなどで、強力な武器やバイクのカスタマイズをアンロックできます。 2019年6月から12週にわたって、毎週1個、合計にすると12個の無料DLCが追加されており、長く遊べるのもポイントです。 レッド・デッド・リデンプション2 ロックスター・ゲームス パッケージ版メーカー希望小売価格(税別):8,800円 (2018年10月26日発売) (C)2005-18. Rockstar Games、Red Dead Redemption 「グランド・セフト・オート」でおなじみのロックスター・ゲームスによる、アメリカの西部開拓時代のギャング団を描いたオープンワールドRPG。 武器となる銃は当時のオールドスタイルなものや、投げ縄など歴史を感じさせるものばかり。 車やバイクではなく、馬で世界を駆け巡るのも趣があります。 善行を続ければ「良い人」に、悪行を重ねれば「悪い人」へと、ストーリーが変化していく「名誉ゲージ」を採用。 善人ルートをたどってギャングから更生していくのもよし、悪人ルートを突き進んでもよし。 みずからの人間性が試されるかもしれない超良作です。 ストーリー重視のあなたに 3. Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ ドーン) Sony Interactive Entertainment パッケージ版メーカー希望小売価格(税別):1,990円 (2018年3月2日発売) (C)2017 Sony Interactive Entertainment Europe. Published by Sony Interactive Entertainment Inc. Developed by Guerrilla. 人類文明が崩壊して1000年後の世界を描いたオープンワールド。 よくあるポストアポカリプスものかと思ったら、あちこちにいるのは動物を模した「機械獣」ともいうべきロボットたち。 原始的な生活を送る人類は、なぜロボットがそこら中にいるのか、知ることもなく暮らしています。 弓矢や槍、ボルト銃などで機械獣と闘うほか、「オーバーライド」という機械獣をハッキングするスキルがあり、オーバーライドに成功すると、機械獣を乗り物にしたり、一緒に闘う味方にしたりできます。 主人公のアーロイが謎を解き進めていくことで、世界に何が起こったのかを解明するのがメインストーリー。 「PS4 Pro ENHANCED」対象タイトルでもあり、美しい映像が楽しめるのもポイント。 ビル並みに大きな機械獣に乗って、美しい世界を一望してはどうでしょうか? 4. Developed by Insomniac Games, Inc. いわずと知れたマーベルヒーロー、スパイダーマンをゲーム化。 もちろん、スパイダーマンの前に立ちはだかる、ヴィランたちとのバトルも見逃せません。 そしてファンにとってはたまらない、主人公のピーターがスパイダーマンになってから8年後のマーベルワールドを描いたオリジナルストーリーが用意されています。 映画とは異なるユニバースで描かれる冒険は、スパイダーマンを知っている人も知らない人も必見です。 やりこみ要素がハンパない! 5. All Rights Reserved. All other trademarks or trade names are the property of their respective owners. All Rights Reserved. ドラゴンの魂を吸収する能力を持つ伝説の存在「ドラゴンボーン」として、広大なファンタジー世界を旅するオープンワールドRPG。 右手と左手にそれぞれ武器・盾・魔法など好きなアイテムを装備して、自分だけのバトルスタイルを確立できます。 とにかく自由度が高く、ドラゴンボーンの使命を全うする、無実の人々を傷つける悪党になる、魔法学校に入学して呪文の道を究める、吸血鬼と化して人間の生き血を求めてさまようなど、自分だけの物語を紡いでいけるようになっています。 自由すぎて何をすればいいのか迷ってしまうこともありますが(笑)、じっくりと楽しめる名作です。 ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション スパイク・チュンソフト パッケージ版メーカー希望小売価格(税別):6,480円 (2016年9月1日発売) CD PROJEKT, The Witcher are registered trademarks of CD PROJEKT Capital Group. The Witcher game (C) CD PROJEKT S. Developed by CD PROJEKT S. All rights reserved. The Witcher game is based on the prose of Andrzej Sapkowski. All other copyrights and trademarks are the property of their respective owners. ファンタジー小説をゲーム化した、剣と魔法でモンスターと闘う「ウィッチャー」として世界を旅する物語。 人間や獣相手には「鋼の剣」、怪物相手には魔除けの力を秘めた「銀の剣」を使い分けます。 異世界から現れる「ワイルドハント」と闘ったり、各地の街で「ウィッチャーへの依頼」をこなしたりと、豊富なストーリーとクエストの両方が作りこまれており、ウィッチャーの世界にどっぷりハマれること間違いなしです。 さらに、単体で楽しめるほどのゲーム性を持つ、独自のカードゲーム「グウェント」なども用意されており、やり込み要素は満載。 本作は「1」「2」からの続編ですが、「3」から始めても問題なく楽しめます。 Fallout 4 ベセスダ・ソフトワークス パッケージ版メーカー希望小売価格(税別):2,800円 (2017年9月28日発売) (C)2015 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. Bethesda, Bethesda Softworks, Bethesda Game Studios, ZeniMax, Pip-Boy, Vault-Tec and related logos are registered trademarks or trademarks of ZeniMax Media Inc. in the U. Fallout, Vault Boy and related logos are trademarks or registered trademarks of Bethesda Softworks LLC in the U. All Rights Reserved. こちらも自由度の高さが評判の名作。 核戦争後の世界をサバイバルするゲームで、生き抜くためには食料や水分の確保が求められます。 しかし、道ばたの川や、野生の動物など、あらゆるものが放射能で汚染されているため、RAD(放射能の蓄積値)の上昇に注意が必要になります。 資材を集めて憧れのマイホームを建てたり、強力な装備を作ったりと、クラフトにより厳しい環境を生き抜けるようになります。 マッドマックスさながらの世紀末な世界にハマると、やみつきになってしまう中毒性があります。 舞台は現代の現実世界 8. ウォッチドッグス2 ユービーアイソフト パッケージ版メーカー希望小売価格(税別):8,400円 (2018年4月5日発売) (C)2016 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Watch Dogs, Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U. ファンタジーや文明崩壊後など、異世界が舞台になることが多いオープンワールドですが、現実世界のサンフランシスコを舞台にしたのが「ウォッチドッグス2」です。 スマホを片手に交通信号をハッキングしたり、ドローンを操作したりする凄腕ハッカーとしてあちこちで暴れ回れます。 電源を操作するなど、ハッキングを駆使するだけでなく、銃火器で正面突破するスタイルでも楽しめるタイトルです。 グランド・セフト・オートV ロックスター・ゲームス パッケージ版メーカー希望小売価格(税別):4,990円 (2015年10月8日発売) (C)2008-2014 Rockstar Games, Inc. Rockstar Games、Grand Theft Auto、GTA Five、Rockstar Games オープンワールドといえばコレ! という人も多い「グランド・セフト・オート」シリーズ。 大都会、ロスサントスの街中を縦横無尽にギャングの一員として暴れまわれるほか、バイク、自転車、戦闘機、飛行機、潜水艇など、豊富に用意された乗り物も唯一無二のプレイ体験が味わえます。 クルマに乗りたければ通行人から奪い取るなどやりたい放題できますが、もちろん悪いことをすると警察に指名手配され、最終的にはヘリや特殊制圧部隊にまで追いかけられてしまいます。 それを返り討ちにする「立てこもりプレイ」に興じるのも、「GTA V」の醍醐味かもしれませんね。 もちろん、ギャングの闘争を描くメインストーリーも楽しめる作品です。 過去作も遊んでほしいシリーズ作品 10. Far Cry 5(ファークライ5) ユービーアイソフト パッケージ版メーカー希望小売価格(税別):8,400円 (2018年3月29日発売) (C)2017 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. 独裁者やカルト集団、野生の猛獣を相手に闘うゲームで、各種銃火器はもちろん、クロスボウからパチンコまでさまざまなウェポンが使えます。 自動車や船、ヘリコプターといった乗り物のほか、ムササビのように高所から滑空できるウィングスーツなど、移動性にもすぐれたアイテムを駆使して町中を駆け回れます。 リアルなグラフィックが特徴で、美しい世界をただ歩き回るだけでも楽しいはずです。 ドラッグや宗教儀式により、精神世界の試練を乗り越えることで、神がかったスキルを得るミッションも多くあります。 まるで夢の中を描いたような、ブッ飛んだ世界観は必見です。 5作目の「Far Cry 5」 はアメリカのとある地域を支配したカルト集団と闘うストーリーで、次作の「Far Cry New Dawn」ともつながっています。 そのほかの「Far Cry」シリーズは、基本的に各タイトルのストーリーはつながっていません。 つまり、どこから始めても問題なくプレイできるようになっています。 Assassin's Creed Origins(アサシン クリード オリジンズ) ユービーアイソフト パッケージ版メーカー希望小売価格(税別):8,400円 (2017年10月27日発売) 2017 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. フード付きのマントを羽織り、手首からナイフが飛び出るアサシンブレードでターゲットを暗殺する「アサシン」として暗躍するオープンワールドアクション。 移動には壁を登ったり、天井に飛び移ったりと、パルクールを基本としたアクションが特徴です。 タイトルによって舞台ががらりと異なり、最新作の「オリジンズ」は、古代エジプトの世界を再現。 従来のタイトルから戦闘システムが大幅に変更されていますが、歴史の裏で活躍してきた「アサシン教団」の原点に迫るタイトルとなっています。 過去タイトルには18世紀のパリを再現した「アサシン クリード ユニティ」や、海賊として世界の海を股にかける「アサシン クリード IV ブラック フラッグ」などがあり、歴史好きならそれぞれプレイしてほしいところです。 インディーゲームで大人気のタイトル 12. 2013 2Dのインディーゲームで、タイトルの通り「Don't Starve(飢え死にしない)」を目的としたサバイバルオープンワールドRPG。 謎の異世界に身ひとつつで放り込まれた主人公は、食べ物を探しながら身の安全を固めていきます。 体力と空腹ゲージに加え、「SAN値(正気度)」というメーターが設けられているのが特徴。 SAN値が下がるにつれて、闇夜に幻聴や幻覚が見え始め、果ては幻覚から攻撃を受けて死んでしまいます。

次の

2018年に発売予定【新作オープンワールド】探索が楽しめそうな17タイトルを紹介!

オープン ワールド pc

PS4で楽しめるオープンワールド特集!新作から旧作ベスト版まで、おすすめタイトルを一挙公開! 本体価格も値下げされ、いよいよ本格的にゲームが揃ってきたPS4ですが、ハイスペックなPS4を楽しむには、オープンワールドゲームがおすすめです。 現時点でプレイできる発売中のオープンワールドゲームから、今後発売を予定しているタイトルまで人気のタイトルを一挙ご紹介します。 オープンワールドゲームとはどんなゲーム? オープンワールドゲームについてご存知の方にとっては、説明は不要ですが、「初めて名前を聞きました!」という方のために簡単に説明しておきましょう。 最新のオープンワールドゲームのトレンドを踏まえて説明すると次の3つの項目で解説できます。 「箱庭ゲーム」は限られたエリアの中で、限られた「できること」の中で楽しむゲームを指します。 オープンワールドゲームがおすすめの理由 PS4にはたくさんのゲームがありますが、なぜその中でもオープンワールドゲームがおすすめなのか、その理由はとてもシンプルです。 「PS4の高性能なハードを堪能するには、オープンワールドゲームがもっとも賢い選択だから」 「オープンワールドゲームには様々なゲームジャンルの要素が集約されておりお得感が高いから」 いろいろなゲームを遊んできたけど、もう普通のゲームでは満足できない!という方にこそ、オープンワールドゲームはおすすめです。 ここからは、いまPS4で遊ぶべき、おすすめのオープンワールドゲームについてご紹介していきましょう。 【PS4】 DEATH STRANDING(デスストランディング) [amazon] 公式にはオープンワールドゲーム通し出していないものの、オープンワールドのフィールドで展開される「世界を繋ぐミッション」が話題となっているのが本作です。 主人公は分断された世界を再び繋ぐための「配達人」として、とにかく歩きまくるわけですが、これについて実際にプレイしたユーザーの評価は大きく二分しています。 「戦うゲーム」が溢れている中で、デスストランディングのような「戦いよりも」もっと大切なものを感じさせてくれるゲームは他にはなく、一度プレイしてみる価値あります。 近年のオープンワールドゲームで圧倒的な人気を誇った傑作です! そしてスパイダーマンのゲームが遊べるのはPS4だけ マーベルスパイダーマンはここがおすすめ ・スパイダーマンならではの多彩なアクションは他にはない魅力 ・映画を彷彿とさせるストーリー展開にハマる ・オープンワールドゲームとしては近年稀に見ない超大作 オープンワールドゲームを語るなら避けては通れない傑作。 ぜひプレイしてください! 【PS4】 Ghost of Tsushima ゴースト オブ ツシマ [amazon] たぶんゲーム史上初ではないかと思われる、日本を舞台にした「大作オープンワールドゲーム」です。 厳密にはかつてなかった訳ではありませんが、ここまで本気でお金と時間をかけて開発された「古き中世の日本を再現したオープンワールドゲームは初めて」という意味になります。 ゲームとしては、雑多なアクションゲームではなく、刀と刀が触れ合う、命を削るような剣術アクションが楽しめます。 戦国アクションゲーム好き、歴史物が好き人は必見です。 【PS4】 ドラゴンボールZ KAKAROT [amazon] サイヤ人編からプウ編までのストーリーを楽しめるドラゴンボールシリーズ初となるオープンワールドゲーム。 ほとんどアニメのように見えるゲームバトルや、孫悟空となって世界を生きれる遊びなど、ファンが夢に見たゲームでした。 評価は分かれますが、普通にドラゴンボールゲームとして楽しむ上では全く問題ありません。 ただしオープンワールドゲームと言われると、他の海外製オープンワールドゲームと比べると「作り込みが浅い」ので物足りなさは感じてしまうかも!? 【PS4】ONE PIECE WORLD SEEKER [amazon] 島を探索しながら、ワンピースのキャラクターたちと戦いが楽しめるオープンワールド探索ゲームです。 ルフィ視点で描かれる、このゲームでしか遊べないオリジナルストーリーは必見です。 ・広いフィールドの移動が辛い(瞬間移動がない) ・サブクエストがお使いばかりで単調 ・戦闘パートが単調 といった点がマイナスポイントですが、ワンピース初のオープンワールドゲームなので次回作に期待といったところです。 【PS4】 アサシン クリード オデッセイ [amazon] 舞台は紀元前431年、古代ギリシア時代 主人公の傭兵がギリシアの英雄に成り上がっていくストーリー 今回は選択によってエンディングがかわるマルチエンディング方式を採用 プレイヤーの数だけストーリーを楽しめます アサシンクリードオデッセイはここがおすすめ ・プレイヤーキャラクターは男女を選べる ・雪山の頂上からエーゲ海の奥底まで!広大なオープンワールドの世界を探索できる ・300人もの兵士が入り乱れる壮大なバトルは、もはや無双シリーズを超えたかも!? アサシンクリードシリーズの中でも圧倒的な面白さを誇る作品です 【PS4】 RAGE 2 [amazon] なんでもアリ! 世紀末の世界を描いた北斗の拳、マッドマックス、フォールアウト好きにおすすめ、「ヒャッハー」なオープンワールドゲームです 開発はフォールアウト、スカイリムのベセスダ社 マシンを使ったオープンワールドからして、作りたかったのはマッドマックスの世界! レイジ2はここがおすすめ ・巨大トラックからジャイロコプターまで数々のマシンを操れる ・手に入れたマシンは徹底的に自分好みのカスタマイズできる ・オープンワールドだけど、広すぎないちょうどいいフィールド感 やっぱり、これマッドマックスですよ。 明らかにインスパイアされているゲームです 【PS4】 マフィア III [amazon] 1968年のニューオーリンズを舞台にした古き良きアメリカ風オープンワールドゲーム マフィア3はとにかく街並みの再現度が半端なく フィールドの大きさは他のタイトルには劣りますが、探索を楽しむゲームといった感じ マフィア3はここがおすすめ ・奥深いストーリーは他のゲームではみかけないジャンルかも!? ・車でドライブするだけでも楽しめる!とにかく夜の街並みの演出が細かすぎる ・力技でバトルをするもよし、バトルを避けてステルスアクションで倒すもよし! 地味な印象があるものの、ゲーム自体の作り込みは半端ないです! 【PS4】 ジャストコーズ3 [amazon] 発売日:2016年1月21日 前作 から2年。 なんと東京ドーム半分の広大な広さを島を舞台に、空から海底まで飛び回り、数々の武器や乗り物を駆使した楽しみ方ができるオープンワールドゲーム。 島を舞台にしている事もあり、海、空の描写は半端なく、他のオープンワールドゲームと比較しても大きな特徴といえるとおもいます。 【PS4】 ジャストコーズ4 [amazon] なんでもできる「ハチャメチャオープンワールドゲーム」の代名詞 ジャストコーズの最新作 今回も他のゲームではあり得ないようなド派手なアクションが楽しめます ジャストコースはここがおすすめ ・熱帯雨林、砂漠、雪山など様々な表情を見せるフィールドを冒険できる ・雪、砂嵐、竜巻など天候の変化もゲームに影響を与える ・シリーズ最多となる多彩な武器や乗り物が登場 ジャストコーズシリーズではおなじみの「グラップリングフック」という様々なブースターを使ったアクションが楽しめます 【PS4】 レッド・デッド・リデンプション2 [amazon] グランドセフトオート5の開発スタッフが贈る、西部開拓時代を舞台にしたウェスタンオープンワールドゲーム 馬といっしょに大地を駆け巡るだけで楽しめる雰囲気ゲーとしても魅力 レッド・デッド・リデンプション2はここがおすすめ ・他にはない西部開拓時代を舞台にした貴重なオープンワールドゲーム ・グランドセフトオート5よりも広大なフィールド、冒険するだけでも一苦労 ・大自然溢れる様々なアクティビティが楽しめる 他のオープンワールドゲームと比べると地味な雰囲気はありますが、この世界観が好きな人は確実にハマります 【PS4】 ファークライ4 [amazon] 発売日:2016年3月3日 「ファークライ」シリーズ最新作。 The Game Awards 2014 Best Shooterを受賞した世界的人気タイトルでもあり、その面白さはお墨付き。 舞台は森や雪に覆われた高山エリア。 過酷な環境の中でサバイバルを楽しめるオープンワールドタイプのアドベンチャーゲームです。 ファークライの特徴としては、とにかくフィールドが広大で、さまざまなミッションにチャレンジしたり、野生動物をハンティングしたり、まるで山の中でサバイバル生活をしているような感じです。 さらに、広大なマップを使って最大10人の対戦プレイも可能。 そんなファークライ4が、今回、BEST版でお安くなって再発売されます。 これは未プレイの人にとっては、嬉しいですね。 【PS4】 ファークライ5 [amazon] 最狂のオープンワールドゲーム「ファークライ」シリーズのナンバリング最新作 プレイヤーはアメリカモンタナ州「ホープシティ」を舞台に保安官となり、ありえないようなド派手なアクションをぶちかますことができます! ファークライ5はここがおすすめ ・街中だけでなく、モンタナ州の大自然を再現したネイチャー系オープンワールドゲーム ・シリーズ初となる自分だけのオリジナルキャラクターをつくれる ・メインストーリー以外に釣りやハンティングも楽しめます 実は釣り好きなら絶対にハマる、隠れた釣りゲーなんです。 釣り好きな人にもおすすめ 【PS4】 ファークライ ニュードーン [amazon] ファークライ5のエンジンを活用した、スピンアウト版 ファームライ5の17年後という設定だけど、もはや設定はあって無いようなもの。 なんでもアリ!この世界を楽しんだもの勝ち! ファークライニュードーンはここがおすすめ ・凶暴化した野生動物が登場するエリアなど、ほとんどゾンビゲームのノリです ・新しい武器、傭兵、乗り物が登場!ファークライを遊び尽くせる! ・オンライン協力プレイが楽しい オープンワールドの世界を友達といっしょに駆けめぐれる、オンライン協力プレイはかなり楽しいです! 【PS4】 ファークライ プライマル [amazon] 発売日:2016年4月7日 ファークライシリーズ最新作がいよいよ発売!今回の舞台はマンモスや猛獣などが生息する時代。 ジャングルの中でサバイバル生活を楽しむオープンワールドゲームとなります。 猛獣を狩る映像はまさしく「モンスターハンター」っぽいゲーム画面!? しかし、猛獣を狩るだけでなく、仲間にしていっしょに冒険する事もできるようです。 今までになかった異色のオープンワールドゲームとして期待です! 【PS4】 Fallout 4 (フォールアウト4) [amazon] 海外では先行発売されており、初日出荷1200万本、売上920億円! (2015年11月10日時点)という驚異のセールスをたたき出したオープンワールドゲームの大本命! 2015年E3では「Best of Show」「Best of PC Game」「Best of RPG」3部門を総なめ。 オープンワールドを語る上で避けては通れないタイトルといって良いでしょう。 フォールアウト4はこんなゲーム ・前作から超絶進化を遂げた圧倒的なビジュアル、ゲームシステム ・広すぎる膨大なエリア、キャラクター、クエスト ・すべてが自由なオープンワールドゲーム メインストーリーに没頭するも良し、マイルーム作りにハマるもよし、クエストをこなすもよし、何もせずにこの世界を散策するだけでも楽しめますよ! 【】 【PS4】アウター・ワールド [amazon] グランドセフトオートを作った会社が開発した「フォールアウト風」のオープンワールドゲームです。 フォールアウトと異なる部分は ・ボリューム少なめ ・巨大なマップを移動するというより星を移動して冒険する ・ゲーム性はかなり簡単なのでサバイバル感は低め という点はありますが、それでも気軽に遊びたい時にはこのくらいのライトなゲームの方が遊びやすいかもしれません。 【PS4】 グランド・セフト・オートV(GTA5) [amazon] さらに安くなった価格改定版として登場! PS4で現時点で発売中のオープンワールドゲームでもっとも人気があるのがGTA5ことグランドセフトオート5。 既ににPS3で発売されていますが、PS4版は圧倒的なビジュアルで、まるで現実世界の中に入り込んだようなバーチャル体験ができる1本です。 グランドセフトオート5(GTA5)のここが凄い ・PS3版と比べても別物と思える程のグラフィックがキレイ ・頻繁に実施されるアップデートで、発売からしばらく経過した現在でも進化が止まらない ・PS3版に比べロードの時間が非常に高速化された ・FPSのような一人称視点モードが使えるようになった 【PS4】 ウィッチャー3 ワイルドハント [amazon] 現在PS4で発売されているファンタジー系オープンワールドでおすすめの1本を選ぶとすれば、ウィッチャー5ワイルドハント以外に候補なし!とまで断言してもいい1本。 ウィッチャー3ワイルドハントのここが凄い ・圧倒的なボリューム。 プレイしても、しても終わりが見えないという意見も ・膨大な選択肢。 メイン、サブクエスト共に物語の選択肢が多くマルチエンディングが用意されています。 ・敵によって攻略の仕方が違うため、単調な戦いにならず楽しめます。 世界で200以上のゲームに関連するアワードを受賞するなど、その面白さはお墨付き。 PS4リマスター化にあたってカメラ演出の強化や、馬の上でも戦える騎乗戦闘の追加、さらに超難関レベルである「レジェンダリー」を追加するなど、かつてPS3版をやり込んだ人でも楽しめるフルボリュームとなっています。 PS4版スカイリムのここが凄い [amazon] PS4版は PS4Proにも対応し、PS4Proと4Kディスプレイとの組み合わせで、通常でも綺麗なグラフィックがさらにパワーアップしたり、MOD機能の実装で無料で追加コンテンツも楽しめるようになりました。 オープンワールドゲームを語る上では避けられない名作に仕上がっていますので、是非プレイしてみてください。 【ニンテンドースイッチ】スカイリム [amazon] ニンテンドースイッチでもスカイリムが発売されています。 PS4版はPS4pro対応、MOD対応なのですが、スイッチ版はもちろん対応していません。 ただし任天堂ハードということで、ゼルダの伝説のオマケコスチュームが付属していたりするので、ここはスイッチならではの魅力です。 こちらは2015年にゲームオブザイヤーを受賞したほどの名作ですので、まずお試して遊んでみるには、安くなった本作がおすすめです。 【PS4】 ウォッチドッグス [amazon] GTAこと、無法者が活躍するグランドセプトオート5に対して、ウォッチドックスは正義のプレイヤーがハッカー能力を駆使して隠密行動をとるようなゲームという表現が正しいかもしれません。 GTAに比べればできることが制限されている感はありますが、広大な街に身を潜め隠密行動を楽しめる内容になっています。 本質的にGTAとはアプローチ方法が異なるため、比較をする事自体があまり意味がないのですが、オープンワールド系ゲーム好きな方であれば十分楽しめる1本になっています。 ウォッチドックスのここが凄い ビジュアルの作り込みが凄いのひとことにつきます! ・山、草原、街の風景の作り込みがキレイ ・停電時、街全体が真っ暗になった時の、車のライト、警察の回転灯に照らされる風景が凄い ・雨、雷といった天候の変化がリアル。 プレイヤーの濡れたコート姿がかっこいい ・銃を撃った時の反動がリアル 【PS4】 ウォッチドッグス2 [amazon] 発売日:2016年12月1日 ハッキングをテーマにしたゲームとしてヒットとなった前作からちょうど2年、最新作の舞台は世界的なITの中心地サンフランシスコを中心にストーリーが展開していくオープンワールドゲームです。 主人公は腐敗した企業によって不正に行われている一般市民のネットワーク監視について秘密を暴いていくというもの。 派手に敵を倒してミッションコンプリートするようなオープンワールドゲームも良いですが、隠密行動で効率的にミッションをこなしていく、ウォッチドッグスのようなプレイスタイルもハマると面白いです。 ウォッチドッグス2はここがすごい ・グラフィックの大幅な向上&オープンワールドは広さは前作の2倍以上 ・今回の舞台はサンフランシスコベイエリア。 オープンワールドゲームの醍醐味でもあるどこまでも続くフィールドを再現しています。 【PS4】 マッドマックス [amazon] 映画の世界観そのままに再現したオープンワールドゲーム。 まさしく世紀末そのものの世界で生きる楽しさを味わえる1本です。 マシンをカスタマイズし、カーチェイスを楽しんだりすることもできます。 開発会社は などを手がけたAVALANCHE STUDIOS、バトルイステムは のシステムに準じたフリーフローコンバットタイプとなっています。 【PS4】 ドラゴンズドグマオンライン [amazon] PS4で楽しめる基本プレイ無料の「オンラインオープンワールドゲーム」 ところでオープンワールドゲームといえば、「ネット接続しないでオンライン風な冒険が楽しめる」ゲームの事を指すわけですが、こちらはオープンワールドでありながら、最大100人が集まるロビーで冒険の仲間をあつめて、4人パーティーを組んでクエストをこなしていくオンラインゲームも楽しめるのが特徴です。 基本的に4人パーティでオンラインプレイを楽しむわけですが、8人でパーティを組む「グランドミッション」というモードもあります。 これが基本プレイ無料という事で一度プレイしておきたいですね。 【PS4】 ザ クルー [amazon] アメリカ全土をまるごと再現したオープンワールドMMOレーシングゲーム。 オンラインで友達とチームを組んで、ミンションやレースにチャレンジしたり、キャノンボールや、ワイルドスピードのごとく、アメリカ東海岸から西海岸へ、ニューヨーク、マイアミ、ロサンゼルスなどの都市エリアから、荒野、雪山、海までドライブを楽しめます。 全編に渡って夜のコースだけで構成された「走り屋」「車好き」ならハマる最強のオープンワールドレースゲーム。 ゲームのモデルになったのはロサンゼルスの街並。 真夜中の街中や高速道路を、ただ走るだけで楽しめます。 頭文字Dファンでも楽しめそうな峠チックなエリアも点在して、速さを競うだけでなく、ドリフトのうまさを競ったり、レースゲームとして考えられるあらゆる要素が詰め込まれた怪作です。 レースゲーム好きなら下記の記事もおすすめです。 【PS4】ニード・フォー・スピード ヒート [amazon] シリーズ最新作であり、リーズ最高傑作との声も高い作品です。 夜のステージしか遊べなかった「ニードフォースピード」と違い本作は昼のステージも遊べるようになっています。 さらに昼は公的レースに、夜はアンダーグラウンドのレースに参加というようにプレイサイクルが「非常にワイルドスピードに寄せてきている印象」であり、ワイスピ好きなら楽しめる内容に、さらに近づきました。 オープンワールドレースゲームとしてはかなり完成の域に達しつつあるので、一度プレイしてみてください。 こちらの記事もおすすめです。 【PS4】 モンスターハンター:アイスボーン [amazon] モンスターハンターワールドとモンスターハンターアイスボーンが両方収録された完全版。 モンスターハンターワールドのエンディング後から始まる新しいストーリー、まだまだ狩りはおわらない!新しい狩りがはじまります モンスターハンターアイスボーンはここがすごい ・新旧モンスターが続々登場 ・下位、上位ランクに加えてマスターランクのクエスト登場 ・アイスボーンの目玉として新フィールド「渡りの凍て地」が登場 ・モンスターにしがみついて攻撃するクラッチクローを搭載 まだまだ狩りを楽しむことができます 【PS4】 Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ ダウン) [amazon] PS4でしか遊べない独占のオープンワールドゲーム モンハンワールドに続くPS4で2番目に熱いハンティングアクションゲーム系のオープンワールドRPGです。 従来に比べてアクションゲームにフォーカスして開発されており、機械で作られた巨大なモンスターに立ち向かい、倒した瞬間の爽快感は格別。 アクションゲーム好きに超おすすめしたい作品です。 大規模追加ダウンロードコンテンツ「凍てついた大地」を収録した完全版です。 ホライゾンはここがすごい ホライゾンの魅力はなんといっても、この世界の美しさ! 驚くほどに細かく描かれた自然や、建造物、天候の移り変わりなど、そのリアルさに、ただただ圧倒されます。 そこにいるだけで楽しめる、オープンワールドゲームの醍醐味を是非「ホライゾン」で体験してください。 まとめ 現在遊べるもの、これから発売予定のものまで、おすすめのオープンワールドゲームをご紹介しました。 新作ソフトは随時追加していきますのでご期待ください! PS4ファンなら下記の記事もおすすめです。

次の

2020年、全世界最大の話題作! オープンワールドRPG 『サイバーパンク2077』 ファン待望の日本発売が決定!

オープン ワールド pc

本作は、用意された人物を通して世界を観る。 物語主導型。 以上の2点からJRPGと似た設計が特徴的でありながら、海外のRPGらしく世界観の背景が深いという、西洋と東洋のニュアンスを含んだハイブリッド型オープンワールドRPGと言えよう。 今回挙げているリストの中で1番おすすめしやすいタイトルだ。 またキャラクターのビジュアル的にも勧めやすく、洋ゲーらしからぬ美女揃いイケオジ揃いだ。 プレイヤーはウィッチャーのゲラルト視点で世界を観る。 ウィッチャーとは、怪物退治を生業とする特殊なハンターの名称で、彼らは自身の身体能力を高めるために幼少の頃から薬物投与など常人離れした訓練を受けている。 最強の戦士とも言える彼らは、村人から一国の高官まで依頼主が後を絶たないが、差別的発言を受けることも多い。 前作の終盤で記憶を取り戻したゲラルトの最初の目的は、愛娘同然のシリと、最愛の恋人イエネファーの2人を探すこと。 最愛のというのがミソで、ゲラルトは大の女好きだ。 勿論それはプレイヤーの選択によって左右されるのだが、イエネファーという恋人を思い出した後、旅の道中に出会う魔女や美女にどう接するのかはプレイヤー次第。 よく本作を勧める際に問われるのは「前作を知らなくても楽しめる?」という質問だ。 勿論、前作を知っていればより楽しめる面はあるが、知らなくても楽しめるよう設計されてあるとハッキリ言っておこう。 前作を振り返るフッテージは仕込まれており、各キャラの細かい出自はいつでもメニューで確認できる。 登場人物や経緯を知る上で過去作を遊ぶ必要がないように出来ており、知らずとも十分楽しめるようにできている。 物語主導型の本作のサイドクエストはというと、メインクエストに劣らず経緯やNPCの内情などを深く描写している。 まるで短編小説を実体験しているかのような感覚を覚えることもある。 殺人事件あり、愛憎劇あり、偶像(怪物)崇拝あり、宗教問題あり、魔女弾劾あり、そして怪物目線の話しも多い。 ウィッチャーの本業である怪物退治のクエストは、ありきたりなものではない。 面白いので順を追って説明したい。 怪物退治の多くは、まず依頼主に事情聴取し、モンスターの特徴を聞き出すことから始まる。 見た目の特徴、鳴き声などを聞いたあとは、実際に被害者が襲われた現場へ向かう。 散乱した荷物、死体、血痕、足跡などを発見した後は、いよいよ追跡だ。 「ウィッチャーの感覚」という「アサシンクリード」でいう「鷹の目」のような特殊ビジョンを使い、ハイライトされた足跡や血痕を追っていき、モンスターの居所を見つけ退治する。 この一連の流れは本作ならではの体験だろう。 戦闘はオープンワールドRPGとしては珍しく、剣戟アクションを特徴とし、難易度は若干高め。 印について紹介しなかったが、手から火を出す攻撃的な印から、ダメージを軽減するバフや、相手を洗脳する印などがある。 「Skyrim」 自由度重視、剣と魔法の金字塔 端的に言えば、剣と魔法の世界版「Fallout」だ。 ドラゴンやエルフなどお馴染みの生物が登場するファンタジーを舞台としているが、世界観の構築が凄まじい。 特にこの点においてベセスダのRPGは、他社から抜きん出ているように思う。 バックボーンに辞書があるのを想像するちょうどいいかもしれない。 本作に出てくる人間はというと、史実のような歴史を繰り広げている。 エルフ連合軍と帝国軍の戦争終結後に、こっそり条約に仕込まれていたタロス崇拝の禁止を受け、タロスを崇拝するノルド人が反乱軍を結成しはじめる。 そんな世界でプレイヤーは、人間からオークまで複数の種族から自身の分身を作り、ノルド人と共に反乱軍に参加するもよし、帝国軍に参加するもよしだ。 メインの勢力が以上の2つだが、他にも様々な派閥がある。 戦士ギルドの同胞団(狼になれるよ!うーがおー!)、魔術師ギルドのウィンターホールド大学(ホグワーツ魔法魔術学校)、盗賊ギルド(正義のアウトロー)闇の一党(ゼロから始める暗殺(おつかい)生活)など、あなたのロールプレイにあった派閥がきっとある。 勿論、唯我独尊我が道を行くプレイもおすすめだ。 NPCとのインタラクションは非常に多用で、100時間経とうが新鮮な対応や会話が待っている。 ただ、同じ声のNPCとよく出会う点が少し残念だ。 メインストーリーで会うお偉いさんが、村人役などをこなしているのだから違和感を覚えないと言ったら嘘になる。 パーティーは存在しないが、従者(パートナー)は存在する。 酒場にいる傭兵を雇ったり、二つ名持ちのユニークキャラクター、メインストーリーで出会うものなど選択肢は多い。 彼らは往々にしてプレイヤーの荷物持ちになってしまうが「あなたの重荷は背負うって誓ったのよ」と納得してくれている。 戦闘は三人称視点と一人称視点から選べ、剣などの武器を使った近接攻撃から弓や魔法が扱える。 魔法以外のモーションは、ただ武器を振り回したりしているだけなので、見た目はかなり地味。 フィニッシュムーブはかっこいいが、この点は間違っても期待してはいけない……。 魔法は手を前に突き出すモーションこそ地味だが、エフェクトは派手でかっこいい。 しかし、魔法を極めしものより脳筋が勝る世界であり、最も強いのは弓だと筆者は思う。 「シャドウ・オブ・モルドール」 アクション重視、斬新なネメシスシステム 指輪物語が題材となっている本作の主人公はホビットではなく、悲惨な過去を背負う人間タリオン。 時系列は「ホビットの冒険」と「ロード・オブ・ザ・リング」の間だ。 彼は、エルフの幽鬼と手を組むようになり、幽鬼の力を得たタリオンは人の域を超えた戦闘力を得る。 戦闘はとても酷くスタイリッシュで非常に楽しいし、壁登りなど一連のパルクールアクションはヌルヌルでストレスフリーだ。 しかし、本作の特徴はなんといっても、ネメシスシステムと呼ばれる革新的なAIにある。 舞台となるモルドールは、上から黒の総大将、軍団長、小隊長の順で編成されているサウロン軍が支配していることを頭に入れておいて欲しい。 サウロン軍の中では派閥同士の抗争が生じており、そこにプレイヤーは介入することができる。 例えば、弱いウルクが率いる派閥の抗争相手を倒すことで、小隊長から軍団長に昇格させていくことが出来る。 また、小隊長ではない無名のウルク(いわゆる雑魚)も昇格できるようになっており、名無しからの下克上という浪漫もある。 名無しのウルクから隊長クラスのウルクまで思うように変動させられるので、情勢を大きく変える黒幕のような気分を味わえる。 これはまだネメシスシステムの一部だ。 ネメシスシステムにより、タリオンを殺した敵が小隊長や軍団長に昇格して再びプレイヤーの前に立ちふさがる場面は何とも言えない感動を覚える。 敵はタリオンを殺したことを覚えており、同じ相手と再度相対すると「ゆっくりいたぶってやる」などといったセリフを吐くのが面白く、ライバル心が芽生えると同時に愛着が湧いてくる。 徹頭徹尾ウルク尽くしの一本だが、彼らは非常に人間味溢れている。 指輪物語好きには勿論だが、NPCとの触れ合いに興味がある人に全力でおすすめしたいタイトルだ。 世紀末 「Fallout4」 自由度重視、イカれたヤツらと過ごす世紀末ライフ 世紀末といえばこれだ。 核弾頭ミサイルにより崩壊し汚染されたボストンがモデルの世界を舞台とし、プレイヤーは誘拐された子供を探す旅に出る。 法も秩序もない世界では荒くれ者が7、一般人が3の割合で生活している。 レイダーと呼称される荒くれ者は、前作「Fallout3」と大差ないが、一般人のAIが激変している。 道徳心ある生存者たちは、数人で集まり集落を作り、畑を耕し食物を育て、自給自足をしているのだ。 これが非常に没入感と生活感、リアリティを高めてくれている。 プレイヤーは集落の民と交流することができ、より良い設備を整えてあげたり、他所から人を呼び住民を増やすことも出来る。 おっと、もちろん略奪することもできる。 筆者含めあまり馴染みないと思うが、ボストンをモデルにした様々な建造物の再現度は実に高く、世紀末と化しても観光のしがいが十二分にある。 何かボストンが舞台の映画かドラマを見てフェンウェイパークやボストン公共図書館、バンカーヒル記念塔など著名な建造物を知っておくとより楽しめる。 シリーズ一番の変化であり、目玉要素でもあるのは、装備から街づくりまでを可能とするクラフトシステムだ。 オープンワールドで装備を強化/クラフトするゲームは数多くあれど、自由に村を作れるゲームはないだろう。 居住地と呼ばれるNPCが集うエリアで、プレイヤーは資源さえあれば、更地から始まる居住地を好きにいじれる。 畑を作り作物を植える所からはじめ、いま居る住人分の寝床と屋根のある部屋を用意、対外敵用のタレットやバリケードを設置、監視塔を作り住人を見張りに任命、余裕が出てきたら商いの場となる屋台を作ることで人の行き来を頻繁に発生させることもできる。 これはまだ氷山の一角の要素に過ぎない。 本作は、居住地を経営するシミュレーションゲームの一面をも持つ恐ろしいタイトルだ。 ハマったら最後抜け出すのに100時間は必要とするかもしれない……。 「ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション」 ハクスラ重視 本作は「ボーダーランズ2」と「ボーダーランズ プリシークエル」本編に加え全てのDLCを収録している。 ボーダーランズシリーズは、太くて濃い独特なトゥーンレンダリングと、「ディアブロ」のようにボロボロアイテムを落とすハック&スラッシュ要素が特徴的なRPGシューター。 キャラクター(クラス)は2作とも6つ存在し、各クラスは独特のスキルを持つ。 スキルツリーの分岐は豊富で、かなり洋RPGらしいレベルデザイン。 武器や装備にもステータスを強化するバフがあり、これまた「ディアブロ」に近いスキル+アイテムベースのビルド要素を持つ。 最近のゲームだと「仁王」に近い。 一癖も二癖もあるキャラクターが織り成すギャグ要素の強いクエストも特徴的だ。 いくつか例をあげると、Bandit(荒くれ者)が依頼人のとあるクエストでは「今すぐ!(俺の)顔に弾を撃ち込むんだ! 俺には弾が必要だ! 弾が欲しいんだ! 」と叫ぶ人が出てきたり、MMORPGが題材のクエストでは、狩場(経験値を稼ぐのに美味しい場所)争奪からのPvPに発展し「さっさとアンインストールしろ!」などの罵詈雑言が飛び交う。 主要キャラクターも皆ユニークで、シリーズのマスコットキャラクタークラップトラップを挙げよう。 底抜けの楽観主義の彼の発言は余計な一言が多いが、可愛らしい一面も備える愛らしいロボットだ。 プレイヤー以上にNPCからウザがられている様子を見ると構ってあげたくなってしまう。 「Sunset Overdrive」 アクション重視 JSR風 ギャグ要素強し ジェットセットラジオが好き?デットプールが好き?どれか1つでも当てはまるなら諸手を挙げて勧めたい。 サンセットオーバードライブの移動はグラインド(滑り)が基本だ。 ジェットセットラジオのスケート走行からインプレッションを受け、現代的に昇華させている。 ガードレールや手すりなど分かりやすいルートはもちろん、建造物の縁、電線の上など様々な場所をストレスフリーで容易にグラインド出来る。 車など凸型のオブジェクトはジャンプ台の役割を果たすため、レールから外れても復帰が容易。 さらには、ウォールランもできる。 目に見えるオブジェクトのほとんどが移動手段になっている。 そのため、慣れれば地面に一切足を着くことなく、マップの端から端まで移動することさえできる!豊富な移動手段を文字に起こすと複雑そうだが、パルクールアクションの操作は全て1ボタンで実行できる。 爆発するテディベアを発射するグレネードランチャー、ボーリングの球を発射する武器など様々。 そして武器は、使えば使うほど性能が強化される。 「デットプール」との共通点は、型破りなヒーローそして視聴者に向けて話したりするメタ発言の2点。 本作は悲壮感を感じさせない逆説的な世紀末を描き、メタ発言と悪ノリが満載のシナリオも特徴的。 プレイヤーは自身の分身となるキャラクターを作るのだが、まぁそいつが「全滅させてもリスポーンするからな」「ファストトラベルがあって良かったぜ!」など、よくメタ発言をする。 敵キャラクターもやけにテンションが高く、憎めない相手ばかりだ。 話しを少し戻すと、キャラクターのカスタマイズにも力を入れている。 着せ替えは上着、中着、下着、靴、アクセサリー、と細かく区別され、組み合わせは自由だ。 全ての服やアクセサリーは男女兼用で、制約は存在しない。 勿論、イベントシーンでは着せ替えがばっちり反映されている。 無駄なのでは?といえばお終いだが、リスポーンの演出にも拘っており、死ぬのもまたひとつの楽しみになっている。 緑の土管から出てきたり、ブラウン管テレビから出てきたりとネタが豊富すぎてアクションゲームが得意な人は全てを見ずにクリアしてしまうだろう。 クライム系 「Grand Theft Auto V」従来のGTAと一線を画す ロサンゼルスをまるまる再現し、ハリウッドの看板が見える山の向こう側まで世界が広がる「Grand Theft Auto V」は2017年現在でもクレイジーな規模と密度を誇る。 家族を持つ元ベテラン銀行強盗犯のマイケル、人肉を食べることもあるシリーズ1クレイジーなトレバー、元ストリートギャングで一般的な?黒人像を持つフランクリン、このプレイアブルな3人を主人公とし物語を進める珍しい手法を取り入れている。 3人の描写は誰一人おざなりになることがなく、しっかり掘り下げられる。 ハリウッドの本場であり、多くの観光名所があるロサンゼルスという大舞台での各ミッションは非常に楽しい。 バイクに乗って女優のパパラッチをしたり、スタジオに潜入し俳優になりすますハリウッドならではのミッションから、ヘリコプターを使ったド派手な銀行強盗まである。 妻子を持つマイケルのミッションは海外ドラマを観ている気分になる。 GTAといえば豊富に用意されたアクティビティや自由な犯罪行使は勿論だが、メインミッションからサブミッションまでクレイジーなシナリオが用意されているので、個人的にはそこに注目してほしい。 戦闘は銃器を使った三人称視点のカバーシューターが主だったが、一人称視点で遊べるようになったので、FPSにもなる。 他は従来のGTAスタイルだ。 一人称視点でのプレイは非常に新鮮で戦闘以外にも良い効果を与える。 単純に景色を観る時などは勿論だが、特に一人称視点で車両を運転するのがいい。 ロサンゼルスをドライブしているような気分に浸れる。 プレイヤーは精神年齢の格差が激しい若きハッカー集団「デッドセック」の一員となり、ハッキングという手段を使って悪徳企業を糾弾(茶化)していく。 オープンワールドの世界で、ハッキング出来るとはいえ実際にハックできる対象が少なく上手く活かされていない、前作の反省から今作ではより多くのものをハッキングできるようになっている。 例として1つあげると、車をハッキングして、バックさせたり前進させたりすることが可能になっている。 個人的にこれの最も面白い点は、玉突き事故を間接的に起こし、車から降りて怒鳴り合ったり殴り合いになるNPCたちの喧嘩を素知らぬ顔で観察すること。 カーチェイス中には、敵の車両を適当にカーブさせ追跡を防止でき非常に有用だ。 指定されたスポットを撮影することでリワードが貰える単純なクエスト「ScoutX」は、サンフランシスコを観光したいプレイヤーにもってこいだ。 見晴らしが良いスポットから、コスプレ?をしたNPCの撮影依頼まである。 また、乗客を車に乗せ目的地まで運ぶ「ドライバーサンフランシスコ」という「クレイジータクシー」のようなクエストでも同じような体験ができる。 ミッションは、ドローンとラジコンカーという新たなガジェットの登場によって柔軟性がより増している。 例えばラジコンカーは、小さな排気口から侵入し、内側からロックを解除したり直接敵が気絶させられる。 新ガジェットにより、ひとつの目的地にたどり着く方法や攻略手段は少なくとも2、3個はあり、多方向からアプローチ出来る。

次の