冷凍 ポテト アレンジ。 冷凍ポテトのアレンジレシピ15選!ひと手間でおしゃれなごちそうに

冷凍ポテトのアレンジレシピ15選!ひと手間でおしゃれなごちそうに

冷凍 ポテト アレンジ

私はフライドポテトが大好きで、よくハンバーガーショップでフライドポテトのみを購入したり、市販の冷凍フライドポテトを家で揚げて食べたりしますが、この2つはあまり家計に優しい方法ではありません。 確かに市販のフライドポテトは手軽に購入できて美味しいのでついつい手が伸びてしまうのですが、実際にじゃがいもはスーパーで比較的年中安く手に入る野菜なので、 フライドポテトが「大好き!」という方は自分でフライドポテトを作った方が安く、美味しく食べ続けられるんですね。 自宅で作るフライドポテトは、一度冷凍してから揚げるのが美味しく作るポイントになりますので、まずは基本の冷凍フライドポテトの作り方を紹介していきます。 冷凍フライドポテトの作り方• じゃがいもは洗って皮を剥き、短冊切りに大きさを揃えてカットします。 沸騰したお湯に1のじゃがいもを入れて、お湯が再沸騰したら火を止め、5分間下茹でします。 ザルに2のじゃがいもをあげてお湯を切り、バットに並べて冷凍庫で冷凍したら冷凍フライドポテトの完成です。 じゃがいもを下茹でした後に冷凍することで、じゃがいもの中の余分な糖やデンプンをお湯の中に出させ、冷凍で水分を飛ばすことができるので、フライドポテトの出来上がりが「外はカリッ、中はホクッ」となりますよ。 冷凍したフライドポテトは、150度の低温の植物油で5分ほどじっくり揚げた後で、180~190度の高温に熱したラードで二度揚げすることで、ベチャッとした仕上がりではなく、カリカリの食感に揚げることができます。 また、揚げる時には網でポテトをすくいながら、空気を含ませながら揚げることでよりサクサクの食感に仕上げることができるので、ぜひ揚げるときの参考にしてみて下さいね。 揚がったフライドポテトには塩をまぶすのが一般的ですが、青のりなどで味付けをするのもおすすめで、自宅だといろいろな味付けが楽しめるのが嬉しいですね。 冷凍のフライドポテトを揚げずにカリカリに仕上げる作り方とは 家で揚げ物をしたくない、極力カロリーオフで調理したい、という方は、フライドポテトを油で揚げずに作ることも可能です。 私のように義実家で油の使用を禁じられている方は、まずいないと思いますが、「極力揚げ物を自宅でしたくない」、「余分な油を子供に摂らせたくない」と思う方は沢山いるのではないかと思います。 冷凍フライドポテトは、先程紹介したようにフライパンを使用して揚げずに作ることができますが、もう一つ「トースター」を使った作り方もあるので、こちらも紹介しておきますが、市販の冷凍フライドポテトの裏面にもたいてい記載がされてありますね。 冷凍フライドポテトは、一度皿に出して、レンジで1分~2分加熱して解凍します。 解凍したフライドポテトをアルミの上に乗せ、トースターで15分ほど焼いたら完成です。 フライパンで炒めて作る冷凍フライドポテトの作り方に比べると、トースターで作る方法は時間もかかりますし、なによりも焦げやすいというデメリットがあり、私は断然フライパンで作る方法の方をおすすめします。 どちらにせよ、フライパンで作る方もトースターで作る方も、油を使わない分カロリーカットができるので、ダイエットをしている方や油の摂取を控えたい子供のおやつには、この2つの調理法がおすすめです。 冷凍フライドポテトを使ったアレンジメニューも簡単 冷凍フライドポテトは、揚げたらそのままの状態で食べる方がほとんどだと思いますが、アレンジ次第では夕飯のおかずやお弁当のおかずにすることも可能です。 代表的なフライドポテトを使ったおかずといえば、「肉巻き」で、いんげん豆、フライドポテトを豚バラ肉で巻いて、醤油ダレで味をつけるだけで簡単おかずが完成しますが、他にも、グラタンやジャーマンポテト風などのアレンジメニューも豊富ですよ。 フライドポテトグラタン 耐熱皿にフライドポテトの残りと、ウインナー、きのこ、ほうれん草などのお好きな具材を入れたら、ホワイトソースとチーズをかけてオーブンで焼き上げるだけで完成です。 フライドポテトのジャーマンポテト風 油でニンニクをじっくり炒めたら、玉ねぎ、しめじ、ベーコン、冷凍フライドポテトを炒めて、顆粒コンソメ、塩コショウで味付けをします。

次の

冷凍ポテトのアレンジ料理!すぐに真似したくなるレシピをご紹介│食卓辞典

冷凍 ポテト アレンジ

ローソンのレンジでかんたんホクホクのフライドポテト コンビニのローソンでホットスナックを購入する際、フライドポテトを見かける機会が少ないように感じます。 しかし、ローソンには冷凍食品でとんでもないクオリティーのフライドポテトが販売されていました。 ローソンの 「外はカリッと中はホクホク太めにカットしたフライドポテト」お値段138円 税込み ずいぶん商品名が長いようにも感じますが、ここに記載されている表現すべてが当てはまるフライドポテトとなっています。 冷凍食品コーナーにて販売されている 今回ご紹介するフライドポテトはローソン店内の冷凍ケースにて冷凍食品として販売されています。 ローソンの冷凍フライドポテトの調理方法 冷凍食品なので早速調理をしていきます。 調理はかんたんレンジアップのみ 調理方法はとてもかんたん!電子レンジで温めるだけです。 POINT電子レンジのみの調理であればローソンで購入して、ローソンのレンジで温めれば出先でもこのフライドポテトが食べられると考える方もいると思います。 しかしローソン店内で使用している電子レンジは業務用の為ワット数が1600Wのものを使用しているので、店内での調理はできないとお考え下さい。 パッケージの注意書きにもありますが、レンジで加熱した際の蒸気が出ていて大変熱いので、十分注意して開封します。 1本食べると「カリッ」「サクッ」とは言いませんが、ホクホクとした食べ応えのある触感のポテトでした。 このようにシンプルな塩味のポテトなので、自分好みの味にカスタムしてもおいしく頂けるようになっています。 ローソン冷凍フライドポテトのコンビニ. comおすすめ度 はい、ごちそうさまでしたー。 ローソンの「外はカリッと中はホクホク太めにカットしたフライドポテト」を調理して、いただきました。 こちらの商品のコンビニ. comおすすめ度は… 栄養成分表示 1袋当たり エネルギー:187kcal たんぱく質:2. 9g 脂質:5. 1g 炭水化物:32. 4g 食塩相当量:1. 内容量:115g• 賞味期限:約1年前後• 加熱調理の必要性:加熱して召し上がってください。 原産国名:アメリカ合衆国• 加工者:株式会社ニチレイフーズ コンビニにはおいしい冷凍食品がたくさん ローソンの 「外はカリッと中はホクホク太めにカットしたフライドポテト」お値段138円 税込み をご紹介いたしました。 コンビニにはおいしい冷凍食品がたくさんあります。 セブンイレブンにも冷凍のフライドポテトがあり、そちらもおいしかったです。 詳しくはローソンの公式サイトをチェックしてみてください。 ローソン公式サイト.

次の

業務スーパー「冷凍フライドポテト」歴20年マニアの万能アレンジ3選

冷凍 ポテト アレンジ

こんにちは、 子ども3人の母、貯金ゼロから1000万円貯めたヨムーノライターのchippuです。 我が家は5人家族で、食費2万5000円です。 歴20年になる業務スーパーに、神コスパ食材を買いだしに行っています。 娘たちは、大のフライドポテト好きで、フードコートへ行くと、必ずと言ってよいほど「フライドポテト買って~!」とねだられるのですが、そこで役立つのが、業務スーパーの「冷凍フライドポテト」1㎏195円です。 1つの食材として使うことで、調理時短が短縮できるうえに、美味しい料理が安く早く出来上がります。 そこで今回、「マクドナルドにも負けない」我が家で大人気の業務スーパーの冷凍フライドポテトを使ったおすすめアレンジレシピをご紹介します。 業務スーパー「冷凍フライドポテト」はアレンジ万能! 業スーの冷凍フライドポテトは、1袋1kgと大容量! 冷凍なので長期間保存はできますし、そのまま揚げて食べるだけでも十分美味しいのですが、いろいろな料理にアレンジしてもまた絶品です。 また、冷凍フライドポテトは一度油で揚げてあるので、生のじゃがいもを使うよりも時短になるメリットもあります。 今回は、普段から業スーの冷凍フライドポテトをフル活用している私が、とくにおすすめするアレンジレシピを3つまとめました! 【アレンジ1】フライドポテトの「スペイン風オムレツ」 じゃがいも入りの巨大なたまごやき「スペイン風オムレツ」は、ボリューム満点の節約おかずです。 自然解凍でも良いですが、電子レンジ600Wで1分程度温めるとすぐに解凍できるので、事前準備をしていなくても大丈夫です! 1、ボウルに卵を割り入れ、解凍したフライドポテト、牛乳、塩こしょうを入れてよく混ぜます。 2、フライパンにバターを熱し、1を流し入れたらフタをして弱火で5~6分蒸し焼きにします。 1、フライパンに油適量を熱し、豚こま肉を炒めます。 豚肉の色が変わってきたら、フライドポテトを投入。 フライドポテトを焼く時はあまり動かさず、豚肉から出た油でカリっとさせるのがコツです! 2、豚肉に火が通り、フライドポテトに焼き色が付いたら、余分な油をキッチンペーパーでふき取ります。 3、マヨネーズ、ケチャップ、ピザ用チーズの順にかけます。 ほくほくのフライドポテトと、とろーりチーズがやみつきになりますよ。 【フライドポテトのウインナーチーズ春巻きの材料】20本分 春巻きの皮(半分に切る)…10枚 冷凍フライドポテト…100g スライスチーズ(縦8等分に切る)…5枚 ウインナー(縦4等分に切る)…10本 小麦粉適量 【フライドポテトのウインナーチーズ春巻きの作り方】 1、春巻きの皮に具材を並べます。 まずはスライスチーズを2枚乗せ、その上にウインナーを2本、フライドポテトを2~3本乗せると巻きやすいです。 具材は、端を1cm残して乗せます。 2、具材を巻き、ふちに水適量で溶いた小麦粉をつけて、開かないようにしっかり止めます。 3、フライパンに揚げ油適量を熱し、巻き終わりが下になるように入れ、キツネ色になるまで途中上下を返して揚げます。 業務スーパー「冷凍フライドポテト」まとめ 業務スーパーの「冷凍フライドポテト」は、コスパ優秀!味も美味しいので、冷凍庫に必ずストックしておきたい食材です。 事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

次の