富田優史。 富田優史 ブログのアメーバとNOTE特定!米子医療生活協同組合の職員

富田優史(デマ犯人)の現在は、全く反省をしていなかった?過去の事例から逮捕される可能性も

富田優史

こんにちは。 ミライです。 そのひとつが、 「トイレットペーパーの品薄」です。 しかし、トイレットペーパーを生産するメーカーはこれを 完全に否定しています。 政府もこれがデマであるとする声明を出したものの、先行きの見えない不安からか、世間ではトイレットペーパーの 買い占めが多発。 一体、こんなデマを流した 犯人は誰なのでしょうか? 上記の通り、彼もまたデマ情報に踊らされた1人に過ぎなかったのです。 富田さんがデマを発信するまでの経緯が次の通りです。 2月12日 シンガポールでマスクとトイレットペーパーの原料が同じというデマが拡散され品薄になったと話題に 2月18日 香港でトイレットペーパー生産中止のデマで品薄に。 トイレットペーパー強盗が話題に 2月24日あたりから 店のティッシュコーナーが空になった写真が大規模に拡散される。 地方議員ら世間の人もデマと言いつつこの事実を拡散 2月25日 品薄の噂に尾ひれつけ始める。 ティッシュは全て中国の工場で生産されてるという噂もこのあたり なんJにトイレットペーパー品薄のスレが立つ 2月26日 ツイッターで「トイレットペーパー」という単語を検索すると 「中国から原材料を輸入できなくなる」 など、 中国に関連する 真偽不明の情報が飛び交うようになる。 ただ、富田さんのSNSを見て買い占めに走った人間がいることも事実です。 そのため、デマの拡散に 一役買ってしまったことに対して批判の声が相次いでいます。 しかし、 勤務先が今回の騒動を把握したことで、彼への 処分が検討されているようです。 米子医療生活協同組合は3日、 同組合の職員が 「トイレットペーパーが品薄になる」 という デマの投稿者の1人だったとして公式サイトで謝罪した。 サイトでは理事長名義で 「職員の不祥事のご報告とお詫び」 を掲載。 「このたび、 『新型コロナウィルスにかかわりトイレットペーパーが品薄になる』旨の 事実とは異なる誤った情報のSNSへの投稿者の1人が、 当組合の事業所に勤務する職員であることが判明しました」 「当組合の職員の極めて不適切な行為により 多くの皆様方にご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。 当該職員には当組合の規定に照らして 厳正な対応を検討いたします」 としている。

次の

【犯人逮捕?】コロナのデマ:富田優史のWiki↓自宅+Facebookも

富田優史

富田優史 アメーバブログ 引用元:富田優史 アメーバブログ 富田優史さんがやっているブログの1つはアメーバブログです。 こちらのブログは2018年12月11日からブログをスタートして2019年10月25日が最後の投稿となっています。 ブログの記事数が300とかなり本格的に投稿していることがわかります。 主な内容は マインドセット的な内容で「 思想は現実化する」などの言葉が好きなようです。 与沢翼さんとかに憧れているのでしょう。 ブログのタイトルが喜楽屋 きらくや 通信という名前です。 アメブロのアカウントIDは tomi0602 ブログのURLがこちらです。 スポンサーリンク 富田優史のNOTEブログ 富田優史さんの2つ目のブログは 「NOTE」です。 ブログのトップ画面は下記のようになっています。 こちらもハンドルネームの 喜楽屋 きらくや という名前を使用しています。 はじめまして!喜楽屋 きらくや で活動しているトミタユウジ です😄鳥取県住み30代前半、独身男子のブログです。 【柳は緑 花は紅】、感じたことや学んだことをありのまま発信していきます。 よろしくお願いいたします。 引用元:富田優史NOTEブログ NOTEブログのアカウントIDは 「betheone101」で URLはこちらになります。 facebook. instagram.

次の

トイレットペーパー買い占めデマ誰富田優史(とみたゆうじ)顔画像特定!怒りの声続出鳥取米子

富田優史

この記事の目次• トイレットペーパーデマ富田優史・ゆうじさんの現在は米子医療生活協同組合から処分! 【速報】「トイレットペーパーが品薄になる」というデマツイートで買い占めを煽ったメルカリ転売ヤーの富田優史さん、勤務先の医療生協から「厳正な対応を検討する」との発表あり 懲戒解雇で一瞬の働きを切り取られる展開か — 滝沢ガレン takigare このように、Twitter上で トイレットペーパー・ティッシュが品薄になり次第に売り切れるとツイートした富田優史さんの勤務先が彼に対して厳正な処分をする事を発表しています。 米子医療生活協同組合は以下のように声明を発表しています。 職員の不祥事のご報告とお詫び 2020年 3月 3日 火曜日 関係各位 職員の不祥事のご報告とお詫び 平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 このたび、「新型コロナウィルスにかかわりトイレットペーパーが品薄になる」旨の事実とは異なる誤った情報のSNSへの投稿者の1人が、当組合の事業所に勤務する職員であることが判明しました。 当組合の職員の極めて不適切な行為により多くの皆様方にご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。 当該職員には当組合の規定に照らして厳正な対応を検討いたします。 今後は全職員が社会人としての行動規範を自覚するとともに信頼回復に向けて全力で取り組んで参りますので、引き続きご指導・ご鞭撻の程賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。 2020年3月3日 米子医療生活協同組合 理 事 長 梶 野 大 引用: 処分の内容については今後検討されるようですが、影響が影響だけに最悪懲戒解雇という事も考えられますね。 ただ、介護職をされていたと言われていますから、人手不足である事を考えると数週間の謹慎処分といったところですかね、 本人としてもまさか自身のツイートがここまで世間を騒がすとは思っていなかったでしょう。 富田優史 ゆうじ さんの現在は? トイレットペーパーのデマを流した富田優史氏がFacebookで謝罪をしたようです。 他にトイレットペーパーのデマを書いた方がいたようです。 トイレットペーパーやティッシュペーパー等の買い占めは無意味です。 必要な人達に行き渡らないので買い占めはやめましょう💦 — teppei kawano KawanoTeppei 富田優史さんは騒動後にFacebookで謝罪されていたようです。 トイレットペーパーやティッシュの転売をしてる、自宅なども特定されたと言われていましたが、全く違う場所であると否定。 また、SNS Twitter・インスタ・Facebook については全て削除されているようです。 ただ、Twitterを削除する前には少し問題のあるツイートもされていたみたいで。 ニュースソースを調べずにでしょうが。 — ゆり kaikoolkool 本当に反省しているのか気になる所ではありますね。 一般人からすればwikiが作成されるのは嬉しい事だと思いますが、本人とすればこんな形で作成されるとはあまりにも不名誉すぎますね。 また、wikiについてはすでに削除されているみたいです。 本人としてもなぜこのような情報を流したのか。 何の目的があったのか気になるところではありますね。

次の