テアトル アカデミー 費用。 テアトルアカデミーの赤ちゃん費用は?入学金レッスン料等全て解説

テアトルアカデミーの費用は?入学金、レッスン料、月謝等全て解説

テアトル アカデミー 費用

主要18社を徹底リサーチ!! を紹介しています!! 30年以上の実績から、 最短3ヶ月で声優デビューも可能だと点をウリにしています。 テアトルアカデミーに所属している生徒の出演実績には、「ドラえもん」「おじゃる丸」「毎日かあさん」「君の名は。 」など、超有名なアニメや映画も多数。 全国各地で開催されるは、より多くの方がチャンスを掴むことができるという点で好評です。 デビュー実績 17/20点 石川 樹 映画「アーロと少年」アーロ役 アニメ「ばからもん」ダイスケ役 ドラマ「デスノート」夜神月(幼少)役 谷山 毅 映画「星になった少年」小川貴生役 ドラマ「龍馬伝」第一話 望月亀弥太(幼少)役 アニメ「劇場版 遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」ディーヴァ(少年期)役 木村 真那月 ドラマ「ごめんね青春!」蜂矢りさ(少女期)役 ドラマ「悪夢ちゃん」古藤結衣子役 PV「前田敦子/Flower」 松浦 愛弓 映画「トゥモローランド」アテナ役 映画「マレフィセント」マレフィセント(幼少)役 アニメ「毎日母さん」ななちゃん役 稲村優奈 アニメ「遊戯王ARC-V」柊柚子役 映画「星を追う子ども」矢崎ユウ役 アニメ「新・妖怪人間ベム」日向雲英役 日高里菜 俺物語!! (りんちゃん) ようこそ実力至上主義の教室へ(坂柳有栖) メイドインアビス(ミオ) スーパーナチュラル シーズン10 9・ 10・ 20(クレア・ノヴァク) 谷 花音 夜明け告げるルーのうた』ルー役(声の出演) 『君の名は。 』宮水四葉役(声の出演) 『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』日本語吹替版/ルーシー役(声の出演) テアトルアカデミーはタレントの養成学校ということもあり、 声優一本で有名という方はあまりいない印象。 女優をしつつ、たまに映画の吹き替えで声優として出演するなどの方が多いようです。 直結の事務所・プロダクション 20/20点 テアトルアカデミーに関連する主なプロダクションは、以下の2つになります。 どちらもテアトルアカデミーグループの直系プロダクションであり、所属しているタレントの全員がテアトルアカデミーの卒業者のようです。 Q:どのような仕事がありますか? A:TV・映画・CM・アニメ・舞台・雑誌・イベント等、様々なジャンルの仕事があります。 Q:出演料は出ますか? いくらぐらい貰えるのですか? A:どのような仕事に行った場合も、基本的に出演料を支給いたします。 但し、テアトルアカデミーがスポンサーや制作協力を行っている番組などは出演料を支給しない場合もあります。 金額は制作会社や仕事の内容によって様々です。 Q:必ず仕事はありますか? A:設定や条件が合うものをみなさんにご紹介いたします。 仕事ごとに書類選考やオーディションがあるのが一般的です。 ただし、必ずその仕事が決定するという保証はありません。 これは、どこの事務所も同じです。 Q:マネージャーさんがつくのですか? A:ひとりに対して専任のマネージャーが付くわけではありません。 仕事ごとに担当マネージャーが決まっています。 Q:芸能人に会えますか? A:もちろん、有名な俳優さんやタレントさんと共演する仕事はたくさんあります。 ただ、あなたもテアトルアカデミーのタレントとして現場に行くのですから、ファン気分で仕事をされては困ります。 なかなか厳しいことも書いてありますね(笑) 本気で芸能を目指している方にとって、卒業後の仕事につながる流れがすでに出来上がっている養成所を選択することは、とても重要なことになります。 通いやすさ 15/20点 テアトルアカデミーの校舎は、 全国に10校。 東京・大宮・柏・横浜・札幌・仙台・名古屋・大阪・岡山・福岡にあります。 どの校舎も主要駅からのアクセスが便利な場所にあり、治安も良い環境。 小さなお子さまの通学に安心できる条件としては、大事ですね! また、通う曜日については、トップページ・校舎ページともに記載がありません。 希望される校舎へ問い合わせるしかないようです。 HPで 曜日の目安が分からないのは、少し不親切ですね…。 学費・年間費用 14/20点 通う曜日についてと同じく、 学費についても記載がありません。 実際テアトルアカデミーに通っていた方の話を参考にすると、入学金におよそ200,000円かかるとか。 学費についての具体的な情報は見つけられなかったのですが、 とにかく高いということは確実らしいです。 高すぎてHPに記載できないのかどうかは分かりませんが、料金がオープンでないのは、不安になりますよね…。 対象年齢・オーディション資格 18/20点 テアトルアカデミーには、年齢ごとに4つの部門があります。 赤ちゃん部門(0歳~幼児)• キッズ部門(幼児~中学生)• ユース部門(高校生~39歳)• シニア部門(40歳~) 赤ちゃんモデルや子役をガンガン育てている養成所だけあって、対象年齢・オーディション資格の幅も必然的に高くなりますね。 そんな中でも、長年の人生経験を活かしながら、新しい自分を発見するための習い事の一環として、シニア部門は、なかなか人気のようです。 レッスン内容 レッスン内容は、年齢ごとの部門で多少違ってきます。 こちらは、高校生から39歳までが対象のユース部門について。 声優レッスンの他、ヴォーカルレッスン・演技レッスン・ダンスレッスンなど、多様なニーズに対応できるようにと、レッスンの種類が豊富に用意されているのが特長です。 3カ月ごとに自分で自由にレッスンを選択できるシステムや 公演・ライブへの出場で実践力が身に付く点は、とても好評。 次の動画は、実際にユース部門に在籍している生徒さんの声です。

次の

テアトルアカデミーの費用|これだけは把握しておきたい4つのこと

テアトル アカデミー 費用

今回は「赤ちゃんモデル」のギャラやかかる費用、赤ちゃんモデルをはじめるにはどうすればいいかについて書かせて頂きます。 『赤ちゃんモデル』についてもご質問を多くいただいていましたので。 赤ちゃんモデルというとまずパッと思い浮かぶのは『オムツ』ではないでしょうか。 オムツのテレビCMや商品自体のパッケージとなっている赤ちゃん、登場している赤ちゃんたちはもちろん『プロの赤ちゃんモデル』たちです。 『プロの赤ちゃんモデル』というとハードルの高さを感じたり、特別なスキルを持っていないと難しいのではと感じる人もいるかもしれませんが、そんなことはありませんのでご安心ください。 プロのモデルと言っても赤ちゃんは赤ちゃんです。 「ここはこう演じた方がいいな」「このカットならこの表情が効果的だな」などと考えられる年齢ではもちろんありません。 ありのままの赤ちゃんの魅力があればじゅうぶんです。 むしろ求められるのはそういった魅力です。 時代に合った赤ちゃんとしても魅力や、オムツをはじめとした商品のイメージに合った雰囲気やビジュアルが求められることになるので、これはどの赤ちゃんにもチャンスがあるということになります。 そして 赤ちゃんに限らずこういった芸能の仕事に共通していることですが、身近にいる人ほどその魅力には気づきにくかったりします。 その道に第三者に見てもらうことで「実はかなり素質がある」と気が付く場合も多々あります。 スカウトされて成功している芸能人が元々芸能界にまったく興味がなかったという人が多いことからも、自分や身近な人ではなかなか素質はわからなかったりします。 そういったことからも赤ちゃんモデルに興味があるという人はオーディションにまずは応募してみることをおすすめします。 プロの目から見て思わぬ高評価をもらうことも全然ありえることです。 オーディションの費用が掛かってしまうと躊躇してしまうこともあるかと思いますので、無料で応募して参加できるオーディションが断然おすすめです。 赤ちゃんモデルのオムツCMやオムツパッケージモデルのギャラの相場 そして気になる赤ちゃんモデルのギャラ事情についてですが、こちらはあくまで相場という形でお伝えします。 芸能界のギャラはCM関連は特にですが、僕自身も経験をしてきていますが景気によってかなり変動します。 さらに出演するCMの企業の大きさでもかなり変動するので、「ギャラってだいたいこれぐらいかぁ」ぐらいに思ってください。 赤ちゃんモデルでオムツのCM・テレビドラマなどに起用された時のギャラ CM出演の一般的なギャラ相場は 10万円~20万円ほどと言われています。 さらに大手企業のCMに出演した際の相場は 30万円~50万円ほどの相場になります。 しかもCMのいいところは拘束時間も短くギャラが高いことなので、大人の芸能人でもCMの仕事はいわゆる『おいしい仕事』と言われています。 そしてアップが多めになるメインキャストやチラチラ映るサブキャストで出演料も変わってくるので、上記は金額的にメインキャストのギャラと考えてください。 サブキャストの場合は 1万円~3万円ほどのようです。 全国に放送されるCMではなく地方のみ放送のCMの場合、ギャラの相場も変わってきまして、5万円~10万円ほどの場合が多いようです。 他にもドラマにも赤ちゃんは多く出演する機会があります。 ドラマに関してはだいたい一話 3万円~5万円とお考えいただければと思います。 子役のギャラがこれぐらいの金額が多いようです。 ただエキストラでの出演となるとガクンと下がることになります。 そしてこれはあくまで一般的に世に言われている相場となります。 世の中の景気が悪くなれば比例するようにギャラの金額も下がってきます。 安いと感じるか高いと感じるかは人それぞれになりますが、撮影が1日で終わることを考えると自給換算するとかなり破格の金額ではありますよね。 テアトルアカデミーで赤ちゃんモデルをスタートするメリットと赤ちゃんモデルの活動をはじめた際にかかる費用 赤ちゃんモデルをスタートするうえでおすすめなのがテアトルアカデミーです。 テアトルアカデミーで赤ちゃんモデルとして活動するメリット なぜテアトルアカデミーがおすすめかと言うと ・創業40年の歴史の中で築いたパイプが太い ・実際に多数の赤ちゃんモデル。 子役を輩出している実績 めちゃめちゃ多いです ・東京近郊に住んでいなくても全国で活動できる体制が整っている ・実績から業界からの信頼度が高い オファーやオーディション案件の多さ ・希望すればそのまま子役、さらには俳優として活動できる などが挙げられます。 CMやドラマを制作している側から見ると、「赤ちゃんモデルが必要だ!」となった時に、実績のないところにオファーやオーディションの依頼をするよりも、実績のあるところに依頼する方が安心だし安全です。 さらに多くの所属者を抱えているところの方が、いろいろなタイプの多くの赤ちゃんモデル候補者を用意してくれるので、選ぶ側の選択肢も広がります。 こういった部分からもテアトルアカデミーで赤ちゃんモデルとして活動することはとてもメリットがあるのです。 テアトルアカデミーで赤ちゃんモデルとして活動するためにかかる費用 テアトルアカデミーの赤ちゃん部門に所属することになると、活動するうえでの所属費がかかってきます。 費用は2パターンあり 18万9千円のコースと27万円のコースがあります。 違いとしては ・18万9千円のコースは在籍維持費として 毎月3240円を支払う事になります。 さらに幼稚部に進むとなった時に幼稚部進級費用8万1千円が必要になります。 ・27万円コースの場合は毎月の3240円の支払いがないことと、幼稚部に進むときに費用がかからないメリットがあります。 どちらのコースにを選択するのがベストかは赤ちゃんモデルとして活動を始めたときの年齢や、その先も子役として芸能活動を続けていきたいかで変わってきます。 高いと感じる人もいるかもしれませんが、 赤ちゃん部門在籍時は成長に合わせて無料でレッスンを受け続けられるメリットがあります。 レッスンと言っても赤ちゃんにとっては「楽しい遊び」といった内容なので、幼いころから知らない人たちと接する機会が持てたりと人見知りをしなくなる訓練にもなるでしょう。 そしてもちろん赤ちゃん在籍時には赤ちゃんモデルとしての仕事依頼やオーディションが来るので、テアトルアカデミーはその量が抜群に多いので、こちらもやはり大きなメリットです。 赤ちゃんモデルになるためにまずするべきことはオーディションへの応募 まずはオーディションを受けることが大前提となります。 テアトルアカデミーのオーディションは一次審査と二次審査があり、一次審査の写真選考に合格すると合格通知が届き、二次審査に行きカメラテストなどが行われます。 オーディションにかかる費用は完全に無料となっています。 もちろんオーディションに合格したからと言って必ずテアトルアカデミーに入らなければいけないわけではまったくありません。 費用の面などで検討する方も多いと思います。 ただこれは合格してからの話なので、まずはオーディションを受けてみてはいかがでしょうか。 せっかく無料で力試しができる機会ですし。 お仕事をしてお金をもらうのももちろん魅力ですが、CMやモデルとして活躍したらなによりお子様の思い出の記念にもなります。 ゆくゆくは鈴木福くんのように子役として活躍する可能性もじゅうぶんあります。 まずはお気軽に無料オーディションにチャレンジしてはいかがでしょう。

次の

赤ちゃんモデルならテアトルアカデミー 赤ちゃんモデルのギャラや費用紹介

テアトル アカデミー 費用

皆さん、こんにちは。 筆者のもとにも可愛い女の子赤ちゃんが生まれてくれました。 生後半年を過ぎた頃、世の中のママの例に漏れず(笑)、 筆者も 我が子を赤ちゃんモデルにできないかなとリサーチを始めました。 やっぱり、愛しい我が子は誰より可愛いですし、 自分の赤ちゃんが広告やパッケージに載ってる姿は親として見てみたいですよね。 実際にいくつかリサーチをし、赤ちゃんモデル事務所大手は、• テアトルアカデミーさん• クラージュさん• クレヨンさん• ホリプロリトルスターさん・・ などあることが分かりました。 今回は筆者の娘が テアトルアカデミーさんの オーディションを受け、合格し、入学費用案内を受け取るまでの 一連の詳細をまとめました。 入学全費用に関しては、最後に全容をまとめてあります。 ママ達の参考になれば幸いです! スポンサーリンク (名前の部分は抜いてあります。 ) 第一次審査も、 誰もが受かるわけではないという噂ですが、 とりあえずウチの娘は呼んで頂けて・・有難うございます。 いよいよ第二次審査、オーディションを受けに、 西早稲田にある東京校まで行ってきました。 スポンサーリンク オーディション・第一審査 高田馬場駅と西早稲田駅、早稲田駅の3つからアクセス可能になっている東京校まで オーディションを受けに行ってきました。 ちなみに、 オーディションは無料でしたよ! 交通費までは出ませんが、 オーディション費用を心配なさっているママさん達は ご安心ください。 中はなかなかセキュリティがしっかりしている模様で、 ID認証式のゲートを越えないと、奥へ行けないようになっていました。 ゲートを越え、エレベーターで上階へ。 着いたらすぐに社内の方が誘導してくださり、 他の方々が既に腰を落ち着けている待合室へ。 合同オーディションですので、他の参加者の方々もたくさんいましたね。 「当日は保護者のブーツでのご来校はご遠慮ください」といったような事が オーディション案内書に書いてありましたが、 待合室では靴を脱いで、床座りになりますので、 この時にブーツでは脱ぎ履きに不便だったろうなぁという程度でした。 保護者の皆さまは比較的に落ち着いた服装の方々が多く、 私もそうでありましたが、 決して自分が目立つような服装や装飾品の方は 見当たりませんでした。 待合室でのテアトルアカデミーさんの実績などの説明、映像講義が終わると、 場所を変えて 一次審査が始まります。 複数人待機している面接官の方と、1対1(+赤ちゃん)での対面式質疑応答でした。 カメラがまわっている前で、面接官の方が、赤ちゃんを抱いている筆者に対面で質問します。 質問の内容は、 普段の娘の様子だったり、 成長具合や興味の対象など、 当たり障りのない、世間話のような調子で進みました。 「希望のお仕事はどんなものですか?」と訊かれ、 「定番かもしれまんせんが、オムツモデルやってみたいですね・・」と答えておきましたよ。 オーディション・第二次審査 そして 第二次審査に進みました。 次は、 審査官がずらっと並ぶ前で、カメラに撮られながらの質疑応答です。 まあ、娘ではなく、私の質疑応答ですけれど・・(汗) 娘を抱っこしながらカメラの前に立ち、 先ほどと同じような質問に答えていきます。 真横にいらっしゃる 女性スタッフさんが娘に向かって、いないいないばぁをし続けてくださり、 お陰で 娘はニコニコと良い笑顔を見せられたようです。 さすがテアトルアカデミーさん、子供の笑顔引き出し能力は素晴らしいですね。 5人ほど並んでいた審査委員の方々とカメラの前で、 娘はよく笑いますとか、 離乳食も順調ですとか、 当たり障りのない質問に答え、数分で終わりました。 そこでもう解散になり、「お疲れさまでした」と言われ、 会場を後にします。 感想としましては、 そんな人見知りの激しくないお子さんでしたら、 問題なく リラックスして臨めるオーディションではないでしょうか。 スポンサーリンク テアトルアカデミーからの合格通知と入学金費用の全容を頂きました テアトルアカデミーからの合格通知と、 入学金費用の全容をまとめました。 合格通知の内容 数日後に届きました、 合格通知です! (名前の部分は抜いてあります。 ) 合格の総評が書いてある通知書には、 「きびしい審査でしたが、~」 なんて書いてありましたが、 あの数分の審査が厳しかったの? と思いましたが、 どうやら 全員の通知書に同じことが書いてあるみたいでした。 応募者数の30分の1の入学者定員であったことが書かれてあり、 本当がどうかは分かりませんが、厳しい倍率だったのかな・・といったところです。 入学金費用の全容 特に 公開しないでくださいとも書かれておらず、 大手事務所在籍費用としては妥当な金額だと思いますので、公開しようと思います。 先ずは、 入学費用ですが、2コースあります。 18万9千円コース 入学金: 13万5千円 教育充実費:5万4千円 (赤ちゃんモデル部在籍中は、在籍維持費で毎月3,240円かかります。 27万円コース 入学金:13万5千円 施設拡充費:8万1千円 教育充実費:5万4千円 (赤ちゃんモデル部在籍中の在籍維持費および幼稚部進級費用が免除となります。 ) また、 出演上の諸経費というものが発生するようです。 レッスンと並行して様々な出演情報やオーディションの紹介を行ってくれますが、 その 売り込みのための必要経費として宣材写真の撮影及びタレント年鑑製作費がかかります。 宣材写真撮影費1回:11,000円(年2回撮影)• タレント年鑑製作費:23,760円 幼稚部進級後は 月謝:17,280円(授業料12,960円 + 在籍維持費4,320円)が発生します。 (最初に27万円コースで入学された方は、幼稚部進級費用81,000円が免除となります。 ) 以上が私が案内を頂いた 入学費用全容になります。 やはり、 芸能の道を学ぶには、初期投資が必要なのですね! スポンサーリンク テアトルアカデミーのオーディション体験・入学金費用の全容のまとめ いかがでしたでしょうか。 今回の記事が、ご子息やご令嬢のオーディション体験のご参考になれば幸いです。 筆者は、以下の理由から娘のテアトルアカデミーへの入学へは至りませんでした。 本当に芸能の道が合っているのならば、成長と共に明らかになるでしょうし、 本当に本人が有名になりたければ、これからの時代はいくらでも道は開けるだろう、 ということです。 テアトルアカデミーさんの方では、合格後は、 お電話をすればオーディション時の評価を詳しく教えてくれますし、 入学検討者に向けて、説明会も開催されます。 合格されて迷われる方は、どんどん相談してみて良いのではないでしょうか! また、 入校をお断りするお電話も、全く引き止めなどありませんでしたよ。 「有難うございました。 」とお互いに気持ちよくお電話を切りました。 素敵な赤ちゃんモデル体験になりますように! 読んで頂いて有難うございました! スポンサーリンク.

次の